1. トップ
  2. エンタメ
  3. 映画
  4. 侍映画ランキング

侍映画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

  • 武士の一分(いちぶん)
  • 十三人の刺客(2010年)
  • 七人の侍
  • るろうに剣心(映画)
  • ラストサムライ

みんなの投票で「侍映画人気ランキング」を決定!スリルと迫力満点な殺陣シーンに手に汗握る侍映画。侍の心構えや精神を示す武士道、日本の古き良き伝統や文化など、歴史を感じる名作が揃っています。ハリウッドでリメイクされた黒澤明監督の名作『七人の侍』や、大人気漫画の実写化映画『るろうに剣心』、宮藤官九郎が手掛ける異色時代劇作品『パンク侍、斬られて候』など数々の名作がラインアップ!あなたがおすすめする侍映画を教えてください!

最終更新日: 2020/07/31

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
37
アイテム数
57
投票数
148

このランキングの投票ルール

このランキングでは、侍・武士が登場するすべての映画作品が投票対象です。邦画・洋画を問わず、あなたがおすすめする侍映画の名作に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

侍映画ランキング

タップすると画像やコメントを見ることができます。

  1. 1位七人の侍
    詳細
    コメント
  2. 2位るろうに剣心(映画)
    詳細
    コメント
  3. 3位十三人の刺客(2010年)
    詳細
    コメント
  4. 4位ラストサムライ
    詳細
    コメント
  5. 5位武士の一分(いちぶん)
    詳細
    コメント
  6. 6位壬生義士伝(映画)
    詳細
    コメント
  7. 7位用心棒
    詳細
    コメント
  8. 8位引っ越し大名!
    詳細
    コメント
  9. 9位椿三十郎
    詳細
    コメント
  10. 10位座頭市(2003)
    詳細
    コメント
  11. 11位るろうに剣心 京都大火編
    詳細
    コメント
  12. 12位たそがれ清兵衛
    詳細
    コメント
  13. 13位るろうに剣心 伝説の最期編
    詳細
    コメント
  14. 14位忠臣蔵(1958年)
    詳細
    コメント
  15. 15位影武者
    詳細
    コメント
  16. 16位のぼうの城(映画)
    詳細
    コメント
  17. 17位銀魂(映画)
    詳細
    コメント
  18. 18位超高速!参勤交代
    詳細
    コメント
  19. 19位隠し剣 鬼の爪
    詳細
    コメント
  20. 20位元禄忠臣蔵 前篇
    詳細
    コメント
11位から20位を見る

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位七人の侍

  2. 2位るろうに剣心(映画)

  3. 3位十三人の刺客(2010年)

  4. 4位ラストサムライ

  5. 5位武士の一分(いちぶん)

ポイント男女比

  1. 1位七人の侍

  2. 2位るろうに剣心(映画)

  3. 3位十三人の刺客(2010年)

  4. 4位ラストサムライ

  5. 5位武士の一分(いちぶん)

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1七人の侍

七人の侍

引用元: Amazon

制作年1954年
上映時間207分
原作-
監督黒澤明
脚本黒澤明、橋本忍、小国英雄
メインキャスト島田勘兵衛(志村喬)、菊千代(三船敏郎)、岡本勝四郎(木村功)、片山五郎兵衛(稲葉義男)、七郎次(加東大介)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数3
注目

個性強烈な侍たちの痛快さ

侍のキャラクター描写が強烈で、チームを組んでほぼ無償で村を守るというストーリーが鑑賞者を楽しませてくれます。単に痛快な娯楽映画にとどまらず、人生を考えさせるような人間的なシーンも多く、「面白い映画」が備える多くの要素を盛り込まれています。

注目

菊千代以外にもヒーロー多々の群像劇

これを選ばずして侍映画を語るなかれ!あの大雨の中の戦闘シーンの迫力だけでも特筆する物がある。主演は勿論菊千代の三船敏郎だが、勘兵衛役の志村喬以下7人全員の紹介も手抜きなく、クロサワの名を世界に知らしめた傑作。

新着

侍といえば

やはりこれ。白黒でのなんともいえぬ迫力な演技にドキドキします。

文句なしの活劇!

格調の高さ、作り込まれた台本、隙のない演出、お手本のようなカメラワーク。どれを取っても超一級品。ストーリーも面白く、ハリウッドでも「荒野の七人」としてリメイクされた映画。三船敏郎も良いですが宮口精二に一票!

