みんなのランキング

パンの種類人気ランキング!みんなが好きなパンは?

バゲットクロワッサン食パンメロンパンカレーパン

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数42
投票参加者数627
投票数3,670

みんなの投票で「パンの種類人気ランキング」を決定!日本人の食事に欠かすことのできない「パン」は、世界中に多くの種類があります。サクサク食感が楽しい「クロワッサン」や、モチモチとしていていろいろな具材と組み合わせやすい「ベーグル」、どのベーカリーでも販売されている「メロンパン」「カレーパン」など、無数にあるパンのなかから上位にランクインするのは?あなたが好きでおすすめしたいパンの種類を教えてください!

最終更新日: 2021/09/23

注目のユーザー

ランキングの前に

1分でわかる「パン」

種類によっていろいろな食感・味が楽しめるパン

世界中の各地で主食として親しまれている、パン。生地の食感や、小麦・バターの香りは多くの人を虜にし、人々がおいしいパンをもとめるのは馴染み深い光景です。日本を含め世界各国には、魅力的なパンが数多く存在。味や食感など幅広いバラエティを誇るパンは、種類ごとに違った美味しさで私たちを楽しませてくれます。

世界や日本で代表的なパンの種類

日本でも馴染みのある「世界のパン」

パンの主原料である小麦の生産量が多いフランスでは、”フランスパン”のイメージが強い「バゲット」やバターの香りが際立つ「クロワッサン」が有名。ほかに、オリーブオイルやハーブで味つけする「フォカッチャ」(フランス)、塩味の利いたハートのような形の「プレッツェル」(ドイツ)、モチモチ食感がクセになる「ベーグル」(アメリカ)など、世界にはいろいろな種類のパンがあります。

菓子パンから総菜パンまで種類が豊富な「日本のパン」

日本のパンも種類が豊富。長方形の型に入れて焼く「食パン」をはじめ、「あんパン」「メロンパン」といった菓子パンから、「カレーパン」「焼きそばパン」などの総菜パンまでさまざまです。

パンは「焼きたて」が食べごろではない

パンは焼きたての状態が美味しいイメージがありますが、そこから少し時間を置いたほうがより食感や香りがよくなるといわれています。その「時間」は種類によって異なり、食パンであれば、完成から8~12時間ほど経過すると水分が全体に行きわたって一段とモチっとした食感になります。

関連するおすすめのランキング

パンのトッピングNo.1は?

パンのお供ランキング

パン好きはこちらもチェック!

菓子パンランキング

コンビニパンランキング

お取り寄せパンランキング

このランキングの投票ルール

本ランキングでは、世の中にあるすべてのパンを対象としていますが、選択できるのは「パンの種類」です。上述した「バゲット」「フォカッチャ」「あんぱん」「焼きそばパン」などで投票してください。特定の商品名では投票できないのでご注意ください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1食パン

食パン

食パン(しょくパン)とは、大きな長方形の箱型の型で焼いたパンのこと。

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

変幻自在、自分好みに食べられる食卓の主役級名脇役

幼い頃から慣れ親しんできた、国民的ソウルフード。淡泊な味わいと加工しやすい形状から、レシピのバリエーションが豊富。

生やトーストで、そのままの味わいを楽しむ他、サンドイッチやカナッペなど具材との組み合わせで味わうなどシーンやシチュエーションに合わせて使える便利アイテムです。

昨今の高級食パンブームで2斤売りが一般的になり、2斤あっても困らないアレンジ法を食べ手が覚えたこともあり、今後ますます注目アイテムになることが期待されています。

私にとって、買うと「どんな風に食べようか」とワクワクするパン。無駄にスーパーの中をうろうろしてしまうこともしばしば(笑)

福地 寧子

パンコーディネーターアドバンス

福地 寧子さん

3位に評価

「食パン」を選ばずして何を選ぶ!?

