みんなのランキング

脇役女優人気ランキング!みんなが認めるNo.1名脇役女優は?

山口紗弥加麻生祐未吉田羊江口のりこ木南晴夏

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数52
投票参加者数1,128
投票数6,209

脇役は、主演より出番が少ないものの、映画やドラマに深みを与えてくれる存在。今回はそのなかでも脇役女優に絞った「脇役女優人気ランキング」をみんなの投票で決定します。2つの助演女優賞を獲得している「木村文乃」や、シリアスな演技からコミカルな役まで幅広くこなす「木南晴夏」、超個性派女優として圧倒的な存在感を放つ「片桐はいり」など、数多くいる女優のなかから名脇役として評価されるのは?あなたが名バイプレーヤーだと思う女優に投票してください!

最終更新日: 2022/01/13

ランキングの前に

1分でわかる「脇役女優」

脇役女優の代表格は?

木南晴夏

木南晴夏
(引用元: Amazon)

“脇役(バイプレーヤー)”とは、ドラマや映画などにおいて、主役やヒロインといった重要な役柄以外の役のことを指します。主役を引き立て、物語の展開を握ることも多いことから、脇役は演技力を求められる大切なポジションです。脇役ながら存在感を発揮する女優として代表的なのは、『勇者ヨシヒコ』や『大恋愛~僕を忘れる君と』などの話題作に出演し、「コンフィデンスアワード・ドラマ賞助演女優賞」を受賞した「木南晴夏」や、1度見たら忘れられない唯一無二の存在感を放つベテラン「片桐はいり」など。主演級の演技力で、作品のヒットに貢献しています。

関連するおすすめのランキング

最も人気ある女性芸能人は?

女性芸能人ランキング

人気NO.1女優が気になる方はこちら!

歴代女優ランキング

作品を陰から支える演技派俳優といえば?

名脇役俳優ランキング

このランキングの投票ルール

一般的には、主演ではないけれど存在感を放つ女優や、脇役を多く演じる女優が「脇役女優」と呼ばれていますが、明確な定義はありません。なので、投票は主観でOK。あなたが脇役女優だと思う女優に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1吉田羊

吉田羊

引用元: Amazon

生年月日 / 星座2月3日 / みずがめ座
出身地福岡県
プロフィール小劇場の舞台で女優デビュー。2001年、劇団「東京スウィカ」を旗揚げ。デビューより約10年の間小劇場を中心に活動していたが、2007年、昼ドラ『愛の迷宮』でドラマデビュー。2009年公開『20世紀少年 <第2章> 最後の希望』で映画デビュー。その後、NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』『平清盛』に出演。2014年、ドラマ『HERO』に出演し一躍有名に。2016年にはタレントCM起用社数ランキングで女性部門第1位となりCM女王に輝く。2018年公開『ラブ×ドック』で映画単独初主演を務めた。
代表作品WOWOW『コールドケース 〜真実の扉〜』(2016)
フジテレビ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(2016)
映画『嫌な女』(2016)
映画『ハナレイ・ベイ』(2018)
公式SNSInstagram
Twitter

もっと見る

関連するランキング

ビリギャル

吉田羊出演映画ランキング

おすすめの吉田羊出演映画は?

コウノドリ(ドラマ)

吉田羊出演ドラマランキング

吉田羊出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

美貌

とにかく美しくかっこいい。いるだけで作品が華やかになる女優さん。
そして何よりも、作品にとても安心感を与えてくれる。
羊さんがいるだけでああ面白い作品になるんだろうなと思わせてくれる
安定した演技がとても尊敬します。

miya

miyaさん

3位に評価

報告

ポカリスエット

グループを引っ張っていく系のかっこいい女性役が似合う、吉田羊。最近は、鈴木梨央と母娘役出演している「ポカリスエット」のCMが好きです。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

3位に評価

報告

バイプレイヤーといえばこの人‼︎

2014年「HERO」に出演してから徐々に人気を博し、今や女優としての地位を確立した羊さん。綺麗でかっこよくて、演技も上手くて、最高の女優さんです‼︎
お勧めの作品は「コウノドリ」です‼︎