名作

作られてから66年経っていますが、今観ても黒沢映画の名作の一つだと思います。三船敏郎と志村喬のアクションシーンを複数のカメラで撮影した場面は秀逸。ハリウッドに多大な影響を与えてリメイクされたのも納得です。

大巨編

日本の巨匠、黒澤明の代表作で、3時間27分という大巨編ですが、その長時間でも視聴者を釘付けにさせる力があります。古い映画ですが、現代にも通ずる普遍的な価値が、この映画にはあるように感じました。

クロサワ色炸裂

あの黒沢明監督の不朽の名作。
白黒で映像表現は古く感じるかもしれませんが、侍映画は古い映像だからこそ味がある。
アクションシーンもとても迫力があり、今見ても色褪せることがない映画。

名作

日本映画のみならず、世界中に影響を与えた黒澤明監督の名作。これは外せません。

カメラワーク

カメラワークのスピード感と臨場感がすごい。

最高傑作

チャンバラ映画の最高傑作だと思います。

残り7件のコメントを見る

2るろうに剣心(映画)

るろうに剣心(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー今から約140年前の幕末の京都。凄腕の暗殺者・緋村剣心はかつて「人斬り抜刀斎」として恐れられていた。そして10年が経ち、明治11年。剣心は以前とは異なり、人の命を奪うことを良しとしない「不殺(ころさず)の誓い」を掲げて穏やかな日々を送っていた。ある日、困った人々に手を差し伸べながら放浪していた剣心が東京に流れ着くと、そこでは中毒性の高いアヘンの密売と、人斬り抜刀斎を名乗る剣心の偽物による辻斬りが横行しており......。
制作年2012年
上映時間134分
監督大友啓史
メインキャスト佐藤健(緋村剣心)、武井咲(神谷薫)、田中偉登(明神弥彦)、青木崇高(相楽左之助)、江口洋介(斎藤一)ほか
主題歌ONE OK ROCK『The Beginning』

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

アクションシーンの動きのキレが興味深い

原作も面白いのですが、特殊撮影も駆使した実写版はアクションシーンの活発さが楽しいです。原作の各登場人物のキャラクターが、実写化で適役かどうかを比較する楽しみもあり、かなりのヒット作となったのも頷けます。主要俳優陣が比較的若いこともあって、なにかフレッシュな爽快感を感じます。

注目

かっこいい!

キャストがたまらないですよね!主人公の剣心役の佐藤健が役にピッタリどストライクでハマっていて全シリーズみてます。有村架純ちゃんも可愛いし、新田真剣佑も出てて目の保養となる俳優さんがよく出てます。実写化するやつは大体失敗感あるけど、これは全然そんなことないです。

新着

完成度

原作を知っていましたが、再現度と完成度の高さに驚きました。

アクションシーンが凄い

漫画で有名な作品ではありますが、実写になった場合にはどのようになるのか不安と期待がありました。しかし見てみると思ったより出来が良くて殺陣のシーンの迫力が物凄かったです。演出も凝っていてとても見ごたえのある映画に仕上がっていました。

配役が良い

佐藤健をはじめキャストがハマっています!斬新なアクションシーンも見ものです。

神木隆之介がいい

アクションがかっこいい。神木隆之介の配役がぴったり。

残り3件のコメントを見る

3十三人の刺客(2010年)

十三人の刺客(2010年)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間141分
原作池宮彰一郎『十三人の刺客』
監督三池崇史
脚本天願大介
メインキャスト役所広司(島田新左衛門)、山田孝之(島田新六郎)、伊勢谷友介(木賀小弥太)、沢村一樹(三橋軍次郎)、古田新太(佐原平蔵)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

権力への抗い

強大な権力に立ち向かうために立ち上がった13人の男たちがとにかく格好良かった。
私は強いものには巻かれるタイプなので、少しは映画の男たちのように、抗うことも必要なのだと感じた。
何かを変えるためには、待っているだけではだめだということを教えてくれる映画。

注目

忠誠心

侍の忠誠心と強さが分かる作品で、見事なアクションシーンがカッコイイです。本当の侍を見た感じがします。勝つことと生き残ることの違いが明確に分かります。とても緊張感があるので、ゾクゾクしながら見ていました。

