みんなのランキング

【人気投票 1~23位】太田プロ所属の芸人ランキング!みんなが好きな太田プロの芸人は?

ダチョウ倶楽部劇団ひとり有吉弘行宮下草薙土田晃之

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数23
投票参加者数341
投票数1,163

みんなの投票で「太田プロの所属芸人人気ランキング」を決定!多くの人気タレントを抱える大手芸能事務所「太田プロダクション」。その一方で人気芸人が多数所属している、お笑いタレント事務所の老舗でもあります。毒舌で再ブレイクを果たした人気芸人「有吉弘行」をはじめ、並外れた演技力を持つピン芸人「劇団ひとり」や、30年以上の芸歴を誇るトリオ芸人「ダチョウ倶楽部」などの芸人が上位にランクイン?あなたが面白いと思う、太田プロの芸人を教えてください。

最終更新日: 2022/08/13

ランキングの前に

1分でわかる「太田プロの芸人」

老舗の芸能事務所「太田プロダクション」

1963年に設立された「太田プロダクション」は、50年以上の歴史を誇る芸能事務所。「指原莉乃」や「大島優子」といったタレントをはじめ、俳優や元スポーツ選手など、ジャンルにとらわないマネージメントを行なっているのが特徴です。マルチなマネージメントを行なっている一方で、古くから人気芸人も多数所属している、老舗のお笑いタレント事務所でもあります。

太田プロ所属の代表的な芸人

老舗のお笑いタレント事務所である太田プロには、数多くの人気芸人が所属しています。「毒舌」や「あだ名」などで人気を博した「有吉弘行」は、太田プロのなかでも人気の高いお笑い芸人です。ほかにも、俳優顔負けの演技力を持ち泣き芸も得意な「劇団ひとり」や、お茶の間に浸透した伝統芸を数多く生み出したお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」などがいます。

年代別の人気芸人ランキング

20代芸人ランキング

30代芸人ランキング

40代芸人ランキング

50代芸人ランキング

60代芸人ランキング

70代芸人ランキング

関連するおすすめのランキング

面白さNo.1の人気お笑い芸人は?

お笑い芸人ランキング

高度なギャグが持ち味のコンビにも注目!

歴代M-1グランプリ王者ランキング

漫才が面白い芸人ランキング

コントが面白い芸人ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは、現在太田プロに所属しているお笑い芸人が投票対象です。あなたが好きな太田プロの芸人をコンビ・グループ名もしくは個人名で投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1有吉弘行

生年月日 / 干支1974年5月31日 / 寅年
出身地広島県
プロフィール1974年5月31日生まれ、広島県出身のお笑い芸人。1994年、お笑いコンビ『猿岩石』結成。1996年4月、日本テレビ『進め!電波少年』にてヒッチハイクの旅をすることになり、話題となった。著書『猿岩石日記』はベストセラー、シングル『白い雲のように』はミリオンセラーを記録するも、2004年にコンビ解散。解散後はピン芸人として活動を始め、多数の番組に出演。主な出演作は、日本テレビ『有吉ゼミ』『ヒルナンデス!』、TBS『櫻井・有吉 THE 夜会』『有吉ジャポン』、テレビ朝日『マツコ&有吉のかりそめ天国』『ロンドンハーツ』、フジテレビ『有吉くんの正直さんぽ』、JFN『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』など他多数。
代表作品日本テレビ『有吉ゼミ』
TBS『櫻井・有吉 THE 夜会』
テレビ朝日『マツコ&有吉のかりそめ天国』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

MCとしての実力はピカイチ

有吉といえば、他の芸能人に妙なあだ名をつけるタレントというイメージが強くありました。最初の頃はその程度の印象だったんですけど、マツコさんと組んで深夜番組のMCをするようになってから凄く面白くなりました。今ではゴールデンタイムの番組のMCをバンバンこなしてますし、ツッコミも面白い。実力があり、大好きな芸人さんです。

大輔

大輔さん

1位に評価

報告

復活!

