みんなのランキング

【人気投票 1~59位】冬映画ランキング!みんながおすすめする冬に観たい映画は?

アナと雪の女王ラブ・アクチュアリーホーム・アローンホリデイ(映画)ダイ・ハード

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数59
投票参加者数52
投票数144

みんなの投票で「冬映画人気ランキング」を決定!クリスマスのできごとを描いたものや、冬が作り出す美しい風景を映した作品など、冬にぴったりの映画は数多くあります。クリスマスに家に取り残された少年を描いたコメディ映画『ホーム・アローン』(1990年)や、文通から始まる恋愛を描いた岩井俊二監督作品『Love Letter』(1995年)、アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞した『アナと雪の女王』(2013年)など、洋画・邦画・アニメ映画の名作は何位にランクイン?あなたがおすすめする冬に観たい映画を教えてください!

最終更新日: 2022/04/17

ランキングの前に

1分でわかる「冬映画」

雪景色やクリスマスシーンが印象的な、冬映画

冬を連想させる映画は、美しい雪景色を映したものや、冬の一大イベント・クリスマスのできごとを切り取った作品など、シチュエーションはさまざま。ジャンルも恋愛からコメディ、サスペンスやSFまで幅広く、冬になるとつい観たくなる作品が盛りだくさんです。

冬映画の名作

代表的な冬映画といえば、実写では、泥棒に立ち向かうクリスマスの日の少年を描いた『ホーム・アローン』(1990年)や、中山美穂豊川悦司が主演を務めた冬のラブストーリー『Love Letter』(1995年)、クリスマスイヴの朝に起こった不思議なできごを描いた『天使のくれた時間』(2000年)などがあります。アニメでは、雪や氷を作り出す魔法の力を制御できなくなった姉・エルサと、姉を守ろうとする妹・アナの姿を描いたディズニーの名作『アナと雪の女王』(2013年)が大ヒットを記録しました。

関連するおすすめのランキング

最も面白いNo.1が決定!

面白い映画ランキング

邦画・洋画の名作は?

面白い洋画ランキング

面白い邦画ランキング

クリスマス映画のランキングはこちら!

クリスマス映画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、洋画・邦画を問わず「冬に観たい映画」への投票を受け付けています。雪景色が登場する作品でもクリスマスに関連する作品でも、冬をイメージさせれば何でもOKです。実写やアニメも問いません。あなたが好きな冬映画を教えてください!

ユーザーのバッジについて

映画を1000作品以上視聴したことがある

映画を500作品以上視聴したことがある

映画を300作品以上視聴したことがある

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ホーム・アローン

ホーム・アローン

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間103分
監督クリス・コロンバス
メインキャストマコーレー・カルキン(ケビン・マカリスター)、ジョー・ペシ(ハリー・ライム)、ダニエル・スターン(マーヴ・マーチャント)、ジョン・ハード(ピーター・マカリスター)、キャスリン・オハラ(ケイト・マカリスター)ほか
主題歌・挿入歌Somewhere in My Memory / ジョン・ウィリアムズ
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

関連するランキング

ホーム・アローン

映画ホーム・アローンシリーズランキング

映画ホーム・アローンシリーズで好きなのは?

ド定番!

冬といったらこれ!ロードショーといったらこれ!
この時期忙しくても、テレビの予告なんかを見たらあ、冬だなぁと感じさせてくれます。
小さい頃から見てますが、親の理不尽さに毎度イライラしたり序盤の子供が憧れる一人での楽しい夢のようなたくさんの美味しそうなご飯、並の子供では到底考えられないかなり食らったら痛そうな罠など見ていて飽きません。
大人になってから見てもこんな事憧れてたなぁ、ああ家族っていいなぁと思う一作です。

報告

まさしくコメディーの原点!

