1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 料理
  4. 野菜ランキング

野菜の種類人気ランキング!みんなが好きな野菜は?

  • トマト
  • 玉ねぎ
  • かぼちゃ
  • キャベツ
  • 大根

みんなの投票で「野菜の種類人気ランキング」が決定!焼く・茹でる・炒める・揚げる……いろいろな楽しみ方ができる野菜は、栄養満点で私たちの生活に欠かせません。サラダとの相性抜群の「キャベツ」「レタス」などの葉菜類、煮物料理で活躍する「ダイコン」や「ニンジン」などの根菜類、そのままでも美味しい「キュウリ」「トマト」などの果菜類と、いろいろな種類があるなかでみんなに愛されているのは?いろいろな品種がある旬な野菜もランクイン?あなたが好きな野菜に投票してください!

  • 参加者数 23
  • アイテム数 40
  • 投票数 161

最終更新日: 2019/11/11

1分でわかる「野菜」

野菜は世界で約800種類が存在!

野菜とは、食用を目的に栽培する植物(草本)の総称。キャベツ・レタス・ほうれん草などの「葉菜類(葉物・葉野菜)」、ダイコン(大根)・ニンジン・じゃがいも(馬鈴薯)などの「根菜類」、キュウリ・カボチャ・トマトなどの「果菜類」などに大別されます。「夏野菜」や「冬野菜」と呼ばれるように、季節によって旬な野菜(品種)を楽しむことが可能です。野菜の種類は、世界でおよそ800種類、日本ではおよそ160種類があるといわれています。

野菜は栄養素が豊富!

栄養バランスのとれた食事を考えるうえで、ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含む野菜は欠かせません。野菜は「色」でも分類でき、それによって栄養素の傾向も変わります。ニンジン・ほうれん草などの緑黄色野菜はカロチンやビタミンAが、キャベツ・ダイコンなどの淡色野菜には便秘に効果があるとされる食物繊維が特に豊富です。

本ランキングは「世の中にあるすべての野菜」に投票できます。ブランド・品種ではなく、キャベツ・ニンジン・トマトなどの「種類」で投票してください。なお、一般に果物として認識されているもの(果実的野菜=メロン・いちご・すいかなど)は、果物と見なし、今回は対象外とします。

ランキング結果

1トマト

トマト

トマト(学名:Solanum lycopersicum、英語: Tomato)は、南アメリカのアンデス山脈高原地帯(ペルー、エクアドル)原産のナス科ナス属の植物。また、その果実のこと。多年生植物で、果実は食用として利用される。緑黄色野...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 3
注目

野菜のおかずを食べない子供の救世主?

 悲しい事に、頑張って手の込んだ野菜の副菜を作ったところで、子供はなかなか食べてくれず・・・。
 そんな困った時の、我が家の救世主がトマト!
 切っただけでOK!ママの余計なストレスも減って一石二鳥?!
 極端に偏るのは考え物だけど、かな~りトマトに助けられています。感謝!

みよみよ(女性・40代) さんは2位に選びました
1人がいいねしていますいいね!
注目

熊本県八代産のとっても甘みのあるトマト

元々100年前まで海だった干拓地で作っている塩トマト。その名前とは裏腹に、とっても濃厚で甘みがあって美味しい!こんなトマト見たこと無いって位、高級レストランやプロが好んで使うトマトだ。是非ご賞味を!

masaccomasacco(女性・40代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
新着

そのままでも調理しても

トマトは生食であり、水で洗うだけで簡単に食べることができます。茹でたり焼いたりしてソースに使ったり、コンソメを一緒に入れてスープにできたり、と汎用性がかなり高いです。小さな子どもでもトマトは食べる子が多く、主婦としては非常にラクな野菜です。焼きトマトは焼き鳥屋さんでもメニューに入っており、ジューシーな食感が最高です。

ゆきねゆきね(女性・30代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
残り2件のコメントを見る keyboard_arrow_down

2玉ねぎ

玉ねぎ

タマネギ(玉葱、葱頭、学名:Allium cepa)は、ネギ属の多年草。園芸上では一年草もしくは二年草として扱われる。主に球根(鱗茎)が野菜として食用とされるほか、倒伏前に収穫した葉(葉タマネギ)もネギと同様に調理できる。色、形状、大...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 4
注目

