みんなのランキング

【人気投票 1~39位】1976年生まれの有名人ランキング!昭和51年生まれの芸能人・スポーツ選手人気No.1は?

ムロツヨシ井川遥オダギリジョー中谷美紀木村佳乃山崎弘也田中卓志観月ありさJUJU楢崎正剛

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数39
投票参加者数101
投票数269

みんなの投票で「1976年生まれの芸能人ランキング」決定!テレビ番組『徹子の部屋』の放送開始や、インスブルック冬季オリンピックの開幕、『およげ!たいやきくん 』の大ヒットなど多彩なニュースに彩られた1976年。40代となった昭和51年生まれの人の中には、人生経験を活かして多方面で活躍する有名人も多くいます。俳優・女優やタレントから、歌手にお笑い芸人、スポーツ選手まで有名人が多数いるなか、人気No.1に輝くのは?昭和51年生まれで好きな芸能人・著名人を教えてください!

最終更新日: 2024/01/07

このランキングの投票ルール

このランキングでは、1976年生まれの歴代すべての有名人が投票対象です。俳優・女優・タレント・歌手などの芸能人はもちろん、スポーツ選手や文化人などにも投票OK!昭和51年生まれの好きな著名人に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ムロツヨシ

(33人が評価)
ムロツヨシ

引用元: Amazon

生年月日 / 干支1976年1月23日 / 辰年
出身地神奈川県
プロフィール1976年1月23日生まれ、神奈川県出身。1999年、作・演出・出演を行なったひとり舞台で活動を開始。2005年映画『サマータイムマシン・ブルース』の出演をきっかけに映画にも活動を広げる。その他主な出演作は、TBS『大恋愛~僕を忘れる君と』、NHK『おんな城主 直虎』『LIFE!~人生に捧げるコント~』など他多数。
代表作品TBS『大恋愛~僕を忘れる君と』(2018)
NHK『おんな城主 直虎』(2017)
舞台『muro式』
テレビ東京『Iターン』(2019)
映画『最高の人生の見つけ方』(2019)
SNSアカウント

非同期テック部(登録者数5996位)

ムロツヨシ(フォロワー数36位)

ムロツヨシ(フォロワー数57位)

もっと見る

関連するランキング

大恋愛〜僕を忘れる君と

ムロツヨシドラマランキング

おすすめのムロツヨシ出演ドラマは?

銀魂(映画)

ムロツヨシ出演の映画ランキング

おすすめのムロツヨシ出演映画は?

憑依系俳優

ムロさんの魅力はまるで憑依したかのようにその役になりきるところです。ムロさんの演技は見ていて驚くとともに、安定感も抜群で、一度見たら忘れられない破壊力を持っています。アドリブを織り交ぜることが多く、今では共演者に受け入れられているようですが、以前は監督や演出からのバッシングがあり、受け入れてもらえるまで時間がかかったようですね。

信一

信一さん

2位の評価

報告

人たらしの魅力

黙っていてもなんとなくおかしい、もし街で会って声かけただけでもすぐ仲良くなれそうな感じ、いつもニコニコしていて話が進みそうなイメージ!ちょっと俳優としては遅咲きな印象がありますが、いかにも性格がいいんだろうなぁ~と思わせるところがあります!演技もなかなかうまいし、これからますます注目していきたい俳優さんです~

藤沢

藤沢さん

5位の評価

報告

親しみやすいため

テレビで映っていても嫌味がなく、好感度が高い。役者としてもどんな役をやらせてもすんなりと役にハマっている印象で。苦労人としての過去もムロツヨシの人としての魅力を高めているように感じる。苦しい過去がありながらも、努めて明るく振る舞う姿は人としても尊敬できる。

a7eb1031_akito

a7eb1031_akitoさん

1位の評価

報告
コメントをもっと読む

2井川遥

(23人が評価)

落ち着いた美しさ

昔から気品あふれる美しさがずば抜けていたと思う。今でも変わらぬ美しさが目につくが、マダムな雰囲気も漂うようになって、これからの活躍が期待できる女優だと思う。

ちか

ちかさん

2位の評価

報告

大人の美しさ

今でもとてもうつくしいですが、デビューした時はとても衝撃的でした!大人っぽい美しさの中にも明るさがあり、ちょっと彼女は女優として化けるんじゃないか?と思ったものでした。

