1. トップ
  2. エンタメ
  3. アニメ・漫画
  4. ピクサー映画ランキング

歴代ピクサー(PIXAR)映画人気ランキング!みんながおすすめする名作は?

  • リメンバー・ミー(アニメ)
  • トイ・ストーリー3
  • トイ・ストーリー
  • モンスターズ・インク
  • カーズ(アニメ)

みんなの投票で「ピクサー(PIXAR)映画人気ランキング」を決定! 夢いっぱいの名作映画を多数生み出す、ピクサー・アニメーション・スタジオ。胸がわくわくする夢のようなストーリーや、クオリティの高いCG技術など、大人も子供も楽しめる傑作揃いです。アニメーション映画の最高峰と評される『トイ・ストーリー』シリーズ、怖がらせ屋コンビのマイク&サリーによるドタバタコメディ『モンスターズ・インク』シリーズなど、全てのピクサー映画から名作だと思う作品を教えてください!

最終更新日: 2021/04/14

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
299
アイテム数
23
投票数
1,262

このお題に投票している注目のユーザー

ランキングの前に

1分でわかる「ピクサー映画」

世界中を夢中にさせる「PIXAR(ピクサー)」の魅力

1986年に設立された、アメリカの映像制作会社「ピクサー・アニメーション・スタジオ(通称:PIXAR/ピクサー)」。1995年公開の『トイ・ストーリー』が、世界初の長編フルCGアニメ映画としてまたたく間に大ヒット。一夜で世界的に有名となり、2006年にはウォルト・ディズニー・カンパニーの子会社として地位を確立するまでに。発表する全作品が魅力的で、これまでに子供&大人が一緒に楽しめる名作を20作品〜公開しています。

人生で一度は観るべき「ピクサー映画」

関連するおすすめのランキング

ピクサーキャラランキングはこちら!

ピクサーキャラランキング

ディズニーの名作映画もチェック!

ディズニー映画ランキング

ディズニー実写映画ランキング

DCOMランキング

このランキングの投票ルール

本ランキングは「ピクサー・アニメーション・スタジオで制作された映画」に投票可能です。ウォルト・ディズニー映画である『アナと雪の女王』や『ズートピア』はランキング対象外となります。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

ピクサー映画ランキング

タップすると画像やコメントを見ることができます。

  1. 1位トイ・ストーリー
    詳細
    コメント
  2. 2位モンスターズ・インク
    詳細
    コメント
  3. 3位トイ・ストーリー3
    詳細
    コメント
  4. 4位カーズ(アニメ)
    詳細
    コメント
  5. 5位リメンバー・ミー(アニメ)
    詳細
    コメント
  6. 6位Mr.インクレディブル
    詳細
    コメント
  7. 7位レミーのおいしいレストラン
    詳細
    コメント
  8. 8位モンスターズ・ユニバーシティ
    詳細
    コメント
  9. 9位トイ・ストーリー2
    詳細
    コメント
  10. 10位ファインディング・ニモ
    詳細
    コメント
  11. 11位カールじいさんの空飛ぶ家
    詳細
    コメント
  12. 12位インサイド・ヘッド
    詳細
    コメント
  13. 13位ウォーリー
    詳細
    コメント
  14. 14位ファインディング・ドリー
    詳細
    コメント
  15. 15位バグズ・ライフ
    詳細
    コメント
  16. 16位トイ・ストーリー4
    詳細
    コメント
  17. 17位インクレディブル・ファミリー
    詳細
    コメント
  18. 18位ベイマックス(アニメ映画)
    詳細
    コメント
  19. 19位カーズ/クロスロード
    詳細
    コメント
  20. 20位アーロと少年
    詳細
    コメント
11位から20位を見る

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位トイ・ストーリー

  2. 2位モンスターズ・インク

  3. 3位トイ・ストーリー3

  4. 4位カーズ(アニメ)

  5. 5位リメンバー・ミー(アニメ)

ポイント男女比

  1. 1位トイ・ストーリー

  2. 2位モンスターズ・インク

  3. 3位トイ・ストーリー3

  4. 4位カーズ(アニメ)

  5. 5位リメンバー・ミー(アニメ)

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1トイ・ストーリー

トイ・ストーリー

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー主人公・アンディは大のオモチャ好き。そんな彼の一番のお気に入りは、カウボーイ人形のウッディ。ある日、アンディの誕生日に新入りとして、スペース・レンジャーのバズ・ライトイヤーがやってきたことにより、一位の座が奪われそうに!主役を巡って張り合う二人でしたが、そんな彼らのもとにオモチャいじめが趣味の悪ガキ、シドがやってきて捕まってしまう。大ピンチのなか彼らは無事脱出し、アンディの元へ帰ってこられるのか……!
制作年1995年
上映時間81分
監督ジョン・ラセター
メインキャスト唐沢寿明(ウッディ)、所ジョージ(バズ・ライトイヤー)、戸田恵子(ボー)、永井一郎(スリンキー)ほか
主題歌ダイヤモンド☆ユカイ「君はともだち」作詞/作曲 ランディ・ニューマン
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数99
人気

ピクサーの始まりにして原点

まだ何者でもなく、誰からも注目されていなかったピクサーの第一歩。やはり偉大な作品だと何度見ても思います。

人気

大人になっても見直したくなる

おもちゃで遊んでいた子供の頃の自分を思い出させてくれます。
大人になるとおもちゃで遊ばなくなるのは誰にでもあることだと思います。
しかし、『トイ・ストーリー』を見ると、おもちゃで遊んでいた時のこと、おもちゃとの思い出を思いださせてくれます。
そして、今からでもおもちゃを大切にしようと思えます。
子供向け作品かもしれませんが、大人になったらまたもう一度見てほしい作品です。

新着

夢の世界

是非こども全員に見てほしい作品。世界的にも大人気のトイストーリーシリーズはただ面白いだけじゃなくて本当に夢が広がる作品。自分のおもちゃがもしかしたら知らないところで動いていたり、命があって感情を持っているのかもしれない。この作品を見たら自然とおもちゃに対しての愛情だったり、想いが強くなるし大切にしようと思える。大人が見ても本気で感動して涙が出るようなストーリー展開で子どもの頃には是非一度見て欲しいと思う。

キャラクター、ストーリー、映像のどれを取っても最高

トイ・ストーリーシリーズの原点。この作品なくしてトイ・ストーリー2、トイ・ストーリー3は語れない。

それぞれのキャラクターは、ビジュアル的にも内面的にもそれぞれ個性があり、また物語において重要な役割を担っている。ストーリーは老若男女が安心して楽しめる王道のエンターテイメントで、間延びしない。

そして、昨今の最新アニメーションに引けを取らない映像は素晴らしいの一言。

人形なのに、人間らしくて良い

おもちゃがもし生きていたら?という世界のストーリー。小学生の時に見て、おもちゃを大切にしないといけないと学ぶこともできした。ウッディやバズが仲良くなっていく過程が面白く、子供に優しさを教えるのにも、こんないい作品はないと思います。

無限の彼方へ、さぁゆくぞ!

