みんなのランキング

サイコ(1960年)

サイコ(1960年)

引用元: Amazon

制作年1960年
上映時間109分
原作ロバート・ブロック『サイコ』
監督アルフレッド・ヒッチコック
脚本ジョセフ・ステファノ
メインキャストアンソニー・バーキンス(ノーマン・ベイツ)、ジャネット・リー(マリオン・クレイン)、ジョン・ギャヴィン(サム・ルーミス)、ヴェラ・マイルズ(ライラ・クレイン)マーティン・バルサム(ミルトン・アーボカスト)ほか
制作アルフレッド・ヒッチコック
音楽バーナード・ハーマン
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
参考価格299円(税込)

コメント・口コミ

全 17 件を表示

シャワーを怖いものに変えた

アンソニー・パーキンス、ジャネット・リー出演。シャワー中に刃物で襲われるシーンはおそらく当時は相当に怖かったと思われますが、今でもすっかり恐怖のイメージの象徴になっているくらい、この映画のインパクトは大きかったです。最終的なオチは言えませんが、そこを含めての映画全体の持続的なスリルがとても洗練されており、今でも納得のスリラーのお手本です。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

3位に評価

恐怖心

会社の金を横領して逃亡するマリオンは、ある寂れたモーテルに宿泊します。ここで、映画史に残るシャワーシーンがありますが、ヒッチコックならではの恐怖心を煽る映像操作は魅了されます。実在の殺人鬼エド・ゲインの犯罪にヒントを得た作品です。

shingosf

shingosfさん(男性・60代以上)

3位に評価

映像のみせ方が素晴らしいです

殺人シーンにおいても、めった刺しなのに、直接的な演出がないのが素晴らし。カーテンに血飛沫が飛び、表現されていたり。
ほかにも、車の運転シーンも当時の合成を駆使して流れる背景は、今では見られない演出として貴重。
時代背景に深く追求がないみせ方なので、2000年代の今見ても古臭くなく、没入感を与えてくれる。

タイトルが物語るサイコホラー映画の金字塔

キョウジ

キョウジさん(男性・30代)

1位に評価

元祖サイコホラー

名匠アルフレッド・ヒッチコックが60年近く前に撮ったこの作品が、元祖サイコホラーと言えるのではないでしょうか。さすがヒッチコックといえる作品で、今観てもちゃんと怖いと思わせてくれる部分があります。不安を煽る音楽の使い方やカット割りなど後のホラー映画に計り知れない影響を与えた作品だと思います。

りょう

りょうさん(男性・40代)

3位に評価

ヒッチコック作品はやっぱり面白い!!

ヒッチコック監督の代表作である本作は、サスペンス好きなら一度は観ておきたい作品です。CG技術の無い60年代の映画なので全編白黒で現代的な感覚だと多少の古めかしさはあるかもしれません。それを差し置いても一つひとつのシーンは興味深くて見応えのある内容でした。

wipeall

wipeallさん(男性・40代)

2位に評価

モノクロサイコスリラー映画

全編モノクロで進む映画。
切り取った皮膚の一部を体に身に着けるという奇行を繰り返した猟奇殺人犯”エド・ゲイン”の犯罪にヒントを得た小説原作です。
モノクロだからこそなのかジワジワと作品に引き込まれていく感覚がする。
うまく説明できないがカラーにはない不穏な空気を感じられる作品。

Minnie

Minnieさん(女性・20代)

1位に評価

二度裏切られる傑作

言わずと知れたヒッチコック映画最高傑作。本作のどんでん返しが秀逸なのは決して単なる一発のネタバレに終始していない所だ。まず前半の段階では主人公を追いかけてくる車が何やら怪しいと思わせておいて実はそうではなく、寧ろ善良だと思われた宿泊先の管理人とその母親の方が…というお話。ミスリードはベタな手法だが、ラストで今度は観客側の感情すらも裏切ってしまうという徹底した脚本・演出の妙が光る。冷静に見れば主人公が出来心からやらかしたことに対する因果応報と言えなくもないのだが、そういう瑣末な感情を吹き飛ばす流れが兎に角凄い。

キョウジ

キョウジさん(男性・30代)

2位に評価

この映画を知らずしてサイコサスペンスは語れない

サイコパスや異常心理学なんて言葉がありますけど、それもこれもサイコと映画があったからこそですね。シャワーシーンでの襲い方とか本当に恐ろしい。見たのは私が子供の頃なので詳しい内容までは覚えていませんけど、子供心に凄く怖かったという事は覚えています。

ごっつん

ごっつんさん(男性・40代)

1位に評価

印象的

アルフレッド・ヒッチコック監督の映画で一番最初に観たのが「サイコ」でした。
まだ白黒の時代。サイコホラーの独特な雰囲気もよかったです。人間の抱える幻想や欲望といったものが引き金になり、
何をしでかすのかわからない怖さがよく描かれています。

れんこん

れんこんさん(女性)

1位に評価

ぽかん

怖い、信じられない、まさか、で見終える。比喩ではなく、ラストの展開を見て、ポカーンとしてしまった。思わず口を開けてしまったのはこの映画が初めて。

ただただすごい・・・。

ほろけい

ほろけいさん(男性・20代)

3位に評価

言わずと知れた名作

金を持ち逃げした女が止まったモーテルで起きる悲劇。

もはや本作を見てない人でもシャワーでのシーンはご存知でしょうし、全てのサスペンスのルーツとも言える傑作。

何も言いませんので、黙って観て!

🐵モンキー🐵

映画ブロガー

🐵モンキー🐵さん(男性)

9位に評価

華麗な映画技術を堪能できます。

中盤からラストまでの畳みかけるような展開に手に汗を握ります。初見の時、犯人の正体が判明する場面では、声を上げてしまい、思わず「最高」と言ってしまいました。

きどさん

きどさんさん(男性)

1位に評価

色褪せない傑作

公開から半世紀以上経ちますが、ストーリーの斬新さや犯人のキャラ設定、BGMなど、未だにNo.1ホラー映画だなと思います。

マギーメイ

マギーメイさん(女性・30代)

1位に評価

クラシックホラーの王道!

小さい頃に父親が家で見ていたのを一緒に見て、トラウマにはならなかったものの、独特の雰囲気を持つシーンに衝撃を受けた。

どもも

どももさん(女性・40代)

1位に評価

洋画ホラーランキングでのコメント・口コミ

衝撃の展開

逃走サスペンスかと思いきや殺人鬼が・・・
白黒が恐怖感を増幅させます。

はせしん

はせしんさん(男性・30代)

2位に評価

面白い映画ランキングでのコメント・口コミ

一言

白黒で窮屈な世界観が恐怖を一層引き立てる

石油

石油さん(男性・20代)

50位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君に届け(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?