みんなのランキング

愛していると言ってくれに関するランキングと感想・評価

愛していると言ってくれ

引用元: Amazon

最高評価

93.0

(20人の評価)

豊川悦司出演ドラマランキング」で最も高い評価を得ています。

愛していると言ってくれの詳細情報

放送年1995年
放送局TBS
原作-
脚本北川悦吏子
メインキャスト豊川悦司(榊晃次)、常盤貴子(水野紘子)、岡田浩暉(矢部健一)、鈴木蘭々(吉田マキ)、矢田亜希子(榊栞)、余貴美子(神崎薫)、吉行和子(吉沢道子)、橋爪功(榊伸吉)ほか
主題歌・挿入歌LOVE LOVE LOVE / DREAMS COME TRUE
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0001/
参考価格18,867円(税込)

『愛していると言ってくれ』(あいしているといってくれ)は、1995年7月7日から9月22日まで毎週金曜日22:00 - 22:54に、TBS系の「金曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は豊川悦司と常盤貴子。 (引用元: Wikipedia)

キャスト(出演者)・登場人物

すべて見る

全 31 件中 1 〜 20 件を表示

人を愛することの意味を教えてくれる素敵なラブストーリー。

聴覚障がい者の画家と女優の卵が、障害を乗り越えながら愛を深める物語。この頃、常盤貴子さんはドラマのヒロインとして引っ張りだこでした。常盤さんのドラマはいろいろ観てきましたが、私はこのドラマのヒロイン役が一番好きでした。主人公の豊原悦司さんの手話は流暢で、常盤さんとの手話でのやりとりは温かく、ゆるやかな時間が流れているようでした。ドリカムが歌う主題歌「LOVE LOVE LOVE」は、このドラマにピッタリな世界観。この曲を聴くたびに、ドラマのことを懐かしく思い出します。

エメラルド

エメラルドさん(女性・50代)

1位(100点)の評価

トヨエツ沼の始まり

聴覚障害者の画家・トヨエツと女優の卵・常盤貴子が織りなす究極のラブストーリー『愛していると言ってくれ』。『青い鳥』の前作にあたる作品で、この頃からトヨエツブームがスタートしてます。
寡黙な役柄が似合うトヨエツがもっとサイレントで手話や筆談で会話していくのですが、表情や間がすごい巧みで難しい役柄なのに惹きつけられるポイントばかりですごい。やばい。

ドリカムが歌う主題歌「LOVE LOVE LOVE」と相まってもう…言葉はいらない。

白シャツ手話トヨエツ

キュートな常盤貴子に対してセクシーな豊川悦司、その2人の組み合わせの破壊力すごかった。トヨエツの白シャツがよかったー。常盤貴子も絶賛してましたけども豊川悦司の手話がキレイで滑らかだったのが印象に残っています。手話には詳しくありませんが。。
そしてそして主題歌も忘れちゃいけません!ご存知ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」!!!!ドラマと同じくらい主題歌も作品を象徴するほどに大切です!

ろーれーそーん

ろーれーそーんさん(女性・50代)

1位(100点)の評価

再放送が懐かし過ぎました

障害者と健常者の恋愛もののドラマというと昔にはたくさん放送されていた気がします。1995年に放送された<愛していると言ってくれ>では聴覚に障害を持つ画家(豊川悦司)と女優志望の女性(常盤貴子)という組み合わせのラブストーリーです。トヨエツの色気ハンパないです。そして常盤貴子が美人すぎて眩しいです。

コロナの自粛期間中に再放送が放送されているのを見たら、やはり最高の作品でした。スマホはおろかケータイすらない時代、FAXのシーンには哀愁が漂います。再放送のときに常盤貴子とトヨエエツがリモートで会話するところを見て感動しました。粋なことしますよね!

ぷちゅうむ

ぷちゅうむさん(女性・50代)

1位(100点)の評価

言葉や声以外での、愛しているの伝え方。

聾唖者である訳ありな大人の男性と、女優になる夢を追いかける元気な年下の女性との、恋愛だけではなく人生の物語でした。豊川悦司の男性的な骨張った長い指使の手話の動きが美しかったです。ただ愛や勢いの綺麗事ではなく、生きてきた過去があり、一生付き合う障害があった上での人生の選択をし、単純にハッピーエンドではないものの、明るい未来を思わせるような余韻の残した終わり方が良かったです。

2代目猫さんの評価

聴覚障害者のアナログな連絡手段による恋愛が描かれていた。

スマホどころか携帯もない時代の聴覚障害者との恋愛は、思いを言葉にしてペラペラと話すことができない分、言葉ひとつひとつに重みがあり、限られた連絡手段しかなくすれ違いも多く、物理的なすれ違いが精神的なすれ違いにも発展してしまうところが上手く描かれていた。

♡ゆあ♡さんの評価

聴覚に障害のある画家と駆け出しの女優との壁を乗り越えた恋愛がよかった

障害のある画家の人との恋愛は好きというだけでつきあえるような簡単なものではなく、その気持ちの過程が豊川さん、常盤さん側それぞれがうまく描かれとてもせつない恋だった。ドラマの中で手話を使うという手法がこのドラマで一気に浸透したように思います。