一日のはじまりの朝食や、午後のひとときに。職場での差し入れとして。パンランキングを考える上で「食パン」は欠かせません。

ついに47都道府県に進出した「乃が美」(のがみ)や、「考えた人すごいわ」などをはじめ、多数のブランドを生み出しているベーカリープロデューサー「岸本拓也さん」のお店など全国各地の主要エリアにある高級食パン巡りも楽しいですよ。

食パンの唯一最大の悩みは、一気に食べすぎると血糖値が上がってしばらく「ボーーーっ」と何も手につかなくなること。笑

そのため「一度に最大2枚まで!」と決めて、じっくり味わうことにしています。

藤田真嗣(ふじたん)

パンメディア「まいぱん」運営

藤田真嗣(ふじたん)さん

1位に評価

毎日食べても飽きないパン。

毎日食べても飽きないパンは、食パンのほかにフランスパンなど、いろいろありますが、やはり食パンが一番。

リーンな食パンからリッチな食パンまで、いろいろな味や風味、食感が楽しめる。

バター、ジャム、チーズ、エキストラバージンオリーブオイルなどを塗ったり、のせたり、つけたり、また、サンドイッチにしたりといろいろな食べ方ができる。

個人的にはバターやチーズ、エキストラバージンオリーブオイルで、
食べることが多いです。

最近は、トーストにしらすをのせ、さらに、
エキストラバージンオリーブオイルをかけて、
食べるのにはまっています。

パンライフ

『パン食べ歩きブログ』管理人

パンライフさん

1位に評価

コメントをもっと読む

2クロワッサン

クロワッサン

クロワッサン(フランス語: croissant)は、バターをパン生地に練りこんで焼き上げるパン。フランス発祥であり、「三日月」を意味する。サクサクした食感と甘みが特徴的である。

もっと見る

サクサク・パリパリ・ホロホロの食感やバターのリッチな風味がたまらない。

クロワッサンもパン屋に行くと必ず買うパンのひとつ。

クロワッサンサンドやクロワッサン・ジャンボン、
クロワッサン・アマンドなど、
いろいろなバリエーションがありますが、
やはりシンプルなクロワッサンが一番です。

パンライフ

『パン食べ歩きブログ』管理人

パンライフさん

2位に評価

パン屋さんのエース!三日月が織りなす濃厚な味わい

はじめて訪れるパン屋さんでは、必ずセレクトするメニューです。
わたしにとって、ラーメン屋さんの券売機でいう「左上」のようなイメージ。(まずは「一押しの看板メニュー」を味わってから、そのお店を吟味しますよね)

そして、クロワッサンは「パン屋さん」ではなく「ケーキ屋さん」で感動に出会うことが多い。パンもケーキも「高品質なバターと焼き加減」が大事なんだな、と気付かせてくれます。

クロワッサンで特におすすめしたいお店は以下です。
・アテスウェイ(東京都武蔵野市)
・シャンドワゾー(埼玉県川口市)

いずれも「ケーキ屋さん」なのですが、実はクロワッサンが本当に美味しい。ケーキではなくパンを買いに行く目的で、しばしば訪れてしまいます。

藤田真嗣(ふじたん)

パンメディア「まいぱん」運営

藤田真嗣(ふじたん)さん

3位に評価

パン屋の華となる華麗な存在感!

昭和の時代には、あまり見ることのなかったクロワッサンも平成、令和と時代が変わり洋食中心の食文化が発展する中で、パンの中心的存在となっていきました。

独特の可愛らしいく美しいフォルムから放たれるバターのリッチな香りはまさにパン屋さんにおいて華となる存在感。

軽いサクサク食感派としっとりもっちり派に分かれますが、バターのリッチな香りと濃厚な味わいは誰もが好きになるパン界のプリンスです。

べんきちどんぶり

パンマイスター

べんきちどんぶりさん

2位に評価

コメントをもっと読む

3メロンパン

メロンパン

メロンパンとは、日本発祥の菓子パンの一種。パン生地の上に甘いビスケット生地(クッキー生地)をのせて焼いたパンである。 ビスケット生地は他のパンに見られないほどに分厚く広範囲を覆っており、このパンの最大の特徴であるとされる。主に紡錘形のタイプと円形のタイプとそれ以外の形のタイプに分かれる近畿地方と四国地方の一部、中国地方の一部では円形のメロンパンをサンライズサプライズと呼称する習慣がある。

もっと見る

サクサクとした表面が大好き

メロンパンには皮がしっとりしたものとサクサクしたものがあるけど、自分は後者が好み。中身がしっとりしていると皮との組み合わせがとても良いです。

メロンの外見に似ているからメロンパンなんだろうけど、メロンの味はしないはずなのにメロン風味?を思わせ気が個人的にはします。不思議なパンです。

あいうえおかきくけこ さしすせそたちつてとなにぬねのアカサタナハマヤラワ

大好き❤

大好き❤💕😘やったーꉂꉂ ( ˆᴗˆ )

ゲストさん

1位に評価

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

小麦本来の旨みを味わうならコレ!