猿岩石から知っていますが‥その後の復活劇から今現在の地位!有吉さんを観ない週は無いんじゃないかなって感じです。MCは抜群!言いたい事、言ってるようですがその中に愛をいつも感じます。嫌みに聞こえないのは愛があるからですね!

akamoto

akamotoさん

4位に評価

報告

オブラートに包まない毒舌が良い

一度仕事がなくなってから再ブレイクしてもう十年以上たちますかね。今では日本で一二を争うくらいのすごい司会者になりました。あれだけテレビやラジオで辛辣な事を言っても視聴者から受け入れられているのは、人柄の良さでしょうか。そしてやっぱりこの人の歯に衣を着せない毒舌は聞いてて気持ち良いですし、面白いです。

報告
コメントをもっと読む

2劇団ひとり

生年月日 / 星座 / 干支1977年2月2日 / みずがめ座 / 巳年
出身地千葉県
プロフィール1977年2月2日生まれ、千葉県出身のお笑い芸人。1993年にデビュー後、2000年からピン芸人として活動。2006年に発表した著書『陰日向に咲く』で小説家デビューし、100万部を超えるベストセラーに。2010年には2作目となる『青天の霹靂』を発表し、2014年には同作が映画化され監督も務めた。その他主な出演作は、テレビ東京『ゴッドタン』、日本テレビ『幸せ!ボンビーガール』『超問!究極の○×クイズSHOW』、テレビ朝日『中居正広のミになる図書館』、FM-FUJI『劇団サンバカーニバル』など他多数。
代表作品著書『陰日向に咲く』
著書『青天の霹靂』
テレビ東京『ゴッドタン』
公式SNSTwitter

もっと見る

天才のイメージ

芸人さんとしてもとっても面白くて、私が小学生のときからテレビで見ていて、おもしろいなと思っていました。その後、本も出版されていて、映画化もされています。映画もとても感動的で、さまざまな才能を持たれていて天才なんだなというイメージがあります。

落合

落合さん

1位に評価

報告

まともなのにまともじゃない面白さ

まともなのか頭がおかしいのかわからない人。どっちも持っているからこそあの面白さなのだと思います。リチャードホールの尾藤たけしや夢の島先生などのキャラコントも最高。ゴッドタンではまともな仕切り役の回もあればただの変態、スーパー役者、頭おかしいやつと色々な顔があって面白いです。

報告

オンリーワンのキャラクター

様々なキャラクターを持ち、時には知的に、時には下ネタをガンガンいう姿は幅の広さを感じさせます。
本当の姿はどれなのか、分からなくなってしまうほどに多彩なキャラクターは、見れば見るほど引き込まれていき、ついついずっと見ていてしまいます。

apep

apepさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

3宮下草薙

宮下草薙

引用元: Amazon

メンバー草薙航基(左)
宮下兼史鷹(右)
結成2016年
代表作品情報番組『スイモクチャンネル』
バラエティー『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』
公式SNS-

もっと見る

クセが強い

第7世代として大活躍中で、特に草薙さんは大ブレイクだったと思います。草薙さんをはじめ見ていて、なかなか変わった方だと思い、相方さんは目立たなくて大変だなと思いました。しかし、宮下さんの方が実はだいぶ個性的というすごいおもしろいコンビでした。

mino

minoさん

2位に評価

報告

ネガティブのパイオニア

漫才でもトークでも、ネガティブを売りにした草薙さんのキャラクターは、世の中のネガティブな人間に勇気を与えてくれたと思います。
今は隠れていますが、宮下さんがときおり見せる闇の深さも、まだまだこのコンビが大成する要素を秘めており、とても楽しみです。

apep

apepさん

3位に評価

報告

圧倒的悲壮感!