のちに続くトイ・ストーリー2、3、4のシリーズの原点。

「もしおもちゃに心があって、本当に動いていたら?」

そんなありえないことでも、この映画を観たあとには「物を大事にする大切さ」や「他人への思いやりの大切さ」を改めて感じさせられる作品です。
ストーリーの面白さとメッセージ性の強さがバランスよく組み込まれた、子どもから大人まで楽しめるおすすめのピクサー映画です!

おもちゃとの時間、おもちゃで遊ぶ楽しさを思い出すことができる傑作。

トイ・ストーリーはシリーズ物で、今年夏にトイ・ストーリー4も上映された人気映画。ウッディとアンディの、おもちゃと子どもの信頼関係がとても心に沁みます。それだけではなく、バズとの友情、おもちゃ同士の関係性にも感動させられます。ちなみにトイ・ストーリー4は賛否が分かれましたが、私はとても面白かったです!ぜひご覧になってください。

ヒットシリーズ

4つもの映画が公開されているピクサーが誇るヒット作「トイ・ストーリー」シリーズの第一作です。個性豊かなオモチャが持ち主にいずれは忘れられるのではないかと苦悩しながらも持ち主を強く信じるいう喪失と愛情に満ちた本シリーズのテーマはとても重要で大切だと思いました。

ウッディが可愛らしいです。

おもちゃの活躍するアニメはなかなかないと思います。斬新で楽しいと思います。続編もあるので、ずっと見ていられるので色々な楽しみ方ができます。

残り6件のコメントを見る

2モンスターズ・インク

モンスターズ・インク

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーモンスターたちが暮らす街、モンスター・シティにある巨大な会社「モンスターズ株式会社」。そこではシティのエネルギー源である、人間の子どもたちの悲鳴を集めていた。モンスターズ社きってのエリート社員、サリーは悲鳴獲得ポイント1位として、全社員の憧れの存在だ。彼は、仕事のパートナー兼親友のマイクとの見事なコンビネーションで、日々たくさんのエネルギーを集めていた。厳しい訓練の成果と強烈なルックスを活かして、ひと仕事を終えたある日、モンスター・シティ最大の事件が起こった。サリーとマイクは、無事にピンチを乗り越えられるのか……?
制作年2001年
上映時間94分
監督ピート・ドクター
メインキャスト石塚英彦(サリー)、田中裕二(マイク・ワゾウスキ)、井上愛理(ブー)、青山穣(ランドール・ボッグス)、大平透(ヘンリー・J・ウォーターヌース社長)ほか
主題歌ジョン・グッドマン&ビリー・クリスタル「If I Don't Have You」
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数87
注目

ぶーとニャンニャのやり取りに笑顔が止まらない!

プクサーは面白い映画ばかりですが、モンスターズ・インクは見ていて心があたたまり優しい気持ちになる作品です。人間とモンスターの世界は違っていて、最初は一緒に共存していくことが難しい設定がありますが、一人の女の子ぶーを通してモンスター達も徐々に心を許していきます。名作中の名作!

注目

やっぱり「君がいないと」

誰も見たことのないモンスターシティの世界観だったり、ドタバタ劇だったり注目すべき点は多いけど、やっぱり初登場にして爪痕を残したマイクとサリーのコンビ愛。ウッディとバズは離れて行動することも多いながら硬い信頼で結ばれ、繋がってるコンビだけども、コイツらは二人で一つ。どちらかが欠けてはいけない そんな二人は一緒に成長する 相利共生バディの活躍を前日譚のモンスターズユニバーシティと合わせて見てほしい

新着

名コンビ×少女のおもしろ感動映画!

【ポケモントレーナーみゆき・おすすめポイント♪】
元々心優しいサリーと、盛り上げ担当マイクのコンビが大好きです♪
少女、ブーとの出会いをきっかけに大切なことに気付いていきます☆
以上ポケモントレーナーみゆきでした。

マイクワゾウスキ!!!

と呼ぶブーの可愛さが異常。

子供から大人まで楽しめる!

マイクとサリーの名コンビの掛け合いが活き活きしていておもしろい!ハラハラドキドキの展開と愛すべきキャラクターたちは見ていてあきません!悪いキャラクターもなんだか不思議と愛おしんですよね〜。

設定がおもしろいです。

子どもを怖がらせないといけない仕事というのが凝っていると思います。主人公は変わりもので、間抜けだったりするけど、優しいキャラクターなとこが好きです。

ブーが可愛い

子供の悲鳴で電力を供給する世界で奮闘するモンスターの物語。人間の子供ブーがとにかく可愛い。最終的にハッピーなラストでホッコリします。

残り4件のコメントを見る

3トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーアンディは17歳になり、大学の寮に引っ越す準備をしていた。長年のお気に入りのおもちゃであるウッディのみを残し、バズ、ジェシー、スリンキー等のほかのおもちゃは屋根裏にしまわれることになる。危うくゴミと間違って捨てられそうになるが、間一髪脱出することに成功。今後をどうするかと悩んでいる時、「サニーサイド保育園」に持っていくおもちゃ箱を見つけ、バズたちは寄付される道を選ぶ。
制作年2010年
上映時間103分
監督リー・アンクリッチ
メインキャスト唐沢寿明(ウッディ)、所ジョージ(バズ・ライトイヤー)、日下由美(ジェシー)、永井一郎 (スリンキー・ドッグ)、三ツ矢雄二(レックス)ほか
主題歌ダイヤモンド☆ユカイ『君はともだち』
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数81
人気

オモチャへの感謝が沸き上がる

人間ができるオモチャへの最高のリスペクトをカタチにした「3」は、オモチャを愛するすべての人に捧げる物語。なんだか昔、遊んだオモチャにまた会いたくなってくる。

人気

ラストは涙なしでは見られない

『トイ・ストーリー3』は、何回も視聴しているのですが、毎回泣いてしまいます。
号泣ポイントは、やはりラストのアンディとウッディ達おもちゃとの別れのシーン。
アンディが1つ1つのおもちゃを紹介していくシーンは、アンディがどれだけ皆を大切にしていたのかが分かって凄く良いですね。
そして最後にウッディを譲るを一瞬ためらうのを見ると、大人になってもアンディにとってウッディは大切な存在なんだなと知ることができたのが嬉しかった。
アンディとウッディーの友情はほんとに素敵です。

新着

人が大人になっておもちゃの役割がなくなったら?

