みんなのランキング

1961年生まれの有名人ランキング!昭和36年生まれの芸能人・スポーツ選手人気No.1は?

遠藤憲一石橋貴明田原俊彦上島竜兵三谷幸喜

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数28
投票参加者数28
投票数96

みんなの投票で「1961年生まれの芸能人ランキング」決定!地球一周を成し遂げた宇宙船飛行士・ガガーリンの言葉「地球は青かった」の流行や、プラレールの発売、NHK朝の連続テレビ小説の放送開始など、心が弾むようなニュースがあふれた1961年。そんな昭和36年に生まれた人たちも50代後半になり、人生の次のステージに向けて踏み出す人も多数見受けられます。俳優・女優やタレントから、歌手にお笑い芸人、スポーツ選手まで有名人が多数いるなか、人気No.1に輝くのは?昭和36年生まれで好きな芸能人・著名人を教えてください!

最終更新日: 2021/02/06

このランキングの投票ルール

このランキングでは、1961年生まれの有名人が投票対象です。俳優・女優・タレント・歌手などの芸能人はもちろん、スポーツ選手や文化人などにも投票OK!昭和36年生まれの好きな著名人に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1田原俊彦

生年月日 / 星座 / 干支1961年2月28日 / うお座 / 丑年
出身地山梨県
プロフィール1979年、TBS『3年B組金八先生』の生徒役で俳優デビュー。同じく生徒役だった近藤真彦、野村義男とともに「たのきんトリオ」を結成。1980年、その先陣を切って『哀愁でいと』で歌手デビュー。1980年代のトップアイドルとして大活躍。『哀愁でいと』から『ジャングルJungle』までの37作は、オリコンシングル連続TOP10入りを果たし、受賞歴も多数。また、俳優としては、映画、TVドラマ、舞台などに多数う出演。CXドラマ『びんびん物語』シリーズの主役・徳川龍之介としも有名。役者・歌手ともに精力的に活動を続ける。
代表作品シングル『ハッとして!Good/青春ひとりじめ』(1980)
フジテレビ『教師びんびん物語』(1988)
映画『ハイティーン★ブギ』(1982)
チャンネルURL田原俊彦オフィシャルYouTubeチャンネル
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

哀愁でいと / 田原俊彦

田原俊彦の曲ランキング

あなたが好きな田原俊彦の曲名は?

カッコイイ

小学生の時に、雑誌の一部に写っていたとしちゃんに一目惚れしました。踊りがとても上手くて、としちゃんの世界観に引き込まれました。片親で育った環境が自身と似ていて、育ててくれた母親のために、人一倍努力して成功したとしちゃんを尊敬しています。来年還暦になるのに、いまだに現役で、歌って踊れるアイドルを続けているとしちゃんは、凄いと思いますし、元気をもらえる存在です。これからもずっと、元気で歌って踊っているとしちゃんを応援したいです!

なんやかんやいうてかっこいい。

田原俊彦さんはアイドルでとてもかっこいいと思います。少し世代的にはうえの人ですがそれでも歌はよく聴きました。あまり歌唱力は高くないんですが頑張って歌うものだから応援したくなります。髪の毛がうすくなっているところも頑張れーと応援したくなりますね。ドラマでの演技もとても好きでした。教師ビンビン物語の教師役では熱血的な役柄で好感が持てましたし彼の見る目が変わりました。あまり最近ではテレビではみかけないですが気になる存在ですね。

みね

みねさん

1位に評価

全盛期は凄かった

田原俊彦といえば、全盛期はものすごい人気でしたよね。たのきんトリとしてデビューし、他メンバーも人気ありました。近藤真彦とかもそうですね。でも向こうはワイルド系であり、田原俊彦は正統派王子様系のイケメンだったのでファンのすみわけが出来ていたんですよね。私自身子供の頃は田原俊彦の大ファンでしたし、一時期テレビドラマに出演していた時も観ていました。教師ビンビン物語なんかがそうですね。昭和のアイドルの中でも一番大好きです。

コメントをもっと読む

2石橋貴明

石橋貴明

公式動画: Youtube

コンビ・トリオ名とんねるず
生年月日 / 星座 / 干支1961年10月22日 / てんびん座 / 丑年
出身地東京都
チャンネルURL貴ちゃんねるず
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

