みんなのランキング

マツダ現行車人気ランキング!みんなが新車で買いたいのは?

マツダ ロードスターマツダ CX-5マツダ CX-8マツダ CX-30

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数59
投票数139

MAZDA(マツダ)は、洗練されたボディデザインと上質なクリーンディーゼルエンジンで定評のある自動車メーカー。そんな同社で人気の車種を明らかにするべく、今回は「マツダの現行車種人気ランキング」をみんなの投票で決定します。LサイズのクロスオーバーSUV「CX-8」や、マツダを代表するコンパクトカー「デミオ」。5ドアスポーツと4ドアセダンを揃える「アクセラ」、世界中で愛される2シータースポーツカー「ロードスター」など、現行車種であればどれでもOKです。あなたが新車で購入したいマツダの車に投票してください!

最終更新日: 2021/09/01

ランキングの前に

1分でわかる「マツダ」

かつてはロータリーエンジンがマツダの代名詞だった

「MAZDA(マツダ)」が自動車メーカーとして初めて車を手掛けたのは3輪トラックで、1931年のこと。その後は、回転運動により出力を得るマツダの代名詞"ロータリーエンジン"を搭載した自動車を量産。「ファミリア」(1968年~)、「サバンナ」(1971年~)、「RX-7」(1978年~)といった、歴代の名車が同エンジンを積んでいました。現在はロータリーエンジン搭載車は製造されていないものの、「デミオ」や「CX-5」「アクセラ」といった車種が人気となっています。

関連するおすすめのランキング

国産車に関するランキングはこちら!

国産名車ランキング

日本の自動車メーカーランキング

マツダの車はランクイン?

かっこいい車ランキング

かわいい車ランキング

おしゃれな車ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、マツダの現行車が投票対象です。公式ホームページに掲載されている車種から、あなたが新車で購入したい車に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1マツダ CX-5

CX-5(シーエックスファイブ)は、マツダが製造・販売するクロスオーバーSUV型の乗用車である。

もっと見る

価格以上の高級感を感じるデザイン

こちらもデザイン性において優れていると感じるので2位。
国産SUVのエクステリアは全体的にガチャガチャしていて(できるだけインパクトがある、張り出し感のあるデザインにしようとしているのは国産車全体に感じることだが)、個人的にはこれがあまり好みではなく、CX-5のようなスッキリしたフォルムに好印象を抱く。
CX-5のディーゼルモデルを試乗したことがあるが、ディーゼル特有のガラガラ音は抑えられている一方で、発進ではトルクフルな加速感を感じることができた。内装の質も外観に劣らず高い。

goh

gohさん

2位に評価

総合的なコストパフォーマンスの良さ

マツダの顔とも言えるCX-5。秀逸なデザイン、他社の高級車に引けを取らない内装の質感、装備。
ディーゼルモデルは低燃費に加えて抜群のトルク感を味わえます。個人的にはMTが選択できるようになったことも高ポイント。
内容を考えると価格は割安。総合的なコストパフォーマンスに優れる1台だと思います。

総合力が素晴らしい!

私はゴルフを始めたので、高速もしっかり走る車を選びました!4人の大人とゴルフバックを載せてもしっかり加速するパワーが素晴らしいです。後席も揺れが少なく、ゴルフ仲間から好評頂いてます。
それ以外でも、デザイン、内装文句なしです。

コメントをもっと読む

2マツダ ロードスター

ロードスター(Roadster)は、マツダが製造・販売するオープンタイプのライトウェイトスポーツカーである。

もっと見る

デザインが秀逸。

1位は絶対ロードスター。NCのデザインは好きではなかったが、ND型になりスタイリッシュになった。最近の国産スポーツカーの中で一番かっこいいと思う。特にタイヤサイズと、前後オーバーハングのバランスが良い。
2018年のマイナーチェンジ後、MTモデルに試乗したことがあるが、フィーリングも軽快で楽しかった。

goh

gohさん

1位に評価

現行日本車のスポーツカーで軽量、FR車として初心者からベテランにまで楽しんでもらえている

誰が見てもマツダロードスターと分かるデザイン。昨今のハイパワー車とは違う操る楽しみが味わえる。
シフトストロークなども気持ちがよく、サーキットに行かずとも楽しめる車。
運転していて楽しいと思えることは重要です。

