1. トップ
  2. エンタメ
  3. ゲーム
  4. FFシリーズランキング

歴代FFシリーズ名作ランキング!みんながおすすめする人気No.1のファイナルファンタジーは?

  • ファイナルファンタジーIV
  • ファイナルファンタジーX
  • ファイナルファンタジーVII
  • ファイナルファンタジーVI
  • ファイナルファンタジーVIII

みんなの投票で「歴代ファイナルファンタジー(FINAL FANTASY)シリーズ人気ランキング」を決定!ファイナルファンタジー(略称FF)は、美麗なグラフィックや名曲揃いの音楽などによって、多くのファンを生み出した名作RPGシリーズ。ファミコンやDSなどのゲーム機だけでなく、現在ではスマホアプリでもリリースされています。数々の賞を受賞した『ファイナルファンタジーⅦ』、正統続編が発売された人気作『ファイナルファンタジーX』などは何位にランクイン?話題の新作や世界中の仲間と遊べるオンライン対応タイトルも注目!あなたがおすすめしたいFFのゲーム作品に投票してください。

最終更新日: 2021/03/02

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
378
アイテム数
21
投票数
1,011

ランキングの前に

1分でわかる「ファイナルファンタジー」

FFの歴史は30年以上!

1987年発売の1作目から続く大作RPGシリーズ『ファイナルファンタジー(FINAL FANTASY)』。壮大な世界観のストーリーによって、日本のみならず海外のゲーマーからも厚い支持を得ています。正史を描いたナンバリング作品と、それらに付随もしくは独立する関連作品がリリースされ、いずれも人気を集めています。

FFシリーズは名作揃い!

多くの人を夢中にさせたFFシリーズの名作たち。初代プレステでリリースされた『ファイナルファンタジーⅦ』は、「クラウド・ストライフ」や「セフィロス」など、歴代屈指の人気キャラクターが登場した良作。さらに、原点回帰をテーマに掲げた『ファイナルファンタジーⅨ』や、作中の音楽が評判で新作として続編「X-2」も発売された『ファイナルファンタジーX』など、数々の名作が誕生しました。

スマホアプリでも続々リリース!

FFは、ファミコンやPS4、DSに3DSなど、歴代のハードでリリースされてきました。最近では、そういった家庭用ゲーム機で発売されたナンバリングタイトルのリメイクがスマホアプリで登場したり、ウェブブラウザを利用したオンライン対戦が楽しめるカードゲーム『FINAL FANTASY DIGITAL CARD GAME』がリリースされたり、さまざまなスタイルでFFの魅力を堪能できるようになっています。

このランキングの投票ルール

このランキングは「歴代ファイナルファンタジーシリーズのゲーム作品」に投票可能です。初代『ファイナルファンタジー』以降のナンバリング作品はもちろん、チョコボシリーズに代表されるスピンオフ作品やスマホアプリのオリジナルタイトルなども含みます

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位ファイナルファンタジーVII

  2. 2位ファイナルファンタジーVI

  3. 3位ファイナルファンタジーX

  4. 4位ファイナルファンタジーVIII

  5. 5位ファイナルファンタジーIV

ポイント男女比

  1. 1位ファイナルファンタジーVII

  2. 2位ファイナルファンタジーVI

  3. 3位ファイナルファンタジーX

  4. 4位ファイナルファンタジーVIII

  5. 5位ファイナルファンタジーIV

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1ファイナルファンタジーVII

ファイナルファンタジーVII

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーVII(FF7)』は、「スクウェア」から1997年の1月31日にリリースされた、PlayStation用のゲームソフトです。基本一話完結である『FF』シリーズにおいてスピンオフ作品の多いタイトルであり、『大乱闘...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数145
注目

未だに続く人気に脱帽。

主人公がツンツン頭。
何故かファンタジーでツンツン頭。
慣れないコントローラーを動かして、ようやくこれが主人公だと理解できた時の不思議さときたら。
そしてこの主人公が20年以上経った今も人気・売り上げともにスクエニナンバーワンの座を確保し続けている驚きときたら…。
アメリカのゲーム売り場で迷ったら、「クラウド」と一言言えばいい。
留学していた友人からの、ありがたい教えです。

注目

FFシリーズを有名にした王道作品

FFシリーズをあまり知らない人でも名前を知っているほどの作品で、各キャラクターが個性的なところが当作品にハマるポイントとなっている。
また、特にFFシリーズでも人気のキャラであるチョコボの育成があり、チョコボに乗って世界を移動することができるところが魅力的となっている。
また、味方キャラだけでなく敵キャラも魅力的で、特に人気があるのはセフィロスで、敵にも関わらずあまりの存在感に人気を持っているキャラクターです。

新着

お気に入りの作品

キャラクターが生き生きしていて大好きなFF作品!

革新的なFF。ミニゲームも充実。

FFの中でも1番有名な作品ですよね。ポリゴンも当時は新しく衝撃的なビジュアルでした。これまでのクリスタルや魔導を巡る旅といった固定概念からも離れ、今風で新しいFFを開拓した作品です。
地味にマテリア育成やミニゲームが楽しくて、本編よりもそっちに夢中になってしまいました。危うく、世界を救うヒーローではなくチョコボ農家になるところでした。

重めの世界観。キャラクター。

物語性がより強くなったFF6の後を継いだ7。個性強めのキャラクターを使い分ける形はそのまま、6で濃くなった機械などのSF的要素もさらに強めに、全体にトーンの暗いSF的世界観の作品になりました。
それらは自由度の下がるキャラクターの使い分けや、ムービーの多さと共に批判の対象ともなるところですが、物語はやっぱり面白い。

CD3枚組の大ボリューム

初代プレステで発売された初めてのFF!「ポリゴン」「マテリア」「エアリス(涙)」って感じでしょう!!

