みんなのランキング

響け!ユーフォニアム(アニメ)に関するランキングと感想・評価

響け!ユーフォニアム(アニメ)

引用元: Amazon

最高評価

91.0

京都が舞台のアニメランキング」で最も高い評価を得ています。

響け!ユーフォニアム(アニメ)の詳細情報

放送期間2015年4月~
話数全13話
制作会社京都アニメーション
監督石原立也
メインキャスト黒沢ともよ黄前久美子)、朝井彩加(加藤葉月)、豊田萌絵(川島緑輝)、安済知佳(高坂麗奈)、寿美菜子(田中あすか)、早見沙織小笠原晴香)、茅原実里中世古香織)、石谷春貴塚本秀一)、津田健次郎後藤卓也)、小堀幸(長瀬梨子)、藤村鼓乃美(中川夏紀)、山岡ゆり(吉川優子)、日笠陽子斎藤葵)、沼倉愛美(黄前麻美子)、久川綾(松本美知恵)、櫻井孝宏滝昇)ほか
公式サイトhttp://tv.anime-eupho.com/
参考価格20,667円(税込)

感想・評価

全 41 件中 1 〜 20 件を表示

すっごく共感しました

同じユーフォニアム吹きのアニメだったので見始めたら、ほんとに共感する部分が多くて特に久美子が上手くなりたいって言いながら泣きながら走ってるシーンとかほんとにうまく表現したなと思いました。
また指の動きとか演奏風景の細かいところまでほんとにうまく表現できていていいと思いました!

ありす

ありすさん(女性・20代)

1位(100点)の評価

思春期のリアルな苦悩

ユーフォシリーズはなにしろキャラの悩みがリアルすぎる。先輩と後輩の関係、天才にどうあがいても勝てない凡才、嫉妬、依存、等。誰もが大人になって記憶に封じ込めた嫌な自分を見つめ直すことになる作品。もちろん楽曲のクオリティも良い。吹奏楽経験者には特にオススメ。

明日蘭

明日蘭さん(男性・30代)

2位(90点)の評価

現実か!?これぞ青春!

吹奏楽部の楽器や楽曲についてもさることながら、高校の部活特有の部員や顧問との絶妙な関係が忠実に再現されていると思います!
主人公の考えや行動,葛藤は見る人の年代によって感じ方も様々だと思います。
そんな色々な感情を持たせるほど、声優さんの演技力、作画、内容等々に現実味がある作品です!

Gust

Gustさん(男性・10代以下)

1位(100点)の評価

とにかく絵が素敵なの上に動きも良い、表情や背景が秀逸。

吹奏楽に少しの興味もありませんでしたが、絵を見てからすぐにこれは神アニメだと確信しました。エモいのは女の子たちの描写、ではなく男の子と楽器の描き方だと思います!男の先生は声もエモい、主人公も声がエモい。

カカル

カカルさん(40代)

1位(100点)の評価

さすが、京都アニメーション

【作品の傾向】
青春・部活・恋愛

【見やすさ】
★★★☆☆
OVA劇場版も含めると
時間がかかる作品ではあります。

【作画】
★★★★★+@
とにかく繊細で綺麗で
驚きます。
OVA劇場版の作画は『聲の形』を想像して下さい。

【カメラワーク】
アニメーションといっても
そのシーンをどの様に描くかはとても大切だと思います。
このアニメはというより、京都アニメーションの凄さなのかもしれませんが、アングルやカメラワークに度肝を抜かれました。

内容もとても良く、続編が期待できる作品なのでとても楽しみです。

YOSHIKAZE

DJ/カメラマン

YOSHIKAZEさん(男性・20代)

10位(84点)の評価

音楽アニメランキングでの感想・評価

京都アニメーションでは歴代最高の作品

原作者も制作スタジオも京都パワーが込められている作品です。弱小公立高校の吹奏楽部が全国コンクール出場を目指して仲間同士が切磋琢磨し奮闘する所が魅力。久美子、麗奈、緑輝、葉月の4人が中心となり、滝先生やあすか先輩等個性的なキャラクターが物語を引き立てます。

長谷川 優人

長谷川 優人さん(男性・30代)