D

Dさん

1位に評価

やっぱりかっこいい

オープンカーと言ったらロードスターのこと思い浮かべる人、多いんじゃないかっていうぐらい人気な車。

モデルチェンジを繰り返してかなり洗練された印象。将来2台目として買ってもいいかなって思ってます。

shu

shuさん

2位に評価

コメントをもっと読む

3マツダ CX-8

マツダ CX-8

マツダ公式

CX-8(シーエックス・エイト)はマツダが製造・販売するクロスオーバーSUVである。

もっと見る

3列シートによる2列目の居住性

CX-5もいいのですが、3列目があることで後方スペースに余裕があるのは大きいです。
また2列目のリクライニングが出来るのは子供がいる家庭ではうれしいところ。
2列シートのSUVはリクライニングが出来ず、長距離移動の時にくつろげないので。

D

Dさん

2位に評価

大きさを感じさせない走り

CX-8で長距離運転する機会があったんですが、ボディサイズを感じさせない軽い走りにびっくり。

高速を走っていても、車内の静かさは驚かされました。大家族だけどミニバンはちょっと、、というお父さんにぴったりの1台じゃないですかね。

shu

shuさん

3位に評価

ミニバンが現行ラインナップにないマツダのファミリーカー!

ミニバンの生産を終了したマツダの中で、3列シート7人乗りが選べる大型SUVのCX-8。本音はCX-9が良いのですが国内で選べるのはCX-8ですね。マツダのSUVは顔のデザインが良いですね。日産のエクストレイルと乗り比べましたが、断然CX-8の方がよく、走り・乗り心地は他の国産メーカーより上だと思いました。日本車で大きめのSUVを選ぶなら、ランクルかCX-8なのでは?

佐藤まー

車とアニメと競馬ずき

佐藤まーさん

1位に評価

コンパクトSUV車

CX-5だと少し大きいなと感じる方にオススメのSUV車です。
デザインがシンプルで男女ともに似合います。
走り出しがスムーズで、とても静かな車。
コンパクトで小回りが利くので街乗りに最適な車だと思います。

コンパクトSUV随一のエクステリアデザイン

売上はあまり芳しくないようですが、コンパクトSUV随一のエクステリアデザインだと思います。
コンパクトながら無駄のないフォルムや上品な造形は美しさすら感じるほど。
発売当初はデミオとの差別化がうまくできていない印象で割高感があったことも事実ですが、現在は商品改良により十分闘えるモデルになっていると思います。

国産コンパクトSUVならこれ!

コンパクトSUVで選ぶなら、マツダCX-3がおすすめ!フロントのグリルがCX-5より個人的には好き!

佐藤まー

車とアニメと競馬ずき

佐藤まーさん

3位に評価

5マツダ CX-30

CX-30(シーエックス・サーティー)は、マツダが製造・販売するクロスオーバーSUVである。

もっと見る

日常使いにつかいやすいサイズ

CX-3では小さく、CX-5では大きいと感じる「痒い所に手が届く」感を持っている車に思えます。
運転の苦手な方でも比較的しやすいのではないでしょうか。
自分はスポーツカーが好きなので、もしスポーツカーとの2台持ちであればCX-30は候補です。

D

Dさん

3位に評価

多くの人に当てはまるであろうちょうど良さ

マツダの豊富なSUVラインナップの中でも、多くの人にとって丁度いいサイズであろうモデルがこのCX-30ではないかと思います。
マツダ2と大してサイズが変わらないCX-3よりは大きく、ミドルSUVであるCX-5よりは小さい絶妙な大きさであると言えるでしょう。
荷室や後席も拡大されているので利便性に優れると同時に、取り回しのしやすさや燃費性能も高いバランスで確保されています。
これらだけでも4位にランクインさせるには十分ですが、個人的にはディミングターンシグナルと呼ばれる心臓の鼓動のように点滅するウィンカーが大のお気に入りです。
街中で見かけるとついついウィンカーランプを目で追ってしまいます。

迷いました。

cx5どちらにするか迷いましたが、今回はcx5を購入しました。でもとても良さそうな車です。

マツダのフラッグシップセダン!

