みんなのランキング

爆太郎さんの「どんでん返しがすごい映画ランキング」

300 4
更新日: 2024/02/26
爆太郎

どんでん返しマニア

爆太郎

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1アイデンティティー

アイデンティティー

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間90分
監督ジェームズ・マンゴールド
メインキャストジョン・キューザック(エド)、レイ・リオッタ(ロード)、アマンダ・ピート(パリス)、ジョン・ホークス(ラリー)、アルフレッド・モリーナ(マリック医師)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

殺人鬼は誰だ

最初の頃にドンデン返しがあるものの、それは単なる舞台設定にすぎません。この舞台上の本当の殺人鬼がドンデン返しにより判明しますが、どうしてアイツが殺人鬼なのか。それを考えたとき、精神異常となった原因が大きく関わっていたことに気付かされます。アイツ意外に殺人鬼にはなり得ないということですね。しかし面白い設定ですね。

2灼熱の魂

灼熱の魂

引用元: Amazon

この映画を見ずしてどんでん返し映画を語るなかれ

正直こういうドンデン返しが待っているとは想像もつかなかった。オドロキのどんでん返しだった。こんなどんでん返しは今まで見たこともなかった。それだけに作品としては秀作だ。最初は母親の息子捜しの旅だったはずなのに、とんでもないことに巻き込まれて拷問攻めに遭ってしまう。しかし、こんなカタチで終わってしまって、あの姉弟の心情たるやいたたまれないだろう。そして、あの男も・・・この作品を見ずしてどんでん返しの映画を沢山見たとはとても言えない。

3ハロー!?ゴースト

ハロー!?ゴースト

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間111分
監督キム・ヨンタク
メインキャストチャ・テヒョン(サンマン)、カン・イェウォン(ヨンス)、コ・チャンソク(ヘビースモーカーゴースト)、チャン・ヨンナム(泣き虫ゴースト)、イ・ムンス(エロじじいゴースト)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

涙なしでは見られない。こんな結末があるなんて意外でした。

似たようなシチュエーションの「想いのこし」をはるかにしのぐものでした。まさか、こんな驚く結末にいきなり泣かされてしまうとは思わなかった。伏線もちゃっとあったのに、おそらく騙さない人はいないでしょう。

驚愕の真実。大どんでん返しにびっくり

ホラー仕立てのミステリーです。ファッションデザイナーを夢見てロンドンはソーホーの街にやってきた若き女性。田舎ぐらしだった頃とは全く真逆な世界に投げ出され、服飾学院の仲間にはバカにされ、寮から近くの下宿に引っ越してから、不思議な夢に囚われてしまいます。1960年代の世界。彼女が憧れていた世界です。その世界でサンディという女性と自分がダブってゆきます。徐々に夢の世界が戦慄へと変わってゆきます。このどんでん返しの真実には驚きました。全く予想もしていない展開でしたね。

5SAW(ソウ)

SAW(ソウ)

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間111分
監督ジェームズ・ワン
メインキャストケイリー・エルウィス(ローレンス・ゴードン)、リー・ワネル(アダム・フォークナー)、ダニー・グローヴァー(デイビッド・タップ)、ケン・レオン(スティーブン・シン)、ディナ・メイヤー(アリソン・ケリー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

SAWシリーズ全部にどんでん返しがあった!

SAWシリーズは全部で9作ありますが、見返してみてビックリしました。「スプラッタの映画」というのが表に出すぎていますが、全部驚くどんでん返しが最後に出てきます。全部をここに入れるのはちょっと多すぎかなって感じて、この第一作目にまとめて高得点をつけさせていただきました。

ドンデン返しを推理する者さえ騙される

ドンデン返しばかり見ていると、途中でなんとなく流れが見えてくるものです。「ははぁ~ん、こうくるのかな?」なんてね。しかし、それでも騙されてしまいました。それだけのドンデン返しが待ってます

最後の最後、意外どんでん返しに唖然!

休日の病院。救急外来だけを開けている病院で大量殺人が発生する。病院関係者や、殺し屋とおぼしき被害者たち。唯一生き残った女性看護師に男女2人の捜査官が取り調べを行う。男のほうはもう彼女を看護師だとは感じ取っていない。果たして彼女は看護師なのか、それとも殺し屋の仲間なのか。その女性看護師の資料が届き、男が本人かどうかの質問をするが、みんなクリアーできる。やっぱり彼女は看護師だったのか。
どんでん返しものとしては、このあたりがポイントなのだろうと思っていたけれど・・・最後の最後に意外なところで想定外などんでん返しが待ち構えています。久々に爽快な騙された感を味わった。

父親がナチス大虐殺のメンバーだと疑われる女弁護士

法廷ミステリーです。父親がナチス大虐殺の加担者だとしてハンガリーに戻されることになりました。戻れば処刑は免れない。父親の無実を信じる女弁護士の奮闘。真実を見つけ出す女弁護士。そしてとった行動。これは久々に見た、驚きのドンデン返しものでした。

9ゲヘナ

ゲヘナ

公式動画: Youtube

最後あたりまで全く気付かなかったドンデン返しに仰天!

謎の洞穴で不可解な出来事に翻弄されていく5人。そしてとんでもないドンデン返しが最後に待ち構えていました。ある男の言葉と死んだ2人の姿を見るまでは、全く想像もしていなかったドンデン返しでした。

どんでん返しがすごい

名優ジェームズ・コバーンの遺作。全く騙されましたね。騙してやろうという魂胆アリアリというところはあるかも知れませんが、こんなことだったとはとビックリしました。

騙されてしまった!オドロキの結末

小説家ジャックが執筆活動のため冷凍庫の中に閉じ込められて自分を極限まで追い込んでパソコンに向う物語です。その冷凍庫は閑散とした田舎にポツンとある廃業している精肉工場内。彼を案内するのはエージェントに頼まれた女性ペニー、そして自閉症なのか一切口をきかない小さな息子のコール。ジャックはこの工場の状況やペニーやコールを名を変えて小説に登場させます。ジャック本人やエージェントのデヴィットまで設定を変えて登場させて、そこに大男の殺人鬼も登場させます。閉じ込められて極限になっていくジャック。そしてペニーまで巻き込んでいろいろ小説の内容を考えていきます。しかし、最後に驚くべき展開が・・・

10RAW〜少女のめざめ〜

RAW〜少女のめざめ〜

引用元: Amazon

カンヌ、トロント、サンダンス映画祭で喝采! 新鋭女性監督が描く、“衝撃的"かつ“美しい"<少女の残酷な青春> 知ってしまった“禁断の味" 少女は“獣"へと変貌を遂げる―

とんでもないことに執着してしまう少女の物語の衝撃の結末

題名の邦題のほうで、何となくエロチックな内容だと誤解されるかもしれないが、本来の題名「RAW」の意味を考えて欲しい。とんでもないことを覚えてしまい、とんでもないことになってしまいますが、最後にオドロキの真相がありました。久々に驚かされました。

最後の最後でドンデン返し

身体の中身が入れ替わるものとしては、ちょっと初めてのパターンでした。最後の最後で意外なことが判明するものとしては、ちょっと切ないファンタジーロマンスです。

11異人たちとの夏

異人たちとの夏

引用元: Amazon

制作年1988年
上映時間110分
監督大林宣彦
メインキャスト風間杜夫(原田英雄)、片岡鶴太郎(原田英吉)、秋吉久美子(原田房子)、名取裕子(藤野桂)、永島敏行(間宮一郎)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

異人たちとの出会いで生命の危険に晒されてしまう男。本当に危険なのは誰?

死んだ両親が死んだときの年齢のままこの世の中で生活をしていた。自分よりも若い両親との遭遇。しかしそれは自分の生命を危険にさらす結果になっている。親子愛に目覚める男。そして同じマンションで出会った美しい女性。男の生命の危機に不安を感じるその女性。
しかし、大きなドンデン返しが男を待っている。

11イニシエーション・ラブ(映画)

イニシエーション・ラブ(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間110分
監督堤幸彦
メインキャスト松田翔太(鈴木)、前田敦子(成岡繭子)、木村文乃(石丸美弥子)、前野朋哉(梵ちゃん)、三浦貴大(海藤)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

作品の流れに騙される

ドラマの流れで、視聴者に勝手にそう思わせてしまう。よく観ていれば気付く伏線は確かにあった。この映画は、このドンデン返しを観客に味併せるだけのために作られた映画なのでしょうね。木村文乃のあの一言は、まるで観客に大ヒントを発表しているようなものでした。

題名からもう騙される

「テキサスの五人の仲間」ああこの題名。見ている人を勝手に思い込ませるこの題名。ドンデン返しで明らかになりますが、よくもまあこんなカタチで騙されるとは思わなかったね。

アガサ・クリスティーも一番満足した作品

これは意外でしたね。まさかの犯人です。
ポアロもマープルも、彼女があみ出した優秀な探偵は出てこない。それなりに解決しようと挑む探偵は出てくるものの、その探偵よりも先に真犯人に気付いてしまう者が現われ悲惨な終焉を迎えてしまいます。原作者のクリスティー本人も満足した出来だと明言していたとか。それだけのドンデン返しが待ってます。

理解不能と言うことなかれ

11閉ざされた森

閉ざされた森

引用元: Amazon

『閉ざされた森』(英: Basic)は、2003年のアメリカ映画。これまでアクション映画を撮り続けてきたジョン・マクティアナン監督が初めてサスペンス映画に挑んだ。

予想もしない結末

こういう結末を迎えるということは全く予想もしてなかったですね。
ただ、全くそれを予想するような布石がどこにもないというのはちょっとズルいな~と感じはしました。しかし、やはり、ドンデン返しを食らうのは快感ですね。

日本じゃなきゃこれをドンデン返しとは感じない

これは犯人が意外だったとか、事件の真髄が意外だったとか、そういうドンデン返しとはまったく違います。救急コールセンターの女性が犯人をなんとか捕まえて誘拐された被害者を助けたいと考えて、行動まで起こすという、実際には現実的じゃない流れの事件ものですが、最後の最後、彼女の判断が、日本ではおそらく作れないであろう結末を迎える作品です。この彼女の判断こそが、日本人にとってはドンデン返しととらえられる判断なんですね。

最後の最後に忘れていた不明確な箇所の真実に驚く

この作品はいわゆる生まれ変わりという不思議な現象を取り上げています。主役は子供を不慮の事故で失ってしまう母親。そんな妻に戸惑う夫の物語です。生まれ変わりの不思議さもさることながら、物語の途中で不明確なまま終えてしまうある出来事があります。そして、観ている側もこだわることでもないのかといつしか忘れてしまう。しかし、物語が終わったあと、それがまたクローズアップされて、生まれ変わりとは違う不思議な出来事が起こっていたことに気付きます。しかし、気付くのは、観ている私たちだけ。登場人物たちは知らないまま幕を閉じます。この作品だけは、エンドロールまで気を抜かずに見ることです。

あっけにとられたどんでん返し

果たして自分はクローンなのか。それさえわからないまま、自分自身の証明に奮闘する男。そして、結末に待ち受ける驚くべき事実。そしてさらなる事実。あっけにとられたまま、エンドロールを見ている私がいました。

最後の意外などんでん返しに目が潤む

刑務所の引っ越し。刑務官総動員で大忙しの最中、上官でもある警察署長がやって来る。そして刑務所長に自分の後任の話を伝える。これは大抜擢とも言える出世である。有頂天になっている所長に、一人の囚人が引っ越しの中行方不明だということが知らされる。これは所長としては大失態。おまけに、その囚人は急遽近々死刑になることに変更されたという。果たして、行方不明の囚人はどこに隠れているのか。最後の最後で意外な展開になりますが、気が付くと私の目に涙がにじんでいました。

殺人犯と女性精神医学者との攻防戦、そして意外な真実が判明していく

若い夫婦が殺害された。その犯人として挙げられた男性。しかしその男性にはおかしな言動が見受けられる。精神鑑定が必要と判断される。そしてその犯人と女性精神医学者との取り調べでの攻防が始まる。徐々に見えてくる真実。そして事件が思わない展開へと変貌していく、一つずつ真実が見えてくる度に、どんでん返し感が味わえます。ただし、憂鬱な事件は目を覆いたくなるでしょう。

11search/サーチ

search/サーチ

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間102分
監督アニーシュ・チャガンティ
メインキャストジョン・チョー(デビット・キム)、デブラ・メッシング(ヴィック捜査官)、ジョセフ・リー(ピーター)、ミシェル・ラー(マーゴット・キム)、サラ・ソーン(パメラ・ナム・キム)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.search-movie.jp/

11手紙は憶えている

手紙は憶えている

引用元: Amazon

『手紙は憶えている』(てがみはおぼえている、原題: Remember)は、2015年製作のカナダ、ドイツ映画。ホロコーストを題材にしたサスペンス映画。アトム・エゴヤン監督。

11真実の行方

真実の行方

引用元: Amazon

アメリカでは1996年4月3日に、日本では同年11月2日に公開され、エドワード・ノートンがアカデミー助演男優賞にノミネートされた。

11ピエロがお前を嘲笑う

ピエロがお前を嘲笑う

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間106分
監督バラン・ボー・オダー
メインキャストトム・シリング(ベンヤミン)、エリアス・ムバレク(マックス)、ハンナー・ヘルツシュプルンク(マリ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://pierrot-movie.com/

11スティング(映画)

スティング(映画)

引用元: Amazon

『スティング』(The Sting)は、1973年公開のアメリカ映画。製作会社はユニバーサル・ピクチャーズで、監督はジョージ・ロイ・ヒル。アメリカン・ニューシネマの代表作『明日に向って撃て!』で共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再共演を果たし大ヒットした。

映画史の中で「どんでん返し」というものの存在を明確に評価させた作品

ご存知かとは思いますが、この作品はアカデミー賞作品賞になった映画です。小説の本をめくりながら読むような作り方といい、音楽のセンスといい、とても心地のいい作品です。そして最後に明かされるどんでん返しの心地いいこと。この映画の登場から、おそらく「どんでん返し映画」というものが徐々に増えてきたのかも知れませんね。

監禁された小説の翻訳家たち。それは小説を世に出す前に漏洩させないためだった

大ヒットを続ける推理小説の第三巻を全国一斉に出すために、フランスの地下室に集められた各国の翻訳家たち9人。それは第三巻の漏洩を防ぐための手段だった。しかしこれは監禁同様の行為。ところがこの第三巻の頭の数ページが漏洩してしまう。犯人は誰か?この翻訳家のうちの誰かなのか。全員が徹底的に調べ上げられ、監禁も酷くなる状況。しかし最後の最後に驚愕の真実がどんでん返しとなって降りかかっていきます。

11プリデスティネーション

プリデスティネーション

引用元: Amazon

『プリデスティネーション』(Predestination)は、2014年のオーストラリアのSF映画。 ロバート・A・ハインラインによる短編小説『輪廻の蛇』を原作とする本作は、『デイブレイカー』のマイケル&ピーター・スピエリッグ兄弟が監督を務める。

究極のタイムリープもの

バーテンダーが言い放った「卵が先か、鶏が先か」。タイムリープの物語として一番気になることに照準を合わせた究極の作品といえるでしょうね。

11月に囚われた男

月に囚われた男

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間97分
監督ダンカン・ジョーンズ
メインキャストサム・ロックウェル(サム・ベル)、ロビン・チョーク(サム・ベル/クローン)、ケヴィン・スペイシー(ガーテの声)、ドミニク・マケリゴット(テス・ベル)、カヤ・スコデラリオ(イヴ・ベル)、ベネディクト・ウォン(トンプソン)、マット・ベリー(オーバーマイヤーズ)、マルコム・スチュワート(技術者)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

月で一人資源発掘職務にあたる男の驚愕の真実

月で資源発掘の仕事に励む男。ここには話のできるコンピュータとその男だけの空間。でもあと3週間で地球に帰れる。地球では愛する妻と小さな子供も待っている。ところがコンピュータに不審なところがあることに気付き、独自に状況を確認していく中で、驚くべき事実が判明してきます。

11パレード(映画)

パレード(映画)

引用元: Amazon

『パレード』は、日本の小説家吉田修一による小説。5人の若者達のルームシェアを舞台に、彼らの共同生活とそのひずみで起きる経過と結末が描かれている。 2010年に行定勲監督・脚本で映画化された。映画版は、第60回ベルリン国際映画祭にて国際批評家連盟賞を受賞している。

深読みすると恐ろしいものが隠れている

見る側の盲点をついた傑作

この映画は、私が昔衝撃を受けた作品でしたが、題名が思い出せず、うろ憶えの中、やっとたどり着いて久しぶりに見ることができた作品でした。よく見ていると、伏線もちゃんとある中で、度肝を突かれた犯人に驚かされました。

11ドッグヴィル

ドッグヴィル

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間177分
監督ラース・フォン・トリアー
メインキャストニコール・キッドマン(グレース)、ポール・ベタニー(トム・エディソン)、クロエ・セヴィニー(リズ)、ローレン・バコール(ジンジャー)、ステラン・スカルスガルド(チャック)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

驚愕の最後

ドッグヴィル。犬の町という名の町。いや住人の数からすると集落といったところか。そこにギャングに追われて逃げてくる娘。彼女をかくまう村人たち。しかし、閉鎖的であり、どこか利己的な人ばかりの村。徐々にその本性をあわらにしていく人達。酷い目に遭ってしまう娘。しかしそこには驚愕の最後が待ち受けます。舞台劇をそのまま映像化した珍しい作品です。