名脇役

生のまま食べると嫌の辛さがあるのですが、火を通すと甘くなる。不思議。カレーや肉じゃが、ハンバーグなど、定番人気のご飯を作るときに玉ネギは欠かせません。玉ネギをメインとした料理は少ないですが、入ってないと物足りなさを感じる、名脇役。

ナナナナ(女性・20代) さんは3位に選びました
1人がいいねしていますいいね!
注目

メインは難しいけど、名脇役として欠かせない!

 炒め物、味噌汁、酢漬け・・・玉ねぎって手を変え切り方を変えで、どんな料理にも馴染めるんじゃないかと思う。
 自分はスライスした玉ねぎをレンジでチンっして、酢を掛けて食べるのが好きなのですが・・・我が家では少数派なので肩身が狭いです。

みよみよ(女性・40代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
新着

分厚く切って焼き肉に

カレーやシチューなど鍋物に使ったり、分厚めに切って火を通すことで甘さが出ます。サラたまなど種類も多く、紫玉ねぎは彩りの役割を果たしてくれます。

ゆきねゆきね(女性・30代) さんは4位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
残り4件のコメントを見る keyboard_arrow_down

3かぼちゃ

かぼちゃ

カボチャ(南瓜、英: pumpkin、米: squash)は、ウリ科カボチャ属に属する果菜の総称である。原産は南北アメリカ大陸。主要生産地は中国、インド、ウクライナ、アフリカ。果実を食用とし、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのビ...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 2
注目

かぼちゃの天ぷら最強

スイーツといってもいいほどの甘味を持つかぼちゃ。かぼちゃの煮物や、かぼちゃのポタージュなど、おばあちゃんが作るかぼちゃ料理はどれも絶品。なかでも好きだったのはかぼちゃの天ぷら。1日3食かぼちゃの天ぷらで良いと思っていたほど、かぼちゃの天ぷら好きです。

ナナナナ(女性・20代) さんは1位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

甘くて美味しいです!

かぼちゃは甘くてほくほくで美味しいです。煮物にしたり、お味噌汁に入れたり、カボチャもちをつくるなど楽しいです。ハロウィン時期はカボチャの料理やスイーツを作るのがより楽しくなります。

ハチセハチセ(女性・20代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
新着

甘さが命!

甘さがたっぷりのカボチャは、スイーツにも使えます。お味噌汁に入れるととろみが出て食べやすいです。

ゆきねゆきね(女性・30代) さんは1位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

4キャベツ

キャベツ

キャベツ(古くはキャベジ、英語:Cabbage、Brassica oleracea var. capitata)、アブラナ科アブラナ属の多年草。野菜として広く利用され、栽培上は一年生植物として扱われる。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 2
注目

食べ方無限大

野菜の代表的な立ち位置のキャベツ。食べ方は無限大であり、塩だれや味噌をつけて生のまま食べるもよし、たこ焼きやお好み焼きにいれるもよし、温野菜にして食べるもよし◎
鳥貴族のスピードメニュー・キャベツ盛りの注文率はきっとすごい。さっぱりしていておつまみに最適です。

ナナナナ(女性・20代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

クセのない葉物

キャベツは水で洗い、甘辛い味噌につけて食べると居酒屋メニューになり、お酒の席でも大活躍です。ロールキャベツに似たような料理ですが、キャベツの葉の隙間にミンチを敷き詰め、丸ごと火を通して食べるという豪快な食べ方があります。ボリュームがあってこの料理が食卓に並ぶだけで家族のテンションも違います。洋食、和食と共に万能で使うことができる野菜です。

ゆきねゆきね(女性・30代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

5大根

大根

ダイコン(大根、学名:Raphanus sativus var. longipinnatus)はアブラナ科ダイコン属の越年草で、野菜として広く栽培される。主に肥大した根を食用とするほか、種子から油を採ることもある。緑黄色野菜でもあり、...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 2
注目

