みんなのランキング

マトリックス

マトリックス

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間136分
監督アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
脚本アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
メインキャストキアヌ・リーブス(ネオ)、ローレンス・フィッシュバーン(モーフィアス)、キャリー=アン・モス(トリニティー)、ヒューゴ・ウィーヴィング(エージェント・スミス)、グロリア・フォスター(オラクル)ほか
制作ジョエル・シルバー
製作総指揮バリー・M・オズボーン ほか
主題歌・挿入歌Wake Up / レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中
参考価格1,572円(税込)

コメント・口コミ

全 33 件中 1 〜 20 件を表示

カッコいいキアヌの代表作

キアヌ・リーブスにもいろいろな顔がありますが、クールでスタイリッシュなイメージはやはりこの「マトリックス」の賜物と言えるでしょう。映画自体も当時は革新的なビジュアルセンスを持っており、それだけでも社会現象になるほどの話題になりました。これがなければ今のキアヌ・リーブスは存在しないようなものです。『ビルとテッド』と同じ役者とは思えないですけど…。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

3位に評価

アクション映画ランキングでのコメント・口コミ

ワイヤーアクションの原点?

こちらもキアヌリーブス主演の超有名作品。ワイヤーアクションを多用しており、あの銃弾を避ける有名シーンが人気になってから、ほかのアクション映画でもワイヤーアクションやスローモーションの効果的な使用が登場するようになったように思います。ストーリーも、ひょっとして自分もマトリックスに生きる人間なのかと心配になるほど、現実とうまく融合した作りになっています。

canada

canadaさん(女性・30代)

4位に評価

面白い洋画ランキングでのコメント・口コミ

大迫力のアクション

はじめて見たのは小学校くらいでしたが、今でも時々見返しますが、何度見ても"マトリックス"というSFチックな不思議な世界観が心をくすぐります。
素早い格闘シーンとスローモーションのような撮影技術が見事にマッチしていて、とても20年近く前の作品とは思えないSFアクションの傑作です。

まぐろ

まぐろさん(男性・20代)

1位に評価

面白い映画ランキングでのコメント・口コミ

考えさせられる映画

何も考えずに観てもエンターテイメントとして楽しめる作品ですが、深く考えれば考える程どちらの世界が平和に暮らせるのかと悩んでしまいます。
正義と悪の境界もなく、考え方の違いでどちらにもなる気もして。
サイファーがモーフィアス達を裏切り、仮想世界に戻してくれとエージェント・スミスに交渉するのも、わからなくはないなぁとか。
まぁ裏切っているので悪役なんですが。
この映画も5回程劇場で観ています。

まふ。

まふ。さん(男性・50代)

4位に評価

歴史的SF超大作!

ウォシャウスキー兄弟(現:姉妹)による歴史的SF作品です。
「人間はマシンに管理され、現実だと思っている世界はマシンによって見せられているプログラムの中である」という斬新な設定と、「銃弾をよける」や「ビルの間を飛び越える」などの衝撃的な映像により大ヒットしました。
こちらも『ジョンウィック:パラベラム』同様に第4作の製作が決定し、今後が楽しみなシリーズです。

サイコロ

サイコロさん(男性・30代)

2位に評価

SF映画ランキングでのコメント・口コミ

SFアクションの金字塔

何度見返したか分からない程の名作。

マトリックスは、3部作ですが1作目を見た時の驚きは今でも覚えています。ストーリーも良く練られており、何よりアクションシーンが非常に惹かれます。

2作目のリローデッド、3作目のレボリューションズからやや話が難しくなるので、注意が必要です。SF映画に詳しいか、プログラミングの知識があると、少し見やすいかも。

あお

あおさん(女性・20代)

4位に評価

やっぱりマトリックス。

劇場で何回観たかわからないくらい観に行きました。
1番好きなシーンは、モーフィアス救出の為ビルに乗り込むところです。
キアヌ・リーブス演じるネオが、色々な銃を撃ちまくる爽快なシーンです。
CZEスコーピオンを連射する際、床に落ちる薬莢がM16の物で公開当初から突っ込まれていました。

まふ。

まふ。さん(男性・50代)

1位に評価

SF映画ランキングでのコメント・口コミ

キアヌ様絶頂期のお姿!かっこよすぎます

現在アラフォーの私にとっての外国人俳優イケメンランキングトップ3に、かつては入っていたキアヌリーブス様。制作時の1999年は、絶頂期だったに間違いないことは映画を観ていただければお分かりかと思います。そしてこのマトリックスのメインシーンでもある、ワイヤーアクションを取り入れた撮影方法で生まれたアクションシーンを観た時の新鮮な驚きは、今でも忘れられません。当時も話題になっていましたね。20年前の作品ではありますが、古い感じは全く受けないほど色褪せ感のない映画です。最近は4DXで上映されたとかで、初めて見る若い方も面白く鑑賞できたのでは?この仮想現実の不思議な世界観、考えれば考えるほどわからないんですが、こういう発想をストーリー、画像化するというのが映画の醍醐味だよね、と思っています。

