みんなのランキング

牡蠣

牡蠣

カキ(牡蛎、蛎、牡蠣、蠣、牡蠇、蠇)は、ウグイスガイ目イタボガキ科とベッコウガキ科に属する二枚貝の総称、あるいはカキ目もしくはカキ上科に属する種の総称。海の岩から「かきおとす」ことから「カキ」と言う名がついたといわれる。古くから、世界各地の沿岸地域で食用、薬品や化粧品、建材(貝殻)として利用されている。

引用元: Wikipedia

コメント・口コミ

全 31 件中 1 〜 20 件を表示

嫌いな食べ物ランキングでのコメント・口コミ

見た目がグロい!ノロが怖い

昔、牡蠣が大量に入った鍋を見たときに、あまりにも見た目がグロテスクで、しかも鍋の具材から出汁から何もかもが牡蠣に染められてしまって、その日の鍋は全く食べられませんでした。あとは、ノロになるのが怖いです。何で皆リスクを追ってまで食べるのか‥‥

咲

さん(女性・30代)

1位に評価

嫌いな食べ物ランキングでのコメント・口コミ

食感が気持ち悪い

噛んだ時のぬるっとした食感が好きになれない。気持ち悪い。フライだけで無く、牡蠣料理一般が食べることができない。瀬戸内海の牡蠣で、焼き牡蠣パーティーを職場でしたことがあるが、殻をむくのも大変で、手に付く匂いも好きになれない。

Neko

Nekoさん(女性・60代以上)

1位に評価

冬の味覚ランキングでのコメント・口コミ

牡蠣はなにしても美味しい!!!

若干クセがある気もするので、好き嫌いは分かれる食材かとは思いますが、私にとって牡蠣は大好物です!!!とんかつ屋さんで牡蠣のシーズンになるとカキフライが登場するのが嬉しくてたまりません!蒸しガキも美味しいし、もちろん生カキもクリーミーさが堪らないです。ただ生は当たる可能性があるのでそこだけは、いつもドキドキです。

ゆあ

ゆあさん(女性・20代)

1位に評価

冬の味覚ランキングでのコメント・口コミ

食わず嫌いしてた幼い自分を悔やむ。

濃厚・クリーミーさが増す冬の牡蠣。
冬に養分を蓄えるから、旬らしいです。
ぶっちゃけ、夏に食べても最高に美味しいんですけど、冬はやっぱりひと味違う。
子どもの頃は、グチュグチュしてそうで、なんとなく食わず嫌いをしていましたが、気づけば大好きになっていました。
もっと早く牡蠣の美味しさに気づけていれば……牡蠣チャンスがたくさんあったのに。悔しいです。
カキフライもいいけど、やっぱり生牡蠣がいいなぁ。レモンをひと絞りして、つるっといただく。この上ない幸せです。

冬の味覚ランキングでのコメント・口コミ

フライにして食べると特に最高に美味しい

生牡蠣も美味しいですが牡蠣は牡蠣フライにして食べるのが一番美味しいなあっておもってます。
とにかくフライにしたときの和ごたえが最高だし生の時とかはまた違う牡蠣の旨味がでるんです。
なので圧倒的に冬の味覚1位って感じです。

かぶとがに89

かぶとがに89さん(男性・40代)

1位に評価

嫌いな食べ物ランキングでのコメント・口コミ

食当たりのトラウマ

前に牡蠣を食べたときに食あたりで苦しんでからは本当に食べれなくなりました。レストランなど安全そうなところで出された牡蠣でも、そのときのトラウマが蘇り、一口も食べれません。今では、火を通しているものでさえも怖いです。

sor

sorさん(女性・20代)

4位に評価

全国生産量一位!

