みんなのランキング

カナダ料理・食べ物人気ランキング!おすすめの名物グルメは?

プーティンNo Imageロブスターガーリックフィンガーチキンウィングス

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数32
投票参加者数17
投票数112

みんなの投票で「カナダ料理・食べ物人気ランキング」を決定!多くの国の食文化を取り入れ、完成されたカナダ料理。絶景を楽しむだけでなく、そんなグローバルな料理を味わう旅行も人気です。グレイビーソースがかかった「プーティン」や「メープルシロップ」などのカナダ名物をはじめ、激甘スイーツ「ナナイモバー」や、有名な家庭料理、お土産に最適なお菓子まで、さまざまな種類のカナダグルメが勢揃い!あなたが好きな、カナダ料理を教えてください!

最終更新日: 2021/06/18

ランキングの前に

1分でわかる「カナダ料理」

多様な食文化が入り混じる、カナダ料理

隣国のアメリカと同じく、多くの移民が住むカナダ。多くの国から影響を受けた食文化に、自国の食材を用いてカナダ料理は発展してきました。そのため、これと決まった主食はなく、系統がわかれたりバラエティ豊かだったりと、食事のスタイルも家庭によってさまざま。海に面したバンクーバーでは、「サーモン」や「ロブスター」など海鮮が多く食べられており、地域によっても違いがあります。

カナダの代表的な料理

関連するおすすめのランキング

洋食の人気No.1はこちらでチェック!

>洋食メニューランキング

カナダで有名なものといえば?

>カナダといえばランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、すべてのカナダ料理が投票対象です。「プーティン」や「ビーバーテイル」など、あなたがおすすめするカナディアン料理に投票してください!

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

空港のいけすにも泳いでる

ロブスターやサーモンなど、海鮮類が有名なカナダ。
とくに「Halifax(ハリファックス)」や「PEI(プリンセスエドワードアイランド)」といった海の近くに行くと、より新鮮な海鮮を堪能することができます。

シンプルに塩ゆでして食べたり、パンに挟んだロブスターロールを食べたりとバリエーションも複数。
日本のロブスターとは違い少し大味ですが、食べごたえがあって値段も安めなのでおすすめです。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

1位に評価

ビーバーテイルを嫌いな人はいない

薄い揚げパンにシナモンシュガーやバナナチョコレートなど甘いトッピングが乗ったお菓子「ビーバーテイル」。
カナダでよく見かける“ビーバー”のしっぽの形に似ていることから、この名がつけられています。

上質な雪があるカナダでは、ウィンタースポーツとしてスキー・スノボー、ホッケーなどが有名。
ゲレンデでは必ず「ビーバーテイル」や「チキンウィング」が販売されていて、途中から滑るよりも食べることの優先度が高くなります。寒いなかで食べると、より一層おいしさを引き立ててくれます。

トッピングのラインアップも豊富で、甘いものからおかず寄りのメニューもあり、クレープに近い立ち位置ですが、焼き立てはホカホカで比べ物にならないくらいおいしいです。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

2位に評価

絶対に食べてほしいカナダ流ピザ!

スクエア型に切られたチーズピザを、ガーリックの効いた謎の白いソースにつけて食べる「ガーリックフィンガー」。
意外と知られていないカナダ名物のひとつで、カナダに行ったら絶対に食べてもらいたい料理です。

カナダだとコーナーストアのような個人経営の小さいコンビニでも、冷凍ではない焼き立てピザを販売していて、LLサイズを6等分したようなサイズの大きいピザを1枚から買うことができます。
マルゲリータやペペロニなど普通のピザもいいですが、ガーリックフィンガーは至高。
にんにくの香りが食欲をそそり、ピザであるにも関わらず無限に食べれます!

