みんなのランキング

ゼロ・ダーク・サーティ

ゼロ・ダーク・サーティ

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間157分
監督キャスリン・ビグロー
脚本マーク・ポール
メインキャストジェシカ・チャスティン(マヤ)、ジェイソン・クラーク(ダン)、ジョエル・エガートン(パトリック)、ジェニファー・イーリー(ジェシカ)、マーク・ストロング(ジョージ)ほか
制作マーク・ポール、キャスリン・ビグロー、ミーガン・エリソン
製作総指揮コリン・ウィルソン、グレッグ・シャピロ、テッド・シッパー
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
参考価格204円(税込)

『ゼロ・ダーク・サーティ』(原題:Zero Dark Thirty)は、ウサーマ・ビン・ラーディンの殺害に至る経緯と、作戦に挑む特殊部隊を描いた2012年のアメリカ合衆国の政治映画、サスペンス映画。 (引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 5 件を表示

最悪の職場での苦悩を熱演

ウサーマ・ビン・ラーディンの殺害に至る経緯と、作戦に挑む特殊部隊を描いた2012年のアメリカのポリティカル・サスペンス。戦争映画というジャンルになるが、そこで働く兵士以外の人を描く。この職場は本当にキツイ。倫理的にアウトなことにも手を染める。すると精神状態は追い込まれていき、絶望していく。この苦しさを出せるのはジェシカ・チャステインならでは。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

3位に評価

実話映画ランキングでのコメント・口コミ

鋭い推理と、強い信念が正義を導く

周りに反対されながらも、自分の推論を貫き、ウサマビンラディンの暗殺にまで携わった信念の強さに感動した。私はウサマビンラディンの暗殺が正義かどうか判断しかねるが、当時のアメリカはそれを正義と捉え、様々な手法で暗殺までこぎつける泥臭い過程が映画を通して知ることができる。ウサマビンラディンの特定に到るまでに払った多くの犠牲が、主人公マヤのモチベーションとなっており、その信念の強さに感動した。

トマト

トマトさん(女性・20代)

3位に評価

スパイ映画ランキングでのコメント・口コミ

非常にリアルなCIA工作員の物語。

オサマ・ビンラディンを暗殺するまでのCIAの活躍を描いた実録スパイ映画です。と聞くと地味な印象が持たれるかもしれませんが、ビンラディンがリーダーを努めていたテロリスト集団「アルカイダ」が意表を突くタイミングで爆弾を爆発させるので映画を見ている間中気を抜くことはできません。

ガワ北

ガワ北さん(男性・20代)

4位に評価

衝撃的な映画

国際テロ組織アルカイダの指導者“ビンラディン”暗殺の裏側を描いた作品。
世界中を駆け巡った暗殺の知られざる裏側はかなり衝撃的です。
アメリカ海軍特殊部隊がアジトに突入するシーンは圧倒されます。
ムキムキマッチョのクリスが観れる☺︎

ミランダ

ミランダさん(女性・20代)

2位に評価

面白い映画ランキングでのコメント・口コミ

一言

信じられない完成度の緊迫感

石油

石油さん(男性・20代)

34位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?