広島は牡蠣の生産量が全国1位ですが、養殖物もたくさんあるので、旬でなくてもおいしい牡蠣がいただけます。生牡蠣や焼牡蠣でいただいても美味しい、中華でも和食でもフレンチでも美味しい牡蠣なので、広島にいるころは牡蠣を食べる機会が多くありました。冬になると牡蠣小屋というものが開かれ、焼牡蠣の食べ放題ができます。新鮮な広島の牡蠣を、おなか一杯食べられて幸せいっぱいになれるので、おすすめです。

やつち

やつちさん(女性・30代)

2位に評価

お好み焼きの具材ランキングでのコメント・口コミ

海の味を感じられる

牡蠣を入れることで味が濃くなり、海鮮の味が引き立ちます。牡蠣が焼けるときの香りも食欲を誘います。食べるとプリッとした食感が楽しめて、牡蠣の濃厚な味わいは淡白なお好み焼きの中で味のアクセントになって美味しいです。

Sora

Soraさん(女性・30代)

1位に評価

シンプルな味付けなのに旨味がすごい

広島の名産品のひとつで有名な牡蠣ですが、名産品だけあり、広島には牡蠣を味わうことができるお店がたくさんあります。中でも絶対行くべきなのが牡蠣小屋!広島でとれた新鮮な牡蠣などの魚介類を、網の上で自分で焼いて食べることができるお店です。焼いて醤油やポン酢で軽く味付けするだけなのですが…とにかく美味しすぎてやばいです!牡蠣の旨味が閉じ込められた状態で焼いて、その状態のまま殻を開けてすぐ食べるからより増してるのだと思いますが、とにかく牡蠣の旨味が素晴らしいです。それ自体が調味料では?というぐらい風味抜群です。そこにバターを乗せて醤油を垂らすのが絶品です!
また、牡蠣小屋には調味料持ち込み可のところもあるので、いろんな調味料と牡蠣のハーモニーを楽しむことができます。焼き立てでアツアツの牡蠣を、たっぷりのエキスごといただくのは本当にたまりません!プリプリでジューシーな食感も最高です。

とんじん

とんじんさん(女性・20代)

2位に評価

広島の牡蠣は身も大きく、栄養満点!

「かき小屋」という、焼肉ならぬ、焼海鮮が流行っている近年。中でも、牡蠣を殻付きで焼き、レモンチューハイを嗜むのが堪らない人は多いはず!確かに、牡蠣は焼いても美味しいですが、鍋に入れると2度美味さを楽しめます。1度目は鍋で煮た牡蠣をポン酢ともみじおろしで食べ、牡蠣そのものの味を楽しみます。特に冬の牡蠣は身が大きく、ぷりぷりして食べごたえがあります。2度目は鍋の中に残った牡蠣の出汁です。卵をとき、ご飯を入れて雑炊にしてもよし、うどんを入れて素うどんでも美味しいです。

いずみ

いずみさん(女性・30代)

2位に評価

冬の味覚ランキングでのコメント・口コミ

王者

冬の味覚では外せない「牡蠣」。
オイスターバーでは、1年中カキを食べることができ、夏の岩ガキも絶品ですが、やっぱり冬に行く方がおいしいカキ何種類も楽しめる気がします。

焼きから揚げまで変幻自在な牡蠣ですが、やっぱり牡蠣の醍醐味は“生”。
レモン塩・ポン酢+もみじおろし・チリソース・ごま油・ワインビネガーなどソースの種類も豊富で、いくらでもつるっといけます!

衣華子

衣華子さん(30代)

1位に評価

プリプリ牡蠣は、クセになる!

広島の牡蠣は、身が大きく締まっています。小学生の頃から給食で牡蠣がでてくるほど、広島県で育った人たちは、牡蠣を食べて成長していると言っても過言ではありません!1番のおすすめは、牡蠣の殻焼きです。殻を割ってポン酢をかけて熱いうちに食べる!至ってシンプルですが、これが牡蠣本来の味を楽しめます。汁も牡蠣の味とポン酢の酸味が加わり、とても美味しいです。

まっつん

まっつんさん(女性・20代)

