みんなのランキング

70年代アニメ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

機動戦士ガンダム(アニメ)マジンガーZ(アニメ)ルパン三世 PART1アルプスの少女ハイジタイムボカンシリーズ ヤッターマン

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数44
投票参加者数68
投票数331

1970年代といえば、いまなお語り継がれる名作アニメが放送・公開になった年代。当時を知る人によっては懐かしいと思える作品ばかりです。そこで今回は、みんなの投票で「70年代アニメ人気ランキング」を決定したいと思います。テレビアニメでは『あしたのジョー』や『科学忍者隊ガッチャマン』『ドラえもん』、アニメ映画では宮崎駿監督作品『ルパン三世 カリオストロの城』などが代表的ですが、これらはほんの一握り。あなたがおすすめしたい70年代アニメに投票してください!

最終更新日: 2021/09/16

ランキングの前に

人気No.1の神アニメ・アニメ映画は?

面白い神アニメランキング

アニメ映画ランキングジャンル別アニメランキングはこちら

アニメおすすめ人気ランキング 投票結果発表!全28ジャンル別・2021年版

なつかしの名作アニメをチェック!

懐かしいアニメランキング

昭和アニメランキング

80年代アニメランキング

90年代アニメランキング

今期新作アニメはこちら!

2021夏アニメ評価ランキング

来期注目アニメはこちら!

2021秋アニメ期待度ランキング

このランキングの投票ルール

本ランキングでは、1970年代(1970~1979年)に放送開始したアニメ作品および劇場公開されたアニメ作品に投票できます。あなたなりのランキングを作って参加してください!

ユーザーのバッジについて

アニメを500作品以上視聴したことがある

アニメを300作品以上視聴したことがある

アニメを100作品以上視聴したことがある

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ルパン三世 PART1

ルパン三世 PART1

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー怪盗ルパンの孫であり、狙った獲物は必ず奪うという大泥棒・ルパン三世。0.3秒の超早撃ち技術をもったクールガイ・次元大介、なんでも真っ二つにする凄腕のサムライ・十三代石川五右衛門、見るものを確実に虜にする謎の美女・峰不二子らとともに、お宝を狙って奮闘する日々。そんなルパンを捕まえることが生きがいの敏腕刑事・銭形警部や、暗黒街に潜む強敵の白乾児、摩毛狂助たちとバトルを繰り広げながら、今日も華麗に盗みをするのであった。
放送期間1971年10月~
話数全23話
制作会社東京ムービー
監督大隅正秋、高畑勲、宮崎駿
メインキャスト山田康雄(ルパン三世)、小林清志(次元大介)、大塚周夫(石川五右衛門)、二階堂有希子(峰不二子)、納谷悟朗(銭形警部)ほか
公式サイトhttp://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=52

もっと見る

関連するランキング

ルパン三世

ルパン三世キャラランキング

好きなルパン三世キャラは?

五ェ門

実は五ェ門が最初は"仲間"ではなかった。勝負の末に、ルパンと五ェ門が肩を組んで笑い飛ばすシーンは今でも鮮明に覚えています。ちなみに、今でこそ不二子のことを「あの女」と吐き捨てているが、当時はまだ「不二子ちゃん」と呼び淡い恋心を抱いている五ェ門でした。(笑)

之

さん

1位に評価

ルパン三世登場

ルパン三世シリーズテレビ版の最初のシリーズ。この頃は今と違ってレギュラーメンバーが全員登場する回は少なかったので、今とは少し違った雰囲気を感じられると思います。

生まれた年の放送です。

のでこれも再放送で観ていたようです。
当時は再放送かどうかなんて考えてなかったのでリアルタイムだと思ってました。
緑ジャケットのルパンが1番印象に残ってます。

コメントをもっと読む

2マジンガーZ(アニメ)

マジンガーZ(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1972年12月~
話数全92話
制作会社東映動画
演出芹川有吾、勝田稔男、勝間田具冶
メインキャスト石丸博也(兜甲児)、松島みのり(弓さやか)、沢田和子(兜シロー)、八奈見乗児(弓教授)、柴田秀勝(あしゅら男爵/男)、北浜晴子(あしゅら男爵/女)
公式サイトhttp://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/mazingerz/

もっと見る

神にも悪魔にもなれるロボットアニメの金字塔

1971年に放送されたマジンガーZ。
原作は「キューティーハニー」「デビルマン」などを描かれた永井豪さん。
実はジャンプで連載していたというのが驚きでした。
主人公、兜甲児がマジンガーZを使い、悪の科学者ドクターヘルの機械獣を倒していく物語。
個性的なキャラも多く、ロボットアニメブームの火付け役でもありました。

迫力満点のかっこいいロボットアニメ

『マジンガーZ』の最終話は自分がまだ幼稚園のときでしたが、マジンガーZがめちゃくちゃにやられてしまうシーンが非常に印象に残っています。
しかもテーマソングがかっこよく、主題歌はもちろん、挿入歌の「Zのテーマ」は今でもお気に入りです。
東映まんがまつりも近所の映画館で鑑賞した経験があります!

元祖スーパーロボット

スーパーロボットの元祖でありマジンガーZを見てから、アルプスの少女ハイジを見るのは当時の少年少女には当たり前のことでした。
マジンガーの熱いバトルに加え、永井豪先生原作だけあり、ギャグ、シリアスとてんこ盛り。
そして衝撃の最終回は今でも語り継がれるほどの盛り上がりを見せました。

3アルプスの少女ハイジ

アルプスの少女ハイジ

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー主人公のはハイジは、幼い頃に両親を亡くし、母方の叔母・デーテに育てられていた。叔母の仕事の都合で、山小屋に住む、アルムおんじに預けられたハイジ。そこはアルプスの大自然が広がる美しい場所。ヤギ飼いの少年ペーターとそのおばあさん、子ヤギのユキちゃん、犬のヨーゼフなど、愉快な仲間たちがたくさん。豊かな自然のなかで、のびのびと暮らすハイジは、健やかに育っていた。そんなある日、叔母のデーテがアルムにやってきて……?
放送期間1974年1月~
話数全52話
制作会社瑞鷹、日本アニメーション
監督-
メインキャスト杉山佳寿子(ハイジ)、宮内幸平(アルムおんじ)、小原乃梨子(ペーター)、吉田理保子(クララ)、中西妙子(デーテ)、坪井章子(ブリギッテ)、島美弥子(ペーターのおばあさん)、鈴木泰明(ゼーゼマン)、川路夏子(おばあさま)、麻生美代子(ロッテンマイヤー)、肝付兼太(セバスチャン)、つかせのりこ(チネッテ)、根本好章(お医者様)、沢田敏子(ナレーター)ほか
公式サイトhttp://www.heidi.ne.jp/

もっと見る

世界に愛されるハイジ

カルピスまんが劇場は名作揃い、ハイジの前の山ねずみロッキーチャックや新ムーミンも記憶に残る名作だが、この枠の代名詞はやはりハイジとなるでしょう。
世界名作劇場の第一作はフランダースの犬になりますが、そのシリーズの流れ、方向性を作った偉大な作品です。

ハイジのどんどん成長する姿に感動します。

1歳で両親を亡くしたハイジが知らないアルプスの山でおじいさんと暮らす物語なんですが、おじいさんだけではなくて犬のヨーゼフ、子ヤギのユキちゃん。羊使いのピーター。そんな仲間たちと、いろんな困難を乗り越えて大きくなるハイジに是非注目してください。

Rei

Reiさん

3位に評価

アルプスの雄大な自然とハイジの無垢な心に爽やかな気持ちになる作品

ハイジとお爺さんのちょっと控えめな絆とクララとの間の純粋な友情に見入ってしまう。とにかくハイジののびやかで純朴な姿は目が放せなくなりこちらまで笑みがこぼれたしまう。ラスト近くクララが立ち上がった日は拍手、万歳を思わず送っていた。

Miyu

Miyuさん

2位に評価

4機動戦士ガンダム(アニメ)

機動戦士ガンダム(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1979年4月~
話数全43話
制作会社日本サンライズ
監督富野喜幸
メインキャスト古谷徹(アムロ・レイ)、池田秀一(シャア・アズナブル)、鈴置洋孝(ブライト・ノア)、鵜飼るみ子(フラウ・ボゥ)、白石冬美(ミライ・ヤシマ)、井上瑤(セイラ・マス)、古川登志夫(カイ・シデン)、鈴木清信(ハヤト・コバヤシ)、戸田恵子(マチルダ・アジャン)、潘恵子(ララァ・スン)、永井一郎(ナレーター)ほか
公式サイトhttp://www.gundam.jp/tv/

もっと見る

実は80年だと思ってました。

今でも大好きなガンダムです。
当時も夢中で観てたし、ガンプラも新作出たら並んで買ったし、そんな思い出からか今でもガンプラ作ったりしてます。
シャア専用が何より好きで、ゲルググとジオングは神です。

現在でも語り継がれるSFロボットアニメ 初代ガンダムだ!

当時小学生だった私。機動戦士ガンダムを見て子供ながらそのカッコよさに衝撃を覚えました。モビルスーツが動くあの独特な効果音。あれがたまらなく好きでした。

Rei

Reiさん

1位に評価

5タイムボカンシリーズ ヤッターマン

タイムボカンシリーズ ヤッターマン

引用元: Amazon

放送期間1977年1月~
話数全108話
制作会社タツノコプロ
チーフディレクター笹川ひろし
メインキャスト太田淑子(ガンちゃん)、岡本茉利(アイちゃん)、桂玲子(オモッチャマ)、池田勝(ヤッターワン)、小原乃梨子(ドロンジョ)、八奈見乗児(ボヤッキー)、たてかべ和也(トンズラー)、滝口順平(ドクロベエ)、富山敬(ナレーター)ほか
公式サイトhttp://www.tatsunoko.co.jp/works_animation/archive/yatter.html

もっと見る

タイムボカンシリーズNo.1の知名度

近年では実写化で深田恭子がドロンジョを熱演、そしてリメイクアニメが放送されたりとタイムボカンシリーズの中では随一の人気を誇るのがヤッターマンです。
ヤッターマンも放送期間が長く人気を博した番組だったのはそれだけでもわかります。
基本的なプロットは前作のタイムボカンで出来ているのですが、それを昇華させた偉大な作品です。
ブタもおだてりゃ木に登るの“おだてブタ”ドクロベエの「おしおきだべ~」などのフレーズも今なお使われることがあるのも凄いところでしょう。

バカバカしさに笑える

『ヤッターマン』は、私が小学校低学年の頃にテレビで放送されていました。
ナンセンス・ギャグのオンパレードで、非常に楽しみながら見ており、子供であった自分はすぐに馴染めました。
いろいろな流行語もありましたが、やっぱり「豚もおだてりゃ木に登る」が一番のお気に入りです。
またドロンジョのエッチなギャグも、子供ながらに密かに楽しんでいました。(笑)

始まりのヤッターマン

今でもリメイクやスピンオフのような作品の作られているヤッターマンの最初の作品。今の綺麗な絵のアニメーションも良いですが、昔ながらの映像も見ていて楽しいものです。

6宇宙海賊キャプテンハーロック(アニメ)

宇宙海賊キャプテンハーロック(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1978年3月~
話数全42話
制作会社東映動画
チーフディレクターりんたろう
メインキャスト井上真樹夫(ハーロック)、神谷明(台羽正)、小原乃梨子(ミーメ)、川島千代子(有紀蛍、まゆ)、北浜晴子(ラフレシア)、八奈見乗児(ドクターゼロ)、大竹宏(ヤッタラン)、つかせのりこ(ますさん)、緒方賢一(魔地機関長)、北川国彦(台羽博士)、柴田秀勝(切田長官、ナレーター)ほか
公式サイトhttp://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/captain_h/

もっと見る

松本零士作品の集大成

宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999が世の中で広まるころ、松本零士が最も好きなキャラクターハーロックとクイーンエメラルダスが出てくるアニメです。ハーロックの親友トチローとエメラルダスの娘「まゆ」は、当時出演していた声優さんが、娘の名前に付けたほどです。
壮大なオーケストラを使った主題歌も、そして挿入歌の「ミーメの子守歌」「むかしむかし」は、現代のアニメの原点といえるのではないでしょうか。
男性を必要としない宇宙人ラフレシアと地球政府の両方を敵に回すハーロック達。彼らが目指すのは宇宙で生きる自分たちの居場所。
美しい描写とそして音楽を楽しめる宇宙海賊キャプテンハーロックは、その後「わが青春のアルカディア」として再演されています。

7ルパン三世 PART2

ルパン三世 PART2

引用元: Amazon

放送期間1977年10月~
話数全155話
制作会社東京ムービー
監督-
メインキャスト山田康雄(ルパン三世)、小林清志(次元大介)、増山江威子(峰不二子)、井上真樹夫(石川五ェ門)、納谷悟朗(銭形警部)ほか
公式サイトhttp://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=53

もっと見る

関連するランキング

ルパン三世 カリオストロの城

ルパン三世の映画ランキング

おすすめのルパン三世の映画は?

ルパン三世

ルパン三世キャラランキング

好きなルパン三世キャラは?

宮崎駿が脚本と演出を務めた2作品

おそらく「ルパン三世」でもっとも有名なのは、"赤いジャケット"がトレードマークのこのシリーズ。誰もが知ってる"ルパン三世のテーマ"もこの作品から始まりました。
なんと言ってもルパン2ndは宮崎駿が"照樹務"名義で脚本を務めた「死の翼アルバトロス」と「さらば愛しきルパンよ」が見どころ。特に最終回である「さらば愛しきルパンよ」は30分にまとまっているものの、映画並みのストーリが楽しめる。

之

さん

2位に評価

8まんが日本昔ばなし

まんが日本昔ばなし

引用元: Amazon

放送期間1975年1月~
話数-
制作会社グループ・タック
チーフディレクター前田庸生、小林三男
メインキャスト市原悦子 / 常田富士男(語り)
公式サイト-

もっと見る

日本ならでは

小さい頃に1度は皆が読んだり聞いたことがあるであろうむかし話。桃太郎やこぶとり爺さん、鶴の恩返しなど様々なむかし話をアニメとして放送開始した年。よく聞いたり読んだりなどメジャーなむかし話からあまり聞いたことがないようなものまでたくさん。アニメなのでまた絵本などとは違う面白さがあり、今大人が見ても面白い。あの日本昔ばなしの絵の感じや雰囲気がすごく好きでまた放送してほしい。日本文化を感じるアニメ。

9科学忍者隊ガッチャマン

科学忍者隊ガッチャマン

引用元: Amazon

放送期間1972年10月~
話数全105話
制作会社タツノコプロ
総監督鳥海永行
メインキャスト森功至(大鷲の健)、佐々木功(コンドルのジョー)、杉山佳寿子(白鳥のジュン)、塩屋翼(燕の甚平)、兼本新吾(みみずくの竜)、大平透(南部博士)、吉沢久嘉(レッド・インパルス隊長)、寺島幹夫(ベルク・カッツェ)、田中信夫(総裁X)、木下秀雄(ナレーター)ほか
公式サイトhttp://www.tatsunoko.co.jp/works/gatchaman

もっと見る

大人っぽいキャラクター

当時としては物語の設定、背景の画像がしっかりしていて安心して見れた。またキャラクターたちの衣装、技など抜群にかっこよく、押入歌も覚え易く流れ始めると一緒に歌いだしたくなる。とにかくかっこいい作品です。

Miyu

Miyuさん

1位に評価

10デビルマン(アニメ)

デビルマン(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1972年7月~
話数全39話
制作会社東映動画
監督-
メインキャスト田中亮一(デビルマン)、坂本すみ江(牧村ミキ)、山本圭子(牧村健作)、鈴木奏明(牧村耕作)、柴田秀勝(ゼノン)、永井一郎(アルフォンヌ)、八奈見乗児(ポチ)ほか
公式サイトhttp://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/devilman/

もっと見る

リアルタイムでは観てません。

まだ1歳だったので、観たのは再放送なんですが、不動明のヒーローらしからぬ言動がとても好きでした。
その後、原作の漫画を読んだ時は衝撃を受けました。
牧村家全員が惨殺されるシーンは、若干のトラウマになりました。

人間のために必死に悪と戦うデビルマンに注目しよう。

デビルマンは元々は人間のおとなしい不動明であったが、友達に危険な奴飛鳥了からデーモンの話を聞くことになる。それがきっかけで不動明はデビルマンとなり、人間を救う戦いが始まる。

Rei

Reiさん

5位に評価

悲しきダークヒーロー

悪魔の力を手に入れた主人公が多くの悪魔や人間と戦う作品。主題歌が有名だったり、様々なリメイク作品が登場したりと今でも有名な作品です。

11未来少年コナン

未来少年コナン

引用元: Amazon

放送期間1978年4月~
話数全26話(総集編の映画あり)
制作会社日本アニメーション
監督宮崎駿
メインキャスト小原乃梨子(コナン)、信沢三恵子(ラナ)、青木和代(ジムシィ)、永井一郎(ダイス)、吉田理保子(モンスリー)、家弓家正(レプカ)、山内雅人(ラオ博士)、山内雅人(おじい)ほか
公式サイトhttps://www.nippon-animation.co.jp/na/conan/

もっと見る

様々な名シーン

様々な近未来要素の登場するアニメ作品。主人公のコナンは無人島暮らしのおかげかとんでもない身体能力をしており、その能力が目立つシーンが度々登場するので、見ていてとても楽しい作品です。

12昆虫物語 新みなしごハッチ

昆虫物語 新みなしごハッチ

引用元: Amazon

放送期間1974年~
製作会社タツノコプロ
監督-
メインキャスト栗葉子、野村道子、北浜晴子、堀絢子、峰恵研、前田敏子ほか
公式サイトhttp://www.tatsunoko.co.jp/works/the-new-adventures-of-hutch-the-honeybee

もっと見る

泣いてしまう感動作

スズメバチに襲われ母と離れ離れになってしまった主人公ミツバチのハッチが小さい子供なのに、どんな恐ろしいことが立ちはだかってもまだ見ぬ母を探し続ける様子が胸を突きます。子供のアニメなのに、辛いことが多く描かれているので母に出会えた時の感動が大きいのが理由です。

13銀河鉄道999(アニメ)

銀河鉄道999(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1978年9月~
話数全113話
制作会社東映アニメーション
企画横山賢二、別所孝治、小湊洋市
メインキャスト野沢雅子(星野鉄郎)、池田昌子(メーテル)、肝付兼太(車掌)、高木均(ナレーター)
公式サイトhttp://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/999/

もっと見る

関連するランキング

メーテル

銀河鉄道999キャラランキング

好きな銀河鉄道999のキャラは?

映画アニメの教科書

これからTVアニメ113話を全て観る人はほぼいないし、観る必要もないと思う。多少ご都合主義ともいえるコンパクトに纏めた映画版を観ていただければストーリーは充分わかるし、脚本も音楽もキャラも声優も構成も個人的に最高傑作である(TVアニメを知らない人は急展開(ご都合主義)に戸惑うかもしれないが…)。最近の客に投げっぱなしの作品に慣れた視聴者はこれぞ商品といえるアニメ(特に中学生男子)を是非堪能していただきたい。点数は999に併せて(9が最高)。眩しい闇=メーテル。

ドクター判さん

1位に評価

14チャージマン研!

チャージマン研!

引用元: Amazon

放送期間1974年4月~
話数全65話
制作会社ナック
監督・企画西野清市
メインキャスト劇団近代座
公式サイト-

もっと見る

多くのネタで有名になった作品

「ボルガ博士、お許しください!」などの名(迷)台詞やアニメの攻勢などである意味有名になった作品。今でも動画サイトなどでネタシーンが多く使われているので、目にすることは多いでしょう。

チャー研

まだ4歳だったせいなのか、時代のせいなのか、チャー研の言動に今のような違和感は感じていなく、楽しく観ていました。
今ではもちろん放送出来ないだろうけど視聴方法はいくらでもあるので、たまに観てます。

15勇者ライディーン

勇者ライディーン

引用元: Amazon

放送期間1975年4月~
話数全50話
制作会社東北新社
監督富野喜幸、長浜忠夫
メインキャスト神谷明(ひびき洸)、高坂真琴 / 芝田清子(桜野マリ)、井上真樹夫(神宮寺力)、山下啓介(荒磯ダン)、江川菜子(明日香麗)、西川幾雄(猿丸太郎)、木原正二郎(東山大三郎)、日比野美佐子(ひびき玲子)、市川治(プリンス・シャーキン)、相模太郎(アギャール)、仁内建之(ダルタン)、肝付兼太(ベロスタン)、滝口順平(バラオ)、加藤精三(豪雷巨烈)、飯塚昭三(激怒巨烈)、仁内建之(ナレーション)ほか
公式サイト-

もっと見る

後の作品に大きな影響を与えたスーパーロボット

マジンガーZとは対極のロボットです。
ゴッドバードへの変形、シャア・アズナブルの名前の元ネタにもなる主人公のライバルキャラ、プリンス・シャーキンなど様々なコンセプトがこの作品から後のロボット作品に引き継がれました。
ガンダムの富野監督は途中降板したが、長浜ロマン三部作を生んだ長浜監督が交代で登場、ガンダムをデザインした安彦氏がライディーンのデザインを担当と話題にも事欠かせません。

神秘とロマンにあふれたロボット

「機動戦士ガンダム」の富野由悠季さんが初めて監督を務めたロボットアニメ。
70年代のブームであった「超常現象」要素を取り入れた作品でした。
主人公ひびき洸が謎の声に導かれ、神面岩に潜むライディーンのパイロットとなり、
古代からの謎の敵、妖魔帝国とたたかう物語です。
途中、恋愛や人間ドラマなども色濃く描かれている濃厚な作品です。

不屈のアニメ

サザエさんと同じように、毎日の生活から考えられた平凡なストーリーの中の面白い切り抜きを描いているのでどんなに長く見ていても楽しくまた見れるからです。誰でもこんな人いるいると、共感することができるから面白さも感じるのだと思います。

17ドラえもん(旧ドラえもん)

ドラえもん(旧ドラえもん)

引用元: Amazon

放送期間1979年4月~
話数全1787話
制作会社シンエイ動画
監督もとひら了、芝山努
メインキャスト大山のぶ代(ドラえもん)、小原乃梨子(野比のび太)、野村道子(源静香 / しずか)、たてかべ和也(剛田武 / ジャイアン)、肝付兼太(骨川スネ夫)ほか
公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

もっと見る

関連するランキング

STAND BY ME ドラえもん

ドラえもん映画ランキング

おすすめのドラえもん映画は?

ボクノート / スキマスイッチ

映画ドラえもん主題歌ランキング

映画ドラえもんのおすすめ主題歌は?

1970年代から

令和になった現在でも放送が続いているドラえもん。1970年代から放送を開始し、今までたくさんの人たちを楽しませてくれているドラえもん。昔の今とは違う古い絵のタッチがまた良くて、大好きなアニメ作品。様々な道具があり、夢がある作品。

18ドカベン(アニメ)

ドカベン(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1976年10月~
話数全163話
制作会社日本アニメーション
監督-
メインキャスト田中秀幸(山田太郎)、神谷明(里中智)、玄田哲章(岩鬼正美)、矢田稔(じっちゃん)、野本礼三(徳川監督)、大竹宏(雲竜)、伊武雅之(犬飼小次郎)、丸山裕子(夏子)、松島みのり(山田サチ子)、肝付兼太(殿馬一人)、森功至(土井垣将)、安原義人(微笑三太郎)、市川治(不知火守)、加藤晴哉(木下わび介)、兼本新吾(犬飼武蔵)ほか
公式サイトhttps://www.nippon-animation.co.jp/work/1047/

もっと見る

関連するランキング

岩鬼正美

ドカベンキャラランキング

好きなドカベンキャラは?

昭和から平成へと続く物語

ドカベンが最終回を迎えたのは、まだ最近のこと。ドカベンファンの皆さんは、ずっと読み続けていましたか。
少年漫画でありながら、巨人の星に並ぶ野球漫画として、プロ野球選手のあだ名にもなったほどの人気漫画でアニメです。
当時、人気の若手声優の神谷明さんが美少年エースの里中智役を何年にもわたって演じました。
神奈川県を制する高校は全国を制するという言葉通り、神奈川県大会を制した明訓高校野球部は、実在する新潟明訓をモデルにしています。
明訓野球部は監督も選手もみな曲者揃い。強豪といわれながらも、なかなか選手が増えないのが悩みの種。しかし酔っ払いの徳川監督に鍛えられた山田たちは、その後1年生を中心にしたチームながら、全国を制覇します。
一筋縄ではいかぬライバルたち、里中の故障、部員の欠員、監督の辞任と次々と問題を抱える明訓高校です。しかし、そのたびに捕手山田太郎の機転と部員たちの絆によって乗り切っていきます。

19ゲッターロボ(アニメ)

ゲッターロボ(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1974年4月~
話数全51話
制作会社東映アニメーション
演出勝間田具治、生瀬昭憲、川田武範
メインキャスト神谷明(リョウ)、山田俊司(ハヤト)、西尾徳(ムサシ)、吉田理保子(ミチル)、富田耕生(早乙女博士)、菊池紘子(元気)、神弘無(ゴール)、野田圭一(達人)ほか
公式サイトhttp://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/getter/

もっと見る

3つの心を1つに

マジンガーZと同じく、永井豪先生が描いた「ゲッターロボ」。
こちらは、日本で初めての合体を取り入れたロボットアニメです。
流竜馬、神隼人、巴武蔵の3人が戦闘機のパイロットとなり、ゲッターロボへ変形します。
迫りくる凶悪な爬虫人類達から地球を守る、というストーリーです。
最終回のとんでもない結末には唖然とすることでしょう。

20キャンディ・キャンディ(アニメ)

キャンディ・キャンディ(アニメ)

引用元: Amazon

放送期間1976年~
話数全115話
制作会社東映動画
製作岸本松司
メインキャスト松島みのり、井上真樹夫、井上和彦、富山敬、肝付兼太、三ツ矢雄二、小山茉美、川島千代子ほか
公式サイト-

もっと見る

世界中で愛されるキャンディ

放送期間を見ればわかる通り、少女アニメとしてはかなりのロングランでまさしく70年代No.1少女アニメに相応しいと言えるでしょう。
当時を知る少年としては鬱陶しかった記憶があるほど、番組やグッズがそこら中に反乱していました。
主題歌は今でも様々な番組でイントロがかかるほど使われていますし、キャンディのストーリーをインスパイアしたアニメ、ドラマは多数あることは既知の事実。
未だに世界中で人気がある作品で影響力もあるのも驚異的なところです。

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気No.1の神アニメ・アニメ映画は?

面白い神アニメランキング

アニメ映画ランキングジャンル別アニメランキングはこちら

アニメおすすめ人気ランキング 投票結果発表!全28ジャンル別・2021年版

なつかしの名作アニメをチェック!

懐かしいアニメランキング

昭和アニメランキング

80年代アニメランキング

90年代アニメランキング

今期新作アニメはこちら!

2021夏アニメ評価ランキング

来期注目アニメはこちら!

2021秋アニメ期待度ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

Re:ゼロから始める異世界生活(アニメ)

エンタメ>アニメ・漫画

異世界アニメランキング

おすすめの異世界転生アニメは?

ポプテピピック

エンタメ>アニメ・漫画

歴代クソアニメランキング

あなたがクソアニメだと思う作品のタイトルは?

ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)

エンタメ>アニメ・漫画

2020冬アニメランキング

おすすめの2020冬新作アニメは?

ページ内ジャンプ