草薙の自分の顔が嫌いでオドオドと自信のないキャラに目がいきがちですが、宮下もアメトーーク!で草薙にキャラの濃さと売れ具合で差をつけられていることで自信をひどく失っていることを暴露。種類の違うネガティブ2人の化学反応に期待。

報告
コメントをもっと読む

4ダチョウ倶楽部

メンバー寺門ジモン(左)
肥後克広(中)
上島竜兵(右)
結成1985年
プロフィール肥後克広・寺門ジモン・上島竜兵の3人からなるお笑いトリオ。計算されたコンビネーションで見せる芸やリアクション芸には定評があり、数々のバラエティ番組で活躍。1993年には「聞いてないよォ」のセリフで流行語大賞大衆部門銀賞を受賞。主な出演作は、フジテレビ『志村けんのバカ殿様』『爆笑!ものまね紅白歌合戦』、舞台『志村魂1~12』、DVD『リアクションの殿堂』など他多数。
代表作品フジテレビ『志村けんのバカ殿様』レギュラー
フジテレビ『爆笑!ものまね紅白歌合戦』レギュラー
舞台『志村魂1~12』(2006~)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

くだらない伝統芸

ダチョウ倶楽部のネタは、きっと誰もが知っていると思います。
ただ、どのネタも大ウケすることはないです。
その大ウケすることはなく、しらけた空気になる瞬間がクセになります。
大ウケすることはない、くだらない伝統芸がクセになり大好きです。

ちろ

ちろさん

3位に評価

報告

分かっていても笑ってしまう伝統芸

もう見飽きているはずなのに、いざ見ると、毎回笑ってしまうその芸は、伝統芸ですか感じます。
個人で出ても面白いですが、やはり3人で揃ってこその面白さが一番です。
ボケの上島さん、ツッコミの肥後さん、説教の寺門さんのバランスの良さは最強だと思います。

apep

apepさん

4位に評価

報告

大ベテランだけど若手以上に体を張る

「押すなよ!押すなよ!」や「どうぞどうぞ」、おでん芸などほぼ伝統芸の域に達してこられた大ベテラントリオ。
しかしネタは「ゲームセンターのような靴屋」の1本のみという、リアクション芸のみに特化したその御姿は、いろんな芸人さんから愛されています。

報告
コメントをもっと読む

5土田晃之

生年月日 / 星座 / 干支1972年9月1日 / おとめ座 / 子年
出身地埼玉県
プロフィール1972年9月1日生まれ、埼玉県出身のタレント・お笑い芸人。1992年2月にデビューし、お笑いコンビ『U-turn』として活動も、後に解散。コンビ解散後はピンでバラエティ番組を中心に多数の番組に出演。主な出演作は、フジテレビ『バイキング』、TBS『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます』『この差って何ですか?』、テレビ東京『にちようチャップリン』『欅って、書けない?』、読売テレビ『秘密のケンミンSHOW』、ニッポン放送『日曜のへそ』など他多数。
代表作品フジテレビ『バイキング』レギュラー
TBS『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます』レギュラー
TBS『この差って何ですか?』レギュラー
公式SNS-

もっと見る

コメンテーター

太田プロの芸人は知的でコメント力の高い人が多いですが、この人もその一人。
似たタイプが多いためにいずれバッティングしていくんじゃないかとも思っていましたが、この人の場合は司会や創作のほうにはあまり行かず、割とソフトになってコメンテーター的な場所に落ち着いていき、そして今も結局第一線で生き残っているところがすごい。
ある意味ひな壇・オブ・ひな壇芸人。

報告

知識豊富

アメトークでの家電やサッカー、アニメについても幅広く知識が豊富で面白かったから。それとは逆に、高校のときはえげつないヤンキーだったところもギャップがあって、逆にカッコよくも見えたから。愛妻家であり、子だくさんというところも人として尊敬します。

報告

たまにボソッと言う一言が面白い

いつでも表情が変わらずクールでひな壇などにいても全く喋らないまま番組が終わってしまうこともある土田さんですが、たまにボソッと言う一言では高確率で笑いを取りますよね。特に出川さんとかダチョウ倶楽部など先輩の大御所リアクション芸人に対して容赦ないツッコミをする時は特に面白いです。

