みんなのランキング

1970年生まれの有名人ランキング!昭和45年生まれの芸能人・スポーツ選手人気No.1は?

博多華丸西川貴教いとうあさこ岡村隆史原田泰造

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数48
投票参加者数41
投票数196

みんなの投票で「1970年生まれの芸能人ランキング」決定!トミカの発売に端を発したミニカーブームや、タイガーマスクグッズのヒット、皆川おさむが歌う『黒猫のタンゴ』が145万枚のセールスを記録するなど、エンタメ関連の話題が相次いだ1970年。そんな昭和45年に生まれた人たちは50代になり、人生の新たなステージを見据えて活躍する人もいます。俳優・女優やタレントから、歌手にお笑い芸人、スポーツ選手まで有名人が多数いるなか、1位に輝くのは?昭和45年生まれで好きな芸能人・著名人を教えてください!

最終更新日: 2021/08/18

このランキングの投票ルール

このランキングでは、1970年生まれの有名人が投票対象です。俳優・女優・タレント・歌手などの芸能人はもちろん、スポーツ選手や文化人などにも投票OK!昭和45年生まれの好きな著名人に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1いとうあさこ

生年月日 / 星座 / 干支1970年6月10日 / ふたご座 / 戌年
出身地東京都
プロフィール1997年「ネギねこ調査隊」を結成。2001年日本テレビ『進ぬ!電波少年』の企画「電波少年的15少女漂流記」に参加。2003年にコンビ解散後、ピン芸人「いとうあさこ」として活動を始める。日本テレビ『エンタの神様』ではウクレレを弾きながらの自虐的な漫談、フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』では、80年代のアイドルの細かすぎて伝わらないモノマネ、フジテレビ『爆笑レッドカーペット』では、南ちゃんのコスプレで自虐ネタを披露。「R-1ぐらんぷり2010」では、初の決勝進出を果たした。「みなさんこんにちは浅倉南、40歳~!!」ブスカワイイキャラクターでテレビ・ラジオで活躍。
代表作品日本テレビ『ヒルナンデス!』
日本テレビ『メレンゲの気持ち』
日本テレビ『世界の果てまでイッテQ!』
公式SNSTwitter

もっと見る

頭がよく、バラエティーに欠かせない人材

以前は朝倉南のネタを売りにしていましたが、現在はバラエティー番組では欠かせない女性芸能人になっています。年齢ネタは女性なので嫌がると思いますが、彼女は進んで自虐ギャグをいうところは好感がもてます。バラエティー番組でも手を抜かず体当たりで取り込んでいるので、いつも応援したくなります。

papizou

papizouさん

1位に評価

ありのままの50代

結構良い家柄の出身なのにも関わらず体を張った芸風を続けているところは素直にすごいと思う。
また、年齢の割にはルックスも良く、比較的好みのタイプであることも好きな理由のひとつ。
飾ること無くありのままをトークのネタにしつつ、下品にならないトークスキルもまた好きな理由。

人の良さを感じる

明るくて、バシバシものを言うけど、空気を読んで気を遣っている姿にとても人間の良さを感じる。こんな人が知り合いにいたらきっとめちゃくちゃ大好きになるだろうなと思う女芸人さん。大久保佳代子さんとの掛け合いが面白くて、ずっと見ていたいと思う。

コメントをもっと読む

2西川貴教

西川貴教

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1970年9月19日 / おとめ座 / 戌年
出身地滋賀県
代表作品シングル『HOT LIMIT』(1998)
シングル『INVOKE』(2002)
シングル『vestige -ヴェスティージ-』(2005)
チャンネルURL西川貴教 Official YouTube Channel
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

曲がいい

西川貴教といえば、TMRevolutionのヴォーカル。これが私の好きな理由ですね。というのも西川さんの歌ってる曲って、かなり男性目線の曲が多いんですよね。場合によっては叩かれる可能性もあるのでは?という内容を含んだ歌詞だったりもします。それを堂々と歌い上げ、ヒットさせている所を凄いと感じますし尊敬しています。

50歳と思えないかっこよさ

筋肉美に磨きがかかっているかっこよすぎるたかのりは大好き。歌もめちゃくちゃ上手で、ライブもいつも楽しくて、最高のエンターテイナーだと思う。
しゃべりは顔のかっこよさから想像もつかない面白さで最高。

