みんなのランキング

ダークファンタジー漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

進撃の巨人(漫画)鋼の錬金術師(漫画)ベルセルク(漫画)D.Gray-man(漫画)東京喰種 トーキョーグール(漫画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数34
投票参加者数291
投票数658

独特の世界観で、視聴者を恐怖や絶望に陥れる「ダークファンタジー漫画」。目を逸らしたくなる残虐性の高い描写や、幻想的で不気味な世界観、ぞっとするストーリー展開に夢中になった人も多いはず。今回は「ダークファンタジー漫画人気ランキング」をみんなの投票で決定します!錬金術が存在する架空の世界を舞台とした『鋼の錬金術師』(2001年)や、人肉を喰らう怪物が紛れ込む東京を描いた『東京喰種トーキョーグール』(2011年)など、名作が揃うなかで1位に輝くのはどの作品でしょうか。あなたのおすすめ作品に投票してください!

最終更新日: 2021/09/23

ランキングの前に

1分でわかる「ダークファンタジー」

不条理な世界が描かれる、ダークファンタジー

重い設定や鬱展開、幻想・怪奇・ホラーの色合いが強い「ダークファンタジー」。ファンタジーとはひとあじ違う、大人向けジャンルとして根強い人気を誇っています。ひとくちにダークファンタジーといっても、グロ・死などの恐怖・残虐性の強いホラー系から、吸血鬼・妖怪・モンスターといった妖艶かつ不気味な架空の存在にスポットをあてたもの、人体実験・脅迫・暴力といった絶望を感じさせる人間の闇に迫った作品までさまざま。ただし、一般的な「ファンタジー」との線引きは曖昧で、各作品の作風から出版社や読者が独自に判断したり、作者自身が打ち出したりするなどさまざまです。

ダークファンタジー漫画のおもな作品

ダークファンタジー漫画として有名なのは、錬金術師のいる架空の世界を舞台とした『鋼の錬金術師』(2001年)や、現代の東京を舞台に人肉を喰らう怪物たちを描いた『東京喰種 トーキョーグール』(2011)など。少年誌連載の名作をはじめ、独自の世界観を展開する作品がたくさんあります。

関連するおすすめのランキング

面白い漫画をもっと知りたい人はこちら!

面白い漫画ランキング

完結漫画 名作ランキング

ファンタジー好きはこちらも必見!

ファンタジー漫画ランキング

ジャンル別漫画ランキングはこちら

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

このランキングの投票ルール

このランキングでは、重いストーリー展開が魅力の「ダークファンタジー」を題材とした漫画作品に投票できます。しかしながら、明確に線引きするのは難しいため、とくに制限は設けません。あなたなりのダークファンタジー漫画ランキングを作って投票してください!

ユーザーのバッジについて

漫画を500作品以上読んだことがある

漫画を300作品以上読んだことがある

漫画を100作品以上読んだことがある

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ベルセルク(漫画)

ベルセルク(漫画)

引用元: Amazon

作者三浦建太郎
ジャンル青年漫画
出版社白泉社
連載ヤングアニマル(1989年〜)

もっと見る

初めて読んだ時はグロさに驚きました

ダークファンタジーといえばベルセルクでしょう。残酷だったりグロイシーンが序盤からこれでもか!というぐらい出てくるので、これ本当に連載しても大丈夫なの?と心配になった程えぐくてビックリしました。グリフィスと知り合ったぐらいから落ち着くが出てきましたし、程よいダークファンタジーな感じになりましたね。ストーリー的にもこの頃からすごく面白くなりますし、気づけばハマってました。

「喰」

"それは 剣と呼ぶにはあまりに大きすぎた
大きく 分厚く 重く そしておおざっぱすぎた
それは 正に鉄塊だった"
ガッツも最初はあんなバカでかい剣は持ってなかった。というか途中までは割と明るい雰囲気が漂ってた気がする。それがすべて「喰」以降変わってしまった。それ以降のガッツの闘い方には少々狂気じみたモノを感じる。だが描写が熱い。

