みんなのランキング

大分の食べ物・郷土料理人気ランキング!おすすめ名物・ご当地グルメは?

りゅうきゅう中津からあげとり天だんご汁日田焼きそば

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数19
投票参加者数21
投票数80

みんなの投票で「大分の食べ物・郷土料理人気ランキング」を決定!山の幸から海の幸まで豊富なグルメに恵まれている大分県。鶏肉をふわっと揚げた「とり天」や、旬の魚の刺身をタレに漬け込んだ「りゅうきゅう」など定番の郷土料理はもちろん、「黄飯」や「別府冷麺」など外国の文化を取り入れた料理も人気です。あなたが好きな「大分の食べ物・郷土料理」に投票してください。

最終更新日: 2021/08/26

ランキングの前に

1分でわかる「大分の食べ物・郷土料理」

他国の食文化も取り入れる大分県

九州の北東部に位置する大分県。温泉で有名な別府市では、蒸気を利用して食材を蒸しあげる料理法が誕生しました。ちなみに大分は海外に対し港を開いていたという歴史的な背景から、さまざまな国の食文化を受け入れています。パエリアの要素を取り入れたと言われている「黄飯」や、朝鮮冷麺のアレンジ「別府冷麺」などの料理は、海外の料理を元にしつつ大分に根付いた名物グルメの一つです。

鶏肉が大好きな大分県民

大分県は鶏肉の消費量が全国でもトップクラス。醤油や生姜で下味を付けた揚げ物「とり天」や、地鶏とごぼうがメインの「かしわ汁」、ご飯を鳥とごぼうとともに甘辛く煮付けた「鶏めし」などはポピュラーな郷土料理です。また、刺身を漬け汁に浸した「りゅうきゅう」や、マグロを使った漁師飯「ひゅうが丼」など新鮮な海の幸を使ったグルメも、大分の郷土料理を語るうえでは欠かせません。

関連するおすすめのランキング

大分の観光地もあわせてチェック!

大分観光地ランキング

大分県の道の駅ランキング

別府観光地ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、大分県のB級グルメや郷土料理などの料理名、お土産の名前で投票してください。ちなみに果物や野菜などの名産品は、ブランド名や品種ではなく、「きゅうり」や「もも」などその食べ物自体の名前で投票をお願いします。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1とり天

とり天

とり天(とりてん)は、鶏肉に衣をつけて揚げた大分県中部の郷土料理である。鳥天、鶏天と表記されることもある。大分県では、レストラン・定食屋・喫茶店・居酒屋・弁当屋などで供される定番料理の一つとなっている。大分県民にとってあまりにも一般的な料理であるため、日本全国どこにでもある料理だと思っている県民も多い。

もっと見る

からあげと並ぶぐらい美味しい肉ですこれは。

これはわりと有名じゃないですかね?って思うんですけどとり天はすっごく美味しいお肉です。丸亀製麺ってあるじゃないですか。あそこ天ぷらが美味しいんですけどそこで私が毎回頼むのがかしわ天もといとり天です。明確にこの二つが同じかどうかは置いといて、あれを置いているのは神。だと。とり天は味ぽんでしたり、うどんとかと浸して食べるのが美味しいんですよね。サクサクの衣と優しい鶏肉が体に染みます。大分のとり天っていうのは残念ながらちゃんと食べてない気がするので、食べておくべきだったと後悔しております。

いろ

いろさん

2位に評価

美味さ七変化する天ぷら

大分の鶏料理といえばとり天です。鶏肉を使った天ぷらなのですが、からあげとはまた違った美味しさがあります。からあげと一緒では?と思う人も多いかもしれませんが全く違います!とり天は天ぷらなので周りの衣がからあげより厚く、天つゆに付けるので味付けはあっさりめです。天つゆではなく塩を振っても美味しいですし、大分の名産品カボスを絞って食べてもまた美味しい!衣の揚げ具合も大胆なザクザク派、少ししっとりサックリ派、よりしっとりもっちり派など様々でどれも美味しいです。

