みんなのランキング

【人気投票 1~93位】90年代ドラマ名作ランキング!みんながおすすめするの作品は?

愛していると言ってくれロングバケーション踊る大捜査線高校教師(1993年)古畑任三郎東京ラブストーリー(ドラマ)ひとつ屋根の下王様のレストランGTO(1998年)お金がない!

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数93
投票参加者数785
投票数2,797

みんなの投票で「90年代ドラマ人気ランキング」を決定!就職氷河期や、バブル崩壊など暗い時代に生きる人々を楽しませてくれた「90年代のドラマ」。トラックの前に飛び出すシーンが有名な『101回目のプロポーズ』(1991年)をはじめ、のちの人気役者が集結した『ひとつ屋根の下』(1993年)、暴力やじめのシーンが物議を醸した『家なき子』(1994年)、反町隆史主演の漫画原作ドラマ『GTO』(1998年)など、1990年代には数多くの名作ドラマが生まれています。あなたがおすすめしたい、90年代に放送されたテレビドラマに投票してください。

最終更新日: 2023/12/10

ランキングの前に

1分でわかる「90年代ドラマ」

人々をひきつけた90年代ドラマ

90年代の名作ドラマといえば、「ぼくは死にません」の名台詞でお馴染みの『101回目のプロポーズ』(1991年)をはじめ、生き別れになった兄弟の交流を描いた『ひとつ屋根の下』(1993年)、主人公が放った「同情するならカネをくれ」が流行語になった『家なき子』(1994年)、破天荒な教師の活躍にスカッとする『GTO』(1998年)など。多くの人々に感動を与えたドラマが数多く存在します。

1990年代の1年ごとのドラマランキング

1999年ドラマランキング

1998年ドラマランキング

1997年ドラマランキング

1996年ドラマランキング

1995年ドラマランキング

1994年ドラマランキング

1993年ドラマランキング

1992年ドラマランキング

1991年ドラマランキング

1990年ドラマランキング

関連するおすすめのランキング

名作ドラマを知りたい方はチェック!

面白いドラマランキング

名作ドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら!

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2023年版

今期新作ドラマはこちら!

2023年秋ドラマランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「1990年〜1999年の期間に放送を開始したドラマ作品」に投票可能です。連続ドラマから単発のスペシャルまで、あなたのおすすめするドラマに投票してください!

ユーザーのバッジについて

ドラマを300作品以上視聴したことがある

ドラマを200作品以上視聴したことがある

ドラマを100作品以上視聴したことがある

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1愛していると言ってくれ

81.7(152人が評価)
愛していると言ってくれ

引用元: Amazon

放送年1995年
放送局TBS
脚本北川悦吏子
メインキャスト豊川悦司(榊晃次)、常盤貴子(水野紘子)、岡田浩暉(矢部健一)、鈴木蘭々(吉田マキ)、矢田亜希子(榊栞)、余貴美子(神崎薫)、吉行和子(吉沢道子)、橋爪功(榊伸吉)ほか
主題歌・挿入歌LOVE LOVE LOVE / DREAMS COME TRUE
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0001/

もっと見る

人を愛することの意味を教えてくれる素敵なラブストーリー。

聴覚障がい者の画家と女優の卵が、障害を乗り越えながら愛を深める物語。この頃、常盤貴子さんはドラマのヒロインとして引っ張りだこでした。常盤さんのドラマはいろいろ観てきましたが、私はこのドラマのヒロイン役が一番好きでした。主人公の豊原悦司さんの手話は流暢で、常盤さんとの手話でのやりとりは温かく、ゆるやかな時間が流れているようでした。ドリカムが歌う主題歌「LOVE LOVE LOVE」は、このドラマにピッタリな世界観。この曲を聴くたびに、ドラマのことを懐かしく思い出します。