之

さん

1位に評価

グロい、けど面白い

ダークファンタジーの名作・ベルセルク。

しょっぱなから、ヒロインが悲惨な目にあったり、主人公のガッツも不遇な出来事に遭遇したり。レイプは日常茶飯事で、拷問の類も度々登場する恐ろしい漫画だが、読み始めると止まらない。怖いもの見たさからかもしれないが、バトルシーンは熱い。

コメントをもっと読む

2鋼の錬金術師(漫画)

鋼の錬金術師(漫画)

引用元: Amazon

作者荒川弘
ジャンル少年漫画
出版社スクウェア・エニックス
連載月刊少年ガンガン(2001年8月号〜2010年7月号)
巻数全27巻

もっと見る

関連するランキング

最高のダークファンタジー!

少年ガンガン史上に残る大傑作といえば、鋼の錬金術師をおいて他にないだろう。最年少で国家錬金術師になった「エドワード・エルリック」と鎧の体に身を包む「アルフォンス・エルリック」の兄弟が、禁忌の人体錬成で失った体を取り戻すために旅をする物語だ。

周りを囲む味方&敵キャラも魅力的。気障な炎使い「ロイ・マスタング」、妹がめちゃめちゃかわいい筋肉ダルマ「アレックス・ルイ・アームストロング」、始まりのホムンクルスにして圧倒的な存在感を放つラスボス「お父様」、などなど。

小生が始めて購入した漫画で、実に思い出深い。

問答無用の名作!

ガンガンで連載していた問答無用の名作であります!希望→絶望→希望→絶望の順に、読者の心を揺さぶりにきました!やはり印象深いのは、ショウ・タッカーのシーン。個人的にあそこほどダークな要素が強いところはありませんでした。

3D.Gray-man(漫画)

D.Gray-man(漫画)

引用元: Amazon

作者星野桂
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(2004年27号~2009年22・23号)
赤マルジャンプ(2009年)
ジャンプスクエア(2009年12月号~2013年2月号)
ジャンプSQ.CROWN(2015年SUMMER号~2018年WINTER号)
ジャンプSQ.RISE(2018年SPRING号~)

もっと見る

独特な世界観と絵の美しさ

絵が上手です。連載初期の頃のアクマの絵柄が丁寧で特に好みです。仮想19世紀のヨーロッパを舞台とした独特の世界観に引き込まれます。シリアスでグロいシーンも多いですが綺麗な絵により芸術的に見えます。男キャラがイケメンで個人的には神田が大好きです。

元帥のかっこよさ

主人公「アレン・ウォーカー」を中心とするエクソシストと、千年伯爵率いる「ノアの一族」が血みどろの戦いを繰り広げるダークファンタジーの名作。

基本的にエクソシストたちは、数の上でも戦力の上でも絶対的に不利。なので主人公側のキャラがバンバン死んでいくわけだが、なかなかしんどいものがある。一方、敵キャラの過去とか心情もしっかり描かれるので、彼らが死んでもしんどい。

1番好きなシーンは、エクソシストたちのピンチに、元帥たちが駆けつけて圧倒的な実力で、ノアを退けること。エクソシストの武器・イノセンスの適合率が100%に達した人が元帥に選ばれるので、その戦闘能力はほかのエクソシストとは桁違い。1番好きな元帥は銃使いの「クロス・マリアン」だが、元死刑囚の「ウィンターズ・ソカロ」もかっこいいから好きだ。

主人公の性格

敵と戦っている主人公が他の人から見るととても憎い敵なのに敵にさえ涙を流すほどの優しいきもちを持っていることで仲間との確執を生んでしまうところにとてもせつなさを感じるとともに、だからこそこの作品の主人公なんだなと思える本作がとてもすきです。

コメントをもっと読む

4進撃の巨人(漫画)

進撃の巨人(漫画)

引用元: Amazon

作者諫山創
ジャンル少年漫画
出版社講談社
連載別冊少年マガジン(2009年10月号~)
巻数-

もっと見る

関連するランキング

紅蓮の弓矢 / Linked Horizon

進撃の巨人主題歌ランキング

好きな進撃の巨人主題歌は?