アンディはウッディに支えられて子ども時代を謳歌してきました。だけど大人になっていくにつれ、人の興味の対象や遊ぶ相手は変わっていきます。ウッディからすると寂しいけれども、アンディの成長は喜ばしいものだったはず。だけど、おもちゃとしての役割がなくなってしまうことは悲しい。置き去りになったおもちゃ達はどう生きていけば良いのか。
おもちゃの葛藤を知ることができる傑作です。

大学生になったアンディーとウッディーの友情

何回見ても号泣できる。なんなら頑張ればタイトルだけで泣けると思う。
友情をテーマにしたピクサーのアニメーションは本当に全部最高なんだけど、その中でもこの作品が一番好き。
アンディーのおもちゃたちをボニーに譲るラストシーン、ウッディーのときだけ渡すのを一瞬ためらうアンディー。ダメ…思い出しただけで涙が……

待望のトイ・ストーリー4が2019年7月に公開される!

今まで見た映画の中で一番泣いたかもしれない。トイ・ストーリーシリーズはそれぞれが単発で楽しめるが、しっかり文脈としても繋がっているので、1、2を先に見ておいた方が感情移入しやすい。

最新作のトイ・ストーリー4を見に行く前に復習しようと思います。

ラストに涙

トイストーリーは
1も2も面白い、、、
けど、それを観た上での3は
集大成!という感じで
涙が出ます、、、

子どもにみせたい映画です。
4もとても楽しみです。

大人になってから気づくオモチャの大切さ

オモチャは年をとれば捨てられる、そんな切なさ、思い出を感情深く見られる映画。子供の頃見てない所で動いているかもと言うワクワク感を味あわせてくれた。

残り4件のコメントを見る

4カーズ(アニメ)

カーズ(アニメ)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーレースでトップになることばかり考え、自信過剰で自分勝手な性格の若き天才レーサー・マックィーン。「ピストン・カップ」で初の新人チャンピオンを狙うマックィーンは、カリフォルニアで行われる優勝決定戦をひかえていた。しかし、会場に向かう途中、田舎町ラジエーター・スプリングスに迷い込んでしまう。マックィーンは、個性的な町の住民たちとの交流を通して、レースで勝利することよりも大切なものに気づき......。
制作年2006年
上映時間116分
監督ジョン・ラセター、ジョー・ランフト
メインキャスト山口智充(メーター)、戸田恵子(サリー)、パンツェッタ・ジローラモ(ルイジ)、赤坂泰彦(ボブ・カトラス)、福澤朗(ダレル・カートリップ)、土田大(ライトニング・マックィーン)ほか
主題歌-
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/animation/0731.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数66
人気

大切なものを思い出せる

新人レースカー"ライトニング・マックィーン"は、レースに勝つことだけしか興味がなく、周りに協力を求めず自己中心的な考えをもっていました。
しかし、会場へ向かう途中にトラブルに遭い、見知らぬ街にたどり着くきます。
そこで出会った仲間達によって友情の大切さを知り、レースに勝つこと以外にも大事なことを学びます。
結果にこだわり、大事なものを見失ってしまったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
そのような方には、マックィーンのセリフに胸を打たれるはず。

注目

かっこいい

車のエンジン音、、で合ってるか分からないですが音がかっこいいです。劇中にサリーが言うセリフ「40年前まであの高速道路はなかったの。その頃車の旅って今とは全然違ってた。道はあんな風に地形を切り裂くんじゃなくて、地形に沿って作られていたの。車は楽しみに行くために走っていたんじゃなくて、楽しみながら走ってたの。」というのがすごく心に響いたのを覚えています。本当にその通りだなと。ジーンとしました。

新着

いい映画

大切なことを教えてくれる

主人公の成長

最終的に三部作として完結した本作ですが、第一部で主人公が高飛車でした。たまたま迷い込んだ街でマチビトたちに触発されて、少しづつ変わっていくさまが見ていて涙がこぼれてしましました。

カーズが成長していく姿

最初こそ傲慢だったカーズだが、優しい街の人に出会え仲間と協力していく姿は心に染みます。

残り2件のコメントを見る

5リメンバー・ミー(アニメ)

リメンバー・ミー(アニメ)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー主人公・ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで家族から音楽を禁止され、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。ある日、祖母にギターを壊されてしまったミゲルは、メキシコ史上最高のミュージシャン、エルネスト・デ・ラ・クルスの墓に祀られたギターを拝借しようとする。ところが、ギターを手にした途端、死者の国へ迷い込んでしまい……。
制作年2018年
上映時間105分
監督リー・アンクリッチ
メインキャスト石橋陽彩(ミゲル)、藤木直人(ヘクター)、橋本さとし(エルネスト・デラクルス)、松雪泰子(ママ・イメルダ)、磯辺万沙子(おばあちゃん)、横山だいすけ(お父さん)、多田野曜平(パパ・フリオ)ほか
主題歌シシド・カフカ feat. 東京スカパラダイスオーケストラ『リメンバー・ミー』(日本版エンドソング)
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/remember-me/about.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数119
人気

日本人の死生観にも通じる

メキシコの死生観に共感を見いだしつつ、丁寧なリスペクトと遊び心で観客を満足させ、エンターテインメントと文化アイデンティティを両立する器用さはさすが。

人気

奇麗でそして素敵な作品

死者の国というと暗いイメージがありましたが、こんなにもカラフルに表現できるのかと驚きました。
そして、なにより劇中歌が素敵!
もちろんストーリーも最高で、家族の静止を振り切り夢を追いかけるミゲルと、もう一度家族に会いたいと願うヘクター。
二人の願いが叶うのを祈りながら見ていました。
家族って素晴らしいと思える作品です。

新着

泣ける

感動した

号泣。

ご先祖様を大事にしようって思いました。家族の絆を描いていて、当時映画館で観たときは号泣。物語終盤で主題歌の「リメンバーミー」を主人公が歌った瞬間、涙腺崩壊です。

最後のココが歌うシーンが泣ける

最後のココがリメンバーミーを歌うところが最高です。

世界観がすごかった!!!

物語の世界観がすごくて、色鮮やかで視覚的にも楽しめます。曲もとても良くて、話により引き込まれました。

歌が頭に残る

歌が最高に良い。
もちろん、歌だけじゃなくストーリーも
キャラクターも設定も面白い!

子守唄に
リメンバーミーをよく歌います!
子どもにみせたい映画です。

残り4件のコメントを見る

6Mr.インクレディブル

Mr.インクレディブル

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー世界の平和を守る、スーパー・ヒーローとして活躍していた、Mr.インクレディブルことボブ・パーと妻のヘレン。しかし15年前に突如、スーパー・ヒーロー制度が廃止されたことにより、夫妻とヴァイオレット、ダッシュ、ジャック・ジャックの3人の子どもたちは"普通"の家族生活へ戻ることに。そんなある日、彼らのもとに謎の手紙が届く。その手紙は、かつてのヒーロー生活を超える、想像もつかないような冒険への始まりだったのだ……。
制作年2004年
上映時間115分
監督ブラッド・バード
メインキャスト三浦友和(Mr.インクレディブル/ボブ・パー)、黒木瞳(イラスティガール/ヘレン・パー)、宮迫博之(シンドローム)、岩田光央(バディ・パイン)、綾瀬はるか(ヴァイオレット・パー)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数58
注目

壮大な音楽とアクションシーンに目が離せない!

