みんなのランキング

1966年生まれの有名人ランキング!昭和41年生まれの芸能人・スポーツ選手人気No.1は?

高嶋政伸東山紀之小泉今日子斉藤由貴今田耕司

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数28
投票参加者数35
投票数106

みんなの投票で「1966年生まれの芸能人ランキング」決定!日本の総人口1億人突破や、長寿番組「笑点」の放送開始、英国の人気バンド・ビートルズの来日など、明るいニュースに彩られた1966年。そんな昭和41年に生まれた人たちの中には、社会人として重要なポストで采配を振るう人も多数見受けられます。俳優・女優やタレントから、歌手にお笑い芸人、スポーツ選手まで有名人が多数いるなか、1位に輝くのは?昭和41年生まれで好きな芸能人・著名人を教えてください!

最終更新日: 2021/08/29

このランキングの投票ルール

このランキングでは、1966年生まれの有名人が投票対象です。俳優・女優・タレント・歌手などの芸能人はもちろん、スポーツ選手や文化人などにも投票OK!昭和41年生まれの好きな著名人に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1小泉今日子

小泉今日子

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1966年2月4日 / みずがめ座 / 午年
出身地神奈川県
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

あなたに会えてよかった / 小泉今日子

小泉今日子の曲ランキング

好きな小泉今日子の曲は?

最後から二番目の恋

小泉今日子出演ドラマランキング

おすすめの小泉今日子出演ドラは?

華があるとは彼女の為の言葉

小泉今日子程、華のあるアイドルはないですね。全盛期の頃は本当に凄かった女性アイドルです。当時のアイドルってすぐに人気はでるものの、落ちるのも早いという感じでした。小泉今日子さんにもそういう所はあり、人気に限りが見えてきたと思ったらリリースした曲で人気を取り戻します。気づけばなくてはならない程のアイドルになってましたね。また華やかさな所も良いです。私が好きな曲は”学園天国”や”なんてったってアイドル”とかですけど、テンポはよいですし今でも口づさんでしまう程です。

魅力的な笑顔

デビュー当時は、顔は可愛かったが、歌は上手ではなかったため、ベストテンなどの歌番組には出演する機会がなかった。
しかし、あんみつ姫などのドラマの出演でシリーズ1から3まで続編が続いたあたりで、真っ赤な女の子を発売して以前からの顔の小ささや可愛さから徐々に売れはじめ、トップスターとなる。
綺麗な顔立ちと、ちょっと鼻にかかったこえは、男性だけではなく、女性にもファンが多い。
のちに気取らずに自分のスタイルを確立しているところも女から見ても魅力的である。

小泉今日子さんは、私にとって理想の女性です。

小泉今日子さんはデビュー当時から大ファンで、未だに理想の女性です。ボーイッシュでキュートなルックスはもちろん、独特な感性は唯一無二だと思います。年を重ねるごとに女性としての魅力が増し、女優としても円熟期を迎えています。特に出演したNHKの朝ドラ「あまちゃん」では、劇中歌「潮騒のメロディー」を歌っていたこともあって、初回から最終回まで欠かさず視聴し、幸せな半年を過ごすことができました。60歳、70歳になっても追いかけたい女性ですね。

hironaka

hironakaさん

1位に評価

コメントをもっと読む

2東山紀之

東山紀之

引用元: Amazon

グループ名少年隊
生年月日 / 星座 / 干支1966年9月30日 / てんびん座 / 午年
出身地神奈川県
プロフィールジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(当時)にスカウトされ、1979年事務所入り。1985年、「仮面舞踏会」で少年隊としてレコードデビュー。デビュー以降グループの活動と並行してソロでも活躍。2008年以降は俳優業を中心にテレビ・舞台・映画と多方面に活躍。2009年にはドラマ「必殺仕事人2009」で同事務所の松岡昌宏・大倉忠義と期間限定ユニット。The SHIGOTONINを結成し、主題歌「鏡花風月」を歌った。
代表作品テレビ朝日『必殺仕事人』シリーズ(2007~)
NHK『大岡越前』(2013)
テレビ朝日『刑事7人』(2015)
映画『曇天に笑う』(2018)
公式SNS-