日本でもメジャーなフランス発のバゲットは、小麦粉、酵母、塩、水の4つの材料だけで作る伝統的なパンです。

食べるなら断然「焼き立て」がおすすめ!
バリッと硬くて香ばしいクラスト(表面)ともっちりしたクラム(内面)の相乗効果でお口の中が幸せになります。

水分が蒸発しやすいパンなので、当日中(できれば買って3時間以内)に食べきるのが理想ですが、何分サイズが大きいので、食べきれない時は即冷凍しちゃいましょう。
常温と違い、中に水分を閉じ込めておけるので、オーブンで焼き直せば見事に復活してくれますよ。

ふくとも

パンブロガー&パンシェルジュ

ふくともさん

2位に評価

パンの原点!バゲットが美味しいお店は間違いない!

水、小麦粉、塩、酵母だけで作るシンプルな配合だけに職人の腕が試されるメニューの1つでもあります。

バゲットはクラストと呼ばれる表面の皮部分を美味しくいただけるようなものが良いとされています。

サクサクっと軽い食感に仕上げられたり、弾力があってゴムのように噛みごたえのある食感に仕上げられたりとお店によって食感の違いが現れるのも楽しみの1つ。

味に癖がなくどんなお料理にも合わせやすいという利点もあります。

べんきちどんぶり

パンマイスター

べんきちどんぶりさん

4位に評価

なんか

なんかね 美味しいと言うか硬いと言うかレボリューション 僕はコッシーナイスナイスだよ ここここレボリューション

5カレーパン

カレーパン

カレーパンは、カレーを具とする調理パンの一種である。 決まった定義があるわけではないが、ほとんどの市販製品は衣を付けて揚げもしくは焼いて提供される。揚げたものはカレードーナツとも呼ばれるほか、揚げたものをカレーパン、焼いたものを焼きカレーパンと呼んで区別する店もある。内部に入ったカレーはキーマカレーを具としたものもある。カレーライスのものよりは汁気がなく、垂れない工夫がされている。 人気のある惣菜パンであり、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで大手メーカーの製品が販売されるほか、街のパン屋の名物商品となっている場合も多い。

もっと見る

カレーパンの美味しい店に外れなし

カレーパンといえば、こんがりときつね色に揚げられた衣と、中のカレーの濃厚な味わいや風味が魅力。

そして、こちらも日本発祥の調理パン。
(東京都江東区の「名花堂」や、練馬区の「デンマークブロート」(デンマークベーカリー)など、1930年前後にいくつかの諸説があります。

カレーパンの美味しいお店に外れなし。じっくり時間をかけて煮込まれたカレーが入ったパンには、パン屋さんの想いと個性がつまっています。

また、カレーパンは旅路のお供にも!
東京駅で「駅弁」を購入して新幹線で食べながら移動するのもいいのですが、
「Zopf カレーパン専門店」(ツォップ)の揚げたてのカレーパンもおすすめ!(=千葉県松戸市の人気店による、カレーパン専門店)

わたしの中では、新大阪駅で買う「551蓬莱の豚まん」と同じくらいの定番メニューです。

藤田真嗣(ふじたん)

パンメディア「まいぱん」運営

藤田真嗣(ふじたん)さん

4位に評価

カリッと揚げた衣に濃厚なカレー

カレーパンはパン屋に行ったら必ず買う定番商品です。特に表参道の「天馬」のカレーパンがお気に入りです。

周りをカリッと揚げていて、脂っこいわけでもなくさらに中のカレーが少し濃いくらいのカレーパンが個人的にはベストです。

6クリームパン

クリームパン

クリームパンは、中にカスタードクリームが入っている菓子パンの一種である。 シュークリームの美味しさに感銘を受けた中村屋の創業者、相馬愛蔵[注釈 1]がこれをパンに応用することを考え、1904年(明治37年)にクリームパンの製造・販売を始めたのが元祖である。発売されたクリームパンは体力向上が叫ばれていた時代に栄養価の高い食べ物として受け入れられ、次第に全国へ広まっていった。

もっと見る

シンプルなパンよりも個性が出るパン、店との相性を測る私の「メジャー」

「子供たちにもっと滋養のあるものを食べさせたい」という中村屋店主の想いをもとに、あんぱんとシュークリームを掛け合わせて誕生した明治のハイブリッドスイーツ。

クリームパンと一言でいっても菓子生地、カスタードクリーム、それぞれ様々なバリエーションがあり、さらにその組み合わせも千差万別です。

どの組み合わせで仕上げるかは店主のセンスによるため、クリームパンを食べて美味しいと思えれば、その店で何を買っても好みに合うという判断に使っている初訪問店での私のマストバイアイテム。

福地 寧子

パンコーディネーターアドバンス

福地 寧子さん

2位に評価

お店の1番人気メニューに君臨!