無限大なんだよなぁ

大根の可能性は無限大なんでよねぇ......おでんに始まり、味噌汁や、ふろふき大根などなど。すごい野菜だなぁと思います。小学校で収穫してた当時は大根の凄さに気がつきませんでしたね。

イワさんイワさん(男性・30代) さんは1位に選びました
2人がいいねしていますいいね!
注目

さっぱりした料理の相棒

ぶり大根、切り干し大根にして煮もの、おでん、キムチなどのこってり寄りの品にも使われることの多い大根ですが、個人的にはやはり大根おろしとしてのイメージの方が強い野菜ですね。だし巻き、焼いた秋刀魚、うどんにシラスやちりめんなど醤油やポン酢を使う事はあれど、やはり大根おろしのさっぱりとした味付けは癖になりますね。

竹也之竹也之(男性・20代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
新着

サラダにもおかずにも

大根サラダ、鍋物、煮物、漬物。様々な料理に大変身するスゴさ。家の近くの野菜料理店では大根だけのステーキもありました。それにおろしにしておかずに添えたり。和・洋・中、色々なものに使える野菜ですね。

あかねあかね(女性・30代) さんは5位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

6冬瓜

冬瓜

トウガン(冬瓜、学名:Benincasa hispida、中国語ラテン翻字: dōngguā)は、ウリ科のつる性一年草、雌雄同株の植物。果実を食用する夏野菜。カモウリ(氈瓜・加茂瓜・賀茂瓜)とも呼び、富山県ではカモリ、沖縄県ではシブイ...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 4
注目

思い出

母が作ってくれた、冬瓜の鶏そぼろのスープ(とろみつき)がとても好きで、それから冬瓜のことがとても好きになった。

花火大会の日に、なぜか1m以上ある冬瓜を購入して、友達と行動するときも一緒だった。しかし、ふとした瞬間に両手の力が緩み、地面に思いっきり叩きつけられた冬瓜は、真っ二つに割れてしまった。

ほろけいほろけい(男性・20代) さんは1位に選びました
1人がいいねしていますいいね!
注目

色んな料理に楽しめる、冬までもつ夏食材

夏の食材なのに冬まで持つ瓜だから”冬瓜”と書く野菜。癖が無いから何でも作れるのにスープぐらいにしか使われないから勿体ない。焼いてよし、似てよし、甘く煮詰めてスイーツにも!!

masaccomasacco(女性・40代) さんは1位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

7きゅうり

きゅうり

キュウリ(胡瓜、Cucumis sativus L.)とはウリ科キュウリ属のつる性一年草、およびその果実のことである。野菜の一種として食用にされる。かつては熟した実も食用とされたが、甘みが薄いためにあまり好まれず、現在では未熟な実を食...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 3

8ねぎ

ねぎ

ネギ(葱、学名: Allium fistulosum)は、原産地を中国西部・中央アジアとする植物である。東アジアでは食用に栽培されている。クロンキスト体系ではユリ科とされていたが、APG植物分類体系ではヒガンバナ科ネギ亜科ネギ属に分類...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 3
注目

火を通すと甘くなる

ねぎはそのまま食べると少し辛いイメージですが、火を通すととろとろで甘くなるので不思議ですよね。焼き鳥の間にねぎが入っている「ねぎま」が特に好きです。

ハチセハチセ(女性・20代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

9とうもろこし

とうもろこし

トウモロコシ(玉蜀黍、学名 Zea mays)は、イネ科の一年生植物。穀物として人間の食料や家畜の飼料となるほか、デンプン(コーンスターチ)や油、バイオエタノールの原料としても重要で、年間世界生産量は2009年に8億1700万トンに達...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 2
注目

じいちゃんが好きだった

1日に20本食べても平気だったじいちゃん。もう亡くなってからだいぶたちますが、とうもろこしを食べていた姿はありありと思い出せますね。

今度お墓にとうもろこし持って行こうかな。

イワさんイワさん(男性・30代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

ぷちぷち甘い

豪快にかぶりついて食べるのもおいしいですが、私は歯に詰まるのが嫌なので一粒ずつちぎって食べます。
茹でたとうもろこしに塩をちょこっとかけて食べるのが一番おいしい!