お笑いを極めた男

子供の時は、ツッコミが鋭すぎて怖いというイメージがありましたが、大人になってからその面白さがわかるようになり大好きになりました。さいきんのテレビは色んな事に気を使いすぎてつまらない番組が多いですが、石橋さんはそこすら切り込んでいくような鋭さがあって面白いです。ネット番組に進出してからは、さらに切れ味が良くなったので、これまらますます面白くなるのではないかと期待しています。以前、ドラマなどにも出演していたと聞いたことがあるので、また出演してくれたらいいなと願っています。

これからも新たな笑いを作って欲しい

私のような団塊ジュニアの世代にとって、とんねるずのお笑いは本当にお世話になった、そしていつの間にか時代が変わってしまいました。今ではコンビとしての活動が非常に減っていますが新たに石橋貴明さんとしてはYouTubeでの活動を行ったり、新たな笑いを作ろうとしている姿が見ることができます。
もちろん、全盛期ほどの求心力はないかもしれませんが、石橋貴明さんの才能を生かせばまだまだ新たなお笑いのブームを作る事は可能だと思いますね。

スケールの大きさ

幼い頃からバラエティ番組でよく見ていたので小さい頃から大好きでしたし、面白くてスケールの大きさも感じます。

徳剛

徳剛さん

1位に評価

3上島竜兵

生年月日 / 干支1961年1月20日 / 丑年
出身地兵庫県
プロフィール1961年1月20日生まれ、兵庫県出身のお笑い芸人。お笑いトリオ『ダチョウ倶楽部』のメンバーとして活動。2015年の第24回東京スポーツ映画大賞にて主演男優賞を受賞するなど、俳優としても多数の映画・ドラマに出演。主な出演作品は、映画『上島ジェーン ビヨンド』、フジテレビ『志村の夜』『志村けんのだいじょうぶだぁSP』など他多数。ものまねのレパートリーとして、野村沙知代・野村監督・中尾彬・秋元康・橋田寿賀子・山城新伍・和泉節子・細木数子・西田敏行などが挙げられる。
代表作品映画『上島ジェーン ビヨンド』(2014)
フジテレビ『志村の夜』
フジテレビ『志村けんのだいじょうぶだぁSP』
公式SNS-

もっと見る

にくめなさ

上島さんは、まずは誰にでも愛されるキャラということがあります。彼を見ると、イライラする気持ちを解消してくれるというか、特に面白い事をやっているわけでもなく、ギャグもパターンが決まっていてお約束のリアクションなのですが、なぜか安心して笑えるというところ、皆さんもおなじではないでしょうか。
彼の場合、人がほおっておけない、憎めないキャラであること、決して親分肌ではないのに、なぜか人が集まってくるという人間性、性格が画面からも伝わってくるようで、なかなかいないキャラクターという点が大好きです。

何年経っても色あせないお笑い芸人さん

何年経っても、お決まりのギャクで笑わせてくれます。何度見ても笑ってしまうのがすごいと思います。期待にこたえてくれる感満載の芸人さんで、大好きです。長生きしてほしいですね。

面白い!

体を張るお笑い芸人の中でも、王道だと思います。個人でもグループでもかならず笑いをとれます。謙虚なところも良いです。

亀

さん

1位に評価

4遠藤憲一

遠藤憲一

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1961年6月28日 / かに座 / 丑年
出身地東京都
プロフィール劇団無名塾の選抜試験に合格するもののわずか10日で退団し、その後劇団フジ・東京放映に移籍し役者活動開始。22歳の時、「壬生の恋歌」でドラマデビュー。デビュー後は、刑事ドラマ・サスペンス・時代劇などで下積みを続け、Vシネマが流行すると強面の風貌を生かし数多くの極道作品に出演。2009年放送「白い春」では悪役のイメージを払拭する父親役を演じ高く評価された。また、近年はナレーターとしても活躍している。愛称はエンケン。
代表作品テレビ朝日『民王』(2015)
フジテレビ『それぞれの断崖』(2019)
映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(2014)
映画『ギャラクシー街道』(2015)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜

遠藤憲一ドラマランキング

遠藤憲一出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

役者としても人としても素敵な男性

遠藤憲一さんは顔つきが怖いのに笑うと人間味のある優しい顔つきになるので、そのギャップが好きです。また役者として幅広い役柄をこなすことが出来る所も魅力的だと思います。そしてバラエティー番組に出演されることも多くて、恐妻家の一面を出している所を見た事があるのですが、奥さんの事をちょっと怖がりつつも奥さんの事を大事に思っている気持ちも分かってやっぱり素敵な人だなと感じました。役者としても人としても素敵な男性だと思うので大好きです。

見た目とのギャップ

見た目はいかつく強面ではありますが、基本的には温厚な性格というのが良いです。そして声がかっこよくてナレーターをしているのを聴くとカッコイイなと思っています。

晋吉

晋吉さん

1位に評価

5三谷幸喜

三谷幸喜

引用元: Amazon

三谷 幸喜(みたに こうき、1961年〈昭和36年〉7月8日 - )は、日本の劇作家、脚本家、演出家、俳優、映画監督。シス・カンパニー所属。175㎝。

もっと見る

関連するランキング

ザ・マジックアワー

三谷幸喜監督・脚本の映画ランキング

三谷幸喜監督作品でおすすめしたい好きな映画は?