音楽がとってもワクワクして、かっこいいです。それと合ったアクションシーンはハラハラドキドキします!ヒーロー家族の物語、とっても面白いです。実は私は高校生の時吹奏楽部でインクレディブルの曲を演奏しました。それもあって思い入れのある映画です!

注目

最強の家族!

家族全員がヒーローという珍しい設定ながら本作は非常に念密に造り込まれています。
何回も見るたびに家族の絆ってものを感じて、ああまた見たい!ってなってまた見てしまいます(笑)
続編も大好きな本作。

新着

家族との絆

スーパーパワーを持つヒーローたちがいる世界という王道なアニメ。しかしパワーを持つことにより平和と秩序は保たれるかもしれないが、様々なものを破壊してしまったり、時には人々が危険に晒されることも。ヒーローたちは必要ないのではという動きが強まり、パワーを使うことを禁じられ、庶民として暮らさなければいけないようになってしまう。主人公のボブは三人の子どもを持つ普通のお父さん。かつての栄光の日々が恋しくてたまらなく、毎日がすごく退屈だった。そんな時ヒーローを復活させないかという誘いにのり新たな仕事をスタートするが結果的に家族を危険に晒してしまう。家族との絆や特別な力を持つ人間とそうでない人々とのバランスなど、ただかっこいいヒーローの話ではなく、見る視点を変えるとまた更に面白い。何度見ても楽しい作品。

家族愛にあふれる作品

ヒーローが引退して、冴えないサラリーマンになっているところから話は始まります。家族のために奮起する父の姿に愛を感じました。

ヒーロー

特殊能力を持つ家族の話。さまざまな能力を持つスーパーヒーローたちが活躍する世界。とてもカッコよくて大好きな作品です。

家族の絆

特別な力を持ったヒーロー家族のお話。ザ・アメリカン的ヒーローでワクワクします。

残り3件のコメントを見る

7レミーのおいしいレストラン

レミーのおいしいレストラン

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー料理が大好きなネズミのレミーは、フランス料理のシェフにになることを夢見ていた。ある日、パリのレストラン「グストー」にたどり着く。そこでは、見習いシェフのリングイニがスープを台無しにしてしまっていた。レミーは思わずキッチンに足を踏み入れ、スープを作りなおすことに。提供されたスープは好評だったものの、スープを作っているところをリングイニに目撃されてしまっていた。この出会いをきっかけに、2人で一緒にパリ一番のシェフを目指すようになり......。
制作年2007年
上映時間112分
監督ブラッド・バード
メインキャスト岸尾だいすけ(レミー)、佐藤隆太(アルフレッド・リングイニ)、浦山迅(スキナー)、麦人(ジャンゴ)、茶風林(エミール)、家弓家正(イーゴ)、有川博(オーグスト・グストー)、甲斐田裕子(コレット)ほか
主題歌マイケル・ジアッチーノ『レミーのおいしいレストラン メイン・テーマ』
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/animation/0793.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数45
人気

ネズミはネズミでも…

ディズニーの陽気なネズミと違って、こっちのピクサーのネズミは本物のネズミそのもので害獣扱いにもされるリアル。でもそこにも愛を与えたピクサーなりのネズミ愛に感動。

人気

もう一度頑張ろうと思える作品

「誰だって憧れを抱いてもいいし、憧れのために頑張って良い」、「情熱があれば誰でも夢を叶えることができる」というの気持ちになる作品です。
レミーはネズミだけと料理が大好き。本来厨房にいてはいけない存在です。
しかし、数々の困難を乗り越え、料理評論家も認める一品を作り上げまず。
心が折れそうな時に見れば、もう一度頑張ろうと思えます。
あと、作中に出てくる料理がどれも美味しそうでお腹が空きます(笑)

新着

いい

見終わった後ウキウキ気分になる

誰にでも料理はできる

その言葉通りネズミがシェフという何とも普通ならありえない話です。ネズミってすごい汚いイメージで人からは毛嫌いされていることが多いですが、そんなネズミと出会い2人で料理と向き合い協力しながら提供していくストーリーです。料理の腕は天才的なレミーと料理の才能が全く無いのに色々ありレストランで働くリングイニ。2人が作っていく様がすごく良く描かれていておもしろいです。ピクサーの隠れた名作だと思います。でてくる料理が全て美味しそうでたまりません。バゲットの音ずっと聞いていたくなります!笑

可能性は無限大

"誰にでも料理はできる"ということがテーマとなっているこの作品。汚い不潔などと嫌われているネズミ。主人公のレミーは食べ物が大好きで、人が捨てたものを漁って食べるのではなく料理したいと思っていた。一方でパリで星を獲得したフレンチレストランで働くことになったリングイニは料理の才能が全くなかった。そんな2人があることから出会いリングイニはレミーの腕となり、レミーはリングイニの指導者となり2人で力を合わせて素晴らしい料理を作っていくストーリー。しかしいずれはネズミが厨房に入っていたことがバレてしまい危機に陥る。そんな時"誰にでも料理はできる"という言葉がキーとなって進んでいく。先入観というものがあって何でも勝手に決めてしまいがちだけど、この作品はそんな勝手な思い込みは間違っているということを教えてくれて、可能性は無限大にあるんだということを改めて感じさせてくれた

才能のオンパレード

ローラースケートが得意な心優しい「リングイニ」と、舌の肥えた料理の天才ネズミ「レミー」が織りなすハチャメチャで壮大なストーリー。
1人でできないことでも、仲間と力を合わせて協力すれば乗り越えられる壁があるということを教えてくれた、ピクサーの名作映画です。
この映画を観てから「ラタトゥイユ」の存在を知り、食べてみたくなりました!

出てくる料理も美味しそう!!!

