みんなのランキング

チルチル_ミチルさんの「芸能人メガネイケメンランキング」

8 0
更新日: 2020/05/13

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1中村倫也

生年月日 / 星座 / 干支1986年12月24日 / やぎ座 / 寅年
出身地東京都
B / W / H(スリーサイズ)84cm / 73cm / 94cm
プロフィール1986年12月24日生まれ、東京都出身の俳優。主な出演作は、テレビ東京『100万円の女たち』(花木ゆず役)、舞台『怒りを込めてふり返れ』主演、映画『3月のライオン』(三角龍雪役)、映画『先生!』(関矢正人役)などその他多数。第22回読売演劇大賞男優賞を受賞している。
代表作品テレビ東京『100万円の女たち』(花木ゆず役)(2017)
舞台『怒りを込めてふり返れ』主演(2017)
映画『3月のライオン』(三角龍雪役)(2017)
TBS『凪のお暇』(安良城ゴン役)(2019)

インテリから冴えない役までとにかく眼鏡が似合う

CMで見せる冴えない役から、ドラマでのインテリ役までどんな眼鏡でも似合います。かける眼鏡によって雰囲気が全然変わって見えるのが不思議。個人的にはメタルフレームの眼鏡が一番似合うと思います。ドラマなどでも眼鏡役が多く、顔立ちもスッと綺麗なため眼鏡がよく似合います。

2山里亮太

コンビ・トリオ名南海キャンディーズ
生年月日 / 星座 / 干支1977年4月14日 / おひつじ座 / 巳年
出身地千葉県
プロフィール1977年生まれ、千葉県出身のお笑い芸人。しずちゃんと2003年にお笑いコンビ「南海キャンディーズ」を結成し、ツッコミを担当している。独特の言葉選びと慇懃無礼なセリフ回しが持ち味で、山ちゃんの一風変わったツッコミを支持する人も多い。また、大のアイドル好きでも有名。主な出演作は、日本テレビ『スッキリ!!』(エンタメまるごとクイズッス・謎の男として)、『ヒルナンデス!』、フジテレビ『にじいろジーン』、『アウト×デラックス』など数々の人気番組に出演している。
代表作品情報番組『スッキリ!!』(エンタメまるごとクイズッス・謎の男として)
情報番組『ヒルナンデス!』
バラエティー『にじいろジーン』

眼鏡といえば山ちゃん

あんな個性的な眼鏡が似合う芸能人は山ちゃんしかいないと思います。眼鏡がトレードマークで、例えば赤い眼鏡のイラストでも山里さんを思い浮かべる方も多いはず。個人的には他の色でもどんな眼鏡でも似合うのではないかなと思います。

3生瀬勝久

生年月日 / 星座 / 干支1960年10月13日 / てんびん座 / 子年
出身地兵庫県
B / W / H(スリーサイズ)100cm / 81cm / 92cm
プロフィール1983年、当時の座長辰巳琢郎の勧めで劇団そとばこまちに入団。初舞台は『猿飛佐助』。1986年、同志社大学文学部社会学科を卒業。1988年、劇団そとばこまち4代目座長に就任。以来、劇作家・演出家としても活躍。2001年、劇団そとばこまち退団。劇団での活動と並行して、読売テレビ『週刊TV広辞苑』を始めとする深夜バラエティ番組に次々に出演し、大学生を中心に人気が爆発。テレビ・ラジオなど多くのレギュラー番組を持ち、関西の若者のオピニオン・リーダー的存在に。その後、役者としての活動の場を広げるため、全国的な舞台へと進出していく。その傍ら、様々なTVドラマや、映画、CMにも出演。主な出演作品に、映画『トキワ荘の青春』『恋と花火と観覧車』『ケイゾク』『トリック』『下妻物語』『真夜中の弥次さん喜多さん』、NHK『純ちゃんの応援歌』『大河ドラマ「毛利元就」』、日本テレビ『お熱いのがお好き?』『奇蹟のロマンス』『ごくせん』、フジテレビ『鬼の棲家』『ラブジェネレーション』『非婚家族』、テレビ朝日『ガラスの仮面』『おみやさん』、舞台『女たちの十二夜』『12人のおかしな大阪人』『贋作・罪と罰』『ハムレット』『パンドラの鐘』『バッド・ニュース★グッド・タイミング』『カメレオンズ・リップ』『12人の優しい日本人』ほか多数。
代表作品フジテレビ『医師たちの恋愛事情』(渡辺幹夫役)(2015)
日本テレビ『花咲舞が黙ってない』(真藤毅役)(2015)
映画『エイプリルフールズ』(2015)
日本テレビ『あなたの番です』(2019)
映画『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』(2019)

