みんなのランキング

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間128分
監督デミアン・チャゼル
脚本デミアン・チャゼル
メインキャストライアン・ゴズリング(セブ)、エマ・ストーン(ミア・ドーラン)、ジョン・レジェンド(キース)、ローズマリー・デウィット(ローラ)ほか
制作フレッド・バーガー、ジョーダン・ホロウィッツ、ゲイリー・ギルバート、マーク・プラット
美術デビッド・ワスコ、サンディ・レイノルズ・ワスコ
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/lalaland/

コメント・口コミ

全 39 件中 1 〜 20 件を表示

ミュージカル映画ランキングでのコメント・口コミ

これぞデイミアン・チャゼルのミュージカル論

『ラ・ラ・ランド』はミュージカル映画なのか?論争が後を絶たないのですが、『ラ・ラ・ランド』はミュージカルに関する論文映画だとブンブンは捉えています。

フレッド・アステア、ジンジャー・ロジャースが大活躍したあの時代に始まり、フランスや日本に飛び火し独自の変容を遂げてきた時代、ウディ・アレンやフランシス・フォード・コッポラが苦労して創り上げたミュージカルの要素を取り入れ、最後に『巴里のアメリカ人』の御都合主義過ぎなあのエンディングを否定することで自分のミュージカルを語る。

まさしく、先行研究を行い反論ないし持論の肉付けを行う論文手法が取られた異色の映画なのだ。そんな骨太前衛映画ながら、前半に目の保養なパフォーマンス、メインにアーティストの辛辣な理想と現実問題を持ってくることで多くの人に刺さる物語へと押し上げた。そのデイミアン・チャゼルの技量に脱帽です。

che bunbun

映画の伝道師

che bunbunさん(男性・20代)

6位に評価

アカデミー賞主演女優賞を受賞

「Another Day of Sun」で開幕する高速道路上での一大ミュージカル・パフォーマンスで始まる本作。もうこの時点で私たち観客はエマ・ストーンのアナザーワールドに迷い込んでいきます。それは夢が叶うかもしれない世界。誰もが信じたことがある「私の理想」。そんな「if」であっても願わずにはいられない主人公を魅力いっぱいに熱演していました。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

1位に評価

面白い洋画ランキングでのコメント・口コミ

様々な意見のあるラストの考察も楽しい!

愛や夢をテーマとした、とても壮大なミュージカル映画です。お互いに愛し合いながら夢を追いかけ、ラストの展開には様々な見解があります。ネットなどでも様々な考察があり、一緒に見た人と意見を話し合うのも楽しみ方の一つかもしれません。

ハチセ

ハチセさん(女性・20代)

5位に評価

泣ける映画ランキングでのコメント・口コミ

頑張りたいときに観る映画

アカデミー賞にノミネートしたことで有名だと思いますが、演技も音楽も素晴らしいです。
どんな天才も努力している、私も頑張らなきゃと思わされます。
ハッピーエンドではないエンディングに注目です。
ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの美しさに見惚れてください。

わっしー

わっしーさん(女性・30代)

4位に評価

恋愛映画ランキングでのコメント・口コミ

賛否両論のラストですが、私は最初から最後まで大好きな作品。

夢を追いかける2人の男女が惹かれあうストーリー。その夢を叶える過程で一緒にいた人が、その後一緒にいられるとは限らないというちょっぴり切ない、でもリアルなお話でした。度々でてくるミュージカルシーンは心躍るものばかりで、ぐんぐんひきこまれました!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん(女性・20代)

3位に評価

ミュージカル映画ランキングでのコメント・口コミ

衝突と成長

この映画は記憶に新しいと思いますが、俳優志望の主人公とピアニストであるヒロインの恋愛をメインテーマとした映画で、恋愛色が強い物語になっています。それ故に、衝突し一時は離れ、またくっつきと恋愛映画の要素もたっぷりで恋愛映画好きも楽しめると思います。

Ngolo

Ngoloさん(男性・20代)

3位に評価

洋画の恋愛映画ランキングでのコメント・口コミ

アカデミー賞で6冠を達成!ミュージカルの超大作

まずミュージカルなので、恋に対する方法がすべて歌であり、他の映画とは異なる。
早い段階で主人公とヒロインは結ばれるのだが、2人の関係はすれ違いにより薄れていき、最終的には夢と恋のどちらを選択するのか全く予想できない展開となる。

Ichita7

Ichita7さん(男性・20代)

3位に評価

ダンス映画ランキングでのコメント・口コミ

美しく華やかなシーンに心が躍る!

夢の国、ロサンゼルスを舞台にした、華やかで、心躍るミュージカル。ミュージカル映画は苦手という人にもぜひ楽しんでもらいたい作品です。オープニングの、渋滞した車の間を縫ってみんなで踊るシーンは本当に圧巻。また、高台で、幻想的な光に包まれた街をバックに2人が踊るシーンには、うっとりしてしまいます。
まるで絵画のような、夢のような世界が繰り広げられますが、ストーリーは非現実的なわけではなく、夢に向かって前進する人々の気持ちはあくまでリアル。だからこそ、幻想的なビジュアルや楽しい音楽とともに、美しい世界に入り込みながらたっぷり堪能できる映画だと思います。

かな

かなさん(女性・40代)

3位に評価

エマ・ストーンの魅力全開

ミュージカル映画ということもあり、急に音楽が始まって歌い出す。とても見てて楽しくなる映画なので2位にしました!
特にパーティーの後、ライアン・ゴズリングと2人で夜のベンチに座ってから踊り出すシーンは最高です!
はじめのルームメイトと部屋で歌い出してドライヤーで紙をぷわぁー!てするところも大好きです!笑笑
この映画のエマ・ストーンはずっと可愛くて着ている服、家の内装やインテリア全て可愛くて真似したくなります!