もっと見る

正真正銘のアイドル!すっきりした顔立ち振る舞いからは想像できない茶目っ気もあり

ジャニーズきってのスマートさと整った容姿で、50歳を過ぎた今もなおアイドルとして活躍していて、そこにいるだけでまさに絵になる!
一方2児の父親でもあり、ふとした時に見せる「普通の父親の親バカ感」も最高で、見ている側に親近感を持たせてくれる。
また、朝のニュース情報番組でもキャスターを務めており、若い頃から新聞を読むことをかかさなかったという本人の話を聞いたときも、トップアイドルでありながらも陰での努力を怠らない姿にとても好感が持てた。
そしてなによりも、たまに言うおやじギャクがたまらなく好き。

いつまでもスマートな存在

少年隊の頃から注目をしていましたが、現在は芸能界でも良き兄貴的な存在としてその力を発揮していることがテレビを通じてよく伝わってきます。私はもともと必殺仕事人シリーズが大好きだったのですが、藤田まことさんが亡き後、東山紀之さんがその主役をついでくれたことに本当にはまり役だったと感謝しています。1年に1度か2度しか放映されませんが、できれば継続してこのシリーズを作ってもらいたい、そして仕事人と言えば東山紀之と言う位置づけをさらに確立してほしいと考えています。

年を重ねてもかっこいい。

東山紀之さんは昔から端正な顔で人気がありました。しょうゆ顔代表といった感じですよね。スタイルもよくてシュッとしています。スーツ姿も良く似合っていてかっこいいです。歌もダンスもとても上手で華やかな人なので好きですね。おまけに紳士的で礼儀作法もしっかりとしているので安心して観ていられます。演技もうまいですね。ドラマでも重厚なドラマではとてもいい演技をしています。木村佳乃さんを大切にしている感じも伝わってきて好感がもてる素敵な人です。

みね

みねさん

1位に評価

コメントをもっと読む

3斉藤由貴

生年月日 / 星座 / 干支1966年9月10日 / おとめ座 / 午年
出身地神奈川県
プロフィール1984年 少年マガジン(講談社)第3回「ミスマガジン」でグランプリに選ばれる。テレビドラマではフジテレビ『スケバン刑事』、NHK『はね駒』、TBS『はいすくーる落書』他、映画では『雪の断章~情熱~』『恋する女たち』『優駿-ORACION-』『あ、春』などが代表作。女優活動のみならず、詩、小説、エッセイなど著作も多い。『卒業』『夢の中へ』などのヒット曲も持つ。その他の主な出演作品にTBS『歌姫』『吾輩は主婦である』『お・ばんざい!』『小公女セイラ』、NHK『バッテリー』、テレビ朝日『同窓会』など。
代表作品BSフジ『ヨーロッパ空中散歩』ナレーション
BS・CS『「日本映画レトロスペクティブ 雪の断章−情熱−」本編終了後のインタビュー』
雑誌『日経エンタテインメント!特別編集ムック「80's 名作Special」インタビュー』(2014)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

卒業 / 斉藤由貴

斉藤由貴の曲ランキング

好きな斉藤由貴の曲は?

スケバン刑事

斉藤由貴出演ドラマランキング

おすすめの斉藤由貴出演ドラマは?

何歳になってもふんわりモテモテ女優

10代の頃から50歳半ばになる現在まで、各年代で男性ファンを釘付けにした女優さん。ふんわりやわらかな雰囲気でいつまでも少女のような人。

Shiho

Shihoさん

1位に評価

強い女性

どんなにたたかれても、自分は自分だ!と突き進むところがカッコいいので。アイドルから女優へ転身したところが素敵です。

4高嶋政伸

生年月日 / 星座 / 干支1966年10月27日 / さそり座 / 午年
出身地東京都
プロフィール1988年、NHK『連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」』でデビュー。1990年に放送されたTBS『HOTEL』は、その後2002年まで放送される人気シリーズとなる。また、2002年より放送の『こちら本池上署』も、パート5まで続く人気シリーズになった。その他の主な出演作品に、TBS『都会の森』『ダブルキッチン』『君が人生の時』、NHK『大河ドラマ「太平記」』、テレビ朝日『臨場』、映画『山田ババアに花束を』『西村京太郎サスペンス十津川捜査班8十津川警部「家族」』など。
代表作品WOWOW『血の轍』(2014)
テレビ朝日『西村京太郎サスペンス十津川捜査班8十津川警部「家族」』(2014)
フジテレビ『ハニー・トラップ』(小林恭助役)
公式SNS-