報告
コメントをもっと読む

2麻生祐未

生年月日 / 星座8月15日 / しし座
出身地長崎県
プロフィール1985年、カネボウ化粧品夏のキャンペーンガールとして芸能界デビュー。以後、女優として数々のドラマ・映画に出演。主な出演作品に、NHK『土曜ドラマ「君たちに明日はない」』、TBS『税務調査官・窓際太郎の事件簿(シリーズ)』『男女7人秋物語』『金曜ドラマ「愛していると言ってくれ」』『木曜ドラマ「結婚しようよ」「白夜行」』、フジテレビ『教師ビンビン物語Ⅱ』、映画『課長・島 耕作』『』『スイートスイートゴースト』『SURVIVE STYLE5』『パビリオン山椒魚』ほか多数。NHK『サラリーマンNEO』ではコントにも挑戦。コミカルからシリアスな役柄まで幅広く演じられる実力派女優として輝き続ける。
代表作品日本テレビ『わたしを離さないで』(2016)
NHK『あさきゆめみし』(2013)
NHK『夫婦善哉』(2013)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

JIN-仁-

麻生祐未出演ドラマランキング

麻生祐未出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

抜群の演技力‼︎

麻生さんは、1980年代、「君が嘘をついた」や「教師びんびん物語Ⅱ」などでヒロインを務めていました。そんな麻生さんは、どんな役もピッタリとはまり素晴らしい演技力の持ち主!演技の幅はどのバイプレイヤーにも負けてません‼︎特にヒロインの母役として出演した連続テレビ小説「カーネーション」は、絶対に見てほしい作品です‼︎

報告

3江口のりこ

生年月日 / 星座 / 干支1980年4月28日 / おうし座 / 申年
出身地兵庫県
プロフィール1999年、劇団東京乾電池研究生に合格。2000年、劇団東京乾電池入団。2002年に三池崇史監督『桃源郷の人々』桃子役にて映画デビュー。以後、映画・テレビ・舞台・CM・PVなど幅広く活動を展開。2004年、映画『月とチェリー』で主演を務める。主な出演作品に、映画『ジョゼと虎と魚たち』『スウィングガールズ』『イン・ザ・プール』『嫌われ松子の一生』『お姉さんと一緒』(主演)、TBS『こちら本池上署4・5』、フジテレビ『週刊真木ようこ』『ウォーターボーイズ』、テレビ朝日『時効警察』『スカイハイ』、舞台『東京乾電池本公演「夏の夜の夢」』『長屋紳士録』『授業』、CM『NTT「タウンページ」』『キリン「一番搾り~明石たこ篇」』『第一三共ヘルスケア「システィナC」』、PV『矢井田瞳「マーブル色の日」』『浜田省吾「Thank You」』ほか多数。
代表作品映画『戦争と一人の女』(2013)
NHK『マッサン』(2014)
NHK『野田ともうします。』(2010)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

俺の家の話

江口のりこ出演ドラマランキング

おすすめの江口のりこ出演ドラマは?

表情の演技が素敵

江口さんの演技のときの表情がとても好きです
何とも言えない感じ、言葉やセリフがなくても感情が伝わってくる。
目の力強さというか、演技のすべてにパワーを感じいつの間にか引き込まれています。
どんな役でもいなくてはならない存在です。

miya

miyaさん

2位に評価

報告

チャキチャキの関西弁から、真面目なワーカーまで振り幅がすごい

チャキチャキの関西弁を話す主人公の姉の役から、真面目そうな医療ソーシャルワーカーの役まで、役の振り幅がすごいと感じました。個人的には、チャキチャキの関西弁を話す主人公の姉の役が好きでした。シリアスなシーンでもコメディなシーンでも輝く女優さんだと思います。

報告

素晴らしい女優さん

主演役も演じているが特に濡れ場をやらせたら現実感がある。

じいじさん

1位に評価

報告

4山口紗弥加

生年月日 / 星座 / 干支1980年2月14日 / みずがめ座 / 申年
出身地福岡県
プロフィール1994年、日清食品『どん兵衛』のCMでデビュー、同年にフジテレビ系『若者のすべて』でドラマデビューし自閉症の少女の役を好演する。以降、数々のバラエティやドラマに出演。近年では舞台にも進出、その演技力には定評がある。主な出演作品に、フジテレビ『ようこそ、わが家へ』『リスクの神様』、関西テレビ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』、TBS『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』『コウノドリ』、映画『スープ~生まれ変わりの物語~』『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』など。
代表作品TBS『コウノドリ』(2015)
関西テレビ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(2015)
フジテレビ『リスクの神様』(2015)
公式SNSTwitter

もっと見る

関連するランキング

絶対正義(ドラマ)

山口紗弥加出演ドラマランキング

おすすめの山口紗弥加出演ドラマは?