エメラルド

エメラルドさん

1位(100点)の評価

報告

大好きなドラマ

障害を乗り越えて愛し合って支え合う主人公2人のラブストーリーが素敵だったし、とにかく豊川悦司さんがカッコ良くて素晴らしかった。

ルッコラ

ルッコラさん

1位(100点)の評価

報告

ラブロマンス

こんなに美しすぎる恋の話があるのかと思いながら見た思い出のドラマ。

momo

momoさん

1位(100点)の評価

報告
コメントをもっと読む

2ロングバケーション

79.0(176人が評価)
ロングバケーション

引用元: Amazon

放送年1996年
放送局フジテレビ
脚本北川悦吏子
メインキャスト木村拓哉(瀬名秀俊)、山口智子(葉山南)、竹野内豊(葉山真二)、稲森いずみ(小石川桃子)、松たか子(奥沢涼子)、りょう(氷室ルミ子)、広末涼子(斉藤貴子)、豊原功補(杉崎哲也)ほか
主題歌・挿入歌LA・LA・LA LOVE SONG / 久保田利伸 with ナオミ・キャンベルl
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

義母と娘のブルース

竹野内豊出演ドラマランキング

竹野内豊出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

ビーチボーイズ

広末涼子出演ドラマランキング

広末涼子出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

木村拓哉が瀬名秀俊で、山口智子が葉山南

1996年…春ドラマ…月9。そう「ロングバケーション」である。ロンバケである!

木村拓哉が瀬名秀俊で、山口智子が葉山南。

このドラマは何て表現したらいいのか、なんかすごくいい。2人のキスシーンは最高だし、バカっぽい稲森いずみやセクシーな男を体現している豊原功補ら脇を固めるキャストも超一流。

いろいろな「ロンバケ現象」を起こして高視聴率を記録したのも納得の仕上がりです。気持ちだけが前に出たコメントになってしまったけど、マジで令和にこそ見てほしい名作!

ピキノド

ピキノドさん

1位(100点)の評価

報告

木村さんの出世作

木村さんのドラマはどれも好きなんですが特にこのドラマの瀬名というキャラクターはすごくカッコいいです。ピアノをやっている役で弾いている手つきがすごく滑らかで素晴らしいです。ドラマの内容としては恋愛がメインで南という婚約破棄された女性と一緒に住むことになって結ばれるという話です。すごくワクワクする話で面白いです。

ネバー

ネバーさん

3位(85点)の評価

報告

胸キュンがハンパなかった。

木村拓哉さんの無愛想だけど、人情にアツい演技に一番最初に気づいた作品でした。
なかなか素直になれないでストーリーが進みますが、最終的には涙が止まらない感動的フィナーレを迎えて、今でも定期的に見てしまうドラマです。

りょう

りょうさん

1位(100点)の評価

報告
コメントをもっと読む

3踊る大捜査線

75.9(95人が評価)
踊る大捜査線

引用元: Amazon

放送年1997年
放送局フジテレビ
脚本君塚良一
メインキャスト織田裕二(青島俊作)、深津絵里(恩田すみれ)、ユースケ・サンタマリア(真下正義)、水野美紀(柏木雪乃)、柳葉敏郎(室井慎次)、いかりや長介(和久平八郎)ほか
主題歌・挿入歌Love Somebody / 織田裕二withマキシ・プリースト
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4397/

もっと見る

最高のエンターテインメント刑事ドラマで最高です。

笑いあり、感動ありといった感じで、面白いドラマに必要な要素が全て詰め込まれていて最高だと思います。
織田裕二さんも主人公青島を情熱的に演じていて良いです。
そして、深津絵里さんが可愛くて綺麗で演技も上手で、いかりや長介さんも独特な雰囲気で良いです。

実況マン

実況マンさん

1位(100点)の評価

報告

織田裕二さんの代表作

織田裕二さんの青島は、今でも大好きなキャラクターです。
エンディングの織田さんが歌っているのも大好きだった。
深津さんやいかりや長介さんなど、みなさんいい味出してて最高に面白かったドラマ。

まーりん

まーりんさん

2位(95点)の評価

報告

刑事役の織田裕二がかっこいい

刑事ドラマが好きになったきっかけとなった作品。織田裕二といった踊る大捜査線を思い浮かべるほど印象深い作品です('ω')

ナナ

ナナさん

2位(95点)の評価

報告
コメントをもっと読む

4高校教師(1993年)

75.5(105人が評価)
高校教師(1993年)

引用元: Amazon

放送年1993年
放送局TBS
脚本野島伸司
メインキャスト真田広之(羽村隆夫)、桜井幸子(二宮繭)、赤井英和(新庄徹)、京本政樹(藤村知樹)、持田真樹(相沢直子)、峰岸徹(二宮耕介)、中村栄美子(佐伯麻美)、小宮健吾(教頭)ほか
主題歌・挿入歌ぼくたちの失敗 / 森田童子
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0044/

