みんなのランキング

【投票結果 1~38位】悪役がハマる俳優ランキング!日本で最も悪人が似合う俳優は誰?

香川照之遠藤憲一白竜小沢仁志竹内力高嶋政伸波岡一喜佐野史郎寺島進木下ほうか

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数38
投票参加者数360
投票数1,259

みんなの投票で「悪役がハマる俳優ランキング」を決定!高い演技力を誇る俳優が溢れる芸能界。そのなかでも異彩を放つ、悪役が似合う俳優の名演技に惹きつけられる人は多いです。ヤクザ役が好評を得たコワモテのベテラン俳優「西田敏行」や、強面俳優の代表格「遠藤憲一」、人気の若手イケメン俳優「菅田将暉」など、数多くの俳優陣のなかから1位に輝くのはいったい誰?悪役がハマる豪華俳優陣をランキング。あなたの悪役が似合うと思う日本の俳優を教えてください!

最終更新日: 2022/11/27

ランキングの前に

1分でわかる「悪役がハマる俳優」

人間の闇を巧妙に表現する悪役俳優

日々、テレビや映画などを通じてエンタメ業界を盛り上げている俳優陣。時代の移り変わりのなかで、正統派から個性派まで……さまざまな系統の俳優陣が登場してきました。なかでも、人間の内側に眠る闇を巧妙に表現する「悪役」がハマる役者は、男女問わず多くの視聴者を惹きつけており、時代劇・サスペンス・バトルものなど、いろいろなジャンルに欠かせない存在となっています。

悪役が似合う強面(コワモテ)俳優

遠藤憲一

遠藤憲一
(引用元: Amazon)

悪役が自然と板につく、強面俳優。独特の存在感を放つエンケンこと「遠藤憲一」や、ヤクザ映画・Vシネマをメインに出演している「白竜」、Vシネマ『難波金融伝・ミナミの帝王』が大ヒットした「竹内力」などのコワモテ俳優が代表的です。

遠藤憲一出演ドラマランキングはこちら

遠藤憲一ドラマランキング

技巧派の悪役俳優

見た目ではなく、内面からじわじわと悪を表現する俳優も!表情で魅せる悪役の演技が好評な「香川照之」や、ニヒルで憎たらしい演技が印象的な「高嶋政伸」、悪役のときの笑顔が怖い「小日向文世」などが、これまでに出演作品で多くの視聴者・観客を震え上がらせてきました。

ヤクザ映画ランキングはこちら

ヤクザ映画ランキング

悪役も演じる若手のイケメン俳優

爽やかなイケメン役だけでなく、悪役もこなす若手俳優陣も続々登場。代表的なのは、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』でミステリアスなテロリスト教師を演じた「菅田将暉」や、人の見下し方から不快なしゃべり方まで……悪役を完璧にこなす「本郷奏多」、強い目力をもつ悪役顔俳優「柳楽優弥」など。若手イケメン俳優たちのダークな演技のギャップから、目が離せません!

若手俳優人気ランキングをチェック

若手俳優イケメンランキング

関連するおすすめのランキング

イケメン俳優人気No.1はこの人!

イケメン俳優ランキング

個性溢れる俳優陣もチェック!

個性派俳優ランキング

名脇役俳優ランキング

カメレオン俳優ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは、現役で活動している日本人俳優に投票できます(引退した人や故人は対象外)。テレビドラマや映画で悪役を演じたことのある俳優のなかから投票してください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1香川照之

(128人が評価)
生年月日 / 干支1965年12月7日 / 巳年
出身地東京都
プロフィール1989年、NHK大河ドラマ『春日局』での小早川秀秋役で俳優デビュー。主な出演作は、NHK大河ドラマ『利家とまつ』『龍馬伝』、TBS『半沢直樹』、映画『北の零年』『劔岳 点の記』『鍵泥棒のメソッド』。日本アカデミー賞最優秀助演男優賞や東京国際映画祭優秀男優賞を受賞するなど、映画やドラマで活躍している。
代表作品TBS『半沢直樹』(2013)
映画『剣岳 点の記』(2009)
映画『ゆれる』(2006)
TBS『集団左遷!!』(2019)
映画『七つの会議』(2019)
公式SNSTwitter

もっと見る

関連するランキング

鍵泥棒のメソッド

香川照之出演の映画ランキング

おすすめの香川照之出演映画は?