どんな役もきちんとはまる‼︎

どんな役も似合っていて、ドラマには欠かせない存在です!喜怒哀楽をこんなにもうまく表現できるのは紗弥加さんしかいないと思います。綺麗なのにかっこいいも持ち備えている紗弥加さんは私の推しです‼︎

報告

うまい

うまいし、女性らしさの表現が筆逸。

ぼっちゃんさん

1位に評価

報告

5木南晴夏

木南晴夏

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1985年8月9日 / しし座 / 丑年
出身地大阪府
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

勇者ヨシヒコと魔王の城

木南晴夏出演ドラマランキング

木南晴夏出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

めちゃくちゃ可愛いのにどうみても三枚目

木南晴夏さんには「脇役」という言葉より「バイプレイヤー」の方がぴったりきますね。
映画『20世紀少年』の小泉響子役が発表された時、彼女を見て震えました。
そっくりすぎるんですもの。小泉響子は作品内で重要なポジションなのですが、メインであり女子高生なのに、
とにかくひょうきんな表情や行動で、読者を楽しませてくれます。読者はみんな響子を応援していました。
木南晴夏さんが演じた映画版の小泉響子はまるで浦沢直樹先生の絵から抜け出てきたような、立体化された小泉響子でした。
それ以来、ファンです。あの、顔。なんですかね。ドラマ『勇者ヨシヒコ』のム[続きを読む]

もこ

もこさん

5位に評価

報告

コメディからシリアスまで

日本が誇るカメレオン女優の1人・木南晴夏。印象深いのは『勇者ヨシヒコ』シリーズの演技だろう。仲間から貧乳とバカにされ、ムロさん演じるメレブに変な魔法をかけられる役。

報告

個性が光る女優さん

やっぱりヨシヒコのイメージが強いからか、可愛らしいのに何でもやっちゃう感じ。
大好きで何度も見返したくなるくらい演技が楽しいです。
主役を引き立ててる感じが存在感を残しています。

miya

miyaさん

4位に評価

報告

6和久井映見

生年月日 / 干支1970年12月8日 / 戌年
出身地神奈川県
プロフィール`91年『息子』(山田洋次監督)、『就職戦線異状なし』(金子修介監督)で、日本アカデミー賞新人賞、最優秀助演女優賞、日刊スポーツ映画賞助演女優賞、キネマ旬報助演女優賞など他多数を受賞し本格的に映画デビュー。`93年『虹の橋』で23歳の若さで日本アカデミー賞最優秀主演女優賞の栄誉に輝いた。翌`94年『夏子の酒』(CX)で初の連続ドラマ主演を果たし、以後『妹よ』(`94年 CX)『ピュア』(`96年 CX)『バージンロード』(`97年 CX)『二十六夜参り』(`98年 TBS 終戦記念特番)『殴る女』(`98年 CX)と主演をつとめ、その楚々とした中に芯の強さを秘めた清潔感あふれるキャラクターは多くの支持を得、若手演技派女優として括弧たる地位を築いた。その後のドラマ主演作に`02年『抱きしめたい』(NHK 芸術祭優秀賞受賞作)、また`04年『9.11NYテロ 真実の物語』(CX)、`05年『華岡青洲の妻』(NHK 金曜時代劇)などで、第13回橋田賞・第42回ギャラクシー賞テレビ部門個人賞を受賞した。他主演作に、`06年『ヘレンときよしの物語』(NTV)『君が光をくれた』(TBS)がある。近年では、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』(`07年~`08年)で、国際ドラマフィステバル2008助演女優賞を受賞し、『不毛地帯』(`09年~`10年 CX)『必殺仕事人』シリーズ(`07年、`09年、`10年 ANB)などの話題作に出演。シリアスな作品からコメディまで存在感溢れる表現力で常に人々を魅了し続けている。`11年、『四十九日のレシピ』(NHK)主演、`12年『ロボジー』(監督/矢口史靖)、『必殺仕事人2012』(EX)、『もう一度君に、プロポーズ』(TBS)、`14年『木曽オリオン』(NHK)主演、`15年『デート~恋とはどんなものかしら~』(CX)、`16年『お義父さんと呼ばせて』(CX)、`16年『横山秀夫サスペンス』(TBS)、『希望ヶ丘の人びと』(WOWOW)、『必殺仕事人2016』(EX)、`17年『THE LAST COP/ラスト コップ』(NTV)、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』、『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』(TX)、`18年『必殺仕事人』(EX)、TBS系全国ネット『それでも恋する』
代表作品TBS『それでも恋する』(2018)
NHK『ひよっこ』(2017)
テレビ東京『ユニバーサル広告社』(2017)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