本で内容は知っていたのですが、ネズミのレミーが作る料理は美味しそうです!キャラクターもかわいくてほのぼのします。

地味な名作

レミーとネズミたちが可愛い本作。
当時から映像の美しさが印象的でした。
また見たくなる思い出の一作です。

残り5件のコメントを見る

8モンスターズ・ユニバーシティ

モンスターズ・ユニバーシティ

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー「怖がらせ屋」になるという幼い頃からの夢を叶えるため、「モンスターズ・ユニバーシティ」の怖がらせ学部に入学したマイク。努力家のマイクだったが、見た目が恐くないという致命的な欠点のせいで、成績が振るわなかった。そんなマイクが出会ったのは、怖がらせの才能に溢れるが怠け者のサリー。2人の出会いは最悪で、サリーは努力家のマイクをなにかとバカにしていた。見た目も中身も正反対で犬猿の仲だったマイクとサリーだが、とある事件をきっかけに名コンビへと成長していく。
制作年2013年
上映時間104分
監督ダン・スキャンロン
メインキャスト田中裕二(マイク(マイク・ワゾウスキ) )、石塚英彦(サリー/ジェームズ・P・サリバン)、柳原可奈子(グレーブズ先生)、青山穣(ランドール・ボッグス)、一柳みる(ハードスクラブル学長)、嶋田翔平(スクイシー)、宝亀克寿(ドン)ほか
主題歌-
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/animation/1174.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数50
人気

大学に行こう

「大学に行く意味は何か」という日本人にも他人事ではない問いかけをしているあたりは侮れない。学歴ではない価値がそこには存在している。

注目

ちっちゃいマイクがかわいい

冒頭のちっちゃいマイクが本当にかわいい。邪険に扱われるマイクを心の底から守りたいし、画面越しに「やめて!マイクをいじめないで!」と毎回訴えてしまう。
サリーとマイクの関係がどうやって作られたかを知れば知るほど、彼らが本当に愛おしくなる。これからも二人には幸せに暮らしてほしい。

新着

最高

爽快な気分になれる

めげないマイクが愛おしい〜

怖がらせる才能がないマイクがモンスターの大学に通うストーリー。生まれつきの才能に恵まれていなくても努力すればどうにかなる!というような単調なストーリーじゃなくて、自分との向き合い方を問われる映画でした!

最後のシーンが泣ける

マイク率いるウーズマカッパがはじめはダメダメだけど、クライマックスに近づくにつれて団結力が見えるところが好きです。なぜマイクは怖がらせ屋にならなかったのかが分かるモンスターズインクに繋がる作品です。

面白かった!!!

モンスターズインクのキャラクターたちが通う学校でさまざまなことが繰り広げられるのですがとてもわくわくしました。

残り3件のコメントを見る

9トイ・ストーリー2

トイ・ストーリー2

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーアンディのお気に入りのおもちゃであるウッディ。ある日、キャンプに連れて行ってもらう予定だったウッディだが、アンディが遊んでいる途中にウッディの腕を壊してしまい、置いていかれることになってしまった。ウッディは悲しみのあまり、壊れたからいらないとアンディに捨てられる夢まで見る始末。そんな矢先、アンディの家では不用品をガレージセールで売ることになり……。
制作年2000年
上映時間92分
監督ジョン・ラセター
メインキャスト唐沢寿明(ウッディ)、所ジョージ(バズ・ライトイヤー)、日下由美(ジェシー)、小林修(プロスペクター)、名古屋章(ミスター・ポテトヘッド)、永井一郎(スリンキー・ドッグ)、三ツ矢雄二(レックス)ほか
主題歌-
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/animation/0084.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数40
注目

シリーズの中でも、、

個人的には2が一番好きです。4が公開との事なので楽しみです。子どもに見せたいなと思う作品です。

10ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーニモは、元気いっぱいなカクレクマノミの子ども。初登校が楽しみで心躍らせていた。心配性の父マーリンをよそに、同級生たちに度胸を見せつけたい一心で、サンゴ礁の外へ出てしまう。ニモを見失ってしまったマーリンは、ニモを探す旅へと出る。同様に、ニモも父を探しに行く。旅の道中、物忘れが激しい、ナンヨウハギのドリーや、アオウミガメに助けられたり、巨大なサメトリオに出くわしたりと数々の出来事に遭遇しながらも、ニモに会いたい思いを胸に突き進む。二人は無事に、出会うことができるのか……?
制作年2003年
上映時間100分
監督アンドリュー・スタントン、リー・アンクリッチ
メインキャスト木梨憲武(マーリン)、室井滋(ドリー)、宮谷恵多(ニモ)、山路和弘(ギル)、津田寛治(ガーグル)ほか
主題歌ロビー・ウィリアムズ「Beyond the Sea」
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数42
注目

斬新な主人公です。

海の魚が主人公というのは斬新です。頭の悪い魚がいたりと、キャラクターはユニークです。危ないシーンも多いけど、ハラハラして目が離せません。家族で見るのにいいかもしれません。

注目

親子愛に感動T_T

この映画のなかで描かれる海のなかの世界があまりにもきれいで、引き込まれます。
親子愛も感動的で、私もマーリン以上の愛情で子供を溺愛したいと思いました♡

新着

逃げ惑う魚たちの姿に心が痛みます

冒頭、人間とらえられるニモの姿がリアルで、生き物を大切にしようと思わされます。父親役の木梨憲武さんの演技も迫真です。

11カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー勇敢な冒険家チャールズ・マンツに憧れるカールは、同じく冒険好きでマンツに憧れるエリーと出会い結婚した。やがて2人は、マンツが消息を絶ったという伝説の滝「パラダイス・フォール」を見に行く約束を交わす。しかし、カールが渡航チケットを手に入れた矢先、エリーは病気で亡くなってしまう。さらに街の開発計画によって、妻との思い出が詰まった家の立ち退きを要求される。これを機に、カールは妻との約束を果たすため、家に大量の風船をくくりつけて「パラダイス・フォール」へ旅に出るのであった。
制作年2009年
上映時間96分
監督ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン
メインキャスト飯塚昭三(カール・フレドリクセン)、立川大樹(ラッセル・キム)、松本保典(ダグ)、大塚芳忠(アルファ)、檀臣幸(ベータ)、高木渉(ガンマ)、楠見尚己(トム)ほか
主題歌-
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/animation/1015.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数38
人気

冒頭で感動させるのはズルい

序盤の数分だけで泣かせるのは反則なので、今後は禁じ手にしてほしいくらいに映像と物語の合わせ技にやられてしまう一作。

注目

カールじいさんの優しさと強さに大号泣

亡き妻との約束を守るために旅に出るカールじいさんの優しさと強さに感動T_T
泣けるだけじゃなくて、旅についてきた少年とのコミカルな掛け合いも見どころ!

新着

発想が凄い

立ち退きが迫られる中、思い出の家を捨てたくないカール爺さんが家ごと逃避するのですが、その逃げ方が家を大量の風船で浮かせて飛んでいくという、かなり奇抜な発想でした。子供ながらに読んでかなりワクワクした覚えがあります。

おばさんのために

先に亡くなったおばあさんの為に旅をするおじいさん。風船で飛んでいくとは、斬新で面白いです。

心温まる作品

風船を使ってお家ごと飛んじゃうなんて......。
憧れます☺

残り2件のコメントを見る

12インサイド・ヘッド

インサイド・ヘッド

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー
元気いっぱいに育った11才の少女・ライリー。彼女の頭の中にはヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、カナシミの5つの感情が存在している。感情たちは、頭の中の司令部でライリーを幸せにするために日々奮闘していた。ところがある日、ヨロコビとカナシミが司令部から放り出され、ライリーの感情が制御できなくなってしまう。ライリーを救うため、ヨロコビとカナシミは元の場所に戻ることができるのか......!?
制作年2015年
上映時間94分
監督ピート・ドクター、ロニー・デル・カルメン
メインキャスト竹内結子(ヨロコビ)、大竹しのぶ(カナシミ)、佐藤二朗(ビンボン)、落合弘治(ビビリ)、浦山迅(イカリ)、小松由佳(ムカムカ)、花輪英司(ライリーのパパ)、田中敦子(ライリーのママ)ほか
主題歌DREAMS COME TRUE『愛しのライリー』(日本語版)
制作会社ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/head.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数38
人気

自分もこうやって成長したのかな

こんなにも難しい題材を素晴らしい世界観とキャラクター、そしてストーリーで描きだせる。これぞアニメーションの魔法というほかない。

注目

少女の精神世界

少女の感情がキャラクター、こんな作品があるなんてと衝撃を受けました。
名前がド直球だったので最初は耳馴染みが良くなかったのですが、後半へ進むにつれて感情移入していく!