藤沢

藤沢さん

1位の評価

報告

美人といえば

学生時代からファンで、恥ずかしいですが部屋にポスターを飾ってイメージDVDも購入していました。最近、半沢直樹にも出演していたのですが相変わらず綺麗でした

osyk

osykさん

1位の評価

報告
コメントをもっと読む

3オダギリジョー

(23人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1976年2月16日 / みずがめ座 / 辰年
出身地岡山県
プロフィール1976年2月16日、岡山県出身の俳優。主な出演作に、NHK『八重の桜』『経世済民の男 高橋是清』、TBS『おかしの家』、BSフジ『旅する音楽』、映画『FOUJITA』『舟を編む』、CM『アクエリアス ゼロ』『ローソン』など、他多数。独特な存在感と演技力でコミカル~シリアスな役柄まで幅広く演じ分け、演技派俳優としてテレビドラマ・映画・CMなど各界から常に注目を浴びる。
代表作品テレビ朝日『時効警察』(2006)
映画『オーバー・フェンス』(2016)
映画『エルネスト』(2017)

もっと見る

関連するランキング

サトラレ(ドラマ)

オダギリジョー出演ドラマランキング

オダギリジョー出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

メゾン・ド・ヒミコ

オダギリジョー出演映画ランキング

おすすめのオダギリジョー出演映画は?

一匹狼

自分というブランドを確立しており、どこか野生的で危ない感じがしますね。流行には流されず、ただ自分が信じた道をひたすら歩み続ける感じがカッコイイです。だからといって他人に一切気を遣うことが出来ないという訳ではなく、優しさもちらほら見えるので、そういうところ加味しても素晴らしい俳優だと思います。

さくら

さくらさん

2位の評価

報告

惹かれるオーラ

独特でミステリアスな雰囲気を漂わせる俳優さんだと思います。彼の演技には不思議と見入ってしまう魅力があり、演技ではなく自然体をうまく表現していると感じました。もともと映画がお好きなようで、子供の頃から多くの映画を見て育っているとのことです。そのため数多くの映画を見てきた彼の経験から、演技に対してのストイックさがひしひしと感じられます。どんな役柄であってもその役に真摯に向き合い、本気で演じたいと思っている人です。その姿勢には強い信念を感じられます。

信一

信一さん

1位の評価

報告

イケメンヒーロー

平成仮面ライダーの元祖で、彼からイケメンライダーが始まり、ライダーは子供人気プラスお母さん人気との歴史を作った張本人。近年では時効警察などユニークな演技でお茶の間を沸かせている。

たーくん

たーくんさん

3位の評価

報告
コメントをもっと読む

4中谷美紀

(19人が評価)
中谷美紀

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1976年1月12日 / やぎ座 / 辰年
出身地東京都
プロフィール1991年、バラエティ番組「桜っ子クラブ」内のアイドルグループ・桜っ子クラブさくら組のメンバーとして音楽活動開始。1993年、ドラマ『ひとつ屋根の下』で女優デビュー。1996年、坂本龍一プロデュースシングル『MIND CIRCUS』をリリースし休止していた音楽活動を再開。1999年放送『ケイゾク』でドラマ天初主演を務めた。2011年、舞台『猟銃』で1人3役を初舞台ながら演じきった。
代表作品映画『電車男』(2005)
映画『嫌われ松子の一生』(2006)
映画『阪急電車 片道15分の奇跡』(2011)
テレビ東京『ハル〜総合商社の女〜』(2019)
SNSアカウント

Miki Nakatani(フォロワー数1597位)

もっと見る

関連するランキング

ゴーストライター(ドラマ)

中谷美紀出演ドラマランキング

中谷美紀出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

個性派女優

美しさだけが売り物の女優が多くいる中で、演技力の高さで存在感を示しているのが中谷美紀です。今後が楽しみの女優さんの一人!