ピュア

和久井映見出演ドラマランキング

おすすめの和久井映見出演ドラマは?

抜群の安定感

ドラマで和久井さんを見ていると、なんだか安心する。お母さん役をやられているときの、ひだまり感が凄まじい。

リーガルハートで数十年ぶりに、反町隆史さんと共演されているようで、確認しねぇと!と思っている。

報告

7キムラ緑子

キムラ緑子

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1961年10月15日 / てんびん座 / 丑年
出身地兵庫県
公式SNS-

もっと見る

主役以上に気になる

朝ドラ「ごちそうさん」で大きな話題になりました。当時の「ごちそうさん」ファンたちは、緑子さんが演じる和枝が登場するのを心待ちにしていたのではないでしょうか。
主役を食ってしまうほどの存在感と巧さが緑子さんの魅力。意地悪な役なのに、その裏にある気持ちまで感じることができていつのまにか和枝に共感してしまっていました。
緑子さんが出ると分かって観るドラマは、どのドラマでも「いつ出るかな、いつ出るかな」と緑子さんの登場を待ってしまいます。

もこ

もこさん

1位に評価

報告

8菜々緒

生年月日 / 星座 / 干支1988年10月28日 / さそり座 / 辰年
出身地埼玉県
B / W / H(スリーサイズ)80cm / 57cm / 83cm
プロフィールモデル、女優として活躍。「第7回ミス東京ガールズコレクショングランプリ」を受賞。雑誌『GINGER』のレギュラーモデルを務める他、各種ファッション誌、CM、バラエティ等で幅広く活動。主な出演作は、CX『主に泣いてます』『ラストシンデレラ』『ミスパイロット』、広告・CM『candymagic「Victoria 1day by candymagic」』『新生銀行「レイク」』他多数。
代表作品CX『FIRST CLASS』(川島レミ絵役)
映画『白ゆき姫殺人事件』(三木典子役)
雑誌『GINGER』レギュラーモデル
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女

菜々緒出演ドラマランキング

菜々緒出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

存在感がある演技

悪役や性格の悪い役のイメージが強く、どのドラマでも存在感があり、綺麗な容姿に似合っていると思います。
最近では明るい性格のいい子な役もありますが、悪役のイメージとは別人のように思い、演技力があるなと思いました。

hana

hanaさん

1位に評価

報告

悪役女王

菜々緒さんとあえば悪役のイメージが強いですよね。存在だけでかなりインパクトがあって演じきってて素晴らしいと思う。最近ではインハンドで悪役ではない役で新鮮でした。

報告

9もたいまさこ

もたいまさこ

引用元: Amazon

もたい まさこ(本名;罇 真佐子<読み同じ>、1952年10月17日 - )は、日本の女優。東京都渋谷区出身。シャシャ・コーポレイション所属。実践学園中学・高等学校、舞台芸術学院卒業。血液型はO型。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

唯一無二の「じっとり」感

もたいさんはいつ何時も、もたいさんです。じっとりとした目線で主人公を見つめます。
ひたすら謎のおばさんな時もあり、静かな佇まいに狂気を感じる時もあり、また目の奥にそこはかとない優しさを湛えていることもあります。
でも、誰が見ても、「あ、もたいさん出てきた」なのです。もたいさんを愛する名もなき舞台女優を多数知っています。
一見じっと座っているだけに見えてもおかしくないもたいさんが何を演じているのか、女優たちは知っていて、そこを目指すのです。