リヴァイ・アッカーマン

進撃の巨人キャランキング

好きな進撃の巨人のキャラは?

裸の巨人が走ってくるとか、怖すぎる!

何故か人類を捕食する事に命を懸ける巨人たち。この巨人が怖すぎますね。全裸で人間に襲い掛かってきますし、人間を食べる時に浮かべる笑顔は寒気がします。中にはとんでもない大きな巨人がいたり、奇行種といった人間のような巨人もいたりで謎の多い世界。この世界は一体何なの?という不思議な所も魅力です。

先が読めないストーリー

最初はただ主人公が巨人を駆逐していく、母親の敵討ちをしていくストーリーだと思っていました。しかし、話数が進んでいくうちにそんな単純なストーリーではなくなってきました。この物語の始まりは何なのか、本当の敵は誰なのか、どんどん話に引き込まれてきます。

mimineko

miminekoさん

2位に評価

凄い

伏線が凄い

ゲストさん

1位に評価

5東京喰種 トーキョーグール(漫画)

東京喰種 トーキョーグール(漫画)

引用元: Amazon

作者石田スイ
ジャンル青年漫画
出版社集英社
連載週刊ヤングジャンプ(2011年41号〜2014年42号)
巻数全14巻

もっと見る

どんどん強くなる主人公

主人公の金木研がどんどん強くなっていく姿に魅かれます。最初は頼りないか弱いただの大学生だった金木が、突然グールになってしまい戸惑い悲観するばかりだったのですが、周りのグールたちに助けられ、強く成長していくストーリーが好きです。

mimineko

miminekoさん

1位に評価

6ドロヘドロ(漫画)

ドロヘドロ(漫画)

引用元: Amazon

作者林田珠
ジャンル青年漫画
出版社小学館
連載スピリッツ増刊IKKI(2000年第1号~2003年第13号)
月刊IKKI(2003年4月号~2014年11月号)
ヒバナ(2015年4月号~2017年9月号)
ゲッサン(2017年12月号~2018年10月号)
巻数全23巻

もっと見る

説明できない面白さ

作品の面白さを人の伝えようと思った時、説明がまったくできず「面白い」としか言えない作品です。
私の語彙力の問題なのかもしれませんがこの作品の面白さをうまく伝えられる人がいるのであれば会ってみたい。
ただただ面白い。今まで読んで事のないような展開にストーリー、風変わりな世界感、絵のタッチも独特で何か惹かれます。

ss.sa

ss.saさん

2位に評価

謎が謎を呼ぶ!

記憶喪失のトカゲ頭・カイマンが魔法使いを狩り、自分の正体を探っていくダークファンタジーであります!カイマンの口のなかにいる男の正体、カイマンの相棒・ニカイドウが隠していることなどなど、謎が謎を呼ぶ展開に終始ドキドキしっぱなしでした!

7約束のネバーランド(漫画)

約束のネバーランド(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:白井カイウ / 作画:出水ぽすか
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(2016年35号~)

もっと見る

関連するランキング

レイ(約束のネバーランド)

約束のネバーランドキャラランキング

約束のネバーランドで好きなキャラは?