4位に評価

牡蠣好きにはたまらない新鮮な牡蠣が食べられる

牡蠣が好きなので個人的には1位にしたいくらいですが、苦手も人もきっといると思うので......。広島名物の牡蠣小屋があるので、そこに行って新鮮な牡蠣をお腹いっぱい食べることで日常のストレスを発散できます。食べ方は殻のついた牡蠣を網で焼いて食べるだけのシンプルなものですが、これが牡蠣好きにはたまらない。シチュエーションも思う存分満喫できます。

ぽん

ぽんさん(女性・40代)

3位に評価

広島と言えば牡蠣ですね

広島の瀬戸内海で取れる牡蠣はとても有名です。広島に来たらまず食べたいと思うのは牡蠣ですよね。プリプリの身は磯の香りがしてなんとも言えない旨味があります。土手鍋や牡蠣フライ、もちろん焼き牡蠣も最高!もちろん生でも食べられます。お土産に是非、牡蠣のりと牡蠣醤油を買って欲しいです。きっとリピートしたくなるほど美味しいですよ。

フランキンセンス

フランキンセンスさん(女性・50代)

1位に評価

広島に来たら1度は食べる。

広島といえば、とアンケートを取れば必ず出てくる食べ物の名前がかきでしょう。生食もよいですし、焼き牡蠣、てんぷら、寿司、どんな料理にしても、かきはおいしいです。私のおすすめは酢ガキです。何個でも食べれます。毎年1月に広島かき祭りというイベントがあり、県内の牡蛎の試食ができます。下記の魅力を存分に感じることができます。

tk

tkさん(男性・40代)

3位に評価

牡蠣と味噌が合う

広島の冬の定番である牡蠣の土手鍋は、鍋肌に味噌で土手を作って徐々に味噌と出汁が合わさっていく所が面白くて好きですね。牡蠣の食べ方は他にもいろいろありますが、野菜も取れて体も温まるから土手鍋で食べるのが効率いい料理だと思います。しかし、牡蠣は煮過ぎると身が縮こまると探すのがちょっと大変になるかもしれません?

kani

kaniさん(男性・40代)

2位に評価

お酒に合うんですよ~!

焼き牡蠣、カキフライ、茹でてポン酢でさっぱり頂くなど色んな食べ方があってどれも美味しく頂けます。とにかくお酒に合うんですよね(笑)お好み焼きにも牡蠣がトッピングできたりするお店も結構あります。牡蠣ってあたった恐ろしいことになることから苦手な人も多い印象ですが食わず嫌いであれば1回挑戦してみて欲しいです!

こーふぃ

こーふぃさん(女性・20代)

3位に評価

冬が最高

広島は牡蠣がとても有名で、牡蠣小屋や牡蠣をむいたりする牡蠣センターが所々にある。牡蠣は下準備がとても大変で買ってきたら塩水で洗わないといけない、それから料理を開始になるので、少し手間はかかるかもしれないがそれを忘れさしてくれるくらいの美味しさがあり、食べ終わる頃には幸せ・お腹いっぱいになっている。

れな

れなさん(女性・20代)

4位に評価

広島の牡蠣はとにかくおいしい!

広島といえば、牡蠣のイメージがある人が圧倒的に多いと思います!生産量全国1位ですしね!わたしは、ミルキー鉄男というところにいつも行って牡蠣のガンガン焼きを頼みます。二キロぐらいの牡蠣をその名の通りガンガンと焼いたものです。牡蠣でお腹いっぱいになったときはなんとも幸せです!それとお酒がとても合います!

なおぽん

なおぽんさん(女性・20代)

2位に評価

冬の味覚ランキングでのコメント・口コミ

変幻自在

生・蒸し・フライ・ソテー・炊き込み・漬けのどんな調理法でも、バター醤油・ポン酢・チーズなどどんなものとも合う「オイスター」。

冬はカキがおいしいですね。

個人的には生牡蠣にレモンを絞ってちゅるっといただくのが至高!

池栄子

池栄子さん(20代)

3位に評価

関連しているランキング

No Image

牡蠣屋

生牡蠣が最高!

以前彼女と旅行に行った際、立ち寄ったお店。 店内は活気...

関連しているアイテム

関連しているタグ