藤沢

藤沢さん

4位の評価

報告

稀有な女優

私が彼女を気に掛けた最初の映画は「トリック」だったか、「リング」だったか。よく覚えていないが、ちょっと個性的で、魅力的な女優という印象がある。彼女もシリアスなものからコメディまで広く演じ分けていて素晴らしい。

ちか

ちかさん

3位の評価

報告

演技力が高すぎる

若い頃は勢いのある天真爛漫なキャラという感じでしたが、最近は色気も溢れてきて魅力的。
そして、演技力も抜群になってきている感じがする。
最近では「病院で念仏を唱えないでください」での伊藤英明さんとの絡みが絶妙で面白かった。

関口

関口さん

1位の評価

報告
コメントをもっと読む

新着・注目

まだまだ採点・コメントが少ない候補です。ご存知の場合はぜひ採点をお願いします!

5木村佳乃

(17人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1976年4月10日 / おひつじ座 / 辰年
出身地東京都
プロフィール1976年4月10日生まれ、東京都出身の女優。1998年には、エランドール賞新人賞、第21回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、その後数多くの映画・TV・舞台に出演。主な出演作は、NHK『連続テレビ小説「ひよっこ」』、日本テレビ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』、映画『映画プリキュアドリームスターズ』吹替、舞台『誰か席について』などその他多数。
代表作品NHK『連続テレビ小説「ひよっこ」』(2017)
日本テレビ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』(2017)
映画『映画プリキュアドリームスターズ』吹替(2017)
SNSアカウント

(フォロワー数位)

もっと見る

関連するランキング

はつ恋(ドラマ)

木村佳乃出演ドラマランキング

木村佳乃出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

最近ぐっと良くなった

デビューからしばらくちょっと高嶺の花のいかにも女優さんというイメージでしたが、東山紀之と結婚してからがぐっと良くなった印象があります!普通、結婚すると何となく印象が薄くなっていってしまうのに、バラエティー番組へ出演することでイメージチェンジに成功。ざっくばらんな性格がお茶の間に愛されるようになり、ますます芸域が広がっていくのではないでしょうか~

藤沢

藤沢さん

2位の評価

報告

イッテQのイメージが強い

数々のドラマでお見掛けするのですが、イッテQのイメージが強すぎて普段の佳乃さんが思い出せません。温泉部に飛び入り参加して、芸人メンバーと共に普段やらないようなことをこなしていく姿に、マジかと声が出たくらいです。女優さんでは考えられないような表情やリアクションを見ることができ、この面白さは芸人さんと同等のものです。イッテQがあったからこそ、佳乃さんのファンになることが出来ました。

信一

信一さん

3位の評価

報告

綺麗なのに面白い

美人で女優なのに、バラエティで虫を食べるなど身体を張っていて、すごいと思うし面白い。

くるみんぬ

くるみんぬさん

4位の評価

報告
コメントをもっと読む

6山崎弘也

(8人が評価)
コンビ・トリオ名アンタッチャブル
生年月日 / 星座 / 干支1976年1月14日 / やぎ座 / 辰年
出身地埼玉県
プロフィールお笑いコンビ「アンタッチャブル」のボケ担当。JCA第3期生。1994年、同期の柴田英嗣とコンビを結成。2004年、『M-1グランプリ2004』で優勝。数多くのバラエティー番組に出演するほか、ラジオ・CMで活躍。主な出演作品は、NHK『爆笑オンエアバトル』(第6代チャンピオン)『みんなでニホンGO!』、テレビ朝日『いきなり!黄金伝説。』『クイズプレゼンバラエティーQさま』、フジテレビ『おじゃマップ』『指原カイワイズ』、日本テレビ『中井正広のブラックバラエティ』『スクール革命』、TBSラジオ『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』など多数出演。
代表作品日本テレビ『スクール革命』
フジテレビ『おじゃマップ』
フジテレビ『指原カイワイズ』

もっと見る

人として好き

あの面白さは天性のものなんじゃないかと思いますね(笑)外国人の方と英語で話し、会話を続けないといけないコーナーがあったのですが、それを見たときに腹を抱えて笑い転げました(笑)言葉が通じない相手であっても笑わせることが出来るザキヤマさんは、ホントに凄いです。

さくら

さくらさん

3位の評価

報告

面白い!

