みんなのランキング

ハーブの種類人気ランキング!みんながおすすめするハーブの種類は?

ミントバジルパクチー(コリアンダー)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数18
投票参加者数34
投票数123

みんなの投票で「ハーブの種類人気ランキング」を決定します!料理や薬草、芳香剤や保存料など、ヨーロッパで古くから用いられてきた“ハーブ”。日本でもハーブティーやガーデニング用の植物として親しまれています。効果・効能が好き、香りが良い、家庭菜園で育てやすいなど理由はなんでもOK!あなたがおすすめする、ハーブの種類を教えてください!

最終更新日: 2021/08/31

ランキングの前に

1分でわかる「ハーブ」

古くから生活を支えてきた、ハーブ

ハーブとは、ヨーロッパで伝統的に薬草や料理、香料、保存料として用いられた有用植物の総称。内服薬・外用薬として利用できるもの、防臭・防腐・防虫などに役立つ植物、香りに鎮静作用や興奮作用があるものを主に指しています。ハーブは1万種以上あるともされ、「料理用ハーブ(カリナリーハーブ・キッチンハーブ)」や「薬用ハーブ(メディカルハーブ)」、「芳香ハーブ(アロマティックハーブ)」など、用途によって分類されることも。また、同じ植物でも葉・茎・花などの柔らかい部分がハーブで、それ以外の種子や根などはスパイス(香辛料)として扱う場合もあり、定義は非常に曖昧です。

関連するおすすめのランキング

ハーブティーランキングはこちら!

ハーブティーランキング

ミントの種類もチェック!

ミントの種類ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは、ハーブの種類が投票対象です。一般的には、暮らしに役立つ香り付きの植物をハーブと呼んでいますが、明確な定義はないため投票は主観でOK!料理やハーブティーに使えるものや、育てやすいガーデニング向きの植物など、あなたがおすすめするハーブの種類を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ミント

ミント

ミント(女無天、mint)は、シソ科ハッカ属(ミント属、メンタ属)の総称。多くの種は多年草だが、一年草の種も存在する。ユーラシア大陸原産。 ミントおよび和名はハッカ(薄荷)だが、この名はミントの1種ニホンハッカを意味することもある。

もっと見る

関連するランキング

アサヒ ミンティア ワイルド&クール

ミントタブレットランキング

あなたがおすすめしたいミントタブレットは?

明治 エッセル スーパーカップ チョコミント

チョコミントスイーツランキング

おすすめのチョコミント味のお菓子は?

万能なハーブ

やや甘さのある中に、爽やかな清涼感あるスッキリとした香りのローズマリーは、ハーブ初心者でも使いやすい。その優しい香りのアロマオイルは鎮静作用があり心身をリラックスさせてくれる効果は抜群です。
虫除けに効果もある為、アロマポットを玄関などに置く事もでにますし、ファブリックミストにして、室内へ振りかけての使用もおススメです。殺菌効果がある為に、靴箱など臭いが気になる場所に対して、ペパーミントオイルを1滴垂らした雑巾で拭くとスッキリし消臭してくれます。

清涼感

夏の暑い時期にはお風呂にアロマオイルを入れたり、虫よけスプレーを作ったりして大活躍。
特に虫よけスプレーは子供が小さいので、市販のスプレーの特殊な匂いを嫌がったのですが、ハッカスプレーは大丈夫でした。
冬になってよく鼻風邪を引くのですが、ハッカ油を蒸しタオルに少しつけて鼻を温めるとスースーして気持ちいい。

香りも好き嫌いはあると思いますが、とても清涼感があって大好きな香り。
ガムやのど飴を選ぶときもミント味ばかりになってしまいます。

爽やか

ミントの爽やかな香りとさっぱりとした感じが大好きです。夏の暑い時はフレッシュハーブでミントティーにして冷まして飲みます。寒い冬の時は、温かいミントティーもおいしいです。胃の調子が悪い時などに飲むと、スーッと楽になります。デザートによくミントが乗っていますが、いつも必ず食べます。手でパンっと叩くと、香りが良くなります。生のハーブを食べると、口の中も爽快になります。いろんな料理などにも使えるので、おススメです。

コメントをもっと読む

万能

豚肉などのクセの強い肉類の匂い消しや風味漬けとして使うことが多いローズマリーは料理以外にも使える万能ハーブです。スッキリとした香りなので、朝にローズマリーのハーブティーを飲むと、体が軽くなり、気持ちも落ち着きます。お家で栽培も難しくなく、虫除けの効果もあるので、室内や玄関先に植木鉢をお受けも◎です。乾燥後の冷凍保存も可能なので、少しづつ使えるのもおすすめのポイントです。炭酸飲料や甘いカクテルなどの風味付として使うと一気にお洒落な味に変わります。

香りが良い!

ローズマリーは自宅で育てていますが、香りが好きなのでよくちぎって匂いを嗅いでいます。自宅でチキンを焼く時など、ローズマリーを入れて香り付けしています。花瓶に入れたり、机の上の飾り付けとして置いておくだけでも匂いで癒されます。白湯の中にふわっと浮かせるだけでもほんのり香りがします。ローズマリーは自宅で育てやすいというのも嬉しい点です。季節によってかわいらしい花が咲き、季節を感じられるのも楽しいです。

hikaru

hikaruさん

1位に評価

癒される!

