みんなのランキング

七つの大罪

七つの大罪

引用元: Amazon

作者鈴木央
ジャンル少年漫画
出版社講談社
連載週刊少年マガジン(2012年45号〜)
参考価格462円(税込)

『七つの大罪』(ななつのたいざい、The Seven Deadly Sins)は、鈴木央による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2011年52号の読切作品を経て2012年45号から連載を開始。2015年、第39回講談社漫画賞・少年部門受賞。2018年10月の時点で累計発行部数は3000万部を突破している。 (引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 23 件中 1 〜 20 件を表示

面白い漫画ランキングでのコメント・口コミ

派手な戦闘シーンや魅力的な物語

かつて王国で大罪人の汚名を着せられた「七つの大罪」と呼ばれるメンバーが、人々を魔人族から守りながら成長していく物語です。それぞれのキャラクターが持つ特殊な能力やそれを利用した大技が登場し、見ていてとてもワクワクする作品です。また、作中の過去にあった大きな戦いが現在の物語に大きくかかわったりと、ストーリーもとても盛り上がるものとなっていますので、読んでいてとても楽しいです。

竹也之

竹也之さん(男性・20代)

4位に評価

主人公最強漫画ランキングでのコメント・口コミ

主人公にして最強

主人公はメリオダスで、たまにやられたりもしますが、負けはしないです。しかも普通のメリオダスも十分強いのに、ギアを解放したときはガチで最強です。もう敵味方も関係なくなって自分の意思もなくなるんですけど、強すぎて敵なしといった感じです。

りり

りりさん(女性・20代)

1位に評価

マガジン漫画ランキングでのコメント・口コミ

見れば見るほど愛着がわいてくる!

最初は、ファンタジーなバトル漫画ってだけの印象だっだが、見れば見るほど七つの大罪それぞれの人間関係や、みんなの優しさや絆深まっていくところに魅力を感じる。
バトルシーンもおもいっきり感がありスカッとしたい時は七つの大罪。

えぴまる

えぴまるさん(女性・30代)

2位に評価

ファンタジー漫画ランキングでのコメント・口コミ

怒涛の展開!

人間と人間ならざる種族の世界が分かたれていなかった古の時代、ブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説の騎士団の七つの大罪の戦いを描いた作品です。
リオネス王国奪還篇と十戒篇で構成されています。
憤怒の罪メリオダスの同朋である伝説の騎士団七つの大罪、嫉妬の罪ディアンヌ、強欲の罪バン、怠惰の罪キング、色欲の罪ゴウセル、暴食の罪マーリン、傲慢の罪エスカノールたちが三千年前に封印された魔神族の精鋭である十戒と戦うストーリーが展開されています。圧倒的な力を持つ魔神族からブリタニアを取り返すために戦い、そして、3000年前の聖戦の真相や、メリオダスの過去なども明らかになっていき目が話せない怒涛の展開がたくさんあります。

美嘉

美嘉さん(女性・40代)

1位に評価

ファンタジー漫画ランキングでのコメント・口コミ

オーソドックスな簡潔でわかりやすいストーリー

主人公メリオダスが昔の仲間を訪ねて旅する事で話がすすんでいくお話です。
どの年代でも入りやすく解りやすい内容でスラスラと読めてしまう作品です。
話の中身もしっかり詰まっており、この漫画を否定する人はほぼいないかと思われます。
オススメとしてはエスカノールあたりが出てきたところなんかは思わず笑みが出てしまいます。

tanaka

tanakaさん(男性・30代)

5位に評価

ファンタジー漫画ランキングでのコメント・口コミ

大罪というテーマが面白い

七つの大罪というと悪のイメージがあり、漫画の中でも初めは国に仇なすとされていますが、大罪のなをかんする7人が国を守るために戦うようになるまでが面白いです。感動する要素やワクワクするようなシーンが至る所にあり、常に面白さを感じられます。主人公が忌々しいとされている魔人族という点が特殊で面白いと思いました。

akanacan

akanacanさん(女性・20代)

5位に評価

ファンタジー漫画ランキングでのコメント・口コミ

圧倒

まだ継続の漫画でアーサー王物語をモデルにして作られています。魅力的なキャラが多くメリオダスの圧倒的な力で敵をなぎ倒すなど爽快なバトルシーンも多いです。現在は展開的に衝撃なことも多く爽快なところは少なくなっていますが、目が離せないシーンも多くお勧めできます。

じぇみ

じぇみさん(男性・20代)

2位に評価

魔法漫画ランキングでのコメント・口コミ

スケールが壮大な大冒険ファンタジー漫画!

個性的なキャラクターが魅力的!必ず自分の推しキャラが見つかるはず!
また、主人公と七つの大罪の仲間たちがおりなす冒険ストーリーは王道と言えども、先が読めず、次から次へと新たな謎がでてきて読者を飽きさせません。
大人から子供まで楽しめるおすすめ漫画です。

みぃ4

みぃ4 さん(女性・20代)

3位に評価

ファンタジー漫画ランキングでのコメント・口コミ

見ごたえのあるバトルシーン

伝説の騎士団「七つの大罪」が王国を救うために戦う物語。バトルシーンの描写に力が入っており、見ていてワクワクする作品となっています。また、とある団員の影響でギャグシーンでも派手なアクションが入ったりと、面白い要素の多い作品です。

竹也之

竹也之さん(男性・20代)

1位に評価

魔法漫画ランキングでのコメント・口コミ

王道を走る!