少年と泥棒たちの楽しすぎるコメディーは何度見ても飽きません。1人の少年が両親の留守に1人で留守番をして泥棒に入られると言うお話なのですが、ただ単に自宅に悪い人間が来ると言うだけではなく双方が成長しあえたり、少年自身が問題を面白おかしく乗りこえるというストーリーは、その中に人間ドラマが溢れていて何度見てもほっこりした気分になります。冬には欠かせない1作品です。

報告

テレビでは何度も再放送され、何度観ても飽きないし、観る度にまた冬が来たことを感じる。

主役のマコーレイが可愛くて、子ども一人で大人二人を相手に繰り広げられるドタバタ劇が面白い。私が子どもの頃に観た当時は、マコーレイが色んなおもちゃを使って仕掛ける罠が天才的ですごいと思っていた。今改めて観ると、色々と懐かしく感じる。

報告
コメントをもっと読む

2ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリー

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間136分
監督リチャード・カーティス
メインキャストヒュー・グラント(デイヴィッド)、アラン・リックマン(ハリー)、エマ・トンプソン(カレン)、コリン・ファース(ジェイミー)、リーアム・ニーソン(ダニエル)ほか
主題歌・挿入歌The Trouble With Love Is / ケリー・クラークソン
公式サイト-

もっと見る

不器用な普通の人々の、ほっこり心あたたまる群像劇

ロンドンでちょっと不器用に生きるあらゆる世代の人々の、クリスマスにまつわる切ないラブストーリーが、アラン編みのセーターのように紡がれて行く様が面白く美しい。ミスター・ビーン製作チームによる、愛とユーモア溢れるクリスマスプレゼントのような作品。

報告

クリスマスに見たい映画!

色々な恋の模様を描く最高傑作のラブ・アクチュアリー。個人的には親友の婚約者を好きになった男性の話が好きすぎる。
寒い雪の中片想いの彼女の好きなところをひたすら紙芝居みたいにして伝えるシーンは永遠の憧れ。

報告

甘い恋を思い出す

それぞれの恋愛模様が描かれていて、甘い気持ちでキュンとしたり、素直になれなかったり、色々な人が色々な共感を持って見られる物語で良かった。

報告
コメントをもっと読む

3ホリデイ(映画)

ホリデイ(映画)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間135分
監督ナンシー・マイヤーズ
メインキャストキャメロン・ディアス(アマンダ)、ケイト・ウィンスレット(アイリス)、ジュード・ロウ(グレアム)、ジャック・ブラック(マイルズ)、イーライ・ウォラック(アーサー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

運命の休暇

キャメロ・ディアス、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレットと最高に豪華なキャストの作品。休暇の間、家を交換するホーム・エクスチェンジという聞き馴染みのない設定ですが、ロンドンとロサンゼルスの冬の情景が楽しめます。映画のキャッチコピーにある“誰にでも運命の休暇がある”という言葉がまさにぴったりの非日常の冬を描き出しています。

報告

面白い

キャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットのダブル主演の冬のラブコメディの王道。共に失恋後にロサンゼルスとイギリスのサリーの家をホームエクスチェンジし、そこで新しい出会いに恵まれ、新しい人生の価値観を見出す。失恋後や恋愛に悩む女性、男性にもおすすめの映画。

あい

あいさん

1位に評価

報告

ロンドンとLAのホームエクスチェンジで人生が思わぬ方向へ転がる様が面白い、あらゆる人への応援歌

ロンドンとロサンゼルスに住む女性ふたりが、休暇の間お互いの家を交換して過ごす事になり、そこへそれぞれの家族や友人も巻き込まれ、皆の人生が思いもよらない方向へ展開するのが面白く、自分もその場にいる気分になって楽しい。あらゆる人への人生の応援歌のような作品。

報告
コメントをもっと読む

4アナと雪の女王

アナと雪の女王

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー幼い頃からいつも一緒で、仲良し姉妹のアナとエルサ。触れたもの全てを凍らせてしまう力をもつエルサは、自分が持つパワーに苦しんでいた。そして、とある出来事によってアナを傷つけてしまったエルサは怖くなり、部屋に籠るようになった。アナは、突然自分を遠ざけるようになった姉・エルサに寂しさを覚え、いつか自由な世界へ飛び出したいと考えていた。エルサが王位継承者として、女王に即位することになったある日、王国を巻き込む大事件が起こる。困難を乗り越え、姉妹は再び、絆を取り戻すことができるのか……?
制作年2013年
上映時間102分
監督クリス・バック、ジェニファー・リー
メインキャスト神田沙也加アナ)、松たか子エルサ)、原慎一郎クリストフ)、ピエール瀧オラフ)、津田英佑(ハンス王子)ほか
主題歌・挿入歌レット・イット・ゴー〜ありのままで〜 / May J.
制作会社ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

エルサ(アナと雪の女王)

アナと雪の女王キャラランキング

好きなアナ雪キャラは?