ひな

ひなさん(女性・10代以下)

2位に評価

ミュージカル映画ランキングでのコメント・口コミ

賞を総なめしたが・・

オープニングからいきなり歌いだすので、かなりミュージカル色強め!
好きな人は存分に楽しめるが、この手が苦手な人向けではない。
若干、なくてもいいような謎なシーンもあり、主演の2人の歌やダンスも特別上手くもない。だが、なぜが引き込まれて最後まで観てしまった。すると、後半からラストまでがとても良かった。個人的に好きな結末だった。たまに、あの切ない音階のセズが奏でる曲を聴きたくなる。

シチハチ

シチハチさん(女性・30代)

2位に評価

エマの演技力やダンスに大感動!

素晴らしい演技力だけでなくミュージカルでも素敵な姿を世界に見せつけた映画です!この映画はアカデミーにも受賞されましたが、ラストはとても賛否両論でした。しかし、この映画で一般の演技だけでなく、ミュージカルもこなせると見せつけたエマストーンは最高です!歌もダンスも美しく、主演のライアンゴズリングと見事な演技を披露しました。切ないラストが大好きな映画です!

アマンダ

アマンダさん(男性・30代)

1位に評価

夢の為か恋愛の為かを上手く演じる!

この映画でのライアンゴズリングは、夢の為か恋愛の為かという苦悩を本当に上手く演じきっています。ヒロイン役のエマストーンとの恋愛シーンは上手くいったりいかなかったり。その表情の変化だけで、考えている事がとても伝わるくらいの名演技です。ダンスをやらせても素晴らしいです。この作品でのライアンゴズリングは悲哀もありましたが、ラストの表情でこそ私は救われました。

アマンダ

アマンダさん(男性・30代)

1位に評価

せつない大人の恋愛ミュージカル

感情移入しすぎて爆泣きしました。とにかく音楽が良すぎてサントラを聴きまくるほど。今までミュージカルってあまりすすんで観る方ではなかったけど、作品のテンポも良くて途中で飽きることもなく楽しめました。なによりラストがせつない。なかなか現実味のあるラブストーリーで、大人な作品でした。エマ・ストーンといったら間違いなくこの作品。

モカ

モカさん(女性・20代)

1位に評価

大人のミュージカル映画

お互い夢を追う男女の恋愛を描いたミュージカル映画。ラストシーンで魅せるライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの表情が忘れられない作品だ。夢を追うこと、諦めること、そしてタイミングが重要だということも学んだ。歌とダンスもステキだけど、それを撮るカメラワークもめちゃよい。観終わったらサントラついつい聴きまくってしまう。

TARS

TARSさん(男性・20代)

1位に評価

とにかく可愛い。

可愛い、でも負けず嫌いで女優を夢見る女の子を見事に演じきっています。エマ演じるミアは強い女の子で意思が強い。恋愛中のミアはとにかくファッショナブルで見ているだけで可愛くて好きです。最終的に夢を実現した後は別の男性と結婚しているのが切ないですが、色々考えさせる作品なので音楽と共に映像がすごく心に残っています。

たまき

たまきさん(女性・30代)

1位に評価

エマ・ストーンのはまり役!

最近のミュージカル映画で一番感情を揺さぶられました。
劇中の音楽が素晴らしいことはもちろん、主役のエマ・ストーンさんが本当にハマリ役だったと思う。
夢を追う中で出会いと別れを経験するという一見ベタな展開ですが、エマさんの演技がリアルで感情移入をしていまい、クライマックスでは涙が止まりませんでした。

amayaten

amayatenさん(女性・30代)

1位に評価

華やかで儚いミュージカル

この映画は、ミュージカル形式で、たくさんの歌が流れ、華やかです。しかし、ストーリーは儚く、エマ・ストーンさん演じる、ミアは、ライアン・ゴズリングさん演じるセブと、幸せな時間もありますが、最後には悲しい結末を迎えます。様々な感情が入り乱れる映画で、演技も見事でした。

パピコ

パピコさん(男性・30代)

2位に評価

元気が出る映画ランキングでのコメント・口コミ

心も身体も自然と踊り出す!

社会人になり、仕事ばかりの日々に憂鬱さを感じ、恋愛や自分の夢でさえも見失い忘れかけてしまう大人への応援映画のような純愛であり、奇跡を感じさせる映画です。恋に落ち、支え合いながら互いの夢へと進んで行く二人を描いたストーリーは勇気と活力をくれます。

あきら

あきらさん(男性・20代)

2位に評価

映画史に残る映画

自分はミュージカルが好きです。小学生くらいからLes Misérablesなど、歌と演技が好きでよく見ていました。そんな影響もあり、ララランドを見たときは衝撃でした。夢の中のような気持ちにさせてくれたのは、エマストーンの名演技あってことだと思った。

kosei

koseiさん

1位に評価

音楽と夢みるラブストーリー

音楽映画の中でも大好きな映画です。女優を夢みて挑戦する女性と音楽で成功するのを目指す男性のラブストーリーで、音楽も演出の仕方もとても良く素晴らしいです。最後は少し悲しい結末にも思えるのですが、余韻をしっかり残していく終わり方に感動しました。

めこちゃん

めこちゃんさん(女性・30代)

2位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?