歌唱力日本一の歌手

全く落ちない歌唱力とトーク術にはいつも驚かされています。同じく関西出身ということもあり、とても親近感があります。

コメントをもっと読む

3岡村隆史

岡村隆史

引用元: Amazon

コンビ・トリオ名ナインティナイン
生年月日 / 星座 / 干支1970年7月3日 / かに座 / 戌年
出身地大阪府
代表作品NHK総合テレビ『チコちゃんに叱られる!』
フジテレビ『めちゃ²イケてるッ!』
ラジオ『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』
公式SNSInstagram

もっと見る

関連するランキング

No Image

岡村隆史出演の映画ランキング

おすすめの岡村隆史出演映画は?

面白い

お笑いが好きで、バラエティ番組も良く見るし、お笑いライブを見に劇場へも行きます。
岡村さんの出る番組は全部好きで、ハズレがないと思っています。
また、一時期お休みされていたことで弱いところを見た気がして、人間味があると思い、ますます好きになりました。

とにかく面白くていい

岡村さんは本当に面白いです。小さな体を活かしてコミカルに動いてくれるんで思わず笑ってしまうんですよね。そしてサービス精神も持ち合わせているので常に面白いことをいってくれるんです。いつもお茶の間を盛り上げてくれるんで感謝しています。

真面目なエンターテイナー

失言で一度は嫌いになりましたが、やはり長年視聴者を楽しませてきた方で、今となっては、好きな芸能人。めちゃイケ時代の真摯に取り組む姿勢(オカザイルなど)が思い出される。

コメントをもっと読む

4博多華丸

生年月日 / 星座 / 干支1970年4月8日 / おひつじ座 / 戌年
出身地福岡県
プロフィール1970年生まれ、福岡県出身のお笑い芸人。博多大吉とお笑いコンビ「博多華丸・大吉」を組、主にボケ担当。ものまねが得意であり、主なレパートリーは「児玉清」「川平慈英」「ばってん荒川」などがある。特に「児玉清」のものまねネタは『R-1ぐらんぷり』の優勝を飾りその後全国区の人気者に押し上げることになった。
代表作品バラエティー『山手線一周 ウォーキンググルメ』
バラエティー『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』(木曜日レギュラー)
TBSラジオ『ザ・トップ5(シーズン4)』(火曜日コメンテーター)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

とにかく安定した面白さ

お笑い芸人の中でもトップクラスの面白さがある。爆発的な面白さではないが、じわじわと噛めば噛むほど味が出る面白さ。
洗練された都会感のようなものはないが、素朴で飾らない雰囲気が個人的にはツボ。年齢的にも近くてネタの内容も共感できるものが多く、とても面白く感じる。

もうただのおじさん

なんであんなにただのおじさんが可愛いんだろうと思っちゃうくらい可愛らしくて好きです。いい人が溢れてます。

mino

minoさん

1位に評価

5原田泰造

コンビ・トリオ名ネプチューン
生年月日 / 星座 / 干支1970年3月24日 / おひつじ座 / 戌年
出身地東京都
プロフィール1993年結成したお笑いトリオ『ネプチューン』のメンバー。ボケ担当。自分を指して『は~ら~だ、たいぞうですっ!』の大声での自己紹介でお馴染み。芸人のみならず、映画やテレビドラマなどで俳優としても活動している。また、CMへの出演も多数。主な出演作品に、フジテレビ『ネプリーグ』、日本テレビ『しゃべくり007』『ネプ・イモトの世界番付』、TBS『奥さまは魔女』『サタネプ☆ベスト10』、テレビ朝日『ナニコレ珍百景』、NHK『龍馬伝』『連続テレビ小説「ごちそうさん」』、映画『少年H』『神様のカルテ2』、DVD『笑う犬 シリーズ』など。
代表作品映画『少年H』(2013)
映画『神様のカルテ2』(2014)
NHK『連続テレビ小説「ごちそうさん」』(2013)
公式SNS-

もっと見る

ユーモアかつワイルド

原田泰造さんは面白いけどもワイルドで男らしい部分もあるのでこんな人になりたいなあって思わせてくれるんです。

動きがおもしろい!