もこ

もこさん

3位に評価

報告

おばちゃん役の最高峰の女優さん

もたいまさこさんと言えば黒縁メガネがトレードマークになっている個性派女優さんですが、ブレークのきっかけとなったのはテレビCMです。金鳥の防虫剤のCMで「亭主元気で留守がいい」のフレーズがはやりましたが、そのおばちゃん役がこのもたいまさこさんです。それからコメディドラマ「やっぱり猫が好き」での演技が注目されて以降、ドラマや映画に欠かせない名脇役の女優さんという地位を築き上げました。

報告

10堀内敬子

生年月日 / 星座 / 干支1971年5月27日 / ふたご座 / 亥年
出身地東京都
プロフィール東京都出身の女優。劇団四季出身。劇団四季在籍時代には『美女と野獣』(ベル役)、『ウエストサイド物語』(マリア役)など数多くのミュージカルに出演。退団後も『レ・ミゼラブル』(コゼット役)、『GODSPELL』など数々の芝居やミュージカルの舞台に出演するほか、『THE 有頂天ホテル』などの映画や、『CHANGE』等のテレビドラマ、『ファイザー株式会社 企業CM「希望」』等のCMでも活躍。
代表作品フジテレビ『ようこそ、わが家へ』(2015)
NHK BSプレミアム『ランチのアッコちゃん』(2015)
フジテレビ『HEAT』(2015)
公式SNSInstagram

もっと見る

ほとばしる安心感

40代とは思えないめちゃくちゃきれいな肌と、主役級の役でなくても一気に画面が華やいだような気がする、存在感。朝の連続テレビ小説『マッサン』や警察ドラマ『相棒』などでその高い演技力を発揮している。

親戚のおばさんに堀内敬子さんみたいな人がいたら......

報告

11芦名星

芦名星

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1983年11月22日 / いて座 / 亥年
出身地福島県
代表作品日本テレビ『ST 赤と白の捜査ファイル』(2014)
NHK『八重の桜』(2013)
映画『不能犯』(2018)

もっと見る

関連するランキング

テセウスの船(ドラマ)

芦名星出演ドラマランキング

おすすめの芦名星出演ドラマは?

色んな作品でちょくちょく見る美人さん


様々な作品に出演していて、脇役でも華があります。作品それぞれで全く違う役を上手く演じているため、すごいと思います。キャリアウーマンから少し弱々しい女性まで、演技の幅が広いため、脇で輝く女優さんです。

報告

12木村多江

木村多江

引用元: Amazon

木村 多江(きむら たえ、1971年3月16日 - )は、日本の女優である。東京都出身。融合事務所所属。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

あなたには帰る家がある

木村多江出演ドラマランキング

木村多江出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

安心感のある演技力

演技力と経験値があるので木村多江さんが出ていると安心感があります。
幸薄そうな役のイメージがありますが、後妻業のドラマではコメディな部分も難なくこなしており、いろんな役を自然に演じることができる女優だと思います。

hana

hanaさん

2位に評価

報告

13仲里依紗

生年月日 / 星座 / 干支1989年10月18日 / てんびん座 / 巳年
出身地長崎県
プロフィール1989年10月18日生まれ、長崎県出身の女優。主な出演作は、BS『The Covers』、テレビ朝日『ホリデイラブ』、NHK『逃げる女』、TBS『あなたのことはそれほど』、映画『時をかける少女』、著書『仲里依紗スタイルブック「Palette」』など他多数。趣味は、音楽、映画鑑賞、ファッション。
代表作品BS『The Covers』レギュラーMC(2016~)
テレビ朝日『ホリデイラブ』レギュラー(2018)
映画『時をかける少女』(2010)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

ホリデイラブ

仲里依紗出演ドラマランキング

あなたがおすすめする仲里依紗出演のテレビドラマは?