もっと見る

女子高生の青春、恋心に共感

女子高生の純粋な恋する気持ちにかなり共感できる作品(^_^)
先生を好きになるというのはタブーですが、恋してしまうのはどうしようもないと思って自然と2人を応援したいと思っていました!
ラストは本当に悲しいですが、主人公の成長過程が心に響く良いドラマだと思います!(^_^)

くるは

くるはさん

1位(100点)の評価

報告

最強の恋愛ドラマ

恋愛だけでなく親や教師との禁断に踏み込んだスゴイ脚本のドラマ
正直若い頃にこのドラマをみてしまったため、これ以降の恋愛ドラマはどれも刺激がなくほとんどつまらないと感じるようになってしまったほどのスゴイドラマです

ドラマ好きさん

1位(100点)の評価

報告

話題沸騰

このドラマは話題になりましたし最後まですごかったです

咲子さん

1位(100点)の評価

報告

新着・注目

まだまだ採点・コメントが少ない候補です。ご存知の場合はぜひ採点をお願いします!

5古畑任三郎

73.3(76人が評価)
古畑任三郎

引用元: Amazon

『古畑任三郎』(ふるはた にんざぶろう)は、フジテレビ系で放送された刑事ドラマシリーズであり、同作の主人公の名称。主演は田村正和。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

永遠に観ていたかった

古畑と犯人との対決が何よりも見どころだが、脇役の今泉の存在がまた際立ちます。

次の犯人は誰が演じるのかいつも楽しみでした。今の時代なら誰が犯人をやるのか観てみたかった。

はせしん

はせしんさん

2位(96点)の評価

報告

田村正和が最もフィットした役

推理ものとしては最高傑作だと思っています。田村正和が演じる古畑任三郎の独特で唯一無二のキャラクターというのが印象に残りすぎました。長い年月が立って見ても今のドラマより完成度が高いと言い切れる素晴らしい作品です。

串カツ

串カツさん

1位(100点)の評価

報告

画期的な刑事ドラマ

倒叙描写がこれほど面白いと気付いた作品。犯人を追い込んでいく展開から目が話せない。

ylvs

名もなき番付人

ylvsさん

1位(100点)の評価

報告
コメントをもっと読む

6東京ラブストーリー

72.6(109人が評価)
東京ラブストーリー(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年1991年
放送局フジテレビ
脚本坂元裕二
メインキャスト鈴木保奈美(赤名リカ)、織田裕二(永尾完治)、有森也実(関口さとみ)、江口洋介(三上健一)、千堂あきほ(長崎尚子)、筒井道隆(大滝新太郎)、中山秀征(渡辺)、西岡徳馬(和賀夏樹)ほか
主題歌・挿入歌ラブ・ストーリーは突然に / 小田和正
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4191/

もっと見る

カンチとリカのラブストーリーが当時、大人気

当時、売れっ子女優の鈴木保奈美さんをヒロインに抜擢し、主題歌は、小田和正さんが歌う「ラブストーリーは突然に」でした。ともに、大ヒットとなりました。このドラマの平均視聴率は、22.9%。最終回は、32.3%という驚異の数字を叩き出しています。

ゆみりん

ゆみりんさん

5位(70点)の評価

報告

か〜んち

現在は令和版東京ラブストーリーがあるが、やはりこちらの元祖東京ラブストーリーはいい。鈴木保奈美の「か〜んち」が印象的。

あき菜

あき菜さん

1位(100点)の評価

報告

90年代ドラマといったらコレ

カンチの不器用さとリカの純粋さに共感できる部分があり、三上と関口などの持つズルさにも共感できるドラマだった。

麹

さん

1位(100点)の評価

報告
コメントをもっと読む

7ひとつ屋根の下

71.4(87人が評価)
ひとつ屋根の下

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー実業団のマラソン選手として活躍していた26歳の柏木達也(江口洋介)は、両親の交通事故をきっかけに7年もの間離れ離れになっていた生き別れの兄妹たちへ、自身の婚約の報告をするため会いにいく。しかし、次男・柏木雅也(福山雅治)をはじめ、一癖も二癖もある兄妹たちと、達也の間に生まれた溝は深い。それでも達也と兄妹は時に衝突し、時に傷つき合いながら、少しずつ絆を深めていく。
放送年1993年
放送局フジテレビ
脚本野島伸司
メインキャスト江口洋介(柏木達也)、福山雅治(柏木雅也)、酒井法子(柏木小雪)、いしだ壱成(柏木和也)、大路恵美(柏木小梅)、山本耕史(柏木文也)、内田有紀(日吉利奈)、山本圭(広瀬幸夫)ほか
主題歌・挿入歌サボテンの花 / 財津和夫
公式サイト-