99.9 -刑事専門弁護士-

香川照之出演ドラマランキング

おすすめの香川照之出演ドラマは?

怪優

イメージのせいか、香川さんが出演していると悪い奴にしか見えないけど、悪役だけじゃなく狂気の人もおかしな人もどんな役でも見事にこなしてしまう日本を代表する演技派俳優にして怪優だと思います。
「クリーピー 偽りの隣人」の狂った香川さんは本当に恐怖の隣人でした。

報告

表情が凄いので憎たらしい

はやり香川照之と言えば顔芸とも言われる表情の豊かさですが憎たらしさが全開に出ている見事な悪役っぷりです。思わずパンチをしたくなってしまいそうなほど心を抉ってきて、暴力的ではない組織の敵として存在感を放っています。裏表の使い分けがうまいところがまた腹が立つキャラが多いと感じます。

aoi

aoiさん

2位の評価

報告

演技が神レベル!

半沢直樹や、アンフェアなど幅広く活躍されていますが、
顔の表情の作り方など悪役をやらせたらできない演技はおそらくないと思うぐらい完璧すぎて逆に怖いです。日本が、誇る俳優さんでありあの半沢直樹のドラマが未だに忘れられません。

noda.s

noda.sさん

3位の評価

報告
コメントをもっと読む

2遠藤憲一

(78人が評価)
遠藤憲一

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1961年6月28日 / かに座 / 丑年
出身地東京都
プロフィール劇団無名塾の選抜試験に合格するもののわずか10日で退団し、その後劇団フジ・東京放映に移籍し役者活動開始。22歳の時、「壬生の恋歌」でドラマデビュー。デビュー後は、刑事ドラマ・サスペンス・時代劇などで下積みを続け、Vシネマが流行すると強面の風貌を生かし数多くの極道作品に出演。2009年放送「白い春」では悪役のイメージを払拭する父親役を演じ高く評価された。また、近年はナレーターとしても活躍している。愛称はエンケン。
代表作品テレビ朝日『民王』(2015)
フジテレビ『それぞれの断崖』(2019)
映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(2014)
映画『ギャラクシー街道』(2015)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

白い春

遠藤憲一ドラマランキング

遠藤憲一出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

ギャップ

遠藤憲一さんは演技の幅がとても広くてすごいなと感心してしまう俳優さんです。
真顔で声にどすをきかせたら怖い社会の裏側を知っているような人間になりきれますし、ニカッと笑えばおちゃらけたお調子者キャラにもなりきれます。
悪者のときに彼が作り出す大物感は画面越しでもひしひしと伝わってきます。

報告

顔!

今では、CMなんかのナレーションも素敵だし、バラエティーとかでも観ていて優しい方だなぁ〜って思うんですけど、全然知らない時は、悪役の人ってずーっと思う程、顔が怖い!もはや、ドラマで出てきたら、あ!こいつだな犯人って思ってしまう程の顔面の強さ!

報告

優しい笑顔もいいです。

顔が強面ですが、演技の幅が広く色んなドラマでみます。ヤクザ映画は、もちろんですが怖い演技とは裏腹に優しいお父さん役も確か見たことあってこの人ってやっぱりプロだし何でも演じきる人だなと思いました。なにせ顔がかっこいいですね。

noda.s

noda.sさん

2位の評価

報告
コメントをもっと読む

3白竜

(41人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1952年10月3日 / てんびん座 / 辰年
出身地佐賀県
プロフィール高校時代にアマチュアバンドを結成。プロを目指し、1978年、白竜バンドを結成、翌年『アリランの唄』でデビュー。1980年~1983年、ライブを中心に活動し年間100本以上のライブをこなす。1984年、崔洋一監督作品『いつか誰かが殺される』でスクリーンデビュー。1989年に北野武初監督作品の『その男、凶暴につき』では殺し屋の役を演じ、一気に注目を集める。その後は一転して俳優活動が中心となる。テレビドラマ・映画などに多数出演する中、1995年に7年ぶりのアルバム『水の中の八月』をリリース。俳優業と並行して音楽活動も精力的に行う。2006年にはベストアルバム『白竜ベストバラード1』を発表。
代表作品映画『その男、凶暴につき』
NHK『北条時宗』
CDアルバム『白竜ベストバラード1』
公式SNSTwitter

