1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. THE 有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル

『THE 有頂天ホテル』(ザ うちょうてんホテル、The Wow-Choten Hotel)は、2006年1月14日に全国で公開された日本映画。三谷幸喜監督作品の第3作。主演の役所広司がホテルの支配人を演じた。興行収入60.8億円を記録し、2006年の邦画第3位の好成績を収めたヒット作品。観客動員470万人。タイトルは、グレタ・ガルボの『グランド・ホテル』と、フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャースの『有頂天時代』に由来。大晦日の夜10時から年明けまでの2時間に、ホテル・アバンティで起こる人間模様を描いた、グランドホテル方式のコメディである。
制作年2006年
上映時間136分
原作
監督三谷幸喜
脚本三谷幸喜
製作亀山千広、島谷能成
美術種田陽平
メインキャスト役所広司(新堂平吉)、松たか子(竹本ハナ)、香取慎吾(只野憲二)、伊東四朗(二階堂源一)、戸田恵子(矢部登紀子)ほか
主題歌-
公式サイト

引用元:Wikipedia

THE 有頂天ホテルのコメント・口コミ

奇跡と奇跡が織り成すストーリー。

大晦日の高級ホテルで巻き起こる奇跡をひとつの映画に納めた三谷幸喜監督作品第3弾。  役所広司、松たか子、佐藤浩市ら豪華キャスト23人がホテルの従業員や、宿泊客を演じます。  縦横無尽に張り巡らされた伏線をすべて回収しフィニッシュさせる構成作りはとても素晴らしいと思います

主役級の豪華俳優陣

役所広司が支配人を務めるホテルを舞台に大晦日~年明けまでの長い数時間を描いたこの作品。様々な問題が起こる中、奇想天外なアイディアで切り抜けていく様子や人間ドラマがとてもコミカルで笑えます

さすが三谷幸喜

三谷幸喜監督の作品がさらに世に広まったきっかけとなった作品ではないでしょうか。 まさに喜劇。おもしろいです

コメント・口コミをもっと見る

THE 有頂天ホテルがランクインしているランキング

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー

chocopie

勘違いと勘違いが絡み合う緻密なストーリー。

2008年6月7日公開、マフィアのボスに西田敏行、その...

Shall we ダンス?

Shall we ダンス?

さくらは

何かを始める一歩

周防正行監督と草刈民代が結婚するきっかけになった作品。...

アンフェア the movie

アンフェア the movie

びくとりあ

1作目

篠原涼子主演の代表作といえば「アンフェア」。「世の中に...

東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

akiko

ありふれた親子の最高の愛の物語

リリーフランキーさんの役がピッタリな俳優だと思いました...

ホーム・アローン

ホーム・アローン

aha

ドキドキする

空き巣を狙った悪党2人を、次々と子供ならではのアイディ...

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

かん☆

面白い!!

漫画とは、ヒロインの設定が若干違うけど面白い!笑いが満...

THE 有頂天ホテルに関連するアイテム

THE 有頂天ホテルに関連するタグ

おすすめのランキング

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

エンタメ > テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

Re:ゼロから始める異世界生活

エンタメ > アニメ・漫画

異世界アニメランキング

あなたがおすすめしたい異世界転生アニメのタイトルは?

マイランキング
作成・投票