もっと見る

暖かい空気に包まれるホームドラマ

このドラマは、歴代ドラマの中でも、常に、上位にランクインするほどの高視聴率をマークした大ヒットドラマです。90年代多くのドラマに出演して活躍していた江口洋介さんが主演を務めています。江口洋介さんの相性があんちゃんで、あんちゃんがすごく兄弟思いで、兄弟の問題を解決していく姿が感動的でした。

ゆみりん

ゆみりんさん

1位(100点)の評価

報告

名作ドラマ

コメディタッチとシリアスな部分の両方を楽しむことができる名ドラマ。最後は本当に感動しました。

momo

momoさん

2位(95点)の評価

報告

あんちゃん

江口洋介のあんちゃんがとても良くて、心に染みるドラマだった。

あき菜

あき菜さん

2位(95点)の評価

報告

8王様のレストラン

69.9(51人が評価)
王様のレストラン

引用元: Amazon

放送年1995年
放送局フジテレビ
脚本三谷幸喜
メインキャスト松本幸四郎(千石武)、筒井道隆(原田禄郎)、山口智子(磯野しずか)、鈴木京香(三条政子)、西村雅彦(水原範朝)、小野武彦(梶原民生)ほか
主題歌・挿入歌Bon courage!! ~勇気~ /
Precious Junk / 平井堅
公式サイト-

もっと見る

最悪のレストランから最高のレストランへ

伝説のギャルソンが落ちぶれたレストランを立て直す物語。悲しすぎる展開はなくて、最初から最後まですごく楽しく見れたドラマ。全体的にやさぐれた従業員たちが目に見えてキラキラしだす成長ぶりが王道ながらも面白い。
森本レオさんのナレーションもたまらないのだ。「それはまた別のお話し」とか、、、。また見たくなってきた。

ほろけい

ほろけいさん

1位(100点)の評価

報告

誰かが言った

トマトに塩をかければサラダになる!

三谷幸喜の脚本とキャスト、演出がバッチリはまった奇跡のドラマ

はせしん

はせしんさん

1位(100点)の評価

報告

新着・注目

まだまだ採点・コメントが少ない候補です。ご存知の場合はぜひ採点をお願いします!

9GTO(1998年)

69.6(89人が評価)
GTO(1998年)

引用元: Amazon

放送年1998年
放送局フジテレビ
脚本遊川和彦、菅良幸
メインキャスト反町隆史(鬼塚英吉)、松嶋菜々子(冬月あずさ)、池内博之(村井国雄)、窪塚洋介(菊池善人)、小栗旬(吉川のぼる)、中村愛美(相沢みやび)、中尾彬(内山田ひろし)、藤木直人(冴島龍二)ほか
主題歌・挿入歌POISON~言いたいことも言えないこんな世の中は~ / 反町隆史
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4313/

もっと見る

関連するランキング

No Image

ドラマGTO登場人物ランキング

ドラマGTOで好きな登場人物は?

グレートティーチャー、鬼塚が痛快に、生徒たちの問題を解決

GTO は、2012年に、 EXILE のAKIRA さんの主演で、リメイクされています。このドラマは、その第一弾の作品、主演は、1990年代に、大人気だった俳優の反町隆史さんが務めています。このドラマは、反町隆史さんと美人教師役を演じた松嶋菜々子さんが結婚するきっかけとなった記念すべき作品でもあります。

ゆみりん

ゆみりんさん

4位(85点)の評価

報告

2012年にはリメイク版も放送!

2012年にリメイク版のテレビドラマが放送された人気作品。リメイク版も最高だったが、個人的には反町隆史が主演を務めたこの作品が好き。

ナナ

ナナさん

1位(100点)の評価

報告

熱血!

