みんなのランキング

人力舎の所属芸人人気ランキング!人力舎の人気No.1芸人は?

アンジャッシュ東京03アンタッチャブルおぎやはぎオアシズ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数13
投票参加者数118
投票数419

みんなの投票で「人力舎の所属芸人人気ランキング」を決定!1972年に設立された芸能事務所「プロダクション人力舎」。若手の育成に力を入れている人力舎には、数多くの人気芸人たちが所属しています。ゆるい雰囲気の芸風が魅力的な「おぎやはぎ」をはじめ、ピンの活動も多い「アンジャッシュ」、バラエティ番組で約10年ぶりの漫才を披露した「アンタッチャブル」などの芸人が上位にランクイン?あなたが面白いと思う、人力舎の芸人を教えてください。

最終更新日: 2021/09/13

ランキングの前に

1分でわかる「人力舎の芸人」

若手芸人の育成に力を入れる「人力舎」

東京の西新宿に事務所を構える「プロダクション人力舎」は、芸人主体の芸能事務所です。人力舎は、若手養成所「スクールJCA」の設立や、若手のみのお笑いライブ「バカ爆走!」の開催など、若手の発掘&育成に注力しています。またほかの芸能事務所と比べ、先輩後輩の上下関係がゆるいことや、コントを中心に実力派の芸人が多いことでも知られている事務所です。

人力舎所属の代表的な芸人

人気芸人が数多く所属する人力舎。大物相手にも物怖じせず自分たちのスタイルを貫く「おぎやはぎ」は、MCを務める番組が多く、人力舎のなかでも人気の高いお笑いコンビです。ほかにも代表的な芸人として、すれ違いコントが代名詞の「アンジャッシュ」や、2019年に10年ぶりの漫才を披露して大きな話題を呼んだ「アンタッチャブル」などがいます。

関連するおすすめのランキング

1番面白い芸人は?

お笑い芸人ランキング

高度なギャグが持ち味のコンビにも注目!

歴代M-1グランプリ王者ランキング

漫才が面白い芸人ランキング

コントが面白い芸人ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、人力舎所属のお笑い芸人が投票対象です。現在、人力舎で活躍している芸人はもちろん、過去に在籍していた人物にも投票OK。あなたが好きな人力舎の芸人をコンビ・グループ名もしくは個人名で投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1アンタッチャブル

メンバー山崎弘也(左)
柴田英嗣(右)
結成1994年
プロフィール山崎 弘也と、柴田 英嗣からなるお笑いコンビ。1994年結成。人力舎のお笑い芸人養成所、スクールJCAの同期(3期生)。2004年、NHK『爆笑オンエアバトル』第6回チャンピオン大会で優勝すると同時に、M-1グランプリでも優勝、その名が全国区に。以後、多くのバラエティーで活躍。主な出演作品に、ABC朝日放送『ブルブルアンタッチャブル』、テレビ朝日『虎の門』『クイズプレゼンバラエティQさま!』『いきなり!黄金伝説。』、フジテレビ『うまッチ!』、日本テレビ『歌スタ!!』『極上腹ペコ旅レシピ』『伊東家の食卓』、TBSラジオ『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』ほか多数。
代表作品NHK『爆笑オンエアバトル』(第6代チャンピオン)
テレビ朝日『いきなり!黄金伝説。』
朝日放送『M-1グランプリ2004』(優勝)

もっと見る

いろいろあったけど

アンタッチャブルは2人で活動をしてましたが、いつからかザキヤマピンで出演することが多くなりました。
ピンで出始めたころは正直見る気しなかったですが、他の芸人をいじったりモノマネをしたり、ウザイけど憎めないキャラで今ではすっかりファンになりました。
最近はバラエティ番組にて2人でネタを披露する機会があり、こちら側としても嬉しいです。

2人としての今後に期待

ザキヤマさんと柴田さんがそれぞれで出演されていても、しっかり笑いを取っている印象があります。それにしてもですが、ザキヤマさんの番組内での明るさってすごいとしか言えませんよね。昔はとても真面目だったエピソードを聞いてから、さらに好きになってしまいました。柴田さんの的確なツッコミも見ていて気持ちが良いです。

台本があまりない自由な漫才が魅力

ザキヤマさんのアドリブたっぷりの自由なボケに必死に対応してツッコむ柴田さんという構図の漫才が好きです。
以前におぎやはぎが「アンタッチャブルのネタは単語が2つ3つ書いてあるだけ」という話をテレビでしていました。
それくらい決めごとの少ないネタなので、たまにザキヤマさんがしつこいくらいアドリブを入れすぎて、本気で柴田さんが怒っているなんてシーンも見たことがあります。
そんな2人の漫才が長いこと見れなくて残念だと思っていたのですが、最近2人揃ってバラエティ番組に出たときは本当に嬉しかったです!

コメントをもっと読む

2東京03

メンバー豊本明長(左)
飯塚悟志(中)
角田晃広(右)
結成2003年
プロフィールもともと「アルファルファ」というコンビで活動していた豊本と飯塚(1995年結成)に2002年、活動休止を経て解散したトリオ「プラスドライバー」の角田(1996年結成)で2003年に結成されたお笑いトリオ。NHK『爆笑オンエアバトル』では、アルファルファ、プラスドライバーともに、安定した実力で人気を博していた。第4回お笑いホープ大賞優勝。TBS『オロナミンC キングオブコント2009』優勝。多くのバラエティ番組に出演し活躍する。主な出演歴は、テレビ東京『ゴットタン』、千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』、NHK『爆笑オンエアバトル』『演芸大賞』、日本テレビ『エンタの神様』、TBS『うたばん』、インターネットラジオK'z station『おしゃべりやってまーす第4放送』など。また、ライブ活動も精力的に行う。
代表作品テレビ東京『ウレロ☆無限大少女』
フジテレビONE『ウルトラ怪獣散歩』
テレビ東京『ゴッドタン』

もっと見る

確かな演技力で魅せるクオリティの高いコント

3人ともとても演技力が高く、しっかり作り込まれたコントを見せてくれる東京03のネタは、角田さんがダメ人間、豊本さんが冷静でおとなしいけどたまに毒を吐く人、飯塚さんが常識人とそれぞれしっかりキャラが立っているのが良いですね。
そしてそんな2人に飯塚さんがシンプルで力強いツッコミするところが最高に面白いです。

地味な日常系コント師

キングオブコント2009年の王者であり、現在も単独ツアーを行うほどの人気トリオコント師。
そのネタは、日常の些細な会話から巻き起こるトラブルなどが多く「リアルでこんな人いるな〜」とか「こんなトラブルよくあるよね~」と共感してしまう人も多数。
その演技力の高さも、要注目です。

エンタ世代として、ハズレがないコント!

今や、アメトーークで飯塚さんにフューチャーする機会が出てきて、こんな素晴らしいコンビだったのかと驚く人も増えた事でしょう。
私は、エンタの神様でよくネタを観ていましたが、毎回笑っていました。角田さんのキャラは、本当にいそうな人を上手く演じている気がして大好きです。

コメントをもっと読む

3おぎやはぎ

メンバー小木博明(左)
矢作兼(右)
結成1995年
プロフィール小木博明と、矢作兼による漫才コンビ。1995年結成。NHK『爆笑オンエアバトル』や『M-1グランプリ』で漫才を披露し、着実に知名度を上げ、レギュラーも含めバラエティーに多数出演。2002年、『M-1グランプリ』決勝4位。主な出演作品に、日本テレビ『天才!!カンパニー』『落下女』『ウラ日テレ』『踊る!さんま御殿!!』、TBS『リンカーン』、フジテレビ『くるくるドカン』『笑っていいとも!』『クイズミリオネア』『RICHARD HALL』『人志松本のすべらない話4』『とんねるずのみなさんのおかげでした』、テレビ朝日『くりぃむナントカ』『内村プロデュース』『銭形金太郎』『アメトーク』『ロンドンハーツ』『タモリ倶楽部』、テレビ東京『大人のコンソメ』、BS日テレ『デジタル笑劇研究所~epoch TV square~』、SBSラジオ『おぎやはぎの恋の3丁目』ほか多数。
代表作品日本テレビ『天才!!カンパニー』
フジテレビ『うまズキッ!』
フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』

もっと見る

ゆるい感じが最高に面白い

2人の楽屋のお喋りのようなゆるーい感じの掛け合いの漫才が魅力ですよね。
実際に漫才のネタは、2人で普通に楽屋で喋った内容から作ることが多いそうですが、それでちゃんと面白くできるというのはこの2人だけの特別な才能ではないでしょうか?
また、ラジオなどでは結構過激な発言などもしているのに好感度が高いのは、2人のこのゆるい雰囲気があるからでしょうね。

脱力系毒舌漫才師

コメンテーターやMCなど、数多くのバラエティにご出演なさっているお二人。
テレビやラジオでは強烈な毒舌を吐いたり人の嫌味をいじったりと、性格の悪いお二人に見えますが、漫才になると小木さんの荒唐無稽なボケに対して矢作さんのきれいなツッコミが入る瞬間は、まさに名人といったところでしょうか。

とにかくコンビ仲が良すぎ

2人とも仲が良くて見ていて気持ちがいい。ちょっと小木さんが暴走する時があるが、それを矢作さんがやんわりと面白いつっこみで笑いに変えるところがさすがだなと思います。実際、M-1に出てたときでも正直漫才はあまり面白いとは思わなかったが、フリートークはピカイチだから大好きです。

t0402

t0402さん

3位に評価

コメントをもっと読む

4アンジャッシュ

メンバー児嶋一哉(左)
渡部建(右)
結成1993年
プロフィール児嶋 一哉と、渡部 建からなるお笑いコンビ。共にスクールJCA第1期生。NHK『爆笑オンエアバトル』では作り込まれたコントに定評があり、常に高得点を記録。2003年、5代目チャンピオンとなりその人気を不動のものとする。以後、日本テレビ『エンタの神様』、テレビ朝日『笑いの金メダル』などのネタ番組やバラエティー番組に多数出演。単独ライブやバカ爆走などライブ活動にも精力的。2005年、NHK『ポップジャム』では初の司会を務めた。その他の主な出演作品に、テレビ東京『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』、千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』、日本テレビ『ウタワラ』など多数出演。
代表作品千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』
テレビ東京『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』
NHK『ポップジャム』(MC)

もっと見る

すれちがいコントの先駆者

グルメな渡部さんと、最近ドラマや映画などに活躍の幅を広げているいじられキャラの児島さん。
2人の絶妙なすれ違いコントは、今もなお多くのファンを獲得しております。
最近はネタをやる姿が減りましたが、チバテレビの「白黒アンジャッシュ」などでは、お二人そろってのフリートークが堪能できます。

コントのクオリティと普段のギャップ

コントはあれほど緻密なのに、トークになるととてもポンコツな児島さんはとても面白いです。
イジられることには無縁と思っていた渡部さんも、イジられることにより新たな境地を見出したのはすごいと思いました。
まだまだ秘めたものをもっていると思います。

apep

apepさん

5位に評価

すれ違いコントが毎回面白い

コントはよく考えて作られていると感心します。もはや芸術だと思います。
個々でもそれぞれが特徴を活かしていて面白いです。渡部さんは料理関連と奥さんの話題があるので番組には引っ張りだこでしょうし、
児嶋さんも、「児嶋だよ!」だけでも食べていけそう。2人とも才能があるので大好きです。

t0402

t0402さん

1位に評価

コメントをもっと読む

5オアシズ

プロフィールボケ担当の光浦靖子、ツッコミ担当の大久保佳代子からなるお笑いコンビ。幼なじみであった二人が、大学時代にコンビ結成。1992年、『新宿アーバン寄席』にて初舞台を踏む。同年、人力舎所属。1994年、テレビ朝日『GAHAHAキング』にて6週勝ち抜きを果たし、知名度が上昇。以後、フジテレビ『めちゃ2イケてる!』など数多くの人気バラエティー番組に出演している。
代表作品フジテレビ『めちゃ2イケてる!』
フジテレビ『新しい波』
テレビ朝日『GAHAHAキング』

もっと見る

個性がいい

女性芸人さんにありがちなイケメンに対しての絡みでも、ちょっとエロいことを言ったとしても、嫌な感じに全くならないところがオアシズのおふたりのすごいところだと思います。おふたりで言い合いしていたりしても、仲が良さそうなところも素敵です。

mino

minoさん

2位に評価

トークの面白さ

2人とも、高学歴であることを背景とした、知的なコメントで、場の雰囲気を盛り上げ、必ずヒットを打ってくれます。
大久保さんの下ネタも、下品ギリギリのところを突いておりとりあえす2人がいれば、番組は成立する安定感があると思います。

apep

apepさん

4位に評価

6ドランクドラゴン

プロフィール人力舎の養成所であるスクールJCAの5期生として出会い、1996年に結成。フジテレビ『はねるのトびら』での人気上昇。同年から『エンタの神様』でコントを披露するようになり、ブレークを果たす。主な出演作品に、NHK『爆笑オンエアバトル』『にっぽん愉快家族』、日本テレビ『エンタの神様』『天才!志村どうぶつ園』『踊る!さんま御殿』『ダウンタウンDX』、フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』、テレビ朝日『内村プロデュース』、CM『ミニストップ』『アサヒ飲料株式会社 WONDA モーニングショット』、ラジオ/ニッポン放送『ドランクドラゴンのドラゴンアワー!!』、映画『間宮兄弟』ほか多数。
代表作品フジテレビ『はねるのトびら』
BS12『明日のヒット商品を探せ!ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!』
テレビ朝日『ロンドハーツ』

もっと見る

ドラマや映画に引っ張りだこな個性派コント師

現在、ドラマなどで大活躍中の塚地さんと、某バラエティで自首することで大炎上しクズキャラで有名になった鈴木さんのコンビ。
ネタの多くは塚地さんが個性の強いキャラを演じ、地味な鈴木さんがツッコむという形が多いのですが、まれに見せる鈴木さんの変人キャラのコントは一度見たら忘れられません。

個々が素晴らしい!

その昔ドランクドラゴンは塚地さんだけがおもしろいと思っていました。塚地さんあっての鈴木さんだと思っていましたが、最近鈴木さんのおもしろさに気付いてしまったのです。どんなタレントと絡んでも鈴木さんと絡んでいる雰囲気がおもしろい!2人で久しぶりにテレビ出てほしいです!

ネタの面白さ

塚地さんの多彩なキャラクターはとても濃いですが、それでいていそうな雰囲気もあり、コントにぐいぐい引き込まれます。

後、鈴木さんの天然、クズエピソードも大好きです。何もでいないようでいて、笑いをかっさらう姿は、見ていて惚れ惚れします。

apep

apepさん

3位に評価

コメントをもっと読む

7ラバーガール

メンバー飛永翼(左)
大水洋介(右)
結成2001年
プロフィールツッコミ担当の飛永 翼、ボケ担当の大水 洋介からなるお笑いコンビ。スクールJCA10期生。2001年8月デビュー。『平成17年度NHK新人演芸大賞』本選進出。2006年、『お笑いホープ大賞』決勝進出。主な出演番組に、日本テレビ『エンタの神様』、TBS『ゲンセキ』、NHK『爆笑オンエアバトル』『ことばおじさんのナットク日本語塾』など多数出演する他、単独ライブ『パットミベラルーシ』などお笑いライブにも出演している。
代表作品BSフジ『beポンキッキーズ』レギュラー
NHK Eテレ『Let's天才てれびくん』レギュラー
TBS『キングオブコント』(2010・2014)

もっと見る

コントの力は業界トップクラス

ラバーガールのコント力は、キングオブコントの決勝の常連であることからも証明されていますがDVDを全巻観た上で確実に業界でもトップクラスの人を笑わせる為の演技力があります。それぞれがドラマに出演するようにもなり今後に期待しています。

8ゆってぃ

生年月日 / 星座 / 干支1977年1月25日 / みずがめ座 / 巳年
出身地東京都
プロフィール1977年1月25日生まれ、東京都出身のお笑い芸人。「スーパーアイドルゆってぃ」を名乗っての漫談を披露。その中でも「キョーレツゥ!チッチャイことは気にするな! それ! ワカチコ!ワカチコ!」というギャグで一躍有名になる。TOKYO MX『F.C.東京魂!』、Music Air『角田ゆってぃのぶらり作曲の旅』、日本テレビ『エンタの天使』、TBS『ザ・イロモネア』など数多くのバラエティ番組で活躍。
代表作品TOKYO MX『F.C.東京魂!』
Music Air『角田ゆってぃのぶらり作曲の旅』
DVD・Blu-ray『ちっちゃいことは気にするな ワカチコTOUR2009』
チャンネルURLバリ3TV
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

クスってなる憎めないキャラ!

忘れた頃に見たくなる芸人さんなんですよね。忘れられないと言いますか…、知らない内にネタを思い出すって好きなんでしょうね。「ワカチコ」という言葉が好きですし、笑いが爆発しない所も愛苦しく思えてしまう芸人さんで大好きです。

9岡野陽一

生年月日 / 星座 / 干支1981年11月29日 / いて座 / 酉年
出身地福井県
プロフィール1981年11月29日生まれ、福井県出身のお笑い芸人。本田和之とお笑いコンビ「巨匠」を結成し、ボケを担当している。主な出演作品は、TBS『キングオブコント2014』『あらびき団』、日本テレビ『週末にしたい10のこと』、お笑いライブ『バカ爆走!』『Spark』など多数出演。
代表作品TBS『キングオブコント2014』
TBS『あらびき団』
日本テレビ『週末にしたい10のこと』
公式SNSTwitter

もっと見る

クズエピソードの宝庫

最近テレビで観る機会が多くなってきましたが、聞いたことのないようなクズエピソードをお話されていて大好きです。弟が兄になったというトークがたまりませんでした。
後は、アメトーークの企画で行っていた、銀行残高を公開する件が斬新でツボに入りました。

10田上よしえ

生年月日 / 星座 / 干支1972年12月24日 / やぎ座 / 子年
出身地東京都
プロフィールスクールJCA6期生。ピン芸人。安定した一人コントや毒舌ネタに定評があり、NHK『爆笑オンエアバトル』では常連となる。さまざまなキャラクターになりきりネタを展開。『バカ爆走!』『バカ爆発!』『ラママ新人コント大会』『東京笑い者』などライブ活動にも精力的に行う。趣味は、音楽・テレビゲームなど。特技は、歌・アイドルの振付け・タイピング。
代表作品NHK『爆笑!オンエアバトル』
日本テレビ『エンタの神様』
TBS『日10演芸パレード』
チャンネルURL田上よしえ
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

毒舌すぎるお姉さん

田上さんはどちらかというと毒づくタイプのネタなのですが、その毒舌が嫌な感じではなく、ほどよくイラッとして笑えてとても絶妙だと思います。
なぜかなかなかメディアには出ませんが、もっと出てくるべき人だと思います。