「笑う犬」の時から大好きで、特にテリーとドリーのコントは欠かさず見ていました。またやってほしいです。

6中山美穂

生年月日 / 星座 / 干支1970年3月1日 / うお座 / 戌年
出身地東京都
プロフィール1985年、ドラマ・CDデビュー。最優秀新人賞受賞。以降CDにおいてもレコード大賞・ゴールドディスク大賞など各賞受賞。1994年、映画 『Love Letter』で日本アカデミー賞・各映画祭にて最優秀主演女優賞受賞。他、ドラマ・映画で主演、CD、書籍等で評価される。現在パリ在住。最近では、映画『サヨナライツカ』『新しい靴を買わなくちゃ』、NHKBSプレミアム 連続ドラマ『プラトニック』で主演を務める。
代表作品CDシングル『世界中の誰よりきっと』(1992)
映画『LOVE LETTER』主演(1995)
舞台『魔術』(2016)
チャンネルURL中山美穂 Official YouTube Channel 
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

眠れる森

中山美穂出演ドラマランキング

中山美穂出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

ただ泣きたくなるの / 中山美穂

中山美穂の曲ランキング

好きな中山美穂の曲は?

ずっときれい

自分が小さいころからテレビで見ているが、変わらず、きれい。息子さんを前夫が育てていて、自分は子育てせず、自由に生きているのも、なんか素敵。

いつまでもきれい

アイドル時代から憧れでしたが、年齢を重ねてもずっときれいなので、うらやましいです。
パリに住むなんて、かっこよすぎて、ため息が出ます。

7上田晋也

生年月日 / 干支1970年5月7日 / 戌年
出身地熊本県
プロフィールお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」のツッコミ担当。高校時代の同級生であった有田を誘い、「海砂利水魚」(現:くりぃむしちゅー)としてデビュー。数々のバラエティー番組に出演し、冠番組を多数抱える実力派コンビとなる。テレビ朝日『虎ノ門』の「うんちく王決定戦」で初代うんちく王となり話題に。知識量とボキャブラリーを武器にしたトーク力にも定評があり、単独で司会を務める番組も多数ある。
公式SNS-

もっと見る

頭脳明晰かつ好感度が高い芸人さん

上田晋也さんは高学歴かつ喋っても頭の良さを感じさせますが、それだけでなく人柄の良さが見た目に現れており大好きなのです。
ボクシングフリークとしても有名で私もボクシング好きなので親近感を覚えておりますのでそういう部分も好きです。

素敵な突っ込み

突っ込みが楽しく、司会のスキルがすごい高いと思う。教養もある感じで見ていて、安心できる司会者。

8永作博美

永作博美

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1970年10月14日 / てんびん座 / 戌年
出身地茨城県
プロフィール1998年、「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」内の美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞し、アイドルグループ「ribbon」を結成。翌年、シングル「My Home Town」でソロデビュー。劇団☆新感線にて初舞台を踏み、1994年放送ドラマ「陽の当たる場所」で女優デビュー。2007年、映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」で第50回ブルーリボン賞助演女優賞ほか多数の賞を受賞。2011年には、映画「八日目の蝉」で第35回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞するなど輝かしい活躍を見せている。
代表作品映画『さいはてにて-優しい香りと待ちながら-』(2015)
映画『夫婦フーフー日記』(2015)
日本テレビ『ダーティ・ママ!』(2012)
WOWOW『沈黙法廷』(2017)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

八日目の蝉(映画)

永作博美出演の映画ランキング

おすすめの永作博美出演映画は?

美魔女

すごくきれいで透明感がある。自分もあんなふうに年をとれたらいいなあと思う。昔はアイドルグループだったとは思えない女優さん。

9工藤静香

工藤静香

引用元: Amazon

工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。80年代アイドル。本名、木村 静香(きむら しずか、旧姓:工藤)。二科会絵画部会友。夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。父親は青森市出身。

もっと見る

関連するランキング

慟哭 / 工藤静香

工藤静香の曲ランキング

あなたが好きな工藤静香の曲名は?

昔と変わらず美人

昔からずっと美人で、スタイルがいいのですが最近も昔と変わらずスタイルが良く若々しくてあこがれ!

