みんなのランキング

個性派女優人気ランキング!最もキャラの濃い女優は?

室井滋江口のりこ片桐はいり樹木希林安藤サクラ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数32
投票参加者数209
投票数831

高い演技力とキャラクターでさまざまな役をこなし、唯一無二の存在である「個性派女優」。独特なオーラで見る人の心を惹きつける存在力から圧倒的な支持を得ています。そこで今回「個性派女優人気ランキング」をみんなの投票で決定。個性派女優の代表的存在と言っても過言ではない「片桐はいり」をはじめ、さまざまな役を演じる「門脇麦」や、異彩な雰囲気を持つ「江口のりこ」まで、数多く存在する女優から投票できます。あたなが個性的だと思う女優は誰ですか?

最終更新日: 2021/09/25

ランキングの前に

1分でわかる「個性派女優」

ドラマにおいて必要不可欠な「個性派女優」!

独特の世界観と圧倒的な演技力、主演にも劣らないその存在感で作品に深みとおもしろみを出す「個性派女優」。真面目な役からコミカルな役までこなす「木南晴夏」や、一度見たら忘れられないインパクトと演技力を兼ね備える「片桐はいり」、唯一無二の存在感を放つ名女優「樹木希林」、数々の人気ドラマに出演するモデル出身の「市川実日子」などたくさんの個性派女優たちが活躍しています。近年では、その他バラエティやドキュメンタリー番組などでもフォーカスされる機会が増え、大注目されるようになりました。

関連するおすすめのランキング

最も人気ある女性芸能人は?

女性芸能人ランキング

圧倒的な存在感の個性派俳優にも注目!

個性派俳優ランキング

作品を陰から支える演技派女優といえば?

脇役女優ランキング

人気NO.1女優が気になる方はこちら!

歴代女優ランキング

このランキングの投票ルール

一般的には、容姿や雰囲気が独特だったり、演技が特徴的だったりと唯一無二の魅力を感じる女優が個性派女優と呼ばれていますが、明確な定義はありません。なので、投票は主観でOK。あなたが個性派女優だと思う女優に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1片桐はいり

片桐はいり

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1963年1月18日 / やぎ座 / 卯年
出身地東京都
プロフィール1963年1月18日生まれ、東京都出身。大学在学中に劇団「ブリキの自発団」に入団。映画『かもめ食堂』や、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』など、数々の映画やテレビドラマに出演し、名脇役として名が知られている。また、2014年には『小野寺の弟、小野寺の妹』で主演を演じるなど、個性派女優としてさまざまな作品で活躍を見せている。
代表作品映画『かもめ食堂』(2006)
NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013)
映画『小野寺の弟・小野寺の妹』(2014)
公式SNSTwitter

もっと見る

顔力

一度見たら忘れない超個性派なルックスの持ち主、片桐はいりさん。広瀬香美にも少し似てる。

『細かすぎるものまね』で、片桐はいり似の芸人さん?がやった「水死体なのに顔力がすごい片桐はいり」のものまねは、失礼ながらめちゃくちゃ面白かった。

超個性派女優

インパクトのあるビジュアルと、激しい演技力にグイグイ引き込まれます。
主人公をも食ってしまう個性と、決めるところは決めるベテラン演技。
顔、身体、全力で演じきるその姿は、いつも笑いと狂気を届けけてくれます。

おかっぱ頭がチャームポイント

バラエティ番組の街ロケでたまたま片桐はいりが通りすがり、話を聞いてみると普段もこの見た目のままで出歩いてるんだそう。
変装しなかったら絶対秒で見つかるでしょ!

2江口のりこ

生年月日 / 星座 / 干支1980年4月28日 / おうし座 / 申年
出身地兵庫県
プロフィール1999年、劇団東京乾電池研究生に合格。2000年、劇団東京乾電池入団。2002年に三池崇史監督『桃源郷の人々』桃子役にて映画デビュー。以後、映画・テレビ・舞台・CM・PVなど幅広く活動を展開。2004年、映画『月とチェリー』で主演を務める。主な出演作品に、映画『ジョゼと虎と魚たち』『スウィングガールズ』『イン・ザ・プール』『嫌われ松子の一生』『お姉さんと一緒』(主演)、TBS『こちら本池上署4・5』、フジテレビ『週刊真木ようこ』『ウォーターボーイズ』、テレビ朝日『時効警察』『スカイハイ』、舞台『東京乾電池本公演「夏の夜の夢」』『長屋紳士録』『授業』、CM『NTT「タウンページ」』『キリン「一番搾り~明石たこ篇」』『第一三共ヘルスケア「システィナC」』、PV『矢井田瞳「マーブル色の日」』『浜田省吾「Thank You」』ほか多数。
代表作品映画『戦争と一人の女』(2013)
NHK『マッサン』(2014)
NHK『野田ともうします。』(2010)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

俺の家の話

江口のりこ出演ドラマランキング

おすすめの江口のりこ出演ドラマは?