悲しみがネガティブだけど癒し系でかわいい!

新着

人の心の中が丸見え?!キャラの個性が素敵!

【ポケモントレーナーみゆき・おすすめポイント♪】
人の感情である、よろこびやかなしみがキャラとして出てきます!
全てのキャラが自分の中にいるんだなと思えました♪
とてもわかりやすく、面白かったです♪
以上ポケモントレーナーみゆきでした。

悲しく、泣けるところがあります。

感動系のアニメです。頭の中には役割があってこういう人たちが常に色々やってくれているんだろうなと思うと嬉しくなる作品です。色々な目に合うけど、予想外のことが多いので見ていて飽きません。

大人も泣ける!感動ピクサー映画

少女の頭のなかの感情たちをかわいく、コミカルに描いた映画。
楽しい感情だけじゃなくて、悲しい感情もあるから人は人に優しくできる。そんな大切なことを教えてくれる名作映画です!

残り2件のコメントを見る

13ウォーリー

ウォーリー

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー西暦2805年。地球はゴミの山と化し、人類は「アクシオム(AXIOM)」で生活していた。量産型のゴミ処理ロボットであるWALL・E(ウォーリー)は、人類が地球を去ってから700年間、ひたすらゴミを圧縮しゴミの塔を積み上げていた。ところがある日、ウォーリーは''感情をもつ''というシステムエラーを起こしてしまう。そんなWALL・E(ウォーリー)のもとに、最新型ロボットのEVE(イヴ)が現れる。イヴに一目惚れしたウォーリーだったが、イヴは重要な任務を背負っていて......。
制作年2008年
上映時間97分
監督アンドリュー・スタントン
メインキャスト横堀悦夫(ウォーリー)、園崎未恵(イヴ)、草刈正雄(艦長)、江原正士(オート)、吉野裕行(モー)、立木文彦(ジョン)ほか
主題歌ピーター・ガブリエル『ダウン・トゥ・アース』
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/animation/0902.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数42
人気

心が震える出会いを与えてくれる

どんなにつらい目に遭っても、ひとりぼっちになっても、誰かを愛することを忘れなければ再出発できる。そのことをあのロボットは教えてくれた。

注目

ロボットたちが愛くるしい……

人類がいなくなった地球上でひとりぽつんと与えられた任務をし続ける真面目で好奇心旺盛なウォーリーと、知能の高い高性能ロボットのイヴのロボット同士の絆の物語。
映画の途中には人間の生活をサポートしてくれる便利でおちゃめなロボットたちがたくさん出てきて必見です◎

新着

感動

主人公達は喋らないけれど色々なことが伝わってくる

14ファインディング・ドリー

ファインディング・ドリー

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーかつての冒険を経て、ニモの大親友となったドリー。心優しいけれど、ちょっぴり忘れっぽい性格。そんなドリーでも唯一、ずっと忘れていないことがある。それは、家族との思い出。ニモの冒険のときと同様、今度はドリーの願いを叶えるため、新たな冒険への旅が始まる。カメのクラッシュをはじめ、タコのハンクやサメのデスティニーなど、新しい仲間とともに、家族への手がかりを探すなかでたどり着いたのは、禁断の場所といわれる人間の世界だった……。
制作年2016年
上映時間97分
監督アンドリュー・スタントン、アンガス・マクレーン
メインキャスト室井滋(ドリー)、木梨憲武(マーリン)、菊池慶(ニモ)、上川隆也(ハンク)、中村アン(デスティニー)ほか
主題歌八代亜紀「Unforgettable」
制作会社ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ、ピクサー・アニメーション・スタジオ

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数35
人気

忘れてしまったこと

表向きは明るい物語だけど、ピクサー作品の中でも随一で哀愁と喪失感の漂う人生の残酷さも内包した物語で、その包容力がまた素晴らしいです。

注目

ニモもいいけど

生まれつきすぐ物忘れをしてしまうドリー天真爛漫なドリーだが両親を見つけ出す為に仲間たちが奮闘します。

新着

ニモの続編

私はファインディングニモよりもこっちの方が好きです!!ドリーの生い立ちが、親子愛が、泣ける泣ける!そして笑えるポイントも多々あり!最後の方のドリーが、トラックを止めるために可愛いもの、可愛いものと探し、居た!って見つけた時のラッコの可愛い事!その後の、トラックを止めるため道路へ上がり一列に並んでハグしてるラッコさらに!可愛い〜♡動物好きにはたまらんですよっ私が運転してても絶対同じ反応だよ!
涙あり、笑いありで家族揃って楽しめる映画!

15バグズ・ライフ

バグズ・ライフ

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー虫たちが暮らす世界のなかに存在する、アリの住む島「アント・アイランド」。その島では、雨季が近づくとアリが食料を集め、それをバッタが食べるという掟があり、アリたちはバッタのために食料を集めていた。しかし、アリの発明家・フリックが発明した穀物収穫機がトラブルを起こし、貯めてきた食べ物をすべて湖に落としてしまう。バッタたちは激怒し、アリたちの巣を壊してしまう事態に陥った。バッタを食い止められる強い虫を探すため、フリックは一人で旅に出るのであった......。
制作年1999年
上映時間95分
監督ジョン・ラセター、アンドリュー・スタントン
メインキャスト宮本充(フリック)、壌晴彦(ホッパー)、土井美加(アッタ姫)、須藤祐実(ドット姫)、伊藤和晃(スリム)ほか
主題歌-
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/studio/animation/0005.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数23
注目

可愛い

虫たちのストーリーです。トイストーリーに続くピクサーの長編映画2作品目です。虫が苦手な私ですが可愛いキャラがいっぱいで全然見れます。それぞれのキャラの表情が皆んな違うくて感情移入できます。虫目線で描かれているので、普段私たちが生活していることも虫たちからすれば恐怖だったりするのがおもしろいです。

