みんなのランキング

筋トレ初心者向けのプロテインランキング!みんながおすすめする商品は?

DNS プロテイン ホエイプロテイン HMB & クレアチン MYPROTEIN Impact ホエイ プロテイン ナチュラルチョコレートバルクスポーツ ビッグホエイ バラエティDNS PROTEIN WHEY100 マンゴー風味Gold Standard 100% ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数6
投票参加者数3
投票数7

効率的な筋肉づくりに欠かせない、プロテイン(タンパク質)。ホエイやガゼインなどの原料や、味やパウダーの溶けやすさ、値段など選ぶポイントが多数あり、筋トレを始めたばかりの初心者のなかには迷ってしまう人もたくさんいます。そこで今回はみんなの投票で「筋トレ初心者向けのプロテインランキング」決定!明治の「ザバス ホエイプロテイン 100」シリーズや森永の「マッスルフィットプロテイン」シリーズは何位にランクイン?筋トレ初心者におすすめしたい、プロテイン商品を教えてください!

最終更新日: 2020/05/29

注目のユーザー

池田 幸平

専門家パーソナルトレーナー・野菜ソムリエ

池田 幸平

投票した内容とコメントを見る

ランキングの前に

1分でわかる「プロテイン」

初心者向けのプロテインも多数

筋肉の増強、ダイエットやボディメイクなどさまざまな目的で始める人が多い筋トレ。運動時のエネルギーづくりや、筋肉の材料となるプロテイン(タンパク質)を同時に摂取することも大切です。スポーツ選手やアスリート向け、あるいは高い・美味しくないなどのイメージをもつ人もいるプロテインですが、飲みやすかったりコスパに優れていたりと筋トレ初心者にも人気の商品も数多く存在します。

初心者向けのプロテイン選びのポイント

筋肉をつけたい場合は動物性プロテイン

プロテインには、ホエイやカゼインといった動物性タンパク質と、大豆由来のものとがあります。ホエイとは、牛乳から乳脂肪分とタンパク質を除いて残ったもの。そしてカゼインは牛乳から乳脂肪分とホエイを取り除いたものです。ホエイとカゼインは筋肉を作るための必須アミノ酸が豊富で、吸収も早いため筋肉を大きくしたい人向きとされています。一方でソイプロテインは脂質が低く吸収も遅いため、身体を引き締めたい人におすすめです。

安い値段重視ならWPCのホエイプロテイン

ホエイプロテインはタンパク質の純度によってWPCとWPIのものとがあります。純度が80%以下のものはWPC、90%前後のものがWPIとなります。精製度の低いWPCは比較的値段が安めで、大量に飲む人向け。ただし、カルシウムやビタミンなどのタンパク質以外の栄養素が多く残ってしまうことや、乳頭も多く含むためお腹の弱い人は要注意というデメリットもあります。

飲みやすさを求めるならフレーバー付きで溶けやすいもの

毎日続けて飲むなら、味も重要です。販売されている商品の中にはフレーバーがついた美味しいものがあります。ココアやバニラなどのバリエーションも、豊富で飽きずに続けられるところも魅力。水に溶けやすいものを選べば、粉っぽくならずより美味しく飲むことができます。

関連するおすすめのランキング

プロテインのランキングはこちら!

プロテインランキング

プロテインバーランキング

筋トレに役立つランキングもチェック!

筋トレグッズランキング

筋トレYouTuberランキング

筋トレBGMランキング

BCAAサプリランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、すべてのプロテインが投票対象です。海外製プロテインも投票可能ですが、日本で販売が認められている商品限定とします。粉末タイプやドリンクタイプなどの形状は問いません。初心者におすすめのプロテインを商品名で投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1バルクスポーツ ビッグホエイ バラエティ

バルクスポーツ ビッグホエイ バラエティ

引用元: Amazon

内容量28g×12パック
カロリー111.7kcal
たんぱく質21.5g
糖質-
炭水化物2.7g
脂質1.7g
参考価格2,250円(税込) [188円/個]

もっと見る

まずはお好みのフレーバーをみつける!

筋トレ初心者の方が「よし!プロテインを摂ろう」となった時に迷うこと。それは「どのメーカーが良いのか」「どの種類が良いのか」「どのフレーバー(味)が良いのか」という点だと思います。
メーカーに関しては、国内外の様々なメーカーがありますし、各社がしのぎを削って高品質の商品を作られています。そのため、「このメーカーが1番です!」というのはなかなか難しいのが正直なところ。

そして、プロテインの種類は「ホエイ」「カゼイン」「ソイ」等、様々な種類がありますが、そのなかでも初心者の方におすすめの種類が「ホエイ」。
多くのホエイプロテインには、「溶[続きを読む]

池田 幸平

パーソナルトレーナー・野菜ソムリエ

池田 幸平さん

1位に評価

報告

2MYPROTEIN Impact ホエイ プロテイン ナチュラルチョコレート

MYPROTEIN Impact ホエイ プロテイン ナチュラルチョコレート

引用元: Amazon

内容量1kg / 2.5kg / 5kg
カロリー100kcal(1食25gあたり)
たんぱく質19g(1食あたり)
糖質-
炭水化物1.5g(1食あたり)
脂質1.9g(1食あたり)
参考価格2,675円(税込) [3円/g]

もっと見る

コスパとおいしさを兼ね備えたプロテイン

1kあたり2500円ほどと、プロテインの中では安く、そしておいしい。

種類も豊富なので、自分に合った味が見つけやすいのも良いところ。

定期的にセールが行われるので、セールを狙うと安く買えます!!