食パンとともにパンの人気メニューとなっているのがクリームパンです。

お店の1番人気メニューになったり、看板メニューになったりと、下町の古びたパン屋さんから高級店まで、ほとんどのお店で扱われているメニューがクリームパン。

お年寄りから小さな子供まで嫌いな人がいるんだろうか?と思ってしまうほど、日本人はクリームパンが大好き。

べんきちどんぶり

パンマイスター

べんきちどんぶりさん

3位に評価

21世紀から始まった!?日本ならではの調理パン

明太フランスの歴史は、実はまだ近年のこと。福岡県のパン屋さん「FULL FULL」にて「博多の名物パンを作りたい」という想いから、2001年に明太フランスが誕生したのが元祖だといわれています。

パカッと開いたフランスパンの中に挟んである、たっぷりの明太子。
小麦粉の芳醇な香りに、明太子のピリ辛と溶ろけるバターが絡まって、口の中で素敵なハーモニーを奏でてくれます。

一口サイズの「切れ込み」が入っていると、最高にいいお店だなぁ~と嬉しくなります。

「明太フランスを食べるならココ!」
わたしが特におすすめしたいパン屋さんは以下です。
・パンストック(福岡県福岡市)
・トツゼンベーカーズキッチン(神奈川県横浜市)

藤田真嗣(ふじたん)

パンメディア「まいぱん」運営

藤田真嗣(ふじたん)さん

2位に評価

激推し

何故そんなに人気ないのかわかりません
パン屋さんにあったら何より先にかいます!!!

9あんパン

あんパン

あんパン(餡パン、英語:Anpan)は、中に小豆餡を詰めた日本の菓子パンの一種である。発祥である木村屋總本店をはじめとして、「あんぱん」とひらがな表記して販売する店も多い。

もっと見る

なぜか惹かれる

あんことパンて和と洋のはずなのにこれが合うんですね。

子供の時からずっと好きで、やっぱり牛乳と合わせるとまろやかさがまします。

素朴な味わいが癖になる商品です。

10カルツォーネ

カルツォーネ

カルツォーネ(伊: calzone、「ストッキング」または「ズボン」の意味、)は、イタリアのターンオーバー(両面焼きペイストリー)である。ピザと同様の材料で作られ、、三日月型に折りたたんで調理する。カルツォーネのフィリングはトマトとモッツァレッラが定番であり、他に一般的なピザのトッピングの材料も使われる。

もっと見る

うまそう

とてもすごくおいしそう

4545さん

1位に評価

想像を超えたみずみずしさ、見た目とのギャップに度肝を抜かれたパン

がっちりとした固めのクラスト(外皮)に覆われている見た目からは想像もできないほど、水分を蓄えてもっちりとしたクラム(中身)。初めて出会った時に感動して以来、見かけると必ず手に取ってしまうパン。

ぼっこりと不規則に入っている大きめの気泡が、見た目に生地が自由にのびのびと熟成されたことを物語り、小麦から存分に引き出されたうま味を味わって納得させらます。

通常のフランスパンよりかなり多く水分を含むため、生地の扱いが難しく、職人泣かせなパンでもありますが、その分多くの幸せを私たちに与えてくれます。

手間と技術力を考えると、どのお店のパンと比べてもお得に感じてしまうのは私だけでしょうか。

福地 寧子

パンコーディネーターアドバンス

福地 寧子さん

1位に評価

12シナモンロール

シナモンロール

シナモンロール(英: Cinnamon roll)は、北アメリカや北欧、中欧で浸透しているペストリー(小麦粉を練った菓子)の一種である。 英語ではシナモンバン(cinnamon buns)やシナモンスワール(cinnamon swirl)とも呼ばれており、スウェーデンで発明されたと考えられている。イースト入りのパン生地を大きめの長方形に伸ばし、表面にバターを薄く塗り、シナモン、砂糖をまんべんなくふりかけ、ロール状に巻く。レーズンを中に巻き込むこともある。それを一人前ごとに輪切りにし、切り口を上にしてオーブンで焼いたものがシナモンロールである。更に焼き上がったものにアイシングと呼ばれる砂糖衣(粉砂糖と水だけで作られるものが一般的だが、バターや牛乳、卵白、クリームチーズなどを加えたり、香料や着色料を用いる場合もある)や、砂糖シロップ、北欧で一般的なニブシュガーという胡麻粒状の砂糖、フロストシュガーなどをトッピングすることもある。

