みんなのランキング

STAND BY ME ドラえもんに関するランキングと感想・評価

STAND BY ME ドラえもん

引用元: Amazon

最高評価

73.7

(7人の評価)

山崎貴監督の映画ランキング」で最も高い評価を得ています。

STAND BY ME ドラえもんのSNS情報

投稿数
411
視聴回数
チャンネル登録者数

STAND BY ME ドラえもんの詳細情報

あらすじ・スト-リー何をやらせてもさえない少年のび太の前に現れたのは、22世紀から来たのび太の孫の孫セワシと、ネコ型ロボット・ドラえもんだった。
そこで聞かされたのは、のび太とその子孫たちの未来。のび太は会社に就職出来ず、自分で会社を作るも倒産。莫大な借金を残し、子孫達を困らせているという。
そんなのび太の未来を変えるため、お世話係として連れて来られたドラえもんだったが、乗り気ではない。そこでセワシはドラえもんに<成し遂げプログラム>をセットして、のび太を幸せにしない限り、22世紀に帰れなくしてしまう。(公式サイトより引用)
制作年2014年
上映時間95分
原作藤子・F・不二雄
監督八木竜一、山崎貴
プロデューサー大倉俊輔、守屋圭一郎、渋谷紀世子、岡田麻衣子
脚本山崎貴
メインキャスト水田わさびドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)、妻夫木聡(のび太青年)ほか
サウンドデザイン百瀬慶一
美術監督花房真
主題歌・挿入歌ひまわりの約束 / 秦基博
制作会社白組、ROBOT、シンエイ動画
公式サイトhttp://doraemon-3d.com/

『STAND BY ME ドラえもん』(スタンド バイ ミー ドラえもん)は、2014年8月8日公開の日本のアニメ映画。 本作では、原作第1話「未来の国からはるばると」、しずかへのプロポーズから結婚までを描く「雪山のロマンス」「のび太の結婚前夜」、ドラえもんとの別れと再会を描く「さようならドラえもん」「帰ってきたドラえもん」、その他「たまごの中のしずちゃん」「しずちゃんさようなら」の原作7ストーリーを再構築し、ドラえもんとのび太の出会いから別れ、のび太としずかとの愛が描かれる。 (引用元: Wikipedia)

全 48 件中 1 〜 20 件を表示

子どもから大人まで楽しめる作品

賛否両論ある映画ですが、個人的には感動の名作に入ると思います。
3Dアニメーションというドラえもん映画にしたら斬新な描写ですが、それはそれでキャラクターたちの表情がリアルに再現されていて面白かったです。

秦基博さんの映画主題歌「ひまわりの約束」でさらに涙をかっさられました。

するめ

するめさん(女性・20代)

3位(89点)の評価

一世を風靡した話題の作品!

ポケモントレーナーみゆきのおすすめポイント♪

どこへいってもこのスタンドバイミーの曲が流れていいましたよね!
3Dにもなっていて、現代風なドラえもん♪
今までのお話を知らなくても、スッと入れる新しい感じもよかったです!

以上、ポケモントレーナーみゆきでした♪

ポケモントレーナーみゆき

ポケモントレーナーみゆき

ポケモントレーナーみゆきさん

2位(85点)の評価

過去作との比較すると。

確かに過去作と比較すると、一部違和感もあるが、全体的には良い話にまとまっている。
変に過去作との比較などしないで、ドラえもんは純粋な気持ちで観るとすんなり入ってきます。過去に囚われる人は、ドラえもんに限らず何でも過去作が良いとケチつける人が多い。

ゲストさんの評価

アニメ映画ランキングでの感想・評価

ドラ泣きしすぎ(T_T)

高校時代に友達と観に行った『STAND BY ME ドラえもん』。
のび太とドラえもんの絆に涙が止まらない……(T_T)
ずっとドラえもんに頼っていたのび太の成長にスタンディングオベーションしたくなりました。
感動作が多いドラえもん映画のなかで1番泣ける、おすすめの感動作です!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん(女性・20代)

2位(90点)の評価

ドラえもんファンの夢のような作品

かつて見てきたドラえもんの感動やおもしろが、髪の毛の一本一本までフルGGで表現されていて、まず映像美に驚きました。「ドラえもんの世界が実際にあったらこんな感じ」という感覚になり、キャラクターや秘密道具のディテールがリアルで、それを見ているだけでも価値がありました。
それでいて、原作のタッチをも忠実に再現しているので、全く違和感なく見られました。
ストーリー構成も一つ一つ味わいがあり、感動するシーンもいくつかあって何度観ても楽しめます。