もっと見る

滲み出る渋さ

菅田俊さんに引けを取らないほどの渋さと貫禄を持ち合わせた俳優さんだと思います。菅田俊さんが極道の親分なら、白竜さんは若衆を束ねる若頭といったとろでしょうか。この2人の競演する極道、任侠道映画やドラマは必見だと思います。

MF55

MF55さん

2位の評価

報告

4小沢仁志

(41人が評価)
小沢仁志

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1962年6月19日 / ふたご座 / 寅年
出身地東京都
プロフィール1983年、ドラマ『太陽にほえろ!』で端役として出演し俳優デビュー。1984年、ドラマ『スクール☆ウォーズ』で本格的にデビューを飾る。同年、ロマンポルノ『ひと夏の出来こころ』で映画初出演。1997年、映画『殺し屋&嘘つき娘』で映画監督デビューを果たす。監督や企画の名義として「OZAWA」を使用する作品もある。
代表作品映画『ビー・バップ・ハイスクール』(1985)
映画『新・仁義なき戦い。』(2000)
映画『二代目はニューハーフ』(2013)
テレビ朝日『素浪人 月影兵庫』(2007)
公式SNSInstagram

もっと見る

顔面凶器

顔面凶器も呼ばれるだけあって、何もしなくても怖い。
チコちゃんでは結構いじられてたけど、ハラハラしたっす

四王寺 五条さん

1位の評価

報告

5竹内力

(53人が評価)
生年月日 / 干支1964年1月4日 / 辰年
出身地大分県
プロフィール1964年1月4日生まれ。大分県出身。特技はアクション。主な出演作品は、映画『極道の妻たち』、『次郎長三国志』、『釣りバカ日誌19』、『テルマエ・ロマエ』、『銀の匙』など。その他、日本テレビ『風林火山』、フジテレビ『101回目のプロポーズ』、『極悪がんぼ』などテレビドラマにも多数出演。また、CDシングル『桜のように』を発売するなど歌手としても活躍している。
代表作品映画『極道の妻たち』(1986)
CDシングル『桜のように』(2015)
フジテレビ『極悪がんぼ』(2014)
公式SNS-

もっと見る

ミナミの帝王

役者さんとしても素晴らしいですが、演技の迫力とまれに出演されるバラエティでのお茶目な一面がたまりません。カッコいい顔ですし、役に入り込むと悪役ってよりリアル怖いです。ただ、こんな父親いたら頼りがいがあるなぁといつもおもいます。

noda.s

noda.sさん

1位の評価

報告

6高嶋政伸

(72人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1966年10月27日 / さそり座 / 午年
出身地東京都
プロフィール1988年、NHK『連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」』でデビュー。1990年に放送されたTBS『HOTEL』は、その後2002年まで放送される人気シリーズとなる。また、2002年より放送の『こちら本池上署』も、パート5まで続く人気シリーズになった。その他の主な出演作品に、TBS『都会の森』『ダブルキッチン』『君が人生の時』、NHK『大河ドラマ「太平記」』、テレビ朝日『臨場』、映画『山田ババアに花束を』『西村京太郎サスペンス十津川捜査班8十津川警部「家族」』など。
代表作品WOWOW『血の轍』(2014)
テレビ朝日『西村京太郎サスペンス十津川捜査班8十津川警部「家族」』(2014)
フジテレビ『ハニー・トラップ』(小林恭助役)
公式SNS-

もっと見る

最近キャラが濃い

ここ数年で悪役に磨きがかかっている高嶋政伸さんです。何か企んでる感じがすごくて、悪のリーダー役が多くて高嶋政伸さんが連れているいちみもこれまた悪いやつだらけなことが多いです。好きな悪のタイプなので、見ていて飽きません。

報告

いい人に見えない(笑)

高嶋さんは悪役が似合いすぎるのかイメージが強すぎるのか、普段から裏がありそうな悪役にしか見えないくらいです(笑)最近では三浦春馬さん主演ドラマTWO WEEKSでも悪役を務められていました。あの不気味に微笑む笑みがリアリティがあって恐怖を感じる。

報告

ちょっと小物感も感じさせるところが絶妙

どうしようもない悪役でありながら少し小物で人間味を感じさせる部分を表現するのがとても上手だと思います。腹が立つのどうしても憎み切れない魅力的なキャラクターを作ってくれるのであまり嫌な気分にならないで作品を観ることができます。

aoi

aoiさん

1位の評価

報告
コメントをもっと読む

7波岡一喜

(42人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1978年8月2日 / しし座 / 午年
出身地大阪府
プロフィール大阪府出身。俳優として、数多くのテレビドラマ、映画等に出演。主な出演作品は、NHK『連続テレビ小説「ちりとてちん」』、フジテレビ『電車男』、テレビ朝日『遺留捜査』『陽はまた昇る』、テレビ東京『ライオン丸G』『姿三四郎』、映画『パッチギ!』『HERO』『少年メリケンサック』『BALLAD 名もなき恋のうた』『十三人の刺客』、舞台『その男』、CM『サントリー「金麦」』『日本生命』など多数。特技はバスケットボール、殺陣、キックボクシング、ダーツ、ビリヤード。
代表作品NHK『連続テレビ小説「ちりとてちん」』(2007~2008)
映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(2010)
テレビ朝日『クイズプレゼンバラエティ Qさま!!』(2009~2011)
公式SNSInstagram

もっと見る

チンピラ系の悪がはまってる

この俳優さんが悪役をしているのを見ると、大抵チンピラ系な気がする。
鋭めのキリッとした目鼻立ちが余計そう見えるのかも?
威勢のいい感じの演技もはまってて、結構好きです。

報告

チンピラといったら浪岡さん

「ごちそうさん」の闇市での涙もろいチンピラ、はまりました。先日まで「青天を衝け」でとても良い演技をしていたし、もっともっと活躍を期待しています。

うさこさん

1位の評価

報告

チンピラ役がお似合いです。

マイナス5点の理由は組長役には未だ年齢が若いからです。

しかし、現在の大河ドラマでは幕末の武士の役で出演しているので、時代劇には出て欲しい顔立ちですね。

ゲストさん

2位の評価

報告

8佐野史郎

(48人が評価)

関連するランキング

誰にも言えない

佐野史郎出演ドラマランキング

佐野史郎出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

ネチネチ意地悪が似合う

物語の大ボスではなく中ボスという感じで、何だかネチネチ攻撃してくるタイプの役柄が多いイメージがあります。
あまりいい人の役柄を見たことがないかも?
とにかく悪役歴は長くて、かなり染み付いてるイメージです!

報告

顔、表情が

サイコパスのように思ってしまうくらい。

アサヒ漏水さん

1位の評価

報告

9寺島進

(46人が評価)
寺島進

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1963年11月12日 / さそり座 / 卯年
出身地東京都
プロフィール高校卒業後、三船敏郎が運営する三船芸術学院に所属し殺陣を学ぶ。1986年公開『ア・ホーキンス』で映画デビュー。北野武監督作品を中心に映画出演を主にしていたが、2005年放送『富豪刑事』への出演をきっかけにドラマ出演にも活動の幅を広げる。2005年公開映画『交渉人 真下正義』の木島丈一郎役では、スピンオフドラマ『逃亡者 木島丈一郎』が誕生するなど人気を博している。
代表作品フジテレビ『アンフェア』(2006)
フジテレビ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2008)
テレビ朝日『刑事ゼロ』(2019)
映画『記憶にございません!』(2019)
公式SNSTwitter

もっと見る

北野映画の真骨頂

寺島進さんは北野映画の常連で、最初に私が寺島さんを知ったのも北野映画でした。
とにかくヤクザ役、流血、返り血がめちゃめちゃ似合うと思います。
個人的に顔の雰囲気や出で立ちがタイプで、かっこよくて大好きです。

報告

泣かせる悪役

強面の風貌からして悪役がハマる人。悪役というか、ヤクザな役というか。それでいて粋でスマートな印象も。個人的には良い人よりずっと悪い人でいてほしいし、ちょっと泣かせる悪役をやらせたらピカイチだと思います。

報告

10木下ほうか

(58人が評価)
木下ほうか

引用元: Amazon

木下 ほうか(きのした ほうか、1964年(昭和39年)1月24日)は、日本の俳優。タレント。男性。かつては吉本新喜劇座員を経て、マツ・カンパニーに在籍していた。現在はカクタスに所属した。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

スカッとジャパン

木下ほうかさんといえば、やはりスカッとジャパンを思い浮かべてしまいます。
彼のネチっこく嫌味ったらしい役柄は毎回とても上手で、見ていてつい感情移入してしまい腹をたててしまうほどです。
また分かりやすく悪者を演じているのに、どこかリアリティを感じさせる絶妙なラインの演技をされる点もすごいと思います。

報告

独特

本当に木下ほうかさんの演じる悪役ってそんなに大物ではないですが、すごくイヤミっぽい役がすごい似合います。演技を盛り上げているのはあの声だと思います。あの声でイヤミを言われたら見ているこっちもいらっとします。

報告

良い役の方が珍しい

今の日本ドラマ界を代表する悪役。
いわゆる脇のやられ役のような悪役ではなく、まあ脇も多いですが大体悪い。
もうびっくりするくらい結局悪みたいな役が多く、最近ではさすがに変化もありますが、それでも嫌な上司みたいな。
これだけ貫かれるのもそれはそれですごい。

報告
コメントをもっと読む

11石橋蓮司

(43人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1941年8月9日 / しし座 / 巳年
出身地東京都
プロフィール「劇団若草」、「劇団青俳」、「現代人劇場」などを経て、「劇団第七病棟」を主宰する。演劇、映画、テレビにおいて、強い個性と演技力で異彩を放つ。以前はヤクザ犯罪者、ヒモ・・・といったクセのある役柄が多かったが、近年はトレンディードラマのユーモラスな父親や理知的な会社重役、ベテラン刑事や判事もこなし、幅広い役柄で存在感を示している。また、降旗、熊井、市川崑といった日本映画界の巨匠達の作品のほかに、三池崇史、行定勲、堤幸彦、北村龍平といった新しい才能との出会いが続き、彼らの作品でも半世紀に渡る長い経験に裏打ちされた、確かな演技で高い評価を得、無くてはならない存在になっている。
代表作品映画『今度は愛妻家』(2010)
映画『四十九日のレシピ』(2013)
NHK『連続テレビ小説「花子とアン」』(2014)

もっと見る

裏にいくつも顔を持っていそうな悪役のイメージ

ヤクザの会長だったり、偉い立場の悪人というイメージが強い俳優だと思う。
裏の顔を醸し出すような演技(語彙力無くてすいません)だったり、役に深みがある。
悪役で出てると、あ〜この人この人!って思わず頷くくらい、私の中ではイメージが定着しています。

報告

親玉感

映画『天空の蜂』で、裏から圧力をかけるボス役を演じられていた石橋蓮司さん。見るからに悪そうだった。

報告

12津田寛治

(42人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1965年8月27日 / おとめ座 / 巳年
出身地福井県
プロフィール福井県出身。俳優として映画・ドラマ・舞台・CMなど多方面で活躍。2002年には、第45回ブルーリボン賞助演男優賞を受賞。主な出演作は、映画『模倣犯』『トウキョウソナタ』『恋の罪』、フジテレビ『Dr.コトー診療所』、テレビ朝日『警視庁捜査一課9係』、日本テレビ『怪物くん』、TBS『リアル脱出ゲームTV』、舞台『八犬伝』など。
代表作品映画『模倣犯』(2002)
テレビ朝日『警視庁捜査一課9係』
TBS『リアル脱出ゲームTV』
公式SNS-

もっと見る

ヤクザ役

井浦新&成田凌主演の映画『ニワトリ★スター』で、ヤクザ役を演じた津田寛治さん。序盤は主役2人をじいっと見るだけ。それがかえって怖い。あの世界の津田さんにだけは遭遇したくない。

報告

小川の辺 後姿だけで痺れる程 コワイ

男前が悪役似合うのは当たり前 画面に出て来るだけで 緊まる。愛情と忠誠の狭間で 中間官吏の悲哀 この映画では あの後ろ姿しか思い出せん  もっと出て欲しい

てっちゃんさん

1位の評価

報告

13忍成修吾

(27人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1981年3月5日 / うお座 / 酉年
出身地千葉県
プロフィール1981年3月5日生まれ、千葉県出身の俳優。主な出演作は、映画『さよなら歌舞伎町』『ストロボ・エッジ』『64 ロクヨン』、フジテレビ『金田一耕助VS明智小五郎』、NHK『軍師官兵衛』、テレビ東京『アラサーちゃん 無修正』、テレビ朝日『三億円事件』、舞台『幽霊』など他多数。趣味は、映画鑑賞、世界遺産、日本史、洋服デザイン。
代表作品映画『さよなら歌舞伎町』(早瀬役)(2015)
フジテレビ『金田一耕助VS明智小五郎』(2013)
NHK『軍師官兵衛』(小西行長役)(2014)
公式SNSInstagram

もっと見る

14ピエール瀧

(17人が評価)
ピエール瀧

引用元: Amazon

ピエール瀧(ピエール たき、Pierre Taki、本名:瀧 正則〈たき まさのり〉、1967年4月8日 - )は、日本のミュージシャン、マルチタレント、俳優、声優。テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。身長179cm。血液型AB型。2019年の1年間限定で、電気グルーヴの活動においての芸名をウルトラの瀧(ウルトラのたき、Ultrano Taki)に改名していた[2][3]。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

15西田敏行

(30人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1947年11月4日 / さそり座 / 亥年
出身地福島県
プロフィール福島県出身。明治大中退。1979年、劇団青年座入団。同年、『情痴』で初舞台を踏む。翌年、『写楽考』で初主演。映画『釣りバカ日誌』シリーズや、日本テレビ『池中玄太80キロ』などで幅広い層から人気を博す。1981年には『もしもピアノが弾けたなら』で歌手デビューも果たし、大ヒットを記録。1988年、『敦煌』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞受賞。2003年12月、劇団青年座退団。愛嬌のあるキャラクターと個性的な容姿で、幅広い層から愛される俳優として映画・テレビ・舞台で活躍している。
代表作品映画『釣りバカ日誌』(1988)
映画『陽はまた昇る』(2002)
映画『ゲロッパ!』(2003)
テレビ朝日『ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第2シリーズ』(2013)
映画『任侠学園』(2019)
公式SNSTwitter

もっと見る

関連するランキング

新解釈・三國志

西田敏行出演の映画ランキング

おすすめの西田敏行主演映画は?

まさかの悪役ピッタリ俳優

西田敏行さんは『釣りバカ日誌』などのコミカルで人情味のある役のイメージが強く、実際そのような役がピッタリだと思っていました。
が、北野映画のアウトレイジを観て、こんな悪役名俳優がいたのかと驚きました。

報告

姑息!

ドラマドクターXで蛭間重勝役としてのイメージが非常に強いです。怖い感じの悪役ではなく、姑息で卑怯な悪役ランキングがあれば断トツの1位だと思います。ドクターX内ではお金に汚く自分の言うことが絶対という感じがあり、好き放題やっていて悪役にぴったりなので堂々の2位です。

報告

悪役の途端に溢れ出る威圧感

西田さん演じるドクターXの蛭間が個人的にすごく好きなのですが、それに限らず、裏で牛耳っている感 とか、暗躍してる大きな力の張本人 的な位置づけ…かなり悪い役が合ってるなと思います。

報告

16的場浩司

(15人が評価)

17哀川翔

(13人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1961年5月24日 / ふたご座 / 丑年
出身地鹿児島県
プロフィール一世風靡セピアの一員として『前略、道の上より』でレコードデビュー。 映画デビューは、'88年、和泉聖治監督の『この胸のときめきを』。TBS・TVドラマ『とんぼ』、映画『オルゴール』での新人らしからぬ存在感が認められ、一躍脚光を浴びる。'90年、東映Vシネマ『ネオチンピラ・鉄砲玉ぴゅ~』(高橋伴明監督)が大ヒット。以後、哀川ブランドにはずれなしと『とられてたまるか』『ろくでなし』『極楽とんぼ』『組織暴力』『三匹の竜』『ながれもの』と、ヒットシリーズを生む。'91年の『獅子王たちの夏』で、破滅的なアウトローを力演し、ヒット。『勝手にしやがれ!!』『復習』『修羅がゆく』『借王 シャッキング』『修羅の道』がシリーズ化される。助演では『白い手』『棒の哀しみ』『うなぎ』『鬼火』の好演が評価される。'95年に『BAD GUY BEACH』で「あいかわ翔」として監督デビュー。'04年初舞台『アボルダージュKANSAI SUPER SHOW』で土方歳道を演じる。尚、'99年に「第8回日本映画プロフェッショナル大賞」、'02年に「第1回DVシネマ大賞」でそれぞれ最優秀主演男優賞を、又'04年には「第13回日本映画批評家大賞」でベストパーソナリティー賞を'05年には『ゼブラーマン』で「日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を受賞。演技以外でも「第17回日本メガネドレッサー賞」、「ベストファーザー賞2004」など受賞。近年は強面のキャラクターだけでなく、雑誌やテレビで頼りになる芸能人像や、よき上司、父親像の視聴者(読者)投票ランキング上位に登場するなど幅広く活躍している。
代表作品映画『SS-エスエス』主演(2008)
映画『太陽の傷』主演(2006)
映画『東京ゾンビ』主演(2006)
公式SNSTwitter

もっと見る

18藤原竜也

(61人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1982年5月15日 / おうし座 / 戌年
出身地埼玉県
公式SNSスタッフTwitter

もっと見る

関連するランキング

新選組!

藤原竜也出演ドラマランキング

藤原竜也出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

DEATH NOTE デスノート

藤原竜也出演の映画ランキング

おすすめの藤原竜也出演映画は?

迫真の演技

幅広い役をこなしている印象のある藤原竜也さん。なかでも印象的なのは「デスノート」「カイジ」ではないでしょうか。迫真の演技が話題を呼びましたね。悪役が追い詰められた時の迫真の演技は、クライマックスにはもってこいだと思います。

報告

カメレオン俳優

藤原竜也さんといえばどんな役でもこなすカメレオン俳優。その中にもやはり悪役のイメージがあって、どの映画やドラマでもそうですが演技に飲み込まれそうになるくらい力がある俳優さん。藤原竜也さんの悪役っぷりがかなり大好きな私です。

報告

19吉田鋼太郎

(33人が評価)
吉田鋼太郎

引用元: Amazon

生年月日 / 干支1959年1月14日 / 亥年
出身地大阪府
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

おっさんずラブ(ドラマ)

吉田鋼太郎出演ドラマランキング

おすすめの吉田鋼太郎出演ドラマは?

20菅田俊

(21人が評価)
生年月日 / 干支1955年2月17日 / 未年
プロフィール菅原文太に師事し、菅原の菅、鶴田浩二の田、東映プロデュ-サ-俊藤弘滋の俊を拝借し、芸名を菅田俊とする。 近年は『ラストサムライ』、『キル・ビル』、『INJU』、『BUNRAKU』、『DIARTY HERTS』、『CUT』など海外の大作映画に次々に起用されその存在感を遺憾無く発揮している。日本で海外に通用する数少ない役者の一人である。 近作日本映画は『アウトレイジ ビヨンド』(北野武監督)、『北のカナリア』(阪本順治監督)、などがある。
代表作品映画『ラストサムライ』(2003)
映画『キル・ビルVol.1』(2003)
映画『ポチの告白』(2005)

もっと見る

貫禄のある渋さ

極道の親分を演じさせたら菅田俊さんの右に出る方はいないと思います。渋さ、雰囲気、声のトーンと全てにおいて貫禄があり、これまで多くの俳優さんが演じてきた極道の親分ですが、菅田俊さんほどの迫力のあった方は見当たりません。

MF55

MF55さん

1位の評価

報告

21

21位~39位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