大ヒットディズニー映画

ディズニーの映画で不朽の名作になるに違いないと確信できた作品。
全ての曲のクオリティが高くて、親しみやすかったし、内容もトレンドもしっかり抑えた作品だと思った。
主題歌「Let it go」は日本語で「ありのままで」と訳したあたりも素晴らしいと思ったし、ニュアンスを消していない。そして、個性を潰しがちな現代において子供も大人にも訴えかけるようなテーマが新しかった。

報告

雪の表現がとてもリアルで驚きました

アニメ映画ですが、雪の質感がとてもリアルで、ストーリーよりそちらの方が気になってしまうくらいでした。大人でも楽しめる内容で、吹き替え版と字幕版の両方を見ています。2もありますが、これが人気になったことで無理に後から作ったような話なので、この一作目だけでもよかったと思います。

報告

平成の大ヒット作品と言えばこれ!

まさしく冬に見る映画と言えばアナと雪の女王だと思います。あなとエルサの人間愛や姉妹愛、オラフがとってもかわいい。年末になると必ずこの作品を見たくなるのは私だけではないと思います。心があったかくなるとってもほっこりした映画です。

報告

5ダイ・ハード

ダイ・ハード

引用元: Amazon

制作年1988年
上映時間131分
監督ジョン・マクティアナン
メインキャストブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)、ボニー・ベデリア(ホリー・マクレーン)、デヴロー・ホワイト(アーガイル)、ウィリアム・アザートン(リチャード・ソーンバーグ)、ハート・ボックナー(ハリー・エリス)ほか
主題歌・挿入歌Let it Snow!Let it Snow!Let it Snow! / ボーン・モンロー
公式サイト-

もっと見る

ダイハードで寒い冬も吹き飛ぶ

ダイハードと言えば、やっぱりクリスマスに武装テロリストが占拠した日本企業のハイテク高層ビルを舞台にして、刑事役を演じる主演のブルースウィルスがたった一人で戦闘する無茶苦茶だけど痛快な熱い超娯映画で、まさにクリスマスの夜にぴったりの個人的に好きな映画です。

報告

クリスマスにはお馴染みの悲劇の男です

続編の2も含めて、クリスマスになると大事件に巻き込まれることでお馴染みのマクレーン刑事の活躍がとても面白い作品です。できればずっとクリスマスを舞台に続けて欲しかったシリーズですが、3は全くそれとは関係なくなってしまったのが残念です。

報告

6ホワイトアウト(2000年)

ホワイトアウト(2000年)

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間129分
監督若松節朗
メインキャスト織田裕二(富樫輝男)、松嶋菜々子(平川千晶)、石黒賢(吉岡和志)、中村嘉葎雄(奥田勲)、佐藤浩市(宇津木弘貴)、吹越満(笠原義人)ほか
主題歌・挿入歌SECRET RENDEZ-VOUS / 織田裕二
公式サイト-

もっと見る

雪といえばこの映画

冬といえば雪。そして、雪といえば真っ先に思い出す映画が、織田裕二主演の「ホワイトアウト」です。人質を救うために、テロリストや雪に覆われた巨大なダムと格闘する主人公に、最後までハラハラドキドキする映画です。その一方で、時折出てくる、寒い中で暖をとる映像にホッとします。主人公の亡くなった友人役が石黒賢で、織田裕二との共演というと某テレビドラマを思い出しますが、ドラマとは対照的な人間関係でまた違った見どころがあります。クライマックスも、雪が重要な役割を果たしていて、雪と言ったらやはりこの映画です。

beavis

beavisさん

1位に評価

報告

雪山は恐ろしい!