11ツーリスト

ツーリスト

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間103分
監督フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
メインキャストジョニー・デップ(フランク・トゥーペロ)、アンジェリーナ・ジョリー(エリーズ・クリフトン・ウォード)、ポール・ベタニー(ジョン・アチソン警部)、ティモシー・ダルトン(ジョーンズ主任警部)、スティーヴン・バーコフ(レジナルド・ショー)ほか
主題歌・挿入歌Starlight / ミューズ
公式サイト-

女にただ選ばれただけの男の災難。意外な最後のドンデン返しに驚愕

事件に巻き込まれていく旅行者の男。そして巻き込んだ女。女は巨額な脱税で指名手配になっている男の恋人だった。旅行者の男はその男の身代わりとして女に選ばれただけの男だったのに、マフィアのボスからも狙われる始末。肝心の指名手配犯は姿を現さない。整形もしているという情報もある。女と巻き込まれた男、警察、マフィアの三つ巴。最後のドンデン返しは驚きでした。

大きな秘密が隠れているお話

ドラマとしても秀作。運命の根っこに驚愕

殺し屋と死ねない男の話です。ただそれだけじゃない。実際にはないだろうけれど、ドラマならではの運命的なものが2人にはありました。その根っこが何だったのか、最後に判明したときの驚きはありませんでした。そしてもう1つ、驚きの真実もありました。
これはドラマとしても、とても見応えのある作品でした。

無名役者ばかりで作られた大ドンデン返しの秀作

「カメラを止めるな!」に続く上田慎一郎監督による二作目です。またもや無名役者ばかりを集めて制作されています。しかし、出演者だけで映画の善し悪しは決まらないもの。私は個人的に「カメ止め」よりも面白いと感じています。
極度に緊張するとすぐ気絶してしまう主人公の周囲で起こる物語です。彼と彼の弟、そして実績のない役者事務所の人達で、悪徳カルト集団をやっつけようという話。果たして叩きのめす事が出来るのか。最後の最後に大きなドンデン返しが待っています。

11アンテベラム

アンテベラム

公式動画: Youtube

すっかり騙されてしまった。

これは驚きました。まさか最初から騙されていたなんて思いもしなかった。アメリカの南北戦争と現代との交わりがどう展開されていくんだろう。タイムスリップとか生まれ変わりとか。内容の残酷さはいずれにしても、やられたぁ~って騙された感が嬉しくもありでしたね。

タイムスリップで今の状況が変わってしまう

タイムスリップものは多いですが、これは地下鉄という現実逃避感のある機関がその役割に大きくありますが、彼女の最初の呟きが、最後に大きなドンデン返しとなって男の心につらい出来事としてやってきます。

オドロキの真実とエンドロールのあとのまたのオドロキ

娘が誘拐された刑事。誘拐犯は人を操ることが出来る超能力の持ち主だった。そんな刑事の元に銀行が襲われる旨の情報が入り、相棒と一緒に待機・・・。この情報をくれた女性と共に、誘拐犯を追撃しようとするが・・・この映画はTVのCMで「あなたは最初から騙されています」という触れ込みがありましたがまさしくその通りでした。しかしおそらく伏線というものがなかったように思われ、真実を知った時のオドロキはありませんでした。映画館ではエンドロールで立ちだす人も少なくはないけれど、そんな人には大損のオドロキな出来事で終わる映画です。

12崖っぷちの男

崖っぷちの男

引用元: Amazon

高層ホテルから飛び降りようとする男

高層ホテルの窓から外に出て、極端に狭く突き出ている場所で自殺をしようと立っている男。その騒ぎでやってくる警察官たち。男は無実の罪で服役中だったが、父親の葬儀に参加し、隙を突いて逃亡していた元刑事だった。彼がそこで立ち往生状態の間に、彼の無実の証拠を見つけるべく、仲間が奮闘をします。その仲間を見た時もちょっとしたどんでん返しのオドロキがありましたが、彼を助けている仲間は他にもいました。その仲間の正体を最後に明かしたときのオドロキはありませんでした。あっさりと紹介しているのに、これが最大のどんでん返しでしたね。でもよく考えてみると、この人も仲間じゃないとこの計画は成り立たなかったわけなんです。

12アフタースクール(映画)

アフタースクール(映画)

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間102分
監督内田けんじ
メインキャスト大泉洋(神野良太郎)、佐々木蔵之介(北沢雅之)、堺雅人(木村一樹)、田畑智子(謎の女)、常盤貴子(美紀)ほか
主題歌・挿入歌あの透明感と少年 / monobright
公式サイト-

後半で明かされる真実で、世界観が変わるオドロキ

これはオドロキの展開でしたね。後半で明かされた真実。「あれっ?なんで部屋にいるの?」って思った段階から明かされていく真実。単なる脇役だった人達にまで波及されていくこの展開。最初からもうそうなんだと勝手に思ってしまっている観ている側のそういった意識まで考え抜いていますね。これこそどんでん返しの映画といえますね。

12ゴーン・ベイビー・ゴーン

ゴーン・ベイビー・ゴーン

引用元: Amazon

『ゴーン・ベイビー・ゴーン』(原題:Gone Baby Gone)は、2007年のアメリカ映画。 ベン・アフレックの初映画監督作品で、多数の映画賞を受賞した。日本では劇場未公開。2008年9月17日にDVDとBlu-ray Discが発売された。

ドラマの流れかたが秀作のドンデン返し

ドンデン返し感は勿論驚きですが、ドラマの進行が見事な作りだと感心しました。まだ若い何となく頼り甲斐のないようなカップルの探偵の登場に、ボ~ッと見ていたのに、いきなりバーでの緊張するシーンで急に集中させられるドラマの作り方が見事です。伏線はありましたが、正直見抜けませんでした。そして最後のシーン。彼はどういう行動をとるのか。見る人それぞれの判断に任せているところが実にうまいと感じましたね。

13情婦

情婦

引用元: Amazon

制作年1957年
上映時間116分
監督ビリー・ワイルダー
メインキャストタイロン・パワー(レナード・ヴォール)、マレーネ・ディートリヒ(クリスチーネ)、チャールズ・ロートン(ウィルフリッド・ロバーツ)、エルザ・ランチェスター(ミス・プリムソル)、ジョン・ウィリアムス(ブローガンムーア)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

とても完全とは言えない犯罪だったはずなに・・・

ちょっとした欲から、ちょっとした犯罪をしようとする男が、そのせいで深みにはまっていくストーリー。犯罪にまた犯罪を重ねていく。とても映画の題名とは遠い不完全な犯罪だと思っていましたが、驚きのどんでん返しでした。伏線なしではありますが、やはりそれは完全な犯罪だったからでしょうね。

14ウォンテッド(映画)

ウォンテッド(映画)

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間110分
監督ティムール・ベクマンベトフ
メインキャストジェームズ・マカヴォイ(ウェスリー・ギブソン)、アンジェリーナ・ジョリー(フォックス)、モーガン・フリーマン(スローン)、テレンス・スタンプ(ペクワースキー)、トーマス・クレッチマン(クロス)、コモン(ガンスミス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

ドンデン返しは勿論ですが、意外な行動にも驚かされたり、息継ぐヒマもなかった

大きなドンデン返しと言えるものは実は私、父親の部屋で気付いてしまいました。よく見る伏線でしたからね。もしかしたらと思っていたら当たっちゃってました。でもね。それだけじゃなかったですね。アンジーの最後の判断にも驚かされましたし、最後の最後にも気が抜けないドンデン返しが待ってます。出演者も豪華です。ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ見応えも充分なアクションものです。

15荊棘の秘密

荊棘の秘密

引用元: Amazon

行方不明になってしまった娘を探す母親。その原因を知ったときのオドロキ

夫が選挙に立候補をして選挙活動で慌ただしい中、一人娘が突然姿を消します。選挙活動から手を引いて、娘捜しに没頭仕始める妻。夫のほうも立候補中とは言え落ち着いてなどいられるわけもありません。妻が躍起になって娘捜しをしている中で、徐々にその真相が明らかになっていきます。娘は生きているのか死んでいるのか。真実を知ったときのオドロキはありませんでした。

15メッセージ(映画)

メッセージ(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間116分
監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ
メインキャストエイミー・アダムス(ルイーズ・バンクス)、ジェレミー・レナー(イアン・ドネリー)、フォレスト・ウィテカー(ウェバー大佐)、マイケル・スタールバーグ(ハルペーン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

すっかり騙されていました。

すっかり騙されていました。というより、騙されるネタだともまったく思わずに流してしまっていました。こういうどんでん返しは、騙されていたにもかかわらず、嬉しいものですね。

邦題をつけた人。日本版チラシ。まさしく日本担当者の不手際

この洋画、本来の題名は「アイズ」のようです。
真実は神のみぞ見ているという意味。
どうして「missライアー」という邦題をつけてしまったのか。
映画の面白味を全くわかっていない映画の担当者もいるものなんだとつくづく感じました。面白い内容の映画なのに、台無しにしてしまっている邦題と、日本版チラシです。呆れましたね

前作のどんでん返しは何だったのか

これは前作「殺人者の記憶法」の続編ですが、そのほとんどが、前作を回想する内容で、見ているうちに飽きてきてしまう感じではありますが、最後の最後に、前作を覆す記憶が実は存在していたということで、前作が単なる前フリだったということに気付かされます。これを見ずして前作だけで見終えている人がいるとすれば、とても意味のない事です。

16

叫

引用元: Amazon

とても恐ろしいホラー&ミステリー、しかし最後に意外な事実が・・・

主人公は通い妻のような内縁関係の女性を持つ刑事。そして事件は起こります。海水を使った溺死殺人。最初の犠牲者は赤い服を着た女性。そこからこの刑事に赤い服の女性の霊がまとわりつく。全く見覚えのない女。そして同様の連続殺人は続く。事件を独自に綿密に調べ上げる刑事・・・犯人は何者か?

16デビル(2011年)

デビル(2011年)

引用元: Amazon

『デビル』(Devil)は、2010年にアメリカで公開されたホラー映画。 日本語タイトルが同名の1997年の映画(原題はThe Devil's Own)が存在するが、別の作品である。脚本原案はM・ナイト・シャマラン。アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」が基になっている。

エレベーター内の連続殺人、そして驚きの結末

エレベーターに閉じ込められた何の関係性もない5人。しかし、5人がそれぞれ何らかの悪事に手を染めた者たちだった。そして同じ箱の中に居ながら、一人また一人と殺されていく。誰がこの連続殺人を続けているのか。そして恐怖の犯人の正体に驚きます。

16シックス・センス

シックス・センス

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間107分
監督M・ナイト・シャマラン
メインキャストブルース・ウィリス(マルコム・クロウ)、ハーレイ・ジョエル・オスメント(コール・シアー)、トニ・コレット(リン・シアー)、オリビア・ウィリアムズ(アンナ・クロウ)、ドニー・ウォルバーグ(ヴィンセント・グレイ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

16悪夢のエレベーター

悪夢のエレベーター

引用元: Amazon

ワケあり4人がエレベーター。閉じ込められてエレベーター。 予測不可能な展開に、笑って、怯えて、騙される!サスペンスコメディーが、遂に登場! 仕掛人・堀部圭亮×個性派俳優人×鬼才・木下半太のトリプル・コラボレーションが実現!!

16ドリームハウス

ドリームハウス

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間92分
監督ジム・シェリダン
メインキャストダニエル・クレイグ(ウィル・エイテンテン/ピーター・ウォード)、ナオミ・ワッツ(アン・パターソン)、レイチェル・ワイズ(リビー・エイテンテン/エリザベス・ウォード)、 マートン・チョーカシュ(ジャック・パターソン)クレア・アスティン・ギア(ディディ・エイテンテン/キャサリン・ウォード
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

16暗黒女子(映画)

暗黒女子(映画)

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間105分
監督耶雲哉治
メインキャスト清水富美加(澄川小百合)、飯豊まりえ(白石いつみ)、清野菜名(高岡志夜)、玉城ティナ(ディアナ・デチェヴァ)、平祐奈(二谷美礼)ほか
主題歌・挿入歌#hashdark /
公式サイト-

彼女を殺害したのは誰だったのか。驚愕の最後

女学院の文学サークルで一番のカリスマだった女生徒が死んで発見されます。誰かに殺害されたらしい。そしてその犯人は文学サークルメンバーの誰か。リーダーを軸にメンバー1人1人が犯人を知っているかのような小説を書いて発表していきます。そして最後に思いもしていなかった事実が。

16女神は二度微笑む

女神は二度微笑む

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間123分
監督スジョイ・ゴーシュ
メインキャストビディヤ・バラン(ヴィディヤ)、パラムブラト・チャテルジー(ラナ)、ナワーズッディーン・シッディーキー(カーン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

16ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

引用元: Amazon

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(ナイブズアウト めいたんていとやいばのやかたのひみつ、Knives Out)は2019年のアメリカ合衆国のミステリ映画。監督はライアン・ジョンソン。

16君が生きた証

君が生きた証

引用元: Amazon

『君が生きた証』(原題: Rudderless)は、ウィリアム・H・メイシー監督による2014年にアメリカで制作された音楽映画。上映時間105分。

作者の目論見にまんまとハマってしまうドラマ

誰もが騙させれしまうドラマと言えるでしょう。観た人、おそらく皆がそうだと思ってしまう。「そうだよなぁ、そういうことだってあるよなあ」ってどんでん返しを知ってから感じます。うまいところを突いたなあって感心さえしてしまいました。

意外な主犯に驚愕

1997年の邦画。主演は渡哲也と永瀬正敏。東昭物産の重役が運転手と共に誘拐される。そして3億円の身代金の要求。これに挑むのが柄本明を主任とする警察で、古株には渡哲也、異動してやってきた犯罪心理学に長けた若い刑事の永瀬正敏ほか数名。この身代金の受け渡しをどういうわけか、報道してもいいという。そして身代金は現金のままカバンに詰めて、東昭物産の系列会社の重役に持たせて都内をあっちにこっちにと奔走させる。渡哲也の刑事ものというと「西部警察」「大都会」とアクションありのものと思われそうだが、これは完全なミステリー仕立て。事件に関連された忌まわしい過去と、意外な主犯に驚愕です。

ラブストーリーに切ないどんでん返しが待っていた。

雑貨店で働くドジで不運続きの女の子ケイト。彼女は過去に心臓に欠陥がありましたが、心臓移植で現在は健康にくらしています。そんな彼女の前に、ふいに不思議な癒やしを与える男性トムが現われます。彼と数回会っているうちに彼女に芽生え始める恋心。しかしこのトムにはオドロキの秘密がありました。その秘密こそがどんでん返しの引き金でした。この秘密が明らかになったとき涙が止まらなくなりました。ケイト役は「世界一キライなあなたに」のエミリア・クラーク。トムには今ジェームズ・ボンド役候補に名が挙がっているヘンリー・ゴールディングです。

恐ろしい伏線があることをご存知か?

16セイフ ヘイヴン

セイフ ヘイヴン

引用元: Amazon

『セイフ ヘイヴン』(Safe Haven)は、ラッセ・ハルストレム監督による2013年のアメリカ合衆国の恋愛映画である。ニコラス・スパークスによる同名の小説を原作としている。ジュリアン・ハフ、ジョシュ・デュアメル、コビー・スマルダーズらである。

探りながら観ていればわかっちゃうけれど、やっぱり意外性は強い

最後の最後でオドロキのどんでん返しがあります。それは涙なしでは観られないもの。それからその少し前にも違う真実が明かされます。個人的には「どんでん返し」を見慣れているせいもあるんでしょうが、最後の最後のどんでん返しのほうが最初から見破っちゃってました。途中で判明したほうが途中までわからなかったですね。でもこういうパターンは初めて観る作品でしたね。

16アーカイヴ

アーカイヴ

公式動画: Youtube

驚きのどんでん返しでした。

事故死の妻の記憶を保管しておいて、自ら作製した最新技術にとんだロボットにその記憶を移植するという違法行為をしようと試みる若きロボット工学者。しかし、何度も挑戦しているために、嫉妬をするロボットの存在。最後の最後、これで妻の記憶が消滅してしまうというギリギリのところでその記憶からかかってくる電話。驚きのどんでん返しでしたね

二組の血縁関係のない親子の物語が・・・

一組目は、優子という笑顔の絶えない女子高生と30代の継父。母親は家出をしたまま帰らない。しかしこの父子の絆は間違いもない親子関係といえます。もう一組はみぃたんと呼ばれている泣き虫の小学生の女の子とまだ30才前後の派手な継母。父親は事業をしたいとブラジルへ渡航したまま帰らない。しかしこちらの親子も愛情いっぱいの母子関係。この二組の親子の物語。ところが映画の途中でオドロキの接点が判明します。そして、最後にまた、涙なしではいられないどんでん返しが待ち構えていました。

とんでもない結末が待っているネット社会の闇

ここでは「ゲーム」が結構上位にランクされていますが、この映画の内容はその結末をも超えているものです。「胸糞悪い」という表現にも値するもの。ネット配信で度を越えて犯罪にまで発展させる馬鹿野郎が現実にいますが、麻痺してしまうと、加減がわからなくなってしまうものだという提言でもある映画のようにも思えますね

パラレルワールドのような面白い設定の物語

一人の女性が地下鉄に乗れたか乗れなかったかで、その後の恋愛事情が変わっていく面白い設定の物語でした。つまりは、あの時ああしていれば、こうしていればの流れでその後どうなるのかという話。こういう設定の映画は初めてでした。そして最後にどういう結末が待っていたか。まさにドンデン返しでした。

16ショーシャンクの空に(映画)

ショーシャンクの空に(映画)

引用元: Amazon

制作年1994年
上映時間143分
監督フランク・ダラボン
メインキャストティム・ロビンス(アンディ)、モーガン・フリーマン(レッド/エリス・ボイド)、ウィリアム・サドラー(ヘイウッド)、ボブ・ガントン(ウォーデン・サミュエル・ノートン)、ジェームズ・ホイットモア(ブルックス・ヘイトレン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:なし

祖父母の住む田舎にやってきた少女の姉妹2人の恐怖体験

夫と別れて2人の姉妹を育てていた母親。その母親もまだ若いので恋人ができます。そして恋人と2人で旅行に行くために、2人の娘は田舎に住む母親の両親の元に預けます。しかし母親と祖父母とは喧嘩別れをしたきりで全く会わずじまいのまま。ネット配信に夢中な姉妹は2人で田舎に住む祖父母の家に向い、祖父母の協力を受けながらネット配信を始めます。ところがここでとんでもない体験をすることになります。いえいえ心霊物ではないので誤解のないように

生まれ変わりの物語。最後のどんでん返しに気づいたかな?