CD3枚組の大ボリュームだったし、シューティングコースターやらバイクのやつやらミニゲームもありまくりで、お腹いっぱいの名作RPGです!

スマホのアプリでも出てるみたいだし、何年かぶりにやってみようかしら。

ストーリーにハマった

主人公が自分を見失っていく過程、そしてそれを取り戻していく過程に、当時精神的闇を描くストーリーが流行っていたこともあり、見事にはまりました。随所に登場するセフィロスもかっこよく、今見るとガタガタの映像も当時は新鮮で感動したものでした。

やっぱりクラウドよね……!

ポリゴンゲームながら、秀逸なストーリー展開で社会現象を起こしたFF7。クラウド、ティファ、エアリス、セフィロスと、過酷な運命のなか錯綜する人間模様に夢中になりました。個人的に一番好きなのはヴィンセント。

ゲームの2年後を描いた映画「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」のクオリティがまた最高で、ゲーマーと集まって夜通し鑑賞会してました。

FF屈指の人気作品

とても人気作品のため、説明はいらないですね。リメイク版も出るそうなので楽しみです。
もちろんたくさん遊びましたが、私はゴールドソーサーでミニゲームーで楽しみました。チョコボを育ててレースに出たり、勝ち抜きバトルかあったり、そしてなんといってもスノボ。これ意外にはまった人多いのではないでしょうか。

近代的な雰囲気と独特の視点

ゲームとしての世界観はとても近代的なものを感じ他のファイナルファンタジーシリーズと全く違う雰囲気を感じた。場面が切り替わるごとにアングルや視点が細かく変化していく感じは従来のFFシリーズにはないもので新しい時代を感じさせるものでした。カジノのゴールドソーサーのゲームが結構面白かったです。

エアリスショック!

このゲームにはティファとエアリスという二人のヒロインが登場するのですが、当時のグラフィックでも十分感情移入してしまってエアリスのことが大好きになってしまったのです。そのため物語の中盤のある事件で登場しなくなって、しばらくの間ゲームをプレイできなくなった思い出があります。

主人公の弱さ

今までの作品では考えられないほどの主人公の頼りなさが新鮮でした。幼馴染に助けられながら成長していく姿はとても守ってあげたいと思えて逆に好きになりました。マテリアの組み合わせ方でバトルを楽しむことができて、遊び要素もいっぱい。ゴールドソーサーに入り浸っていました。

あまりにも壮大だった

プレイステーションになってまだ粗いグラデーションではあるが3次元の世界観になったのが当時衝撃を受けた。ストーリーもとても壮大な感じがして映画を見ているようだった。ティファとエアリスという魅力的な女性キャラも高評価で、友達とどっち派かの論争をするのも楽しかった。

かっこいい世界観と楽しいミニゲーム

ゲームがスタートする街ミッドガルやカジノの街ゴールドソーサーなどの街のデザインが良く、またテロリストに雇われて働く主人公クラウドやその主人公の最大の敵セフィロスもかっこいいです。さらにゴールドソーサーのミニゲームが豊富で、ミニゲームだけでかなり楽しめます。

ドットから立体になった初のFF

6まではドットだったFFが、プラットフォームをプレイステーションにしたことで立体的なグラになったことが印象的なタイトル。シナリオもディスク3枚分というのもあってかなり厚みのあるものになり、バトルシステムもマテリアという独特なシステムを作り出した。

3しで動くなんて!

FFシリーズ初の3Dキャラクターは興奮ものでした。
ムービーもとても素晴らしく、マップの隅々までキャラクターを移動させられることに感動と興奮で毎日ワクワクしました!
寝不足になるのもわかりますよね(笑)
そしてもちろん世界観もばつぐん。

初の3DになったFF

それまでFFは2DのゲームだったのがFF7になって3Dとなって新しいFFを作ったという点で画期的で忘れようがない作品だからです。
またここから一気にそれまでのFFとは違ったFFになって新しい魅力を出したという点でもおすすめです。

奥深い物語とキャラクターが印象的な作品

発売した当時は、グラフィックが印象的な作品でしたが、プレイするとキャラクター描写と物語が印象的な作品でした。プレイするたびに新しい発見があり、物語の奥深さを実感できました。マテリアによる育成も自由度が高く好きな部分です。

FFのなかでも最も知られた作品

FFといえばFF7が頭に浮かぶ人が多いと思っています。
クラウドやセフィロスはFF7をプレイしたことがない人にもある程度知れ渡っていて、知名度が高いですよね。
FF7は全作品のなかで1番好きなストーリーなので選びました。

残り16件のコメントを見る

2ファイナルファンタジーVI

ファイナルファンタジーVI

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーⅥ(FF6)』は、「スクウェア」から1994年の4月2日にリリースされた、『FF』シリーズ最後のスーパーファミコン(SFC)用のゲームソフトです。イベント進行によってパーティーキャラが固定される事はあるものの、...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数81
注目

世界崩壊

このFF6には主人公が存在しない!プレイヤーキャラすべてが主人公だからだ!!!

ティナ(トランス!)とか、ロック(ぬすむ!たまにぶんどる!)とか、エドガー(きかい!)とか、マッシュ(オーラキャノン!)とか……全員主人公。


シャドウをまつからの世界が崩壊し、散り散りになった主人公どもが再集結する感じもよかったなー面白かった!