脚本家

この方の書くドラマや映画の脚本はどれも面白くてよく見ています。物語の盛り上げ方がうまくてとても面白いです。

6哀川翔

生年月日 / 星座 / 干支1961年5月24日 / ふたご座 / 丑年
出身地鹿児島県
プロフィール一世風靡セピアの一員として『前略、道の上より』でレコードデビュー。 映画デビューは、'88年、和泉聖治監督の『この胸のときめきを』。TBS・TVドラマ『とんぼ』、映画『オルゴール』での新人らしからぬ存在感が認められ、一躍脚光を浴びる。'90年、東映Vシネマ『ネオチンピラ・鉄砲玉ぴゅ~』(高橋伴明監督)が大ヒット。以後、哀川ブランドにはずれなしと『とられてたまるか』『ろくでなし』『極楽とんぼ』『組織暴力』『三匹の竜』『ながれもの』と、ヒットシリーズを生む。'91年の『獅子王たちの夏』で、破滅的なアウトローを力演し、ヒット。『勝手にしやがれ!!』『復習』『修羅がゆく』『借王 シャッキング』『修羅の道』がシリーズ化される。助演では『白い手』『棒の哀しみ』『うなぎ』『鬼火』の好演が評価される。'95年に『BAD GUY BEACH』で「あいかわ翔」として監督デビュー。'04年初舞台『アボルダージュKANSAI SUPER SHOW』で土方歳道を演じる。尚、'99年に「第8回日本映画プロフェッショナル大賞」、'02年に「第1回DVシネマ大賞」でそれぞれ最優秀主演男優賞を、又'04年には「第13回日本映画批評家大賞」でベストパーソナリティー賞を'05年には『ゼブラーマン』で「日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を受賞。演技以外でも「第17回日本メガネドレッサー賞」、「ベストファーザー賞2004」など受賞。近年は強面のキャラクターだけでなく、雑誌やテレビで頼りになる芸能人像や、よき上司、父親像の視聴者(読者)投票ランキング上位に登場するなど幅広く活躍している。
代表作品映画『SS-エスエス』主演(2008)
映画『太陽の傷』主演(2006)
映画『東京ゾンビ』主演(2006)
公式SNSTwitter

もっと見る

とても魅力的な俳優です

「とんぼ」での長渕剛演じる暴力団の幹部の舎弟役から、ゼブラーマンでは主演を演じたり、幅広い役柄をこなせる俳優です。強面の見た目から、どうしても暴力団員のような役が多いですが、それ以外の役でも熱い男を演じさせれば歴代の俳優の中でも1、2を争うくらいの迫力です。実生活では生き物をこよなく愛しており、特にカブトムシの飼育では有名なように、俳優活動とは全く異なる思わぬ側面があるところも魅力の1つだと思っています。

独特のある話し方と演技力が魅力的で幅広い役柄を演じることが出来て凄い役者さん

柳葉敏郎さんが一世風靡セピアのメンバーとして歌手活動をされていた時にはそんなに興味が無かったのですが、その後、俳優となられてからはその独特のある話し方と演技力が魅力的なので大好きになりました。そして幅広い役柄を演じることが出来て凄い役者さんだと思います。

8中井貴一

生年月日 / 星座 / 干支1961年9月18日 / おとめ座 / 丑年
出身地東京都
プロフィール1981年、大学在学中に映画『連合艦隊』でデビューし、日本アカデミー賞新人賞を獲得。以来、『ビルマの竪琴』『キネマの天地』などの大作・話題作で好演する一方、テレビドラマ『ふぞろいの林檎たち』シリーズ、大河ドラマ『武田信玄』など次々に主演を果たし、俳優として不動の地位を得る。また『四十七人の刺客』では日本アカデミー賞最優秀助演男優賞、『マークスの山』『梟の城』で同賞優秀主演男優賞を受賞、『壬生義士伝』では同賞最優秀主演男優賞を受賞。そのほかの主な出演作品に、映画『ラブ・レター』『竜馬の妻とその夫と愛人』『亡国のイージス』など。初の海外映画主演作となった『ヘブン・アンド・アース 天地英雄』では単身で中国に滞在し撮影に臨み、台詞が全て中国語という遣唐使・来栖役を熱演。時代劇から現代劇まで、シリアスな役どころからコミカルな役どころまでさりげなく演じきれる俳優として日本映画界に必須の存在となる。
代表作品TBS『ふぞろいの林檎たち』(1983)
映画『ビルマの竪琴』(1985)
NHK『武田信玄』(1988)
公式SNSTwitter

もっと見る

関連するランキング

記憶にございません!