おもしろすぎる

この人ほど面白い女優さんはいないんじゃないかと思います。江口さんが出演されているだけでそのドラマが好きになります。やはり変わった役が多いのですが、毎回必ずクスッと笑わせてくれます。ドラマでこんなにも笑いを作れる女優さんはそうそういないと思います。

まみ

まみさん

4位に評価

毒のある演技で作品に芯が通る感じ

邦画の名作の脇役をよく観ました。
この人が出てくるとどの作品も一気に味が出るというか、表情自体が嘘くさいものには容赦しないというような清々しさがあり、脇役で出てくるとどの作品も好きになってしまうくらい素敵な女優さんだと思います。

個性派

特別なにかずば抜けてあるかと言われると思い浮かばないけど、でも個性があって独特な存在感のある女優さん。冷たさがあるけどでも悪い人ではない、そういう雰囲気がある。いい役どころが多い。

3樹木希林

樹木希林

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1943年1月15日 / やぎ座 / 未年
出身地東京都
プロフィール1943年1月15日生まれ、東京都出身の女優。高校卒業後、文学座の研究所に入所し、「悠木千帆」の名で女優活動を開始。その後、テレビドラマ『時間ですよ』や『寺内貫太郎一家』、富士フィルムのCMなどに出演すると、個性派女優として知名度をあげていった。2007年には『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』に出演し、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど、数多くの功績を残している。
代表作品映画『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』(2007)
映画『歩いても 歩いても』(2008)
映画『万引き家族』(2018)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

万引き家族

樹木希林出演映画ランキング

あなたがおすすめしたい樹木希林出演の映画タイトルは?

個性派女優といえば

個性派女優といえば樹木希林さんの名前をあげないわけにはいかないでしょう。『時間ですよ』、『寺内貫太郎一家』で一躍脚光をあびた名女優だ。特に『寺内貫太郎一家』では、30代ながらよぼよぼのおばあちゃん役を演じるという、型破りな役作りを行なっている。

演技の中だけでなく、プライベートも個性派。ドラマの打ち上げパーティーで、そのドラマのプロデューサーの不倫を暴露し、スキャンダルに発展したことも。内田裕也とのことは、割愛。

とにかく昭和から平成を駆け抜けた個性派女優で大女優だった。ご冥福をお祈りします。

伝説

この人はもはや伝説。もう「人生自体が演技なのでは?」笑と思わざる負えない。このひとが映画にでると、それだけで「考えさせられる」ポイントが増える。あの、消えて無くなりそうなおばあちゃん感。樹木希林だからこそ、死が近い人間の持つ儚さを醸し出せる。

本当のおばあちゃん

おばあちゃんの役を演じられていることが多いのですが、どのドラマでもどの映画でも本当にいるおばあちゃんのように見えます。それだけ演技が上手いということでしょう。ありのままなのかなと疑ってしまうほどです。

まみ

まみさん

2位に評価

コメントをもっと読む

4室井滋

生年月日 / 星座 / 干支1960年10月22日 / てんびん座 / 子年
出身地富山県
プロフィール早稲田大学在学中に‘81年映画『風の歌を聴け』で劇場映画デビュー。映画『居酒屋ゆうれい』『のど自慢』 『OUT』『ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~ 』などで数多くの映画賞を受賞。2014年6月7日より全国順次公開の映画『いのちのコール~ミセスインガを知っていますか~』や、近作『小さいおうち』などに出演。主な出演作品に、NHK連続テレビ小説『花子とアン』BS日テレ『わるいやつら』日本テレビ『14才の母』『凍りつく夏』『心療内科医 涼子』フジテレビ『やっぱり猫が好き』、舞台『菊次郎とさき』など。出演の他に数々のナレーションも手掛ける。また、エッセイや絵本など著書も多数発表。
代表作品NHK『花子とアン』(2014)
日本テレビ『心療内科医 涼子』(1997)
フジテレビ『やっぱり猫が好き』
公式SNS-