柑橘系のような香りで殺菌効果もあるので大好き。虫除け効果もあるので、家のベランダで育てています。紫の花も可愛い。

コメントをもっと読む

基本

ハーブと言ってまず皆が思い浮かぶのがバジルだ。かなり多くの家庭に常備されているのではないでしょうか。
我が家にもいつもドライタイプの、簡単に振りかけられるものがおいてあり、パスタの仕上げはもちろん、トマト系のスープや煮込み料理など、仕上げに使っています。
まず料理の見た目として、彩りが鮮やかで
食欲をそそる仕上がりになります。
生のバジルも買うことがありますが、こちらは更に見た目も鮮やか、パスタにちょっとのせるだけで本格的な見た目とイタリアンな風味になります。

さわやかでおいしいので大好きです。

ピザやパスタなどで馴染み深く、口にする機会も多いですが、重めの食べ物がバジルがあるだけでさっぱり・すっきりするので自分で料理する際にも重宝しています。

zamma

zammaさん

1位に評価

重宝してます

いろんな料理にちょっと加えるだけで、新たな風味が出てオシャレになり、重宝しています。バジルメインの味付けの料理もとても美味しいので好きです。

心身ともにリラックスできる香り

美容はもちろん医療でも抜群の力を発揮してくれるハーブとして有名なラベンダー。乾燥した冬にはラベンダーの精油をほんの数滴アロマディフューザーに垂らせば部屋中がハーブ畑のように香ります。同時に鼻炎や喉のイガイガを改善してくれるので手放せません。バスタイムには湯船に精油を垂らすのもおすすめです。たった数滴で体の芯からホカホカ温まります。また生ハーブとして植木鉢で簡単に育てられ、可愛い紫色の花を咲かせてくれます。刈り取ってドライフラワーとして楽しむことができ、乾燥させても柔らかな香りが長持ちする万能ハーブです。

落ち着く

ラベンダーは落ち着く香りでリラックスできる。好きな香りなのでボディーオイルや柔軟剤もラベンダーを使ってます。友人にも体からいい香りがするとよく褒められます。

リラックス効果

リラックス効果がとても高いハーブなので、疲れた時などに直接ディフューズしたり、お風呂に数滴垂らして入るのがオススメ。

5パクチー(コリアンダー)

パクチー(コリアンダー)

コエンドロ(coriander、学名: Coriandrum sativum L.)は、セリ科の一年草である。日本には10世紀頃に渡来した。英語由来のコリアンダー、タイ語由来のパクチー、中国語由来のシャンツァイ(香菜)とも呼ばれる。

もっと見る

存在感が半端ないハーブ

シラントロー、パクチー、シャンツァイと国によって名称は変わりますが、入れるか入れないかによって料理の味がこんなに大きく変わるハーブはシラントロー以外にはありません。それほど存在感があるハーブです。シラントローが苦手な人も多いですが私は大好き。私の食生活にはかかせない存在です。ときどきタイ風ココナッツミルクのチキンスープを作るのですが、刻んだシラントローを最後に散らして出来上がりです。また南米料理ではシラントローのペーストをよく使います。シラントローペーストで牛肉をじっくり煮込んでも美味です。このようにいろいろな国籍の料理に使えるのもシラントローの大きな魅力です。

一気にエスニックに!

パクチーは苦手な人もいると思いますが、私は独特な香りが大好きです。料理に入れるだけで、一気にエスニックな味になり、インパクトを出してくれるので、重宝しています。

甘酸っぱい香りに癒される

爽やかな酸味の中にしっとりとした甘みがあり、はちみつレモンのような香りに癒されます。リフレッシュしたい時にはレモングラスのアロマ一択です。

7パセリ

パセリ

パセリ(和蘭芹、旱芹菜、旱芹、 英: parsley [ˈpɑːrsli]、学名: Petroselinum crispum)は、セリ科の1種の二年草。野菜として食用にされる。和名はオランダゼリ(和蘭芹)[7]。フランス語名はペルシ (persil [pɛʁ.si])、漢名は香芹(こうきん、拼音: xiāngqín シアンチン)

もっと見る

便利

おうちでハーブを何種か、プランターで栽培しています。中でもパセリは優秀です。何より育てやすいです。少々水をやり過ぎてもやらなくても、青々した葉っぱが元気です。朝のお弁当作りの仕上げにも欠かせません。プチっとちぎってイン。パセリがあると無いではお料理が格段に違って見えるから不思議です。ただ、虫にやられやすいのが難です。先日も害虫に、綺麗に食べられてしまいました。さぞ、お腹が一杯になったことでしょう。あーあ。でも、パセリは強いからまた新たに葉を咲かせてくれました。

16しそ

しそ

シソ(紫蘇、学名:Perilla frutescens var. crispa)は、シソ科シソ属の植物。芳香性の1年生草本。かつてはエゴマをこれと同属異種の植物(P. ocymoides)と分離したが、現在の遺伝子学研究で両者を同種「エゴマ(Perilla frutescens)」の変種とすることが確定している。

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

ハーブティーランキングはこちら!

ハーブティーランキング

ミントの種類もチェック!

ミントの種類ランキング

こちらの食べ物ランキングにも注目!

野菜ランキング

好きな果物ランキング

食用きのこランキング

山菜の種類ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