ポメラニアンアトム命さんの評価

夏の切なさが凝縮されている。

ぱっと見クールビューティである常盤貴子の可愛らしい部分に焦点を当て、底抜けのかわいさを引き出した。対する豊川悦司は男性にしてはありえないほどの透明感で、浮世離れした「耳の聞こえない画家」という少女漫画の世界から抜け出したような役を体現した。夏の吉祥寺公園を舞台に始まったこの恋の行方を誰もが見守った素晴らしい作品でした。

はしこうの実さんの評価

金曜ドラマランキングでの感想・評価

豊川悦司さんが本当にカッコ良くて彼のちょっとした仕草に何度も胸キュンさせられて何度も感動させられるストーリー

聴覚障害者の晃次を演じている豊川悦司さんが本当にカッコ良くて、彼のちょっとした仕草に何度も胸キュンさせられたからです。そして聴覚障害者なので言葉が話せないもどかしさと戦いながら、天真爛漫な紘子との恋愛を育んで行くストーリー展開には何度も感動させられました。随分前のドラマなのでちょっと今の時代とは違うタッチですが、それでも何度見ても感動する素晴らしいラブストーリーのドラマです。

あゆゆ

あゆゆさん(女性)

1位(100点)の評価

心温まるストーリーが忘れられない。

少し古い作品で、再放送で見た忘れられない作品です。
基本的にはラブストーリーは好きではなくあまり見ないのですが、この作品は大好きです。
タイトルを見るだけで胸がキュッと締め付けられるような切なさを感じます。
ドリカムさんの主題歌がドラマに上手くマッチしていて、聞くたびに思い出すほどです。

ちい

ちいさん(女性・30代)

3位(70点)の評価

障害を乗り越えながら愛を紡いでいくストーリーが本当に素晴らしい

私が一番好きな恋愛ドラマです。聴覚に障害があって上手く声を出すことが出来ない晃次が明るい紘子に出会って惹かれあって障害を乗り越えながら愛を紡いでいくストーリーが本当に素晴らしいです。そしてそんな晃次を演じた豊川悦司さんが本当にカッコ良くて虜になりました。

くららん

くららんさん(女性・50代)

1位(100点)の評価

真っ直ぐな女性像への憧れ

何事にも真っ直ぐ向き合う常盤貴子さんの役どころに共感しました。そして、豊川悦司さん演じる耳に障害を持った方との恋にも、周りの反対や心配を乗りこえてゆく姿に感動と勇気をもらいました。たまにすれ違う二人にハラハラしながら、毎週楽しみに見ていました。

あいり

あいりさん(女性・30代)

1位(100点)の評価

大好きなドラマ

障害を乗り越えて愛し合って支え合う主人公2人のラブストーリーが素敵だったし、とにかく豊川悦司さんがカッコ良くて素晴らしかった。

ルッコラ

ルッコラさん(女性・50代)

1位(100点)の評価

迷いながらたどり着いた愛すべき人のドラマ


どんどん好きになっていく人に聴覚に障害があったら、と自分に問いながら見ていました。他の人から好かれたり、好きになっていく人が他の女の人と付き合ってるのではないか、など日常的な恋愛のテーマを深く考えさせられるドラマでした。

すいとう

すいとうさん(女性・50代)

4位(85点)の評価

恋がしたくなる

当時、夢中になって見ていた恋愛ドラマでした。
豊川悦司はカッコいいし、この頃の常盤貴子は最高に可愛かった。
二人は流石の演技で輝いていました。
そして北川さんの脚本が素晴らしく、ドラマとドリカムの主題歌がピッタリとハマっていました。

seara

searaさん(女性・20代)

1位(100点)の評価

いろんな障害を乗り越えての幸せの尊さ。

指話の表現の美しさと世界観が、非日常を感じさせてくれてドラマチック。主人公2人静と動の違うタイプが、さまざまな障害を乗り越えて向き合い、愛し合っていく様子が切なく美しい。

ポップコーンさんの評価

豊川悦司と常盤貴子の演技が最高だから。

豊川悦司と常盤貴子の演技、2人の絡み、全てがパーフェクトです。あんなに素晴らしいドラマ後にも先にもないと思います。豊川悦司の耳の聞こえない画家の役がマッチし過ぎていて素晴らしかったです。そして、何よりも豊川悦司がカッコ良すぎました。

ゆけさんの評価

懐かしい

昔、すっごく好きなドラマでした
U-NEXT契約中に見直してみたらなんかツッコミどころ満載な自分がいて
全然泣けなかった

はちままさんの評価

登場人物が美しいです。

イケメンと美女の役者が、抜群の演技力で大人の美しい恋愛を表現してくれて、うっとりとした気分で終始見ることが出来る傑作のドラマです。全体的に落ち着いたテーストの楽しさで、じっくり鑑賞することができます。

ベロリンガー

ベロリンガーさん(男性・50代)

2位(95点)の評価

大人のラブストーリー

トヨエツと、常盤貴子さんとの大人のラブストーリーです。
落ち着いた、ロマンティックなラブストーリーが観たい方にオススメします!

ドリカムのラブラブラブがこのドラマにぴったりで歌詞の通りなんでだか泣けてきちゃいます。

しゃる

しゃるさん(女性・30代)

3位(70点)の評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「ドラマ」タグで人気のランキング

コンフィデンスマンJP

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

平成の名作テレビドラマランキング

平成の名作ドラマを教えてください

愛の不時着

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?