スマホのアプリでも出てるみたいだし、何年かぶりにやってみようかしら。

注目

個性豊かなキャラクターたち。

元々物語性が強いFFシリーズですが、それまでの作品の中でも特にキャラクター性を強く打ち出した作品。
それまでは何だかんだで主役の色は薄めだったりしましたが、本作では誰が主人公というより、プレイアブルキャラクター一人一人の物語を強めに出して、好みで使い分けるようなシステムになっています。
同時期の同社の人気シリーズロマンシング・サガの影響もあった?

新着

ドット絵の最高峰と名高い作品

ストーリーやキャラクターが本当に良く、今でもときどき遊んでいます!

キャラのオリジナルコマンドが好き

従来のファイナルファンタジーシリーズと比べるとストーリーに厚みが出ている感じでしたし魔導の力を中心にした世界観は面白かったです。それぞれのキャラが持つ特定のオリジナルコマンドが独特で大好きでした。特にマッシュの必殺技がお気に入りです。リアルタイムで時が過ぎる戦闘時間の中で正確に必殺技コマンドを入れる緊張感は何ともいえないものがありました。

まるで映画。深みのあるストーリー。

全員が主人公という設定だけあって、味方主要キャラ全員に細かな過去や設定があります。一人一人に思い入れが深くなり、ゲームを進めるというか物語を読み進める感覚に近いです。
FFは奇数がゲームシステム、偶数がストーリーに重きを置いているなんて言われることもありますが、それにはこの作品の影響が大きいんじゃないかと思います。

夢中になって遊んだ

スーパーファミコン世代の最後の作品でストーリーも深くて面白かったしキャラクターがたくさんでてきてそれぞれにストーリーがあり感情移入できた。バトルも魔石のシステムが工夫されていて戦略をくみがいがあった。マッシュのキー入力も斬新で面白いと思った。

ストーリーが秀逸

FF6が良いのはやはりスーパーファミコン最後のFFで、グラフィックが素晴らしいだけでなくストーリーも優れていたというのが大きかったです。
ストーリーを楽特にしみたいという人におすすめという理由で3位に選びました。

残り4件のコメントを見る

3ファイナルファンタジーX

ファイナルファンタジーX

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーX(FF10)』は、「スクウェア」から2001年の7月19日にリリースされた、シリーズ初のPlayStation 2用のゲームソフトです。今作では新たなキャラ成長システムとして「スフィア盤」が採用されました。P...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数116
注目

FFシリーズの中でも屈指となる壮大なストーリに感動

FFシリーズの中でもストーリが壮大で内容が感動するところ。
ファイナルファンタジーXは早い段階でヒロインである召喚士ユウナと共にシンを倒すために旅を続けていく物語となっていて、話の内容が分かりやすくなっている。
また、ムービーについてもクオリティの高い作品となっている。
戦闘システムについては、基本的にはFFシリーズから大きく変わっていないこともあってやりやすい。
ミニゲームのブリッツについても人をスカウトしたりして成長させることができるため、やりこみやすい要素でとても楽しい内容となっている。

注目

清楚ヒロインにメロメロ

主人公は決してイケメンではないが、ヒロインが清楚で可愛いのでその反応に男性のプレイヤーとして満足感を覚えました。またシリーズでもあまり登場しない召喚獣も出ていた点もよかった。10作目ということもあってボリュームも満点で、ムービーシーンには特に力が入っていました。

新着

悲しい結末と明るい主人公

ゲームシステムや世界観はかっこよくて好きなのですが、ストーリーがかなり悲しく、また主人公の性格が明るいこも相まってかなり悲壮感が漂います。あまり陽キャの主人公も好きではないのですが、この結末には同情を禁じえません。ただビジュアルもきれいなので、最後の結末までは楽しく遊べました。

初のPS2のFF

FF10というとそれまで声がなかったFFのキャラに声が付いた初の作品で、そのグラフィックも格段に向上したものです。
またグラフィックだけでなくストーリーも素晴らしいので、現代的なゲームのクオリティにこだわる人におすすめの作品です。

泣いた!!

FF7でも泣いたが、その日じゃないくらい泣きのシーンが多めで反則でした。
あの湖から、ユウナが死者の魂を吸い上げて空に舞い上がるシーンはとても心に響いたのを覚えています。
こんなシーンは今まで見たことがなかったので感動しました。

名作だけど悲しすぎる…

偶数はストーリー、の法則に則ったような作品。エンディングは涙無しには見られませんが、なんせ悲しすぎる。名作だけど、悲しすぎるあまり5位です。哀愁漂うメインテーマも名曲です。パブロフの犬のように、聴いただけで目から汗が…。

PS2で初のFF

プレイステーションで初のFFであり、キャラクターボイスもほぼフルで付いたことで、キャラクターへの感情移入もさらに深まった印象です。ゲーム中の音楽への評価も高く、またやりこみ要素の多さもプレイヤーを飽きさせないと思います。

今までのFFと違う

今までのFFのレベル上げと違っていて考えてレベルを上げて行かないといけないゲームです。それが新鮮でとても楽しいです。
もちろんキャラクター、物語も他のFFに負けないくらい感動的で素敵です。絶対上位にくる作品だと思います。

残り5件のコメントを見る

4ファイナルファンタジーVIII

ファイナルファンタジーVIII

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーⅧ(FF8)』は、「スクウェア」から1999年の2月11日にリリースされた、PlayStation用のゲームソフトです。今回のメインシステムとして導入された「ジャンクション」システムや、魔法使用回数の個数制、敵...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数68
注目

あまりの映像美に震撼しました……

発売当初、あまりに美しいCGに圧倒され、何度も何度もムービーを見ました。スコールとサイファーが戦うプロローグ、スコールとリノアが出会った舞踏会、ガーディアンフォースの登場シーン、カメラを回してるエンディング……。一作を通してこれでもか!と映像美を堪能でき、やり終えた後の満足感がひとしお。