新着

傑作

壮絶なまでの剣戟シーンと日本人好みの「滅びの美学」に貫かれた傑作だと思う

迫力満点で良かった

さすが三池崇史さん監督の映画だけあって迫力満点で良かったですし、キャストの役所広司さん、山田孝之さん、沢村一樹さんなどの演技も良かったです。

泥臭い

三池崇史監督が演出するアクションが、泥臭く血なまぐさい侍の剣劇を見事に表現していると感じました。

キャラ設定

登場する侍達のキャラクター設定も去ることながら、手に汗にぎるストーリーで最後まで目が離せません。

SMAPメンバーの怪演

主役の役所広司の役もとてもよかったが、何より敵役の稲垣吾郎の怪演ぶりが印象的。

残り4件のコメントを見る

4ラストサムライ

ラストサムライ

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間154分
原作-
監督エドワード・ズウィック
脚本ジョン・ローガン、エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコビッツ
製作トム・クルーズ、トム・エンゲルマン、スコット・クルーフ、ポーラ・ワグナー、エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコビッツ
衣装ナイラ・ディクソン
メインキャストトム・クルーズ(ネイサン・オールグレン大尉)、渡辺謙(勝元盛次)、真田広之(氏尾)、小雪(たか)、小山田真(信忠)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

殺陣が迫力満点

私はこの映画をアメリカの映画館で観たのですが、周りで見ていたアメリカ人たちも日本の侍に対して興味津々に見ているのが分かって日本人として嬉しかったです。またハリウッド映画として侍をテーマにして、日本の歴史をリスペクトしている映画が作られたことも嬉しくなりました。そしてトム・クルーズさんと渡辺謙さんと真田広之さんの殺陣が迫力満点でクライマックスの合戦シーンも凄く良かったです。

注目

日本文化を偏見なく紹介した画期的な作品

トム・クルーズは別格ですが、日本人キャストの渡辺謙さん・真田広之さん・小雪さんが素晴らしかった。勿論、アメリカ映画ですから、日本人には違和感を思える箇所もある事は認めがすが、全編を通じて武士道へのリスペクトは感じた。良い作品です。

新着

侍を世界に

日本の侍の精神を世界の視聴者にもわかりやすいようにうまく演出してくれていると感じました。トムクルーズと渡辺謙の共演、小雪の美しさなどが見所で、なかでも映画の終盤にある、トムクルーズが負傷した渡辺謙を抱きかかえるシーンが切なくて印象的でした。

外国人の見た武士道の美学

外国人の目でとらえたサムライの精神を表現した作品で、異色ですが武士道を美しく興味深く描いています。日本の近代化を背景に、滅びゆくサムライの最後の輝きを表現しつつ、その優れた精神を礼賛する映画で見ごたえがあります。

西洋の戦術を取り入れようとしたが、侍としての心を思い出す所です。

当時の日本は、外国勢に遅れをとっていたところに西洋の戦術を教えにきたトムクルーズの演技が大好き。

残り2件のコメントを見る

5武士の一分(いちぶん)

武士の一分(いちぶん)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間121分
監督山田洋次
メインキャスト木村拓哉(三村新之丞)、檀れい(三村加世)、笹野高史(徳平)、岡本信人(波多野東吾)、左時枝(滝川つね)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

武士としての誇りと夫婦の絆

映画のタイトル「武士の一分」は侍が命をかけて守らなければならない名誉や面目という意味だそうで、この映画の中では武士としての誇りを貫こうとする主人公の姿が描かれている一方、夫婦の絆も描かれていて感動しました。そんな主人公を演じた木村拓哉さんが素敵でしたし、その妻を演じた檀れいさんが美しかったです。

注目

盲目な武士の切ない姿

とにかく感動した。
毒味をしたことにより失明してしまい、妻にも裏切られた新之丞の生き様がとてもかっこよく素敵。
妻への切ない愛情も描かれており、世の結婚している男性諸君にこそ見てほしい映画。

新着

落ち着いている

落ち着いた雰囲気が在りゆっくりと見ていらられました。

武士の誇り

盲目の侍、木村拓哉の格好良さ、渋さ、切なさが画面の中に凝縮されています。侍の誇りとは何かを、真っ直ぐに描いた映画で感動しました。

切ない

夫を想う妻、そして妻を想う夫の姿がとても切なく感じられた

残り2件のコメントを見る

6壬生義士伝(映画)