反町隆史さん演じる鬼塚英吉。
こんな熱い先生いたら一生の思い出。原作から好きな作品です。

てつまる

てつまるさん

5位(70点)の評価

報告
コメントをもっと読む

10お金がない!

69.5(49人が評価)
お金がない!

引用元: Amazon

放送年1994年
放送局フジテレビ
脚本両沢和幸、戸田山雅司
メインキャスト織田裕二(萩原健太郎)、財前直見(神田美智子)、石橋凌(氷室浩介)、高樹沙耶(柏木麗子)、東幹久(大沢一郎)、今井雅之(上野格次)、松崎しげる(神田慎吾)ほか
主題歌・挿入歌OVER THE TROUBLE / 織田裕二
公式サイト-

もっと見る

成りあがっていく主人公が良かった

織田裕二が貧乏な男から出世してなりあがっていく男を上手く演じていて面白かった。
貧乏な頃の天真爛漫な男から出世後の冷酷無比な男とのギャップがすごい。
ストーリーもとても面白くて夢中になって見てしまったし、最後はホッとする終わり方で最高のドラマだった。

蟋蟀

蟋蟀さん

1位(100点)の評価

報告

成り上がりと人生を見つめなおす人生劇

みっちさん

1位(100点)の評価

報告

人にとって大事なものは…

たとえ貧しくとも
家族・兄弟が大切だと思えた一作

えくせのさん

1位(100点)の評価

報告

11古畑任三郎 2nd season

68.4(43人が評価)

ゲストが超豪華

最初から明石家さんまさんが犯人役で登場してきて物語もかなり面白いです。弁護士の役なんですがこの弁護士がとてもおしゃべりで現実のさんまさんとリンクしていてとても興味深い内容です。そして古畑はその尻尾を捕まえてさんまさんを追い詰めるシーンが圧巻で何度も見ています。

ネバー

ネバーさん

4位(80点)の評価

報告

1シーズンより劣るけど面白いドラマ

毎回ゲスト呼ぶ1話完結モノの宿命とも言えるハズレ回が何話かあった
初回のさんまの回は全シリーズ含めても1番と言えるほどの面白い回でもあったし、微妙な回もあった
ただ面白いドラマであることは間違いない

ドラマ好きさん

3位(90点)の評価

報告

12ビーチボーイズ

68.2(71人が評価)
ビーチボーイズ

引用元: Amazon

放送年1997年
放送局フジテレビ
脚本岡田惠和
メインキャスト反町隆史(桜井広海)、竹野内豊(鈴木海都)、広末涼子(和泉真琴)、稲森いずみ(前田春子)、辻香緒里(原富士子)、秋本祐希(山崎桜)、マイク眞木(和泉勝)ほか
主題歌・挿入歌Forever / 反町隆史 with Richie Sambora
公式サイト-

もっと見る

THE!夏!

反町隆史と竹野内豊の、これでもかと言うくらい夏が間に合う色男コンビが最高でした。
夏の全てが詰まっていてこのドラマだけで夏を満喫出来ると言っても過言ではない作品です。
夏には必ず観たくなる、キングオブサマードラマです。

てつまる

てつまるさん

1位(100点)の評価

報告

13神様、もう少しだけ

67.5(65人が評価)
神様、もう少しだけ

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー人気音楽プロデューサー・石川啓吾は、恋人の死を経験して以来、思うように曲が書けず自堕落な生活を送っていた。一方で、平凡な女子高生の叶野真生は、代わり映えのしない毎日にうんざりしており、啓吾の曲だけが生きがいだった。真生は、年内最後となる啓吾のコンサートを楽しみにしていたが、財布ごとチケットを紛失してしまう。チケット代を稼ぐために真生がとった行動は、一人の男と援助交際することだった。後日コンサートへ行った真生は、帰り道に啓吾と出会った。それから2人は恋に落ち、啓吾と真生の人生に変化が訪れる。しかし、真生の体はすでに病に蝕まれており……。
放送年1998年
放送局フジテレビ
脚本浅野妙子
メインキャスト金城武(石川啓吾)、深田恭子(叶野真生)、加藤晴彦(日比野イサム)、矢沢心(織田麻美)、永堀剛敏(野口孝明)、仲間由紀恵(瀧村カヲル)、宮沢りえ(瀧村リサ)、平田満(叶野義郎)ほか
主題歌・挿入歌I for You / LUNA SEA
in the sky』
工藤静香『きらら / 工藤静香
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4183/