するめするめ(女性・20代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
新着

たくさん入れると甘さが出る

洋食メニューにはあって損がない野菜です。塩茹でするだけで立派なおやつになり、子どもが好きなオムライスなどにもたくさんのとうもろこしを入れてあげると甘くなり、食べやすくなります。見た目も二重丸!

ゆきねゆきね(女性・30代) さんは5位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

10ミニトマト

ミニトマト

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 1
注目

トマトよりも好き

大きいトマトよりもプチトマトの方が歯ごたえがあってシャキシャキしていて、新鮮味がある気がします。また、お弁当にも便利です。プチトマトを入れるだけで急に彩りが華やかになります。

あかねあかね(女性・30代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

おかしみたいに食べちゃう

ミニトマトが好きすぎて、家にパックがあるとついつい食べすぎてしまいます。
子供も好きだから重宝ですね!

ルカルカ(女性・20代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
新着

お弁当の彩にも大活躍!

 子供のお弁当に入れる為、年中購入しています。もしかしたら、我が家の野菜購入費用No.1かも?
 でも喉に詰める事件だけは本当に怖いので、毎日「ミニトマト食べる時に、ふざけたらアカンで!」と言い聞かせています。「アンタに子供が出来たら、気を付けて食べろってばぁちゃんも毎日言ってたって、語り継いでよ!」とも。

みよみよ(女性・40代) さんは1位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

11白菜

白菜

ハクサイ(白菜、学名Brassica rapa var. pekinensis)はアブラナ科アブラナ属の二年生植物。日本では冬の野菜として好まれ、多く栽培・利用されている。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 2
注目

鍋界のキーマン

鍋といえば白菜。白菜がなければ鍋ができないというくらい重要な野菜だ。間に白菜を挟んでミルフィーユにするやつもそうだし、キムチ鍋にも白菜は欠かせない。たら鍋だってそうだ。

日本の鍋は、白菜がないと成り立たない。

ほろけいほろけい(男性・20代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

鍋の真の主役

鍋には白菜がないと始まらない。豆腐や糸コンがなくてもまぁ仕方ないですむ。でも白菜は違う。本だしのCMで話題になった「ミルフィーユ鍋」の白菜はもちろん、主役がいない鍋は鍋じゃない。白菜が鍋スープを吸って柔らかくなったやつは無限に白飯が食える。

忠助忠助(男性・20代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

12ブロッコリー

ブロッコリー

ブロッコリー(英語: Broccoli、学名:Brassica oleracea var. italica)は、アブラナ科アブラナ属の緑黄色野菜。花を食用とするキャベツの一種がイタリアで品種改良され現在の姿になったとされる。和名はメハ...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 1
注目

栄養満点な野菜!

ブロッコリーは「野菜のプロテイン」という別名があるそうで、体を鍛えている人や健康に気遣う人から人気がある野菜です。見た目も華やかなのでえ、つけあわせにするだけでもなんだか豪華にみえますよね。

ハチセハチセ(女性・20代) さんは5位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

これだけでじゅうぶんです。

ブロッコリーだけ食べていれば、ほぼ問題ないと思っているので、とにかく良く食べます。
脂質をとりたくないので、マヨネーズでは食べずケチャップかソースで食べます。

まふ。まふ。(男性・40代) さんは1位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

13かぶ

かぶ

カブ(蕪)はアブラナ科アブラナ属の越年草。代表的な野菜(根菜類)の一つで、別名はカブラ、カブナ、カブラナ、スズナ(鈴菜、菘)、ホウサイ(豊菜)、ダイトウナ(大頭菜)、など数多い。「カブ」の語源は諸説あり、頭を意味する「かぶり」、根を意...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 1
注目

冬に最高

かぶを煮てトロッとした感じがすごくすき。冬に食べたくなる。お漬け物も美味しい。

ケイナケイナ(女性・20代) さんは1位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

14ニラ

ニラ

ニラ(韮、韭、Allium tuberosum)はネギ属に属する多年草。緑黄色野菜である。『古事記』では加美良(かみら)、『万葉集』では久々美良(くくみら)、『正倉院文書』には彌良(みら)として記載がある。このように、古代においては「...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 1