壬生義士伝(映画)

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間137分
原作浅田次郎『壬生義士伝』
監督滝田洋二郎
脚本中島丈博
メインキャスト中井貴一(吉村貫一郎)、佐藤浩市(斎藤一)、夏川結衣(大野みつ)、中谷美紀(ぬい)、山田辰夫(佐助)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

最後の侍魂を見れる。

中井貴一と佐藤浩市の最高過ぎる演技が大好きな作品。創作ではあるものの、新選組を題材にしていて、時代の変わり目を生きた最後の侍を感動や酷さをしっかりと描いている感動できる。何度もリピートして見てます。

注目

葛藤

家族を大切にしながらも、武士としての義も守りたい。この2つの狭間で生きた吉村貫一郎の姿がとても印象的

新着

リアル

生々しい剣術がリアルに再現されていて、新選組の怖さが分かります。

7用心棒

用心棒

引用元: Amazon

制作年1961年
上映時間110分
監督黒澤明
メインキャスト三船敏郎(桑畑三十郎)、仲代達矢(新田の卯之助)、山田五十鈴(おりん)、司葉子(ぬい)、土屋嘉男(小平)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

侍のイメージ

世界の巨匠 黒澤明監督と日本の侍のイメージを世界に認めさせた三船敏郎主演の名作。これも外せません。

8引っ越し大名!

引っ越し大名!

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間120分
監督犬童一心
メインキャスト星野源(片桐春之介)、高橋一生(鷹村源右衛門)、高畑充希(於蘭)、小澤征悦(山里一郎太)、濱田岳(中西監物)ほか
主題歌ユニコーン『でんでん』
公式サイトhttps://hikkoshi-movie.jp/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

コメディ

クスッと笑えるコメディっぽいストーリーが面白かったです。

9椿三十郎

椿三十郎

引用元: Amazon

制作年1962年
上映時間96分
原作山本周五郎『日々平安』
監督黒澤明
脚本黒澤明、菊島隆三、小国英雄
製作田中友幸、菊島隆三
製作総指揮-
メインキャスト三船敏郎(椿三十郎)、仲代達矢(室戸半兵衛)、加山雄三(井坂伊織)、小林桂樹(木村)、志村喬(黒藤)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

泥臭さ

三船敏郎演じる浪人の泥臭さとヒロイズムが最高。

注目

用心棒の続編

黒澤明監督の「用心棒」の続編的作品。三船敏郎演じる浪人と仲代達也演じる敵役の対決シーンは見ものです。

10座頭市(2003)

座頭市(2003)

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間115分
監督北野武
メインキャストビートたけし(市)、浅野忠信(服部源之助)、夏川結衣(おしの)、大楠道代(おうめ)、大家由祐子(おきぬ)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1

11るろうに剣心 京都大火編

るろうに剣心 京都大火編

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間134分
原作和月伸宏『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』
監督大友啓史
脚本藤井清美、大友啓史
製作久保田修
製作総指揮ウィリアム・アイアトン
メインキャスト佐藤健(緋村剣心)、武井咲(神谷薫)、伊勢谷友介(四乃森蒼紫)、青木崇高(相楽左之助)、蒼井優(高荷恵)ほか
主題歌ONEOKROCK『Mighty Long Fall』
公式サイト

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

迫力の殺陣

主役対大多数の切りあいのシーンが多く、殺陣のシーンの迫力はすごくかった。

注目

スピード感

いわゆる日本映画的な静かな殺陣ではなく、スピード感があってスカッとする派手な殺陣が見られるところが他の映画にはない面白さです。

12たそがれ清兵衛

たそがれ清兵衛

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間129分
原作藤沢周平『たそがれ清兵衛』、『竹光始末』、『祝い人助八』
監督山田洋次
脚本山田洋次、朝間義隆
製作大谷信義、萩原敏雄、岡素之、宮川智雄、菅徹夫、石川富康
音楽冨田勲
メインキャスト真田広之(井口清兵衛)、宮沢りえ(飯沼朋江)、田中泯(余吾善右衛門)、岸惠子(以登)ほか
主題歌井上陽水『決められたリズム』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