この映画も冬にみて、冬山の恐ろしさをより強く感じて欲しいですね。登山中の遭難原因の一つにホワイトアウトという現象があるんですけど、この映画ではそれが如実に描かれています。織田裕二さんの白熱の演技も凄いですし、是非見て欲しい作品です。

報告

7ホーム・アローン2

ホーム・アローン2

引用元: Amazon

制作年1992年
上映時間120分
監督クリス・コロンバス
メインキャストマコーレー・カルキン(ケビン・マカリスター)、ジョー・ペシ(ハリー・ライム)、ダニエル・スターン(マーヴ・マーチャント)、ジョン・ハード(ピーター・マカリスター)、キャサリン・オハラ(ケイト・マカリスター)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

THE・クリスマス

THE・クリスマスの映画といえば、ホーム・アローン。マコーレ・カルキン演じるケビンのお茶目さと大人びたイタズラの数々に笑いが止まりません。私のお気に入りは泥棒2人組のジョー・ペシ演じるおハゲちゃん。子供相手に何ムキになっているんだと最初は思っていたけど、途中から可愛く見えてきました。
1はもちろんいいのですが、2はニューヨークのクリスマスが舞台なのでロックフェラー・センターの巨大クリスマスツリーを観れるのでより冬を感じられます。

報告

8ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

引用元: Amazon

制作年1994年
上映時間76分
監督ヘンリー・セリック
メインキャスト市村正親ジャック・スケリントン)、土居裕子サリー)、三ツ矢雄二フィンケルスタイン博士)、大平透(町長)、園岡新太郎ロック)、松澤重雄バレル)ほか
主題歌・挿入歌-
制作会社タッチストーン・ピクチャーズ
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

ジャック・スケリントン

ナイトメアービフォアクリスマスキャラランキング

好きなナイトメアー・ビフォア・クリスマスのキャラは?

ティム・バートン作のハロウィン時期のおばけたちが子どもたちのために楽しいクリスマスを作ろうとするお話です。
この映画はアニメーションなのですが、ただのアニメーションではなくクレイアニメです。
主人公のジャックにはサリーという可愛いお友達がいるんですが、クリスマスにあこがれていたジャックの事を見て「嫌な予感がする。」と言って止められても、ジャックが楽しいクリスマスを作りたいがために努力する様がとっても健気で止められず、そのままとっても恐ろしいプレゼントを子供達にあげ、夢を与えるはずが恐怖を与えてしまい、ジャック自身がかわいそうな目に合う[続きを読む]

報告

ティム・バートン最高

ティム・バートンの世界が大好きです。幽霊犬ゼロがかわいい!

ニコ

ニコさん

3位に評価

報告

9南極料理人

南極料理人

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間125分
監督沖田修一
メインキャスト堺雅人(西村淳)、生瀬勝久(本山秀行)、きたろう(金田浩)、高良健吾(川村泰士)、豊原功補(福田正志)ほか
主題歌・挿入歌サラウンド / ユニコーン
公式サイト-

もっと見る

寒い冬こそ、美味しいr料理が食べたい!

寒い時期って外へ出るのもおっくうですし、家に閉じこもる事が多いですよね。そんな時にこそ見て欲しいのが、この南極料理人。南極基地から一歩も出れない以上、楽しみは基地内のみ。中でも食事は最大の楽しみです。限られた食材でいかに施設内の人を楽しませるか!が描かれており、自分も料理頑張ろう!っていう気分にさせてくれます。

報告

寒いけどあったまる。

とっても寒い日に見るとなぜかとっても温まる!ラーメン食べながら見たい映画!

ニコ

ニコさん

2位に評価

報告

10君に届け(映画)

君に届け(映画)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間128分
監督熊澤尚人
メインキャスト多部未華子(黒沼爽子)、三浦春馬(風早翔太)、夏菜(矢野あやね)、蓮佛美沙子(吉田千鶴)、青山ハル(真田龍)ほか
主題歌・挿入歌君に届け / flumpool
公式サイト-

もっと見る

感動

中学生の冬にこの映画を見て感動したことがきっかけで、大好きな映画になり、毎年冬に絶対に見る映画。

報告

11ニューイヤーズ・イブ

ニューイヤーズ・イブ

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間118分
監督ゲイリー・マーシャル
メインキャストサラ・ジェシカ・パーカー(キム)、ザック・エフロン(ポール)、キャサリン・ハイグル(ローラ)、ジョシュ・デュアメル(サム)、ロバート・デ・ニーロ (スタン)、ミシェル・ファイファー(イングリッド )、ハル・ベリー(エイミー)、ヒラリー・スワンク(クレア)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