15ごぼう

ごぼう

ゴボウ(牛蒡または牛旁、悪実、英: Burdock、学名: Arctium lappa L. )は、キク科の多年草。ユーラシア大陸原産。大阪弁では「ごんぼ」と呼ぶ。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 0
注目

食感が好き♪

ゴボウと言ったら、独特の香ばしい風味とガリガリとした食感♪

炒めてきんぴらごぼうにすると、さらに食感を楽しんで食べることも出来るし

筑前煮のような煮物にすると、出汁を吸ったゴボウがまた美味しい♪

ゴボウがあるとテンションが上がる、それぐらい大好きな野菜です♪

りんかりんか(女性・30代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

大地を味わう

まさに大地を味わっているような、ごぼう。単独の力よりもほかの食材と組み合わせた時の相乗効果がすごい。まさに名脇役。

イワさんイワさん(男性・30代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
新着

ごぼうは意外と柔らかい

ごぼうはよく煮込むとじゃがいものように柔らかくなってとても美味しいですね!
洋風のポトフなどにもおすすめです。

ルカルカ(女性・20代) さんは5位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

16たらの芽

たらの芽

タラノキ(楤木、桵木、学名、Aralia elata)はウコギ科の落葉低木。新芽を「たらのめ(楤芽)」「タランボ」などと呼び、スプラウトとして食用に販売もされている。テンプラ等に調理される。「タラ(楤、桵)」と呼ばれることもある。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 0
注目

田舎の醍醐味

コンビニはないわ、マックもない、カフェなんか当然ない、東京ビッグサイト開催の、コロコロコミックのイベントにもいけない。そんな田舎に生まれたことに後悔することは何度もあった。

しかし、田舎には田舎の良さがある。例えば、山で採れる山菜は田舎ならではだろう。ちなみにおすそ分け文化の強い田舎では、ご近所のお知り合いからただでいただくことも少なくない。事実小生が食べた、たらの芽は貰い物だ。

たらの芽は本当に不思議な野菜で、酢味噌で食べるとさっぱりしているくせにからりと揚げると、濃厚な味わいに変化する。

ほろけいほろけい(男性・20代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

天ぷらさいこ〜!

春前になるとタラの芽が出てきます!
サッと洗って天ぷらの衣をうっすらつけてカリッと揚げて、熱々を塩で食べる!!もう、本当に最高です!

蘭竜彪兜蘭竜彪兜(女性・20代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

17アスパラガス

アスパラガス

アスパラガス(竜髭菜、Asparagus spp.)とは、被子植物の中の単子葉植物に属する多年生草本植物である。クロンキスト体系ではユリ科に含めているが、分子系統学によるAPG植物分類体系ではキジカクシ科に属している。雌雄異株である。...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 1
注目

春に食べたくなる野菜です

春と言えばアスパラガスが食べたくなります。シンプルにバターと塩こしょうで炒めたアスパラも美味しいですし、ベーコンなどを巻いたアスパラも絶品です。春らしい素敵な野菜です。

ハチセハチセ(女性・20代) さんは4位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

これまた栄養価高いです。

アスパラガスは茹でたものを塩で食べるのが1番好きですが、天ぷらで食べるのも好きです。
アスパラガスとベーコンの相性バツグンなので、アスパラとベーコンの炒め物も以前は好きでしたが、脂質をとりたくないので最近は食べなくなりました。

まふ。まふ。(男性・40代) さんは3位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

18もやし

もやし

モヤシ (もやし、糵、萌やし) とは、主に穀類や豆類の種子を人為的に発芽させた新芽。ただし単に発芽させたものでなく、暗所で発芽させ、徒長軟化させたものである。より広い範囲をこれに含める見方もある。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 1
注目

安くて使いやすい万能食材

個人的に一番はもやしです。野菜炒め、豚汁、ラーメンのトッピングと様々な料理に使えますし、何より値段が安めなので気軽に買えるところが良いです。なお、もやしには緑豆もやし、黒豆もやし、小粒大豆もやし、大豆もやしなどの種類がありますが、使う料理や個人の好みなどで選ばれるものは変わってくるので、気になった方はお店やネットで調べてみるのも良いかも知れません。

竹也之竹也之(男性・20代) さんは1位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
注目

安くて美味しい、庶民の味方!

もやしは安くて美味しい庶民の味方!でもカリウムやミネラル類も豊富で、疲労回復や肝機能向上にも一役買ってくれます。個人的にはナムルが一番好きです。

masaccomasacco(女性・40代) さんは4位に選びました
0人がいいねしていますいいね!

19パクチー(コリアンダー)

パクチー(コリアンダー)

コエンドロ(coriander、学名: Coriandrum sativum L.)は、セリ科の一年草である。日本には10世紀頃に渡来した。英語由来のコリアンダー、タイ語由来のパクチー、中国語由来のシャンツァイ(香菜)とも呼ばれる。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 0

20カリフラワー

カリフラワー

カリフラワー(英: Cauliflower、学名:Brassica oleracea var. botrytis)はアブラナ科アブラナ属の一年生植物。頂花蕾を食用にする淡色野菜として栽培されるほか、観賞用途でも利用される。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数 1
注目

栄養価で選ぶなら1位です。

歯応えがブロッコリーの方が好きなのとコスパ面で、カリフラワーは2位にしましたが、栄養価だけならだんとつ1位です。
カリフラワーもケチャップかソースで食べるようになりましたが、たまにマヨネーズで食べるとクセになるので、極力マヨネーズには手を出しません。

まふ。まふ。(男性・40代) さんは2位に選びました
0人がいいねしていますいいね!
21位~40位を見る

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    かぶ
    かぶ
  2. 2
    たけのこ
    たけのこ
  3. 3
    玉ねぎ
    玉ねぎ
  4. 4
    人参
    人参
続きを見る
ケイナケイナ(女性・20代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    かぼちゃ
    かぼちゃ
  2. 2
    トマト
    トマト
  3. 3
    キャベツ
    キャベツ
  4. 4
    玉ねぎ
    玉ねぎ
続きを見る
ゆきねゆきね(女性・30代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    ミニトマト
    ミニトマト
  2. 2
    トマト
    トマト
  3. 3
    玉ねぎ
    玉ねぎ
  4. 4
    ブロッコリースプラウト
    ブロッコリースプラウト
続きを見る
みよみよ(女性・40代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    もやし
    もやし
  2. 2
    大根
    大根
  3. 3
    トマト
    トマト
  4. 4
    白菜
    白菜
続きを見る
竹也之竹也之(男性・20代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    ブロッコリー
    ブロッコリー
  2. 2
    カリフラワー
    カリフラワー
  3. 3
    アスパラガス
    アスパラガス
  4. 4
    玉ねぎ
    玉ねぎ
続きを見る
まふ。まふ。(男性・40代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    ナス
    ナス
  2. 2
    白菜
    白菜
  3. 3
    きゅうり
    きゅうり
  4. 4
    高菜
    高菜
続きを見る
忠助忠助(男性・20代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    パクチー(コリアンダー)
    パクチー(コリアンダー)
  2. 2
    トマト
    トマト
  3. 3
    オクラ
    オクラ
  4. 4
    冬瓜
    冬瓜
続きを見る
MinnieMinnie(女性・20代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    冬瓜
    冬瓜
  2. 2
    たらの芽
    たらの芽
  3. 3
    白菜
    白菜
  4. 4
    大根
    大根
続きを見る
ほろけいほろけい(男性・20代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    大豆もやし
    大豆もやし
  2. 2
    枝豆
    枝豆
  3. 3
    ごぼう
    ごぼう
  4. 4
    ゴーヤ
    ゴーヤ
続きを見る
りんかりんか(女性・30代)
0人が共感しています共感!
  1. 1
    冬瓜
    冬瓜
  2. 2
    トマト
    トマト
  3. 3
    チコリー
    チコリー
  4. 4
    もやし
    もやし
続きを見る
masaccomasacco(女性・40代)
0人が共感しています共感!
残り8人のユーザーを見る keyboard_arrow_down

あわせて読みたいランキング