1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. 電脳コイル

電脳コイル

電脳コイル

『電脳コイル』(でんのうコイル、COIL A CIRCLE OF CHILDREN)は、マッドハウス制作の日本のテレビアニメ作品、およびそれを原作とした宮村優子の小説作品。もしくは、同作品に登場する現象の名称。2007年5月12日から12月1日まで、NHK教育テレビジョンにて毎週土曜日18時30分から放送された。全26話。202X年。「電脳メガネ」と呼ばれる眼鏡型のウェアラブルコンピュータが全世界に普及して11年。「電脳」と呼ばれる技術を使ったペットや道具が存在し、インターネットも「電脳メガネ」を使って見る時代。
放送期間2007年5月~
話数全26話
制作会社マッドハウス
監督磯光雄
メインキャスト折笠富美子(ヤサコ)、桑島法子(イサコ)、矢島晶子(京子)、朴璐美(ハラケン)、小島幸子(フミエ)、斉藤梨絵(ダイチ)、鈴木れい子(メガばあ)、野田順子(オバちゃん)、小林由美子(アキラ)、梅田貴公美(デンパ)、山口眞弓(ガチャギリ)、沼田祐介(ナメッチ)ほか
公式サイトhttp://www.tokuma.jp/coil/

引用元:Wikipedia

電脳コイルのコメント・口コミ

少し不思議だけど泣けるアニメ

メガネをかけているとバグや変なものが見えるという少し不思議な世界の話ですが、当時は本当にそれがかっこよくておばあちゃんのメガネを勝手にかけたりしていました。このアニメは全体的によく分からないことが多いですが、最後の最後で驚くほど泣けます。話数を増すごとに深刻さが増したり謎が解けたりしてそういうところも面白いところだと思います

忘れられない作品

当時の私にとっては、結構難しい作品で、ハッピーエンドで楽しいアニメばっかり見ていた私には、なんか一歩新たな世界を見せてくれたんじゃないかなって思う作品です。こっから少年マンガアニメとか青年マンガアニメを見初めていったんじゃないかなーって感じです

命の定義を考える

ご近所冒険ものとしても最高に面白いけれど、電子生物たちと子供たちとの関係性が印象的。とても考えさせられ、生き物を飼うことは結局は自己投影に過ぎないのかもと思わされる。アニメの中のペットが死んで涙する自分と、電子世界のペットが死んで沈み込む主人公は多分同一で、そんななか主人公が「でもこの胸の痛みは偽物じゃない」と断言して行動してくれることでさらに泣けてしまう

コメント・口コミをもっと見る

電脳コイルがランクインしているランキング

魔女の宅急便(アニメ)

魔女の宅急便(アニメ)

うにこ

王道

女の子のみならず男の子たちも、みんなホウキやデッキブラ...

忍たま乱太郎(アニメ)

忍たま乱太郎(アニメ)

びくとりあ

土井先生命

NHKアニメの代表格といえば『忍たま乱太郎』。男女関係...

響け!ユーフォニアム(アニメ)

響け!ユーフォニアム(アニメ)

カカル

とにかく絵が素敵なの上に動きも良い、表情や背景が秀逸。

吹奏楽に少しの興味もありませんでしたが、絵を見てからす...

銀河鉄道999(アニメ)

銀河鉄道999(アニメ)

いち爆睡中

スケールのデカさがハンパない。

主人公星野鉄郎の普通っぽさが良い。 メーテルに助けられ...

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(アニメ)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン(アニメ)

中倉 隆道

「愛してるの意味」複雑で難しいテーマだけど琴線に触れそ...

■美しいビジュアルのヴァイオレットが壮絶な過去を辿った...

銀魂(アニメ)

銀魂(アニメ)

ki

おもしろい

みんなが騒いでたのは知っているし、おもしろいとも聴いて...

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ

りりぴ

ストーリーが最高

ストーリーの展開、そして主人公のルルーシュとスザクの関...

BLACK LAGOON(アニメ)

BLACK LAGOON(アニメ)

まふ。

これは完全に大人向け。

良い子は観ちゃだめ。 まぁ わたくしのランキングには ...

91Days

91Days

ゆき

禁酒法時代アメリカ

マフィア組織幹部だった父など、自分以外の家族全員を殺さ...

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ

るぴ

アニメ史上最高傑作

この作品は絶対に見るべき。 東野圭吾さんの東野マジック...

電脳コイルに関連するアイテム

電脳コイルに関連するタグ

マイランキング
作成・投票