いわゆる生まれ変わりの物語です。そして、愛情というものが大きなテーマにもなっていて、涙なしでは見ることが出来ない作品でした。最後にオドロキの事実が待ち構えています。たしかに伏線は存在します。私もこの伏線にはすぐに気付いたので、おそらく7割ぐらいの人は気付くかも知れませんが、やっぱりそうだったのかという快いオドロキに震えました。

17PERFECT BLUE(アニメ)

PERFECT BLUE(アニメ)

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間81分
監督今敏
メインキャスト岩男潤子(未麻)、松本梨香(ルミ)、辻親八(田所)、大倉正章(内田)、秋元羊介(手嶋)、塩屋翼(渋谷)、堀秀行(桜木)、篠原恵美(恵理)、江原正士(村野)ほか
主題歌・挿入歌season / M-VOICE
制作会社マッドハウス
公式サイトhttp://www.madhouse.co.jp/works/1999-1997/works_movie_perfectblue.html

故・今敏監督の秀逸なミステリーアニメ

主役の若手女優が物語の中で演じている女性が本人の今の状況と似ているため混同してちょっとややこしく感じはしましたが、それがまた見ている側にある誤った推理へと導いているカタチになっているところがなんともズルいなって感じました。でも意外な真相が判明したときの驚きはありませんでした。今監督は「パプリカ」や「千年女優」「東京ゴッドファーザーズ」なども手がけていますが、監督以外の裏方で「老人Z」や「MEMORIES」などでも活躍されています。興味のあるかたは是非観賞していただきたいですね。とても面白い作品ばかりです。

17インターステラー

インターステラー

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間169分
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストマシュー・マコノヒー(ジョセフ・クーパー)、アン・ハサウェイ(アメリア・ブランド)、ジェシカ・チャステイン(マーフィー・クーパー)、エレン・バースティン(マーフ)、マイケル・ケイン(ジョン・ブランド教授)ほか
主題歌・挿入歌First Step / ハンス・ジマー
公式サイト-

古い映画でしたけど、どちらが真実なのか見当もつかないオドロキものでした。

モノクロ映画です。1965年制作映画。でもその内容は今見ても全く古さを感じないミステリーでした。バニーという通称で呼んでいた4才の娘の姿が消えます。しかし最初からこの子が全くスクリーンに登場していませんでした。母親は幼少期にバニーという架空の少女を作り上げて遊んでいたといいます。本当にこの少女は存在しているのか・・・

これまたオドロキの幕引きが待ってました。

「バタフライ・エフェクト」の第三弾。これでシリーズも終わったようです。今回は警察捜査に協力をするために、氷で埋め尽くされたバスタブに入って、念じることで過去へとタイムスリップをして、現代に戻るというものです。自宅火災で両親を亡くしましたが、その力で亡くなったはずの妹を助け、彼女の協力のもの殺人事件の犯人を見つけ出すという作業。しかし、過去に殺害された恋人の事件を洗ううちに、殺される人が増えてします。真犯人は意外なところに存在していました。この真犯人にもオドロキましたが、主役が最後にある選択をします。しかし、もっと驚くことが・・・それは予兆です。

19ブラックブック

ブラックブック

引用元: Amazon

『ブラックブック』(蘭: Zwartboek、英: Black Book)は、2006年制作の映画。ポール・バーホーベン監督が母国オランダに戻って製作した、第二次世界大戦時、ナチス占領下のオランダを舞台にしたサスペンス。PG-12指定。

裏切り者は誰だ!

第二次大戦下。ドイツナチスと地下で計画を練る反ナチスの攻防。戦時下、ユダヤ人であるエリスは家族と共にドイツ脱出を試みるが、家族は惨殺されてしまう。反ナチに加担して娼婦となりスパイとしてナチに潜入するが、作戦はみな知られているようで殆どの仲間が殺されてしまう。誰が裏切り者なのか。私もエリス同様の人物が怪しいと睨みましたが、裏切り者が誰か判明したときのオドロキはありませんでした。

20エスター

エスター

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間123分
監督ジャウム・コレット=セラ
メインキャストヴェラ・ファーミガ(ケイト・コールマン)、イザベル・ファーマン(エスター)、ピーター・サースガード(ジョン・コールマン)、CCH・パウンダー(シスター・アビゲイル)、ジミー・ベネット(ダニエル・コールマン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

20白ゆき姫殺人事件(映画)

白ゆき姫殺人事件(映画)

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間126分
監督中村義洋
メインキャスト井上真央(城野美姫)、綾野剛(赤星雄治)、蓮佛美沙子(狩野里沙子)、菜々緒(三木典子)、染谷将太(長谷川)ほか
主題歌・挿入歌All alone in the world / 芹沢ブラザーズ
公式サイト-

20砂上の法廷

砂上の法廷

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間94分
監督コートニー・ハント
メインキャストキアヌ・リーブス(リチャード・ラムゼイ弁護士)、レネー・ゼルウィガー(ロレッタ・ラシター)、ググ・ンバータ=ロー(シャネル・ブレイディ弁護士)、ガブリエル・バッソ(マイク・ラシター)、ジム・ベルーシ(ブーン・ラシター)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/sajou/

20奴が嘲笑う

奴が嘲笑う

引用元: Amazon

やってきた依頼からとんだ事件に巻き込まれていく若き有能弁護士

巨大な製薬会社の会長から、殺人容疑で捕らえられた会長の運転士の弁護を依頼させる若き弁護士。そして裁判は勝ちが濃厚になりつつあった最中、とんでもない方向へと動いていきます。この裁判には意外な真実と、巨悪が隠れていました。途中登場するバイクに乗った人物のフルフェイスヘルメットをとって顔を現した時は、ホントビックリしました。

21ミスト(映画)

ミスト(映画)

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間125分
監督フランク・ダラボン
メインキャストトーマス・ジェーン(デヴィッド・ドレイトン)、マーシャ・ゲイ・ハーデン(ミセス・カーモディ)、ローリー・ホールデン(アマンダ・ダンフリー)、アンドレ・ブラウアー(ブレント・ノートン)、トビー・ジョーンズ(オリー・ウィークス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

21去年の冬、きみと別れ(映画)

去年の冬、きみと別れ(映画)

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間118分
監督瀧本智行
メインキャスト岩田剛典(那雲恭介)、山本美月(松田百合子)、斎藤工(木原坂雄大)、浅見れいな(木原坂朱里)、土村芳(吉岡亜希子)ほか
主題歌・挿入歌never / m-flo
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/fuyu-kimi/index.html

21愛してる、愛してない...

愛してる、愛してない...

引用元: Amazon

女優、モデルとしても活躍する26歳の女性監督、レティシア・コロンバニがオドレイ・トトゥ、『ジェヴォーダンの獣』のサミュエル・ル・ビアン共演で放つ長編デビュー作。精神科医と不倫関係にある内気な女の子の一途な恋をサスペンスフルに描く。

誰が彼女を殺害したのか

名門中学受験のために湖畔の別荘に集められた三家族。それぞれ中学受験の子供と両親たち。そして受験に際して、子供達に勉強を教えたり、家族での面接の心得を教えるためにやってきた男。そんな中、ある家族の父親の不倫相手である部下の女性がひょっこり顔を出す。あくまでも部下という型通りの立場として。しかしその日の真夜中、その女性の死体が・・・意外な真犯人に驚愕する物語でした。余談ですが、鶴見辰吾&杉田かおるの夫婦役って金八の流れそのままなのかな?

21お嬢さん(2016年)

お嬢さん(2016年)

引用元: Amazon

『お嬢さん』(おじょうさん、原題:아가씨、英題:The Handmaiden)は、2016年公開の韓国のエロティックサイコスリラー映画。監督はパク・チャヌク、主演はキム・ミニ、キム・テリ、ハ・ジョンウ、チョ・ジヌン。ウェールズの作家サラ・ウォーターズの小説『荊の城』を原作としており、舞台設定がヴィクトリア朝から日本統治時代の朝鮮に変更されている。 第69回カンヌ国際映画祭コンペティション部門ノミネート作品であり、プロダクションデザイナーのリュ・ソンヒが同映画祭で韓国人初のバルカン賞を受賞。第71回英国アカデミー賞で最優秀外国語作品賞、第53回百想芸術大賞で大賞を受賞した。

21サスペリア PART2/紅い深淵

サスペリア PART2/紅い深淵

引用元: Amazon

『サスペリアPART2』(原題:Profondo Rosso、英題:Deep Red)は、1975年公開のイタリアのダリオ・アルジェント監督によるミステリー映画である。日本公開は1978年9月15日。タイトルは日本独自のもので『サスペリア』の続編ではない。後年発売されたDVDでは『サスペリアPART2/紅い深淵』という副題がついた版もある。

21ドニー・ダーコ

ドニー・ダーコ

引用元: Amazon

『ドニー・ダーコ』(原題:Donnie Darko)は、2001年のアメリカ映画。リチャード・ケリー監督・脚本。一度では理解できない複雑な筋立てによってリバースムービーと呼ばれて話題になった。本作においてウサギがシンボルになっている。

とても難解な物語。伏線は存在するが、回収されないままの物語。

いわゆるタイムスリップ&サイコのような物語であり、最後のどんでん返しがまた意外なものでもありますが、どうやら日本では隠された伏線のまま終わっているこの映画しかレンタルや発売はされていないようです。これにはディレクターズカット版が存在しているらしく、そこにはモヤモヤした内容が解消される真実があるそうです。それは日本では未発売のままみたいで、私も詳細はわかりませんが、いわゆる死神ババアとドニーの手紙のやり取りが関わっているようだという話です。しかし、この主演ジェイク・ジレンホールは「複製された男」等こういったものでよく顔を見ますね。ちなみに日本ではギレンホールで定着してますが、アメリカ的にはジレンホールのようですね。

驚きの展開とそしてドンデン返し・・ではありますが!

本当に驚きの展開があります。そしてドンデン返しがまたビックリです。しかし、これには「殺人者の記憶法・新しい記憶」という続編があります。前作をアトナゼするような流れに、途中で飽きてしまうかも知れませんが、決して飽きずにこの続編も見ていただきたい!そこに本当の真実が待ち構えています。続編を見ずして、これだけで納得してしまうというのは、大損です。なにしろ、これだけでは結末に達していないんですからね。

21アンノウン

アンノウン

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間113分
監督ジャウム・コレット=セラ
メインキャストリーアム・ニーソン(マーティン・ハリス博士)、ダイアン・クルーガー(ジーナ)、ジャニュアリー・ジョーンズ(エリザベス・ハリス)、エイダン・クイン(もう1人のマーティン・ハリス)、ブルーノ・ガンツ(エルンスト・ユルゲン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

自分という人間を名乗る別人の存在

学会の発表のため妻と旅客機で目的地につきホテルに向かうが、空港に忘れ物を取りに男だけ戻るがその戻るタクシーで事故に遭い気を失ったまま入院。目覚めてとにかくホテルに向かうが、自分を名乗る全くの別人が存在していた。自分がおかしくなったのか?周囲が自分を騙しているのか?
自分を信じてあらゆる手段を講じる男。そしてその真相が分かったときの驚き。

2112人の優しい日本人

12人の優しい日本人

引用元: Amazon

制作年1991年
上映時間116分
監督中原俊
メインキャスト塩見三省(陪審員1号)、相島一之(陪審員2号)、上田耕一(陪審員3号)、二瓶鮫一(陪審員4号)、中村まり子(陪審員5号)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

21ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド

引用元: Amazon

『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(原題: Night of the Living Dead )は、1968年公開のアメリカのホラー映画である。タイトルは『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』表記のものもある。

ゾンビ映画の原点に、意外な終わり方

ゾンビを流行らせたジョージ・A・ロメロ監督の第一作目。内容は単純であり、だからこそ、もしゾンビが行き成り世の中に出現したらこうなるであろう真実味があります。1968年制作。当時にしてはグロテスクゆえのモノクロ作品なんでしょう。一軒家に避難してくる人達。恐怖と不安ゆえの葛藤と口論そして誤解、殴り合いから発展する殺人。しかし翌朝生き残った者に対する意外な終焉。驚くべき終焉となります。

21カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー人里離れた山奥の廃墟で、とある自主映画の撮影隊がゾンビ映画を撮影していた。リアリティを求める監督はなかなかOKを出さず、時間ばかりがすぎてゆく。そのとき、撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる。大興奮で監督が撮影し続ける一方、撮影クルーは次々とゾンビ化していき......。
制作年2017年
上映時間96分
監督上田慎一郎
メインキャスト濱津隆之(日暮隆之)、真魚(日暮真央)、しゅはまはるみ(日暮晴美)、松山ゆずき(松本逢花)、長屋和彰(神谷和明)ほか
主題歌・挿入歌Keep Rolling / 謙遜ラヴァーズ feat.山本真由美
公式サイトhttps://kametome.net/index.html

最高に見応えのあるエンターテインメント作品だ

「売れない役者ばかりだろ?見るに値しないよ」「ゾンビもの?私ホラー苦手だから」そんな陳腐な理由だけで観ていない人がいるのならば、その人には趣味として映画ということだけは掲げないでほしい。この映画は本当に傑作だ。だからこそ少ない製作費で作られた映画でありながら、流行になるまでの大ヒットとなったわけなのだ。確かに観ていると、演技が上手いとはとは言えないところ、陳腐なところはある。ところが、ところがなのである。ここからはネタバレに触れてしまうので言うことはできないが、どんでん返しを知ったとき、それを踏まえてもう一度最初から40分までを見返したいと誰もが思うだろう。「カメラを止めるな!」この題名を踏まえて、最初から40分ぐらいまでは目を離さずに観ていてほしい。

21交渉人

交渉人

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間139分
監督F・ゲイリー・グレイ
メインキャストサミュエル・L・ジャクソン(ダニー・ローマン)、ケヴィン・スペイシー(クリス・セイビアン)、デヴィッド・モース(アダム・ペック)、ロン・リフキン(グラント・フロスト)、ジョン・スペンサー(アル・トラヴィス署長)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

21チェインド

チェインド

引用元: Amazon

テレビ番組の映画版でしかないと高を括っていました。

これはテレビ番組の映画版。刑事弁護士が事件の真相にせまる物語です。しかしやっぱりテレビの映画版でしかないと高を括ってみていましたが、事件の真相が最後に暴かれたときの驚きはありませんでした。まさかこんな真相だったなんてと。やっぱ日曜劇場ものはひと味違うんですね。

21木曜組曲(映画)

木曜組曲(映画)

引用元: Amazon

4年前に謎の薬物死を遂げた耽美派女流作家の死は「自殺」か「他殺」か? 彼女の存在を忘れられない5人の女性はそれぞれに推理を展開する…。鈴木京香、原田美枝子ら五大女優共演によるミステリー。

自殺か、他殺か、事故死か、とんでもない真実にビックリ

有名な女流作家が薬物中毒で死んでしまう。自殺として片付けられた死。彼女を慕う5人の女性もその現場にいました。それから毎年、彼女が死んだ日の一番近い木曜日に5人の女性はその現場となった屋敷に集まるのが恒例になっていた。彼女は木曜日が好きだったという理由から。しかし彼女の死から4年後の集まりの日に、花束が届きます。5人の誰でもない名前で。その名は彼女の遺作の主人公の名前。そこから彼女の死が本当に自殺だったのか、5人の推理が始まります。それぞれが見た真実をパズルを作るように組み合わせていく。そしてたどり着いた真実。オドロキの真実はまさにどんでん返しでした。

女性刑事の娘が殺害された。同僚の刑事は責任を感じ13年間犯人を捜し続けていた

13年間見つからなかった女刑事の娘殺しの犯人らしき人物を見つけだした元刑事で女刑事の同僚だった男が、その人物を取り上げるも、実はその人物は今は貿易センタービルのテロ事発生で、テロ捜査に全勢力を注いでいる警察ではその情報屋として使われている男だった。つまり警察としては捕らえたくない男。娘を殺された女刑事はいたたまれない。また女性検事もこの元刑事に協力をしていく。ところが、オドロキのどんでん返しが最後に待っていました。そして立て続けに。この真実には私の頭脳でも太刀打ちできませんでしたね。

21探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間119分
監督橋本一
メインキャスト大泉洋(俺)、松田龍平(高田)、尾野真千子(河島弓子)、ゴリ(マサコちゃん)、渡部篤郎(橡脇孝一郎)ほか
主題歌・挿入歌スカンピン / 鈴木慶一とムーンライダーズ
公式サイト-

意外なところに犯人がいたオドロキ

大泉洋&松田龍平の「探偵はBARにいる」シリーズの第二弾。唯一「ススキノ大交差点」という題もついているものです。3作品ともそれなりのどんでん返しがありますが、この第二弾だけは別格に驚きました。大泉扮する探偵の友人でもあるゴリ演じるオカマのマジシャンが殺害されて、犯人を探り始める探偵。しかし実は踊らされていたことに真犯人のスベらせた言葉で気付きます。まさかの展開でした。

最後のどんでん返しはパート1よりオドロキ

続編ですが、人物は全く別。ただ過去にタイムスリップをして状況を変えるというカタチは同じです。パート1では日記でしたが、こちらは写真。写真を撮影した日に戻るというものでした。会社で不遇の免職をくらった男が、写真でタイムスリップをする。しかし、それで良い境遇になったとしても、どこかでその見返りがある。最後には恋人が事故に遭うことを阻止するために、自分が犠牲になりますが、オドロキのどんでん返しが起こっての幕引きとなります。これはパート1よりもオドロキでしたね。

21マッチポイント(映画)

マッチポイント(映画)

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間124分
監督ウディ・アレン
メインキャストジョナサン・リース=マイヤーズ(クリス・ウィルトン)、スカーレット・ヨハンソン(ノラ・ライス)、マシュー・グッド(トム・ヒューイット )、エミリー・モーティマー(クロエ・ヒューイット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

よくある事件、しかし、オドロキの結末

新聞を賑わす忌まわしい事件、そしてよく聞く事件ともいえる。しかし結末の意外性にはオドロキでしたね。

21縞模様のパジャマの少年

縞模様のパジャマの少年

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間95分
監督マーク・ハーマン
メインキャストエイサ・バターフィールド(ブルーノ)、ジャック・スキャンロン(シュムール)、アンバー・ビーティー(グレーテル)、デヴィッド・シューリス(ラルフ)、ヴェラ・ファーミガ(エルサ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

ユダヤ人捕虜収容所で発生した出来事。結末に愕然!

ユダヤ人収容所の所長に着任したナチスドイツの男性軍人。家族は妻と12才の娘と8才の息子。家族全員で収容所すぐ隣りの所長専用の居宅に越してきた。ここで8才の息子が縞模様のパジャマのような服を着た少年と出会い友情が生まれます。しかしそれはパジャマではなかった。戦争というものを全く理解していない息子。そしてこの物語のラストに愕然としました。

想定外の真相と、オドロキの事実

鏡の中の世界。そこは周囲が断崖の小さな島の上に建っている孤城。だから城からは出られない。そんな鏡の中に選定されて入り込んでしまったのは見ず知らずの中学生ばかりが7人。そしてその先導役はオオカミの仮面をつけた7才ぐらいの少女。ファンタジー系のアニメ映画。ただ単にそれだけだろうとたかをくくっていましたが、矛盾する状況と、そしてその真相が最後にオドロキのどんでん返しとなって待っていました。

22エイプリルフールズ

エイプリルフールズ

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間118分
監督石川淳一
メインキャスト戸田恵梨香(新田あゆみ)、松坂桃李(牧野亘)、ユースケ・サンタマリア(接客係)、菜々緒(麗子)、戸次重幸(ある夫)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

どんでん返しが散りばめられたヒューマンコメディ

全体的な話での大どんでん返しはないものの、至るところにどんでん返しが組み込まれています。こんなところで、この人とこの人が繋がっていたという驚きもその一つでしょう。最初は全くのコメディですが、後半になって涙が必要になる場面もあります。豪華スターの競演、ランドセル姿の浜辺美波、そして松坂桃李と戸田恵梨香の縁結びの発端ともなった映画です。

犯人の正体と真相にオドロキの真実

ブルース・ウィリス主演の刑事物です。女性連続殺人事件の犯人を追う刑事。犯人は警察内部の人間だと感じとります。しかしそれがあだとなり、河川警備に左遷されます。犯人は逮捕されるも、また同様の事件が再発し出します。それもこの刑事と関係をもった女性ばかり。従兄弟の刑事を暴力行為が過ぎると訴え、深い河への飛び込み自殺をさせてしまってからというもの、警察内部での彼への風当りもよくありません。最後に犯人が正体を現しますが、盲点をついた意外な人物でした。犯人を追跡中に犯人の車と接触事故を起こし、同乗していた父親の刑事は犯人に射殺されてしまいますが、これにもオドロキの真実が隠されていました。

23タリーと私の秘密の時間

タリーと私の秘密の時間

引用元: Amazon

『タリーと私の秘密の時間』(タリーとわたしのひみつのじかん、Tully)は、2018年のアメリカ合衆国のコメディ・ドラマ映画。監督はジェイソン・ライトマン、脚本はディアブロ・コーディ、出演はシャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、マーク・デュプラス、ロン・リビングストンなど。3人の子の母親とそのベビーシッターの友情が描かれる。サンダンス映画祭(英語版)でプレミア上映された後、2018年5月4日より米国でフォーカス・フィーチャーズ配給により封切られる。

24マローボーン家の掟

マローボーン家の掟

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間110分
監督セルヒオ・G・サンチェス
メインキャストジョージ・マッケイ(ジャック)、アニャ・テイラー=ジョイ(アリー)、チャーリー・ヒートン(ビリー)、ミア・ゴス(ジェーン)、マシュー・スタッグ(サム)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.okite-movie.jp/

25ハイテンション(映画)

ハイテンション(映画)

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間91分
監督アレクサンドル・アジャ
メインキャストセシル・ドゥ・フランス(マリー)、マイウェン(アレックス)、フィリップ・ナオン(殺人鬼)、フランク・カルフン(ジミー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

26コンフィデンスマンJP ロマンス編

コンフィデンスマンJP ロマンス編

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間116分
監督田中亮
メインキャスト長澤まさみ(ダー子)、東出昌大(ボクちゃん)、小日向文世(リチャード)、小手伸也(五十嵐)、織田梨沙(モナコ)ほか
主題歌・挿入歌Pretender / Official髭男dism
公式サイトhttps://confidenceman-movie.com/romance/

26パーフェクト・ゲッタウェイ

パーフェクト・ゲッタウェイ

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間97分
監督デヴィッド・トゥーヒー
メインキャストミラ・ジョヴォヴィッチ(シドニー)、スティーヴ・ザーン(クリフ)、キエレ・サンチェス(ジーナ)、ティモシー・オリファント(ニック)、マーリー・シェルトン(クレオ)、クリス・ヘムズワース(ケイル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

26ライフ(映画)

ライフ(映画)

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間104分
監督ダニエル・エスピノーサ
メインキャストジェイク・ジレンホール(デビッド・ジョーダン)、レベッカ・ファーガソン(ミランダ・ノース)、ライアン・レイノルズ(ローリー・アダムス)、真田広之(ショウ・ムラカミ)、アリヨン・バカレ(ヒュー・デリー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

26フライト・ゲーム

フライト・ゲーム

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間107分
監督ジャウム・コレット=セラ
メインキャストリーアム・ニーソン(ビル・マークス)、ジュリアン・ムーア(ジェン・サマーズ)、スクート・マクネイリー(トム・ボーウェン)、ミシェル・ドッカリー(ナンシー)、ネイト・パーカー(ザック・ホワイト)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

裏の目論見にオドロキ

平和な島に、凶悪犯が入り込んでしまいます。その男のために疫病神に取り憑かれたように堕ちていく島の将来を担う若者たちの悲惨な有り様。しかし最後にその裏で暗躍していた目論見が見えたときの驚きはありませんでした。確かに、あとになってよく考えると、確かに登場人物の心持ちを考えていれば、伏線はあったようにも思いますが、誰もが見て見ぬふりをしてしまうかもしれません。

26ツナグ(映画)

ツナグ(映画)

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間129分
監督平川雄一朗
メインキャスト松坂桃李(渋谷歩美)、樹木希林(渋谷アイ子)、佐藤隆太(土谷功一)、 桐谷美玲(日向キラリ)、橋本愛(嵐美砂)ほか
主題歌・挿入歌ありがとう / JUJU
公式サイト-

不思議な能力を受け継いでいく家系。

生きた人と死んだ人を繋ぐ能力を代々受け継いでいる家。特別な鏡が唯一の道具。今は祖母がそれを受け継いでいる。家族は今は高校生の孫の男の子1人だけになっています。男の子の両親、祖母の息子夫婦は昔浮気のことで口論となり、夫が妻を殺害後自殺というカタチで亡くなっていると孫は聞かされています。そんな祖母にはいろいろな依頼が飛び込んできます。その度に、ドンデン返しのような驚く真実が明らかになってゆきます。そして祖母から孫へと受け継がれる能力と鏡。そこで明らかになることにまた驚く真実が隠されていました。

内田けんじのデビュー作

「鍵泥棒のメソッド」「アフタースクール」「運命じゃない人」全部このランキングに入っている映画の監督内田けんじのデビュー作です。まだ素人に近い時代だったので、フィルムがビデオだったり出演者も全員無名の人ばかり、内田けんじも主役の親友役で出演しています。あるドラッグを服用したことから始まるドタバタ騒動。驚く真相に気が付く主役。とても面白い物語でした。ただ1つこの映画のチラシポスターではドラッグはカプセル剤になってますが、ゼリー剤です。映画を見ずして担当者が適当に作ってしまったのかもしれません。

26僕の彼女はサイボーグ

僕の彼女はサイボーグ

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間120分
監督クァク・ジェヨン
メインキャスト綾瀬はるか(彼女)、小出恵介(北村ジロー)、桐谷健太(サトーケンタ)、吉高由里子(22世紀の学生)、佐藤めぐみ(嵐山女子高教師)ほか
主題歌・挿入歌約束の翼 / MISIA
公式サイト-

彼女の正体にオドロキ。ニワトリと卵どっちが先かと同じ物語

ひとりぼっちの若者の前に現われる不可思議な女性。そして別れたはずなのにまた若者の前に現われるその女性。ところが今度はこれがどんでもない女性だった。どこがどうなっているのか。最後にオドロキの真実が明らかになりますが、ただ、その真実だと、どこがスタート地点なのかと考えてしまいますね。まあどんでん返しもあったし、面白ければあまりその辺りは考えずにおきましょう。

賛否両論のサスペンス映画にオドロキの結末

デンゼル・ワシントン&ラミ・マレックのサスペンスミステリーです。
若手の刑事と、彼の前任者の古株の巡査が若い女性ばかりを標的にしている猟奇殺人の犯人を追う物語です。これだけだと、どこにでもあるような刑事ものですが、終盤で内容がガラッと変わってゆきます。どうして前任者の刑事が左遷されたのかが、そこで判明してゆきます。この作品に賛否両論な感想が出るのもわからないでもない刑事ものですが、このとんでもない変化球はまさにどんでん返しと言えるでしょう。

ファイナル・デスティネーションシリーズ最終作?

ファイナル・デスティネーションシリーズは全部で5作あります。「ファイナル・デスティネーション」「デッドコースター」「ファイナル・デッドコースター」「ファイナル・デッドサーキット」そしてこの「ファイナル・デッドブリッジ」それぞれ、旅客機、ハイウェイ、ジェットコースター、サーキット観客席、大きな橋、と大惨事の場所で、1人が事故になる幻想を直前に目の当たりにして、周囲の友人と共に惨事を回避するけれど、幻想で観たときと同じ順に助かった人物が不慮の事故で死んでいくというもの。この「ファイナル・デッドブリッジ」の最後でオドロキの終焉があります。これが、伏線がなかったという伏線が存在していたことに気付かされます。このオチは、シリーズを順番に観ていかないとわからない幕引きです。

近未来の驚きの食糧事情

1973年の洋画です。近未来2022年の話ですが、今はもうその年ですね。これは当時の地球規模の人口増加と公害による自然破壊がそのまま続いた結果の2022年という設定です。自然の美しさなどもう存在しない。動植物も殆ど滅亡しているようです。おそらくその殆どが増えた人間の食糧になってしまったのかもしれません。現在食糧は配給制、ソイレントなる食べ物が主食になっているようです。レッドやイエローなど大豆が主成分らしい。しかし海洋プランクトンから栄養豊富なソイレント・グリーンが出回り始めます。しかしどこか胡散臭い。そしてそれを内々に調べた結果、驚きの事実が判明します。

記念日にまつわる5つの物語のラストにビックリ

ドンデン返しと呼べるのか迷ったんですが、明らかに一番最後のドラマの流れで驚かされたのは確かだったので入れました。「アニバーサリー」つまり記念日というものを題材にしたいろいろな物語が展開されます。翌日誕生日を迎える男が、万引きから誘拐犯にまでなってしまう物語。どういう映画を撮ろうかと考えながら新人女優を台湾で過ごさせてそれを撮るだけの話。毎日記念日を作って過ごしていた女子高生の不可思議な体験。古い街並みを散策する老カップルの話。何となく付き合い始めて、倦怠期が訪れ始めているカップル、そしてそのカップルの結末に待っていた驚くべきラスト。これには観ていてホンワカ気分になりました。

三作オムニバス邦画。驚きのどんでん返しばかり

「遠い記憶」「前世の記憶」「緋い記憶」の三作品。監督は全部別です。
それぞれ自分の過去の記憶を辿る物語。そして、どれもがその記憶の行き着く先に驚くべき事実が存在します。ホラー的な作品もありますが、どちらかと言えば、全作ともバイオレンス仕立てでしょうか。個人的には「前世の記憶」が一番驚きの結末、どんでん返しだったと思います。

近年増えてきたアットホームな時代劇にどんでん返し

「超高速参勤交代」「殿、利息でござる!」「引っ越し大名!」など、難問を解決すべく奔走する武士の時代劇。アットホーム的なチャンバラとは殆ど無縁な時代劇が近年増えています。この映画もその類ではありますが、これには驚くべきどんでん返しが待っていました。ちゃんと伏線もありましたが、まさかこんなカタチのどんでん返しが待っていようとは考えもしませんでした。

28ユージュアル・サスペクツ

ユージュアル・サスペクツ

引用元: Amazon

制作年1995年
上映時間106分
監督ブライアン・シンガー
メインキャストガブリエル・バーン(ディーン・キートン)、ケヴィン・スペイシー(ヴァーバル・キント)、スティーヴン・ボールドウィン(マイケル・マクマナス)、ケヴィン・ポラック(トッド・ホックニー)、ベニチオ・デル・トロ(フレッド・フェンスター)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

こういうパターンのものの中でどうしてこれがこんなに高得点なのか?

刑事等と容疑者、相対することで実はそこにオドロキのどんでん返しがあるものって結構多いんですよ。「ジャン=クロード・ヴァン・ダムのファイナル・ブラッド」や「真実の行方」など。どうしてこれだけこんなに高得点なのかわからない。

29ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間131分
監督アラン・パーカー
メインキャストケヴィン・スペイシー(デビッド・ゲイル)、ケイト・ウィンスレット(ビッツィー・ブルーム)、ローラ・リニー(コンスタンス・ハラウェイ)、ガブリエル・マン(ザック)、マット・クレイヴン(ダスティ・ライト)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

29シャレード(1963年)

シャレード(1963年)

引用元: Amazon

制作年1963年
上映時間113分
監督スタンリー・ドーネン
メインキャストケーリー・グラント(ピーター・ジョシュア)、オードリー・ヘプバーン(レジーナ・ランバート)、ウォルター・マッソー(ハミルトン・バーソロミュー)、ジェームズ・コバーン(テックス・ペンソロー)、ジョージ・ケネディ(ハーマン・スコビー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

オードリー・ヘップバーンのサスペンス代表作

主演にオードリー・ヘップバーン。周囲に集まった善人なのか悪人なのかわからない男達に、ケーリー・グラント、ウォールター・マッソー、ジェームズ・コバーン、ジョージ・ケネディと個性派俳優で占められています。彼女に残された遺産。その遺産がどこにあるのか。そして彼女を狙っている黒幕は誰なのか。味方は存在するのか。サスペンス・ミステリーの名作とも言える。アンディ・ウィリアムスの歌う主題歌も名曲。

29シャッター・アイランド(映画)

シャッター・アイランド(映画)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間138分
監督マーティン・スコセッシ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(テディ・ダニエルズ)、マーク・ラファロ(チャック・オール)、ベン・キングスレー(ジョン・コーリー医師)、ミシェル・ウィリアムズ(ドロレス・シャナル)、エミリー・モーティマー(レイチェル・ソランド)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

ちょっと不思議な順位

ドンデン返しものとして確かに見応えはあるけれども、最後のドンデン返しで、状況がガラッと変ってしまうものというのは結構あります。「ザ・ウォード/監禁病棟」しかり「マン・ダウン/戦士の約束」しかり。この作品はその1つに過ぎないように思う。主演俳優が人気者だとしてもここまでのランクに上がっているのはちょっと不思議にも思えます。

29ロスト・ボディ

ロスト・ボディ

引用元: Amazon

『ロスト・ボディ』(El cuerpo)は2012年のスペインのサスペンス映画。 死体安置所から女性の遺体が消えた事件と彼女の死の真相をトリッキーな展開で描いたスリラーである。日本では劇場未公開だがWOWOWで放送された他、2014年2月8日にBlu-rayが発売されている。

29ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(映画)

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(映画)

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間129分
監督スティーブン・ダルドリー
メインキャストトム・ハンクス(トーマス・シェル)、サンドラ・ブロック(リンダ・シェル)、トーマス・ホーン(オスカー・シェル)、マックス・フォン・シドー(間借り人)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

29スクランブル(2017年)

スクランブル(2017年)

引用元: Amazon

『96時間』製作スタッフ×『ワイルド・スピードX2』脚本×『TAXi』シリーズのアクション・スタッフ集結!BMW327、ポルシェ356スピードスター、アストンマーティンV8など往年の名車の疾走シーンは圧巻!

29ゴーン・ガール(映画)

ゴーン・ガール(映画)

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間148分
監督デビッド・フィンチャー
メインキャストベン・アフレック(ニック・ダン)、ロザムンド・パイク(エイミー・ダン)、ニール・パトリック・ハリス(デジー・コリングス)、タイラー・ペリー(タナー・ボルト)、キム・ディケンズ(ロンダ・ボニー刑事)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.20thcenturystudios.jp/movies/gone-girl

29g@me.

g@me.

引用元: Amazon

29エンゼル・ハート

エンゼル・ハート

引用元: Amazon

『エンゼル・ハート』(英: Angel Heart)は、1987年制作のアメリカ映画。原作はウィリアム・ヒョーツバーグの小説『堕ちる天使』。 2トンもの牛の血が天井から降るという演出があり、原作はその凄惨な内容から「悪魔のバイブル」とも呼ばれ、アメリカでは廃刊運動まで起こった。 原作では全編ニューヨークが舞台だが、映画は監督の意向でニューオーリンズも舞台になっている。 日本での劇場公開時のキャッチコピーは「人間には、知ってはならないことがある。」であった。

意外な真実に驚く結末

たった一人で探偵業を営む男が、不思議な雰囲気を持つ紳士からジョニーという歌手の調査を依頼されます。そのジョニーがどこへ行ってしまったのか。ジョニーとは何者なのか。探偵がそれを調べ上げるうちに、徐々に自分自身にも関係性があることに気付いてゆきます。そしてそれがハッキリしたとき、驚愕の真実が彼に巨大な波となって押し寄せてきます。

29ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間101分
監督ジョン・ポルソン
メインキャストロバート・デ・ニーロ(デイヴィッド・キャラウェイ)、ダコタ・ファニング(エミリー・キャラウェイ)、ファムケ・ヤンセン(キャサリン)、エリザベス・シュー(エリザベス・ヤング)、エイミー・アーヴィング(アリソン・キャラウェイ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

驚きの真実

母親の自殺を目撃してしまったことで心を閉ざしてしまう少女。そして精神科医でもある父親が、自殺現場だった家から引っ越して街から離れた大きな家に引っ越しをします。ところが、しばらくするとその家で少女にチャーリーという友達ができますが・・・徐々に明らかになっていく真実。恐ろしいドンデン返しが待っています。

29麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間129分
監督土井裕泰
メインキャスト阿部寛(加賀恭一郎 )、新垣結衣(中原香織)、溝端淳平(松宮脩平)、松坂桃李(青柳悠人)、菅田将暉(吉永友之)ほか
主題歌・挿入歌sign / JUJU
公式サイト-

こんなところに犯人が

日曜劇場「新参者」の第一回目の劇場版です。日本橋の麒麟像の前で中年男性が刺殺されます。どうして彼は殺されなければならなかったのか。どうしてこんな場所で死んでいたのか。そこにはオドロキの真実と意外な犯人がいました。主演刑事は勿論阿部寛。被害者の中年男性役に中井貴一。被害者の息子の高校生役に松坂桃李。犯人だと思われている男の妻に新垣結衣。息子が入部している高校の水泳部の後輩に菅田将暉。また同じく水泳部同級生役にまだブレイク前の山崎賢人が顔を出しています。今観るとまさに超豪華な顔ぶれです。

29ダウト

ダウト

引用元: Amazon

死刑囚からの手紙から意外が真相へと展開していく

原作は米推理作家の小説。それを日本版に脚色されたものです。ポルノのゴーストライター宛てに手紙が届く。それは女性連続殺人で死刑が宣告されている囚人からだった。面会してみると、やはりまるで奇人のようにはぐらかしたり、真面目になったり訳がわからない人物。しかし小説家がその事件の奥に潜む秘密に触れ、真犯人を割出していきます。驚愕の真犯人に驚きでした。

意外な犯人にビックリ!

テレビ版の映画化。でも内容はテレビ版のそれとは全く違う物語です。つまりは劇場版とは言っても、人物設定以外は全部最初から作られています。同じマンションに住む人達が手塚夫妻の結婚披露宴に集められます。場所は豪華客船の中。船での旅も含まれているようです。しかしここで次々と殺人事件が発生します。テレビ版のほうは実は私観ていませんでしたが、犯人役が誰だったのかぐらいの知識は持ってました。しかし、最後の段階まで推理をしても全くわかりませんでした。というか、伏線がないようなものでしたから、わからないのが当たり前なのかも知れません。しかし、犯人が誰か判明したときは、ホント驚きでした。

旅客機内で起こる不可思議な出来事。そして予想外の結末

2014年アメリカ制作サイコホラー映画ながら、監督は日本のホラー映画を撮らせればスゴイ清水崇。
東京へ向う旅客機内で軽い乱気流のあと、1人の乗客に異変が起こります。そして大きな乱気流のあと、不可思議な出来事が機内で続発。どうして?なぜ?その真相が明らかになったときのオドロキ。愕然とするドンデン返しが待ち構えています。

2911:14

11:14

引用元: Amazon

29エターナル・サンシャイン

エターナル・サンシャイン

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間107分
監督ミシェル・ゴンドリー
メインキャストジム・キャリー(ジョエル・バリッシュ)、ケイト・ウィンスレット(クレメンタイン・クルシェンスキー)、イライジャ・ウッド(パトリック)、キルスティン・ダンスト(メアリー)、マーク・ラファロ(スタン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

おかしな現象が降りかかってくる精神科医。その理由が判明したときの驚き

昨年に娘を亡くしてから、何かおかしなことが身の回りに起こり出す精神科医。そしてやってくる患者がみな、過去の記憶しか持っていない者達ばかりになってゆきます。それはこの医師の過去に原因がありました。故郷に帰ってみる医師。1人ぐらしをしている父親。徐々に記憶が戻ってゆきます。そしてたどり着く驚愕の真実に驚かされます。予想外の展開でした。

最後のどんでん返しで世界観がガラッと変わる定番ものの1つ

こういう類いのものって多いんですよね。なのにどういうわけか「シャッターアイランド」だけズバ抜けてここでは1位になってます。これもマジ驚きましたけど、映画ファンとしては、視野を狭くしないで皆さんにはどんどんいろいろな映画を味わって欲しいですね。

殺人事件に潜む恐ろしい復讐

母親を無下に捨てて逃げた父親への復讐のため、大人になった少女が復讐を果たすべく殺人を続けていく。しかし、その少女が大人になってどこでどうしているのかさっぱり掴めない。最終目的である父親が見つかったとき、大人になった少女がどこにいたのか判明しますが、父親から意外な真実が打ち明けられます。オドロキの復讐だったことが明かされます。

やっぱり洋画は作りがうまいのか?

これを観る前に日本でリメイクされた阿部寛、吉瀬美智子主演のほうを観たんですが、そのときはつまらない作品だと感じてまして、洋画も同じだろうと思って観てませんでしたが、暇つぶし程度でこちらを観ました。ところがこれがホント面白くて、結末は知っていた筈なのに、驚いてしまいました。やっぱり日本のリメイクは下手なんだなってつくづく感じました。

29殺人の疑惑

殺人の疑惑

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間98分
監督グク・ドンスク
メインキャストソン・イェジン(ダウン)、キム・ガプス(スンマン)、イム・ヒョンジュン(シム・ジュニョン)、イ・ギュハン(キム・ジェギョン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

ホラーですがオドロキの終焉

轢き逃げで人を殺してしまった男の勤務先は病院のガードマン。初めての勤務で夜勤交代の前任者ゴンザレスに病棟内の案内を受けるが、その病棟には死体安置所があり、中に一体、シーツに全身を被されて足先しか見えない死体が寝かされていた。この死体がなんと男が殺害してしまった死体のようだった・・・完全なホラー映画であり、ホラーが苦手な人にはお勧め出来ないほどの恐怖があります。しかし、最後のどんでん返しには不意をつかれアッケにとられてしまいました。

29私の中のあなた

私の中のあなた

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間109分
監督ニック・カサヴェテス
メインキャストキャメロン・ディアス(サラ・フィッツジェラルド)、アビゲイル・ブレスリン(アナ・フィッツジェラルド)、アレック・ボールドウィン(キャンベル・アレクサンダー)、ジェイソン・パトリック(ブライアン・フィッツジェラルド)、ソフィア・ヴァージリーヴァ(ケイト・フィッツジェラルド)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

単純な一人パニック物語ではなかった。

イメージ的にマンホールに落ちて、地上に戻れず、助けもなかなか来ず、一人でパニックになるだけの映画だと思っていたら、そうでもなかったですね。途中から意外な真実が暴かれ、話が違う方向に動いてくる。まさしくどんでん返しの映画でした。

途中で明かされる計画と人間関係にビックリさせられました

これは3人の監督共作です。その中に「カメ止め」の上田監督もいます。「カメ止め」「スペシャルアクターズ」同様無名の俳優ばかりと思いきや、井桁弘恵さんや、伊丹十三監督作品「静かな生活」で主演をし、その後、山村貞子を演じた佐伯日菜子さん、映画通なら知っている名バイプレイヤー渡辺真起子さん、斎藤陽一郎さんなども出演してました。内容は前半までの流れが、中盤で一気に様変わりするどんでん返しに驚きます。「カメ止め」「スペアク」ほどのビックリ感ではありませんでしたが、いろいろな親子がいるものなのだという、どこかそんなことも見せたいのかなと感じもした作品でした。

視聴者の思い込みに意表を突く最後に明かされる事実

溺れる少年が助かり、一緒に溺れたであろう人は死ぬというところから映画が始まります。月日は流れて、小学校になります。主人公はマサオというどこにでもいる少年。その小学校に赴任してきた新人男性教師にどういうわけか自分だけイジメられていくマサオ。クラスメートまで便乗する始末で苦痛なだけの小学校生活のマサオ。そんな彼の前に彼にだけ見える真っ青の若い女性の幽霊が現れます。死んだマサオの姉なのか?・・・ホラーではありますが、どちらかというとイジメを問題にしたバイオレンス映画でした。しかし、視聴者は絶対だまされてしまう思い込みを覆す真実が最後に明かされます。これにはちょっと驚きました。

32マシニスト

マシニスト

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間102分
監督ブラッド・アンダーソン
メインキャストクリスチャン・ベール(トレバー・レズニック)、ジェニファー・ジェイソン・リー(スティービー)、アイタナ・サンチェス=ギヨン(マリア)、ジョン・シャリアン(アイバン)、マイケル・アイアンサイド(ミラー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

不眠症の男。そして驚愕の真実が明らかになっていく

不眠症の男が仕事場で見ず知らずの男を見る。しかし、ほかの職場仲間はそんな男はいなかったと言う。確かにその男は同じ職場で一緒に仕事をしていたはずなのに。そこから徐々に周囲の人間が皆、自分を騙しているかように感じるようなっていく。そこには隠れていた驚愕の真実がありました。

最後のエピソードで思いもよらない出来事に涙

2018年公開の高島礼子主演の日本映画です。題名からみても「おくりびと」の二番煎じ感は否めません。高島礼子扮する女納棺師の話。彼女と特別出演の加藤雅也以外の俳優は殆ど無名の俳優ばかりでした。彼女に弟子入りをする若き女性と共にいろいろな納棺体験をします。そして最後の納棺で重盛さと美紛するうら若い女性のご遺体の納棺時の思いも寄らなかった出来事に驚愕する間もなく涙しました。

33ザ・ギフト(2015)

ザ・ギフト(2015)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間108分
監督ジョエル・エドガートン
メインキャストジェイソン・ベイトマン(サイモン)、レベッカ・ホール(ロビン)、ジョエル・エドガートン(ゴードン)、アリソン・トルマン(ルーシー)、ティム・グリフィン(KK)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

33クリミナル・ミッション

クリミナル・ミッション

引用元: Amazon

ジョン・トラヴォルタ主演のクライムサスペンス。株のインサイダー取引を企てた4人の男たち。しかし、目を付けていた株の価格が暴落して多大な借金を抱えた彼らに、金を貸していたマフィアのボス・エディがある提案をする。

33ブラック・スワン

ブラック・スワン

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間108分
監督ダーレン・アロノフスキー
メインキャストナタリー・ポートマン(ニナ・セイヤーズ)、ヴァンサン・カッセル(トマ・ルロイ)、ミラ・クニス(リリー)、バーバラ・ハーシー(エリカ・セイヤーズ)、ウィノナ・ライダー(ベス・マッキンタイア)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

33ハッピー・デス・デイ 2U

ハッピー・デス・デイ 2U

引用元: Amazon

『ハッピー・デス・デイ 2U』(原題: Happy Death Day 2U)は2019年に公開されたアメリカ合衆国のホラー映画である。監督はクリストファー・B・ランドン、主演はジェシカ・ローテとなっている。本作は2017年に公開された映画『ハッピー・デス・デイ』の続編である。

33オーロラの彼方へ

オーロラの彼方へ

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間117分
監督グレゴリー・ホブリット
メインキャストジェームズ・カヴィーゼル(ジョン・サリヴァン)、デニス・クエイド(フランク・サリヴァン)、ショーン・ドイル(ジャック・シェパード)、エリザベス・ミッチェル(ジュリア・サリヴァン)、アンドレ・ブラウアー(サッチ・デレオン)ほか
主題歌・挿入歌When You Come Back To Me, Again / ガース・ブルックス
公式サイト-

33マッチスティック・メン

マッチスティック・メン

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間116分
監督リドリー・スコット
メインキャストニコラス・ケイジ(ロイ・ウォラー)、サム・ロックウェル(フランク)、アリソン・ローマン(アンジェラ)、ブルース・アルトマン(Dr.クレイン)、ブルース・マッギル(チャック・フレシェット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

33女神の見えざる手

女神の見えざる手

引用元: Amazon

『女神の見えざる手』(めがみのみえざるて、Miss Sloane)は、2016年に公開されたアメリカ合衆国・フランス合作のスリラー映画である。監督はジョン・マッデン、主演はジェシカ・チャステインが務めた。

33殺しのドレス

殺しのドレス

引用元: Amazon

『殺しのドレス』(ころしのドレス、原題:Dressed to Kill)は、1980年に公開されたアメリカのホラー映画。 夫マイクとの性生活に不満を抱えているケイトは、精神分析医エリオットのカウンセリングを受けた帰りに立ち寄った美術館で男と出会い情事に及ぶが、何者かに殺害されてしまう。それを偶然にも目撃してしまった娼婦リズは、ケイトの息子ピーターと協力して事件の謎を追うことになる。

33スパイダー(映画)

スパイダー(映画)

引用元: Amazon

『スパイダー』(Along Came a Spider)は、2001年のアメリカ映画。アレックス・クロス博士シリーズの二作目。ジェームズ・パターソン原作。

33アトミック・ブロンド

アトミック・ブロンド

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間115分
監督デヴィッド・リーチ
メインキャストシャーリーズ・セロン(ロレーン・ブロートン)、ジェームズ・マカヴォイ(デヴィッド・パーシヴァル)、ジョン・グッドマン(エメット・カーツフェルド)、ティル・シュヴァイガー(時計屋)、エディ・マーサン(スパイグラス )ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://atomic-blonde.jp/

33アヒルと鴨のコインロッカー(映画)

アヒルと鴨のコインロッカー(映画)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間110分
監督中村義洋
メインキャスト濱田岳(椎名)、瑛太(河崎)、関めぐみ(琴美)、松田龍平(謎の男)、大塚寧々(麗子)、なぎら健壱(椎名の父)、キムラ緑子(椎名の母)ほか
主題歌・挿入歌風に吹かれて / ボブ・ディラン
公式サイト-

33クライム・ヒート

クライム・ヒート

引用元: Amazon

『クライム・ヒート』(原題: The Drop)は、2014年にアメリカ合衆国で製作されたクライムドラマ映画。デニス・ルヘインの小説『ザ・ドロップ』を原作にしており、ルヘインは本作の脚本も手掛けている。ミヒャエル・R・ロスカムが監督を務めた。出演はトム・ハーディ、ノオミ・ラパス、ジェームズ・ガンドルフィーニ。ガンドルフィーニは公開前の2013年に死去したため、本作が彼の遺作となった。

33ボディ・ハント

ボディ・ハント

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間101分
監督マーク・トンデライ
メインキャストジェニファー・ローレンス(エリッサ・キャシディ)、マックス・シエリオット(ライアン・ジェイコブソン)、エリザベス・シュー(サラ・キャシディ)、ギル・ベローズ(ビル・ウィーヴァー)、ノーラン・ジェラード・ファンク(タイラー・レイノルズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

33祈りの幕が下りる時(映画)

祈りの幕が下りる時(映画)

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間119分
監督福澤克雄
メインキャスト阿部寛(加賀恭一郎)、松嶋菜々子(浅居博美)、溝端淳平(松宮脩平)、田中麗奈(金森登紀子)、キムラ緑子(浅居厚子)ほか
主題歌・挿入歌東京 / JUJU
公式サイト-

33ザ・コンサルタント

ザ・コンサルタント

引用元: Amazon

会計士クリスチャン・ウルフに舞い込んだ、大企業からの財務調査依頼。彼は重大な不正を見つけるが、なぜか依頼は一方的に打ち切られる。その日から、何者かに命を狙われるウルフ。実は彼は、世界中の危険人物の裏帳簿を仕切る裏社会の掃除屋でもあったのだ…。

33トレイン・ミッション

トレイン・ミッション

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間105分
監督ジャウマ・コレット=セラ
メインキャストリーアム・ニーソン(マイケル・マコーリー)、ヴェラ・ファーミガ(ジョアンナ)、パトリック・ウィルソン(マーフィー)、サム・ニール(ホーソーン警部)、エリザベス・マクガヴァン(カレン・マコーリー)、ジョナサン・バンクス(ウォルト)、フローレンス・ピュー(グウェン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/trainmission/

3364 ロクヨン 後編

64 ロクヨン 後編

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間119分
監督瀬々敬久
メインキャスト佐藤浩市(三上義信)、綾野剛(諏訪)、榮倉奈々(美雲)、夏川結衣(三上美那子)、緒形直人(目崎正人)ほか
主題歌・挿入歌風は止んだ / 小田和正
公式サイト-

33エル ELLE

エル ELLE

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間131分
監督ポール・バーホーベン
メインキャストイザベル・ユペール(ミシェル・ルブラン)、クリスチャン・ベルケル(ロベール)、アンヌ・コンシニ(アンナ)、ロラン・ラフィット(パトリック)、ヴィルジニー・エフィラ(レベッカ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/elle/

33ライアー

ライアー

引用元: Amazon

33マルホランド・ドライブ

マルホランド・ドライブ

引用元: Amazon

『マルホランド・ドライブ』(Mulholland Drive)は、デヴィッド・リンチ監督による2001年のアメリカ合作映画である。第54回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した。日本公開時のキャッチコピーは「わたしのあたまはどうかしている」。

アガサ・クリスティーの隠れた名作

ポアロだと「オリエント急行・・・」「ナイルに死す」マープルでは「パディントン発4時50分」「鏡は横にひびわれて」あたりは有名で、アガサファンなら誰もが知ってる作品ですが、これはポアロもマープルも出ないバトル警視ものの作品です。映画では警視の名は変わってますが、内容は同じもの。知らない作品だと、やっぱりアガサのどんでん返しはどう推理しようともたどり着くのが困難な驚愕のどんでん返しですね。

33The Witch/魔女

The Witch/魔女

引用元: Amazon

監禁されていた少女の失われた記憶。驚きの真実

多くの子供たちが監禁されていた場所から必死に逃げて畜産業の夫婦に助けられ、我が子として成長して19歳になった女性。監禁されていた記憶はなく、普通に夫婦を親として生活をしていたが、公開番組でスターとして脚光を浴びると、危険な組織が、あの逃げ出した娘だと気付いて近づいてくる。過去の記憶がない女性に忍び寄る者たち。しかしそこには驚きの真実がありました。血みどろの殺し合いはあるものの、このどんでん返しはちょっと爽快だったかな?

33クロユリ団地

クロユリ団地

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間106分
監督中田秀夫
メインキャスト前田敦子(二宮明日香)、成宮寛貴(笹原忍)、勝村政信(二宮勲)、西田尚美(二宮佐智子)、佐藤瑠生亮(二宮聡)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

霊は心が弱っている人に憑いてしまう。その弱さからくる幻想に騙されていました

これは全くのホラーもの、怪談です。クロユリ団地に引っ越してきた家族。両親と、もう若い娘に成長している姉と今度小学生になる弟。娘は介護士の専門学校に通い始めています。しかし、そこでとんでもない霊に娘が取り憑かれてしまいます。しかし、実は・・・
ウィキペディア等ではもうストーリーの中にどんでん返しの筋が書かれてあったりしますので、どんでん返しに期待したいのなら、映画の説明は読まずに映画を見て欲しい作品ですね。

33薔薇の素顔

薔薇の素顔

引用元: Amazon

34カラスの親指

カラスの親指

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間160分
監督伊藤匡史
メインキャスト阿部寛(武沢竹夫)、村上ショージ(入川鉄巳)、石原さとみ(河合やひろ)、能年玲奈(河合まひろ)、小柳友(石屋貫太郎)、ベンガル(質屋の店主)、ユースケ・サンタマリア(競馬場の客)ほか
主題歌・挿入歌スクランブル / 泉沙世子
公式サイト-

とても面白いどんでん返しでしたが・・・

やはりどうでしょう。村上ショージの演技がちょっと大根だったように感じてしまいました。コントならあんな程度でも許されるのかも知れないが、映画、ドラマになると、そして重要であり準主役的な立ち位置での演技となると、どこか不自然だったように思います。特に後半の悟っているという演技はあからさまに抑揚のない感情の起伏もない、ただただ一辺倒な演技だったように思います。もう少し考えた演技がほしかったですね。

34アウェイク

アウェイク

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間84分
監督ジョビー・ハロルド
メインキャストヘイデン・クリステンセン(クレイトン・ベレスフォード・Jr.)、ジェシカ・アルバ(サマンサ・ロックウッド)、テレンス・ハワード(ジャック・ハーパー)、レナ・オリン(リリス・ベレスフォード)、アーリス・ハワード(ジョナサン・ナイヤー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

手術中に意識があったら・・・

心臓に欠陥のある男。そしてやっとのことでドナーが見つかり心臓移植の手術が行われます。当然のように麻酔がかけられます。しかし身体は全く動けないのに意識だけが眠らないまま。本人は身体を動かすことが出来ないのでそれを知らせるすべがない。手術はどんどん進んでゆきます。そして聞えてきた声に驚くべき事実が。

35ファイト・クラブ

ファイト・クラブ

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間139分
監督デヴィッド・フィンチャー
メインキャストエドワード・ノートン(ナレーター)、ブラッド・ピット(タイラー・ダーデン)、ヘレナ・ボナム=カーター(マーラ・シンガー)、ミート・ローフ(ボブ)、ジャレッド・レト(エンジェル・フェイス)ほか
主題歌・挿入歌Where is My Mind? / ピクシーズ
公式サイト-

一瞬に・・・

35セッション

セッション

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間106分
監督デイミアン・チャゼル
メインキャストマイルズ・テラー(アンドリュー・ニーマン)、J・K・シモンズ(テレンス・フレッチャー)、ポール・ライザー(ジム・ニーマン)、メリッサ・ブノワ(ニコル)、オースティン・ストウェル(ライアン・コノリー)、ネイト・ラング(カール・タナー)、クリス・マルケイ(フランクおじさん)、デイモン・ガプトン(Mr.クラマー)ほか
主題歌・挿入歌Whiplash
公式サイトhttp://session.gaga.ne.jp/

教える側、教わる側、どちらにも人生があり生活がある。本来の姿

ドラマーとして大成したい若者と、ドラマーとしては一流であり、若手のドラマーを育てたいという男の物語。テレビ等でやっているスポ根のような世界かと思いきや、世の中そんな甘い世界じゃない。教える側にもそれなりの生活があり、教そわろうとする者のために犠牲など払わない。星一徹や車周作など絵空事。

35ジョーカー(映画)

ジョーカー(映画)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間122分
監督トッド・フィリップス
メインキャストホアキン・フェニックス(アーサー・フレック)、ロバート・デ・ニーロ(マレー・フランクリン)、ザジー・ビーツ(ソフィー・デュモンド)、フランセス・コンロイ(ペニー・フレック)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

バットマンのスピンオフ映画。バイオレンスドラマの中に驚きの妄想

バットマンのジョーカーを題材にしたもので原作には全くない物語でありながら、バットマンのアクション活劇とは異なるバイオレンスドラマといえる映画です。あの犯罪の怪物も最初から悪ではなかった、周囲の人間の残酷な仕打ちの繰り返しの末に狂気の化け物に変貌してしまったという話です。しかし、そんなドラマの中に、唯一救いだったものが妄想だったという事実を知ったときの驚きはありませんでしたね。

35バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間113分
監督エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー
メインキャストアシュトン・カッチャー(エヴァン)、エイミー・スマート(ケイリー)、ウィリアム・リー・スコット(トミー)、エルデン・ヘンソン(レニー)、メローラ・ウォルターズ(アンドレア)ほか
主題歌・挿入歌Stop Crying Your Heart Out / オアシス
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:なし Amazon Prime Video:なし Netflix:なし Hulu:なし

どんでん返しものの定番。タイムスリップ

どんでん返しもので、こういったタイムスリップものは結構多いんですよね。そしてそれが頻発するほど不思議さが忘れられてしまうという欠点があるものです。ただ、この作品はその欠点を補うだけの最後があるのは魅力なのかも知れません。でもね。こういった作品は結構多いことだけは確かなんで、これだけが高く評価されているのはやっぱり不思議ですね。あまり映画を観てない人が多いのかな?この映画はパート3まであります。それぞれ話は全く別の物語ですがね。そして最後のどんでん返しは、パート2、3のほうが遙かにオドロキ度は高いですよ。

35グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間116分
監督ルイ・ルテリエ
メインキャストジェシー・アイゼンバーグ(J・ダニエル・アトラス)、マーク・ラファロ(ディラン・ローズ)、ウディ・ハレルソン(メリット・マッキン)、アイラ・フィッシャー(ヘンリー・リーブス)、デイヴ・フランコ(ジャック・ワイルダー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

35鑑定士と顔のない依頼人(映画)

鑑定士と顔のない依頼人(映画)

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間131分
監督ジュゼッペ・トルナトーレ
メインキャストジェフリー・ラッシュ(ヴァージル・オールドマン)、ジム・スタージェス(ロバート)、シルヴィア・フークス(クレア・イベットソン)、ドナルド・サザーランド(ビリー・ホイッスラー)、フィリップ・ジャクソン(フレッド)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

35ペイチェック 消された記憶

ペイチェック 消された記憶

引用元: Amazon

『ペイチェック 消された記憶』(ペイチェック けされたきおく、Paycheck)は、2003年公開のアメリカ映画である。ジョン・ウー監督。 原作はSF作家フィリップ・K・ディックの『報酬』(en, 原題同じ)。日本での公開は、2004年3月13日。

35ステイ(映画)

ステイ(映画)

引用元: Amazon

ユアン・マクレガー、ナオミ・ワッツ共演によるサイコスリラー。精神科医のサムは、謎に満ちた若い男性患者・ヘンリーを担当。自殺を予告して姿を消した彼を追いかける中で、虚実入り乱れる意識の迷宮にはまり込む。

35デジャヴ

デジャヴ

引用元: Amazon

『デジャヴ』(原題: Déjà Vu)は、2006年に公開されたアメリカのSF・サスペンス映画。プロデューサーはジェリー・ブラッカイマー、監督はトニー・スコット。

35モネ・ゲーム

モネ・ゲーム

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間89分
監督マイケル・ホフマン
メインキャストコリン・ファース(ハリー・ディーン)、キャメロン・ディアス(PJ・プズナウスキー)、アラン・リックマン(ライオネル・シャバンダー)、トム・コートネイ(ネルソン少佐)、スタンリー・トゥッチ(マーティン・ザイデンベイバー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

35ブリザード 凍える秘密

ブリザード 凍える秘密

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間92分
監督グレッグ・アラキ
メインキャストシェイリーン・ウッドリー(キャット・コナーズ)、エヴァ・グリーン(イブ・コナーズ)、クリストファー・メローニ(ブロック・コナーズ)、シャイロ・フェルナンデス(フィル)、ガボレイ・シディベ(ベス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

35ミッション:8ミニッツ

ミッション:8ミニッツ

引用元: Amazon

『ミッション: 8ミニッツ』(原題: Source Code)は、2011年のアメリカ合衆国のSFテクノスリラー映画。疑似タイムループを題材とする。

35プレステージ(2006)

プレステージ(2006)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間130分
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストヒュー・ジャックマン(ロバート・アンジャー)、クリスチャン・ベール(アルフレッド・ボーデン
)、マイケル・ケイン(ハリー・カッター)、スカーレット・ヨハンソン(オリヴィア)、デヴィッド・ボウイ(ニコラ・テスラ)ほか
主題歌・挿入歌RETURNER 〜闇の終焉〜 / Gackt
公式サイト-

35ゲット・アウト

ゲット・アウト

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間103分
監督ジョーダン・ピール
メインキャストダニエル・カルーヤ(クリス・ワシントン)、アリソン・ウィリアムズ(ローズ・アーミテージ)、ブラッドリー・ウィットフォード(ディーン・アーミテージ)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(ジェレミー・・アーミテージ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

35リメンバー・ミー(アニメ)

リメンバー・ミー(アニメ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー主人公・ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで家族から音楽を禁止され、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。ある日、祖母にギターを壊されてしまったミゲルは、メキシコ史上最高のミュージシャン、エルネスト・デ・ラ・クルスの墓に祀られたギターを拝借しようとする。ところが、ギターを手にした途端、死者の国へ迷い込んでしまい……。
制作年2018年
上映時間105分
監督リー・アンクリッチ
メインキャスト石橋陽彩(ミゲル)、藤木直人(ヘクター)、橋本さとしエルネスト・デラクルス)、松雪泰子(ママ・イメルダ)、磯辺万沙子(おばあちゃん)、横山だいすけお父さん)、多田野曜平(パパ・フリオ)ほか
主題歌・挿入歌リメンバー・ミー / シシド・カフカ feat. 東京スカパラダイスオーケストラ
制作会社ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/remember-me/about.html
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

35ブレイン・ゲーム

ブレイン・ゲーム

引用元: Amazon

『ブレイン・ゲーム』(原題:Solace)は、2015年に公開されたアメリカ合衆国のスリラー映画である。監督はアフォンソ・ポヤルト、主演はアンソニー・ホプキンスが務めた。

35レインディア・ゲーム

レインディア・ゲーム

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間104分
監督ジョン・フランケンハイマー
メインキャストベン・アフレック(ルディ・ダンカン)、シャーリーズ・セロン(アシュレー)、ゲイリー・シニーズ(ガブリエル)、ジェームズ・フレイン(ニック)、クラレンス・ウィリアムズ3世(メルリン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

35オールド・ボーイ(2003)

オールド・ボーイ(2003)

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間120分
監督パク・チャヌク
メインキャストチェ・ミンシク(オ・デス)、カン・ヘジュン(ミド)、ユ・ジテ(イ・ウジン)、チ・デハン(ノ・ジュファン)、オ・ダルス(パク・チョルン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

35マンダレイ

マンダレイ

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間139分
監督ラース・フォン・トリアー
メインキャストブライス・ダラス・ハワード(グレース)、イザック・ド・バンコレ(ティモシー)、ダニー・グローヴァー(ウィレム)、ジェレミー・デイヴィス(ニールス)、クロエ・セヴィニー(フィロメナ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

35-less [レス]

-less [レス]

引用元: Amazon

35スケルトン・キー(映画)

スケルトン・キー(映画)

引用元: Amazon

『スケルトン・キー』(原題:The Skeleton Key)は、2005年制作のアメリカ合衆国のホラー映画。イアン・ソフトリー監督、ケイト・ハドソン主演。日本では劇場未公開。

35カル

カル

引用元: Amazon

35マルコヴィッチの穴

マルコヴィッチの穴

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間112分
監督スパイク・ジョーンズ
メインキャストジョン・キューザック(クレイグ・シュワルツ)、キャメロン・ディアス(ロッテ・シュワルツ)、キャサリン・キーナー(マキシン)、ジョン・マルコヴィッチ(ジョン・ホレイショ・マルコヴィッチ)、オーソン・ビーン(レスター社長)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

頭の中がこんがらがってしまいそう

不思議コメディ。主役は売れない人形師。仕事がないので手先が器用という特技を元に事務の仕事に就職します。そこがまた変な所。そこで彼はとんでもない穴を発見します。そこからがちょっとややこしい物語になっていきますが、最後に彼のたどり着くところが意外でした。豪華なカメオ出演者も多い映画です。

35グランド・イリュージョン 見破られたトリック

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間129分
監督ジョン・M・チュウ
メインキャストマーク・ラファロ(ディラン・ローズ)、デイヴ・フランコ(ジャック・ワイルダー)、モーガン・フリーマン(サディアス・ブラッドリー)、リジー・キャプラン(ルーラ)、マイケル・ケイン(アーサー・トレスラー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://grandillusion.jp/

35レオン(1994年)

レオン(1994年)

引用元: Amazon

制作年1994年
上映時間110分
監督リュック・ベッソン
メインキャストジャン・レノ(レオン・モンタナ)、ナタリー・ポートマン(マチルダ・ランドー)、ゲイリー・オールドマン(ノーマン・スタンスフィールド)、ダニー・アイエロ(トニー)ほか
主題歌・挿入歌Shape of My Heart / スティング
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

子供の頃行方不明になった少女。20歳になった今、友人たちがその謎に翻弄されていく

子供の頃、6人の小学生たちが、廃ビルで「親指さがし」という都市伝説を元に、親指をさがし始めます。しかし、その間に一人の少女の姿が消えてしまう。警察がビル内を捜索しても見つからず、家出ということでかたが付いてしまいます。しかし、ほかの子供たちが20歳の同窓会で再会し、少女を探す探さないでちょっとしたいさかいが起こります。しばらくすると5人におかしなことが起こり始めます。そして、1人また1人と殺され始めます。これは都市伝説のとおり親指を見つけられなかった者たちへの制裁なのか?少女はどこへいってしまったのか?最後にオドロキの真実が明らかになってゆきます。ホラー仕立てのサスペンスミステリーです。

35ボーン・コレクター(映画)

ボーン・コレクター(映画)

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間117分
監督フィリップ・ノイス
メインキャストデンゼル・ワシントン(リンカーン・ライム)、アンジェリーナ・ジョリー(アメリア・ドナヒー)、クィーン・ラティファ(セルマ)、マイケル・ルーカー(ハワード・チェイニー)、エド・オニール(ポーリー・セリート)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

35愚行録

愚行録

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間120分
監督石川慶
メインキャスト妻夫木聡(田中武志)、満島ひかり(田中光子)、小出恵介(田向浩樹)、臼田あさ美(宮村淳子)、市川由衣(稲村恵美)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://gukoroku.jp/

35アイ,ロボット

アイ,ロボット

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間105分
監督アレックス・プロヤス
メインキャストウィル・スミス(デル・スプーナー刑事)、ブリジット・モイナハン(スーザン・カルヴィン博士)、ジェームズ・クロムウェル(アルフレッド・ラニング博士)、ブルース・グリーンウッド(ローレンス・ロバートソン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

それぞれお金に行き詰まる兄弟が悪事を計画するが・・・

悪事を計画する兄弟。しかし、所詮悪事には素人。悪い方向へ悪い方向へと話が進んでしまいます。ネタバレはしません。ただ、おそらくこの物語はこれでは終わらないでしょう。最後に彼は何処へ向っていくのか・・・

伏線は確かにあったけれど、結末の予想など推理不可能

ホラーものです。主役の教授は、インチキ心霊で儲けている人たちの裏を暴いたり、世間で騒がれている心霊騒動を暴くことに力を注いでいる人物です。そして、行方不明になって死んだと思われていた彼の尊敬する老心霊学者から連絡が来て、3件の謎を教授に提供します。その学者さえも心霊現象にほかならないと思っているものを紹介され、それらに彼が挑んでゆきます。ところがこれがおかしな方向に向ってゆきます。あとにこれが伏線だったのかというものがいくつか出てきますが、それをしても、とても推理など出来ない結末でした。

36THE GUILTY/ギルティ(2018年)

THE GUILTY/ギルティ(2018年)

引用元: Amazon

『THE GUILTY/ギルティ』(Den skyldige)は、グスタフ・モーラー監督・脚本による2018年のデンマークのスリラー映画である。2018年のサンダンス映画祭のワールド・シネマ・ドラマティック・コンペティション部門で上映された。第91回アカデミー賞外国語映画賞にはデンマーク代表作として出品され、最終選考9作品に残った。ジェイク・ジレンホール主演によるアメリカでのリメイクが報じられている。

37ルームメイト(2013年)

ルームメイト(2013年)

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間110分
監督古澤健
メインキャスト北川景子(萩尾春海)、深田恭子(西村麗子)、高良健吾(工藤謙介)、尾上寛之(長谷川伸一)、大塚千弘(安藤リカ)ほか
主題歌・挿入歌Missing / androp
公式サイト-

38彼女がその名を知らない鳥たち

彼女がその名を知らない鳥たち

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間123分
監督白石和彌
メインキャスト蒼井優(北原十和子)、阿部サダヲ(佐野陣治)、松坂桃李(水島真)、竹野内豊(黒崎俊一)、村川絵梨(国枝カヨ)、赤堀雅秋(刑事・酒田)、赤澤ムック(野々山美鈴)、中嶋しゅう(国枝)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://kanotori.com/

38コントロール(2004)

コントロール(2004)

引用元: Amazon

死刑を宣告された凶悪犯がその命と引き換えにある医学プロジェクトへの参加を余儀なくされるが…。新薬の投与を巡った、犯罪者と博士の心理操作を描く。レイ・リオッタほか出演。

39ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間108分
監督ガイ・リッチー
メインキャストニック・モラン(エディ)、ジェイソン・ステイサム(ベーコン)、ジェイソン・フレミング(トム)、デクスター・フレッチャー(ソープ)、スティング(JD)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

40キサラギ(映画)

キサラギ(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リーマイナーなグラビアアイドル・如月ミキが自殺して1年。とあるビルに、ファンサイトを通じて知り合った、面識のない5人の男たちが集まった。焼身自殺した彼女を悼むために思い出話で盛り上がるメンバーだったが、ある男の「彼女は殺された」という一言で状況は一変する。徐々に明かされる如月ミキの真相、5人の男たちの正体、お互いが持ち得た断片的な情報をもとに繰り広げられる壮絶な推理バトルが開幕する。
制作年2007年
上映時間108分
監督佐藤祐市
メインキャスト小栗旬(家元)、ユースケ・サンタマリア(オダ・ユージ)、小出恵介(スネーク)、塚地武雅(安男)、香川照之(いちご娘。)ほか
主題歌・挿入歌キサラギ / ライムライト
公式サイト-

40共謀者

共謀者

引用元: Amazon

40テイキング・ライブス

テイキング・ライブス

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間103分
監督D・J・カールソー
メインキャストアンジェリーナ・ジョリー(イリアナ・スコット)、イーサン・ホーク(ジェームズ・コスタ)、キーファー・サザーランド(ハート)、ジーナ・ローランズ(アッシャー夫人)、オリヴィエ・マルティネス(パーケット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

40メメント(映画)

メメント(映画)

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間113分
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストガイ・ピアース(レナード・シェルビー)、キャリー=アン・モス(ナタリー)、ジョー・パントリアーノ(テディ)、マーク・ブーン・ジュニア(バート)、ジョージャ・フォックス(レナードの妻)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

40オブリビオン(2013)

オブリビオン(2013)

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間124分
監督ジョセフ・コシンスキー
メインキャストトム・クルーズ(ジャック・ハーパー)、モーガン・フリーマン(マルコム・ビーチ)、オルガ・キュリレンコ(ジュリア・ルサコーヴァ)、アンドレア・ライズボロー(ヴィクトリア“ヴィカ”・オルセン)、ニコライ・コスター=ワルドー(サイクス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

40哭声/コクソン

哭声/コクソン

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間156分
監督ナ・ホンジン
メインキャストクァク・ドウォン(ジョング)、ファン・ジョンミン(イルグァン)、國村隼(山の中の男)、チョン・ウヒ(ムミョン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

4012モンキーズ(映画)

12モンキーズ(映画)

引用元: Amazon

制作年1995年
上映時間130分
監督テリー・ギリアム
メインキャストブルース・ウィリス(ジェームズ・コール)、マデリーン・ストウ(キャサリン・ライリー博士)、ブラッド・ピット(ジェフリー・ゴインズ)、クリストファー・プラマー(ドクター・ゴインズ)、デヴィッド・モース(ドクター・ピータース)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

過去に戻って未来を変える指命をおびてやってくる囚人

未来の地球は科学者がまき散らした病原菌が原因で生物のなにもかもが死滅してしまう状況にあった。これを阻止すべく、囚人が減刑を報酬に過去に戻って、そのばらまきを阻止しようとします。果たしてうまくいくのか。科学者の反乱を阻止できるのか。最後の最後、どんでん返しの結末が待ってます。

40マジカル・ガール

マジカル・ガール

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間127分
監督カルロス・ベルムト
メインキャストルイス・ベルメホ(ルイス)、バルバラ・レニー(バルバラ)、ホセ・サクリスタン(ダミアン)ほか
主題歌・挿入歌春はSA・RA・SA・RA / 長山洋子
公式サイトhttp://bitters.co.jp/magicalgirl/

40コレクター(1997年)

コレクター(1997年)

引用元: Amazon

『コレクター』(原題: Kiss the Girls)は、1997年のアメリカ合衆国のサスペンス映画。アレックス・クロス博士シリーズの1作目。ジェームズ・パターソン原作。

408人の女たち

8人の女たち

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間111分
監督フランソワ・オゾン
メインキャストカトリーヌ・ドヌーヴ(ギャビー)、イザベル・ユペール(オーギュスティーヌ)、エマニュエル・べアール(ルイーズ)、ファニー・アルダン(ピエレット)、ヴィルジニー・ルドワイヤン(シュゾン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

40大洗にも星はふるなり

大洗にも星はふるなり

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間103分
監督福田雄一
メインキャスト山田孝之(杉本)、山本裕典(松山)、ムロツヨシ(猫田)、小柳友(仁科)、白石隼也(林)、安田顕(関口)、佐藤二朗(マスター)ほか
主題歌・挿入歌ココニアル / メロライド
公式サイト-

41バニラ・スカイ

バニラ・スカイ

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間137分
監督キャメロン・クロウ
メインキャストトム・クルーズ(デイヴィッド・アームズ)、ペネロペ・クルス(ソフィア・セラノ)、キャメロン・ディアス(ジュリー)、ジェイソン・リー(ブライアン・シェルビー)、カート・ラッセル(マッケイブ)ほか
主題歌・挿入歌vanilla sky / ポール・マッカートニー
公式サイト-

42シークレット ウインドウ

シークレット ウインドウ

引用元: Amazon

『シークレット ウインドウ』(原題:Secret Window)は、2004年に公開されたアメリカ合衆国の映画。スティーヴン・キングの中篇小説『秘密の窓、秘密の庭』(『Four Past Midnight』に所収)を原作としている。

真実が明らかになったときそのどんでん返しで一変する物語

妻の不倫現場を目の当たりにしてしまい落ち込む売れっ子作家。それからは離婚協議等でどことなく慌ただしい感覚になり作家活動もおろそかになってゆきます。そんな中、お前の作品は俺の作品の盗作だと訴えてくる男が彼を脅迫してきます。この物語はオドロキのどんでん返しを迎えますが、真実が判明した瞬間に、世界観が一変してしまいます。こういう役もできるジョニー・デップはスゴいですね。

42明烏 あけがらす

明烏 あけがらす

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間106分
監督福田雄一
メインキャスト菅田将暉(ナオキ)、城田優(アオイ)、若葉竜也(ノリオ)、吉岡里帆(明子)、柿澤勇人(レイ)ほか
主題歌・挿入歌ワタリドリ / [Alexandros]
公式サイト-

42輪廻(2005年)

輪廻(2005年)

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間96分
監督清水崇
メインキャスト優香(杉浦渚)、椎名桔平(松村郁夫)、杉本哲太(村川忠司)、小市慢太郎(山中)、香里奈(木下弥生)ほか
主題歌・挿入歌輪廻 / 扇愛奈
公式サイト-

42ファイナル・デスティネーション

ファイナル・デスティネーション

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間97分
監督ジェームズ・ウォン
メインキャストデヴォン・サワ(アレックス・ブラウニング)、アリ・ラーター(クレア・リバース)、カー・スミス(カーター・ホートン)、トニー・ドット(ウィリアム・ブラッドワース)、ショーン・ウィリアム・スコット(ビリー・ヒッチコック)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

42セブン(映画)

セブン(映画)

引用元: Amazon

制作年1995年
上映時間126分
監督デヴィッド・フィンチャー
メインキャストブラッド・ピット(デビット・ミルズ刑事)、モーガン・フリーマン(ウィリアム・サマセット刑事)、グウィネス・パルトロー(トレイシー・ミルズ)、R・リー・アーメイ(警部)、ケビン・スペイシー(ジョン・ドゥ)ほか
主題歌・挿入歌The Hearts Filthy Lesson / デヴィッド・ボウイ
公式サイト-

4222年目の告白 私が殺人犯です

22年目の告白 私が殺人犯です

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間116分
監督入江悠
メインキャスト藤原竜也(曾根崎雅人)、伊藤英明(牧村航)、夏帆(岸美晴)、野村周平(小野寺拓巳)、石橋杏奈(牧村里香)ほか
主題歌・挿入歌疑問疑答 / 感覚ピエロ
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/22-kokuhaku/

42シンプル・フェイバー

シンプル・フェイバー

引用元: Amazon

『シンプル・フェイバー』(原題:A Simple Favor)は、2018年にアメリカ合衆国で公開されたスリラー映画である。監督はポール・フェイグ、主演はアナ・ケンドリックとブレイク・ライヴリーが務めた。本作はダーシー・ベルが2017年に発表した小説『ささやかな頼み』を原作としている。

42サンブンノイチ(映画)

サンブンノイチ(映画)

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間120分
監督品川ヒロシ
メインキャスト藤原竜也(清原修造)、田中聖(小島一徳)、小杉竜一(金森健)、中島美嘉(茉莉亜)、窪塚洋介(破魔翔)ほか
主題歌・挿入歌Triad / →Pia-no-jaC←
公式サイト-

42ワイルドシングス

ワイルドシングス

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間108分
監督ジョン・マクノートン
メインキャストケヴィン・ベーコン(レイ・デュケ)、マット・ディロン(サム・ロンバート)、ネーヴ・キャンベル(スージー・トーラー)、デニス・リチャーズ(ケリー・バン・ライアン)ビル・マーレイ(ケネス(ケン)・ボウデン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

シリーズ4作品全部驚愕のどんでん返し

この「ワイルドシングス」は4シリーズあります。出演者に全く繋がりのない別のサスペンス物ですが、共通することは、全部が高校生とその親や関係者が関わる話であり、海辺または河辺の高級住宅地での話であり、ドンデン返しに次ぐドンデン返しがあり、目が離せないドラマになっているところでしょう。高校生の淫らなセックスライフの映像もあり、シリーズがあとになるほどその度合いも高くなっています。そして、全部オドロキの展開が待ち構えていますが、これには殆ど伏線が無く、ドラマが終わると、実はこんなことがあったんですとばかりの隠れた事実がダイジェストで流れる映画になっています。言わばドンデン返しを観覧者に味あわせるためのシリーズといっても過言じゃないでしょうね。

42ダークネス(2002年)

ダークネス(2002年)

引用元: Amazon

『ダークネス』(Darkness)は、2002年のスペイン・アメリカ映画。

42カオス(2005年)

カオス(2005年)

引用元: Amazon

『カオス』 (Chaos) は、2006年のカナダ・イギリス・アメリカ合作による謎の銀行強盗団を巡るサスペンス・アクション映画。米国ではDVD発売のみ。 日本では2006年11月4日にシネマGAGA!・銀座シネパトス他で公開されたのち全国で順次公開された。

42タイム・トゥ・ラン

タイム・トゥ・ラン

引用元: Amazon

『タイム・トゥ・ラン』(原題:Heist / Bus 657)は、2015年制作のアメリカ合衆国のアクション・スリラー映画。出演はジェフリー・ディーン・モーガン、ロバート・デ・ニーロ、ケイト・ボスワース、デイヴ・バウティスタら。

42見えない目撃者(2019年)

見えない目撃者(2019年)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間128分
監督森淳一
メインキャスト吉岡里帆(浜中なつめ)、高杉真宙(国崎春馬)、大倉孝二(吉野直樹)、田口トモロヲ(木村友一)、松田美由紀(浜中満代)ほか
主題歌・挿入歌ユラレル / みゆな
公式サイトhttp://www.mienaimokugekisha.jp/

42エントラップメント

エントラップメント

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間113年
監督ジョン・アミエル
メインキャストショーン・コネリー(ロバート・マクドゥガル)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(ヴァージニア・ベイカー)、ヴィング・レイムス(アーロン・ティボドー)、ウィル・パットン(ヘクター・クルーズ)、モーリー・チェイキン(コンラッド・グリーン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

42ビューティフル・マインド

ビューティフル・マインド

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間135分
監督ロン・ハワード
メインキャストラッセル・クロウ(ジョン・ナッシュ)、エドハリス(パーチャー)、ジェニファー・コネリー(アリシア・ナッシュ)、クリストファー・プラマー(ローゼン医師)、ポール・ベタニー(チャールズ)ほか
主題歌・挿入歌オール・ラヴ・キャン・ビー ~奇跡の愛 / シャルロット・チャーチ
公式サイト-

42リピーテッド

リピーテッド

引用元: Amazon

『リピーテッド』(Before I Go to Sleep)は、2014年のイギリス・アメリカ合衆国・フランス・スウェーデン合作のミステリースリラー映画。S・J・ワトソンの小説『わたしが眠りにつく前に』を原作にしており、ローワン・ジョフが監督と脚本を務めた。出演はニコール・キッドマン、マーク・ストロング、コリン・ファース、アンヌ=マリー・ダフ。

42インセプション

インセプション

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間148分
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(コブ)、渡辺謙(サイトー)、ジョセフ・ゴードン・レビット(アーサー)、マリオン・コティヤール(モル)、エレン・ペイジ(アリアドネ)ほか
主題歌・挿入歌Mind Heist / ザック・ヘムジー
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=4244/