はやちゃん

筋トレマイスター

はやちゃんさん

1位に評価

報告

3DNS PROTEIN WHEY100 マンゴー風味

DNS PROTEIN WHEY100 マンゴー風味

引用元: Amazon

内容量35g
カロリー138kcal(1食あたり)
たんぱく質24.5g(1食あたり)
糖質-(1食)
炭水化物5.3g(1食あたり)
脂質2.1g(1食あたり)
公式価格35g:240円(税込)

もっと見る

味がとにかくおいしい。

若干お高いですが。。。
それを踏まえても、おいしいです。
海外産の甘ったるいプロテインが苦手という方には、DNSのフルーツ系のプロテインにはまると思います。

特におすすめはマンゴー味。

はやちゃん

筋トレマイスター

はやちゃんさん

2位に評価

報告

4DNS プロテイン ホエイプロテイン HMB & クレアチン

内容量1,050g
カロリー141kcal(1食35gあたり)
たんぱく質25.2g
糖質-
炭水化物5.5g
脂質1.9g
参考価格3,024円(税込)

もっと見る

即効性を感じたい方におススメ

筋トレの効果を感じるためには、まず週1回の筋トレであれば、少なくとも3ヵ月程度は必要です。その効果とは、「なんとなく身体が引き締まってきた」「少し身体が大きくなってかもしれない」といったモノです。

それでも「しんどいことはしたくない」「早く効果を実感したい」と思う人も多いはず。筋トレ以外で差をつけるためには、「食事」と「栄養」を工夫しなければなりません。
プロテインパウダーを摂取するのであれば、まずはホエイプロテイン一択。
プロテインには、20種類のアミノ酸から構成されているタンパク質が含まれています。

その20種類になかでも、特[続きを読む]

池田 幸平

パーソナルトレーナー・野菜ソムリエ

池田 幸平さん

2位に評価

報告

5Gold Standard 100% ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート

Gold Standard 100% ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート

引用元: Amazon

内容量2.27kg
カロリー119kcal(1食あたり)
たんぱく質24g(1食あたり)
糖質1g(1食あたり)
炭水化物3g(1食あたり)
脂質1g(1食あたり)
公式価格6,586円
参考価格8,280円(税込) [4円/g]

もっと見る

人気の高いプロテイン

トレーニーに愛されているプロテインの一つ。

Gold Standerdのチョコの味がおいしいです。
比較的安くて、大容量なのでまとめ買いする人におすすめです。

はやちゃん

筋トレマイスター

はやちゃんさん

3位に評価

報告

6X-PLOSION WPIブルーベリーヨーグルト味

内容量3㎏
カロリー375kcal(1食30gあたり)
たんぱく質23.9g(1食30gあたり)
糖質-
炭水化物2.7g(1食30gあたり)
脂質0.8g(1食30gあたり)

もっと見る

ホエイプロテインの中でも吸収が更に良い

ホエイプロテインには、大きくわけて「WPI」「WPC」の2種類があります。
日本人は「乳糖不耐性」といって、牛乳を飲んでお腹がゴロゴロなる人が多い人種です。ですので、牛乳を飲んで便通が良くなった…というのは、単に下痢をしているだけということがよくあります。

そんな乳糖を省いて作られているのが「WPI」という製法。
つまり「牛乳が苦手」「乳製品を摂るとお腹が痛くなる」という方がいれば、ホエイプロテインの中でも「WPI」の商品を選択した方が良いということになります。
「X-PLOSION」のプロテインは自分自身も使っています。コスパも良[続きを読む]

池田 幸平

パーソナルトレーナー・野菜ソムリエ

池田 幸平さん

3位に評価

報告

運営からひとこと

初心者でも飲みやすいおすすめの商品が集う「筋トレ初心者向けのプロテインランキング」!このほかにもプロテインや筋トレに関するランキングを多数公開しています。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

ダイエッターにおすすめの間食はこちら!

低糖質ヨーグルトランキング

こんにゃくゼリーランキング

マッチョ好きは必見!

筋肉俳優ランキング

筋肉芸人ランキング

筋肉キャラランキング

女性にモテる筋肉の部位ランキング

強靭な肉体のプロレスラーもチェック!

歴代プロレスラーランキング

プロレスラー最強ランキング

女子プロレスラーランキング

このランキングに関連しているタグ

ショッピングの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