もっと見る

怪演俳優として大好き

以前は普通の俳優さんというイメージでしたが、ここさいきんは嫌味な上司や狂った性格の持ち主など、一癖も二癖もある役柄が多くなり、すごく好きになりました。もっとやって欲しいと願う視聴者の期待を裏切りませんし、高島さんもノリノリで楽しく演じていることが伝わってくるので好感があります。バラエティに出演している時は腰が低くて気さくな性格なので、演じている時のギャップがあるのも好きです。背も高くてイケメンだし、色んな役を演じられる名優だと思います。

個性の強さを活かした色々な役柄が気に入っています

様々な役柄をこなせる俳優で、主演作のホテル、十津川警部シリーズから、暗殺教室やDOCTORSなどなど、様々な役を見事に演じ切っています。どの作品に出演しても存在感があり、彼が出ていると知るとそのドラマを見たくなります。後から知ったのですが、自宅からそう遠くない場所で彼が出演した映画のロケがあったと聞き、どんな所やシーンだったのかとつい見に行ってしまったくらいです。これからも色々な役で様々なドラマや映画に出演して欲しいと思います。

5今田耕司

生年月日 / 星座 / 干支1966年3月13日 / うお座 / 午年
出身地大阪府
プロフィール大阪府出身のお笑いタレント。NSC大阪校4期生。主な出演歴は、朝日放送『今ちゃんの「実は…」』、日本テレビ『アナザースカイ』、NHK『着信御礼!ケータイ大喜利』などがあり、フジテレビ『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』、『爆笑レッドカーペット』、『世界おもしろ珍メダル バカデミービデオ大賞』、テレビ朝日『M-1グランプリ』ではMCを務めるなど、司会者としての評価も高く、数多くの番組でMCを担当。趣味は、格闘技、マンガ、映画、フィギュア収集、ピアノ、掃除で、綺麗好き芸人でも知られている。
代表作品日本テレビ『アナザースカイ』
日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話』
NHK『着信御礼!ケータイ大喜利』
公式SNS-

もっと見る

コメディカル

今でも現役で数多くのバラエティー番組で活躍している今田耕司さんは、関西出身の芸人の中でも、笑いの才能に溢れている人物だと思うので好きです。芸歴はとても長い方ですが、未だに飽きずに色んな番組に引っ張りだこ状態なのも頷けるほどの面白さだと思います。おもしろいだけではなく、なぜか今田耕司さんをテレビで観ると、ホッとするので癒し系タレントとしても活躍していると思いますね。特に今田耕司さんが司会をしている番組は必ず観るようにしているくらい好きです!

魁人

魁人さん

1位に評価

6安田成美

生年月日 / 星座 / 干支1966年11月28日 / いて座 / 午年
出身地東京都
プロフィール東京都出身。1981年にCMでデビューし、ドラマ『ホーム・スイート・ホーム』で女優として活動を開始。1983年には映画『風の谷のナウシカ』のイメージガールに輝き、同名曲『風の谷のナウシカ』で歌手デビューを果たす。その後も、女優活動を中心に、数多くの人気ドラマや映画に出演。主な出演作品に、映画『大河の一滴』『マリリンに逢いたい』、フジテレビ『殴る女』、TBS『スタンドバイミー』、CM『ミツカン』など。1986年「横浜映画祭 主演女優賞」、2002年「日本アカデミー賞 優秀 主演女優賞」など数々の賞も受賞している。
代表作品NHK『ときめき』(1986)
フジテレビ『キモチいい恋したい』(1990)
フジテレビ『素顔のままで』(1992)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

ドク

安田成美出演ドラマランキング

おすすめの安田成美ドラマは?