定食で困ったら絶対これ

リーズナブルな感じの天ぷら屋さん、うどん屋さん、お蕎麦屋さん、定食屋。大分県では必ずと言ってよいほど用意されているのがとり天定定食。ボリューム満点、お値段も安い、全く飽きない!お塩でいただくもよし、天つゆでいただくもよし、カラシをつけていただくもよし。自分で味のバリエーションもつけられ、お腹も満腹になるとり天は、わたしのランチの味方です。

POM

POMさん

3位に評価

コメントをもっと読む

2中津からあげ

中津からあげ

中津からあげ(なかつからあげ)は、大分県中津市で販売されているご当地から揚げである。

もっと見る

なんていうかですね肉がすきなんですよ。いやほんと美味しいのでこれは。

大分県というかこれは私の市で有名だったっていうのもあるんですけど、大分のからあげってねどこのでも美味しいんですよ。スーパーも例外じゃないんですけど、小学生の時とか学校の帰りにからあげ屋さんに行って空きっ腹にお肉を頬張ったらもうたまらんのですよ。他の県でからあげを食べたら美味しいけど物足りなさを感じて少し悲しくなりましたね。家の近くにあったんですけどからあげ大吉ってお店に私はハマってて父親がたまに買ってきてくれるのが嬉しくてたまりませんでしたね。なんと言ってもサクって感じの食感と溢れ出す肉汁、そしてタレでカラッと揚げたシンプルな美味しさ。一度食べたら病みつきになります。あと、味ぽんとか、プラスでマヨかけたりだとか、醤油、マヨだとかかけても美味しいのでオススメです。何パターンも食べ方がある夢のある食べ物です。大分に来たらからあげはぜひ食べてみてほしいです。

いろ

いろさん

1位に評価

これぞ王道からあげ!

大分県は鶏肉の消費量が多いことで有名。もちろん鶏料理の王道からあげを専門に扱うお店も多いです。その中でも中津からあげはオススメ!外の衣はカリッと、中はジューシー。特に若鶏のもも肉を使ったからあげは肉がプリプリで絶品!中津からあげの名店では秘伝のタレに一晩漬け込み、衣をまぶして揚げているそうで本当に美味しいです。特に揚げたては病みつきになること間違いなし!

絶対的名物!困ったらまず唐揚げ

大分県といえばとり天!ですが、わたしの生まれ育った中津は唐揚げの聖地で名高いところ。唐揚げがわたしよりも先に上京したくらい、かなり有名な唐揚げ専門店が多数あるので、誕生日・お祝い事・宴会など、何かの節目には必ずと言ってよいほど側にいて、安定のうまさを誇る中津唐揚げはどんな時も外せません!中でも鉄板の醤油にんにくの味付けがやっぱり1番♪

POM

POMさん

1位に評価

コメントをもっと読む

3だんご汁

だんご汁

だんご汁 by Norio Nomura / CC BY

だんご汁(だんごじる)は、大分県の郷土料理である。県内各地で食される。小麦粉で作った平たい麺(だんご)を味噌(または醤油)仕立ての汁に入れたものである。汁にはゴボウ、ニンジン、シメジ、豚肉などが入り豚汁に似ている。ダシにはいりこが用いられる。

もっと見る

家庭の味

これ私はだご汁だなんて呼んでいます。母親が作ってくれるこれが美味しいのなんの。自慢なんですけどね私の母親は料理が上手なんですよ。味噌汁でもなんでも汁は具沢山が基本です。だんご汁はだんごを麺みたいに薄ーくしたようなものだと思ってますけどまあ具沢山ですし、里芋なんかも大好きなので寒い日とかは食べたくなりますね。落ち着けるって言うかあったかい味しますし。食欲ない時とかでも食べれる逸品だと思うので作ってみるのもいかがでしょうか?大分の郷土料理、家庭の一品って感じの一品です。

いろ

いろさん

3位に評価

心も体もあったまる一品。

だんご汁と言われると、色んな想像が浮かぶと思います。大分県のだんご汁はゴボウや大根、人参などの根菜に、白ネギ、白菜、こんにゃく、豚肉などを入れたお味噌汁にコシのあるだんごが入った温かい一品です。モチモチで食べ応えのあるだんごに野菜とお肉、味噌の旨味がぎゅっと染み込んでどこか懐かしいような温かい気持ちになれる味を楽しめると思います!

野菜たっぷり栄養満点の一品

色んな具材を入れられるので、各家庭で使う野菜が違ったり、アレンジが自由にできると思います。豚汁とはちがい、麺が入っているため、だんご汁一品だけでも満足感があります。野外でのイベントで振舞われることも多く、これからの寒い季節に身も心もあたたまる、栄養満点、ボリューム満点のほっこりとしたメニューだと思います。

デミ

デミさん

4位に評価

コメントをもっと読む

魚が美味しい大分だからこそできる!

大分ではお馴染みのりゅうきゅう。鯵や鯖、ブリの刺身をしょうゆ、みりん、酒などに漬けてゴマやネギ、しょうがなど薬味を混ぜて一緒に食べる料理です。あったかいご飯の上に乗せて食べると…思わず美味しさに目を見開くと思います!関アジ、関サバ、かぼすブリなどたくさんの自慢の魚ブランドがある大分だからこそ出来る料理だと思います。今では簡単に出来るタレなども売っているので、おうちでも簡単に美味しいりゅうきゅう作れます!

刺身では味わえないトロッと極上食感

新鮮なアジやカンパチなどの光物は、身もプリっとしていてもちろん美味しいのですが!程よく染み込んだお醤油と香ばしい胡麻の香りが旨味を倍増させ、お刺身で食べるのとは違うトロッとした食感が、もうたまらなく旨いの一言。お酒のあてに食べるもよし、お茶漬けにしてしめのご飯で食べるもよし。保存性も高くなるりゅうきゅうは、かなりの頻度で家の冷蔵庫にストックされます!

POM

POMさん

2位に評価

甘めのタレでご飯がすすむ!

やはり大分といえば、新鮮な魚だと思います。普通にお刺身や握り寿司も美味しいですが、九州ならではの甘めの醤油に漬け込んでいるアジがたっぷりのったりゅうきゅう、他ではなかなか食べられないと思います。そのまま食べて、お酒のおつまみとしても良いですし、ご飯の上にたっぷりのせて、りゅうきゅう丼として食べても最高です。

デミ

デミさん

5位に評価

コメントをもっと読む

5日田焼きそば

日田焼きそば

日田やきそば(ひたやきそば)は、大分県日田市で提供される焼きそばで、ご当地グルメである。

もっと見る

新感覚焼きそば

焼きそばといえばもっちりした麺にソースを絡めて焼き上げ、ズルズルっと食べるイメージが多いのでは?しかし日田焼きそばは違います!もっちりではなく「パリパリッ」とした麺が最大の特徴です。熱々の鉄板で焦げる勢いで麺と豚肉を押しつけながら焼き、そこにニラ、そして大量のもやし を投入。硬焼きそばの完成です。実際食べる時には麺や豚肉は所々が焦げているのですが、これがまた焦がしたソースが染みていて美味しい!もやしはシャキッとしていてパリパリ麺とよく合います。

B級グルメの王者

大分の西部に位置する日田という場所の日田焼きそば。日田焼きそばの特徴はぱりぱりの焼きそば麺ということ。鉄板でパリパリに仕上げられた焼きそばはよその焼きそばとは違い、この日田でしか食べることができないので日田に立ち寄った際にはぜひ。ラーメン屋さんでもラーメンが出ずに焼きそばでるほどの人気の日田焼きそば。店によってはからしマヨネーズなどの提供もあり、ピリ辛のアクセントがたまりません。

6関サバ

関サバ

関さば(せきさば)は、豊予海峡(速吸の瀬戸)で漁獲され、大分県大分市の佐賀関で水揚げされるサバ[1][2]。関あじとともに、水産品の高級ブランドとして知られ、地域団体商標も取得している。

もっと見る

ブランドサバです。

大分県に行くまでは、行ったら絶対食べたかったのが関サバです。
ブランドサバなので、お値段は高いのですが脂の乗りとプリプリ感が違います。
刺し身を食べたのですが、そもそもサバは足が早い魚なので、刺し身で食べる機会があまり無かった事もあり、新鮮な関サバの刺し身はとても美味しかったです。

7あつめし(ひゅうが丼)

あつめし(ひゅうが丼)

Ryukyu don.JPG by Nissy-KITAQ / CC BY

あつめし(温飯)は、大分県南部沿岸の佐伯市の旧・蒲江町や旧・米水津村地区の郷土料理である。「ブリのあつめし」は農山漁村の郷土料理百選に選定されている。一仕事終えた漁師達が漁で獲れた魚を新鮮なうちに捌き、海水で洗いそれを一口大に切って醤油・酒・砂糖で和え、ゴマやネギ等の薬味を掛けて、炊きたてで熱々の丼飯に載せ豪快に混ぜ合わせて食べた海の男のまかない料理である。

もっと見る

アジの刺し身丼です。

大分県といえば関アジなので、脂の乗ったアジがこれでもかってくらい酢飯の上に乗っています。
鮮度抜群のアジと九州ならではの甘めの醤油ダレは相性ばつぐんで、箸が止まりません。

8やせうま

やせうま

Yaseuma.JPG by Nissy-KITAQ / CC BY

やせうまは、小麦粉で作る大分県の郷土料理。または、その原型と考えられる、涅槃会に供える上新粉または小麦粉の団子。

もっと見る

ボリューム満点で大満足のおやつ

私は子ども頃から日常的に食べていたので、なんの違和感も感じたことがないのですが、やせうまの存在を知らない人にやせうまを見せると、きしめんのような麺にきな粉をかけて食べるというビジュアルに大変驚かれます。麺といっても、きしめんよりも食感がモチモチとしていて、きな粉がよく絡みます。おやつとしてはボリュームがあり、食べ応えがあるので、小腹が空いた時の軽食としても最適だと思います。

デミ

デミさん

2位に評価

のせて混ぜるだけで、絶品うどん


ごまが香り、魚の出汁がうどんの中に広がり、なんとも言えない味わいになります。ごまだしをかける量で、味の濃さも調節できるという点もポイント高いです。華やかな見た目でないので、食べるのにためらう人もいるかもしれませんが、想像以上のごまの香ばしさと味わい深い魚の出汁にやみつきになること間違い無いと思います。

デミ

デミさん

3位に評価

ゲテモノ!?それが美味いんです!

鶏料理が定番の大分ですが、胸やもも以外にも鶏の脚まで美味しく頂きます!形が紅葉っぽいので通称もみじと呼ばれることの多い鶏脚料理なのですが、見た目は少々グロテスクかもしれません。しかしゲテモノほど美味いとはこのこと!味は焼き鳥のタレのような感じです。そして実はこの鳥脚にはコラーゲンが豊富!美味しい上に美容にも良いとはまさに一石二鳥!

ほろ苦大人スイーツ

大分は全国的にも温泉で有名ですが、その温泉をうまく使ったスイーツも人気があります。それが地獄巡り温泉で蒸して作った地獄蒸しプリンです!このプランのカラメルはほろ苦い甘さ控えめなので甘ったるいスイーツはちょっと苦手という人にもオススメです。煮えたぎる地獄の湯で蒸すせいか食感は固めです。味のバリエーションはスタンダードなカスタードや抹茶、コーヒー、イチゴなどなど。地獄巡り温泉後に食べ比べてみるのも面白いです。

プリンです。

大分県といえば温泉地も有名なので、温泉の熱噴気で蒸しあげたのが地獄蒸しプリンです。
カスタードプリンなので、苦みのあるカラメルとプリンの濃厚な味わいがたまらなく美味しい逸品です。
温泉地に寄った際は是非ご賞味ください。

夏といえば鰻よりも鱧が好き!

唐揚げと並ぶ地元の名物、鱧。コラーゲンたっぷり、だけど鰻のように重くない。骨でとるお出しも最高な鱧ですが、わたしが1番好きなのは、やっぱり湯引き。カラシ味噌でいくか、梅肉でいくか毎回悩みますがわたしはカラシ味噌派!骨切りは素人には難しいので、いつもプロに頼みますが、地元で取れた鱧は意外とお安く、うなぎに変わる夏の活力素材。絶対に外せません。

POM

POMさん

4位に評価

ピリ辛のにんにく麺

宮崎発祥の辛麺桝本。大分と福岡にも店舗があり、辛麺界では一大ブームを起こしている桝本。自分で辛さを調節できるのと共に、なんこつなどのおつまみもしっかりと用意されており、いつも店内は満席に大人気店。たまごと大分県産のにらをたっぷりと使い、にんにくとスープが絡み合った麺は他にはない味わい。週に1回は食べたくなる癖になること間違いなしです。

晩ご飯に迷った時は絶対とりめし

鳥の消費率一位を誇る大分県の名物といえばこれ、とりめし!スーパー・道の駅・コンビニにまで必ずあります。ゴボウと鳥だけのシンプルな具材は、炊き込みご飯ともまた違い各家庭のお袋の味の代表ともなりうる鉄板の家庭料理でもあるんではないでしょうか。少し甘辛く煮付けた具材が入ったとりめしは単体でも大満足。お弁当のおにぎりにも絶対入れます!

POM

POMさん

5位に評価

温泉県大分だからできること。

地獄蒸しって何だろう?と聞いてすぐ思いますでしょうが、これぞ温泉県大分。温泉の高温の蒸気を利用した地獄蒸しという調理法があるのです。魚やお肉、好きな野菜を蒸籠に乗せて蒸気が噴き上がってくる穴の上に乗せてしばらく待つと蒸し料理が出来上がります!油など一切使わずにヘルシーなのでダイエット中の方でも楽しめます。この地獄蒸しで作るプリンも有名でとっても美味しいので是非食べていただきたいです!

甘くて美味しい!

さつまいもをたくさん使って作ってあるおまんじゅうのような物です。

さつまいもがゴロゴロと入っていてさつまいもの甘みがしっかりと出てとても美味しいです!

nana

nanaさん

4位に評価

17がん汁

がん汁(がんじる)は、大分県宇佐地方の郷土料理。淡水産のツガニ(モクズガニ)を生きたまま殻ごとすりつぶし(伝統的な製法ではすり鉢、近年ではミキサーを使う)、それを水にさらしてザルで漉し、醤油味の汁に仕立てたもの。

もっと見る

18豆腐

豆腐

豆腐(とうふ)は、大豆の搾り汁(豆乳)を凝固剤(にがり、その他)によって固めた加工食品である。 東アジアと東南アジアの広範な地域で古くから食されている大豆加工食品であり、とりわけ中国本土(奥地を含む)、日本、朝鮮半島、台湾、ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマー、インドネシアなどでは日常的に食されている。加工法や調理法は各国ごとに異なる。

もっと見る

水の駅の至高の豆腐

大分県の直入町にある水の駅おづる。ここは水が湧き出ており、平日休日問わずたくさんの新鮮な水を求めて県内外から水を汲みに人が大勢来ます。そしてその場所で食べられるのが新鮮な湧き水と豆腐専用のしょうゆでからめて食べる豆腐。この豆腐が優しい味で体中にしみわたります。何より豆腐の種類も豊富で、おぼろ、揚げ、木綿、ソフト。どれを食べるか迷うほど、全部食べたい。そして持ち帰りもお土産もできるおづるの豆腐はおすすめです。

19がめ煮

がめ煮

がめ煮(がめに)は、福岡県の代表的な郷土料理。炒り鶏や筑前煮、筑前炊きとも呼ばれる。博多弁の「がめくり込む」(「寄せ集める」などの意)が名前の由来とも、文禄の役の時に、朝鮮に出兵した兵士が当時「どぶがめ」と呼ばれていたスッポンとあり合せの材料を煮込んで食べたのが始まりとも言われている。

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