1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

『テルマエ・ロマエ』は2012年公開の日本映画。原作はヤマザキマリの同名漫画。古代ローマの浴場設計士であるルシウス・モデストゥが現代の日本にタイムスリップし、現代日本のさまざまな浴場設備を古代ローマに持ち帰るというストーリーです。監督は『のだめカンタービレ』を手掛けた武内英樹が担当しました。興行収入は59.8億円を記録し、2014年には続編『テルマエ・ロマエⅡ』も公開されています。

あらすじ・ストーリー舞台は古代ローマ。公衆浴場「テルマエ」が賑わっていた時代。浴場設計技師のルシウス・モデストゥスは新しい浴場のアイデアに思い悩んでいた。彼の様子を見かねた友人に連れられて公衆浴場へ赴いたルシウスは、湯船に身を沈めると浴槽の中に穴が空いているのを発見した。奇妙に思いながら穴に近づいた途端、突然吸い込まれてしまう。水面から顔をあげると、そこは現代の日本で......!?
制作年2012年
上映時間108分
原作ヤマザキマリ
監督武内英樹
脚本武藤章吾
プロデューサー稲葉直人
メインキャスト阿部寛(ルシウス)、上戸彩(山越真実)、市村正親(ハドリアヌス)、北村一輝(ケイオニウス)、宍戸開(アントニウス)ほか
音楽住友紀人
主題歌ラッセル・ワトソン「誰も寝てはならぬ」作詞/作曲 ジャコモ・プッチーニ
公式サイトhttps://thermae-romae.jp/

引用元:Wikipedia

テルマエ・ロマエのコメント・口コミ

面白い!!

漫画とは、ヒロインの設定が若干違うけど面白い!笑いが満載です。 そしてテルマエ(お風呂)への情熱がハンパない。お風呂すぐにのぼせるのであんまり湯に浸かる楽しみなんてと思ってたけど、お風呂って幸せね、銭湯も良いもんだね!って思う

適任すぎる主役

ヤマザキマリのコミックを阿部寛主演で実写化した映画です。 古代ローマ人が日本の銭湯にタイムスリップ。 温泉の中から、ざばーっと急に現れた顔の濃ゆいローマ人

はまり役

古代ローマ人にしか見えない! 本当にはまり役過ぎて素晴らしい! そして ストーリーも面白く  あっとゆうまに見終わってしまう

コメント・口コミをもっと見る

テルマエ・ロマエがランクインしているランキング

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

かん☆

面白い!!

漫画とは、ヒロインの設定が若干違うけど面白い!笑いが満...

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

まぐろ

完全にローマ人

主演の阿部寛を含め、本当にみんな顔が濃い。ストーリーも...

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

goh

キラ・藤原竜也とL・松山ケンイチが最高

原作の完成度はもちろんだが、キラを演じる藤原竜也とL(...

ホーム・アローン

ホーム・アローン

aha

ドキドキする

空き巣を狙った悪党2人を、次々と子供ならではのアイディ...

バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー

武田ようすけ

最初から最期までクライマックスな映画

最初から最期までずっとおもしろい映画です。ワクワク・ド...

テルマエ・ロマエに関連するアイテム

テルマエ・ロマエに関連するタグ

マイランキング
作成・投票