報告
コメントをもっと読む

6アルコ&ピース

メンバー平子祐希(左)
酒井健太(右)
結成2006年
プロフィール平子祐希、酒井健太の2人からなるお笑いコンビ。フジテレビ『THE MANZAI』では50組認定漫才師に認定、2013年TBS『キングオブコント 2013』ファイナリストに選出するなどの実力派コンビ。主な出演作は、テレビ東京『勇者ああああ』、フジテレビ『有吉弘行のダレトク!?』、FM-FUJI『沈黙の金曜日』、TBSラジオ『アルコ&ピースD.C.GARAGE』、AbemaTV『妄想マンデー』、DVD『博愛』など他多数。
代表作品テレビ東京『勇者ああああ』
フジテレビ『有吉弘行のダレトク!?』
FM-FUJI『沈黙の金曜日』レギュラー(2013~)

もっと見る

悩み多きラジオスター

「THE MANZAI2012」では3位という好成績を残すも、あまりテレビに出られないことを悩んでいるお二人。
しかし、ラジオでの手腕は高く「アルコ&ピースANN0」や「アルコ&ピース D.C.GARAGE」では、
多くのリスナーがお二人のことを尊敬してらっしゃいます。
今年はその面白さがテレビで爆発するといいですね。

報告

漫才が面白い!

4度しかない、M-1の結成年数無制限バージョンだった頃の「THE MANZAI」で2度も決勝に勝ち上がりました。最終決戦では、平子が酒井のネタ振りに全力マジレスする「忍者の巻物」もいいですが、平子がマイクを独り占めして自分に酔いしれながらノリノリで歌う「マリオの替え歌」も好きです。

報告

ラジオが面白い

意識高い系社長やテレビで見るひな壇やロケも面白いけれど、ラジオが最高。平子さんは自信家だし酒井さんはヒップホップや筋トレにハマりだすしという嫌われポイントもあるけどそのキャラをいじられてもしっかり面白いところがいい!ラジオでは2人の仲の良さと面白さがわかって最高です。

報告

7タイムマシーン3号

プロフィールNHK『オンバト+』2代目チャンピオン。2012年THEMANZAI認定漫才師「M-1グランプリ2005」決勝へ進出。NHK『オンバト+』では2代目チャンピオンとなり、『爆笑オンエアバトル』では史上2組目の満点獲得するなど、実力者コンビである。主な出演作品に、日本テレビ『ウチのガヤがすみません!』、フジテレビ『有吉弘行のダレトク!?』、群馬テレビ『ぐんま一番』、ラジオ『タイムマシーン3号の「俺たちの穴!!」』、イベント『タイムマシーン3号単独ライブ~米~』、CM『ミスタータイヤマン』など。
代表作品イベント『タイムマシーン3号単独ライブ~米~』
テレビ『ぐんま一番』MC
CM『ミスタータイヤマン』声(2012~)

もっと見る

動きが面白い

ボケの方の動きが面白くて、何度見ても笑ってしまうほど大好きです。
ボケの方は、かなり太っていてとても機敏な動きが出きるとは思えません。
そんな体形な方が、ダンサー並みの機敏で細かい動きでボケるネタが、何度見ても笑えて大好きです。

ちろ

ちろさん

1位に評価

報告

コントが最高

タイムマシーン3号はやっぱりコントがすごくおもしろいので好きです。いつも設定がおもしろくて、関さんのキャラがすごいおもしろいです。演技力があっていつもおもしろくて何回も見てしまいます。YouTubeでも良く見ます。

報告

2度のM-1決勝経験者

2005、2015と2度のM-1決勝経験者。特に15年の何でも太らせる漫才は「デブの滅びの呪文はタニタ」が最高で、なぜ4位止まりかと思ったほど。キングオブコントの決勝も4位で、太い方・関が全身から少しずつ小銭を撒き散らす器用さに感心しました。

報告
コメントをもっと読む

8柳原可奈子

生年月日 / 星座 / 干支1986年2月3日 / みずがめ座 / 寅年
出身地東京都
プロフィール1986年2月3日生まれ、東京都出身のお笑い芸人・タレント。“渋谷109カリスマ店員”のネタでブレイク。以降、数多くのテレビ番組に出演。主な出演作は、フジテレビ『バイキング』『今夜はナゾトレ』『もしもツアーズ』、テレビ東京『THE カラオケ☆バトル』、BS-JAPAN『空から日本を見てみよう+』、ニッポン放送『柳原可奈子のワンダフルナイト』、映画『まぼろしの邪馬台国』など他多数。第45回ゴールデンアロー賞にて新人賞を受賞。
代表作品フジテレビ『バイキング』レギュラー
フジテレビ『今夜はナゾトレ』
テレビ東京『THE カラオケ☆バトル』レギュラー
公式SNS-

もっと見る

面白くて可愛い!