一番かっこよかったのは、やはり魔女イデアがメインのシーン! あんなにかっこいい敵キャラ、後にも先にもいないでしょ。フェイ・ウォンの主題歌「Eyes On Me」が最高すぎて、いまだにカラオケで歌います。

注目

カッコイイ主人公と必殺技がしびれる


FFシリーズの主人公の中でも一番好きなキャラである、スコール・レオンハートはとてもクールでカッコイイ。
なによりも彼が使用する武器はガンブレードという少し特殊な武器を使用しておりそれもまたカッコイイ内容の1つとなっている。
また、当作品は、学生という始まりであったりと少し他のFFシリーズよりも現実的な世界感がとても好きです。
ファイナルファンタジーVIIIで特に好きなのは必殺技で、キャラ毎に複数の異なる必殺技を持っていてそれを使用することで、敵に大ダメージを与えることをができるのが魅力的である。
例えば、ゼル・ディンが使用する必殺技はコマンド入力して技を出すという内容のため、アクション要素もあるところが魅力的です。

新着

ストーリーの作りこみと今見ても遜色のない映像美

一見とっつきにくいゲームシステムだがシナリオとの親和性も高く理解していくとその世界観に圧倒されるまさに噛めば噛むほどに味の出るスルメのようなゲーム

ゲームシステムとデザインがかっこいい

キャラクターもさることながら、主人公が通う学校やゲーム内の街などのデザインがかっこいいです。初めてゲームをやった子供の頃にはこんな学校に通ってみたいと思ったものです、ただ学校内にモンスターとしてティラノサウルスが出てきますが、しかもゲーム初期だと絶対に勝てない敵です。魔法を装備したり、召喚獣を敵から盗んだりするゲームシステムも面白いです。

クールでかっこいい、そして戦闘で頼りになる強さのスコール

まず単純にかっこいいですよね。スコールの服に憧れて同じものを買いました笑
ゲームは魔法を敵からドローするというFFではないシステムが導入。これが魔法を覚えるという他のFFのシステムとは違い、好き嫌いが出る作品です。
ストーリーの魔女退治はシンプルでわかりやすく、ミニゲームのカードでよく遊びました。

ゲーム性が一番好きでした

このゲームは笑える思い出があるのですが、スコールたちが武器で戦えることを知らず、ラスボスまで武器を取らないで召喚獣のみで戦って進んでしまいました。倒されもしないけど、ボスを倒すこともできなくて、かといって元の世界にも戻れず最初からやり直しをしてクリアしました。それもいい思い出です。

甘酸っぱい青春を感じる作品

青春物語のイメージが強い作品です。その年代独自のこじらせ方をしているキャラクターが最初はあまり好きではなかったのですが、物語を進めていくと自然に共感していきました。ジャンクションシステムなど、独自性の強いシステムを理解するとより楽しめる作品になります。

残り4件のコメントを見る

5ファイナルファンタジーIV

ファイナルファンタジーIV

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーIV(FF4)』は、「スクウェア」から1991年の7月19日にリリースされた、スーパーファミコン (SFC)用のゲームソフトです。前作の特徴でもあった「ジョブチェンジ」システムが廃止。キャラクターごとにジョブが...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数40
注目

キャラクターが個々に喋ってくれる(笑)!

それまでのゲーム世界では、キャラクターとは主人公とモブの区別しかなく、喋るのは主人公だけ、もしくはモブだけ。
そんな世界を変えて下さったのがこのゲームでした。だってそれぞれ喋った上でキャラクターが仲間になる!そして闘ってくれる!
おまけに勝手な理由でパーティーを抜ける!そしてまた勝手に戻る!なんなんですかこの人達は!とヤキモキしている間にエンディングまで行ってました。
ある意味名作…なんでしょうね。

注目

愛と裏切り

初めてプレイしたFFシリーズでとても思い入れがあります。カインの裏切りも衝撃的でしたが、ゴルベーザとセシルの関係も泣けました。セシルとローザとカインの複雑な三角関係も子供ながらにツライなぁと感じました。一番泣いたのはパロムとポロムが石化するシーン。辛過ぎました。

新着

ストーリー展開が面白い!

FF7にハマる前は、このFF4に1番ハマってました。セシルの闇の仮面が外れるシーンが大好きで、何度も見ました。昔のゲームで二次元キャラなので、こちらもFF7同様、リメイクしてくれないかなと期待しています。無理かな?

初めてやったFF

初めて購入したファイナルファンタジーは4でした。しかし当時まだ子どもでしたのでやり方が分からず大分迷った記憶があります。当時はネットも一般的ではなかったので、調べることもできなくて大変でした。簡単にできなかったからこそ思い深い作品として今でもよく覚えてます。

初めてのFF

初めてやったFFがこれだったのでとても記憶に残っています。
キャラクターも個性的でとても楽しく、物語も感動するシーンが何か所もありとても思い入れがあります。
話の展開もとても面白く入り込んでしまうゲームです。
ゲームサウンドが好きでよく聴いています。

少し大人な物語を感じる作品

ハードがファミコンから、スーファミに変わった作品でグラフィックの進化と共に物語の演出もパワーアップした作品と言う印象があります。それに応じて、キャラクター描写が細かくなり、恋愛要素も含めた少し大人な物語と言うのが強く心に残っています。

登場キャラが好き

単純にセシルとカインが好きだからです。
正直カインが裏切るところはなんだか笑ってしまいましたが。
FF4はボス戦のBGMが大好きです。
戦闘中は戦闘に集中しなければいけないのに、BGMに聞き入ってしまうほどでした。