マツダの高級ラインナップはアテンザ!走りも乗り心地も全体的なバランスもよく、国産セダンで選ぶなら良い選択肢になるかと。

佐藤まー

車とアニメと競馬ずき

佐藤まーさん

2位に評価

乗ってみたい車

今cx5に乗っています。Mazda6は乗った事ないですが、是非乗りたい車です!

7マツダ MAZDA3

MAZDA3(マツダ・スリー、一部媒体で「マツダ3」の表記あり)は、マツダが製造・販売するCセグメントの乗用車である。 2003年から日本国内で「アクセラ」の名称で販売されていた車種の後継モデルであるが、本モデルよりグローバルでのモデルネームである「Mazda3」の名称を世界共通で用いることになった。

もっと見る

デザインがいい!

モデルチェンジでかなりスタイリッシュになりましたね。
リアに向かって流れるようなルーフラインがかっこいいです。

大きい必要はないけど、高級感のある車に乗りたい、なんていう人にぴったりじゃないですかね。個人的には「買い」の1台です。

shu

shuさん

4位に評価

国産車離れしたデザイン

欧州車と見紛ってもなんら不思議ではない国産車離れしたエクステリアデザイン。
日本の公道を走っているのを見かけると異彩を放つそのオーラに目を引かれます。
デザインは凝っているものの決してゴテゴテしているわけではなくむしろシンプル。
そのシンプルな美しさに魅了され3位にランクインさせました。

MT車が設定されているのがポイント

アクセラにはハッチバックとセダンがあるが、ハッチバックが好き。マツダは多くのモデルにマニュアル車が用意されているが、アクセラも例外ではなく、6MT車がある。

5月にはフルモデルチェンジし車名も変更、新型マツダ 3となるようだが、そのデザインには脱帽した。

goh

gohさん

3位に評価

コンパクトカー×ディーゼルエンジン

コンパクトカーでありながらディーゼルエンジンを搭載していることが最大の特徴であるマツダ2。
私も試乗したことがありますがまさしくコンパクトカー離れしたトルクフルな走りを楽しめます。
とりわけ高速巡航が得意で現在の国産コンパクトカーの中で最も高速道路の走行に適していると言えるでしょう。
エクステリア、インテリアともに質感レベルも高く、他社の競合モデルと比較しても頭一つ抜けていると思います。
しかしながら車内空間の狭さ、ちょい乗りには不向きなディーゼルの特性等一般的なコンパクトカーに求める層には勧めづらいということを加味して5位としました。

コンパクトカーの中ではレベルの高いインテリア

各メーカーからコンパクトカーが出ていますが、インテリアの質感は一番かと思います。
他のマツダ車と同じ方向性のデザインというところもコンパクトカー=安っぽいという印象をなくしてくれています。
またディーゼルエンジンを積んでいるところもポイント。

D

Dさん

4位に評価

10マツダ デミオ

デミオ(DEMIO)は、2019年までマツダが製造・販売していたコンパクトカーである。北米ではサブコンパクトカーに、欧州ではBセグメントに車格がそれぞれ分類されている。 2代目以降の日本国外向けの車名はMazda2(マツダ・ツー)であったが、日本市場においても2019年9月12日より発売される4代目の一部改良モデルから、日本国内向け専用のペットネームを廃止し、車名を日本国外向けと同じく「MAZDA2」に統一している。

もっと見る

性能と価格のバランスが良い車

マツダといえば、デミオだと思います。とにかく燃費が良い車です。
走行中も車体が揺れることがなく、パワーもこのクラスの車としてはとても優秀だと思います。
この価格帯でこの走行性能は凄いと思うし、日本車の技術の高さを実感させられます。

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

他メーカーの人気車種もチェック!

トヨタ現行車ランキング

ホンダ現行車ランキング

スズキ現行車ランキング

スバル現行車ランキング

レクサス現行車ランキング

日産の現行車ランキング

ダイハツ現行車ランキング

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