キャストに大好きなイケメンふたり

いつかは大晦日にニューヨークのタイムズスクエアで大切な人と年越しをしたいと思った映画。キャストのザック・エフロンとアシュトン・カッチャーの大好きなイケメンふたりが最高です。

報告

12南極物語(1983年)

南極物語(1983年)

引用元: Amazon

制作年1983年
上映時間145分
監督蔵原惟繕
メインキャスト高倉健(潮田暁)、夏目雅子(北沢慶子)、渡瀬恒彦(越智健二郎)、荻野目慶子(志村麻子)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

雪の中での生死にとにかく泣ける!

タロとジロの生き様にとにかく感動。涙なしには見れない。2匹とこの子たちを置いていった人間が再開した場面は胸が苦しすぎて何度見ても大号泣。

報告

名作

タロとジロにひたすら感動して泣いていた。
タロとジロが南極に残されてから、越冬隊員が再開したシーンは涙を流さずにはいられなかった。

報告

13ブリジット・ジョーンズの日記

ブリジット・ジョーンズの日記

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間97分
監督シャロン・マグワイア
メインキャストレニー・ゼルウィガー(ブリジット・ジョーンズ)、ヒュー・グラント(ダニエル・クリーヴァー)、コリン・ファース(マーク・ダーシー)、ジム・ブロードベント(ブリジットの父)、ジェマ・ジョーンズ(ブリジットの母)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

女性のこころをわしづかみ

大好きで何度もこの映画を見たし、DVDも持っている。何といっても主人公であるブリジットが、ぽっちゃりデブでありながらも魅力的で、恋愛とキャリアに一生懸命だし不器用で、応援したくなってしまう。30歳を過ぎてる独身女性やぽっちゃり女子も元気になれる映画です。

報告

14きみに読む物語(映画)

きみに読む物語(映画)

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間123分
監督ニック・カサべテス
メインキャストライアン・ゴズリング(ノア・カルフーン)、レイチェル・マクアダムス(アリー・ハミルトン)、ジーナ・ローランズ(アリー・カルフーン)、ジェームズ・ガーナー(デューク)、ジョアン・アレン(アン・ハミルトン)ほか
主題歌・挿入歌I'll Be Seeing You / ビリー・ホリデイ
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

これこそ最強のラブストーリー!

切ないほど愛し合った2人の若者が両親によって引き離されるのだが、自分たちの意思を押し通し駆け落ち同然で結婚しておじいちゃんおばあちゃんになるまでとても幸せな人生を送ったと言うお話です。けれどそこに反対した両親にもまたそれなりの理由があり、母親も今の夫と出会う前にいちど駆け落ちをした経験があるのだが、その相手は現在も砂利工場で日雇いバイトをしながら暮らしているような人で、あの時掛け持ちしたままあの人と暮らしていたら今の自分はどんな暮らしをしていただろうと思い、自分も結果的に親の選んだ相手と結婚したことで幸せになった。だからこそ娘にもそん[続きを読む]

報告

15デイ・アフター・トゥモロー

デイ・アフター・トゥモロー

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間124分
監督ローランド・エメリッヒ
メインキャストデニス・クエイド(ジャック・ホール)、ジェイク・ギレンホール(サム・ホール)、エミー・ロッサム(ローラ・チャップマン)、イアン・ホルム(テリー・ラプソン教授)、セーラ・ウォード(ルーシー・ホール)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

寒い時期にこそ見て欲しい!