登場キャラクターたちの群像劇が面白かった

月が侵略してくるという突飛なシナリオながら登場する主人公以下のキャラクター数が多く、それぞれのオムニバス形式で物語が進んでいくので飽きさせない展開で楽しかったです。当然使用できるスキルも違うので戦略性や育成も違う事もあり、ラスボスに向けてのスタメンを誰にするのかを考えながらプレイするのはなかなか面白かったです。

スーパーファミコンで一気に進化

初のスーパーファミコンで出たFFで、当時のスーパーファミコンで遊べるRPGとして最高峰のゲームであったという点でおすすめしたいと思いました。
今これをプレイしてもその完成度の高さが分かるので本当におすすめの作品です。

残り6件のコメントを見る

6ファイナルファンタジーIX

ファイナルファンタジーIX

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種PS、PS4、Nintendo Switch、Xbox One、iOSほか
プレイ人数1人
対象年齢CERO:A(全年齢対象)
価格PS Store価格:1,572円(PSP、PS3版)、2,547円(PS4版)、Nintendo Store価格:2,547円(Switch版)、App Store価格:2,580円(iOS版) ※2020年3月2日現在
発売日2000年7月7日
メーカースクウェア
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/game/detail/ff9/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数70
注目

ストーリーが映画級!ビビ最高です

前作FF8からの2頭身落ちで、はじめは「えー?」と思ったんですが、やってみたら見事ハマりました。

9が最高なのは、キャラが全員魅力的なこと。明るくて仲間思いなジダンと、王女の身分を捨てて危険な冒険をするガーネット、本作で一番成長する黒魔道士ビビなど、みんな頑張り屋さんで大好き! とくに主役のジダンは、FF7のクラウド、FF8のスコールが鬱病かな?ってくらい立て続けに暗かったので、操作するのがたのしかったです。


中世的な世界観のダンジョンが素晴らしく、アレクサンドリア王国、リンドブルム王国、貴族の街トレノなど、散策してるだけで楽しいゲームです。リマスター版もあるのでぜひ!

注目

ストーリーが良い!

ビビの苦悩にとても胸が痛くなりました。主人公のジタンのチャラそうで実はとても仲間想いなすてきなキャラにひかれました。エンディングは号泣です。子供の頃にプレイした時にはさほどハマらなかったけど、大人になって再度プレイして、ガッツリハマりました。

新着

良いストーリーと個性豊かな仲間たち

ⅨまでのFinal Fantasyシリーズは登場人物は背が高く、イケメンか美女しかいないイメージでしたが、今作は主人公とヒロイン以外は顔の見えない黒魔導士やネズミ族の女性、ドレッドヘアの格闘家など、これまでのFinal Fantasyと違い個性豊かなキャラクターが登場する。ストーリーの内容も面白くて、悲しい話が多いですが個人的には好きです。

召喚獣のCGが綺麗

召喚獣のCGがとても気合いが入っている印象でしたね。演出が長いんですけど何回見ても飽きないぐらい美しかった。味方になる登場キャラも個性が強いキャラが多くて楽しめた。個人的に好きだったのはエーコでお転婆で明るいムードメーカーな性格が可愛くて好きだった。至る街の住民と常にミニゲーム的なカードゲームができるのも楽しかったですしハマりました。

童話のような世界観

映像や世界観がほんわかしていて、絵本のようで可愛い作品です。原点回帰を謳っており、様々な点でスーファミまでのFFを意識した様子が見られました。原点回帰できているかどうかは賛否両論でしたが、個人的には新旧の中間的な雰囲気で好きです。
ハピエン厨の私は、9のエンディングはシリーズで1番大好きです。

残り2件のコメントを見る

7ファイナルファンタジーV

ファイナルファンタジーV

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーⅤ(FF5)』は、「スクウェア」から1992年の12月6日にリリースされた、スーパーファミコン(SFC)用のゲームソフトです。イベントによって入手したジョブに変更できる「ジョブチェンジシステム」を採用しているた...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数34
注目

純粋にゲームシステムが楽しい

1番やりこんだFF作品です。ジョブチェンジがとにかく楽しい!ラスボスそっちのけで各キャラクターの各ジョブを極めることに没頭していました。
スーファミのドット絵ですが、ゲームの質は映像では決まらないことを教えてくれる作品です。

注目

ジョブシステムが楽しい

ジョブシステムをここまで奥深くできたという点で私はFF5が一番おすすめです。
自分が知らなかった戦い方もたくさんあり、常に新しい発見があります。
なので私はFF5が一番おすすめの作品になります。
いつ遊んでも楽しめます。

新着

ジョブシステムの一つの完成形

FFシリーズでお馴染みのジョブシステムを、自由度を高くして完成度を高めたタイトル。話を進めると使えるジョブが増えていって、戦闘もより考えて戦う楽しさが増えます。キャラクターの描写もしっかりして、掛け合いも魅力の一つです。

優れたゲームシステムと王道の物語を楽しめる作品

分かりやすい王道の物語が楽しめる作品です。ジョブとアビリティによりゲームシステムも特徴的です。組み合わせにより自由にキャラクターを育てる事ができ、さまざまな戦略を考えて戦うことができます。何度もプレイして新しい攻略パターンを探すのも楽しいです。

難しい……?