『レッドカーペット』や『THE THEREE THEATER』といったネタ見せ番組が多く放送されていたときから、テレビで見ていて、ぽっちゃりしていてこんなに可愛らしい女芸人さんって他にいないなと思っていました。キャラになりきっていろんな女の子を演じていて、いつも笑わせてもらっていました。

落合

落合さん

4位に評価

報告

すぐに売れた女芸人

3年目でブレイクしてその後も「笑っていいとも」などのいろいろな番組にレギュラー出演していてすごいと思った。草野仁さんからもネタのことも褒められていて、発声がいいと評価されていてそれもすごいと思った。

報告

ニコニコ笑顔が可愛い

柳原可奈子さんは、まず、見た目がかわいいです。ぽっちゃりしてて、いつも笑顔なところが好きです。また、アパレル店員のものまねもとても面白くて、テレビに出てくると見てしまいます。カラオケバトルの司会をしていたときの出演者とのからみも好きでした。

もも

ももさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

9松村邦洋

生年月日 / 星座 / 干支1967年8月11日 / しし座 / 未年
出身地山口県
プロフィール大学生の頃、バイト先のTV局で片岡鶴太郎に認められ芸能界入りする。ビートたけしをはじめとする従来にないものまねで一躍有名になる。特に高田文夫氏のものまねは、ものまねの域を超えた定番ギャグとして、若者の間でブームに。また、人柄の良さ、独特の感性が評価され、多くの人に愛されるタレントとして、バラエティ番組、ドラマ、ラジオなど幅広い分野で活躍する。
代表作品TBS『アッコにおまかせ!』
九州朝日放送『アサデス。』レギュラー
ニッポン放送『ラジオビバリー昼ズ』レギュラー
チャンネルURL松村邦洋のタメにならないチャンネル
公式SNS-

もっと見る

モノマネをしてる本人が凄く楽しそう

人間観察の凄さに脱帽する。
色んな方のものまねをされてると思うが、本人に合わせてモノマネのアップデートをしてるんだろうなぁと思わせてくれる所が凄いと思う。
たけしさんに関して言えば、歳を重ねたたけしさんに合わせて口調を若干スローにしたり、近年のたけしさんの癖に見かけるほっぺたをつねる仕草など本人を常に観察してるんだろうなと思われる事とモノマネをする人の事が凄く好きなんだろうなぁと視聴者にも伝わってくるので見ていて微笑ましい気持ちになる。

報告

10神奈月

生年月日 / 星座 / 干支1965年11月3日 / さそり座 / 巳年
出身地岐阜県
プロフィール1965年11月3日生まれ、岐阜県出身のお笑い芸人。多数のものまねレパートリーを誇り、武藤敬司・吉田鋼太郎・井上陽水・石原良純・原辰徳・内川聖一・荻原流行・長嶋茂雄・新庄剛志・吉川晃司・大友康平・長州力・天龍源一郎などが挙げられる。主な出演作は、日本テレビ『ものまねグランプリ』『ものまねバトル』、テレビ朝日『相葉マナブ』、フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』、お笑いライブ『神奈月祭』など他多数。趣味・特技は、スポーツ観戦、ビリヤード、ゴルフ。
代表作品日本テレビ『ものまねグランプリ』レギュラー
テレビ朝日『相葉マナブ』ナレーション
お笑いライブ『神奈月祭』
チャンネルURL神奈月のカンチャンネル
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

似てないモノマネが癖になる芸人

神無月はモノマネ芸人の重鎮ではありますが、似ているモノマネというよりも雰囲気で面白くする芸風が多いと思います。ただ似ている人をコピーするだけのモノマネよりもやはり芸人としては笑わせてなんぼなので好きです。

報告

モノマネが凄すぎ!