声優陣を一新した後のドラえもんシリーズ全般に言える事ですが、本当に現在進行形でいい作品を作ろうと頑張ってくれているのが作品を通して伝わってきて、これから新ドラえもんシリーズを制覇したいと思うようになりました。故 藤子・F・不二雄先生も、この映画を観たらその完成度に感銘を受けるのではないでしょうか。

たかちゃんさんの評価

泣きました

本当に感動しました。
映像も素敵で、のび太もドラえもんもとっても可愛かったです。
のび太の、大人になっても真っ直ぐなしずかちゃんへの愛情が素晴らしいです。
でも、やっぱりそれ以上に、のび太とドラえもんの絆が素晴らしくて感動必至です。

nash

nashさん(女性・30代)

2位(95点)の評価

ドラえもん映画初の3DCG作品

映画史上、最も泣いた作品かもしれないです。

のび太が幸せになったら、ドラえもんは22世紀に戻ってしまう...。
ドラえもんがいなくなってしまったとき、のび太より号泣した自信あります☺

汐 里

汐 里さん(女性・20代)

1位(100点)の評価

ドラえもんの名作を復刻

脚本は「永遠の0」などを手掛けた山崎貴、監督は八木竜一と山崎貴の共同監督によってつくられたドラえもん映画になります。3D作品というのが特徴で、これまでのドラえもん映画にはないパターンなのです。

KAERUNABE

KAERUNABEさん(30代)

3位(90点)の評価

ドラ初心者向け映画

ドラえもん初心者にとっては、ドラえもんという作品の世界観や、流れというものが分かりやすかったかなと思います。
ただ、結婚前夜や雪山のロマンスの一部など、改悪されている部分も多少...

オドロームさんの評価

のび太の勇気

のび太が一人でジャイアンに立ち向かう勇気にかんどうしました。
「ケンカするなら………ドラえもん抜きでやろう!」と言うセリフも好きです。

PPSさんの評価

原作の繋ぎ合わせ

原作の話をいくつか無理矢理くっつけただけの作品。無駄なアレンジを加えたせいで、ストーリー性も皆無。
エンディングの演出もディズニーピクサーのパクリ。
駄作と言わざるを得ない。
本当に残念でしかない。

スネ夫さんの評価

ドラえもん初の3DCGを使用した作品!

ドラえもん初の3DCGを使用した作品ということで、いつも見るドラえもんとはまた違った、雰囲気で楽しむ事ができました。本当に生きた人間のように動いていて、より登場人物達に人間味を感じる事ができました。

ハチセ

ハチセさん(女性・20代)

2位(95点)の評価

アニメ映画ランキングでの感想・評価

3Dなドラえもん

今までとはまた違った3Dなドラえもんで楽しめます。昔から見てる方小さな子供さんまで楽しめます。ドラえもんとのび太の強い絆に涙する事間違いなしです。

aaa

aaaさん(40代)

2位(94点)の評価

感動します

ドラえもんが22世紀に帰る事を知ったのび太の行動が感動します。普段見ることが出来ないのび太は必見です。ドラえもんとのび太の絆の深さがオススメのポイントです。

かー

かーさん(男性・30代)

1位(100点)の評価

ドラえもんとのび太との友情

Stand By Meドラえもんの1でのび太がドラえもんのためにジャイアンにかっているところやドラえもんが未来に描いたときに、のび太がドラえもんが帰って来ることを願っていたからです。

ミントさんの評価

泣いたぁ

うわぁぁぁぁぁぁあぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁあん
うわぁぁぁぁぁぁああぁぁぁぁぁぁあん
感動したぉぁぁぁぁぁぁぁああ

あゆさんの評価

泣ける映画ランキングでの感想・評価

ドラえもん

ドラえもんとのび太の別れを描いた名作です。 ドラえもんがいなくなった後、ジャイアンにかかっていくのび太くんに本当に感動しますし、のび太くんを思うドラえもんの暖かさにほっこりします!

Sue

Sueさん(女性・20代)

5位(75点)の評価

泣ける映画ランキングでの感想・評価

君のためにできること

いつだって心の中には友だちがいたこと、いつだって自分の隣には君がいたこと、大人になったって忘れないよ、ねえ?ドラえもん。

minmin

minminさん(女性・30代)

4位(85点)の評価

泣ける映画ランキングでの感想・評価

うぇーんドラえも〜ん

あの、のび太が本当に良く頑張った。ドラえもんの為に、このお互いを思いやる友情に泣いたね!今回ほどドラえもんのグッズがありがたいって思ったのは初めて!!

かん☆

かん☆さん(女性・40代)

4位(83点)の評価

感動の押し付け

ドラえもんをほとんど知らない人にとっては良いかもしれないけど、感動シーンをくっつけただけのつぎはぎ映像。本当につまらないし泣けない。

ベルニナさんの評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング