みんなのランキング

勝手にふるえてろ(映画)

勝手にふるえてろ(映画)

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間117分
原作綿矢りさ『勝手にふるえてろ』
監督大九明子
脚本大九明子
メインキャスト松岡茉優(江藤良香)、北村匠海(イチ)、渡辺大知(ニ)、石橋杏奈(月島来留美)、古舘寛治(釣りおじさん)ほか
制作横井正彦、堀義貴、水野道訓、小西啓介、歴東皓、宮崎伸夫、本丸勝也
主題歌・挿入歌ベイビーユー / 黒猫チェルシー
公式サイトhttp://furuetero-movie.com/

コメント・口コミ

全 11 件を表示

松岡茉優出演映画ランキングでのコメント・口コミ

こじらせ女が似合いすぎる

記念すべき単独主演作。恋愛に対するプライドが高すぎるあまりにこじらせてしまい、徹底して自己中心的な対人関係を妄想してしまう、他者から見ればイタイだけの女性。そんな女性を全身で表現できるその演技力はまさに本物。もしかしたら本人もこういう人なんじゃないかとつい思わせてしまうような説得力があり、『勝手にふるえてろ』はまんまとやられます。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

1位に評価

松岡茉優出演映画ランキングでのコメント・口コミ

まるで私を見ているかのような痛々しさ

今作が初主演である松岡茉優が演じる主人公のヨシカは自分勝手で暴走しがち、変な行動力はあるのに人と接するのは苦手、性格は決して良いとは言えません。そんなヨシカの行動や気持ちには心当たりがありすぎてその痛々しさに胸が詰まると同時に一生忘れられない映画になりました。オタク女子を扱った作品は今までもたくさんあったけど、ここまでリアルな20代女性の描写は今まで見たことがなくて衝撃でした。

ささゆう

ささゆうさん(女性・20代)

1位に評価

松岡茉優出演映画ランキングでのコメント・口コミ

どこにでもいる女性だが、違和感のない演技に感服

オタクっぽく、妄想もあり、ポジティブになったり、ネガティブになったりと兎に角感情の起伏が凄いです。
ただ、それも違和感なく表現できてしまうのが彼女の凄さです。男性陣から見るとメンドクサイ女性と思ってしまう部分もあり、ついつい応援したくなる部分もあり、気づけば主人公に感情移入している状態になりました。万引き家族とは違った一面も見る事が出来、2位に選びました。

ちょし

ちょしさん(男性・30代)

2位に評価

面白い邦画ランキングでのコメント・口コミ

痛気持ちいい

綿矢りさによる同名小説を映画化しています。
松岡茉優主演で、「また若手女優の押し売りか」なんて偏見で観たら違いました。
スクールカーストで歪んだ気持ちを、そのまま引きずって立派な「こじらせ女子」になった主人公がピッタリはまっています。
見てられないところもあるけど、リアルすぎて笑える作品です。

わっしー

わっしーさん(女性・30代)

3位に評価

この流れで、この展開は驚愕!

明るい性格のOLヨシカは同僚の「ニ」からの告白に「人生で初めて告られた!」とテンションを上げるが、「ニ」との関係に今一つ乗り切れず、中学時代から同級生「イチ」への思いも今だに引きずっていた。脳内片思いとリアルな恋愛の同時進行に、恋愛ド素人のヨシカは「私には彼氏が2人いる」と彼女なりに頭を悩ませていた。そんな中「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこう」という動機から、同窓会を計画。やがてヨシカとイチは再会するが…。
松岡茉優の魅力が詰まったラブコメディ。

あおあかダディ

会社員

あおあかダディさん(男性・50代)

240位に評価

恋愛映画ランキングでのコメント・口コミ

こじらせ女子の恋愛物語

痛いこじらせ女子の恋愛を描いた傑作だと思います。

どれだけねじれたら生きやすくなるの?
アンモナイトにそう問いかけるヨシカに共感してボロボロ泣いてしまった作品。

そして全くカッコ良くなかった渡辺大知演じるニがラストで突然カッコいい男に大変身。
ニのセリフが胸に響いてグッときて、最後の最後に渡辺大知に全部持っていかれてしまった作品でもあります。
そしてカッコいいままエンドロールの「ベイビーユー」!
完全にやられました。

さくらは

さくらはさん(女性・40代)

5位に評価

松岡茉優出演映画ランキングでのコメント・口コミ

松岡茉優の演技力の幅

誰もが持っているコンプレックの部分や隠したい事を率直に表現されており見ていると自分の当てはまる部分を考えさせられます。
そしてなんといっても松岡茉優の歌唱力や歌ってるシーンでの松岡茉優の表情にはとても引き込まれます。さりげなく悲しい目をしているのにそれに耐えようとしている表情も良いです。
松岡茉優の新しい発見を感じさせられる映画です。

れい

れいさん(男性・30代)

1位に評価

松岡茉優出演映画ランキングでのコメント・口コミ

初主演映画でありながらかなりの演技力です

勝手にふるえてろは松岡茉優さんの初主演映画です。今現代社会にいる少し変わった女性を演じています。二人の男性の間に様々な脳内変換をする演技は少し恐怖感を抱きますが次第に笑えてくる内容になっています。松岡茉優さんの魅力が詰まった作品です。

バナナコマ

バナナコマさん(男性・20代)

2位に評価

松岡茉優出演映画ランキングでのコメント・口コミ

妄想女子の自意識ストーリー

24年間恋愛経験ゼロ、激しい妄想だけで恋愛するちょっとヤバイ主人公・ヨシカを演じたた松岡茉優さんが最高でした。
初めて告白されたことをきっかけに恋愛モードが入り、初恋の相手に強引にアプローチしていく姿が滑稽で見入ってしまいました。

あず・ばーとん

あず・ばーとんさん(女性・40代)

1位に評価

松岡茉優出演映画ランキングでのコメント・口コミ

妄想コミカル恋愛女子

松岡茉優ちゃんの可愛さをたっぷり楽しめます。心惹かれる男性が2人いて、その間で心が揺れ動きます。その揺れ動き方がコミカルで面白いです。独りよがりだったり、自己完結していたりしますが、好きな人がいればあるあるかもしれません。

マキノ

マキノさん(女性・30代)

1位に評価

松岡茉優出演映画ランキングでのコメント・口コミ

恋愛の行方が気になる

脳内恋愛を楽しんでいて、そこではなかなか良い関係を作れているけれど、実際の恋愛になると妄想のようにはうまくいきません。松岡茉優の演技力が特によかったです。「こういう人いそう」と思える演技で物語の中に引き込まれました。

ふみか

ふみかさん(女性・30代)

2位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?