下級武士の世界観が分かるとても良い侍映画

この映画はさすが山田洋次さんが監督しただけあって、クオリティーが高い映画に仕上がっていると思います。ストーリー展開も面白かったですし、不器用な主人公、清兵衛を演じた真田広之さんの演技がとても良かったですしカッコ良かったです。そしてその相手役の女性を演じた宮沢りえさんが美しかったです。下級武士の世界観が分かるとても良い侍映画だと思います。

注目

味わい深い

山田洋次監督ならではの味わいが素晴らしいです。

13るろうに剣心 伝説の最期編

るろうに剣心 伝説の最期編

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間135分
監督大友啓史
メインキャスト佐藤健(緋村剣心)、武井咲(神谷薫)、伊勢谷友介(四乃森蒼紫)、青木崇高(相楽左之助)、蒼井優(高荷恵)ほか
主題歌ONE OK ROCK『Mighty Long Fall』
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html?oro=mile

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

派手な殺陣アクションが見ごたえあり

派手な殺陣アクションが見ごたえがありましたし、描かれている人間ドラマには感動しました。そして何よりも主人公を演じた佐藤健さんが本当にカッコ良かったです。

注目

迫力満点

大人気コミックの原作をとても魅力的に再構築、再現されていると感じました。佐藤健、藤原竜也、ヒロインの武井咲などの演技にも熱と艶があり、視聴者を引き込みます。そしてなんといっても、殺陣のシーンの迫力が凄まじいです。

14忠臣蔵(1958年)

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

私が2歳の時の作品ですが、繰り返し放映され強い記憶がに残っています

大石内蔵助の独特の語りが亡き君主の無念を伝える雪の出陣の映像が蘇る。とにかく当時のトップスター大集結で、古い映画・映画スターに馴染みのない若い方は必見の名作。近年の説では、討ち入りの正当性を認めない物も出て来てはいますが、伝承された物語はそれなりに真実を含んでいると思う。

注目

感動

何度見ても感動するストリーだと思います。

15影武者

影武者

引用元: Amazon

制作年1980年
上映時間179分
監督黒澤明
メインキャスト仲代達矢(武田信玄/影武者)、山崎努(武田信廉)、萩原健一(諏訪勝頼)、根津甚八(土屋宗八郎)、大滝秀治(山縣昌景)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

リアル

黒澤明監督らしい映画。馬を使った戦いがとてもリアル。ラストが胸に刺さる。

16のぼうの城(映画)

のぼうの城(映画)

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間145分
原作和田竜『のぼうの城』
監督犬童一心、樋口真嗣
脚本和田竜
製作久保田修
製作総指揮信国一朗、濱名一哉、豊島雅郎
メインキャスト野村萬斎(成田長親)、榮倉奈々(甲斐姫)、佐藤浩市(正木丹波守利英)、成宮寛貴(酒巻靭負)、山口智充(柴崎和泉守)ほか
主題歌エレファントカシマシ『ズレてる方がいい』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

緊張感と笑い

戦の緊張感の中に、笑いと戦略性を上手く表現した作品です。史実で有名な名シーンを萬斎さんが見事に演じています。芝居の上手さと表現力に圧巻です。当時の戦い方や生活模様を知ることができるので、いろんなところに見どころがあります。戦国ものが好きでない人が見ても楽しめる作品です。

注目

豪華

キャストがとくかく豪華で見ごたえがありました。

17銀魂(映画)

銀魂(映画)

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間131分
原作空知英秋『銀魂』
監督福田雄一
脚本福田雄一
製作松橋真三、稗田晋
音楽瀬川英史
メインキャスト小栗旬(坂田銀時)、菅田将暉(志村新八)、橋本環奈(神楽)、柳楽優弥(土方十四郎)ほか
主題歌backnumber『大不正解』
公式サイト

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

笑って泣ける最高のアクション映画

声に出して笑ってしまうようなネタやパロディーなどのコメディ要素が多かったり、胸が熱くなって号泣するようなキャラたちの人情の感動シーンもある。また、ドキドキするド派手なバトルシーンは凄くかっこよくて引き込まれます!