由紀

由紀さん

1位に評価

10相田翔子

生年月日 / 星座 / 干支1970年2月23日 / うお座 / 戌年
出身地東京都
プロフィール1988年、デュオ"Wink"でデビュー。1989年、シングル『愛が止まらない』で22回全日本有線放送大賞にてグランプリを受賞。1989年『淋しい熱帯魚』では第31回日本レコード大賞にて大賞を受賞。同年、NHK『紅白歌合戦』に出場した。1996年、Wink活動停止。8年間の活動で、シングル25曲、アルバム26枚(ベスト等含)、ビデオ等ビジュアル14作品(ライブビデオ等含)、ソロミニアルバム1枚をリリース。1996年、ソロ活動を開始。以後、歌手・タレント・女優として幅広く活動。主な出演作品に、TBS『世界ウルルン滞在記』、フジテレビ『笑っていいとも!』、CM『アサヒ飲料「WONDAショット&ショット」』など。
代表作品舞台『NHK朝の連続テレビ小説「だんだん」舞台版』(2009)
東映『プライド 運命の瞬間』(1998)
ドラマ『温泉若おかみの殺人推理日光鬼怒川温泉〜殺意のライン下り』(2013)

もっと見る

関連するランキング

虹の女神 Rainbow Song

相田翔子出演映画ランキング

おすすめの相田翔子出演映画は?

いつまでも変わらない美貌

青春時代によく聞いていたWinkは、良くも悪くも思い出があり、今でも時々聞き入っています。相田翔子さんは、当時から頑張り屋だと思って応援してましたが、今でも変わらない美貌で、応援し続けてます。

11パトリック・ハーラン(パックン)

生年月日 / 干支1970年11月14日 / 戌年
出身地アメリカ
プロフィール吉田眞(マックン)とのお笑いコンビ「パックンマックン」のメンバー。日本語ではボケ、英語ではツッコミを担当する。NHKの英語番組『英語でしゃべらナイト』で人気を博す。
代表作品本『Are you a 国際人?』(毎日新聞社)
著書『パックンのシャドーイング入門3週間プログラム』(主婦の友社)
本『ツカむ!話術』(角川テーマone21)
チャンネルURLパックンの明日使える世界の話
公式SNS-

もっと見る

インテリ

コメントにまったく嫌味がなく、納得できるものばかり。本当に頭がいいひとなんだろうなあと感じる。

12和久井映見

生年月日 / 干支1970年12月8日 / 戌年
出身地神奈川県
プロフィール`91年『息子』(山田洋次監督)、『就職戦線異状なし』(金子修介監督)で、日本アカデミー賞新人賞、最優秀助演女優賞、日刊スポーツ映画賞助演女優賞、キネマ旬報助演女優賞など他多数を受賞し本格的に映画デビュー。`93年『虹の橋』で23歳の若さで日本アカデミー賞最優秀主演女優賞の栄誉に輝いた。翌`94年『夏子の酒』(CX)で初の連続ドラマ主演を果たし、以後『妹よ』(`94年 CX)『ピュア』(`96年 CX)『バージンロード』(`97年 CX)『二十六夜参り』(`98年 TBS 終戦記念特番)『殴る女』(`98年 CX)と主演をつとめ、その楚々とした中に芯の強さを秘めた清潔感あふれるキャラクターは多くの支持を得、若手演技派女優として括弧たる地位を築いた。その後のドラマ主演作に`02年『抱きしめたい』(NHK 芸術祭優秀賞受賞作)、また`04年『9.11NYテロ 真実の物語』(CX)、`05年『華岡青洲の妻』(NHK 金曜時代劇)などで、第13回橋田賞・第42回ギャラクシー賞テレビ部門個人賞を受賞した。他主演作に、`06年『ヘレンときよしの物語』(NTV)『君が光をくれた』(TBS)がある。近年では、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』(`07年~`08年)で、国際ドラマフィステバル2008助演女優賞を受賞し、『不毛地帯』(`09年~`10年 CX)『必殺仕事人』シリーズ(`07年、`09年、`10年 ANB)などの話題作に出演。シリアスな作品からコメディまで存在感溢れる表現力で常に人々を魅了し続けている。`11年、『四十九日のレシピ』(NHK)主演、`12年『ロボジー』(監督/矢口史靖)、『必殺仕事人2012』(EX)、『もう一度君に、プロポーズ』(TBS)、`14年『木曽オリオン』(NHK)主演、`15年『デート~恋とはどんなものかしら~』(CX)、`16年『お義父さんと呼ばせて』(CX)、`16年『横山秀夫サスペンス』(TBS)、『希望ヶ丘の人びと』(WOWOW)、『必殺仕事人2016』(EX)、`17年『THE LAST COP/ラスト コップ』(NTV)、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』、『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』(TX)、`18年『必殺仕事人』(EX)、TBS系全国ネット『それでも恋する』
代表作品TBS『それでも恋する』(2018)
NHK『ひよっこ』(2017)
テレビ東京『ユニバーサル広告社』(2017)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

ピュア

和久井映見出演ドラマランキング

おすすめの和久井映見出演ドラマは?

