みんなのランキング

昭和の少女漫画人気ランキング!みんながおすすめする昭和の名作は?

はいからさんが通る(漫画)ときめきトゥナイト(漫画)ガラスの仮面(漫画)有閑倶楽部(漫画)ベルサイユのばら(漫画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数29
投票参加者数169
投票数414

みんなの投票で「昭和の少女漫画人気ランキング」を決定!懐かしの名作として語り継がれる作品が数多く存在する、昭和の少女漫画。少女漫画雑誌が誕生した60・70年代、平成(90年代)との境目にある80年代と、同じ昭和でも時代ごとに絵柄や作風の個性があります。ストーリー漫画の元祖『リボンの騎士』、革命前期のフランスが舞台の『ベルサイユのばら』、幾度に渡るドラマ化も果たしたラブコメディ『南くんの恋人』など人気作が勢揃い!あなたのおすすめする、昭和の少女漫画を教えてください!

最終更新日: 2021/11/21

注目のユーザー

ランキングの前に

1分でわかる「昭和の少女漫画」

昭和時代から不動の人気を誇る名作が目白押し!

いつの時代も多くの女の子を虜にする少女漫画。そんな少女漫画の先駆けとされるのは、「少女倶楽部」にて連載された『どりちゃんバンザイ』(1935年)や、「少女の友」に掲載されていた『くるくるクルミちゃん』(1938年)などの戦前の作品と言われています。しかし、複数ページに渡る本格的なストーリーを描いた少女マンガとしては、手塚治虫の『リボンの騎士』(1953年)が最初とされています。以降、少女漫画は絵柄や作風の進化を重ねていくようになり、世代を超えて語り継がれる名作が続々と誕生しました。

年代別・懐かしの少女漫画

ひとくちに昭和の少女といっても、年代ごとに作品の特徴は異なります。それぞれの年代ごとに見受けられる作風や代表作をご紹介。

スポ根を筆頭にジャンルの多様化が進んだ60・70年代

60・70年代は少女漫画雑誌が増え、10代でデビューする作家も多い時代でした。ジャンルも当時ブームを起こした学園ものやスポ根のほか、SF・ミステリ・ギャグなどと多様化していきます。当時一斉を風靡した作品には、女子バレーボールを題材とした熱血ストーリー『アタックNo.1』(1968年)、フランス革命前期のベルサイユが舞台の『ベルサイユのばら』(1972年)、現在も連載中の少女漫画界屈指の長寿作『パタリロ!』(1978年)など、現在も高い知名度を誇る名作が名を連ねます。

絵柄や描かれる女子に変化が現れる80年代

平成(90年代)と昭和の境目にある80年代は、女性の生き方に多様性が出てきた時代。少女漫画でも女性の職業や性を扱った作品が増えていきました。また、少女向け雑誌でキャリアを積んだ作家が大人向けの雑誌へ移行し、成人女性向けのレディースコミックがジャンルとして確立。そのほかには、シンプルな画風が受け入れられるようになり、華やかな画風は典型例として残るようになりました。

本当の友情や強さについて問う『花のあすか組!』(1985年)小さくなった恋人との青春を描く『南くんの恋人』(1986年)、トレンディドラマの金字塔としても知られる『東京ラブストーリー』(1989年)など、幾度に渡りドラマ化もされた人気作が数多く存在します。

関連するおすすめのランキング

1番人気の少女漫画は?

少女漫画ランキング

こちらの少女漫画もチェック!

大人向け少女漫画ランキング

男性が読んでも面白い少女漫画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、昭和に発表された少女漫画作品が投票対象です。連載作から短編まですべての作品に投票OK!あなたがおすすめする、昭和の懐かしい名作少女漫画を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ガラスの仮面(漫画)

ガラスの仮面(漫画)

引用元: Amazon

作者美内すずえ
ジャンル少女漫画
出版社白泉社
連載花とゆめ(1976年1号~1997年)
別冊花とゆめ(2008年~連載中)
参考価格495円(税込)

もっと見る

紅天女はどちらの手に。昭和・平成・令和をまたぐ名作です。

マヤと亜弓という二人の少女が演劇を通して互いをライバルと認めながら切磋琢磨していく様がとてもすがすがしく描かれています。それぞれ違ったタイプの演者というのも見ていて面白く、二人の演技する姿はいつも夢中で見てしまいます。どちらが紅天女という幻の役を手にするのかということは、この漫画を読んだら頭を離れることはありません。二人の戦いは人をひきつけてやまないものです。今だ答えが出ず長い間待っていますが待つだけの価値があるお勧めの作品です。昭和・平成・令和をまたぐ名作です。

都

さん

1位に評価

報告

とにかく読んで欲しい!

いかにも昭和の絵柄に抵抗を持つ方も多いかもしれません。
しかしめくるめく展開にすぐ気にならなくなります。

演劇がテーマのスポ根漫画です。
とにかく次から次へと天才、マヤの身に問題が降り注ぎその度に天性の才能で運命を切り抜けていく姿に目が離せません。

ライバル、アユミさんとの正々堂々のバトルもウォーっと熱くなります。

睡眠時間を削られること必須なので時間のあるときにぜひ読んでみてください。

報告

演劇、友情、愛情、どれも熱い超大作

演劇部に所属していたこともあり、何となく読み始めたらすぐにどっぷりとハマってしまって、コミックを揃えて一気に読み進めました。演ずることの魅力やライバルとの熱い友情物語、足長おじさんとのすれ違いまくりのドキドキのラブストーリーと読み応えのある内容で何度読み返しても新たな魅力を感じる作品です。

報告

2ときめきトゥナイト(漫画)

ときめきトゥナイト(漫画)

引用元: Amazon

作者池野恋
ジャンル少女漫画
出版社集英社
連載りぼん(1982年7月号~1994年10月号)
巻数全30巻
参考価格408円(税込)

もっと見る

真壁君が不器用だけど胸キュン

ドラキュラ一家の蘭世が、真壁君に恋するという典型的な設定だけど、真壁君が今の若者とは違う感じで、不器用だけど誠実で甘酸っぱい感じが凄くおススメです。両想いだけど、なかなかくっつけず、もどかしいけど、たまに真壁君が守ってくれたりする所が胸キュンです。

報告

りぼんを買うきっかけになった作品

いとこのお姉さんの家で読んだのがきっかけで、ハマリまくりました。蘭世の物語から子供に渡るまで、とにかくストーリーがかなり長いです。主人公が魔界の女の子という設定からして面白すぎます。私がりぼんを買うきっかけになった作品で、今でも番外編が出るのを楽しみにしている作品です。

えむ

えむさん

4位に評価

報告

不思議な世界とリアルな学園物が融合した楽しく泣ける漫画

人間界に暮らす魔界人の家族という設定が程よいファンタジーで読みやすく、主人公の気持ちに共感しながら読み進めました。主人公やライバル、恋の相手や細かいわき役キャラも含めて魅力的なキャラクターばかりで、おっちょこちょいで嫌みのない、本当に優しい主人公が特に大好きでした。

報告
コメントをもっと読む

3有閑倶楽部(漫画)

有閑倶楽部(漫画)

引用元: Amazon

作者一条ゆかり
ジャンル少女漫画
出版社集英社
連載りぼん(1981年~)
マーガレット
コーラス
巻数全19巻
参考価格408円(税込)

もっと見る

非現実的な世界に憧れます

絵の流麗さはもちろん登場人物それぞれのあまりにパーフェクトなバックボーンが日常とかけ離れていて、とにかく設定に憧れる学園モノ。学園モノながらそれはないやろ、と突っ込みたくなる様々な事件を解決し、その鮮やかで華やかすぎるハイソな高校生活は当時の女の子が夢見た特別な世界そのもの。

報告

ワールドワイドに活躍する6人組

とても高校生と思えないほど、アクティブでおしゃれな倶楽部のストーリーで、ワクワクします。海外が舞台になったり、ホラーが主役の回もあったりと退屈しません。キャラクターもそれぞれ個性的で、みんな大好きなキャラです。コメディの要素もあり、面白いです。

報告

4はいからさんが通る(漫画)

はいからさんが通る(漫画)

引用元: Amazon

作者大和和紀
ジャンル少女漫画
出版社講談社
連載週刊少女フレンド(1975年7号〜1977年10号)
巻数全8巻
参考価格715円(税込)

もっと見る

大正ロマン溢れる恋愛が泣ける!

母の漫画をこっそり読んでいたのですが、ボロボロになるまで読みまくるほどハマりました。紅緒のひたむきな愛に泣けてきます。また、関東大震災など実際の歴史に沿ったストーリー展開もあって面白いです。少尉とハッピーエンドが迎えられて本当に良かったと思える作品です。

えむ

えむさん

1位に評価

報告

5ベルサイユのばら(漫画)

ベルサイユのばら(漫画)

引用元: Amazon

作者池田理代子
ジャンル少女漫画
出版社集英社
連載マーガレット(1972年~1973年)
巻数全10巻
参考価格484円(税込)

もっと見る

いつ読んでも傑作

ベルばら、やはり名作です!!これを20代で描いた池田理代子先生、すごいです!!
子ども時代、この作品でマリーアントワネットに魅了され、ツヴァイクの作品なども読みました。
今読み返すと、アンドレがほんといい男です。
登場人物が、全員生きている!!と思わせる作品だと思います。

報告

6ポーの一族

ポーの一族

引用元: Amazon

作者萩尾望都
ジャンル少女漫画
出版社小学館
連載別冊少女コミック(1972年3月号~1976年6月号)
月刊フラワーズ(2016年7月号~連載中)
参考価格462円(税込)

もっと見る

バイブルみたいなもの

やっぱり萩尾望都先生のこの作品です!
バンパネラになってしまったエドガーとメリーベルの悲しさ、そして、彼らに出会う人たちの織り成す人生が胸を打ちます。
特に、「生きて行くってことはとてもむずかしいから、ただ時を追えばいいのだけどとてもつらいから、弱い人たちは、特に弱い人たちは、かなうことのない夢を見るんですよ」というセリフが心に残る「グレンスミスの日記」、メリーベルがバンパネラらしさを見せる「エヴァンズの遺書」が好きです。
「おいでよ、一人では寂しすぎる」そういう風にエドガーに誘われたいと思っていた少女時代でした。
今でも、生きるのがつらくなった時、この漫画を開きます。

報告

一生の宝物

小学3年生の時にお姉さんの居る友達の家で、週刊少女コミックで掲載中の「ポーの一族」を見た。こんな綺麗な絵で素敵で切ないストーリーの作品に瞬時に魅せられた。今でも私を漫画好きにしてくれた「ポーの一族」ダントツNo. 1!

ゲストさん

1位に評価

報告

私からは切り離せない

思春期に読んで、はまりましたを通り越して、自分の細胞になってます。なんどよみかえしたことでしょう。作品に漂う空気が、私の心の中にも入り込んでます。

のんのんさん

1位に評価

報告

7ぼくの地球を守って

ぼくの地球を守って

引用元: Amazon

作者日渡早紀
ジャンル少女漫画
出版社白泉社
連載花とゆめ(1986年12月20日~1994年5月20日)
巻数全21巻
参考価格640円(税込)

もっと見る

不思議すぎる世界観が面白い

前世の記憶を夢みるという不思議なお話が、現代での壮大な話になっていって面白いです。特に、前世のシオンの話の時は号泣しました。連載当初の昭和では、絵のタッチも荒く読みづらいですが、ストーリーがあまりに素敵で引き込まれます!

えむ

えむさん

2位に評価

報告

SF

少女漫画ですが実は硬派な高レベルなSFファンタジー漫画です。
男性にももちろんオススメです!

輪廻転生、前世の記憶にまつわるストーリーが進んでいくのですが、人間関係が丁寧に描かれており繊細な少女漫画らしさもあります。

アニメにもなっている人気作品です。

報告

8キャンディ・キャンディ(漫画)

キャンディ・キャンディ(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:水木杏子 / 作画:いがらしゆみこ
ジャンル少女漫画
出版社講談社
連載なかよし(1975年4月号~1979年3月号)
巻数全9巻
参考価格1,880円(税込)

もっと見る

9久美と森男のラブメロディ

久美と森男のラブメロディ

引用元: Amazon

作者高口里純
ジャンル少女漫画
出版社白泉社
連載花とゆめ(1979年〜1982年)
巻数全6巻
参考価格440円(税込)

もっと見る

ロンタイ以前の高口里純

ヤンキー漫画の前に、こんな気恥ずかしくみずみずしい少女漫画描いてたんですよ!

報告

10お父さんは心配症

お父さんは心配症

引用元: Amazon

作者岡田あーみん
ジャンル少女漫画
出版社集英社
連載りぼん(1984年11月号〜1988年11月号)
巻数全6巻
参考価格484円(税込)

もっと見る

今尚伝説の少女漫画‥?

リボンを愛読していた当時、読んで衝撃を受けたパンチの効きまくったギャグ?漫画。なんでこんな異色作が王道の「リボン」に?と震えながらもとにかく面白く、今も覚えている内容があるなど一度読んだらそのインパクトに魅せられること必至。

報告

11星の瞳のシルエット

星の瞳のシルエット

引用元: Amazon

作者柊あおい
ジャンル少女漫画
出版社集英社
連載りぼん(1985年12月号〜1989年5月号)
巻数全10巻
参考価格594円(税込)

もっと見る

王道の少女漫画。落ち着いた雰囲気が優しい作品です。

主人公の香澄が同級生の久住君を好きになりながらも同じく彼を好きな友人との間で揺れ動く物語です。まさに王道の少女漫画です。けれどとても記憶に残る作品で一つ一つの場面を鮮明に覚えている作品でもあります。とても印象的なシーンが多い漫画でした。恋と友情との間で揺れ動く香澄を幼心にずっと応援していました。今思えば変なひねりがない分リアルに近い作品だったと思います。一直線に王道を貫きながらもあまりドロドロしていなくて、落ち着いた雰囲気が優しいとても素敵な作品でお勧めです。

都

さん

3位に評価

報告

純愛過ぎる純愛系少女漫画の代表

可愛すぎるくらいの純愛系恋愛漫画の星の瞳のシルエットは久住君と香澄が両想いなのにいつまでも上手くいかず誰かのために身を引くけれどお互い好きでいるという展開にいつになったら付き合うのか、お互いの気持ちを確かめあうのかとちょっとイライラしながら読んでいました。

報告

12薔薇はシュラバで生まれる ―70年代少女漫画アシスタント奮闘記―

薔薇はシュラバで生まれる ―70年代少女漫画アシスタント奮闘記―

引用元: Amazon

作者笹生那実
ジャンル女性漫画
出版社イースト・プレス
連載-
巻数全1巻
参考価格1,080円(税込)

もっと見る

美内すずえ、山岸凉子、くらもちふさこ…天才たちの生身の姿を描く

『ガラスの仮面』美内すずえ先生、『アラベスク』『日出処の天子』山岸凉子先生、『いつもポケットにショパン』『天然コケッコー』くらもちふさこ先生……天才少女マンガ家たちの姿をアシスタントの立場から見つめてきた著者の貴重すぎる自伝。発売直後から話題を呼び、ロングセラーとなっています。少女マンガ界最凶と言われる美内先生のシュラバの様子、山岸先生の苦悩、樹村みのり先生の先進性。天才たちがなにと戦ってきたのか、苦悩してきたのかが見事に描かれていて、少女マンガ好きなら感涙必至。70年代少女マンガ名作ガイドとしても読めます。昭和の少女マンガ入門にぜひ。

小田 真琴

女子マンガ研究家

小田 真琴さん

1位に評価

報告

13月の夜 星の朝(漫画)

月の夜 星の朝(漫画)

引用元: Amazon

作者本田恵子
ジャンル少女漫画
出版社集英社
連載りぼん(1983年2月号〜1985年11月号)
巻数全8巻
参考価格440円(税込)

もっと見る

幼馴染の恋には誰もが憧れた

幼馴染同士の恋を描いている少女漫画の王道系の作品である月の夜星の朝ですが学校のクラスではときめきトゥナイト派と月の夜星の朝派に分かれていてどっちの男子がかっこいいかいつも揉めていました。この漫画を読んで男子がバスケットを休み時間にするようになりました。

報告

14ホットロード(漫画)

ホットロード(漫画)

引用元: Amazon

作者紡木たく
ジャンル少女漫画
出版社集英社
連載別冊マーガレット(1986年1月号~1987年5月号)
巻数全4巻
参考価格408円(税込)

もっと見る

ヤンキーと影のある少女の恋は切ない

この漫画を読んでいない昭和世代は絶対にいないと言い切れるほど誰もが読んでいたヤンキー漫画でもあり切ない恋愛漫画です。当時はヤンキーがいた時代なので和希とハルヤマの恋を応援している友達ばかりでヤンキーをここまで応援したのはホットロードだけです。

報告

青すぎる青春に心が痛む

紡木たくさん独特の世界観がたくさん詰め込まれた作品で、読んでいて胸が痛くなってきます。中学生特有の葛藤や苛立ちが上手に表現されていて、時にホロッと泣けてしまう物語です。映画化もされたけど、やっぱり漫画が1番面白いと思います。

えむ

えむさん

3位に評価

報告

15なんて素敵にジャパネスク(漫画)

なんて素敵にジャパネスク(漫画)

引用元: Amazon

原作/作画氷室冴子/山内直実
ジャンル少女漫画
出版社白泉社
連載花とゆめ
巻数全11巻
参考価格1,200円(税込)

もっと見る

平安時代の破天荒なお姫様。平安という特殊な時代が面白いです。

平安時代の破天荒な瑠璃というお姫様が主人公の物語です。貴族のお姫様らしからぬ行動力で様々な問題を解決したり巻き込まれたりしていきます。自分の意見をしっかり持っているまっすぐな瑠璃は見ていてとても気持ちよくとても応援したくなるキャラです。物語も瑠璃を中心とした騒動がとても楽しいです。そして何より平安時代という普段の少女漫画とは少し違う特殊な時代の話だけに、設定や背景などの絵柄、主人公の服装などあらゆるものが新鮮で、色々な角度から楽しめるお勧めの作品です。

都

さん

2位に評価

報告

絵のセンス

独特の世界観の絵のセンス。すべてに塗り絵してカラーにしていました。着ている服も調度品も全てが好きな絵でした。

報告

17あさきゆめみし

あさきゆめみし

引用元: Amazon

作者大和和紀
ジャンル少女漫画
出版社講談社
連載mimi(1979年12月号〜)
mimi Excellent(〜1993年27号)
参考価格0円(税込)

もっと見る

平安時代を舞台に愛の哀しさを描いた壮大な物語

源氏物語の世界が繊細で美しい絵柄で描かれながら、ちょうどいいコミカルさもあってとっつきにくくなく本当に面白かったです。光源氏をめぐる愛の戦いを繰り広げる女性たちが魅力的で、それぞれの愛ゆえの哀しみに涙しました。

報告

18松苗あけみの少女まんが道

松苗あけみの少女まんが道

引用元: Amazon

作者松苗あけみ
ジャンル女性漫画
出版社ぶんか社
連載-
巻数全1巻
参考価格594円(税込)

もっと見る

伝説のマンガ雑誌「ぶ〜け」の裏側

1980年代の少女マンガ好きに熱烈な支持を受けたのが伝説の雑誌「ぶ〜け」。個性溢れる作家陣を擁し、美麗な絵と豊かな物語世界で読者を魅了しました。そんな「ぶ〜け」の看板作家だった松苗あけみ先生の自伝的コミックエッセイです。師匠である一条ゆかり先生や盟友として同時代を生きた内田善美先生などの様子がわかるのも楽しく、ファン必読でありましょう。それにしても松苗先生、盛んに自虐していらっしゃいますが、松苗先生だって大天才ですよ! 「ぶ〜け」のもう1人の看板作家・吉野朔実先生は松苗先生に憧れ「ぶ〜け」の門を叩いたのでした。

小田 真琴

女子マンガ研究家

小田 真琴さん

2位に評価

報告

19パタリロ!(漫画)

パタリロ!(漫画)

引用元: Amazon

作者魔夜峰央
ジャンル少女漫画
出版社白泉社
連載花とゆめ(1978年〜1990年)
花とゆめPLANET増刊号(1990年〜1997年)
別冊花とゆめ(1991年〜2016年)
MELODY(1997年〜2001年、2009年〜2016年)
花LaLa online(2016年〜2017年)
マンガPark(2017年〜)
参考価格471円(税込)

もっと見る

時代を超えて愛される異色作

言わずと知れたロングラン作品ですが、初めてバンコランとマライヒの関係性を知った時の衝撃度はアルプス級。なにこれ大丈夫なの?と子供心に思いながらも完成された世界観に引き込まれます。いまだに愛される作品だけあり、古さを一切感じさせない面白さ。

報告

楽しい

その時々の人気ネタのパロディがあちこちに散りばめられており、知っているものなかクスッと笑ってしまいます。

80年代の耽美な美少年愛が描かれますが基本ギャグ漫画なのでどなたにでもオススメです。

昭和の少女漫画のレベルの高さに驚きます。

報告

20CIPHER

CIPHER

引用元: Amazon

作者成田美名子
ジャンル少女漫画
出版社白泉社
連載LaLa(1985年2月号〜1990年12月号)
巻数全12巻
参考価格921円(税込)

もっと見る

ちょっと大人の恋愛漫画だった

双子の超美形学生の秘密を知り恋に落ちていくという少女漫画の王道的なストーリーですが外国が舞台であるだけで学生なのにとても大人の恋の漫画を読んでいるように感じ予想していなかった結末に子供ながらにちょっと悲しくなりました。

報告

21

21位~30位を見る

運営からひとこと

誰もが知る王道漫画から知る人ぞ知る昭和の名作まで集う「昭和の少女漫画人気ランキング」はいかがでしたか?このほかにも少女漫画や昭和の作品に関するランキングを多数公開しています。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

全ジャンルの名作漫画をチェック!

面白い漫画ランキング

完結漫画 名作ランキング

ジャンル別漫画ランキングはこちら!

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

掲載雑誌別・人気漫画は?

ちゃお漫画ランキング

なかよし漫画ランキング

りぼん漫画ランキング

マーガレット漫画ランキング

少女漫画でNo.1のイケメンが決定!

少女漫画イケメンランキング

昭和に関するこちらも注目!

昭和アニメランキング

昭和邦画ランキング

昭和アイドルランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