もっと見る

切なさが爆発

社会問題に切り込んだ作品が多い、90年代の作品。衝撃作は多数ありますが、そのなかでも深キョンこと深田恭子と今はアジアで活躍している金城武の出世作となったこの作品は外せません。あらすじは、援助交際が原因でHIVに感染したJKギャル・真生と、人気の音楽プロデューサー・啓吾の恋の物語。はじめは古き良き絶滅危惧種(JKギャル)や若すぎる深キョンが楽しめてハッピー!なかんじですが、だんだん周囲を巻き込んだストーリー展開でつらくなってきます。なにかと仲間由紀恵がいい味をだしてる。主題歌・OPでLUNA SEAの「I for You」が起用されてるのもよき。絶妙。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

1位(100点)の評価

報告

深田恭子の演技力

当時の都会の女子高生がエイズという病気にかかり、死という確実に死ぬ恐怖と戦いながらも、その過程で恋愛をし、病気を受け入れ人を愛する純粋な気持ちを持って亡くなる寸前まで懸命に生きた姿が印象的だった。

山形娘

山形娘さん

1位(100点)の評価

報告

切なすぎて涙がとまらなかったです

エイズという難しい病気を、当時ドラマを観て初めて知りました。

小春

小春さん

5位(75点)の評価

報告

14家なき子

67.4(73人が評価)
家なき子(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年1994年
放送局日本テレビ
脚本高月真哉、いとう斗士八
メインキャスト安達祐実(相沢すず)、内藤剛志(相沢悟志)、田中好子(相沢陽子)、保坂尚輝(片島智之)、水野真紀(岡崎章子)、菅井きん(田畑光江)、京本政樹(黒崎和彦)ほか
主題歌・挿入歌空と君のあいだに / 中島みゆき
公式サイト-

もっと見る

同情するなら金をくれ!

ふと観たくなったドラマ版『ガラスの仮面』制覇後に、「やっぱり安達祐実の原点といえば『家なき子』」と思って数ヶ月前に観ました。話には聞いていましたが、12歳とは思えぬ演技で初主演というのも驚き。天才子役と呼ばれる所以がよくわかりました。ストーリーはひたすら、主人公・すずが「前世でどんな悪行積んだらこんな悪いこと起きるの?」というくらい普通では起きないような困難に次々と見舞われ、それでも必至に生き抜いていく様が描かれています。翌1995年には『家なき子2』が放送されましたが、相変わらず不運で笑いました。幸せになってほしい。名言は「カネゴン」がズバ抜けて好きです。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

2位(96点)の評価

報告

ピュンピュン(犬)

wikiにはこう書いてあります。

“家庭内暴力を受けている小学生の少女が、理不尽な環境の中でも困難に負けずに生きていく様を描いた物語。”

その通り!

小学生の少女とは、安達祐実が演じる「相沢すず」。川崎市の小学高に通う6年生です。友達は犬のリュウのみ。リュウを演じていたのはピュンピュンです。


ここで書くのがためらわれるほどいじめのシーンは悲惨で見てられないレベル。でも、菅井きん演じるババアとか京本政樹演じる天才外科医とか、登場人物の人間味がすごすぎて見てられる。[続きを読む]

ピキノド

ピキノドさん

2位(94点)の評価

報告

同情するなら金をくれ!

当時小学生でしたが、めちゃくちゃハマって学校でみんなでモノマネしてました!

MAmi子

MAmi子さん

1位(100点)の評価

報告

15人間・失格〜たとえばぼくが死んだら

66.9(33人が評価)
人間・失格〜たとえばぼくが死んだら

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー容姿端麗で成績も優秀、性格は素直で明るく、非の打ちどころのない少年・大場誠(堂本剛)は、父親の大場衛(赤井英和)と、継母の大場夏美(横山めぐみ)とともに、神戸から東京へ引っ越してきた。そして東京の名門私立中学に入学した誠はある日、いじめを目撃しホームルームでいじめをやめるようクラスメイトへ呼びかける。しかし、それをきっかけに誠は、クラスメイトから壮絶なイジメを受けたり、教師による熾烈な体罰を受けたりと、過酷な学校生活を送ることになった。
放送年1994年
放送局TBS
脚本野島伸司
メインキャスト赤井英和(大場衛)、横山めぐみ(大場夏美)、堂本剛(大場誠)、堂本光一(影山留加)、黒田勇樹(武藤和彦)、斉藤洋介(宮崎 信一)、加勢大周(新見悦男)、桜井幸子(森田千尋)ほか
主題歌・挿入歌A Hazy Shade of Winter / サイモン&ガーファンクル
公式サイト-