その時にブレークしていない人をモノマネされそこからその人がブレーク。発掘される才能。目の付け所が天才的!井上陽水さんから始まり‥モノマネもあきがくるのにこの方は益々繁栄。今のモノマネ業界には無くてはならない人です。

akamoto

akamotoさん

3位に評価

報告

11納言

納言

公式動画: Youtube

メンバー安部紀克(左)
薄幸(右)
結成2017年
代表作品バラエティー『有田ジェネレーション』
バラエティー『ネタパレ』

もっと見る

強烈すぎるキャラ

薄幸さんの濃すぎるキャラにやられました。あそこまでお酒と煙草が似合う女の人はなかなかいないのではと思います。ネタももちろん面白いですが、バラエティーの時の薄幸さんが自由で癖の強さが全面に出てて面白いので薄幸さんが出ているとつい見てしまいます。

報告

12つるの剛士

生年月日 / 星座 / 干支1975年5月26日 / ふたご座 / 卯年
出身地福岡県
プロフィール1975年5月26日生まれ、福岡県北九州市出身、藤沢市在住。『ウルトラマンダイナ』のアスカ隊員役を熱演した後、2008年に“羞恥心”を結成しリーダーとして活躍。一躍時の人として人気を博す一方で、2009年にカバーアルバム『つるのうた』をリリースし35万枚を売上げオリコン1位を記録。続いてセカンドカバーアルバム『つるのおと』では25万枚を売上げ、トータル60万枚のセールスを記録し、以降精力的に音楽活動を行っている。将棋・釣り・楽器、サーフィン・野菜作りなど趣味も幅広く、好きになったらとことんやらなければ気が済まない多彩な才能の持ち主。二男三女の父親。
代表作品日本テレビ『ヒルナンデス!』レギュラー
フジテレビ『GO! GO!チャギントン』レギュラー
NHK Eテレ『将棋フォーカス』レギュラー
チャンネルURLつるの剛士
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

優しいパパ的存在

父親としての顔も持ちながら育児に励みつつ芸能活動も頑張っている。共演者へのフォローがうまく、人を傷つけないで笑いを取ることができる。芸人とは違った立ち位置で番組を盛り上げていると思う。ヒルナンデスの立ち位置がとてもハマっている。

報告

13マシンガンズ

プロフィール滝沢秀一、西堀亮の2人からなるお笑いコンビ。2008・2009年には『M-1グランプリ』準決勝進出、2012年『THE MANZAI』では50組認定漫才師に認定されるなどの実力派コンビ。主な出演作は、ニコジョッキー『世界がもし100人のマシンガンズだったら』、ラジオ日本『60TRY部』『ネガポジ』、著書『女はみんな同じ教科書を読んでいる。』、DVD『カフェ・ド・トリコ』など他多数。
代表作品ニコジョッキー『世界がもし100人のマシンガンズだったら』レギュラー
ラジオ日本『60TRY部』
著書『女はみんな同じ教科書を読んでいる。』

もっと見る

芸歴20年以上のベテランさん

少し口が悪くて、ちょっとひどい!と思ってしまうときもありますが、それでも笑えてしまうのは、お2人の実力なんだろうなと思います。滝沢さんはエッセイ本も出版されていて、こちらもとても面白かったです。

落合

落合さん

3位に評価

報告

14パーマ大佐

生年月日 / 星座 / 干支1993年8月26日 / おとめ座 / 酉年
出身地埼玉県
プロフィール1993年8月26日生まれ。埼玉県出身のお笑い芸人。NHK『オンバト+』では初出場で1位を獲得する。特技はボイスパーカッション、縦笛、ウクレレ。今後の更なる活躍が期待される。
代表作品NHK『オンバト+』(初出場1位オンエア)
お笑いライブ『太田プロJr.ライブ』(2015)
お笑いライブ『太田プロライブ月笑』(2015)