もっと見る

風味豊かなリッチな味わいがやみつきになります。

しっとりふわふわな食感、リッチな甘みやコク、
シナモンの香りがたまりません。

個人的にはくるみ入りのシナモンロールが特にお気に入りです。

パンライフ

『パン食べ歩きブログ』管理人

パンライフさん

3位に評価

1番

1番好き
フランス行った時にどこに行っても売ってたし割と安かったから嬉しかった
何個でも食べれる

何故❓

何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故何故

ゲストさん

1位に評価

15イングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン

イングリッシュ・マフィン(米: English muffin )は、酵母で発酵させた丸いパンであり、コーンミール(トウモロコシ粉)がまぶされる。北アメリカ、イギリスの朝食で食べられ、他の塩分のある朝食メニューのベーコン、目玉焼き、ソーセージと共に食べられる。アメリカの菓子マフィンとは区別される。

もっと見る

16フォカッチャ

フォカッチャ

フォカッチャ(Focaccia)とはイタリア料理の平たいパンである。

もっと見る

何かしら❣️

何かしら何かしら何かしら

ゲストさん

5位に評価

硬さがいい

エピはフランスのパンで、バゲットと同じ原料が使われています。

硬いんだけど、病みつきになる硬さで、噛み切るときがたまりません。

お店ではよく「ベーコンエピ」が売っておりとても美味しいです。

18パン・ド・カンパーニュ

パン・ド・カンパーニュ

パン・ド・カンパーニュ (フランス語: Pain de campagne) はフランスパンの一種。フランス語で「田舎パン」あるいは「田舎風パン」を意味し、スープによく合う食事パンである。パン・ド・カンパーニュは丸型が多いが、ラグビーボール型のものもある。

もっと見る

素朴だけど飽きこない!食べごたえ満点のパン

通称「田舎パン」とも呼ばれるフランスのパン・ド・カンパーニュ。

小麦粉・全粒粉・ライ麦粉などをバランス良くブレンドした生地を、天然酵母で長時間発酵させて作ります。
発酵は早くて12時間、長い時は丸1日やったりもしますね。僕も何度か作ったことがありますが、完成まで2日掛かりました。

パン・ド・カンパーニュは時間をかけてゆっくり発酵させることで、風味豊かな酸味と旨みが楽しめるのが特徴です。生ハム・チーズ・レバーパテなんかと相性◎。
また、保水性が高い(水分が蒸発しにくい)ので、常温でも1週間くらい味が劣化しないので、長く楽しむことができますよ。


パン・ド・カンパーニュは、ベーカリーやブーランジェリーに行かないとなかなか手に入りませんが、一度は食べて欲しいパンです。
見た目が大きくて、買うのをためらってしまいがちですが、もっちりした食感は、日本人好みだと思いますよ。一度トライしてみて下さいね!

ふくとも

パンブロガー&パンシェルジュ

ふくともさん

3位に評価

モチモチ食感が日本人の心を鷲掴み!

チャバタはイタリア北部が発祥とされているパンで、平たい長方形の形をしていることからイタリア語では「スリッパ」の意ではあるチャバタと名付けられました。

特徴は水分量の多さ。むっちりモチモチっとした食感が日本人の心を鷲掴み。基本的には、水、小麦粉、塩、酵母、オリーブ油などで作られたシンプルなパンなので、お食事のお供にいただいたり、サンドイッチにしても良しと多様な用途があるのも人気のポイントです。

べんきちどんぶり

パンマイスター

べんきちどんぶりさん

5位に評価

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

日本発祥のパンから世界のパンまで、みんなの好きなパンが集まる「パンの種類人気ランキング」。ほかにも、食べ物系の人気ランキングを多数公開中。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

好き・嫌いな食べ物No.1が決定!

好きな食べ物ランキング

嫌いな食べ物ランキング

コンビニパンの人気商品をチェック!

セブンイレブンのパンランキング

ファミマのパンランキング

ローソンのパンランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