きれいなお姉さん

高校時代に良く見ていたドラマに出演していたのを見て好きになった。
外見がとにかく好みのタイプだった。
キレイなお姉さんタイプでありながら、CMで時おり見せるコミカルなキャラクターとのギャップにやられまくったものです。

20代の頃だと一番好きでした

和久井映見さんの事は今も好きですが彼女が20代の頃にでていたドラマはどれも好きでハマったし20代の頃の雰囲気が一番好きでした。

13藤本敏史

コンビ・トリオ名FUJIWARA
生年月日 / 星座 / 干支1970年12月18日 / いて座 / 戌年
出身地大阪府
プロフィール1970年生まれ、大阪府出身のお笑い芸人。愛称はフジモン。原西孝幸と1989年にお笑いコンビ「FUJIWARA」を結成し、主にツッコミを担当する。相方の原西は多数のギャグを持つのに対して、藤本の手持ちギャグは少なく、ほとんどが相方や、その当時売れている若手のギャグをマネしたものである。また、大のディズニーファンで、特技はディズニーランドの案内。プライベートではディズニーランドで挙式したこともある。
代表作品ドラマ『夫婦。』
映画『パパとママが ふしあわせでありますように!』主演
映画『ドロップ』

もっと見る

ガヤの名人!

フジモンといえばガヤ芸人とよく言われていますが、本当にこの人のガヤは面白いですし、さりげなくその場を盛り上げているなというの感じます。他にも一発屋芸人のギャグをパクったり、やたら懐かしのフレーズを言ったりするところも好きです。

14桜井和寿

桜井和寿

引用元: Amazon

桜井 和寿(さくらい かずとし、1970年3月8日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター。ロックバンド・Mr.Childrenのボーカリスト兼ギタリスト。本名は櫻井 和寿(読みは同じ)。

もっと見る

15竹若元博

生年月日 / 星座 / 干支1970年8月12日 / しし座 / 戌年
出身地京都府
プロフィール1970年生まれ、京都府出身。お笑いコンビ『バッファロー吾郎』のボケを担当。釣り、プロレス、猫が大好きで、アニメは特に『機動戦士ガンダム』や『ジョジョの奇妙な冒険』、『ドラゴンボール』、『キン肉マン』、『グラップラー刃牙』を好む。生真面目で温厚な性格で知られ、数多くの後輩から慕われている。
代表作品アニメ『名探偵コナン』(ガイドのおじさん 役)(2013)
ドラマ『ホームレス中学生2』(竹若元博)(2009)
バラエティー『ザ・狩人』(2011~2013)

もっと見る

菩薩並の心の広さ

お笑いコンビ・バッファロー吾郎の竹若さんは心が広いエピソードがたくさんあり、私の理想の男性。お家のDIYも得意で、プロ並み。

16伊達公子

伊達公子

引用元: Amazon

伊達公子 (だて きみこ、Kimiko Date、1970年9月28日 - ) は、日本の女子プロテニス選手。京都府京都市上京区出身。WTAランキング自己最高位はシングルス4位、ダブルス28位。WTAツアー通算でシングルス8勝 (日本人歴代2位記録)、ダブルス6勝を挙げている。

もっと見る

美貌と実力が両立した稀有なテニスプレーヤー

現在は大阪なおみさんが話題を独占しているが、日本を代表する女子テニスプレーヤーと言ったら「伊達公子」さん以外は考えられません。綺麗だが勝気そうな顔を歪ませながら打ち且つそれで決める彼女の武器である「ライジングショット」は今なお私の心の中で輝きを放っている。華奢にも見える体から発散する躍動美、No.1に値する方です。