もっと見る

ゆるめでちょっとクセがある女性役

落ち着いたトーンの独特な喋り口で、観ている人を引き込んでくれます。
「やっぱり猫が好き」で、自由奔放な次女を演じていたのが印象的です。
シリアスな演技も深みがありリアル。少し面倒くさい中年女性を演じるとピカイチです。

5安藤サクラ

生年月日 / 干支1986年2月18日 / 寅年
出身地東京都
プロフィール1986年2月18日生まれ、東京都出身の女優。映画・テレビ・舞台等幅広い分野で活躍。主な出演作は、NHK『連続テレビ小説「まんぷく」』、日本テレビ『ゆとりですがなにか』、映画『万引き家族』『DESTINY 鎌倉ものがたり』『追憶』など他多数。
代表作品NHK『連続テレビ小説「まんぷく」』(ヒロイン)(2018)
映画『万引き家族』(2018)
映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』(2017)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

まんぷく

安藤サクラドラマランキング

安藤サクラ出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

百円の恋

安藤サクラ出演映画ランキング

おすすめの安藤サクラ出演映画は?

画に馴染む度圧倒的。

嫌な女。情のない女。ちょっと間違った道を進んじゃった女を演じるのにピッタリ。映画「万引き家族」での演技がまじで印象的、あの役柄は完全にサクラちゃん色に染まってる…。世間一般に「間違った」道を歩む人を演じてるとは思えないリアルさで演じてる。

演技力がすごい

凄く演技が達者な女優さんなのに、出てくる作品みんな不思議な女の子っぽさを残す演技の力量とアンバランスな魅力がこの人の魅力だと思います。
切ない役を演じるほど魅力が光るような役者さんです。

6どんぐり

どんぐり(本名:竹原 芳子(たけはら よしこ)、1960年2月10日 - )は、日本の女優、元お笑いタレント。大阪府出身。 アマチュア落語家として活動する際の高座名は西天満亭どんぐり。

もっと見る

一度見たら忘れられない

映画『カメラを止めるな!』で、どんぐりさんに釘付けになりました。
インパクトのある容姿だけど、それだけでなく経歴もまたいろいろあって気になってしまう。どんな人生を送ってきたのかしら。
もっとバラエティ番組でもどんぐりさんを見たいなぁ。

彗星の如く登場した個性派女優

一大ムーブメントとなった映画『カメラを止めるな』で、脇役ながらとても印象に残る演技をされていました。
50代から演技の道に入ったという、彼女の面白い人生も魅力的です。
一目見ただけで釘付けにされる、ビジュアルと声色で今後の活躍が楽しみです。

「カメラを止めるな!」

一度見たら忘れないかなりのインパクトのある顔の持ち主。
見た目だけでなく演技もしっかり力を入れてやっているので素晴らしい!

7満島ひかり

満島ひかり

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1985年11月30日 / いて座 / 丑年
出身地沖縄県
プロフィール沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵を目指せ!NEW・SUPER MONKEY'Sオーディション」で優勝し、入校。1997年、ユニット・Folder(のちのFolder5)のメンバーとしてシングル『パラシューター』でCDデビュー。Folder5の活動休止後は、バラエティ番組「ゼベック・オンライン」のアシスタントとして活動。2009年、映画『愛のむきだし』での演技が高く評価され一躍有名に。翌年、映画『悪人』で日本アカデミー賞優秀助演女優賞受賞。その後は『若者たち2014』『ごめんね青春!』など数々の話題作に出演している。
代表作品映画『川の底からこんにちは』(2010)
映画『海辺の生と死』(2017)
日本テレビ『Woman』(2013)
NHK『トットてれび』(2016)
公式SNSInstagram

もっと見る

関連するランキング

カルテット

満島ひかり出演ドラマランキング

満島ひかり出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

愛のむきだし

満島ひかり出演映画ランキング

おすすめの満島ひかり出演映画は?

個性派界の妹

演技力と存在感がピカイチ。とてつもなくリアルな演技をするから、ストーリーに馴染むのに存在感がすごい。個性派だとブスだけど、演技上手いみたいな捉えられ方してる気がするけど、この人はそういう枠には入らない。変えのいない女優。

8濱田マリ

濱田マリ

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1968年12月27日 / やぎ座 / 申年
出身地兵庫県
公式SNS-

もっと見る

大阪感

せっかちな大阪のおばちゃんの役がとてつもなく似合いそうな、そんなイメージのある濱田マリさん。声も特徴があるし、身振りやセリフの言い回しなども濱田さん流がある。

高音

あの特徴的なハイトーンボイスは、濱田マリさん唯一無二の特徴だろう。まさに個性派。主役じゃなくとも、目立つし、輝ける。濱田マリさんのか進撃はまだまだ続く

9小林聡美

小林聡美

引用元: Amazon

小林 聡美(こばやし さとみ、1965年5月24日 - )は、日本の女優、エッセイスト。東京都葛飾区出身。シャシャ・コーポレイション所属。身長156cm。血液型はAB型。特技は水泳。

もっと見る

自然体

この人のドラマは本当にどれも面白いです。美人なわけでもスタイル抜群なわけでもないのに、どうしてこんなにも引きつけられるのか分かりません。特に「すいか」というドラマは最高でした。本当に自然体で演じられていてずっと見ていられるドラマでした。

まみ

まみさん

1位に評価

10趣里

生年月日 / 干支1990年9月21日 / 午年
出身地東京都
プロフィール1990年9月21日生まれ、東京都出身の女優。2011年TBSドラマ「3年B組金八先生ファイナル」で女優デビュー。主演映画「おとぎ話みたい」で、MOOSIC LAB2013最優秀女優賞を受賞。その他出演作は、映画『母 小林多喜二の母の物語』、BSジャパン『山本周五郎人情時代劇「晩秋」』(ヒロイン・浜野都留役)、TBS『リバース』(村井香織役)、テレビ東京『こんにちは、女優の相楽樹です。』(田中役)、舞台『黒塚家の娘』『ペール・ギュント』などその他多数。
代表作品映画『母 小林多喜二の母の物語』(2017)
BSジャパン『山本周五郎人情時代劇「晩秋」』(ヒロイン・浜野都留役)(2017)
TBS『リバース』(村井香織役)(2017)
公式SNSTwitter

もっと見る

存在感

目力なのか雰囲気なのか分からないけどとにかく存在感がすごくある。二宮和也主演ドラマ、ブラックペアンの時なんかはもう真顔ばかりで無愛想な感じの役だったので余計にキャラが強くて。真顔で立ってるだけですごい存在感。他の女優さんにはない雰囲気があってなぜだか気になる。でもバラエティなどでは笑顔が多くて可愛らしい一面も。

11市川実日子

生年月日 / 干支1978年6月13日 / 午年
出身地東京都
プロフィール1978年、東京都生まれ。10代よりモデルとして活躍。雑誌『Olive』の専属モデルを経て、映画『タイムレスメロディ』(00/奥原浩志監督)で長編映画デビュー。映画『blue』(03/安藤尋監督)では、モスクワ国際映画祭・最優秀女優賞を受賞した。そのほかの映画出演作に、『とらばいゆ』(01/大谷健太郎監督)、『嫌われ松子の一生』(06/中島哲也監督)、『めがね』(07/荻上直子監督)『マザーウォーター』(10/松本佳奈監督)、『レンタネコ』(12/荻上直子監督)など。主なテレビドラマ作品は、『すいか』(03/日本テレビ)、『喰いタン2』(07/日本テレビ)、『篤姫』(08/NHK)、『階段のうた』(12/TBS)、『恋愛二―ト』(12/TBS)『黒の女教師』(12/TBS)『大河ドラマ 八重の桜』(13/NHK)などに出演。
代表作品映画『とらばいゆ』(2001)
映画『blue』(2003)
映画『めがね』(2007)
公式SNS-

もっと見る

目を惹かれる

小林聡美さんと同じく、美人でスタイルがいいわけではないのに目をひかれる女優さんです。おかしな役からかっこいい役までどの役でもしっかりと存在感を出しています。その中でもやはり「すいか」に出られている市川さんが好きです。

まみ

まみさん

3位に評価

12山村紅葉

生年月日 / 星座 / 干支1960年10月27日 / さそり座 / 子年
出身地京都府
プロフィール早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。在学中に、ANB『燃えた花嫁~殺しのドレスは京都行き~』で女優デビュー。以来在学中に20数本出演するが、国税庁国税専門試験に合格し、卒業後は国税局に勤務。結婚退職を機に、ふたたび女優の道へ。400近い原作を残した、亡き母・山村美紗作品を中心に『赤い霊柩車』『名探偵キャサリン』『京都祇園芸妓』『狩矢警部』などの代表シリーズに出演。また、バラエティーや舞台にも活動の幅を広げ、2006年9月、山村美紗没十年追悼『京都 都大路謎の花くらべ』(南座)や新春喜劇公演『俺はお殿さま』(新宿コマ劇場)、2010年10月『山村美紗サスペンス「京都花灯路恋の耀き」』(南座、東京、他地方公演)に出演。日本喜劇人協会理事も務める。
代表作品テレビ朝日『土曜ワイド劇場「温泉若おかみの殺人推理27」』
フジテレビ『金曜プレステージ「十津川捜査班8 十津川警部~家族」』(2014)
TBS『月曜ゴールデン「十津川警部シリーズ51」』(2014)
公式SNS-

もっと見る

いつも食べてる

十津川警部シリーズなどサスペンス系によく出てるイメージ。特に片平なぎさ主演のドラマシリーズ「赤い霊柩車」ではいつも何かしら食べている。食べて食べて隆夫(旦那)を小突いて食べて食べて食べて小突く。

13安藤玉恵

生年月日 / 星座 / 干支1976年8月8日 / しし座 / 辰年
出身地東京都
プロフィール1976年生まれ、東京都出身。テレビドラマ・映画・舞台などで活躍。主な出演作は、NHK『連続テレビ小説「あまちゃん」』レギュラー(栗原しおり役)、フジテレビ『SMOKING GUN~決定的証拠~』レギュラー、映画『夢売るふたり』『ぐるりのこと』、舞台『結びの庭』など多数出演。
代表作品映画『夢売るふたり』(2012)
NHK『連続テレビ小説「あまちゃん」』レギュラー(栗原しおり役)(2013)
映画『ぐるりのこと』(2008)
公式SNSTwitter

もっと見る

キャラが濃い

一番印象に残ってるのは大泉洋主演の映画「探偵はBARにいる」の行きつけの喫茶店の定員。鬱陶しいくらい大泉洋演じる探偵に食らいつく。しかしほぼスルーされるあの構図。面白い。

14奈緒

生年月日 / 星座 / 干支1995年2月10日 / みずがめ座 / 亥年
出身地福岡県
プロフィール1995年2月10日生まれ、福岡県出身。主な出演作は、九州朝日放送『「福岡恋愛白書13」~キミの世界の向こう側~』、NHK『半分、青い。』『赤ひげ』、hulu『雨が降ると君は優しい』、映画『いつか、会える日まで』、広告『ライク「携帯孝行」』『カンロ「ピュレグミ」』、WEB『渋谷ファッションマガジン「THE SCRAMBLE」』など他多数。
代表作品九州朝日放送『「福岡恋愛白書13」~キミの世界の向こう側~』(2018)
NHK『半分、青い。』(木田原菜生役)(2018)
hulu『雨が降ると君は優しい』レギュラー(平川百合役)(2017)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

姉ちゃんの恋人

奈緒出演ドラマランキング

おすすめの奈緒出演ドラマは?

あなたの番ですでの演技

あなたの番ですでの演技がとにかく怖かった。ちょっとサイコパスのような怖さでした。付き合っていないのに付き合っているかのように勝手に思っていて、付き纏ったり。笑顔の演技もとても気味が悪くて怖かったですね。

15平岩紙

生年月日 / 干支1979年11月3日 / 未年
出身地大阪府
プロフィール1979年11月3日生まれ、大阪府出身の女優。テレビ・舞台・映画を中心に活躍。主な出演作は、NHK『連続テレビ小説「とと姉ちゃん」』『透明なゆりかご』、BSジャパン『三島由紀夫「命売ります」』、TBS『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』、テレビ朝日『女囚セブン』、日本テレビ『ブラックスキャンダル』、舞台『あたま山心中~散ル、散ル、満チル~』『クラウドナイン』『業音』『キャバレー』『ニンゲン御破算』、映画『友だちのパパが好き』『At the terrace テラスにて』『本能寺ホテル』など他多数。
代表作品ドラマ『ブラックスキャンダル』レギュラー(2018)
ドラマ『透明なゆりかご』(2018)
舞台『ニンゲン御破算』(2018)
公式SNS-

もっと見る

色の白さが際立つ、幸薄からあざとい役柄まで幅広く演じる役者

演技の幅が広く、どの作品にも違和感なく出演しているのが凄いです。
しかも作品の質や種類を選ばないのがまた凄い。
ミステリー、サスペンス、コメディまで歳をとっても変わらず重宝がられそうな役者さんだと思います。

演技の幅が広い

紙のように肌が白いから「紙」と松尾スズキに名付けられただけあって、肌の白さと透明感がすごい。40代になんて見えない!
シリアスな役もコミカルな役も独特の存在感で演じる実力派女優の紙ちゃん。
今後も色々な作品での活躍が楽しみです。

16笹野鈴々音

生年月日 / 星座 / 干支1984年12月1日 / いて座 / 子年
出身地神奈川県
プロフィール15歳より本格的に演劇活動を始める。『P.E.C.T.』『風琴工房』の劇団員としての活動を経て、桐朋学園芸術短期大学卒業後は舞台だけでなく映像作品にも出演し、その後はフリーで活動。『鉄腕アトムと同じ身長』が売り物。舞台では、天使役から娼婦役と幅広い役を演じ、小柄ながら迫力のある存在感を存分に発揮する。今後の更なる活躍が期待される。
代表作品ドラマ『セーラー服と宇宙人(エイリアン)』(二瓶このみ役レギュラー)
舞台『レミング』
フジテレビ『トリハダ5~夜ふかしのあなたにゾクッとする話を』

もっと見る

最恐女優

ホラーなドラマ・映画で有名な鈴々音さん。“怖い人間”を演じさせたら彼女の右に出るものはいない。
プライベートではとても可愛らしいので、そのギャップもまた魅力的。
世間の偏見も意に介せず、自分自身を肯定し愛し力強く生きている姿勢を私も見習いたい。

17木南晴夏

木南晴夏

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1985年8月9日 / しし座 / 丑年
出身地大阪府
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

勇者ヨシヒコと魔王の城

木南晴夏出演ドラマランキング

木南晴夏出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

18木村佳乃

生年月日 / 星座 / 干支1976年4月10日 / おひつじ座 / 辰年
出身地東京都
プロフィール1976年4月10日生まれ、東京都出身の女優。1998年には、エランドール賞新人賞、第21回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、その後数多くの映画・TV・舞台に出演。主な出演作は、NHK『連続テレビ小説「ひよっこ」』、日本テレビ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』、映画『映画プリキュアドリームスターズ』吹替、舞台『誰か席について』などその他多数。
代表作品NHK『連続テレビ小説「ひよっこ」』(2017)
日本テレビ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』(2017)
映画『映画プリキュアドリームスターズ』吹替(2017)
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

僕のヤバイ妻

木村佳乃出演ドラマランキング

木村佳乃出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

素の姿とのギャップ

素の姿でバラエティに出ていたりすると天然でちょっと抜けているかわいらしい方。でもお芝居するとすごいんですよね。ヤバイ妻での演技が特に印象的でした。ちょっと馬鹿な旦那さんを手のひらの上で転がしてるような怖い演技がすごかったです。

19富田望生

生年月日 / 星座 / 干支2000年2月25日 / うお座 / 辰年
出身地福島県
プロフィール2000年2月25日生まれ、福島県出身の女優。主な出演作は、映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』『あさひなぐ』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』『ポエトリーエンジェル』『「ソロモンの偽証」前篇・事件/後篇・裁判』、舞台『ハングマン -HANGMEN-』、日本テレビ『ぼくらの勇気 未満都市2017』など他多数。特技は、ピアノ、ドラム、クラリネット、パーカッション、歌、ダンス。
代表作品映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(東多恵子役)(2017)
映画『あさひなぐ』(大倉文乃役)(2017)
舞台『ハングマン -HANGMEN-』(2018)
公式SNSTwitter

もっと見る

3年A組

菅田将暉主演ドラマ3年A組で初めて知りました。女優さんとしてはふくよかな体型で富田望生というキャラを活かした演技、役が多くて可愛らしくて好きです。朝ドラだったりこれからの活躍が楽しみ。

20久保田磨希

久保田磨希

公式動画: Youtube

生年月日 / 星座 / 干支1973年2月27日 / うお座 / 丑年
出身地京都府

もっと見る

21

21位~32位を見る

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