中井貴一出演映画ランキング

おすすめの中井貴一出演映画は?

最後から二番目の恋

中井貴一出演ドラマランキング

中井貴一出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

穏やかで柔和なイメージで歳を重ねた今でもダンディーさがあってカッコ良くて素敵な俳優さん

中井貴一さんはいつも穏やかで柔和なイメージがありますし、歳を重ねた今でもダンディーさがあってカッコ良いので大好きです。また演技力も高くて色んなドラマに出演されているので素敵な俳優さんだと思います。

コメディチック名役柄までこなせる名優です

実生活さながら、いかにもおぼっちゃんといった役が多いですが、コメディ作品にも多数出演しており、そちらでも面白く演じられる実力のある俳優です。

私の中では、斉藤仁さんが史上最強の柔道家です。

斉藤仁さんは柔道の強さはもちろん、それ以上に朴訥な人柄が大好きでした。個人的には史上最強と称され、ライバル関係にあった山下泰裕さんを超える柔道家だと思っています。ロサンゼルスとソウルのオリンピックで金メダルを獲得した試合は録画していて、今も年に1度は見直しています。仕事に行き詰まった時には必ず視聴し、知らないうちにパワーが漲ってきます。全日本の代表監督としての活躍ぶりも注目してチェックしていましたが、2015年に若くして他界された時はショックでした。

hironaka

hironakaさん

1位に評価

10浅野温子

生年月日 / 星座 / 干支1961年3月4日 / うお座 / 丑年
出身地東京都
プロフィール2003年より古事記を題材とした一人語りの舞台を全国の神社などで開催。1970年代からモデルとして活動を開始し、ドラマ『文子とはつ』で本格的にデビュー。80年代のトレンディドラマや『あぶない刑事』などTVや映画で活躍し、98年の初舞台『ロマンチック・コメディ 』からは、毎年様々な舞台に挑戦している。
代表作品映画『あぶない刑事シリーズ』
舞台『浅野温子よみ語り』
TBS『なるようになるさ』
公式SNS-

もっと見る

歳を重ねた今もそのカッコ良さは健在で凄くて演技力が高いので色んなドラマで活躍されている所が素敵

浅野温子さんは若い頃はセクシーでカッコ良くて憧れの存在でしたし、歳を重ねた今もそのカッコ良さは健在で凄いと思いますし、演技力が高いので色んなドラマで活躍されている所が素敵なので大好きです。

11泰葉

話題の尽きないタレント性

音楽的な才能があるのに、それとは別の次元で話題になってしまうのは残念だが、埋没せずに定期的に我々の前に姿を現すタレント性が面白い。

感情のこもったギタープレイが最高

なんといっても、歌心が豊かという感じの感情豊かなメロディアスなギタープレイが最高に素敵!
日本一のギタリストと言っても過言ではないという感じがします。
ギター演奏でオススメなのはB'zのアルバム『The 7th Blues』に収録されている「Strings of My Soul」というインスト曲でギターが泣きまくりで凄まじいですね。
また、作曲能力にも長けていて、様々なスタイルの曲を生み出す能力が凄まじいという感じがします!
人間的にも、リーダーシップを取ることが出来て、人をまとめる力もすごいと思いますね!

13徳永英明

関連するランキング

レイニー ブルー / 德永英明

徳永英明の曲ランキング

好きな徳永英明の曲は?

歌唱力が高い

男性シンガーとは思えないほど透明感のある歌声で声量もあり、歌詞と曲調と歌声が見事にマッチし、聴いていると心が癒される。

まる

まるさん

1位に評価

14園子温

関連するランキング

愛のむきだし

園子温監督の映画ランキング

園子温監督作品でおすすめしたい好きな映画は?