ジャンプの王道とは思えない展開

ジャンプっぽさが感じられない、これが最初の感想でした。
ファンタジーによくある人外との対峙ですがこれは一方的に人間が駆逐される側で基本は逃げるが基本。
最初のほうはジャンプっぽさが全然なく成人向けの漫画ではないのか?と思うほどの展開です。
読み進めていくとジャンプらしさがでてきますがそれでもダークなイメージも崩れずいい作品です。

ss.sa

ss.saさん

3位に評価

ハラハラする展開

ジャンプで連載が始まった頃からずっと気に入っています。とにかく謎が多く展開の気になる漫画です。ストーリーがよく練られていて読者を飽きさせないのも良いと思います。可愛い絵柄なのにスリルだらけのストーリーでドキドキしっぱなしです。

8黒執事(漫画)

黒執事(漫画)

引用元: Amazon

作者枢やな
ジャンル青年漫画
出版社スクウェア・エニックス
連載月刊Gファンタジー(2006年10月号~)

もっと見る

関連するランキング

セバスチャン・ミカエリス

黒執事キャラランキング

好きな黒執事のキャラは?

深く考えられているストーリー

あくまで執事なセバスチャンと契約した幼い伯爵のお話です。美麗なイラストと深く考えられているストーリーが魅力です。特に執事と伯爵の関係性のコメディ的なおもしろさとと、契約に関わる秘密がどんどん明かされていく過程がおもしろいです。

9Pandora Hearts(漫画)

Pandora Hearts(漫画)

引用元: Amazon

作者望月淳
ジャンル少年漫画
出版社スクウェア・エニックス
連載月刊Gファンタジー(2006年6月号~2015年4月号)
巻数全24巻

もっと見る

予想外のストーリー

1巻を読んでいくととても王道でちょっとダークなファンタジー作品というイメージを受けますが、どんどんとお話が進むにつれて明かされていく秘密にどんでん返しをくらってしまうほどの予想外の展開になる作品でした。細やかで美しいイラストもとてもすてきです。

10呪術廻戦

呪術廻戦

引用元: Amazon

作者芥見下々
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(2018年14号~)

もっと見る

関連するランキング

五条悟

呪術廻戦キャラランキング

呪術廻戦の好きなキャラは?

五条悟

呪術廻戦かっこいい男キャラランキング

呪術廻戦のイケメンキャラは?

11ゴブリンスレイヤー(漫画)

ゴブリンスレイヤー(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:蝸牛くも / 作画:黒瀬浩介
ジャンル青年漫画
出版社スクウェア・エニックス
連載月刊ビッグガンガン(2016年Vol.06~)

もっと見る

関連するランキング

ゴブリンスレイヤー

ゴブリンスレイヤーキャラランキング

好きなゴブスレキャラは?

ひたすらゴブリン!

ゴブリン以外のモンスターには目もくれないゴブリンスレイヤーが主人公の物語であります!彼は、準備を怠ることなく真面目にゴブリンを殺し、ちゃんと強敵には苦戦するし、色恋沙汰にも興味がない鈍感マンと、無性に憧れたくなる人物!ゴブリンに陵辱される女冒険者たちのシーンは胸糞ですが、ゴブリンスレイヤーと幼馴染の女性のやりとりのようにほっこりした箸休めも所々にあります。

12アカメが斬る!(漫画)

アカメが斬る!(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:タカヒロ / 作画:田代哲也
ジャンル少年漫画
出版社スクウェア・エニックス
連載月刊ガンガンJOKER(2010年4月号~2017年1月号)
巻数全15巻

もっと見る

関連するランキング

アカメ

アカメが斬るキャラランキング

好きなアカメが斬るキャラは?

腐敗しきった世を変える戦い

初め見た時は主人公が弱すぎてだいぶがっかりしたのですが、読んでいくうちにどんどん色々な事を学んで強くなっていくところがよかったです。最後にはも守るべきものを守って死んでしまうのですが、それはそれでしっかりと芯を通してやった事なので納得しています。

そこらのマンガは正直比にならん

頑張って魔王を倒して喜び勇んで帰ってきた勇者を信頼していた姫が理不尽な理由で騙して殺して
死んだ勇者は天へ帰ると思いきや女神を唆して
闇落ちし、現世へ帰り、自分の大切にしていた村を焼いた騎士、自分の仲間だった兵士を殺した科学者を薬を使って殺し、最後には姫を、、、
まだ姫を殺すところまでは、公開されてないため
わかりませんがどんな方法で復讐をするのか気になりますよね!?