42[リミット]

[リミット]

引用元: Amazon

『[リミット]』(原題: Buried)は、2010年のスペイン映画である。映画はほぼ全編、主人公が閉じ込められた棺の中だけで展開し、主演のライアン・レイノルズは一人芝居を演じた。 ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 (2010年)で、インディペンデント映画トップ10の1本に選ばれた。また、ゴヤ賞の最優秀脚本賞も受賞した。

42犬神家の一族(1976年)

犬神家の一族(1976年)

引用元: Amazon

制作年1976年
上映時間146分
監督市川崑
メインキャスト石坂浩二(金田一耕助)、島田陽子(野々宮珠世)、あおい輝彦(犬神佐清/青沼静馬)、高峰三枝子(犬神松子)、三条美紀(犬神竹子)ほか
主題歌・挿入歌愛のバラード / 大野雄二
公式サイト-

日本映画界を復活させた角川映画

あまりにも有名な横溝物。何回もドラマになっていますから、当然のように誰が犯人なのか、話の流れがどうなるのか。把握している人も多いでしょう。しかし、この映画が最初に公開されたときの驚きはありませんでしたね。金田一耕助を有名にし、それまで低迷していた日本映画の復活の足がかりになった作品でもあります。でも今でもあの湖から突き出た足をスケキヨだと感じてしまっているんですから笑っちゃうね。

42クリミナル 2人の記憶を持つ男

クリミナル 2人の記憶を持つ男

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間113分
監督アリエル・ヴロメン
メインキャストケヴィン・コスナー(ジェリコ・スチュワート)、ゲイリー・オールドマン(クウェイカー・ウェルズ)、トミー・リー・ジョーンズ(フランクス医師)、アリス・イヴ(マルタ・リンチ)、ガル・ガドット(ジル・ポープ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://criminal-movie.jp/

42ガール・オン・ザ・トレイン

ガール・オン・ザ・トレイン

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間105分
監督テイト・テイラー
メインキャストエミリー・ブラント(レイチェル・ワトソン)、レベッカ・ファーガソン(アナ・ワトソン)、ヘイリー・ベネット(メガン・ヒップウェル)、ジャスティン・セロー(トム・ワトソン)、ルーク・エヴァンス(スコット・ヒップウェル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

42サプライズ(2011年)

サプライズ(2011年)

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間94分
監督アダム・ウィンガード
メインキャストロブ・モラン(ポール)、バーバラ・クランプトン(オーブリー)、ジョー・スワンバーグ(ドレイク)、エイミー・サイメッツ(エイミー)、A・J・ボーウェン(クリスピアン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

42七人の弔

七人の弔

引用元: Amazon

42十二人の死にたい子どもたち(映画)

十二人の死にたい子どもたち(映画)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間118分
監督堤幸彦
メインキャスト高杉真宙(サトシ)、渕野右登(ケンイチ)、古川琴音(ミツエ)、橋本環奈(リョウコ)、新田真剣佑(シンジロウ)ほか
主題歌・挿入歌On Our Way / ザ・ロイヤルコンセプト
公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/shinitai12/

42箪笥<たんす>

箪笥<たんす>

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間115分
監督キム・ジウン
メインキャストイム・スジョン(スミ)、ムン・グニョン(スヨン)、ヨン・ジョンア(ウンジュ)、キム・ガプス(ムヒョン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

42座頭市(2003)

座頭市(2003)

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間115分
監督北野武
メインキャストビートたけし(市)、浅野忠信(服部源之助)、夏川結衣(おしの)、大楠道代(おうめ)、大家由祐子(おきぬ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

奇想天外な時代劇の最後に笑えるドンデン返しが

時代劇自体は、マジでまったく笑いのない本格時代劇です。まあ金髪の人物がいるというのは置いておいてですが・・・。途中エンターテイナーなタップダンスのショーのようなものがありますが、これはまあ座頭市とは無関係なものです。しかし、最後の最後、「あの仕込み杖の剣さばき、それがホントのところなんだよなぁ~」というオチのようなドンデン返しが待っています。これを見たら、勝新さん怒っちゃうかもってな時代劇です。

10人のはずが11人。1人の侵入者は誰?

1986年のアニメ映画。未来の宇宙時代が舞台。いろんな惑星から宇宙大学合格のためにやってくる宇宙人の受験者たち。そして10人1組の編成で区分けされた者たちが外部からコンタクトできない状態の宇宙船に入りこみ、一定期間を過ごすというもの。ところが、ある組では10人の乗組員のはずが、1人多い11人いる。誰が部外者なのか。あいつが部外者だと争いが絶えずに起こる。最後に真実が明らかになりますが、最後に流れるそれぞれのその後のテロップには、これを起こした張本人には将来恐ろしいことが待っている風なところがあり、因果応報を感じました。

42ある愛へと続く旅

ある愛へと続く旅

引用元: Amazon

『ある愛へと続く旅』(あるあいへとつづくたび、Venuto al mondo)は2012年のイタリア・スペイン合作のドラマ映画。 マルガレート・マッツァンティーニのベストセラー小説『Venuto al mondo』を夫であるセルジオ・カステリット監督が映画化した作品である。マッツァンティーニの小説をカステリットが監督して映画化した作品としては本作と同じくペネロペ・クルスを主演に起用した『赤いアモーレ』(2004年)がある。

42聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間121分
監督ヨルゴス・ランティモス
メインキャストコリン・ファレル(スティーブン)、ニコール・キッドマン(アナ)、バリー・コーガン(マーティン)、ラフィー・キャシディ(キム)、サニー・スリッチ(ボブ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.finefilms.co.jp/deer/

どうしてという箇所に秘密が見え隠れ

42オーシャンズ11

オーシャンズ11

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間116分
監督スティーブン・ソダーバーグ
メインキャストジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)、ブラッド・ピット(ラスティ・ライアン)、マット・デイモン(ライナス・コードウェル)、バーニー・マック(フランク・キャットン)、エリオット・グールド(ルーベン・ティシュコフ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

不思議な娘が訪れた門前家の呪い。最後にオドロキのどんでん返し

楳図かずお原作漫画の実写映画。不思議な能力を持ち、決して歳をとらない娘おろち。彼女は長い旅を続けていました。そして訪れたのが大女優の豪華な屋敷。女優には2人の娘がいます。おそらく二卵性双生児なのかな?しかしその家には代々女性の血筋にだけ必ず酷い難病を患って死ぬという呪われたものがあります。そしてその女優も例外ではなかった。その家に入りこむおろち。しかし突然の出来事でおろちは20年の眠りについてしまう。そして目覚めた時、門前家はどうなっているのか。ホラー仕立てのバイオレンスものです。最後の最後にオドロキのどんでん返しが待っています。

42きっと、うまくいく

きっと、うまくいく

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間171分
監督ラージクマール・ヒラーニ
メインキャストアーミル・カーン(ランチョー)、R・マドハヴァン(ファルハーン・クレイシー)、シャルマン・ジョシ(ラージュー・ラストギー)、カリーナ・カプール(ピア・サハスラブッデー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

植木等の映画を観ているようでしたね。

最後のオチはなんとなくですが見えてしまっていました。伏線がわざとらしくてね。昭和30年代ぐらいだったかな?植木等の喜劇「無責任男シリーズ」。あれを観ている錯覚に陥りました。憎まれ役はいるけれど、決して悪役というんじゃないどこかトボケたキャラがいたり、主役の行動は常に最先端だったりとね。それだけ時代遅れ感はしましたが、あの時代から現在に至っている日本の映画界が良い方向に発展したとも言えないかも知れませんね。賞獲りに走ったり、何か観客に哲学的なものを教えようとしたりする映画も多いですからね。映画は文化である前に娯楽だってこと忘れてる感がしますからね。今の日本の映画って

42バーニング 劇場版

バーニング  劇場版

引用元: Amazon

『バーニング 劇場版』(バーニング げきじょうばん、原題:버닝)は、イ・チャンドン監督による2018年公開の韓国のミステリ・ドラマ映画。村上春樹の短編小説『納屋を焼く』を原作としており、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン、チョン・ジョンソらが出演。第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で上映され、パルム・ドールを争った。第91回アカデミー賞外国語映画賞には韓国代表作として出品され、同国史上初めて最終選考9作品に残った。

42野蛮なやつら SAVAGES

野蛮なやつら SAVAGES

引用元: Amazon

『野蛮なやつら/SAVAGES』(やばんなやつら 原題: Savages)は、2012年制作のアメリカ合衆国のスリラー映画。 ドン・ウィンズロウ原作のベストセラー小説をオリバー・ストーンが映画化。

42レザボア・ドッグス

レザボア・ドッグス

引用元: Amazon

制作年1991年
上映時間100分
監督クエンティン・タランティーノ
メインキャストハーヴェイ・カイテル(ミスター・ホワイト、ラリー・ディミック)、ティム・ロス(ミスター・オレンジ、フレディ・ニューエンダイク)、マイケル・マドセン(ミスター・ブロンド、ヴィック・ベガ)、クリス・ペン(ナイスガイ・エディ・キャボット)、スティーヴ・ブシェミ(ミスター・ピンク)ほか
主題歌・挿入歌Little Green Bag / ジョージ・ベイカー
公式サイト-

421408号室

1408号室

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間106分
監督ミカエル・ハフストローム
メインキャストジョン・キューザック(マイク・エンズリン)、サミュエル・L・ジャクソン(ジェラルド・オリン支配人)、メアリー・マコーミック(リリー・エンズリン)、ジャスミン・ジェシカ・アンソニー(ケイティ・エンズリン)、トニー・シャルーブ(サム・ファレル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

42あやしい彼女

あやしい彼女

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間125分
監督水田伸生
メインキャスト多部未華子(大鳥節子)、倍賞美津子(瀬山カツ)、小林聡美(瀬山幸恵)、志賀廣太郎(中田次郎)、金井克子(相原みどり)、要潤(小林拓人)ほか
主題歌・挿入歌帰り道 / anderlust
公式サイト-

軽いカタチでの最後に快いオドロキ

ふいに若返ってしまう元気のあるおばあさんの話です。大枠はこのファンタジーから成り立つドラマ。笑いあり涙ありロマンスあり本当にいいドラマです。主演した多部未華子の歌唱力にも驚かされました。そしてそんなファンタジーの終焉のあと最後の最後でホントプチなドンデン返しが待ってました。軽いジャブ程度ではありましたが、誰もこんな終わりなど思いもつかなかったでしょう。

42劇場版 零 ゼロ

劇場版 零 ゼロ

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間105分
監督安里麻里
メインキャスト中条あやみ(アヤ)、森川葵(ミチ)、小島藤子(リサ)、美山加恋(イツキ)、山谷花純(カスミ)ほか
主題歌・挿入歌LOVE AIN'T EASY / JAMOSA
公式サイト-

ホラー絡みのミステリーもの

「劇場版」と銘打っていますが、これはホラー小説の初の実写です。アニメにもなっていないようなので、「劇場版」という題目をいれるのが適当なのかどうなのか、誤解も招くように感じます。内容は避暑地のような場所に存在するカトリックの女学院で起こる同性愛も絡んだ不可思議な心霊現象と、一人また一人と消えていく女生徒たちの話です。途中に意外などんでん返しがあり、終盤には畳みかけるどんでん返しがありますが、何故かオドロキの度合いが個人的には少なかった感じでした。これは観る人によるのかも知れませんね。オドロキの新事実であることには変わりはないものでした。

43ゲーム(映画)

ゲーム(映画)

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間128分
監督デヴィッド・フィンチャー
メインキャストマイケル・ダグラス(ニコラス・ヴァン・オートン)、ショーン・ペン(コンラッド・ヴァン・オートン)、デボラ・カーラ・アンガー(クリスティーン)、ジェームズ・レブホーン(ジム・ファインゴールド)、ピーター・ドゥナット(サミュエル・サザーランド)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

ドンデン返しに次ぐドンデン返しではありますが

こういう作品は結構あるんですよね。ネタバレは言えませんがこの作品はその中でも見終わったあとには特段何も残りはしないものです。「#フォロー・ミー」とか「カタコンベ」とかを見ていない人がおそらく多くいるからこその上位の位置なんだろうなと感じています。

43プリズナーズ

プリズナーズ

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間153分
監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ
メインキャストヒュー・ジャックマン(ケラー・ドーヴァー)、ジェイク・ギレンホール(ロキ刑事)、ヴィオラ・デイヴィス(ナンシー・バーチ)、マリア・ベロ(グレイス・ドーヴァー)、テレンス・ハワード(フランクリン・バーチ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

43黙秘

黙秘

引用元: Amazon

『黙秘』(もくひ、原題:Dolores Claiborne)は、1995年のアメリカ合衆国のサスペンス映画。原作はスティーヴン・キングの小説『ドロレス・クレイボーン』。監督はテイラー・ハックフォード、出演は キャシー・ベイツとジェニファー・ジェイソン・リーなど。

44ピンクとグレー(映画)

ピンクとグレー(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間119分
監督行定勲
メインキャスト中島裕翔(白木蓮吾)、菅田将暉(河田大貴)、夏帆(サリー)、小林涼子(鈴木唯)ほか
主題歌・挿入歌Right Now / ASIAN KUNG-FU GENERATION
公式サイト-

44がっこうぐらし!(映画)

がっこうぐらし!(映画)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間101分
監督柴田一成
メインキャスト阿部菜々実(恵飛須沢胡桃)、長月翠(丈槍由紀)、間島和奏(若狭悠里)、清原梨央(直樹美紀)、おのののか(佐倉慈)、金子大地(葛城紡)ほか
主題歌・挿入歌愛しか武器がない / ラストアイドル
公式サイトhttp://gakkougurashi-movie.jp/sp/

44フォーン・ブース

フォーン・ブース

引用元: Amazon

『フォーン・ブース』(原題: Phone Booth)は、2002年にアメリカで製作されたサスペンス映画。ジョエル・シュマッカー監督。上映時間81分。スナイパーによって電話ボックス(telephone booth)に追い込まれた男について描かれている。出演はコリン・ファレル、キーファー・サザーランド、フォレスト・ウィテカーなど。

45運命じゃない人

運命じゃない人

引用元: Amazon

『運命じゃない人』(うんめいじゃないひと、英題:A Stranger of Mine)は、2005年公開の日本映画作品である。第14回PFFスカラシップ作品。内田けんじ監督作品。

45ミザリー(映画)

ミザリー(映画)

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間108分
監督ロブ・ライナー
メインキャストジェームズ・カーン(ポール・シェルダン)、キャシー・ベイツ(アニー・ウィルクス)、リチャード・ファーンズワース(バスター保安官)、フランシス・スターンハーゲン(ヴァージニア)、ローレン・バコール(マーシャ・シンデル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

46何者(映画)

何者(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間98分
監督三浦大輔
メインキャスト佐藤健(二宮拓人)、有村架純(田名部瑞月)、二階堂ふみ(小早川理香)、菅田将暉(神谷光太郎)、岡田将生(宮本隆良)、山田孝之(サワ先輩)ほか
主題歌・挿入歌NANIMONO(feat.米津玄師) / 中田ヤスタカ
公式サイト-

47アザーズ

アザーズ

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間104分
監督アレハンドロ・アメナーバル
メインキャストニコール・キッドマン(グレース)、フィオヌラ・フラナガン(ミルズ夫人)、クリストファー・エクルストン(チャールズ)、アラキナ・マン(アン)、ジェームズ・ベントレー(ニコラス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

47思い出のマーニー

思い出のマーニー

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間103分
監督米林宏昌
メインキャスト高月彩良佐々木杏奈)、有村架純マーニー)、松嶋菜々子(佐々木頼子)、寺島進(大岩清正)、根岸季衣(大岩セツ)、森山良子老婦人)、吉行和子(ばあや)、黒木瞳(久子)ほか
主題歌・挿入歌Fine On The Outside / プリシラ・アーン
制作会社スタジオジブリ
公式サイトhttp://www.ghibli.jp/marnie/

47ペット 檻の中の乙女

ペット 檻の中の乙女

引用元: Amazon

『ペット 檻の中の乙女』(原題:Pet)2016年のアメリカ合衆国・スペイン合作のホラー映画。動物保護センターに勤務するセスは、バスの車内で同級生のホリーを見かけて声を掛けるも邪険にされてしまった。そこで、セスはSNSでホリーのことを執拗に調査する。

47脳男

脳男

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間125分
監督瀧本智行
メインキャスト生田斗真(鈴木一郎、入陶大威)、松雪泰子(鷲谷真梨子)、二階堂ふみ(緑川紀子)、太田莉菜(水沢ゆりあ)、江口洋介(茶屋)ほか
主題歌・挿入歌21世紀のスキッツォイド・マン / キング・クリムゾン
公式サイト-

47仮面病棟(映画)

仮面病棟(映画)

公式動画: Youtube

制作年2020年
上映時間114分
監督木村ひさし
メインキャスト坂口健太郎永野芽郁内田理央江口のりこ朝倉あき丸山智己、笠松将、永井大佐野岳藤本泉小野武彦鈴木浩介大谷亮平、高嶋政伸 ほか
主題歌・挿入歌AS ONE / UVERworld
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/kamen-byoto.jp/

意外な犯人という部分ではオドロキだけど・・・