FF5はジョブやアビリティがあって、前作より考えてやっていかないといけなくなりました。
しかしそこがやりがいがあって、キャラクターごとのジョブの可愛さもあり楽しかったです。
ゲームサウンドもとても良くて、今でも聴いています。

残り2件のコメントを見る

8ファイナルファンタジーIII

ファイナルファンタジーIII

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーIII』(ファイナルファンタジースリー、FINAL FANTASY III、略称:FFIII、FF3、ファイファンIIIなど)は、スクウェア(現スクウェア・エニックス)より発売されたファミリーコンピュータ用ゲー...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数28
注目

美しく完全で不完全な世界。

リメイク版も出た作品ですが、私はファミコン版のこの作品でゲーム世界に引きずり込まれて今に至ります。
名前のない四人の主人公達、生まれも育ちも関係なく選んで行けるジョブシステム、何より初っ端から「おまえ達は選ばれた」といきなり告げてくる喋る宝石…。
世界中を巡るのに、そして世界を救うのに、これほど淀みなく繋がれたストーリーはないと思いました。
この感動を壊したくないためだけに、未だにリメイク版ができない。それほど強い感動を与えてくれたゲームです。

注目

広い世界が印象的な作品

とても印象的だったのが、最初の世界が浮遊大陸と言う狭い世界で、外には広大な世界があると知った場面です。物語の途中で更に広い世界を冒険するというのを知って、とても驚きました。ゲームシステムとしては、ジョブを切り替えることができるようになり、場面に応じて適切なジョブで冒険する楽しみがありました。また、ファイナルファンタジーシリーズとして象徴的な存在となる召喚獣が最初に登場した作品でもあります。

新着

ゲームの難易度がやややさしくなりプレイしやすくなった

ゲームの難易度が前の作品より少し易しく設定され、レベルシステムも導入されることでゲームクリアがしやすくなった作品。それでも最終ダンジョンや途中のボスガルーダなどは強敵です。
オニオン装備を手に入れれば一気に簡単になってしまいますが、それでも十分遊べる内容です。

ジョブチェンジが醍醐味のゲーム

FF3といえばジョブチェンジです。
RPGの固定概念をぶっ壊してきた作品だと思っています。
4人のキャラがいるのですがジョブは同じでも違ったビジュアルになるので、誰をどのジョブにするかビジュアルを見て考えるのが楽しいです。
FF全作品に共通することではありますが、BGMが神です。

残り1件のコメントを見る

9ファイナルファンタジーVII REMAIKE

ファイナルファンタジーVII REMAIKE

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種PS4
プレイ人数1人
対象年齢CERO:C(15歳以上対象)
価格PS4:9,878円(税込)※PS Store価格 2020年5月22日現在
発売日2020年4月10日
メーカースクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)
公式サイトjp.square-enix.com/ffvii_remake/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数41
注目

新しく生まれ変わったFF7が見れた!

まだ全体の一部しかリリースされてないとはいえ、映像の美しさ、臨場感溢れるゲームの操作性を持ちながらも大好きなストーリー+αで作り上げられた世界観を提供しており、ただただ感動しました。早く続きを見たいのもありますが、じっくり楽しみたいゲームです。

10クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-

クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-

引用元: Amazon

『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(CC FFVII)』は、「スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)」から2007年の9月13日にリリースされた、PlayStation Portable用のゲームソフトです...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数27
注目

イケボと涙の嵐

主要なキャラクターの1人は声優はなんと、歌手のGacktさんです。他にも人気のイケメンボイス声優さんが揃い踏みなのでオススメしたく、選びました。また、原作のファイナルファンタジーⅦをプレイするには欠かせない涙の物語がかなりの魅力です。

注目

ここまで泣かされた作品はなかなかない

FF7本編に組み込まれていたらもう取り返しがつかないくらいハマっていたと思います!

新着

FF7の前日譚

映像も綺麗になってFF7の世界がより感じられます
ザックスがいい奴でつれえわ

11ファイナルファンタジーXIV

ファイナルファンタジーXIV

引用元: Amazon

ジャンルMMORPG
対応機種PS4、PC
プレイ人数マルチプレイヤー
対象年齢CERO:C(15歳以上対象)
価格PS4:2,420+1,408円~※公式サイト参照 11月21日現在
発売日2013年8月27日 ※サービス開始日
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://jp.finalfantasyxiv.com/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数16
注目

セカンドライフの世界観

世界中の人との交流と、ゲームストーリーを進行し追うだけでなく、その世界で生活空間が作られていくまさにセカンドライフ的空間が実現できる素晴らしいMMRPG!
グラフィックも世界一綺麗で、開発メンバーでさえ戸惑うほどのUI(ユーザーインターフェース)の多さと深化し続ける素晴らしいゲームです。

注目

長く遊べるFF

MMORPGのファイナルファンタジー14は、まず最初のアバター作りからとても楽しめました。当時のゲームにしてはとても画像が美しく感動すらしました。オンラインゲームは他の皆さんと交流して遊べるので、とても面白いです。

新着

ワクワクした

FF14を始めるにあたって、パソコンをハイスペックにするべく自作したりして、とてもワクワクしながらゲーム開始を待っていた思い入れのある作品です。

12ファイナルファンタジータクティクス

ファイナルファンタジータクティクス

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種PS
プレイ人数1人
対象年齢CERO:B(12歳以上対象)
価格-
発売日1997年6月20日
メーカースクウェア
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数18
注目

バトルがひたすら楽しい

他のFFシリーズと違ってバトルが特殊でシュミレーションになっています。しかしこれがとても楽しい。とても戦略的で単純作業にならないのです。毎回毎回バトルが楽しい。またジョブの変更もあったりしてワクワクする要素がたくさん。魔法の表現も綺麗で今でも楽しい作品です。

注目

ストーリーのヤバさ!

とにかくストーリーに引き込まれ、キャラクターヘの愛着と共感度は抜群にいい!いまでも忘れられないです。
ゲーム進行は難しいが、詰め将棋のように一つ一つ攻略していける戦闘は脳みそをフル回転して挑みました。
そしてキャラクターデザインの魅力はいうまでもありません!