個人的には歴代M-1グランプリのなかでもナンバーワンだと思っている。昨年、初めてミルクボーイに得点で抜かれはしたものの、柴田との10年ぶりの復活漫才が話題になったのも記憶に新しい。

たーくん

たーくんさん

4位の評価

報告

面白い

面白すぎる!ザキヤマが出ているテレビ番組を見るとどれも面白くて最高。アメトーーク!のパクりたい1グランプリは笑泣きしたくらい好き。

yuutomo11

yuutomo11さん

1位の評価

報告
コメントをもっと読む

7田中卓志

(7人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1976年2月8日 / みずがめ座 / 辰年
出身地広島県
B / W / H(スリーサイズ)82cm / 66cm / 92cm
プロフィールお笑いコンビ『アンガールズ』のメンバー。趣味は、紅茶(その人のイメージで淹れる)・コケ栽培(好きなコケ…キダチヒラゴケ・嫌いなコケ…ゼニゴケ)・囲碁(ネット対戦で鍛えている)・ゴルフ。特技は、空手(3級。広島県の県北大会・型の部で3位)・物理(広島大学の2次試験で満点。数学も得意)・広島カープ(カープの質問なら何でも答える)・世界の国連加盟国192国の首都が言える・建築(建築の構造を研究。得意分野は日本建築)。主な出演作は、TNC『SWEETS30』、日本テレビ『ナカイの窓』、フジテレビ『天上人』、CDシングル『悲愴感』などがある。
代表作品TNC『SWEETS30』レギュラー
日本テレビ『ナカイの窓』
フジテレビ『天上人』ナレーション
SNSアカウント

アンガールズ田中卓志(フォロワー数1712位)

もっと見る

気持ち悪いけど面白い

見た目が気持ち悪いと言われがちだけど、バラエティ発言が面白い。個性豊かで良い。

くるみんぬ

くるみんぬさん

3位の評価

報告

8観月ありさ

(18人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1976年12月5日 / いて座 / 辰年
出身地東京都
プロフィール1991年に『伝説の少女』でCDデビュー。同年、フジテレビ『もう誰も愛さない』で女優デビュー。翌年、フジテレビ『放課後』でドラマ初主演を果たし、脚光を浴びる。1996年から放映されたフジテレビ『ナースのお仕事』で浅倉いずみ役をコミカルに好演し、同ドラマがシリーズ化・映画化される。以降も数多くのドラマで主演を務めている。主な出演作品に、フジテレビ『君が想い出になる前に』『鬼嫁日記』、日本テレビ『CAとお呼びっ!』『斉藤さん』『OLにっぽん』、映画『BABY BABY BABY!』など。また、西原理恵子原作の映画版『ぼくんち』ではピンサロ嬢・かの子を好演し、第27回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。
代表作品フジテレビ『ナースのお仕事』主演(朝倉いずみ役)(1996)
フジテレビ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』主演(九条櫻子役)(2017)
日本テレビ『斉藤さん』主演(斉藤全子役)(2008)
SNSアカウント

観月ありさ/alisa mizuki(フォロワー数1741位)

もっと見る

関連するランキング

ナースのお仕事

観月ありさ出演ドラマランキング

観月ありさ出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

懐かしい!

観月ありさは1976年生まれのタレントの中でも、特に売れたのが早かった印象がある。顔もよく、プロポーションも抜群、歌も唄えるので、一時は本当に輝いていたタレントだった。女優としてもシリアスなものからコメディチックなものまで幅広く演じることができ、いつまでも消えることがない人気がある。

ちか

ちかさん

1位の評価

報告

私たちのアイドル

1990年代のアイドル。明るくて元気で、さっぱりとした中にも、ちょっとイケイケな感じもあって、とても大好きでした!歌手としても活躍して、小室ファミリーのなかにもいましたよね。今ではかつてのような活発な活動は行っていないような印象ですが、今後も我らのアイドルとして頑張ってほしいです!!

藤沢

藤沢さん

3位の評価

報告

初見のインパクトは絶大

当時愛読していた雑誌、Oliveで初めて彼女を見たときの衝撃は今でも覚えています。こんなキレイな子がいるのかと震え、そこからは憧れてヘアスタイルを真似したことも。今はおっかさん的な雰囲気もありますが、相変わらず美貌は現役。

わたみん

わたみんさん

2位の評価

報告
コメントをもっと読む

9JUJU

(4人が評価)

関連するランキング

やさしさで溢れるように / JUJU

JUJUの曲ランキング

あなたが好きなJUJUの曲名は?