15石野真子

生年月日 / 星座1月31日 / みずがめ座
出身地兵庫県
プロフィール兵庫県出身の女優。1977年1月、日本テレビスター誕生に合格(尼崎市百合学園1年)1978年3月『狼なんか怖くない』でビクターよりデビュー。 主な出演作品は、テレビ朝日『陽はまた昇る』、日本テレビ『ダンダリン 労働基準監督官』、NHK『軍師官兵衛』、『噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!』ナレーションなど。その他、CDアルバム『しあわせのレシピ』やライブ・コンサートも行い、活躍している。
代表作品ライブ・コンサート『石野真子 CHRISTMAS DINNER SHOW 2015』(2015)
NHK『軍師官兵衛』(2014)
CDアルバム『しあわせのレシピ』(2013)
公式SNS-

もっと見る

16山寺宏一

生年月日1961年6月17日
出身地宮城県
プロフィール6月17日生まれ。宮城県出身。バズーカ山寺・やまちゃんの愛称で親しまれている。アニメや吹き替えなど声の仕事をはじめ、俳優としてドラマや舞台など幅広い分野で活躍する。主な出演作品は、洋画/『マスク』『オースティンパワーズ』『ベンジャミン・バトン』、海外ドラマ/『フルハウス』、劇場版アニメ/『美女と野獣』『アラジン』など数多くのディズニー作品に出演。『劇場版ポケットモンスター』では全作品ゲスト出演。アニメ/『新世紀エヴァンゲリオン』、ナレーション/日本テレビ『未来創造堂』、ラジオ/bayfm『BAY LINE7300』、映画/『20世紀少年』『自転少年』、ドラマ/日本テレビ『仔犬のワルツ』、NHK『ブルーもしくはブルー』、テレビ/テレビ東京『おはスタ』、TBS『王様のブランチ』、フジテレビ『めちゃめちゃイケてるっ!』、テレビ朝日『徹子の部屋』、CF/『ハウス食品「こくまろカレー・シチュー」』、舞台/『12人の優しい日本人』など。また、ものまねに定評があり、多くのものまね番組でも活躍する。
代表作品アニメ『それいけ!アンパンマン』(チーズ役、カバ夫役ほか)
アニメ『ルパン三世princess of the breeze~隠された空中都市~』(銭形警部役)
アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(加持リョウジ役)
公式SNSTwitter

もっと見る

関連するランキング

加持リョウジ

山寺宏一のキャラランキング

山寺宏一が演じるキャラで好きなのは?

17高橋克実

高橋克実

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1961年4月1日 / おひつじ座 / 丑年
出身地新潟県

もっと見る

18高橋ひとみ

生年月日 / 干支1961年8月23日 / 丑年
出身地東京都
プロフィール舞台『バルトークの青ひげ公の城』で舞台デビュー。TBS『ふぞろいの林檎たち』でドラマ初出演を果たし、その後も数多くの作品に出演。主な出演作品に、TBS『わたしってブスだったの?』、テレビ朝日『トリック』、映画『わたしをスキーに連れてって』『モスラ』など、その他多数。
代表作品TBS『ふぞろいの林檎たち』(1993)
フジテレビ『木曜劇場「男と女ニューヨーク恋物語Ⅱ」』(1990)
舞台『風と共に去りぬ』(2011)

もっと見る

19黒田知永子

黒田知永子

引用元: Amazon

黒田 知永子(くろだ ちえこ、1961年6月3日 - )は、日本のファッションモデル、タレント。本名、樫本 知永子。東京都出身。アクラ所属。

もっと見る

20賀来千香子

出身地東京都
プロフィール高校3年生の時、原宿でモデルとしてスカウトされ、短大時代に雑誌『JJ』などにモデルとして出演。1982年、TBSドラマ『白き牡丹に』で女優デビュー。1992年には『ずっとあなたが好きだった』にて、マザコン男である“冬彦さん”を夫に持つ女性を演じ話題となる。その後、テレビ朝日『ニュースキャスター霞涼子』『氷点』、NHK『連続テレビ小説「オードリー」』など多くのドラマや映画で活躍。2013年2月からは、芸能界入りのきっかけとなった『JJ』と同じ光文社が発売する婦人向け雑誌『HERS』の表紙キャラクターに起用された。
代表作品TBS『ずっとあなたが好きだった』
テレビ朝日『ヤメ検の女』
舞台『細雪』

もっと見る

21

21位~28位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

60年代生まれの有名人ランキングはこちら!

1960年生まれの有名人ランキング

1962年生まれの有名人ランキング

1963年生まれの有名人ランキング

1964年生まれの有名人ランキング

1965年生まれの有名人ランキング

1966年生まれの有名人ランキング

1967年生まれの有名人ランキング

1968年生まれの有名人ランキング

1969年生まれの有名人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