注目

笑いどころが多々あります。

トイストーリーに似て、気さくで笑えるところが多いと思います。アリや昆虫だけど、気持ち悪さは感じません。昆虫もがんばっているんだなと考えさせられる作品です。

新着

蟻を見るたび、これを思い出します

アリの巣の中はどうなっているんだろうという、子供の頃の疑問に答えるような作品。もちろん、ここまでの会話が蟻たちの間でされているかはわかりませんが、小さくてもみんなの力を合わせれば乗り越えられるという蟻の姿に感動します。

16トイ・ストーリー4

トイ・ストーリー4

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間100分
監督ジョシュ・クーリー
メインキャスト唐沢寿明(ウッディ)、所ジョージ(バズ・ライトイヤー)、戸田恵子(ボー・ピープ)、竜星涼(フォーキー)、松尾駿(ダッキー)、長田庄平(バニー)、新木優子(ギャビー・ギャビー)、中村優月(ボニー・アンダーソン)、森川智之(デューク・カブーン)、竹内順子(ギグル・マクディンプルズ)ほか
主題歌ダイアモンド✡ユカイ『君はともだち』『君のため』
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/toy4.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数29
人気

「4」は必要だった

「3」はあくまでオモチャを愛する人間を感動させるためのストーリー。しかし、この「4」はオモチャのためのストーリー。これによって本当の意味でタイトルどおり「トイ・ストーリー」は完結しました。

注目

「本当のトイストーリー」とは

いつだって仲間のためにひた走ってきたウッディ そう、これはウッディという一人の漢の物語なのである 
前3作では持ち主の存在が極めて重要で、オモチャの存在意義は「子供たちを守ること」しかし、この世に生を受けたオモチャのアイデンティティはどうなるのか そこでウッディはボーをはじめとした「迷子のオモチャ」と出会う 

新着

好きじゃない

不満が多い

17インクレディブル・ファミリー

インクレディブル・ファミリー

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー家族たちそれぞれ異なるスーパーパワーをもつ、パー一家。ある日、イラスティガールこと一家の母ヘレン・パーに任務の依頼が届き、ヘレンはスーパーヒーローとして活動することになった。ヘレンが家を留守にしている間、彼女の夫であるMr.インクレディブルことボブ・パーは子守や育児のために留守番を任される。底知れない能力を秘めた赤ちゃん”ジャック・ジャック”の世話に悪戦苦闘していたボブだったが、家族の前に新たな敵が立ちはだかり……!?

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数28
注目

末っ子が大活躍!

Mr.インクレディブルのラストで
末っ子のジャックジャックに
スーパーパワーがあることが分かります。

その続きを描いた映画なので、
ジャックジャックのパワーに
わくわく!家族揃って超かっこいいスーパーヒーローです!

注目

始まり方に驚き!

前作から随分時間が経っていますが、前作のストーリーにつながるよう設定されていることに驚きます。新たに赤ちゃんのジャックジャックの能力が判明するなど」、見所満載です。

新着

まあまあ

内容が薄い

子育てに共感〜

パパがボロボロになりながら、子守するシーンが大好き!ジャックジャックの能力は凄すぎだけど、大変な所は小さい子がいる親なら共感しちゃう。

残り1件のコメントを見る

18ベイマックス(アニメ映画)

ベイマックス(アニメ映画)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー主人公である天才少年・ヒロが住むのは、最先端の技術が集まる街サンフランソウキョウ。ヒロは、自作のロボットを使って戦う、ロボット格闘技に夢中だった。そんな彼の理解者である兄・タダシは、ヒロを大学へ連れ出し、ロボット工学に関わる、魅力あふれる人たちとの出会いを与える。そんなある日、不慮の事故によって最愛の兄が命を落としてしまう。悲しみに暮れるヒロにそっと寄り添ってくれたのは、タダシが残した「ベイマックス」というケア・ロボット。少しずつ元気を取り戻したヒロは、兄の死に関わる重大な秘密を知り……?
制作年2014年
上映時間102分
監督ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ
メインキャスト川島得愛(ベイマックス)、本城雄太郎(ヒロ・ハマダ)、小泉孝太郎(タダシ・ハマダ)、新田英人(フレッド)、浅野真澄(ゴー・ゴー)ほか
主題歌・挿入歌AI「Story(English Version)」
フォール・アウト・ボーイズ「Immortals」
制作会社ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数39
注目

まるでドラえもん的存在。ベイマックスに泣ける。

日本国民であれば誰もが知るドラえもんと同じように、ベイマックスは常に主人公を見守ります。ロボットでありながら、人間の心をもち誰よりも主人公の心を支える役割を果たします。もしベイマックスがいれば勇気が持てますよね。心あたたまる素晴らしい映画です!

注目

本格的なアクション

ベイマックスには科学の力で戦うヒーローがいくらか出てくるのですが、その能力を活かしたアクションシーンがかなり本格的で見ていてハラハラしました。悪役が使う武器は主人公のヒロが昔に作ったものなのですが、これが一番強いんじゃないかと笑ってしまった。

新着

面白くない

退屈だった

19カーズ/クロスロード

カーズ/クロスロード

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー大人気ベテランレーサー”ライトニング・マックィーン”は、カーレース「ピストン・カップ」で7回の優勝歴を誇る最強のチャンピオンだった。しかし2016年度シーズンのレースにて、最新テクノロジーを駆使した次世代レーサーのジャクソン・ストームが現れる。ストームをライバル視するマックィーンだったが、シーズン中のレースで連敗を重ねてしまう。さらにレース中で焦ったことによって大怪我をする。引退の危機に追い込まれたマックィーンの運命は......!?
制作年2017年
上映時間102分
監督ブライアン・フィー
メインキャスト土田大(ライトニング・マックィーン)、松岡茉優(クルーズ・ラミレス)、有本欽隆(スモーキー)、大川透(スターリング)、山口智充(メーター)、藤森慎吾(ジャクソン・ストーム)、戸田恵子(サリー・カレラ)、立木文彦(マック)ほか
主題歌奥田民生『エンジン』
制作会社ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/cars-crossroad.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数23
注目

三部作のラスト

引退を意識し始めた主人公をの引退までを描いた本作。
なんとしても現役続行を望んでトレーニングに励んでいたがもう時代遅れだと気づいて、それでもトレーニングを続行します。最終的に後見人をコーチする。
自分がかつて、伝説のレーサーに指導されたように。
世代交代を描いた名作です。

注目

面白くない

ダラダラしている。
それから不満な点が多かった。

20アーロと少年

アーロと少年

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーある日、山のふもとで農場を営むアパトサウルスの夫婦に、元気な恐竜の子供たちが生まれた。そのなかの末っ子・アーロは小さくて臆病者だった。怖がりで兄姉からからかわれていたアーロだったが、食糧を盗む生き物を捕まえるように父親から命じられる。しかし、アーロが見事に捕まえた犯人は人間の少年で......!?
制作年2016年
上映時間94分
監督ピーター・ソーン
メインキャスト石川樹(アーロ)、古賀瑠(アーロ/幼少期)、松重豊(ブッチ)、片桐はいり(ラムジー)、八嶋智人(ナッシュ)、山野井仁(ヘンリー)、安田成美(イダ)ほか
主題歌kiroro『Best Friend~Mother Earth Version~』
制作会社ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/arlo.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数20
注目

少年がキスマイの北山似

アーロも、少年も
可愛くて癒される、、

少年がキスマイの北山似で、
キュンとします。笑

21位~23位を見る

運営からひとこと

夢いっぱいの、PIXAR(ピクサー)映画。心がほっこりしたり、忘れられない感動エピソードが魅力です。みんなのランキングでは、不動の人気を誇る『トイ・ストーリー』シリーズや、子供に人気の『カーズ』などがランクイン! あなたのおすすめ映画は上位でしたか? このほかにも、ディズニー映画ランキングや、スタジオジブリ映画ランキングなど人気のランキングが目白押し。投票受付中なので、ぜひチェックしてください!