もっと見る

森田千尋の訴えかける言葉

イジメを題材にしたドラマで社会へ訴えかけるような内容でした。桜井幸子が演じる森田千尋の最後の言葉というのが最高に良かったです。

串カツ

串カツさん

4位(85点)の評価

報告

なんか見ちゃう

この暗さと陰鬱さに、子供心に毎週震えながら見てました!

MAmi子

MAmi子さん

2位(95点)の評価

報告

現代の子供にみてもらいたい

いじめがなくなる世の中にするためにもこのドラマを再放送して欲しい

ドラマ好きさん

1位(100点)の評価

報告

16ショムニ

66.8(56人が評価)
ショムニ(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年1998年
放送局フジテレビ
脚本高橋留美、橋本裕志ほか
メインキャスト江角マキコ(坪井千夏)、宝生舞(丸橋梅)、京野ことみ(塚原佐和子)、櫻井淳子(宮下佳奈)、戸田恵子(徳永あずさ)、高橋由美子(日向リエ)、森本レオ(井上課長)ほか
主題歌・挿入歌素直なままで / IZAM with ASTRAL LOVE
公式サイト-

もっと見る

OLが魅せる爽快感が面白い

庶務二課という、通称ショムニという部署のメンバーの女性6人を中心としたドラマで、特にリーダー的な存在の坪井千夏の言動が面白いです。ショムニに対抗するのは秘書課で、秘書課のリーダー的な存在の杉田美園と坪井千夏が廊下など、すれ違うところで言い合いをする二人の姿は、見どころです。そして、会社の中で起きるさまざまな事件を、ショムニのメンバーたちが爽快に解決していくところは見応えがあります。

一太

一太さん

3位(70点)の評価

報告

痛快

女性が主人公の会社世直しドラマなのに、女を武器にせず陰険さとかがなくスカッとする点が他のドラマと違うところ

ドラマ好きさん

2位(95点)の評価

報告

キャラが立ったいる

見ていて、とても痛快で面白い。

ylvs

名もなき番付人

ylvsさん

2位(85点)の評価

報告

17金田一少年の事件簿

66.6(64人が評価)
金田一少年の事件簿(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年1995年
放送局日本テレビ
脚本深沢正樹
メインキャスト堂本剛(金田一一)、ともさかりえ(七瀬美雪)、佐野瑞樹(真壁誠)、原知宏(佐木竜太)、三浦理恵子(鷹島友代)、中山エミリ(速水玲香)、古尾谷雅人(剣持勇)ほか
主題歌・挿入歌ひとりじゃない / 堂本剛
公式サイト-

もっと見る

独特な世界観が最高

監督のセンスが素晴らしく、カット割りも新しくて音楽も一度聴いたら染み込んでしまうくらい作品の世界観を作っていました!
とにかく一話一話の完成度が高くて、繰り返し見返しても飽きないくらい面白かったです!
何代にも受け継がれている理由が分かります!

小春

小春さん

1位(100点)の評価

報告

家族で見ていた思い入れのある作品!

アラサー世代なら誰もが見ていた作品だと思います。当時見ていた時は小学生で一人で見るのは怖かったので家族で見ていましたが毎週だれが犯人なのか気になって仕方なかったです。シリーズも1、2そして劇場版まであるので全部見て欲しい作品です。

かおぴ

かおぴさん

3位(75点)の評価

報告

18振り返れば奴がいる

66.5(28人が評価)
振り返れば奴がいる

引用元: Amazon

放送年1993年
放送局フジテレビ
脚本三谷幸喜
メインキャスト織田裕二(司馬江太郎)、石黒賢(石川玄)、千堂あきほ(大槻沢子)、松下由樹(峰春美)、西村雅彦(平賀友一)、佐藤B作(稲村寛)、中村あずさ(星野良子)、鹿賀丈史(中川 淳一)ほか
主題歌・挿入歌YAH YAH YAH / CHAGE&ASKA
君はなにも知らないまま / CHAGE&ASKA
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4519/