人柄も歌声も素敵なシンガー

歌声はもちろん、明るい人柄も大好きです。JUJUさんがMCを務める番組を見て以来、さらに好きになりました。番組では大声を出して笑ったり、ツッコミを入れたり、歌唱しているときとはまた違った魅力を知りました。これからも応援したいと思うシンガーです。

ゆきな

ゆきなさん

1位の評価

報告

10楢崎正剛

(27人が評価)
楢崎正剛

公式動画: Youtube

11伊勢谷友介

(6人が評価)
伊勢谷友介

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1976年5月29日 / ふたご座 / 辰年
出身地東京都
プロフィール伊勢谷友介は、1976年5月29日生まれ、東京都出身の俳優。1996年、東京藝術大学在学中にモデルとして活動を開始。2年後となる1998年には『ワンダフルライフ』で映画初主演を飾る。その後も、映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』や、映画『忍びの国』、ドラマ『ボイス110緊急指令室』などの数々の有名作品に出演している。
代表作品映画『新宿スワン』(2015年)
映画『翔んで埼玉』(2019年)
日本テレビ『未満警察 ミッドナイトランナー』(2020年)
SNSアカウント

伊勢谷友介のEARTH RADIO(登録者数4447位)

伊勢谷 友介(フォロワー数841位)

伊勢谷友介 《座右の銘☞挫折禁止》(フォロワー数733位)

もっと見る

関連するランキング

サバイバル・ウェディング

伊勢谷友介出演ドラマランキング

伊勢谷友介出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

完璧人間!だったけれど...

伊勢谷さんもモデル時代から注目していた一人で、完璧な経歴とルックスに憧れていました。ただ最近になりあんな事件を起こしてしまい、ファンとしては残念の一言につきます。

わたみん

わたみんさん

3位の評価

報告

頭脳明晰・容姿端麗をまんま形にした男性

起こした騒動は褒められることじゃないけれども、彫刻作品のような美しい顔の造形であることは認めざるを得ない。

アヒル

アヒルさん

2位の評価

報告

12瀬戸朝香

(7人が評価)
瀬戸朝香

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1976年12月12日 / いて座 / 辰年
出身地愛知県
プロフィール1976年12月12日生まれ、愛知県出身の女優。1992年、映画『湾岸バッドボーイブルー』にてデビューし、以後多数のテレビドラマや映画に出演。主演映画『とらばいゆ』ではヨコハマ映画祭で主演女優賞を受賞。その他、主な出演作は、映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』『上京ものがたり』、日本テレビ『ST 赤と白の捜査ファイル』、フジテレビ『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』、TBS『きみが心に棲みついた』など他多数。
代表作品映画『とらばいゆ』主演(2002)
映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』吹替(2015)
日本テレビ『ST 赤と白の捜査ファイル』(2014)
SNSアカウント

Asaka Seto(フォロワー数4258位)

(フォロワー数位)

もっと見る

関連するランキング

女の中にいる他人(ドラマ)

瀬戸朝香ドラマランキング

おすすめの瀬戸朝香出演ドラマは?

13くっきー

(7人が評価)
コンビ・トリオ名野性爆弾
生年月日 / 星座 / 干支1976年3月12日 / うお座 / 辰年
出身地滋賀県
プロフィール1976年生まれ、滋賀県出身のお笑い芸人。ロッシーと1994年にお笑いコンビ「野性爆弾」を結成し、ボケ・ネタ作りを担当する。しばしば過激なボケを連発するなど、お笑いやテレビの世界の常識にとらわれない芸風。絵が得意であり、独特且つ高い絵画の腕前で知られる。また、ギターの演奏が得意で、作詞・作曲も手掛ける。パンク・ロックバンド「盆地で一位」ではリードボーカル・サイドギターを担当。同バンドでメジャーデビューも果たすなど、多方面で活躍している。
代表作品映画『オレたちコンバインボーイズ』(監督・脚本)
映画『お墓に泊まろう!』
舞台『神保町花月肉糞亭特別講演 肉糞華劇団~コサジ一杯の鳥の中身~』(脚本・主演)
SNSアカウント

(フォロワー数位)

肉糞亭スポーツ(フォロワー数1085位)

もっと見る

面白いと思うことを曲げずにやり続けたところがすごい

芸人というよりアーティストっぽい活動をしているところが好き。芸人はどんな活動をしても良いしどんな活動もできるのが芸人だと思う。ピース又吉も然り。

アヒル

アヒルさん

4位の評価

報告

独特すぎる世界観、唯一無二な存在!

