みんなのランキング

駅馬車(1939)

駅馬車(1939)

引用元: Amazon

制作年1939年
上映時間99分
原作アーネスト・ヘイコックス『駅馬車』
監督ジョン・フォード
脚本ダドリー・ニコルズ
メインキャストジョン・ウェイン(リンゴ・キッド)、クレア・トレヴァー(ダラス)、トーマス・ミッチェル(ブーン医師)、ジョージ・バンクロフト(カーリー保安官)、アンディ・ディバイン(バック)ほか
制作ジョン・フォード
主題歌・挿入歌駅馬車 /
公式サイト-
参考価格3,650円(税込)

『駅馬車』(えきばしゃ、原題: Stagecoach)は、1939年のアメリカ映画。ジョン・フォード監督。主演はジョン・ウェイン。共演はクレア・トレヴァー 、トーマス・ミッチェル 、ジョージ・バンクロフト。アーネスト・ヘイコックスの原作をダドリー・ニコルズが脚色している。 (引用元: Wikipedia)

ランクインしているランキング

コメント・口コミ

全 3 件を表示

西部劇映画ランキングでのコメント・口コミ

歴史的名作

目的も社会的立場も様々な男女を押し込んだ小さな駅馬車が、アパッチ族の襲撃を予期しながら荒野を走るという設定がすばらしい。ジョン・ウェインが駅馬車の前に姿を現すときに、西部劇映画の、あるいは映画史の最大のスターが誕生します。

ジョウ

ジョウさん(男性・50代)

1位に評価

西部劇映画ランキングでのコメント・口コミ

西部劇の魅力が凝縮された名作

乗客の様々な想いを乗せて荒野を疾走する駅馬車、それを銃声1発で止めるジョン・ウェインの登場!
そしてインディアンの襲撃、騎兵隊の突撃、1対3の決闘へと続く。
本当に西部劇のあらゆる魅力が詰まっている!
スピーディーだが、それでいてとても情感あふれるストーリー展開が胸を熱くする。
主人公のロマンス、保安官の粋なはからいなど、心に響く名場面は生涯忘れられない。

KID

KIDさん(男性・50代)

2位に評価

西部劇映画ランキングでのコメント・口コミ

襲撃されながら目的地に向かうシーンに感動しました

アリゾナからニューメキシコまで走る駅馬車が舞台で、景色はまさしく砂漠など日本にはないものがありました。この中でいろいろな職業の乗客がいて人間模様を観察すると興味深く、アパッチ・インディアンから襲撃されながら目的地に向かう様子に感動しました。西部劇はこのような命がけのシーンが多いですが、決闘をする様子を楽しめることが印象的です。

はるちゃ

はるちゃさん(男性)

2位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?