もっと見る

織田裕二のイメージ一心

東京ラブストーリーのカンジの印象が強かった織田裕二が、金と野心の塊である天才医師司馬を演じる。

司馬先生のめっちゃ嫌なやつ具合に熱狂し当時真似しまくってました。因みに脚本を務めた三谷幸喜はコメディにしたかったのにどんどんシリアスなドラマに変えられてしまった。この経験から『ラヂオの時間』をつくったらしい。

はせしん

はせしんさん

4位(94点)の評価

報告

ドラマと主題歌のマッチング

対照的な2人の医師の正義感や対立が印象的なドラマ。
主役の織田裕二が悪役ながらも悲しい過去を背負っており、それを誰にも打ち明けず死んでいく最後が記憶に残っています。
また、ドラマを盛り上げた主題歌が非常にマッチしており、ドラマ自体を盛り上げていたと思う。

山形娘

山形娘さん

2位(95点)の評価

報告

医療ドラマ嫌いなのにこれはすごく面白かった

医療モノのドラマは嫌いなのですがこのドラマはすごく面白かったので相当レベルの高いドラマだと思います
ラストがいいですよね

ドラマ好きさん

1位(100点)の評価

報告

19眠れる森

66.3(69人が評価)
眠れる森

引用元: Amazon

放送年1998年
放送局フジテレビ
脚本野沢尚
メインキャスト中山美穂(大庭実那子)、木村拓哉(伊藤直季)、仲村トオル(濱崎輝一郎)、ユースケ・サンタマリア(中嶋敬太)、本上まなみ(佐久間由理)、横山めぐみ(玉置春絵)、夏八木勲(伊藤直巳)、岡田真澄(濱崎正輝)、原田美枝子(浜崎麻紀子)、陣内孝則(国府吉春)ほか
主題歌・挿入歌カムフラージュ / 竹内まりや
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/nemureru/

もっと見る

木村拓哉のサスペンスでの演技力

木村拓哉さんのサスペンスでの演技はここで初めて見た気がします。
今までは恋愛でのドラマが多かったと思うのですが、シリアスな演技も抜群で印象に残っています。

山形娘

山形娘さん

3位(90点)の評価

報告

犯人が最後までわからなかった

ネバー

ネバーさん

2位(90点)の評価

報告

20ナースのお仕事

66.3(51人が評価)
ナースのお仕事

引用元: Amazon

放送年1996年
放送局フジテレビ
脚本江頭美智留
メインキャスト観月ありさ(朝倉いずみ)、松下由樹(尾崎翔子)、深浦加奈子(桜井華子)、小島聖(中原真保)、井上晴美(福山夕子)、岡田浩暉(水島龍太郎)、長塚京三(沢田俊介)、吉行和子(根本雅子)ほか
主題歌・挿入歌PROMISE to PROMISE / 観月ありさ
公式サイト-

もっと見る

まだ二十歳と、若い観月ありささんがかわいい

観月ありささんが主人公をコミカルに演じた作品です。観月ありささん演じる新人ナースの朝倉いずみは、とにかく、常識が外れていて、ドジばかりしている新人ナース。でも、思いやりや情熱は、人一倍強く、日々、一生懸命、仕事に励みます。そんなひたむきないずみの上司を演じたのが松下由樹さん。松下由樹さんと観月ありささんのコンビが、とても相性がよく、面白い作品でした。

ゆみりん

ゆみりんさん

2位(95点)の評価

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

就職氷河期や、バブル崩壊など暗い時代に生きる人々を楽しませてくれた名作ドラマが揃う「90年代ドラマ名作ランキング」!ほかにも「日本の名作ドラマランキング」や「恋愛ドラマランキング」など、注目のドラマランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

年代別に名作ドラマをチェック!

平成の名作テレビドラマランキング

2000年代ドラマランキング

2010年代ドラマランキング

動画配信サービスを契約するなら?

動画配信サービス(VOD)徹底調査!コスパ比較や満足度&ジャンル別おすすめランキング

ドラマを観るのにおすすめのサービスが決定!

ドラマ見放題サービスランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

リーガル・ハイ

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

愛の不時着

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

平成の名作テレビドラマランキング

平成の名作ドラマを教えてください

ページ内ジャンプ