誰も予想できない、シュールで独特すぎる世界観のボケが最高です。特に師匠かるたシリーズが大好きです。しかも本業のお笑いだけでなく、音楽、アートなどの分野でも活躍しているところが凄いですよね。本当に多才な人だなと感心してしまいます。

そうた

そうたさん

1位の評価

報告

14一青窈

(4人が評価)
一青窈

公式動画: Youtube

関連するランキング

ハナミズキ / 一青窈

一青窈の曲ランキング

好きな一青窈の曲は?

どの世代でも懐かしさを感じる名曲

もらい泣きとハナミズキが特に有名な曲だと思いますが、いつ聞いても泣けます。
歌詞もメロディーも素晴らしく、とても優しい、心豊かなお人柄であることが、曲を聴くと分かります。
平成の曲でありながら、昭和の曲のような懐かしさを連想させる、今風に言うとエモい曲ばかりです。

banshi

banshiさん

1位の評価

報告

15山本耕史

(10人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1976年10月31日 / さそり座 / 辰年
B / W / H(スリーサイズ)95cm / 76cm / 89cm
プロフィール俳優として数多くの舞台・ドラマ・映画に出演し活躍する。数々の賞を受賞するなど実力、経験を兼ね備えた実力派俳優として幅広い役どころを見事に演じ分ける。また、『第56回NHK紅白歌合戦』の白組司会を務めるなどMCも務める。主な出演歴に、舞台『RENT』『オケピ!』、NHK『大河ドラマ「新選組!」』、フジテレビ『ひとつ屋根の下』、TBS『華麗なる一族』ほか多数。
代表作品NHK『大河ドラマ「新選組!」』土方歳三役
映画『彼岸島』『それでもボクはやってない』
NHK『第56回NHK紅白歌合戦』白組司会
SNSアカウント

山本耕史「突発」チャンネル(登録者数6828位)

もっと見る

男前!

新選組の土方歳三は、山本耕史がダントツ!
顔も似てるからの起用と言われているが、演技もまさに鬼の副長!

たーくん

たーくんさん

2位の評価

報告

歌もトークもイケてる永遠の上品ボーイ

”さくら”がヒットしたときからのファンです。バラエティー番組では軽妙なトークで場を和ませ、歌番組に出れば実力を遺憾なく発揮する貴重な存在だと思います。

アヒル

アヒルさん

1位の評価

報告

17滝藤賢一

(2人が評価)
生年月日 / 干支1976年11月2日 / 辰年
出身地愛知県
B / W / H(スリーサイズ)93cm / 82cm / 95cm
プロフィール1998年から2007年まで無名塾に在籍。俳優として映画、ドラマ、舞台などで活躍している。主な出演作品は、映画『るろうに剣心“京都大火編”“伝説の最期編”』『捨てがたき人々』『踊る大捜査線3/THE FINAL』『クライマーズ・ハイ』など。ドラマは、テレビ東京『俺のダンディズム』、WOWOW『罪人の嘘』、NHK『ロング・グッドバイ』、TBS『半沢直樹』、NHK『大河ドラマ「龍馬伝」』『土曜ドラマ「外事警察」』など。
代表作品テレビ東京『俺のダンディズム』(主演)(2014)
映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最後編』(2014)
TBS『半沢直樹』(2013)
テレビ朝日『東京独身男子』(2019)

