みんなのランキング

けの汁

けの汁

ランクインしているランキング

コメント・口コミ

全 5 件を表示

野菜のうまみ、歯ごたえ、お正月の味です

元々はくず野菜を刻んで作ったようです。なかなか手間がかかるので、作らない家庭も増えているかもしれません。ごぼう、人参、大根、ぜんまい、笹竹、こんにゃく、高野豆腐などを0.5~1センチに刻んだ味噌汁です。これを、大晦日に大量に作り、お正月に食べます。根野菜と山菜がメインで、けの汁にしかない香り、味です。そして、あったまるのです。お餅を焼いて、けの汁のお雑煮にしたりも。お正月はあれもこれもとつい食べ過ぎてしまいますが、小腹が空くとけの汁を温めて食べていました。具たっぷりで、飲むというより食べる感覚が、より美味しい食べ方です。

ヒノコ

ヒノコさん(女性・40代)

4位に評価

津軽のお正月料理!

大根、人参、わらび、油揚げなどをさいの目切りにし、ずんだを入れ、味噌で煮ます。よく食べるのはお正月の豪華なお料理の後に、巷でいう七草粥の代わりに食べるのだと思っています。汁がなくなると、具材に継ぎ足し味噌の汁を入れ食べます。日にちが経つごとに美味しくなっていくのがたまりません。津軽のお正月はこれ!です

りたんたん

りたんたんさん(女性・30代)

3位に評価

具沢山

細かく刻んだぐさが食べやすく、栄養たっぷり。
僕は、ずんだが入ってるのが好きです。

P

Pさん

2位に評価

地味な割に手間暇かかる

野菜の塩抜き、均等に野菜を刻む等、とにかく火を使う前に時間がかかる。
これを作るために、春~夏にかけて採った野菜を塩漬けにしておいたと言っても過言ではない。

JonaG

JonaGさん(男性・50代)

4位に評価

色んな出汁が出てとても美味しい

山菜や高野豆腐、大豆を細かく切って煮込む料理。汁というより、ほぼ具を食べている感覚ですが、色んな出汁が出てとても美味しい。

mikan

mikanさん(女性)

3位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