新着

圧倒的ストーリー

なんと言ってもストーリーが面白いです。まるで冒険小説を読んでいるかのようなめくるめくストーリーに釘付けになり、ゲームのやりすぎで親に怒られる程でした。ゲームシステムも他のシリーズと違い、難解ながらもやりごたえのある作品になっています。続編が出てほしいです。

13ファイナルファンタジーXV

ファイナルファンタジーXV

引用元: Amazon

ジャンルアクションRPG
対応機種PS4、Xbox One、PC
プレイ人数1人
対象年齢CERO:C(15歳以上対象)
価格PS Store価格:8,580円 ※2019年10月24日現在(ロイヤルエディションのみ)
発売日2018年3月6日
メーカースクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/ff15/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数38
注目

男子旅

オープンフィールドを凄く楽しめて、ストーリーも勿論だけど写真をとって気ままに旅をしたりととてもフリーに楽しむことができます。ずっと待ち望んでいただけに、思い入れも強く、女性にとっては男子旅の何気ない会話などを楽しむことができて、自分も仲間になりたいなと思いました。

14ファイナルファンタジー零式

ファイナルファンタジー零式

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジー零式(FF零式)』は、「スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)」から2011年の10月27日にリリースされた、PlayStation Portable用のゲームソフトです。『FF』シリーズの中で一つの...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数20
注目

切なすぎる

美しい世界観と、救いのない儚さの中にある強さが魅力的です。また、たくさんのキャラクターを戦闘中に同時操作できる新感覚さがオススメで選びました。待機中の生徒達の日常会話が楽しいぶん、どんどんキャラクター達に感情移入してしまい、最後は泣きます。

15ファイナルファンタジーXI

ファイナルファンタジーXI

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーXI』(ファイナルファンタジーイレブン、FINAL FANTASY XI、略称:FFXI、FF11)は、スクウェア・エニックスが開発したファイナルファンタジーシリーズ初のオンラインゲームMMORPG。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数12
注目

衝撃的だったネットゲームの始まりに興奮!

PS2から始まったFFシリーズ初となるMMORPGに興奮しました。
1つのゲームを何年もかけて育て上げるゲームは夢のようでした……!
子どもの頃、友だちと1つのゲームが1日1日日付が変わるゲームってできたらいいねって話していた矢先にこのFF11が登場して、大興奮しました。

注目

みんなで楽しめるゲーム

初めてやったオンラインゲームでした。グループに入って巨大なNMをみんなで徹夜で倒したりして、寝落ちしたり寝不足になりがちだったけど、会話しながら楽しめるゲームでした。タルタルが可愛くて1番好きな種族でした。

新着

FFを最も具現化したのがこのゲーム

オンラインゲームなので敷居が高いですが序盤から世界観にハマれると思います、ただ最近だと一気にカンストレベルまで上がるらしいので敵との戦闘の楽しさなんかは自分がやってた頃とはかなり変わってるかもです。

16ディシディア ファイナルファンタジー

ディシディア ファイナルファンタジー

引用元: Amazon

『ディシディア ファイナルファンタジー(DFF)』は、「スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)」から2008年の12月18日にリリースされた、PlayStation Portable用のゲームソフトです。FF=RPGのイメー...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数8
注目

ファンタジーの歴史を追える

このゲームの魅力はなんと言っても、歴代ファイナルファンタジーの主要な登場キャラクターの性格や、それぞれのシリーズの簡単な物語の概要を知ることができることです。プレイすることで、きっと気になるファイナルファンタジーの物語に出会えるのでオススメしたく、選びました。

17ファイナルファンタジーXIII

ファイナルファンタジーXIII

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種PS3、Xbox 360、PC
プレイ人数1人
対象年齢CERO:B(12歳以上対象)
価格PS3:9,680円(税込)※Amazon価格 11月21日現在
Xbox 360:5,220円(税込)※Amazon価格 11月21日現在
発売日2009年12月17日
メーカースクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数21
注目

姉の愛

珍しい女性主人公でしかも強い!新しい女性のタイプのキャラだなとハマりました。3部作で、どのストーリーもとてもよく、特2作目は大好きなホープが大人になっていたりと大興奮しました。スノウの変貌ぶりも楽しめたし、最終的にはハッピーエンドで良かったです。

注目

美しい映像とスピーディーな戦闘

この作品は映像がとにかくきれいです。それは戦闘シーンでも魔法や敵のグラフィックすべて楽しめます。
戦闘では細かいボタン操作がいらない分、その敵その場面にあった戦術を細かく切り替える必要があるシステムが導入されています。
レベルが高いだけでは単純に勝てない点もやりこんで楽しめるポイントです。

19ファイナルファンタジーX-2

ファイナルファンタジーX-2

引用元: Amazon

『ファイナルファンタジーX-2 (FF10-2)』は、「スクウェア」から2003年の3月13日にリリースされた、PlayStation 2用のゲームソフトです。『FF』ナンバリング作では初の続編で『FFX』(2001年)2年後、世界の...

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数21

20ファイナルファンタジーII

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数17
注目

史上最高難易度

レベルシステムがない分育てるのにとにかく時間がかかる。
HPは減った分だけ、魔法は使った分だけ少しづつ成長するので戦闘は気を使います。そしてラスダンのパンデモニウムの敵がやたら強い。
ラスボスに行くまでボロボロになりたどり着けないことがほとんどのゲームバランスでした。その方がやりがいはありますよね。

21位~21位を見る

運営からひとこと

FFシリーズランキングに関連するタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII
  2. 2
    ファイナルファンタジーXI
    ファイナルファンタジーXI
  3. 3
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
続きを見る
  1. 1
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
  2. 2
    ファイナルファンタジーX
    ファイナルファンタジーX
  3. 3
    ファイナルファンタジーVI
    ファイナルファンタジーVI
  4. 4
    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII
続きを見る
佐藤まー佐藤まー(男性・30代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーX
    ファイナルファンタジーX
  2. 2
    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII
  3. 3
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
続きを見る
ねこ無双ねこ無双(男性・20代)
  1. 1
    ディシディア ファイナルファンタジー
    ディシディア ファイナルファンタジー
  2. 2
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
  3. 3
    ファイナルファンタジー零式
    ファイナルファンタジー零式
続きを見る
  1. 1
    ファイナルファンタジータクティクス
    ファイナルファンタジータクティクス
  2. 2
    ファイナルファンタジーIX
    ファイナルファンタジーIX
  3. 3
    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII
  4. 4
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
続きを見る
meltypigmeltypig(男性・30代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
  2. 2
    ファイナルファンタジーVII REMAIKE
    ファイナルファンタジーVII REMAIKE
  3. 3
    ファイナルファンタジーIV
    ファイナルファンタジーIV
  4. 4
    ファイナルファンタジーXI
    ファイナルファンタジーXI
続きを見る
わかめわかめ(女性・40代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーIV
    ファイナルファンタジーIV
  2. 2
    ファイナルファンタジーIX
    ファイナルファンタジーIX
  3. 3
    ファイナルファンタジーX
    ファイナルファンタジーX
続きを見る
ゆうなゆうな(女性・30代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーVI
    ファイナルファンタジーVI
  2. 2
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
  3. 3
    ファイナルファンタジータクティクス
    ファイナルファンタジータクティクス
続きを見る
ストラ君ストラ君(男性・30代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーVI
    ファイナルファンタジーVI
  2. 2
    ファイナルファンタジーVII REMAIKE
    ファイナルファンタジーVII REMAIKE
  3. 3
    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII
  4. 4
    ファイナルファンタジーV
    ファイナルファンタジーV
続きを見る
  1. 1
    ファイナルファンタジーIX
    ファイナルファンタジーIX
  2. 2
    ファイナルファンタジーXV
    ファイナルファンタジーXV
  3. 3
    ファイナルファンタジーIV
    ファイナルファンタジーIV
  4. 4
    ファイナルファンタジーXIII
    ファイナルファンタジーXIII
続きを見る
みみみみ(女性・40代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーV
    ファイナルファンタジーV
  2. 2
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
  3. 3
    ファイナルファンタジーIII
    ファイナルファンタジーIII
  4. 4
    ファイナルファンタジーIV
    ファイナルファンタジーIV
続きを見る
とんびとんび(男性・40代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII
  2. 2
    ファイナルファンタジーIV
    ファイナルファンタジーIV
  3. 3
    ファイナルファンタジーXIV
    ファイナルファンタジーXIV
  4. 4
    ファイナルファンタジーV
    ファイナルファンタジーV
続きを見る
momomomo(女性・40代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーIX
    ファイナルファンタジーIX
  2. 2
    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII
  3. 3
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
続きを見る
ピカチュピカチュ(女性・30代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーIV
    ファイナルファンタジーIV
  2. 2
    ファイナルファンタジーX
    ファイナルファンタジーX
  3. 3
    ファイナルファンタジーV
    ファイナルファンタジーV
続きを見る
あゆみ。あゆみ。(女性・30代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーVI
    ファイナルファンタジーVI
  2. 2
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
  3. 3
    ファイナルファンタジー
    ファイナルファンタジー
続きを見る
  1. 1
    ファイナルファンタジーIII
    ファイナルファンタジーIII
  2. 2
    ファイナルファンタジーIV
    ファイナルファンタジーIV
  3. 3
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
続きを見る
阿修羅阿修羅(女性・40代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
  2. 2
    ファイナルファンタジーVII REMAIKE
    ファイナルファンタジーVII REMAIKE
  3. 3
    ファイナルファンタジーIX
    ファイナルファンタジーIX
  4. 4
    ファイナルファンタジーVI
    ファイナルファンタジーVI
続きを見る
かーるかーる(男性・20代)
  1. 1
    ファイナルファンタジーVI
    ファイナルファンタジーVI
  2. 2
    ファイナルファンタジーV
    ファイナルファンタジーV
  3. 3
    ファイナルファンタジー XII ザ ゾディアック エイジ
    ファイナルファンタジー XII ザ ゾディアック エイジ
  4. 4
    ファイナルファンタジーVIII
    ファイナルファンタジーVIII
続きを見る
  1. 1
    ファイナルファンタジー零式
    ファイナルファンタジー零式
  2. 2
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
  3. 3
    ファイナルファンタジーXIV
    ファイナルファンタジーXIV
続きを見る
  1. 1
    ファイナルファンタジーVI
    ファイナルファンタジーVI
  2. 2
    ファイナルファンタジーVII
    ファイナルファンタジーVII
  3. 3
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
    クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-
  4. 4
    ファイナルファンタジーXV
    ファイナルファンタジーXV
続きを見る
もんもこもんもこ(女性・30代)
次の10人を見るkeyboard_arrow_down

あわせて読みたいランキング

バイオハザード ヴィレッジ

エンタメ > ゲーム

PS5ゲームソフト期待度ランキング

プレステ5で期待のタイトルは?

モンスターハンター:ワールド

エンタメ > ゲーム

PS4ゲームソフトランキング

あなたがおすすめするPS4のゲームソフトは?

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

エンタメ > ゲーム

歴代RPGランキング

RPGでおすすめの名作は?

夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch

エンタメ > ゲーム

Switchホラーゲームランキング

Switchのおすすめホラーゲームは?

マイランキング
作成・投票