17宮藤官九郎

生年月日 / 干支1970年7月19日 / 戌年
出身地宮城県
プロフィール1970年7月19日生まれ、宮城県出身。NHK『あまちゃん』、TBS『ごめんね青春!』、日本テレビ『ゆとりですがなにか』などで脚本を、俳優としては、映画『幼な子われらに生まれ』、TBS『カルテット』に出演するなど多方面で活躍。また、阿部サダヲや村杉蝉之介らと共に「グループ魂」を結成し、音楽活動も行う。その他の主な経歴は、NHK『大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」』、TBS『監獄のお姫さま』、WOWOW『遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます』、映画『謝罪の王様』『パンク侍、斬られて候』、舞台『メタルマクベス』(以上脚本)、NHK『おやすみ日本 眠いいね!』、WOWOW『コールドケース2』、映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』(監督・脚本)、ニッポン放送『宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD』など他多数。
代表作品ドラマ『大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」』脚本(2019)
ドラマ『遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます』脚本(2018)
舞台『M&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」』演出(2018)

もっと見る

関連するランキング

GO(映画)

宮藤官九郎脚本・監督の映画ランキング

宮藤官九郎脚本・監督作品でおすすめしたい好きな映画は?

池袋ウエストゲートパーク(ドラマ)

宮藤官九郎脚本のドラマランキング

あなたがおすすめしたい宮藤官九郎脚本ドラマのタイトルは?

面白い

期待せずになんとなく見ていたドラマが、想像以上に面白くて、誰が書いたか確認したらクドカンだった!ということが2回あったんです。もう、面白すぎて悔しいです。

18阿部サダヲ

生年月日 / 干支1970年4月23日 / 戌年
出身地千葉県
プロフィール1970年4月23日生まれ、千葉県出身の俳優。映画・ドラマ・舞台など幅広く活躍し、数多くの作品で主演を務める。また、宮藤官九郎や村杉蝉之介らと共に「グループ魂」を結成し、音楽活動も行う。主な出演作は、フジテレビ『マルモのおきて』『医龍』『心がポキッとね』、NHK『経世済民の男「小林一三~夢とそろばん~」』『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』『大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」』、TBS『下剋上受験』、日本テレビ『anone』、映画『舞妓Haaaan!!!』『奇跡のリンゴ』『謝罪の王様』『殿、利息でござる!』『彼女がその名を知らない鳥たち』『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』、舞台『「髑髏城の七人」Season鳥』『ニンゲン御破算』など他多数。
代表作品ドラマ『大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」』主演(2019)
映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』主演(2018)
舞台『ニンゲン御破算』主演(2018)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

謝罪の王様

阿部サダヲ出演映画ランキング

おすすめの阿部サダヲ出演映画は?

マルモのおきて

阿部サダヲ出演ドラマランキング

おすすめの阿部サダヲ出演ドラマは?

19LiLiCo

生年月日 / 星座 / 干支1970年11月16日 / さそり座 / 戌年
出身地スウェーデン
プロフィールスウェーデン貴族の血をひく父と、旅行中に出会った日本人の母が恋に落ち、LiLiCoが誕生。スウェーデン・ストックホルムに生まれる。18歳の時に来日。1992年、映画の主題歌でデビュー、以後ライブを中心に多方面で活動。TBS『王様のブランチ』に"唄う映画コメンテーター"として出演し人気を博す。映画、ファッションのイベントMCやトークショーにも多数出演、"人生のお手本がいっぱい詰まったエンターテインメント"である映画をヒントに、「仕事」「恋愛」「楽しむ」など、様々なテーマで展開するトークも大好評。アニメや映画の声優、ラジオ出演など、マルチに活躍する映画コメンテーターである。
代表作品情報番組『王様のブランチ』(映画コメンテーター)
情報番組『地球アゴラ』(MC)
情報番組『ノンストップ!』

もっと見る

とにかく元気な方

王様のブランチで楽しくコーナーを進行しているのを見ると、疲れが吹っ飛びます。

マシンガン打線の主役だった

ベイスターズファンなので、1998年の日本一の立役者は皆さんスターなんですが、
石井琢朗は爽やかで優しくて、別格でスターだった気がします。

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気No.1の著名人を知りたい人はこちらをチェック!

俳優ランキング

歴代女優ランキング

男性芸能人ランキング

女性芸能人ランキング

アーティストランキング

お笑い芸人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