18超高速!参勤交代

超高速!参勤交代

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間119分
監督本木克英
メインキャスト佐々木蔵之介(内藤政醇)、西村雅彦(相馬兼嗣)、寺脇康文(荒木源八郎)、上地雄輔(秋山平吾)、知念侑李(鈴木吉之丞)ほか
主題歌塩ノ谷早耶香『Like a flower』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

面白い

テンポがよく、面白い。登場人物もそれぞれ個性的で応援したくなる。

注目

イメージが変わる

授業で習った参勤交代のイメージを大きく変えてくれた

新着

笑える

今までにないエンターテイメント性が高い時代劇です。思わずクスクス笑ってしまう作品です。

19隠し剣 鬼の爪

隠し剣 鬼の爪

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間131分
監督山田洋次
メインキャスト永瀬正敏(片桐宗蔵)、松たか子(きえ)、吉岡秀隆(島田左門)、小澤征悦(狭間弥市郎)、田畑智子(島田志乃)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

美しい

引っ張って引っ張って漸くラストで披露される隠し剣がかっこよすぎます。映像の一つ一つも美しく、人間ドラマがしっかり描かれている時代劇映画の最高傑作だと思います。

20元禄忠臣蔵 前篇

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

侍はやくざである。

どう考えても必然性のない大石内蔵助が天皇への崇拝を語るシーンがあるあたりが残念なのですが、まずロングショット長回しを多用した溝口健二監督の特徴的なスタイルが見られる素敵な映画。この映画で大石は、浅野内匠頭の舎弟・大学によるお家の再興を幕府にお願いしています。それは旧赤穂藩の人間として当然の行為とも言えますが、大石はそれを悔いてもいます。なぜなら御家再興が成ってしまえば吉良上野介に復讐する大義面分がなくなってしまうのです。理性を超えて、暴力で主君の仇を取りたいと願う大石。本質的に侍はやくざものなのだと思いました。

21位~40位を見る

運営からひとこと

スリルと迫力満点な殺陣シーンに手に汗握る名作が揃う「侍映画人気ランキング」!ほかにも「映画見放題サービス人気ランキング」や、各動画配信サービスのオリジナル作品人気ランキングなど、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

最も面白い映画は?

面白い映画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

全25ジャンル別映画ランキング

歴史・時代劇映画もチェック!

歴史映画ランキング

時代劇映画ランキング

侍がテーマのこちらにも注目!