最高の女優

色々なドラマや映画に出ているので脇役?って感じですが、よくよく考えると仲里依紗さん主演作品って言われると思い浮かばないけど、出演作品と言われるとたくさん出てきます。ラッキーセブン、ボンビーメン、マイボスマイヒーロー、あなたのことはそれほど、東京独身男子などなど。シリアスな役から明るいポップなキャラまで。仲里依紗さんの演技がすごく好きで、声や表情、何をとっても可愛くてそのキャラになりきってて素晴らしい女優さんだと思う。個人的にはラッキーセブンの飛鳥役の時のあの可愛い感じがすごく好き。

報告

自然

仲里依紗さんは、演技がすごく自然なところが良私個人的に好きです。
人の良さがあふれ出ていて、代表作って言われるとパッと出てきませんが、どんな出番が少ない役でもいつも存在感を残す演技をされていて見ていて
とても引き込まれます。

miya

miyaさん

5位に評価

報告

14片桐はいり

片桐はいり

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1963年1月18日 / やぎ座 / 卯年
出身地東京都
プロフィール1963年1月18日生まれ、東京都出身。大学在学中に劇団「ブリキの自発団」に入団。映画『かもめ食堂』や、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』など、数々の映画やテレビドラマに出演し、名脇役として名が知られている。また、2014年には『小野寺の弟、小野寺の妹』で主演を演じるなど、個性派女優としてさまざまな作品で活躍を見せている。
代表作品映画『かもめ食堂』(2006)
NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013)
映画『小野寺の弟・小野寺の妹』(2014)
公式SNSTwitter

もっと見る

顔の形やフォルム、パーツ配置まで、とにかく首から上のインパクトがすごい女優・片桐はいり。数々の作品で脇役を務めていますが、主役よりも目立っているからか割とすぐに殺されます。『片桐はいり4倍速』のDVD発売動画をみて、あまりにも気になり過ぎる。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

1位に評価

報告

個性的

どこにでもいるタイプではなく、個性的なので唯一無二の存在感があります。
顔を覚えてもらいやすい女優だと思います。
演技が自然体なので身近に感じて親近感があります。
コメディなどもしっくりハマるのでいろんな役がハマると思います。

hana

hanaさん

3位に評価

報告

15樹木希林

樹木希林

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1943年1月15日 / やぎ座 / 未年
出身地東京都
プロフィール1943年1月15日生まれ、東京都出身の女優。高校卒業後、文学座の研究所に入所し、「悠木千帆」の名で女優活動を開始。その後、テレビドラマ『時間ですよ』や『寺内貫太郎一家』、富士フィルムのCMなどに出演すると、個性派女優として知名度をあげていった。2007年には『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』に出演し、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど、数多くの功績を残している。
代表作品映画『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』(2007)
映画『歩いても 歩いても』(2008)
映画『万引き家族』(2018)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

万引き家族

樹木希林出演映画ランキング

あなたがおすすめしたい樹木希林出演の映画タイトルは?

女優魂

女優。誰が聞いても納得していただけるくらいにもうこれ以外に言葉がない。
メインでなくてもどんな役でもその役柄を自分のものにしていた。
他人を思いやるやさしさも演技からあふれていてとても好きだった女優さんです。

miya

miyaさん

1位に評価

報告

16水川あさみ

水川あさみ

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1983年7月24日 / しし座 / 亥年
出身地大阪府
プロフィール安達祐実に憧れ、13歳で芸能事務所入り。同年、旭化成「ヘーベルハウス」のCMでデビューを飾る。1997年、映画『劇場版 金田一少年の事件簿 上海魚人伝説』で女優デビュー。2003年公開『渋谷怪談』で映画初主演。2008年、『夢をかなえるゾウ 女の幸せ篇』で連続ドラマ初主演を果たした。
代表作品映画『アイ・アム I am.』(2008)
映画『太陽の坐る場所』(2014)
フジテレビ『僕たちがやりました』(2017)
日本テレビ『白衣の戦士!』(2019)
公式SNSInstagram

もっと見る

関連するランキング

33分探偵

水川あさみ出演ドラマランキング

水川あさみ出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

名脇役

水川あさみさんも主演というよりはやっぱり脇役。脇役といっても大事なポジションで重要なキャラが多くていなくてはいけない存在。西遊記や失恋ショコラティエ、ラストフレンズなど。

報告

17木村文乃

生年月日 / 星座 / 干支1987年10月19日 / てんびん座 / 卯年
出身地東京都
プロフィール1987年10月19日生まれ、東京都出身の女優。2004年、映画『アダン』のオーディションを受け、応募者3100人の中から選ばれデビュー。翌年、映画『風のダドゥ』のヒロイン役に抜擢され、以後、映画やテレビドラマを中心に活躍。TBS『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』にてドラマ初主演。その他主な出演作は、関西テレビ『サイレーン』、TBS『伊藤くん A to E』『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』『神の舌を持つ男』、『連続テレビ小説「梅ちゃん先生」』、映画『追憶』『火花』『羊の木』など他多数。
代表作品関西テレビ『サイレーン』(猪熊夕貴役)(2015)
TBS『伊藤くん A to E』(矢崎莉桜役)(2017)
TBS『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』(尾崎舞子役)(2018)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女

木村文乃出演ドラマランキング

木村文乃出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

18佐藤仁美

佐藤仁美

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1979年10月10日 / てんびん座 / 未年
出身地愛知県

もっと見る

関連するランキング

家政婦のミタ

佐藤仁美ドラマランキング

佐藤仁美出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

歌がうまい

90年代からさまざまな作品で活躍し続けている、佐藤仁美。当初はヒロインの親友役を演じることが多かったですが、その後は味のある役を数多く演じています。彼女が出ることで平和な状況に、なにか事件が起こりそうなかんじしてくる。最近ひさしぶりに『イグアナの娘』を見ましたが、主人公・菅野美穂に試練を与えて自立させるためだけに意味のない死を遂げてて悲しかったです。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

2位に評価

報告

19余貴美子

生年月日 / 星座 / 干支1956年5月12日 / おうし座 / 申年
出身地神奈川県
プロフィール86年、劇団『東京壱組』を結成。'96年の解散までに14公演に出演。劇団活動と並行して、映画、TVへと活動の場を広げる。'88年『噛む女』(神代辰巳監督)で、本格的に映画デビュー、'92年『うみ・そら・さんごのいいつたえ』(椎名誠監督)で初主演を果たす。'98年、『あ、春』、『学校Ⅲ』で、日本アカデミー賞、ブルーリボン賞、毎日映画コンクール助演女優賞を受賞。'08年には、第63回毎日映画コンクールにて田中絹代賞を受賞。また同年『おくりびと』、'09年『ディア・ドクター』で、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を2年連続受賞するなど、受賞歴多数。TVでは、『愛してると言ってくれ』('95年 TBS)以来、連続ドラマにおいて欠かすことの出来ない女優となっている。単発ドラマでは、'99年『冬の駅』(日本テレビ火曜サスペンス劇場)で、ギャラクシー賞個人賞受賞、'01年『人情質屋の事件台帳』(TBS月曜ドラマスペシャル)で、質屋店主いかりや長介さんの出戻り娘役で初主演。シリーズ化が期待されたが、いかりやさん死去により2本で終了。同じく'01年より『だます女だまされる女』シリーズ(日本テレビ火曜サスペンス劇場)3話~9話主演。'03年より『女タクシードライバーの事件日誌』シリーズ(TBS)など2時間ドラマ主演作も多数。近年の舞台主演作に、『錦繍』('07年 原作宮本輝、演出ジョン・ケアード 銀河劇場)、『あれから』('08年 作・演出ケラリーノ・サンドロヴィッチ 世田谷パブリックシアター)がある。
代表作品映画『武士の献立』(2013)
NHK『ファミリーヒストリー』ナレーション
NHK『半分、青い。』(2018)

もっと見る

20伊藤沙莉

生年月日 / 干支1994年5月4日 / 戌年
出身地千葉県
プロフィール子役時代から安定感のある演技力には定評があり、数々の作品に出演。生まれ持った芝居のセンスでシリアスもコメディもこなす、将来有望な個性派女優。主な出演作は、NHK『ひよっこ』『志村けん in 探偵佐平60歳』、TBS『この世界の片隅に』、WOWOW『北斗』、テレビ東京『恋のツキ』、フジテレビ『片想いの敵』『いつまでも白い羽根』『隣の家族は青く見える』、日本テレビ『獣になれない私たち』、映画『戦場へ、インターン』『獣道』『blank13』『パンとバスと2度目のハツコイ』『寝ても覚めても』『榎田貿易堂』、舞台『すべての四月のために』など他多数。
代表作品日本テレビ『獣になれない私たち』(2018)
映画『寝ても覚めても』(2018)
映画『榎田貿易堂』(2018)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

女王の教室

伊藤沙莉出演ドラマランキング

おすすめの伊藤沙莉出演ドラマは?

悪の教典(映画)

伊藤沙莉出演の映画ランキング

おすすめの伊藤沙莉出演映画は?

21

21位~40位を見る

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