もっと見る

くせになる

森のくまさんの替え歌のネタしか知りませんが、これがとても好きです。まず、原曲にはない追加されたメロディのレベルが高く、編曲の技術が優れているなと思いました。歌詞のストーリーもおもしろくて、つい口ずさんでしまいます。

もも

ももさん

3位に評価

報告

15笑福亭笑瓶

生年月日 / 星座 / 干支1956年11月7日 / さそり座 / 申年
出身地大阪府
プロフィール昭和55年大阪芸大芸術学部文芸学科卒業後、笑福亭鶴瓶に師事し付人としてタレント修行。修行中に、MBS『突然ガバチョ!』『ヤングタウン土曜日』でレギュラーを得ると、関西での人気はゆるぎないものとなった。その後、昭和62年、東京に拠点を移し、NTV『鶴ちゃんのぷっつん5』のウィッキーさん役、CX『ものまね王座決定戦』のサリーちゃんのよしこちゃんのものまねで中・高校生の絶大な人気を得る。現在、TBS『噂の!東京マガジン』、YTV『大阪ほんわかテレビ』でレギュラーを務めるなど幅広く活躍中。
代表作品TBS『噂の!東京マガジン』レギュラー
読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』レギュラー
QR『大竹まこと ゴールデンラジオ!』レギュラー(水曜コメンテイター)

もっと見る

最近はお見掛けしなくなりましたが

子供の頃、笑福亭笑瓶さんのファンでした。黄色い眼鏡がトレードマークでしたね。後輩芸人たちとも面白おかしく、時にはいじられながら番組を作っていらしたのを見て、心が広い方なんだなと思いました。最近あまり見てないですが、また笑瓶さんの芸が見たいです。

報告

16アイデンティティ

プロフィールメンバーは、田島直弥と見浦彰彦。2004年1月9日コンビ結成。2005年3月東京アナウンス学院卒業。お笑いライブ、TVに出演。主な出演作品は、テレビ/NHK『爆笑オンエアバトル』、日本テレビ『浜ちゃんと』、テレビ東京『ヤンチャ黙示録』、CS『ゲームレコードGP』、ライブ『太田プロNEW WAVE LIVE』『お笑い青田買いライブ』『太田プロライブ 月笑』など。
代表作品とちぎテレビ『とちぎ発!旅大好き』レギュラー(2012~)
お笑いライブ『太田プロNEW WAVE LIVE』
NHK『爆笑オンエアバトル』

もっと見る

ドラゴンボールの知識がヤバすぎる

ドラゴンボールを読んでいた人であればある程度の知識があると思うが、この2人は相当マニアックなセリフまで覚えていて、それをロケの時などに活用してる所が凄く面白い。相方のツッコミも完全に分かっていないと拾えないセリフもあるので、関心する。
漫画の一コマ一コマのセリフだけではなくて、スーパーファミコンスーパー武闘伝の息切れ描写をマネしてる時はめちゃくちゃ面白かった。
ターゲット層を完全に絞りきってる所も潔さを感じて好感が持てる。

報告

17デンジャラス

プロフィール安田和博、ノッチの2人からなるお笑いコンビ。昭和63年3月にコンビを結成。演劇出身による、実力派コントグループ。ノッチの演じる「デンジャラス」なキャラクターにツッコミの安田が巻き込まれていくコントは秀逸。ノッチのオバマ大統領のモノマネは、大統領本人から直接公認をもらいアメリカの新聞でも紹介された。主な出演作は、テレビ埼玉『デンジャラスナイト』、日本テレビ『天才どんぐり』、静岡放送『らじおの王様』、DVD『このバカタレが!』など他多数。
代表作品テレビ埼玉『デンジャラスナイト』
日本テレビ『天才どんぐり』
静岡放送『らじおの王様』