ちなみにディップするサワークリームっぽい白いソースは、練乳をベースに作られています。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

3位に評価

外せないカナダ料理のひとつ

カナダのソウルフードといえば「プーティン」。
フライドポテトにとろけたチーズが乗っていて、その上から動物の血で作られたグレイビーソースをかけた豪快な料理です。

一見、単調な食べ物と思われがちですが、家庭やお店ごとにグレイビーソースのクオリティが異なり、結構味に差がでる気がします。
中高では給食でも定番で、おやつ感覚でも食べられているファーストフードです。

これのせいで太ります。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

4位に評価

頼まないときが少ない

人気のカナディアン料理トップに食い込むメニュー「チキンウィングス」。
日本でいう手羽先みたいなかんじで、バーベキューやテリヤキなどチキンとの相性バツグンのソースと絡めてむさぼります。

外食やスポーツ観戦、カウチポテトのお供に絶対に頼む。元気がないときもチキンウィング食べれば大体元気でます。
「ビーバーテイル」もセットで食べれば、もう最高の一日です。

個人的には、「辛いソース」がおすすめ。辛さを選べるお店が多いので、限界まで辛くして食べるのが至高の極みです。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

5位に評価

Lay'sのポテチはつきもの

欧米で欠かせないお菓子といえば「ポテトチップス」。
カウチポテトということ言葉がある通り、テレビや映画を見るときは必ずピザやポテチをお供にします。

なかでも人気なのは「Lay's」。日本でもカルディや海外の食べ物を扱っているスーパーには売っていると思いますが、本場もんはサイズが違います。
あと味の種類も豊富で「ケチャップ」や「サワークリーム」、「ソルト&ビネガー」、「BBQ」などがあり、カナダ限定のケチャップはとくに止まらないくらいおいしい!

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

6位に評価

毎日行きたいTim Hortons

カナダには「Tim Hortons(ティムホートンズ)」というドーナッツチェーンの名店があります。大体みんな茶しばきに行くときはここでした。
当初、ミスタードーナッツのようにチェーン店かと思っていましたが、実はカナダ国内での展開のみ。しかも、スターバックスの10倍の売上を誇り、国内シェアは6割以上というから驚きです。

いろんな種類のドーナッツがありますが、コスパよくて満足度高いのは「ティムビッツ」。ひとくちサイズのドーナツがいくつか入っていて、みんなでシェアするのにも◎

サンドイッチもおいしいのでおすすめ。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

7位に評価

メープルクッキーよりもおすすめのお土産!

カナダといえば「メープルシロップ」が有名。
メープル味のお菓子や食べ物がたくさんあり、お土産には「メープルクリームクッキー」がずば抜けて人気かと思います。

が、あえてここでおすすめしたいのが「メープルシュガー」です。
言葉の意味からすると粉末で、実際パウダー状で売られていますが、瓶に入った練り状の商品もメープルシュガーと呼んでいます。
食べ方はジャムのようなかんじで、焼いた食パンにバターを染み込ませ、その上からメープルシュガーを塗って食べるのがたまらない!

メープルクッキーよりもメープルシュガーの方がお土産として喜ばれます。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

8位に評価

口寂しいときは「クラフトディナー」を

海外ではとくに食べる機会が多い「マカロニ」。
カナダにはお湯で戻すだけで手軽に食べれる「Kraft dinner」というインスタントマカロニがあります。

コーナーストアやスーパーならどこにでも置いてあって、値段も1~1.5ドルとお手頃。目を引く青いパッケージで、大体どの家庭にも常備してある印象です。
味が単調で飽きやすいですが、コショウやタバスコで味変したり、ベーコンといった具材を入れるとまた違った楽しみ方ができます。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

9位に評価

お土産にはこれ

メープルの葉をモチーフにしたお菓子「メープルクッキー」。
カナダでは一番有名なお菓子で、お土産にも人気です。

メープルクリームが挟まったクッキーでクリームもクッキーもかなり甘いので、ブラックコーヒーとの相性が抜群!

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

10位に評価

21位~32位を見る

運営からひとこと

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1ロブスター

    ロブスター

  2. 2No Image

    ビーバーテイル

  3. 3ガーリックフィンガー

    ガーリックフィンガー

  4. 4プーティン

    プーティン

詳細を見る
びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさんの評価


0

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