4位(85点)の評価

京アニの集大成と言えるような作品。

練習風景やコンクールなど似たようなシーンの多いアニメではあるが、使いまわしは一切ない。
通常の学園アニメとは違い、楽器を描いたりなど作品を作る上で大変なシーンが多いと思われるが、さすがは京都アニメーションと言える集大成のような作品。
とくに感動したのは最後のコンクール。
序盤のコンクールと同じ曲、同じシーンにも関わらず、すべて書き直しで描かれており、キャラクターの細かな心情までしっかりと伝わってくることに、ぐっときた。

e-milyan

e-milyanさん(女性)

1位(100点)の評価

高校3年間ならでは

吹奏楽部を通して悔いのないよう部活に取り組み、互いの思いをぶつけていく青春ストーリー。上を目指すか楽しく部活をするか。みんな一緒にいくのか上手い人を選出していくのか、さまざまな思いがぶつかっていきます。普通のごく普通の女の子が主人公なところがよいですね。吹奏楽というより高校部活の青春って感じですね。話の枝毛をすっきりすればもうちょっと深く感動できたかな。

かみゅ

かみゅさん(男性)

138位(63点)の評価

学園アニメランキングでの感想・評価

徹底してリアルな部活の描写が秀逸な一作です。

こちらも京都アニメーション制作作品です。以前まで萌え日常もの路線から脱却し本作では、部活内での上下関係や閉鎖的な人間関係、など、リアリズムに基づいた作風を模索しています。様々な不和を抱えながらも目標に向かってひたすらに努力をする姿がすばらしく、誰もが勇気づけられる作品です。

みきたに

みきたにさん(男性・30代)

4位(85点)の評価

吹奏楽に向かう感情と努力が輝いている

作画のクオリティは驚くほど高く、ストーリーは毎話毎話面白く、キャラクターはリアルで個性豊か、そして音楽がいい!どこをとっても最高な作品でした。特に久美子が「うまくなりたい」と泣きながら走るシーンは迫力と高ぶった感情に胸が熱くなりました。

みのりん

みのりんさん(女性)

1位(100点)の評価

リアルと二次元のはざま

アニメの制服というと、装飾品がやたらと多くてごちゃごちゃとしたものが多い中で、リアルの制服と二次元の制服の間を上手く処理をしたデザインで落ち着いたデザインだと思います。ありそうだけど存在しない制服という絶妙なラインだと思いました。

ガリレオ

ガリレオさん(男性・40代)

1位(100点)の評価

青春アニメランキングでの感想・評価

部活という時間を経験した人は共感できるはず

小説が原作のアニメ化。この手の作品のアニメ化は京都アニメーションの得意分野、圧巻の演奏シーンは必見です。

吹奏楽部の部活動を中心に、先輩や同級生との人間関係をリアルに描いています。彼女らの部活動に対する気持ちが大きく変化していく過程を、見事に表現しています。

シリーズを通してファンの多い作品。
2期や劇場版、スピンオフ作品の「リズと青い鳥」も是非とも観ていただきたいです。

ニル

ニルさん(男性・40代)

1位(100点)の評価

音楽アニメランキングでの感想・評価

感動はずっと続きます

京都北宇治高校に入学した黄前久美子。この物語は彼女が吹奏楽部で青春をかける3年間です。
第一シーズンは、久美子が一年生の物語。ダメダメでやる気のない北宇治に、有能な指導者滝昇がやってきます。彼の指導で、メキメキと腕を上げる部員たち。徐々に本気になっていく彼らは、全国を目指すことになります。
第一シーズンでは、三年生の先輩、あすかや香織、夏紀、そして中学からの部活仲間の高坂麗奈、親友の葉月、緑輝との出会いや友情、葛藤が描かれています。全国を間近に母親の反対で部活に出てこなくなるあすかの秘密。全国大会には、しっかりと間に合わせるあすかは流石です!
そして、北宇治は全国に行きますが、初の全国大会は、北宇治メンバーに全国レベルの厳しさを教えます。
いつか、絶対に全国で金を取ると誓うメンバー。そして、3年生の卒業。最後に、あすかは「お助け券」を久美子に渡します。
この時、久美子に渡した券が、「響け!ユーフォニアム」の最終章にある物語、久美子が三年生になったときの話につながっていきます。
第一シーズンの後は、映画ばかりですが、二年生の物語が映画で流れた後、皆さんもご存知の悲しい事件が起こりました。
事件の直前にはラストシーズンの制作も発表されていただけに、今後ラストがどうなるのかを待ち続けているファンもいるのではないでしょうか。
きっと、この感動はずっと続くことを願って。