もっと見る

ボキャブラ時代には見せなかったキャラクター

今はあまりテレビに出ることはありませんが、安田さんのトーク力の高さは、有吉さんメインのラジオでいつも輝いています。
ノッチさんはギャグ製造マシーンになるかと思いきや、恐妻家の一面や、トークだとポンコツになるそのギャップもとても面白いです。

apep

apepさん

5位に評価

報告

18古賀シュウ

生年月日 / 星座 / 干支1967年10月6日 / てんびん座 / 未年
出身地福岡県
プロフィール1967年10月6日生まれ、福岡県生まれ、愛知育ちのものまねタレント。素人ものまね番組の出演がきっかけで芸能界入り。特技は武田鉄矢さんの昔から現在に至るまでの名場面を再現できる事。その他にも哀川翔、竹内力、桑田佳祐など多くのものまねレパートリーを持つ。フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした「第17回 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」』、テレビ東京『第38回全日本そっくり大賞』において優勝する。その他の主な出演作品は、日本テレビ『ものまねグランプリ』『ガキの使いやあらへんで「山-1グランプリ」』、TBS『有吉反省会』、WALLOP TV『古賀シュウのやるだけやってみます』、パチ・スロ サイトセブンTV『ここほれわんばんこ』MC、文化放送『おはよう寺ちゃん活動中』準レギュラー、ライブ『そっくり館キサラ』レギュラーなど多数出演。
代表作品文化放送『おはよう寺ちゃん活動中』準レギュラー
お笑いライブ『そっくり館キサラ』レギュラー
インターネットTV『古賀シュウのやるだけやってみます』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

19さすらいラビー

さすらいラビー

公式動画: Youtube

メンバー宇野慎太郎(左)
中田和伸(右)
結成2014年
代表作品ラジオ『さすらいラビーのオーライパパ』

もっと見る

全力で売れて応援したくなる

太田プロライブ月笑2019の年間王者で、見た目も159cm宇野さんと185cmの中田さんのコンビでインパクトがあるからもっとテレビに出演して人気になってもいいのに、なぜかあまり出演していなくそこまでな人気になっていない不思議すぎるコンビです。でも、だからこそ応援したくなってしまいます。たくさん布教して人気になって第7世代の代表芸人になってもらいたいです。

報告

20インスタントジョンソン

プロフィールじゃい、スギ。、ゆうぞうからなるお笑いトリオ。太田プロセミナー卒業生。2003年9月「第1回お笑いホープ大賞」を受賞。NHK『爆笑オンエアバトル』、日本テレビ『エンタの神様』、テレビ朝日『笑いの金メダル』など多くのバラエティー番組や、お笑いライブなどに出演。ゆうぞうの「おつかれちゃ~ん」というフレーズが代表的である。主な出演作には、フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』、ラジオ『爆笑問題 日曜サンデー』、WEB『WALLOP「インスタントジョンソンの"Shall We Conte?"」』、DVD『阿修羅』『文殊の知恵』など。
代表作品TBSラジオ『爆笑問題 日曜サンデー』月1レギュラー
WEB『WALLOP「インスタントジョンソンの"Shall We Conte?"」』
バラエティー『とんねるずのみなさんのおかげでした』

もっと見る

21

21位~23位を見る

運営からひとこと

有吉弘行」や「劇団ひとり」をはじめ、お茶の間でお馴染みの芸人たちが続々とランクインした「太田プロの所属芸人人気ランキング」はいかがでしたか?このほかにも、ジャンル別にお笑い芸人ランキングを公開しています。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

活動形体ごとの人気芸人をチェック!

ピン芸人ランキング

トリオ芸人ランキング

男女コンビ芸人ランキング

女芸人のランキングはこちら!

女芸人ランキング

女ピン芸人ランキング

女芸人コンビランキング

美人な女芸人ランキング

こちらのお笑い芸人も見逃せない!

関西芸人ランキング

イケメン芸人ランキング

若手芸人ランキング

高学歴芸人ランキング

ものまね芸人ランキング

一発屋芸人ランキング

見た目が特徴的なこちらの芸人も必見!

筋肉芸人ランキング

裸芸人ランキング

坊主芸人ランキング

所属別・人気お笑い芸人は?

吉本芸人ランキング

ホリプロ芸人ランキング

人力舎の芸人ランキング

サンミュージック芸人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