飾り気が無くて透明感のある雰囲気と彼女のお茶目な笑顔が素敵で木梨憲武さんともお似合い

私は安田成美さんの飾り気が無くて透明感のある雰囲気と彼女のお茶目な笑顔が大好きです。彼女が若い頃、トレンディードラマに出演されていた時から彼女の透明感のある優しい雰囲気が大好きだったのですが、歳を重ねた今でもその透明感のある美しさを保たれているので素敵だなといつも思います。そして木梨憲武さんともお似合いで結婚してから30年も経つのに今でも仲良しで素敵な夫婦なので、日常生活でもきっと素敵な女性なのだろうなと思いますし、あんな素敵な女性になりたいと憧れます。

7RIKACO

生年月日 / 星座 / 干支1966年3月30日 / おひつじ座 / 午年
出身地神奈川県
プロフィール持ち前のスタイルとキャラクターで多数の同性ファンの支持を集め、コマーシャルにも数多く出演。その後20代から芸能界にフィールドを移しタレント活動を開始。バラエティー、ドラマ、映画、CM、雑誌で活躍。出産を期に、母としての一面も活かし、コマーシャルに多数出演。2001年にdinosより、自身でデザイン、セレクト、モデルを含むプロデュースを手がける婦人服カタログ「RIKACO'S STYLE」(現在ブランド名「RACYRADIANT」)を創刊。RIKACOオリジナルのライフスタイルが共感を呼びフィールドは広がり続けている。主な出演作に、日本テレビ『伊東家の食卓』、フジテレビ『バニラ気分!』『ひとつ屋根の下』、テレビ朝日『女神のちからこぶ』、テレビ東京『主治医が見つかる診療所』、映画『よるべきなき男の仕事・殺し』『F』、舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは・・・』『ポップコーン』など。
代表作品日本テレビ『11 PM』
日本テレビ『伊東家の食卓』
日本テレビ『別れさせ屋』
チャンネルURLRIKACO LIFE
公式SNSInstagram

もっと見る

スタイル抜群で美人なのに人柄の良さに、、、

たまたま地元で遊んでいた時にRIKAKOさんに遭遇したのですが、とても優しく接して頂いてから、好きな芸能人の一人になりました。

8広瀬香美

関連するランキング

ロマンスの神様 / 広瀬 香美

広瀬香美の曲ランキング

好きな広瀬香美の曲は?

あの声量はスゴすぎる!

冬歌の女王である広瀬 香美さんの声量は今も衰えることないどころか、成長し続けていると思います。最近ではYouTubeなどでも活躍されており、常に新しい事に挑戦し自分を向上させているのが素敵だと感じています。

かな

かなさん

1位に評価

10野村萬斎

野村萬斎

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1966年4月5日 / おひつじ座 / 午年
出身地東京都
チャンネルURL野村萬斎@狂言ござる乃座
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

陰陽師 〜おんみょうじ〜

野村萬斎出演の映画ランキング

おすすめの野村萬斎出演映画は?

11鈴木保奈美

関連するランキング

東京ラブストーリー(ドラマ)

鈴木保奈美出演ドラマランキング

鈴木保奈美出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

12森尾由美

森尾由美

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1966年6月8日 / ふたご座 / 午年
出身地埼玉県
公式SNSInstagram

もっと見る

13永瀬正敏

生年月日 / 星座 / 干支1966年7月15日 / かに座 / 午年
出身地宮崎県
プロフィール1983『ションベン・ライダー』(相米慎二監督)で映画デビュー。1989年のカンヌ国際映画祭最優秀芸術貢献賞を受賞したジム・ジャームッシュ監督『ミステリー・トレイン』で、全3話中の1話に主演。数々の映画に出演し、エキセントリックな役柄から時代劇まで全く違う顔で演じ分け、海外からも注目される個性派俳優。1991年日本アカデミー賞助演男優賞他、数々の賞を受賞する。2002年、日本テレビ『私立探偵 濱マイク』で主演、好評を博す。また中山美穂のビデオクリップ『メロウ』、1998年『KUTSU TAKE2』を監督をするなど幅広く活躍。
代表作品映画『息子』・『私立探偵濱マイクシリーズ(我が人生最悪の時・遥かな時代の階段を・罠)』
『学校Ⅱ』・『PARTY 7』・『隠し剣 鬼の爪』