侍漫画ランキング

侍映画ランキングに関連するタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    武士の一分(いちぶん)
    武士の一分(いちぶん)
  2. 2
    宮本武蔵(1954)
    宮本武蔵(1954)
  3. 3
    忠臣蔵(1958年)
    忠臣蔵(1958年)
  4. 4
    柳生一族の陰謀(映画)
    柳生一族の陰謀(映画)
続きを見る
  1. 1
    武士の一分(いちぶん)
    武士の一分(いちぶん)
  2. 2
    壬生義士伝(映画)
    壬生義士伝(映画)
  3. 3
    武士の献立
    武士の献立
  4. 4
    居眠り磐音
    居眠り磐音
続きを見る
  1. 1
    七人の侍
    七人の侍
  2. 2
    用心棒
    用心棒
  3. 3
    十三人の刺客(2010年)
    十三人の刺客(2010年)
  4. 4
    切腹
    切腹
続きを見る
啓司啓司(男性・40代)
  1. 1
    七人の侍
    七人の侍
  2. 2
    るろうに剣心(映画)
    るろうに剣心(映画)
  3. 3
    たそがれ清兵衛
    たそがれ清兵衛
  4. 4
    里見八犬伝
    里見八犬伝
続きを見る
Ginsuke3773Ginsuke3773(男性・50代)
  1. 1
    七人の侍
    七人の侍
  2. 2
    十三人の刺客(2010年)
    十三人の刺客(2010年)
  3. 3
    壬生義士伝(映画)
    壬生義士伝(映画)
  4. 4
    柳生一族の陰謀(映画)
    柳生一族の陰謀(映画)
続きを見る
ピーターピーター(男性・40代)
  1. 1
    映画 刀剣乱舞
    映画 刀剣乱舞
  2. 2
    るろうに剣心(映画)
    るろうに剣心(映画)
  3. 3
    ラストサムライ
    ラストサムライ
  4. 4
    信長協奏曲(映画)
    信長協奏曲(映画)
続きを見る
  1. 1
    椿三十郎
    椿三十郎
  2. 2
    乱
  3. 3
    超高速!参勤交代
    超高速!参勤交代
  4. 4
    清須会議
    清須会議
続きを見る
コゲコゲ(女性・30代)
  1. 1
    るろうに剣心 京都大火編
    るろうに剣心 京都大火編
  2. 2
    十三人の刺客(2010年)
    十三人の刺客(2010年)
  3. 3
    のみとり侍
    のみとり侍
  4. 4
    座頭市(2003)
    座頭市(2003)
続きを見る
スミの介スミの介(男性・20代)
  1. 1
    隠し剣 鬼の爪
    隠し剣 鬼の爪
  2. 2
    必死剣 鳥刺し
    必死剣 鳥刺し
  3. 3
    るろうに剣心 京都大火編
    るろうに剣心 京都大火編
  4. 4
    居眠り磐音
    居眠り磐音
続きを見る
かりんかりん(女性・30代)
  1. 1
    十三人の刺客(2010年)
    十三人の刺客(2010年)
  2. 2
    のぼうの城(映画)
    のぼうの城(映画)
  3. 3
    壬生義士伝(映画)
    壬生義士伝(映画)
  4. 4
    超高速!参勤交代
    超高速!参勤交代
続きを見る
  1. 1
    るろうに剣心 伝説の最期編
    るろうに剣心 伝説の最期編
  2. 2
    ラストサムライ
    ラストサムライ
  3. 3
    十三人の刺客(2010年)
    十三人の刺客(2010年)
  4. 4
    七人の侍
    七人の侍
続きを見る
  1. 1
    ラストサムライ
    ラストサムライ
  2. 2
    たそがれ清兵衛
    たそがれ清兵衛
  3. 3
    武士の一分(いちぶん)
    武士の一分(いちぶん)
  4. 4
    るろうに剣心 伝説の最期編
    るろうに剣心 伝説の最期編
続きを見る
  1. 1
    十三人の刺客(2010年)
    十三人の刺客(2010年)
  2. 2
    浪人街 RONINGAI
    浪人街 RONINGAI
  3. 3
    将軍家光の乱心 激突
    将軍家光の乱心 激突
  4. 4
    大殺陣
    大殺陣
続きを見る
  1. 1
    七人の侍
    七人の侍
  2. 2
    るろうに剣心(映画)
    るろうに剣心(映画)
  3. 3
    用心棒
    用心棒
  4. 4
    十三人の刺客(2010年)
    十三人の刺客(2010年)
続きを見る
  1. 1
    影武者
    影武者
  2. 2
    蜘蛛巣城
    蜘蛛巣城
  3. 3
    嗤う伊右衛門(映画)
    嗤う伊右衛門(映画)
  4. 4
    カムイ外伝(映画)
    カムイ外伝(映画)
続きを見る
  1. 1
    るろうに剣心(映画)
    るろうに剣心(映画)
  2. 2
    パンク侍、斬られて候
    パンク侍、斬られて候
  3. 3
    引っ越し大名!
    引っ越し大名!
  4. 4
    のぼうの城(映画)
    のぼうの城(映画)
続きを見る
はくはくはくはく(女性・20代)
  1. 1
    座頭市(2003)
    座頭市(2003)
  2. 2
    ラストサムライ
    ラストサムライ
  3. 3
    火天の城
    火天の城
続きを見る
なゆげなゆげ(男性・40代)
  1. 1
    引っ越し大名!
    引っ越し大名!
  2. 2
    十三人の刺客(2010年)
    十三人の刺客(2010年)
  3. 3
    猫侍 南の島へ行く
    猫侍 南の島へ行く
続きを見る
  1. 1
    七人の侍
    七人の侍
  2. 2
    忠臣蔵(1958年)
    忠臣蔵(1958年)
  3. 3
    ラストサムライ
    ラストサムライ
  4. 4
    座頭市(2003)
    座頭市(2003)
続きを見る
  1. 1
    七人の侍
    七人の侍
  2. 2
    ラストサムライ
    ラストサムライ
  3. 3
    るろうに剣心(映画)
    るろうに剣心(映画)
続きを見る
次の10人を見るkeyboard_arrow_down

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ > 映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

テルマエ・ロマエ(映画)

エンタメ > 映画

面白い邦画ランキング

おすすめの邦画のタイトルは?

タイタニック(1997年)

エンタメ > 映画

泣ける映画ランキング

あなたが感動した泣ける映画を教えてください!

イエスマン “YES”は人生のパスワード

エンタメ > 映画

元気が出る映画ランキング

おすすめの元気が出る映画は?

マイランキング
作成・投票