こなみん

こなみんさん(女性・50代)

1位(100点)の評価

音楽アニメランキングでの感想・評価

音楽ジャンルでもだしトップスリーに入るぐらいには好きだからです

私音楽アニメでこれが一番好きなんですよ。吹奏楽のアニメで最初はまとまりがなくって全然上手くないんです。素人が耳で聴いて分かるぐらいの演奏です。主人公がこりゃひどいって言うけどその通りだなって言う…。だけど先生の力ですとかみんなや1人の少女に感化されたりで、どんどん上手くなって目標も増え部としてもまとまりが出てくるその様子をいちファンとしてみるのがすごく達成感というか安堵の気持ちっていうかがありました。女の子同士の葛藤ですとか部での揉め事ですとか少年少女のキラキラと世知辛い青春模様も描かれててすごく好きな作品でした。

いろ

いろさん(女性・20代)

1位(100点)の評価

北宇治高校に響く音を心から感じられる作品

青春真っ只中な少女たちの真っすぐな情熱に胸を打たれるアニメです。作画はどの瞬間も美しく、まるで毎回映画を観ているよう。もちろんいつも上手くいくわけじゃなく、たまには涙を流して悔しい思いをする時もあり、それがまた美しい。このアニメを観た後は、彼女たちの音の余韻にいつまでも浸れます。

咲守り人

咲守り人さん(女性)

2位(90点)の評価

音楽アニメランキングでの感想・評価

作画・演出ともに神です。

神作画です。某有名指揮者が「ピストンの指回しが完璧」と言ってました。心理描写も繊細で、作画と合わせて演出も神でした。それだけに、青春期特有のドロドロ感にはちょっと・・・ギャグ要素がもう少しあればとも思いました。

ジョヴァンニ

ジョヴァンニさん(男性・50代)

3位(75点)の評価

空気感が凄い

京都アニメーションの制作のアニメはどれも作画が凄いことで有名ですが、このアニメはそこに輪を掛けて奇麗な作画だと思いました。町並みの描写やキャラクターなど本当に実在するかのような空気感が凄いと思いました。

リカルド

リカルドさん(男性・40代)

1位(100点)の評価

細部まで美しく見ていて癒される作品

細部までしっかりと書き込まれていてどこで停止しても作画崩壊などなく、一枚のイラストとして完成しているのではと思うほど作画のクオリティが高いです。高校の吹奏楽部のお話のため作中に楽器が何度も登場するのですが、楽器の持ち方が違うなどのミスもありません。金管楽器に反射した光と影まで丁寧に描かれています。風景等の背景がとても丁寧に美しく描かれており観ていて自分の青春時代が思い起され懐かしい気持ちになれます。

しか

しかさん(女性)

1位(100点)の評価

巨乳アニメランキングでの感想・評価

隠れが多い

こちらも胸の大きさを強調するシーンは多くはありませんでしたが、2期目ではプールでの水着シーンがあって登場人物のサービスカットが多かったシーズンでした。その中でも普段では胸の大きさを意識していなかったキャラクターが以外にも多くて驚きました。

Brendon

Brendonさん(男性・40代)

3位(75点)の評価

音楽(BGM)がいい

吹奏楽部という高校の部活の中で、最初は何となく部活を始めた主人公が、徐々にうまくなりたいと思うようになる過程に共感し、思わず泣いてしまった。
入り組んだ人間関係を乗り越えて、自分なりの答えを見つけていく主人公の成長に感動してしまう。

猫目小僧

猫目小僧さん(男性・40代)

2位(90点)の評価

関連しているランキング

エンタメ>アニメ・漫画

響け!ユーフォニアムキャラランキング

中川夏紀

中川夏紀

そら

実はめちゃくちゃいい先輩だった

当初は楽器も持たず、全然やる気のない先輩なんだなーと思...

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「アニメ」タグで人気のランキング