英雄の英雄殺し

王道ファンタジーの国の英雄が活躍するストーリーかと思えば、実はその英雄たちはある一人の主人公にとっては英雄ではなかった。
復讐するために死の淵からよみがえり、その英雄たちと戦い倒すというなかなかのダークファンタジーです。
今までにない展開で読み始めたら止まらないです。

ss.sa

ss.saさん

1位に評価

15X(エックス)

X(エックス)

引用元: Amazon

作者CLAMP
ジャンル少女漫画
出版社KADOKAWA
連載月刊ASUKA(1992年5月号~)

もっと見る

久々にワクワクした

20も後半になってくると、能力バトルやダークファンタジーでワクワクする自分がいなくなってくる。
しかし、この作品を読んだとき、ファンタジーならではの壮大な世界観に心躍らせていた子供の頃の感覚が瞬時に蘇った。
未完の大作。早く続きを読みたい作品の1つ。

16亜人(漫画)

亜人(漫画)

引用元: Amazon

作者桜井画門
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載good!アフタヌーン(2012年7月6日~)

もっと見る

亜人サトウがカッコ良すぎる

主人公の、そして人類の敵となった亜人サトウ。その老獪な戦い方は凄くカッコイイですね。またいくら不死だからとはいえ、自らミンチ肉になりにいくシーンには驚きました。いくら蘇るからとはいえ、それするか~とビックリしましたね。不死というだけでなく戦闘スキルもハンパないですし、カッコイイ!

17宝石の国(漫画)

宝石の国(漫画)

引用元: Amazon

作者市川春子
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載月刊アフタヌーン(2012年12月号~)

もっと見る

関連するランキング

フォスフォフィライト

宝石の国キャラランキング

好きな宝石の国のキャラは?

18回復術士のやり直し(漫画)

回復術士のやり直し(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:月夜涙 / 作画:羽賀ソウケン
ジャンル青年
出版社KADOKAWA
連載ヤングエースUP(2017年10月24日~)

もっと見る

エロ&爽快

回復の勇者といういてもいなくても良いような勇者は他の勇者から薬浸けにあって酷い仕打ちにあっているのですが、薬物耐性をやっと手にいれて
他の勇者を魔王を倒した後の他の勇者の力が弱まった瞬間に他の勇者を出し抜いて、ヒール(時間)をして、自分の人生をやり直すという漫画です。一回目の世界で自分を辱しめていた奴の事も二回目の世界で無双して自分のハーレムに加えて
それはもう凄いことになります

19HELLSING(漫画)

HELLSING(漫画)

引用元: Amazon

作者平野耕太
ジャンル青年漫画
出版社少年画報社
連載ヤングキングアワーズ(1997年27号〜2008年11月号)
巻数全10巻

もっと見る

ヴァンパイア狩りをするヴァンパイアがいい

まずなにをとっても主人公のアーカードがかっこいいです。不死身の肉体に身体に巣食うシモベを操る兄独特な感じがとても良いです。普通であれば主人公は人間に寄り添うために過度な吸血はしないのですが、本作はガンガン吸いまくります。これぞまさにダークって感じが大人向けですので是非読んで欲しいです。

20レベルE(漫画)

レベルE(漫画)

引用元: Amazon

作者冨樫義博
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(1995年42号〜1997年3・4合併号)
巻数全3巻

もっと見る

冨樫義博先生はやはりすごいと感じた作品

HUNTER×HUNTERや幽遊白書の原作者、富樫義博がスタッフをつけずに一人で書き上げた20年以上も前の作品になるが、ダークな部分がより鮮明に出ていて、この人の作品は友情や正義といった前向きなものが多いのですが、ダークファンタジーを書かせればこの人の右に出る人はいないと思わせる凄みを感じた作品です。

21

21位~34位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