もっと見る

18池内博之

(3人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1976年11月24日 / いて座 / 辰年
プロフィールサーフィン、釣りが好きで、柔道、乗馬も得意。好きな食べ物は、焼き鳥。 モデルとして、メンズファッション誌等で活躍。さまざまなテレビドラマ、映画に出演しながら、舞台では大物演出家の作品に立て続けに出演し、活動の場を広げる。「るつぼ」(新国立劇場/2012)では舞台初主演を務め、「三文オペラ」(主演/2014・新国立劇場)、「禁断の裸体」(2015・シアターコクーン)等に出演。映画『13の月』では初監督も務めた。また、香港映画『イップ・マン 序章』、中国映画『スイートハート・チョコレート』など、外国作品への出演も増え、アジアへと活動の場を広げている。
代表作品映画『グッドモーニングショー』(2016)
映画『追捕 MANHUNT』(2016)
TBS『Sー最後の警官ー』(2014)
SNSアカウント

池内博之の池channel(登録者数6790位)

Hiroyuki Ikeuchi(フォロワー数3024位)

もっと見る

最高にかっこいい男性ナンバーワン

同い年ということでモデル時代から大ファンだった池内さん。モデルとしても大活躍したのち俳優に転身し、完璧な美形とスタイリッシュなスタイルで一世を風靡。最近は日本よりアジアでの活躍が多いようですが、あのかっこよさは本当に唯一無二!

わたみん

わたみんさん

1位の評価

報告

19クロちゃん

(5人が評価)
コンビ・トリオ名安田大サーカス
生年月日 / 星座 / 干支1976年12月10日 / いて座 / 辰年
出身地広島県
B / W / H(スリーサイズ)102cm / 103cm / 93cm
プロフィールお笑いトリオ「安田大サーカス」のメンバー。強面な顔立ちに高音の声というギャップでお馴染みに。グループとして、2001年 「第22回今宮戎新人漫才コンクール」奨励賞・こども大賞、2004年 「第25回ABCお笑い新人グランプリ」審査員特別賞、2006年 「第41回上方漫才大賞」奨励賞を受賞。バラエティー番組出演の他に、DVDや書籍も数多く発売される。主な出演歴は、テレビ埼玉『フィッシング倶楽部』、NHK『爆笑オンエアバトル』『天才テレビくんMAX』など。
代表作品NHK『爆笑オンエアバトル』
DVD『安田大サーカスの奥の細道』
SNSアカウント

クロちゃんねる(登録者数4051位)

安田大サーカス クロちゃん(フォロワー数271位)

安田大サーカス クロちゃん(フォロワー数2963位)

安田大サーカス クロちゃん(フォロワー数261位)

安田大サーカス クロちゃん

もっと見る

キャラクター

水曜日のダウンタウンなどでのドッキリ芸人。ゲスなのはキャラなのか本気なのか絶妙なところで、キモいけど根っから嫌われないポジションをキープ。最近は豆柴の大群のアドバイザーとしても活躍!

たーくん

たーくんさん

5位の評価

報告

20高橋茂雄

(3人が評価)
コンビ・トリオ名サバンナ
生年月日 / 星座 / 干支1976年1月28日 / みずがめ座 / 辰年
出身地京都府
プロフィール1993年結成のお笑いコンビ「サバンナ」のボケ担当。相方はツッコミ担当で立命館大学柔道部の 後輩である「八木 真澄」。コンビとしては「ABCお笑い新人グランプリ」第18回優秀新人賞、「BGO上方笑演芸大賞」第4回大賞を受賞するなど高い評価を受けている。コンビとしての主な出演歴は朝日放送『今ちゃんの「実は…」』、読売テレビ『あさパラ』、日本テレビ『ヒルナンデス!』、関西テレビ『ごきげんライフスタイル よ~いドン!』などがある。また個人でも「犬井ヒロシ」というキャラクターで日本テレビ『エンタの神様』出演、「R-1ぐらんぷり2006」準決勝に進出する他、CM『ライオン「ストッパ下痢止め」』に出演するなどしている。
代表作品バラエティー『ヒルナンデス!』木曜レギュラー
バラエティー『今ちゃんの「実は…」』レギュラー
バラエティー『あさパラ』準レギュラー
SNSアカウント

サバンナ高橋/しげおチャンネル(登録者数2897位)

高橋茂雄(フォロワー数1029位)

高橋茂雄(フォロワー数429位)

高橋茂雄

もっと見る

21

21位~39位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

ジャンル別著名人人気ランキングも要チェック!

歴代俳優ランキング

歴代女優ランキング

男性芸能人ランキング

女性芸能人ランキング

アーティストランキング

お笑い芸人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