11鬼ヶ島

プロフィール和田貴志、野田祐介、大川原篤史によるお笑いコンビ。2007年8月結成。主にコントを披露。『キングオブコント2008』では準決勝に進出した。お笑いライブ、バラエティ番組などで活躍。主な出演に、東海テレビ『ドランキュ』、テレビ東京『マジワラ』『豪腕!コーチング』、BSフジ『お笑い道』、TOKYO MX『バカヂカラ』、お笑いライブ『鬼トーク』『バカ爆走!』『1・5・6・7・8・10』、文化放送『ライオンズナイター』など多数出演。
代表作品千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』
TBS『さまぁ~ずの芸人100人が答えました』
MBSラジオ『ゴチャ・まぜっ天国!』

もっと見る

それぞれのキャラクターが絶妙

元々皆が別のコンビでやっていたこともあり、3人それぞれのキャラクターが、良い感じにバラバラです。
とくに野田さんのキャラクターは強烈で、そんな強烈キャラクターに乗っかる大川原さんと静かにツッコむ和田さんという組み合わせが、グチャグチャなようでまとまっていて、とても面白いです。

12北陽

プロフィールコンビ名の由来ともなった久喜北陽高校のソフトボール部のチームメートだったのが出会い。卒業後、2人で劇団『鳥獣戯画』に入団するが、虻川が退団してスクールJCA(人力舎のお笑い芸人養成所)に入学。およそ1年後に改めて相方として伊藤を誘い、1995年にコンビ結成。スクールJCA3期生。主な出演作品に、NHK『爆笑オンエアバトル』、日本テレビ『踊る!さんま御殿!!』『ダウンタウンDX』『金持ちA様×貧乏B様』、TBS『イキナリ!北陽のヒップアタック』『学校へ行こう!』『世界ふしぎ発見』、フジテレビ『笑っていいとも!』『はねるのトびら』、テレビ朝日『タモリ倶楽部』『プラチナロンドンハーツ』、テレビ東京『月刊MelodiX!』『田舎に泊まろう!』ほか多数。
代表作品日本テレビ『天才!!カンパニー』
日本テレビ『金持ちA様×貧乏B様』
フジテレビ『はねるのトびら』

もっと見る

13いけだてつや

生年月日 / 星座 / 干支1982年11月20日 / さそり座 / 戌年
出身地熊本県
プロフィール1982年11月20日生まれ、熊本県出身のお笑い芸人。春夏の甲子園はもちろん地方予選や秋季大会、果ては地方高校の練習試合まで観戦に行くほどの「超」高校野球観戦フリーク。甲子園開催期間中は入場券売り場前で毎日野宿をして席を確保するなど、体を張った観戦と独自取材で培った高校野球ものまねやエピソードネタが豊富。千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』、テレビ朝日『アメトーーク!』など数多くのバラエティ番組で活躍している。
代表作品千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』
テレビ朝日『アメトーーク!』
雑誌『報知高校野球「人力高校野球観戦部のやめられない とまらない」』連載

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

活動形体ごとの人気芸人をチェック!

ピン芸人ランキング

トリオ芸人ランキング

男女コンビ芸人ランキング

女芸人のランキングはこちら!

女芸人ランキング

女ピン芸人ランキング

女芸人コンビランキング

美人な女芸人ランキング

こちらのお笑い芸人も見逃せない!

関西芸人ランキング

イケメン芸人ランキング

若手芸人ランキング

高学歴芸人ランキング

ものまね芸人ランキング

一発屋芸人ランキング

見た目が特徴的なこちらの芸人も必見!

筋肉芸人ランキング

裸芸人ランキング

坊主芸人ランキング

所属別・人気お笑い芸人は?

吉本芸人ランキング

ホリプロ芸人ランキング

太田プロの芸人ランキング

サンミュージック芸人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