もっと見る

14彦摩呂

生年月日 / 星座 / 干支1966年9月15日 / おとめ座 / 午年
出身地大阪府
プロフィール1966年9月15日生まれ、大阪府出身のタレント・リポーター。アイドルグループ『幕末塾』出身。タレントに転身後は旅番組や情報番組のリポーターを中心に活動し、グルメタレントとして活躍。主な出演作は、フーディーズTV『彦摩呂のB級グルメ天国』、テレビ東京『ドラGO!』『L4You!』、日本テレビ『女神のマルシェ』、映画『白鳥麗子でございます』、著書『グルメ王 彦摩呂のたった10分時短ゴハン』『ヒコマラン 食べ人特選お店ナビ120』など他多数。趣味・特技は、料理、書道、アクアリウム、書画。
代表作品フーディーズTV『彦摩呂のB級グルメ天国』
テレビ東京『ドラGO!』
著書『グルメ王 彦摩呂のたった10分時短ゴハン』

もっと見る

17薬丸裕英

薬丸裕英

引用元: Amazon

グループ名シブがき隊

もっと見る

18伊藤かずえ

伊藤かずえ

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1966年12月7日 / いて座 / 午年
出身地神奈川県
プロフィール神奈川県出身。1978年デビュー。1984年、TBS『スクールウォーズ』のヒロイン役でブレイク。翌年放送のTBS『ポニーテールはふり向かない』で主人公を好演し、テレビドラマには欠かせない存在となる。その後、年齢を重ねるにつれ、大人の魅力あふれる演技で女優としての地位を確立。出産以降は主婦タレントとしても活躍。趣味は洋裁、インラインスケート、スキューバーダイビング、乗馬。主な出演作にNHK教育『趣味悠々 石飛博光のステップアップ現代書道』TBS『はなまるマーケット』『名もなき毒』など。
代表作品フジテレビ『新・牡丹と薔薇』(2015)
映画『媚空』(2015)
TBS『天皇の料理番』(2015)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

19松本明子

生年月日 / 星座 / 干支1966年4月8日 / おひつじ座 / 午年
出身地香川県
プロフィール1966年4月8日生まれ、香川県出身のタレント。1982年、日本テレビ『スター誕生』チャンピオン大会合格がきっかけで芸能界入り。アイドル歌手としてデビュー。後に、アイドル路線からバラエティー路線に転向し、"バラドル"として活躍の幅を広げ、日本テレビ『電波少年』シリーズの司会を務める。その他主な出演作は、ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』、映画『竜宮、暁のきみ』、ミュージカル『アニー』など。
代表作品日本テレビ『電波少年』
ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』レギュラー(月曜)
映画『竜宮、暁のきみ』(2013)

もっと見る

20パパイヤ鈴木

生年月日 / 星座 / 干支1966年6月29日 / かに座 / 午年
プロフィールダンサー、振付師。幼少の頃より元・ラテン音楽グループ「トリオ・ロス・チカノス」メンバーであった父親のラテン音楽を聴き、ダンスに心を奪われる。第十八回世界歌謡祭で日本代表ヴォーカリストとして武道館のステージに立ったことも。振付師、ダンサー、俳優としての活動のほかに作曲・アレンジ、また、喜納晶吉&チャンプルーズ・スーパーバタードック、クラムボンなどのマニュピレーションも手がける才人。近年ではダンサーの地位向上を応援するイベント「DANCE向上委員会」の会長を務め、自身が各ジャンルのスペシャリスト6人と共演するダンス公演『SEVEN SAMURAIS』や若手ダンサーの舞台の演出も手掛けている。
代表作品NHK『連続テレビ小説「こころ」』
テレビ東京『元祖でぶや』
フジテレビ『美女か野獣』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

21

21位~28位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

60年代生まれの有名人ランキングはこちら!

1960年生まれの有名人ランキング

1961年生まれの有名人ランキング

1962年生まれの有名人ランキング

1963年生まれの有名人ランキング

1964年生まれの有名人ランキング

1965年生まれの有名人ランキング

1967年生まれの有名人ランキング

1968年生まれの有名人ランキング

1969年生まれの有名人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