今回のランキング1位は七つの大罪です。
七つの大罪が1位になった理由は2つあります。
一つ目は戦闘の派手さです。漫画やアニメで有名な七つの大罪ですが、とにかく戦闘シーンが格好いいです。例えば主人公とその親友との戦いは勝ち負けに関係なく私の中で盛り上がってしまいました。またたくさんの種族たちならではの攻撃など見ごたえ抜群です。
二つ目はキャラクター達が魅力的なことです。この作品にが人間以外の種族がたくさんいます。妖精族や巨人族、獣人のようなものもあります。これらのキャラの暮らしや表現力は見ていて実際に存在していたらありそうだなと思いました。

以上が七つの大罪を1位に選んだ理由となります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スケッチ

スケッチさん(男性・20代)

1位に評価

バトル漫画ランキングでのコメント・口コミ

今までにない世界観

ファンタジー要素が結構強い作品なのですが、フワフワしたような場面はなくバリバリのバトル漫画です。
技なども本当によく考えられていて作者の想像力に感激します。
自分がバトル漫画を評価する際に重要だと思うのが強さの表現力です。七つの大罪は強さの表現がとてもバランスよく書かれていて、訳の分からない感じにはならなかったのですが、最近はすごいことになってきていますが自分は変わらず読み続けます。

アーサーの登場を楽しみにしています。

ku

kuさん(男性・20代)

2位に評価

少年漫画ランキングでのコメント・口コミ

見ごたえ十分なキャラたちの戦い

かつて聖騎士長殺しの罪を着せられた伝説の騎士団「七つの大罪」のメンバーが大国を救い、聖戦と呼ばれる戦いを止めるために活躍する物語。魔法というよりも個々人の特殊な能力が輝くファンタジー作品で、派手な戦闘描写が楽しい作品です。

竹也之

竹也之さん(男性・20代)

4位に評価

マガジン漫画ランキングでのコメント・口コミ

王道キング

王道作品の中でも特に王道。このファンタジー漫画は、やはり面白い。

央先生がマガジンに来てくれて本当によかった。

ほろけい

ほろけいさん(男性・20代)

31位に評価

マガジン漫画ランキングでのコメント・口コミ

やはりこれ

名作です。濡れ衣を着せられ国から大罪者扱いされた7人。実は冤罪であり、国を取ろうとする悪党と戦い冒険していく姿はハマります!

キリト

キリトさん(男性・20代)

5位に評価

面白い漫画ランキングでのコメント・口コミ

読み手に分かりやすい

ほかの漫画だと話が複雑になり、分からなくなることも多いが、この漫画は非常にシンプルである。元の幹となる部分は一切違わず、枝葉となる伏線だったり、小話がギャグ性もあって人気の理由の1つだと思われる。

ゆきね

ゆきねさん(女性・30代)

3位に評価

面白い漫画ランキングでのコメント・口コミ

小さな体格の主人公のギャップ

主人公、メリオダスの小さな体格からは考えられない強さにギャップを感じました。また、強いと思われた彼が負けそうになる時の絶望感がすごい印象的でした。

ゆうやぎ

ゆうやぎさん(男性・30代)

3位に評価

完結漫画 名作ランキングでのコメント・口コミ

王道ファンタジー降臨!七つの大罪を探す最強ファンタジー!

どんどん進んでくストーリーに作り込まれた内容、どの分野でも強い漫画になってます!
一回一回、設定が練り込まれていて凄いですよ!

主人公最強漫画ランキングでのコメント・口コミ

大罪ものとして面白い

個人的にはNARUTO寄りも規模ともか模様、破壊力が上だと思った事と、NARUTO寄り認知度は低いけど大罪ものは面白いから

マキ

マキさん(男性・20代)

8位に評価

ファンタジー漫画ランキングでのコメント・口コミ

面白い!

好きです!

面白い漫画ランキングでのコメント・口コミ

七つの大罪ー

最初は、ヤバイ

みゆうーゆさんの評価

関連しているランキング

メリオダス

メリオダス

何千年も苦しんだ心優しき主人公!

最初はただのスケベで強い主人公でしたが、物語が進むにつ...

メリオダス

メリオダス

どこまで強くなるのか

ちっちゃくて子供っぽいという最強主人公にありがちな設定...

熱情のスペクトラム / いきものがかり

熱情のスペクトラム / いきものがかり

物語とリンクした歌詞

熱情という言葉からしてすでにあついです。この曲は音楽自...

バン(七つの大罪)

バン(七つの大罪)

意外と人想い

1番最初に登場した時はものすごく怖くてこの人が仲間かと...

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「漫画」タグで人気のランキング