真冬に食べるアイスクリームって美味しいですよね。それと似たような感じでオススメなのが、デイ・アフター・トゥモローです。寒い冬により寒くなって欲しい!という感じの映画です。ストーリーは突如地球は氷河期に入ってしまい、強烈な寒波に襲われます。その時の寒波がとんでもない事に!飛行中のヘリが凍り付いて墜落したり、押し寄せる冷気は見えずとも、周囲が凍り付いていくので冷気が迫ってくるのはわかる。このシーンはとんでもない迫力でした。

報告

16ユー・ガット・メール

ユー・ガット・メール

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間119分
監督ノーラ・エフロン
メインキャストトム・ハンクス(ジョー・フォックス)、メグ・ライアン(キャスリーン・ケリー)、グレッグ・キニア(フランク・ナバスキー)、パーカー・ポージー(パトリシア・イーデン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

チャットが密かな楽しみだったあの時代、懐かしくも人との御縁や絆は永遠のテーマ

ガラケーが普通の携帯で、しかも全員が持っている訳では無かった約20年前。そんなネット時代への過渡期にチャットで愛を育んだ、実社会では天敵だった男女の、はからずも紡ぎあげて行く絆にほっこりさせられる。NYの晩秋から冬にかけての街並みや景色も存分に楽しめて素敵。

報告

17ロッキー

ロッキー

引用元: Amazon

『ロッキー』(Rocky)は、1976年のアメリカ映画。配給会社はユナイテッド・アーティスツで、監督はジョン・G・アヴィルドセン。主演・脚本はシルヴェスター・スタローン。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ロッキーで年越し

ロッキーで年越しし、今年1年の自分を振り返り、そして新年を迎えて、再度、ロッキーを見返して、初心に戻る。そんな日々をずっと送っているのが我が人生であり、ロッキーは我が人生の原点と言えます。シルベスタースタローン演じるロッキーシリーズでも、やっぱり一番最初のロッキーが一番純粋で大好きなので、一番にしました。

報告

感動

これもクリスマスの時期に観る映画の一つです。幼いころから観てました。いじわるなおじいさんがクリスマスの亡霊たちにより心を入れ替え、感動のラストを迎えるのは子供ながらに心震えたのを覚えています。

小雪

小雪さん

2位に評価

報告

19雪の華

雪の華

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間125分
監督橋本光二郎
メインキャスト登坂広臣(綿引悠輔)、中条あやみ(平井美雪)、高岡早紀(平井礼子)、浜野謙太(岩永)、田辺誠一(若村)ほか
主題歌・挿入歌雪の華 / 中島美嘉
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/yukinohana-movie/

もっと見る

名曲が蘇る

中島美嘉の名曲「雪の華」から着想を得た作品。キャストの登坂広臣と中条あやみのタッグがとてもあっていて心地よかった。

出会い方は奇妙であったが、次第に心を惹かれあって行く姿、病気を患っていながら夢を諦めない姿や初めて愛に触れた姿など感動する部分がたくさんあります。

冬の雪を溶かすほどの愛の熱を感じられる冬にぴったりの作品です。

報告

20美女と野獣(2017年)

美女と野獣(2017年)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー小さな村で父と二人、静かに暮らしている美しい町娘、ベル。魔女の呪いで、醜い野獣の姿へと変えられてしまった王子。本来なら出会うはずのなかった二人が、運命の出会いを果たす。魔法のバラの花びらが散るまでの、タイムリミットが迫るなか、魔法を解くために心から人を愛し、愛されなければならない。心を閉ざし、自分を見失いはじめていた王子は、孤独を感じながらも、自分自身の輝きを信じ続けるベルを前に、生まれ変われるのか。真実の愛を見つけ、元の姿に戻ることができるのか……?
制作年2017年
上映時間129分
監督ビル・コンドン
メインキャストエマ・ワトソン(ベル)、ダン・スティーヴンス(野獣)、ルーク・エヴァンス(ガストン)、ケヴィン・クライン(モーリス)、ジョシュ・ギャッド(ル・フウ)ほか
主題歌・挿入歌Beauty and the Beast / アリアナ・グランデ、ジョン・レジェンド
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/beautyandbeast/about.html

もっと見る

関連するランキング

ベル(美女と野獣)

美女と野獣キャラランキング

好きな美女と野獣キャラは?

美しい

幼い頃から見ていた、ディズニーの美女と野獣。
吹雪の中、野獣がベルを助けに行きそこから恋が始まるシーンは、やっぱり冬に見たくなります。

小雪

小雪さん

4位に評価

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

冬にぴったりな映画を揃えた「冬映画人気ランキング」!ほかにも「クリスマス映画人気ランキング」や「夏映画人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

ジャンル別に人気映画をチェック!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2022年版

季節をテーマにした映画ランキングはこちら!

夏映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