教師役が似合う、名メガネ先生

教師役をするイメージが多いからか、生瀬さんも眼鏡のイメージがとても強いです。一般的に教師=眼鏡のイメージもありますし、なんとなく知的なイメージもあたえてくれます。眼鏡のかけていない生瀬さんを想像できないほど、もう眼鏡がイメージづいています。

4福山雅治

生年月日 / 星座 / 干支1969年2月6日 / みずがめ座 / 酉年
出身地長崎県
プロフィール1969年2月6日長崎県生まれ。1990年「追憶の雨の中」でシンガーソング・ライターとしてデビュー。以降音楽活動の他、俳優、ラジオパーソナリティ・カメラマンなど幅広い分野で活躍。自身、初の100万枚セールスを記録した「IT'S ONLY LOVE」をはじめ、2000年には「桜坂」が200万枚を越えるヒット、2003年「虹/ひまわり/それがすべてさ」が100万枚を超えるなど数多くのヒットソングを世に送り出している。役者としては、2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬役を演じ、高視聴率も記録し社会現象となる。2013年4月よりフジテレビ系月9ドラマ「ガリレオ」にて5年ぶりに湯川学役として主演を務め、連続高視聴率を記録した。また、9月公開の是枝裕和監督作品、福山雅治主演映画「そして父になる」は、第66回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にて審査員賞を受賞し、その後も世界各国の映画祭にて数々の賞を獲得。更なる活躍に世界的に注目が集まっている。
代表作品映画『そして父になる』(2013)
CDアルバム『福の音』(2015)
TOKYO FM『福のラジオ』(2015~)
TBS『集団左遷!!』(2019)
映画『マチネの終わりに』(2019)

ガリレオのイメージ。知的さNo1俳優

ドラマ、ガリレオのイメージがかなり強いですがもともと知的できれいな顔をされているので、ガリレオでかけているようなメタルフレームの知的な眼鏡がよく似合います。一度雑誌か何かで黒ぶちの眼鏡姿も見たことがあるのですが、すごくラフなイメージでとっても似合ってました。

5綾野剛

生年月日 / 星座 / 干支1982年1月26日 / みずがめ座 / 戌年
出身地岐阜県
B / W / H(スリーサイズ)88cm / 67cm / 84cm
プロフィール1982年1月26日生まれ、岐阜県出身の俳優。主な出演作品は、TBS『コウノドリ』、映画『新宿スワン』『武曲 MUKOU』『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』『亜人』『64-ロクヨン-』『怒り』『日本で一番悪い奴ら』など他多数。第37回日本アカデミー賞にて新人俳優賞、第40回日本アカデミー賞においては優秀主演男優賞を受賞する等、その他多数の受賞歴あり。趣味・特技は、映画鑑賞、写真撮影、ギター。
代表作品TBS『コウノドリ』主演(2015・2017)
映画『新宿スワンⅡ』主演(2017)
映画『武曲 MUKOU』主演(2017)
テレビ朝日『ハゲタカ』(2018)
映画『楽園』(2019)

インテリ銀行員、知的でかっこいい

綾野剛さんもさまざまなドラマに出演されておりますが、ドラマハゲタカの眼鏡姿が一番印象に残っています。すごく知的なイメージとどこか人を寄せ付けないような、冷たい雰囲気がメタルフレームの眼鏡によってさらにイメージアップされていると思います。おしゃれな方なのでファッション性溢れる個性的な眼鏡も、さらっとつけれるのですごく眼鏡が似合う方だと思います。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング