みんなのランキング

歴代SRPGのゲームソフト人気ランキング!シミュレーションRPGおすすめの作品は?

魔界戦記ディスガイアファイナルファンタジータクティクスタクティクス オウガファイアーエムブレム 紋章の謎サモンナイト3

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数55
投票参加者数255
投票数910

みんなの投票で「SRPG(シミュレーションRPG)のゲームソフト人気ランキング」を決定!将棋やチェスのごとく高い戦略性を楽しめる人気のゲームジャンルといえば「シミュレーションRPG(SRPG)」です。シリーズのなかでも人気が高い『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』(1996年)をはじめ、FFシリーズ初の本格SRPG『ファイナルファンタジータクティクス』(1997年)、初心者でも楽しめるPS4用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』(2015年)などの名作から、近年人気の最新作までずらり。あなたがおすすめしたい、シミュレーションRPGのゲーム作品に投票してください!

最終更新日: 2021/11/25

ランキングの前に

1分でわかる「SRPG(シミュレーションRPG)」

SRPGの先駆け的存在・ファイヤーエムブレムシリーズ

シミュレーションロールプレイングゲーム(シミュレーションRPG/SRPG)とはゲームジャンルの一種で、主にキャラクターを駒に見立てて戦闘を行うものを指します。一般的なRPGよりも、戦略性の高いプレイを楽しめるのが特徴です。そんなSRPGのパイオニア的存在といえば、任天堂の『ファイアーエムブレム』シリーズ。ファミコンの『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』(1990年)を皮切りに、『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』(1996年)や、『ファイアーエムブレム 聖魔の光石』(2004年)など、数々の名作が誕生しています。

星の数ほど存在する、シミュレーションRPGの名作たち

ファイアーエムブレム以外にも、名作SRPGが星の数ほど誕生しています。ダークな世界観と賛否が分かれるストーリーで構成されたFFシリーズの異色作『ファイナルファンタジータクティクス』(1997年)、果てしないやり込み要素が魅力的なシリーズのPS4用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』(2015年)など、名作タイトルを挙げたらきりがありません。

関連するおすすめのランキング

RPG系のゲームはこちら!

歴代RPGランキング

歴代ダンジョンRPGランキング

歴代アクションRPGランキング

ストラテジーゲームにも注目!

歴代ストラテジーゲームランキング

RTSゲームソフトランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは「家庭用ゲーム機(コンシューマーゲーム)向けに発売された全SRPGソフト」が投票対象です。ファミコンから初代PS、ニンテンドー3DSにPS4まで、歴代の全ハードでプレイできるSRPGが対象ですが、PCゲーム及びスマホアプリのゲームには投票できません。

SRPGアプリへの投票はこちら!

SRPGゲームアプリランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1タクティクス オウガ

タクティクス オウガ

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種PS、SFC、セガサターン
発売日1997年9月25日
メーカーアートディンク
公式サイト-
参考価格19,107円(税込)

もっと見る

スキの無いゲーム

最初にこのゲーム画面を見た時に一瞬で心奪われました。
恐ろしキレイな映像にス―パーファミコンでもここまでできるんだと思っていました。
しかし苦手なシミュレーションゲーム・・・購入にはかなり躊躇していましたが、雑誌で紹介画面を見ているうちに我慢できずに購入。
結果は大正解!上から見下ろすタイプの画面ではなく斜め前方からの視点により、高さの概念が加わったゲームシステムは複雑になっているのではなく、よりリアルに、より遊びやすいシステムになっていました。
平坦なマップでの視点が多い中、これは恐ろしく計算されたシミュレーションゲームでした。
[続きを読む]

ケイ

ケイさん

1位に評価

報告

完成されたバランス

見下ろし型のクォータービュー視点SRPGの金字塔というべき作品だと思います。
ドット絵はかわいいのに、やたらと重厚でハードなストーリーとのギャップ。
戦闘のバランスもすばらしく、隠しダンジョンなどのやりこみ要素までまり、まさに完成された作品と言えます。

huruna

hurunaさん

1位に評価

報告

CHAPTER-1 僕にその手を汚せというのか

 前作【伝説のオウガバトル】をやっていたので同じ感覚でやり始めたら、全然違ってビックリしたゲーム。
 自分はどうにもこのウェイトターンシステム(敵味方のターン制ではない、個々の速さで行動順が決まる)が苦手で・・・相当ゴリ押ししていた覚えがあります。後、平面的なMAPではなく高さの概念があるので、高い所を取った方が圧倒的有利(特に弓)。
 等々・・・FEとは比較するのがそもそも無理って程システムが違って、FE脳だった自分は頭を抱えたSRPGでした。

 それでもクリアが苦にならなかったのは、やはりシナリオの奥深さ。LorC(+N)で分岐[続きを読む]

みよ

みよさん

4位に評価

報告
コメントをもっと読む

2ファイナルファンタジータクティクス

ファイナルファンタジータクティクス

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種PS
プレイ人数1人
対象年齢CERO:B(12歳以上対象)
発売日1997年6月20日
メーカースクウェア
公式サイト-
参考価格11,520円(税込)

もっと見る

オウガシリーズ×FFの最強コラボ

タクティクスオウガを手掛けたスタッフがFFの世界観を使ってどのような作品を作るかと思っていましたが、期待を大きく上回った素晴らしいコラボ作品だと思いました。主人公たちと同じように敵のレベルも上がるので、単純な攻め方だと簡単に全滅してしまう緊張感もあり、FFならではのジョブを活かした戦い方を楽しめる作品です。

報告

安心安全の物語はさすがスクウェアさん

絵のタッチが昔ながらのFF風なので好みは別れるかと思いますが、自分は結構好き。
まるで絵本を読んでいるような感覚なのに対し、物語の内容は大変重厚。戦闘に出てくる兵種などは従来FFから抜擢されているものがほとんどなので、どんな人でも楽しめれる作品かと思います。
私はもちろんドハマリしました。

spgm

spgmさん

4位に評価

報告

FFをそのままSRPGに

みんなが大好きなRPGのファイナルファンタジーを世界観をそのままに、そっくりSRPGにもってきたことに、当時衝撃を覚えました。
おなじみのジョブシステムやなじみのある魔法を使っての戦闘は楽しかったです。

huruna

hurunaさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

3ファイアーエムブレム 紋章の謎

ファイアーエムブレム 紋章の謎

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種SFC
発売日1994年1月21日
メーカー任天堂
公式サイトhttp://www.nintendo.co.jp/n02/shvc/em/index.html
参考価格8,800円(税込)

もっと見る

圧倒的難易度と個性的なキャラクター

私自身初めてプレイしたSRPGですが、それ以降にプレイしたどのSRPGよりも難解なゲームでした。一度死んだキャラクターを復活させるチャンスはほぼ無く、主要キャラでも死んでしまったらそのまま物語は進みます。キャラクターの職業ごとに得意不得意があり、レベル差があっても一撃でやられてしまう緊張感がありました。その後にやったゲームがぬるく感じるほどの難易度はぜひ挑戦してほしいです。

報告

危なくなったら すたこら逃げろ!

 DQやFFをやっていた自分が初めて遭遇した、SRPG。おそらく今の世代なら「スマブラのマルス」と言った方が分かりやすい?

 自分もFEはこのSFC版から(FC版は未プレイ)だったのですが。ランダムエンカウント→戦闘シーンに突入というRPGの戦い方しかやった事が無かったので、SRPGの戦闘方法にビックリしました。しかも死んだユニットは復活しない?!
 でも良くできたもので、不思議と純粋に戦い方が楽しいんですよね。限られた数の敵(増援)を、いかに育てたいユニットで止めを刺すか。回復砦の上の敵を固い味方で囲んで、弓兵でチクチク敵が死なな[続きを読む]

みよ

みよさん

1位に評価

報告

安定の作り

今のシミュレーションRPGの基礎になったゲームだと思います。
分かりやすいシステムに分かりやすいストーリーは万人におすすめです。
仲間が死んだらそれっきり復活のないシビアさもあるものの、何度か遊ぶと解決できる工夫がゲームの中に詰め込まれており、任天堂の凄さがわかる作品の一つです。
登場人物がファミコンからかなり男前になったのは笑激です。

ケイ

ケイさん

4位に評価

報告
コメントをもっと読む

4魔界戦記ディスガイア

魔界戦記ディスガイア

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種PS2
発売日2003年1月30日
メーカー日本一ソフトウェア
公式サイトhttp://disgaea.jp/1/
参考価格3,980円(税込)

もっと見る

レベル9999まで成長できるやりこみゲーム

コメディタッチ溢れる漫才ストーリーのあとにはしっかりシリアスな内容を散らばせているのはさすがの一言。
こういうギャップにやられるユーザーは結構多いのではないんでしょうか。戦闘では固有技や広範囲魔法でダイナミックな演出。敵をざっくざっく倒してがっぽがっぽ経験値を稼ぎ、気が付けばレベル200超えなんてことも。
引継ぎ要素もしっかりしているので何度でも繰り返し遊べる作品です。

spgm

spgmさん

3位に評価

報告

はちゃめちゃ

やりこみ要素ってゲーム購入の一つのポイントだと思いますが、これはそのやりこみの要素をこれでもかってくらいに詰め込んでいます。
普通にストーリーを進める分にはバランスのとれた作りですが、ひとたびタガが外れるととんでもない状態になります。
前に戦った苦戦した敵があっという間に雑魚になります。それはラスボスでも同じ!
楽しさを見出せると無限に遊べそう!

ケイ

ケイさん

3位に評価

報告

個性的なキャラクターたち&やり込み要素がバツグン

まず大きな魅力としてあげられるのが、個性的なキャラクター。見た目はもちろんのこと、ストーリーモードで各キャラクターが深掘りされるので、思い入れを持つこともできます。
さらに、このゲームはクリアしたら完了ではなく、隠しステージなどのやり込み要素もあり、自分のお気に入りのキャラクターたちを思う存分鍛えられる点も素晴らしいと思います。

報告
コメントをもっと読む

5サモンナイト3

サモンナイト3

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種PS2、PSP
発売日2003年8月7日
メーカーバンプレスト
公式サイトhttp://www.summonnight.net/snworld/sn3/
参考価格5,800円(税込)

もっと見る

キャラデザがいい

とにかくキャラデザがかわいいですし主人公が男女選べて主人公が教える生徒が4人いるので、合計8パターンのシナリオが楽しめます。
基本的なストーリーは同じですが生徒によって微妙に展開が違ったりするのが面白いです。
マルチEDなので、特定のキャラと絆を深めると恋人同士になれたりととにかくやりこみ要素がたくさんなのが良いです。

報告

家庭教師と生徒とそれを取り巻く村人の群像劇

こちらの作品はやや恋愛要素が濃い目の味付け。ほんわかした世界観の中に迫力ある戦闘システム。
そしてラストにはお気に入りキャラとのエンディング。個性的なキャラがフルボイスでとにかく喋りまくり。
絵のかわいらしいタッチの効果もありアニメを見ているような作品です。過去作出演のキャラが次作に登場っていうのもあるので、サモンナイトシリーズ全部通して好きだったりします。

spgm

spgmさん

2位に評価

報告

6バハムートラグーン

バハムートラグーン

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種SFC
発売日1996年2月9日
メーカースクウェア
公式サイトhttp://www.squareenix.com/jp/archive/bahamut_lagoon/
参考価格1円(税込)

もっと見る

ほどよい難易度、深いストーリー

自分で軍隊メンバーを編成して戦うシミュレーションRPG。
ドラゴンをペットとして好きに育成・進化させられる。
しかしうまく育成できない事もあるが、それでもゲーム自体は
クリアできるほどの難易度となっており、
シミュレーションゲーム初心者におすすめ。
この頃のゲームには珍しい強くてニューゲーム機能もある。

報告

ゲームは簡単・シナリオは奇作?

 シナリオに関するネタはつきないのですが【SRPGランキング】という事ですので、システム面の感想を。
 とはいっても、このゲームは続編が出ていないので、かなり記憶があやふやで・・・覚え間違えてたら、御免なさい。

 確か1チーム=ドラゴン1匹+最大4人ユニットで構成されていて、ドラゴンは「行け」「来い」「待て」(←ほとんどコレ)の指示で、あとは勝手に行動。ユニット達の行動はFFのようなサイドビュー&コマンド式の戦闘画面だったと思います。だからマス目を動かしているけど、実質戦闘はRPGのような感じ?範囲魔法も使えるのでFE慣れしてる人間[続きを読む]

みよ

みよさん

3位に評価

報告

7ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種Switch
プレイ人数1人
対象年齢CERO:B(12才以上対象)
発売日2019年7月26日
メーカー任天堂
公式サイトhttps://www.nintendo.co.jp/switch/anvya/pc/index.html
参考価格6,290円(税込)

もっと見る

剣と魔法と学園と友情と青春のごった煮

戦闘システムが初心者にもわかりやすい。
さらに難易度も選べるのでやり続けると噛み応えのある作品です。
私、王道ファンタジーの物語が大好きで。悪を成敗するという内容でわかりやすいのも特徴ですが、この作品のいいところは
各キャラのバックストーリーがしっかり描かれているところ。仲間も敵も。
知れば知るほど、一つの作品の壮大さにどっぷりハマります。

spgm

spgmさん

1位に評価

報告

ロボットをオリジナルに改造できる喜び

フロントミッションはロボゲーとSRPGの要素を足した点が特徴的です。さらに、本作のもっとも大きな魅力と言えるのは「オリジナルのロボットをカスタマイズ」できるということです。胴体、右腕部、左腕部、脚部の4つの主要パーツと両手両肩に装備できる武器パーツを自由にカスタマイズでき、ステージに合わせてそれらを調整するのも楽しめる部分です。

報告

戦争現場のリアルさが伝わる骨太作品

SFCで出たフロントミッションシリーズの1作品目です。当時としては珍しい、リアルな戦争現場をモチーフとした群像劇で、悲劇的なストーリーと魅力的なキャラクターが心に惹かれました。主人公たちが乗り込むロボットを毎回カスタマイズしていくのもこのゲームの大きな魅力でした。

報告

とにかくロボットがリアルでかっこいい

当時のスクウェアの伝説のゲームです。ゲームの世界観や音楽やグラフィックは最高クラスでした。ゲームのロボットの育成システムも当時画期的でした。物語の最後の方のボスキャラはなかなか倒せず苦労したのを覚えています。続編をアプリで出してほしいです。

yusan

yusanさん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

9ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種SFC
発売日1996年5月14日
メーカー任天堂
公式サイトhttp://www.nintendo.co.jp/n02/shvc/p_a32j/index.html
参考価格314円(税込)

もっと見る

ある意味、トラウマゲーム・・・!

 後にも引き継がれる、様々なシステムが産まれた聖戦ですが。中でも一番印象に残っているのは、やはり「恋愛システム」です。
 ストーリーにも大きな影響を与える「恋愛システム」は、「悲劇の最後を遂げた親世代の想いを継ぐ、希望の子世代」という、シナリオに深みを持たせる大事なシステムでした。もし公式で各カップリングが決まっていたら・・・このゲームはここまで名作とは言われなかったと思います。
 また、誰とカップリング成立させるかで、子供たちの能力値傾向や引き継がれるスキル・装備品が変わるという、システム面でも大きな影響を与えました。シナリオとシス[続きを読む]

みよ

みよさん

2位に評価

報告

親から子へ受け継がれるステータス

魅力的で豊富なキャラクターとその子どもたちが活躍します。一度途切れた思いを継いで、ふたたび立ち上がるストーリーは胸が震えます。
育てていく楽しみをたくさん味わえます。

報告

10伝説のオウガバトル

伝説のオウガバトル

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーション
対応機種PS、SFC、セガサターン
発売日1996年9月27日
メーカーアートディンク
公式サイトhttp://www.jp.playstation.com/software/title/slps91083.html
参考価格25,000円(税込)

もっと見る

簡単そうに見えて複雑なゲームシステムが凄い

SFC初のSRPGですね。まず驚いたのがユニット数。
どれだけの兵隊を編成出来るの?と驚いたものです。
同一キャラクターでも前列と後列とでは攻撃方法が異なったり、自分より弱い敵を倒すとカリスマが下がったりと編成だけでなくカリスマ調整も大変なゲームでした。
苦労した分だけ思い入れも深くなり、第一位にランキング。

報告

できれば1から

コンバート機能があり1のクリアデータがあると、
アイテムが手に入る等追加要素が加わる。
ストーリーだけでも長いが、やり込み要素もかなり多いので
やり込み好きにおすすめのシミュレーションRPG

報告

RPG好きが作ったRPG!

クエストも多く、戦闘も面白い、街も魅力的で、伏線回収も上手い、癖の強いキャラクターも愛おしい、三拍子も五拍子もそろったRPGです。
人気作品なので、たくさんシリーズが出ていますが空の軌跡シリーズが一番ストーリーが素晴らしいです。

報告

13ファイアーエムブレムif 暗夜王国

ファイアーエムブレムif 暗夜王国

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種3DS
プレイ人数1人
対象年齢CERO:C(15歳以上対象)
発売日2015年6月25日
メーカー任天堂
公式サイトhttps://www.nintendo.co.jp/3ds/bfwj/index.html
参考価格6,800円(税込)

もっと見る

シリーズで上位の難易度とダブルから攻陣防陣へ

暗夜王国はFEシリーズでかなりの難しい部類に入ります。
特に難易度ルナはかなりの戦略性を要求され、前作覚醒で登場したダブルから磨きあげられた仲間と一緒に攻撃する攻陣とダブルした仲間が敵の攻撃を防いでくれる防陣を上手くフルに活用しないと苦戦を強いられます。あともう少しの所で負けてしまうと本当に悔しいです。しかし、そんな頭を悩ますマップをクリア出来たときの快感は凄まじく、使用するキャラや職業を変えて何度でも挑みたくなってしまう中毒性があります。また、どうしてもクリアできないという人の為にマップで仲間や主人公が敵に攻撃されて死んでも生き返る[続きを読む]

黒猫

黒猫さん

1位に評価

報告

14スーパーロボット大戦 α

スーパーロボット大戦 α

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種PS
発売日2000年5月25日
メーカーバンプレスト
公式サイト-
参考価格13,499円(税込)

もっと見る

進化!

多数出ている作品ですが、このアルファはかなりグラフィックが強化され、戦闘シーンが今でも耐えうるレベルになっています。
ストーリーもきちんとまとまっていて、各作品のストーリーも無理のないものが多いです。
敷居の高いシミュレーションRPGのなかでもかなり入りやすいゲームだと思います。

ケイ

ケイさん

2位に評価

報告

PS初のスパロボでシリーズ最高の売上

スパロボのPS初作品で、エヴァンゲリオン、マクロスなど世代を超えた作品が集まり、過去最高のスケールでした。イデオン、ガンバスターが初参戦し、今まで以上に宇宙を舞台とした壮大なストーリーが展開され、分岐ルートや隠しキャラ・ロボットも多いのでやりこみ要素も抜群です。

報告

こいつ動くぞ!

私が始めてプレーしたスパロボシリーズでもあるのですが、友人宅やCMなどで見ていた今までスパロボと違ってキャラクターが動いて、しゃべってとかなり驚いた記憶があります。
それまでのシリーズは難しいと聞いていたのですが、この作品はバランスがよく、何週も遊べました。

huruna

hurunaさん

5位に評価

報告

15スーパーロボット大戦T

スーパーロボット大戦T

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーション
対応機種PS4、Switch
プレイ人数1人
対象年齢CERO:C(15歳以上対象)
発売日2019年3月20日
メーカーバンダイ
公式サイトhttps://sorewaterada.suparobo.jp
参考価格7,497円(税込)

もっと見る

熱いストーリー

もうとにかくストーリーが熱い。最初は相いれない感じだったのに後半は協力している。それぞれが自分の生き様や筋を行動で示していく人間臭い感じがいい。

ゆき

ゆきさん

1位に評価

報告

16第4次スーパーロボット大戦

第4次スーパーロボット大戦

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種SFC
発売日1995年3月17日
メーカーバンプレスト
公式サイト-
参考価格18,800円(税込)

もっと見る

スパロボ史上最高クラスの難易度

SFCで登場した、スパロボ最初のシリーズの完結編です。当時のスパロボとしてはとても難易度が高く、リセットした回数も数知れずでしたが、参戦作品数も当時の過去最高で、それぞれのロボットの特徴が出ていてどのファンも楽しめる内容です。特にダンバインシリーズは過去最大のスペックで、ビルバインは反則的な強さです。

報告

17第3次スーパーロボット大戦

第3次スーパーロボット大戦

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーションRPG
対応機種PS、SFC
発売日1999年12月22日
メーカーバンプレスト
公式サイト-
参考価格1,780円(税込)

もっと見る

スーパーロボット対戦ブームの火付け役

スーパーファミコンで発売されたスーパーロボット対戦シリーズ第一弾のゲームです。
この作品以前にもゲームボーイで第二次スーパーロボット対戦が発売されていたものの、グラフィックやBGMが稚拙であまり人気は出ず。
その点この作品はBGMは原作を彷彿とさせるものですし、グラフィックもSFCになって格段に進化。
しかもゲームシナリオは各作品の原作イメージそのままでしたし、凄く良かったです。

報告

18ファイアーエムブレム 覚醒

ファイアーエムブレム 覚醒

引用元: Amazon

ジャンルRPG
対応機種3DS
発売日2012年4月19日
メーカー任天堂
公式サイトhttp://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/fire_emblem/index.html
参考価格6,869円(税込)

もっと見る

ダブルと結婚システム

同シリーズの名作、聖戦の系譜から登場する結婚システムを本作ではさらに進化させカスタム性をより増しています。新たに取り入れられた従来のシリーズにはなかった二人のキャラで行動できるダブルという戦略システムが覚醒のおすすめポイントです。

黒猫

黒猫さん

2位に評価

報告

19スーパーロボット大戦

スーパーロボット大戦

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーション
対応機種GB、PS Vita
発売日1991年4月20日
メーカーバンプレスト
公式サイト-
参考価格1,600円(税込)

もっと見る

関連するランキング

伝説のロボットヒーローSRPGです

色々なロボットヒーローが一同に集結する夢のゲームでした。セリフをしゃべるシーンや必殺技を出す時のシーンは鳥肌物でした。ガンダムとマジンガーZやゲッターロボが一緒に戦うなんて、当時の男心を十二分にくすぐってくれました。シュミレーションゲームの戦略性も十分もりこんだケームでした。

yusan

yusanさん

1位に評価

報告

20ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

引用元: Amazon

『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』(ファイアーエムブレム あんこくりゅうとひかりのけん)は、1990年4月20日ファミリーコンピュータ用ソフトとして任天堂から発売されたシミュレーションロールプレイングゲームシリーズであるファイアーエムブレムシリーズ第一作目である。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

キャラクターが蘇らないシビアなゲーム性

ファイヤーエンブレムシリーズの第1作目にあたる作品で、思い出に残る作品。この作品をランクインさせた理由は「キャラクターが蘇らない」という点にあります。ゲーム中にうっかり気を抜いてしまうと、どんなに強いキャラでもアッサリ死んでしまい、もう二度とゲーム内には登場しなくなります。
そのシビアなシステムのため「キャラを死なせないで、いかにクリアするか」の緊張感が付きまとい、より真剣にゲームに没入することができます。

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

『ファイアーエムブレム』シリーズや、『魔界戦記ディスガイア』シリーズなど、数々の名作&神ゲーソフトがランクインした「のゲームソフト人気ランキング」。あなたの好きなゲームソフトは何位に入っていましたか?ほかにも、RPGソフトの人気No.1がわかる「ゲームソフト人気ランキング」をはじめ、RPGやシミュレーションに関連したゲームソフトランキングなどのが多数あります。こちらもぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

歴代RPGソフトの人気NO.1は?

歴代RPGランキング

任天堂のRPGはこちら!

DS RPGランキング

3DS RPGランキング

SwitchのPRGランキング

プレステシリーズの名作RPGも見逃せない!

PS RPGランキング

PS2のRPGランキング

PS3 RPGランキング

PS4のRPGランキング

PSPのRPGランキング

PS Vita RPGランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

FORTNITE

エンタメ>ゲーム

Switch基本プレイ無料ゲームランキング

スイッチでおすすめの基本プレイ無料ゲームは?

Apex Legends

エンタメ>ゲーム

PS4基本プレイ無料ゲームランキング

PS4のおすすめフリープレイゲームは?

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

エンタメ>ゲーム

歴代RPGランキング

RPGでおすすめの名作は?

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

エンタメ>ゲーム

歴代RPGランキング

RPGでおすすめの名作は?

バイオハザード ヴィレッジ

エンタメ>ゲーム

PS5ゲームソフト期待度ランキング

プレステ5で期待のタイトルは?

ページ内ジャンプ