関連するおすすめのランキング

人気No.1の映画は?

面白い映画ランキング

アニメ映画ランキングはこちら!

アニメ映画ランキング

ジャンル別映画ランキングもチェック!

全25ジャンル別映画ランキング

ディズニーの名作映画にも注目!

ディズニー映画ランキング

ディズニー実写映画ランキング

DCOMランキング

ピクサー映画ランキングに関連するタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    ウォーリー
    ウォーリー
  2. 2
    インサイド・ヘッド
    インサイド・ヘッド
  3. 3
    トイ・ストーリー4
    トイ・ストーリー4
  4. 4
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
続きを見る
  1. 1
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
  2. 2
    カーズ(アニメ)
    カーズ(アニメ)
  3. 3
    レミーのおいしいレストラン
    レミーのおいしいレストラン
  4. 4
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
続きを見る
  1. 1
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
  2. 2
    モンスターズ・ユニバーシティ
    モンスターズ・ユニバーシティ
  3. 3
    リメンバー・ミー(アニメ)
    リメンバー・ミー(アニメ)
続きを見る
みことみこと(女性・20代)
  1. 1
    ウォーリー
    ウォーリー
  2. 2
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  3. 3
    レミーのおいしいレストラン
    レミーのおいしいレストラン
  4. 4
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
続きを見る
するめするめ(女性・20代)
  1. 1
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  2. 2
    バグズ・ライフ
    バグズ・ライフ
  3. 3
    Mr.インクレディブル
    Mr.インクレディブル
  4. 4
    インクレディブル・ファミリー
    インクレディブル・ファミリー
続きを見る
maniimanii(女性・30代)
  1. 1
    ズートピア
    ズートピア
  2. 2
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
  3. 3
    インサイド・ヘッド
    インサイド・ヘッド
続きを見る
  1. 1
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
  2. 2
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  3. 3
    ベイマックス(アニメ映画)
    ベイマックス(アニメ映画)
  4. 4
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
続きを見る
RGRG(女性・30代)
  1. 1
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
  2. 2
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  3. 3
    トイ・ストーリー2
    トイ・ストーリー2
  4. 4
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
続きを見る
gohgoh(男性・20代)
  1. 1
    カールじいさんの空飛ぶ家
    カールじいさんの空飛ぶ家
  2. 2
    ベイマックス(アニメ映画)
    ベイマックス(アニメ映画)
  3. 3
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  4. 4
    カーズ(アニメ)
    カーズ(アニメ)
続きを見る
shutoshuto(男性・20代)
  1. 1
    ファインディング・ニモ
    ファインディング・ニモ
  2. 2
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  3. 3
    カーズ(アニメ)
    カーズ(アニメ)
  4. 4
    Mr.インクレディブル
    Mr.インクレディブル
続きを見る
  1. 1
    ファインディング・ドリー
    ファインディング・ドリー
  2. 2
    インクレディブル・ファミリー
    インクレディブル・ファミリー
  3. 3
    カーズ(アニメ)
    カーズ(アニメ)
  4. 4
    Mr.インクレディブル
    Mr.インクレディブル
続きを見る
かん☆かん☆(女性・30代)
  1. 1
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  2. 2
    トイ・ストーリー2
    トイ・ストーリー2
  3. 3
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
  4. 4
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
続きを見る
  1. 1
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
  2. 2
    トイ・ストーリー4
    トイ・ストーリー4
  3. 3
    ファインディング・ドリー
    ファインディング・ドリー
  4. 4
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
続きを見る
シュウ/🤖🚀シュウ/🤖🚀(男性・10代以下)
  1. 1
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  2. 2
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
  3. 3
    トイ・ストーリー4
    トイ・ストーリー4
  4. 4
    ベイマックス(アニメ映画)
    ベイマックス(アニメ映画)
続きを見る
そらーんそらーん(女性・30代)
  1. 1
    カーズ(アニメ)
    カーズ(アニメ)
  2. 2
    レミーのおいしいレストラン
    レミーのおいしいレストラン
  3. 3
    Mr.インクレディブル
    Mr.インクレディブル
  4. 4
    インサイド・ヘッド
    インサイド・ヘッド
続きを見る
  1. 1
    Mr.インクレディブル
    Mr.インクレディブル
  2. 2
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  3. 3
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
  4. 4
    レミーのおいしいレストラン
    レミーのおいしいレストラン
続きを見る
MinnieMinnie(女性・20代)
  1. 1
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
  2. 2
    リメンバー・ミー(アニメ)
    リメンバー・ミー(アニメ)
  3. 3
    モンスターズ・ユニバーシティ
    モンスターズ・ユニバーシティ
  4. 4
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
続きを見る
はなはな(女性・20代)
  1. 1
    トイ・ストーリー2
    トイ・ストーリー2
  2. 2
    トイ・ストーリー
    トイ・ストーリー
  3. 3
    カーズ(アニメ)
    カーズ(アニメ)
  4. 4
    カーズ/クロスロード
    カーズ/クロスロード
続きを見る
リオンリオン(男性・20代)
  1. 1
    モンスターズ・ユニバーシティ
    モンスターズ・ユニバーシティ
  2. 2
    リメンバー・ミー(アニメ)
    リメンバー・ミー(アニメ)
  3. 3
    トイ・ストーリー3
    トイ・ストーリー3
  4. 4
    モンスターズ・インク
    モンスターズ・インク
続きを見る
TARSTARS(男性・20代)
  1. 1
    インサイド・ヘッド
    インサイド・ヘッド
  2. 2
    ファインディング・ニモ
    ファインディング・ニモ
  3. 3
    カールじいさんの空飛ぶ家
    カールじいさんの空飛ぶ家
  4. 4
    カーズ(アニメ)
    カーズ(アニメ)
続きを見る
次の16人を見るkeyboard_arrow_down

あわせて読みたいランキング

マイランキング
作成・投票