ごまたろう

ごまたろうさん(女性・30代)

4位に評価

SF映画ランキングでのコメント・口コミ

細かい設定がリアリティー

機械が支配する世界を過去にも題材しにた映画は多々ありますが、機械のエネルギー源ってなんだろうって思ったことないですか。人型に近いあの体に無尽蔵なパワーを発揮する‥私はなんとなく「あぁ映画だから」と思っていましたが、マトリックスは革新的でした。人間の体温によるエネルギー供給や我々が寝ているときにビクッとなる理由や既視感の理由など細かい設定がリアリティーがあり面白いです。気になる方はぜひ!冒頭の30分は引き込まれます。

MAI

MAIさん(女性・30代)

1位に評価

キアヌの代表作

こちらの作品はSF映画としても高い支持を得ており、映画が好きな人なら必ず見ているであろう作品です。SF映画が好きな人ならば3回以上見ているかもしれません。公開当時には遥か未来の様子を描いた内容として認知されていたでしょうが、現代社会においてはこのような結末もあり得ないとは言い切れない世の中になってきていると思います。私たちの生きるこの世界は、プログラムではないと言い切れるでしょうか。

たかはた

たかはたさん(女性・30代)

3位に評価

誰もが納得する出来の映画

私はこの作品をDVDで観たので何が凄いのかよく分からなかったが、1999年に公開された映画だと聞いて納得する出来だと思った。昔の映画だと思っていなかったので、確かに映像がクリアで2000年代に公開されたものと間違えてしまうと思った。

りりりん

りりりんさん(女性・20代)

2位に評価

面白い洋画ランキングでのコメント・口コミ

アクションとスーパースロー

この映画のシーンのモノマネは一体何人の人がやったのでしょうか。ストーリーもよく練られていますが、やはりアクションが見所です。当時衝撃を受けました。360度カメラとスーパースローの組み合わせが秀逸です。続編も併せてご覧ください。

かじかじ

かじかじさん(男性・30代)

5位に評価

映像革命

当時こんなにあり得ない次元のアクションを見たことがなくてびっくりした。キアヌ演じるネオが最初は弱いけどだんだん
最強の力を手に入れていき銃弾をも跳ね返す圧倒的力に魅了されました。まだ若いころですが黒サングラスが良く似合います。

アザラシ

アザラシさん(男性・30代)

4位に評価

最後までノンストップ

この映画はどこまでが現代でどこまでが疑似世界かわからなくなりかけますが、とにかくハラハラするし、現代に戻ってこれるか?これないか?電話にでれるか?と見ていて一喜一憂してしまう映画です!幼いながらに良くできた映画だと感動しました

きゃむ

きゃむさん(女性・30代)

3位に評価

映像がおもしろい

銃弾がスロー撮影された映像はとても有名で、映像技術を駆使して撮影しており、映像美を楽しめる映画だとおもう。アクションもあり、話の展開も面白い。シリーズはいくつもあるが、やはり一番初めのマトリックスが一番みていて楽しい。

さんちゃん

さんちゃんさん(女性・30代)

5位に評価

SF映画ランキングでのコメント・口コミ

何回観た事か。

当時劇場でも3〜4回は観たであろう作品。
アクションもさることながら、仮想世界とゆう概念をはじめて真剣に考えるようになりました。
マトリックスの世界では、現実世界が幸せなのか仮想世界が幸せなのか・・・。

まふ。

まふ。さん(男性・50代)

2位に評価

キアヌ・リーブスのやばさが全世界に知れ渡った作品

マトリックスでキアヌ・リーブスを知った人も多いのでは?
まじでかっこいい。やばい。
SFなのだが、アクションシーンがものすごい。アクション映画?と思うほど。
バレットタイムという撮影法が使われているらしい。

にゃんこ

にゃんこさん(女性・20代)

1位に評価

面白い映画ランキングでのコメント・口コミ

とにかくかっこいい!

スタントマンではなく、出演者本人が本格的な戦闘シーンを演じたり、ネオがエビ反りで銃弾を避けるシーンはとても興奮しました。少し古い作品ですが今見ても面白い!

まぐろ

まぐろさん(男性・20代)

1位に評価

SF映画ランキングでのコメント・口コミ

銃弾を避けるシーンは印象が強い。今の作品や都市伝説などに影響を与えた

主人公ネオの銃弾を避けたシーンは、私が憧れ練習してしまうほど印象深いシーンでした。当時としては新しい世界観、設定であり現代のSF作品や都市伝説などに大きな影響を与えた作品です。

ゆうやぎ

ゆうやぎさん(男性・30代)

2位に評価

アクション映画ランキングでのコメント・口コミ

クールなネオがかっこいい

クールに最後まで戦うネオがシンプルにかっこいいです。
そして、例の銃弾を避けるシーンは展開が速い戦闘シーンの中で急にゆっくりと進む演出がいい味を出していてよかったです。

ゆうやぎ

ゆうやぎさん(男性・30代)

2位に評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君に届け(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?